2021/12/16 更新

写真a

キシダ ケンサク
岸田 研作
KISHIDA Kensaku
所属
社会文化科学学域 教授
職名
教授
外部リンク

学位

  • 博士(経済学) ( 2002年5月   京都大学 )

  • 経済学博士

研究キーワード

  • 社会保障

  • 介護保険

研究分野

  • 人文・社会 / 経済政策  / 医療経済学

学歴

  • 京都大学    

    1999年3月 - 2002年3月

      詳細を見る

  • 京都大学    

    1997年4月 - 1999年3月

      詳細を見る

  • 京都大学   Faculty of Economics   Department of Economics

    1994年4月 - 1997年3月

      詳細を見る

  • 京都大学   Faculty of Letters  

    1993年4月 - 1994年3月

      詳細を見る

経歴

  • 岡山大学   社会文化科学研究科   教授

    2014年4月 - 現在

      詳細を見る

  • 岡山大学   社会文化科学研究科   准教授

    2007年4月 - 2014年3月

      詳細を見る

  • 岡山大学   経済学部   助教授

    2002年4月 - 2007年3月

      詳細を見る

 

論文

  • 介護離職の社会的損失 -失われた雇用と所得の推計 査読

    岸田研作

    医療経済研究   32 ( 2 )   90 - 126   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    researchmap

  • A preliminary study of the effects of a smile-supplement robot on behavioral and psychological symptoms of elderly people with mild impairment

    谷垣靜子, 岸田研作, 藤田瑛仁

    岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要   45   19 - 26   2018年

     詳細を見る

  • 書評 角谷快彦著『介護市場の経済学 : ヒューマン・サービス市場とは何か』

    岸田 研作

    社会保障研究   2 ( 1 )   132 - 135   2017年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:国立社会保障・人口問題研究所  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 全国レベルの社会的入院の時系列推移 査読

    岸田研作

    医療経済研究   28 ( 1 )   3 - 23   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    researchmap

  • 在宅介護サービスにおける誘発需要仮説の検証 査読

    岸田研作

    医療経済研究   27 ( 2 )   117 - 134   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    researchmap

  • グループホーム入居者の退去先の決定要因 査読

    岸田研作, 谷垣靜子

    厚生の指標   62 ( 5 )   15 - 19   2015年

     詳細を見る

    担当区分:最終著者  

    researchmap

  • 賃金および雇用管理の取り組みが登録ヘルパーの仕事満足度に与える影響

    岸田研作, 谷垣靜子

    岡山大学経済学会雑誌   46 ( 2 )   223 - 231   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    researchmap

  • 介護が就業、収入、余暇時間に与える影響 -介護の内生性および種類を考慮した分析- 査読

    岸田研作

    医療経済研究   26 ( 1 )   43 - 57   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    researchmap

  • グループホームにおける管理者の仕事裁量に関連する要因 査読

    谷垣靜子, 岸田研作

    厚生の指標   60 ( 4 )   26 - 29   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 介護保険料の負担感の決定要因 : 便益, リスク,社会連帯の認知の影響

    岸田 研作, 谷垣 靜子

    会計検査研究   ( 47 )   155 - 168   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:会計検査院  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 介護保険外サービス需要の決定要因

    佐野洋史, 岸田研作

    季刊家計経済研究   99   52 - 61   2013年

     詳細を見る

    担当区分:最終著者  

    researchmap

  • 介護職員が働き続けるには何が必要か 査読

    岸田研作, 谷垣靜子

    日本経済研究   69   1 - 23   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    researchmap

  • 介護による就労調整は世帯収入を減少させるか? (特集 介護費用と家族)

    岸田 研作

    家計経済研究   ( 98 )   54 - 59   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:家計経済研究所  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 在宅療養支援診療所による看取り数に影響する地域特性

    岸田研作, 谷垣靜子

    厚生の指標   58 ( 2 )   27 - 30   2011年

     詳細を見る

  • 登録ヘルパーの労働供給と希望労働時間のミスマッチ 査読

    岸田研作, 谷垣靜子

    季刊社会保障研究   46 ( 4 )   414 - 425   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    researchmap

  • 介護労働者の介護態度自己評価に関連する要因(共著)

    谷垣靜子, 岸田研作

    厚生の指標   58 ( 2 )   27 - 30   2010年

     詳細を見る

  • 特別養護老人ホームの入所の緊急性に影響する要因の分析(共著)

    岸田研作, 谷垣靜子

    日本公衆衛生雑誌   55 ( 5 )   295 - 305   2008年

     詳細を見る

  • 高齢患者の薬剤理解に影響する要因の分析(共著)

    岸田研作, 後藤励, 谷垣靜子

    経済論叢   182 ( 1 )   43 - 55   2008年

     詳細を見る

  • 在宅サービス 何が足りないのか? -家族介護者の介護負担感の分析-(共著)

    岸田研作, 谷垣靜子

    医療経済研究   19 ( 1 )   21 - 35   2007年

     詳細を見る

  • 運動習慣, 節酒習慣, 良い食事習慣の実践に影響する要因の分析(共著)

    岸田研作, 柿原浩明, 高塚直能, 後藤励

    医療と社会   17 ( 3 )   329 - 338   2007年

  • 特別養護老人ホームの待機者の入居希望に影響する要因の分析(共著)

    岸田研作, 谷垣靜子

    厚生の指標   53 ( 7 )   1 - 6   2006年

     詳細を見る

  • 特別養護老人ホームにおける身体拘束と施設特性の関連についての分析

    岸田研作, 谷垣靜子

    日本公衆衛生雑誌   52 ( 8 )   703 - 714   2005年

     詳細を見る

  • いくら補助すべきか? 新型特養の入居費

    岸田研作, 谷垣靜子

    日本経済研究   52   676 - 687   2005年

     詳細を見る

  • 医師の非金銭的インセンティブに関する実証研究

    佐野洋史, 岸田研作

    季刊社会保障研究   40 ( 2 )   193 - 203   2004年

     詳細を見る

  • 国民健康保険の事務費と規模の経済

    岸田研作

    日本経済研究   45   246 - 261   2002年

     詳細を見る

  • 医療技術の価格指数作成とその利用に関する一つの試み

    岸田研作

    医療と社会   11 ( 2 )   71 - 84   2001年

  • 医師需要誘発仮説とアクセスコスト低下仮説

    岸田研作

    季刊社会保障研究   37 ( 3 )   246 - 258   2001年

     詳細を見る

▼全件表示

書籍等出版物

  • 社会保障と経済 3 社会サービスと地域 7章 介護サービス供給体制(共著)

    東京大学出版会  2010年  ( ISBN:9784130541336

     詳細を見る

  • 社会保障論

    法律文化社  2007年 

     詳細を見る

  • 医療介護とは何か

    金原出版  2004年 

     詳細を見る

MISC

  • 保健・福祉分野のプログラム評価の基本と課題 -介護予防事業を例にして-

    岸田研作

    週刊社会保障   2456   42 - 47   2007年

     詳細を見る

  • 施設介護職員の満足度要因

    岸田研作

    週刊社会保障   2403   50 - 53   2006年

     詳細を見る

  • 在宅サービス 何が足りないのか?

    岸田研作

    週刊社会保障   2352   48 - 51   2005年

     詳細を見る

講演・口頭発表等

  • 登録ヘルパーの労働供給と労働希望時間のミスマッチ

    第51回老年社会科学会  2009年 

     詳細を見る

  • 登録ヘルパーの労働供給と労働希望時間のミスマッチ

    2009年度日本経済学会秋季大会  2009年 

     詳細を見る

  • 介護職員が働き続けるには何が必要か?

    第2回医療経済学会  2007年 

     詳細を見る

  • 介護職員が働き続けるには何が必要か?

    第49回日本老年社会科学会  2007年 

     詳細を見る

  • 介護保険料の負担感に影響する要因の分析

    第48回日本老年社会科学会  2006年 

     詳細を見る

  • 介護保険料の負担感に影響する要因の分析

    日本経済学会秋季大会  2006年 

     詳細を見る

  • 特別養護老人ホームに勤務する介護職員の仕事満足度に影響する要因

    第65回日本公衆衛生学会総会  2006年 

     詳細を見る

  • 在宅介護継続の阻害要因の分析

    2005年度 日本経済学会春季大会  2005年 

     詳細を見る

  • Evaluation of the Japanese Long-term Care Community Care Services

    International Health Economic Association, 5th World Congress  2005年 

     詳細を見る

  • 特別養護老人ホームの質に関する研究

    2004年度 日本経済学会春季大会  2004年 

     詳細を見る

  • 特別養護老人ホームにおける身体拘束と施設特性の関連についての分析

    第63回日本公衆衛生学会  2004年 

     詳細を見る

  • 特別養護老人ホームにおける身体拘束と施設特性の関連についての分析

    第52回 日本社会福祉学会  2004年 

     詳細を見る

  • 在宅サービス 何が足りないのか?

    第4回 医療経済学研究会議  2004年 

     詳細を見る

  • ヘドニック賃金アプローチによる医師の非金銭的インセンティブに関する研究

    日本経済学会春季大会  2003年 

     詳細を見る

  • 時間選好率がタイムトレードオフに及ぼす影響についての研究

    日本経済学会  2003年 

     詳細を見る

  • 国民健康保険の事務費と規模の経済

    日本経済学会  2002年 

     詳細を見る

  • 景気循環と自殺の関係

    日本経済学会  2002年 

     詳細を見る

  • 医師需要誘発仮説とアクセスコスト低下仮説

    日本経済学会  2001年 

     詳細を見る

  • An Estimation of Price Elasticity of Medical Care Demand

    日本経済学会  2001年 

     詳細を見る

  • 景気循環と自殺の関係

    日本経済学会  2001年 

     詳細を見る

  • 医療技術の価格指数作成とその利用に関する一つの試み

    日本経済学会  2001年 

     詳細を見る

  • An Estimation of Price Elasticity of Medical Care Demand Evidnce from Japanese Policy Reform During 40 Years

    日本経済学会  2001年 

     詳細を見る

  • 国民健康保険の事務費と規模の経済

    日本経済学会  2001年 

     詳細を見る

  • 社会的入院の統計的分析

    日本公衆衛生学会  2001年 

     詳細を見る

  • 医療技術の価格指数作成とその利用に関する一つの試み

    日本経済学会  2000年 

     詳細を見る

  • 医師需要誘発仮説とアクセスコスト低下仮説

    日本経済学会  2000年 

     詳細を見る

▼全件表示

Works(作品等)

  • 介護サービス市場における情報の非対称性の緩和に関する研究

    2008年
    -
    2009年

     詳細を見る

  • 介護サービス市場における情報の非対称性の緩和に関する研究

    2007年
    -
    2010年

     詳細を見る

  • 介護サービス市場における情報の非対称性の緩和に関する研究

    2007年
    -
    2008年

     詳細を見る

共同研究・競争的資金等の研究

  • 介護保険の制度設計

    2004年 - 2006年

    科学研究費補助金 

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    低所得者補助、介護労働者の就業継続意思、介護保険料の負担感、特養の入所の緊急性、家族介護者の介護負担感、介護サービスの質

    researchmap

 

担当授業科目

  • 卒業研究(1・2学期) (2021年度) 1・2学期  - その他

  • 卒業研究(3・4学期) (2021年度) 3・4学期  - その他

  • 卒業研究(3年次・1・2学期) (2021年度) 1・2学期  - 木7~8

  • 卒業研究(3年次・3・4学期) (2021年度) 3・4学期  - 木7~8

  • 卒業研究(3年次・3・4学期) (2021年度) 3・4学期  - 木7~8

  • 基礎研究(4学期) (2021年度) 第4学期  - 金7~8

  • 演習 (2021年度) 3・4学期  - 木10

  • 演習 (2021年度) 3・4学期  - 木10

  • 社会保障の経済学 (2021年度) 特別  - その他

  • 社会保障の経済学演習1 (2021年度) 特別  - その他

  • 社会保障の経済学演習2 (2021年度) 特別  - その他

  • 社会保障制度論演習 (2021年度) 後期  - 月3

  • 社会保障論 (2021年度) 前期  - 金5

  • 社会保障論I (2021年度) 1・2学期  - 月5~6

  • 社会保障論II (2021年度) 3・4学期  - 月5~6

  • 社会保障論演習 (2021年度) 前期  - 金5

  • 卒業研究(1・2学期) (2020年度) 1・2学期  - その他

  • 卒業研究(3・4学期) (2020年度) 3・4学期  - その他

  • 卒業研究(3年次・1・2学期) (2020年度) 1・2学期  - 金7,金8

  • 卒業研究(3年次・3・4学期) (2020年度) 3・4学期  - 木7,木8

  • 基礎研究(1学期) (2020年度) 第1学期  - 木7,木8

  • 基礎研究(3学期) (2020年度) 第3学期  - 金7,金8

  • 基礎研究(4学期) (2020年度) 第4学期  - 金7,金8

  • 社会保障の経済学 (2020年度) 前期  - その他

  • 社会保障の経済学演習1 (2020年度) 特別  - その他

  • 社会保障の経済学演習2 (2020年度) 特別  - その他

  • 社会保障制度論 (2020年度) 後期  - 月3

  • 社会保障論 (2020年度) 3・4学期  - 火1,火2

  • 社会保障論 (2020年度) 3・4学期  - 木10

  • 社会保障論 (2020年度) 前期  - 水5

  • 社会保障論 (2020年度) 前期  - 水5

  • 社会政策論 (2020年度) 第1学期  - 月3,月4

  • 課題演習1(経済理論・政策専攻) (2020年度) 前期  - その他

  • 課題演習2(経済理論・政策専攻) (2020年度) 後期  - その他

▼全件表示