2021/05/26 更新

写真a

ルヌウ ロイック
RENOUD LOIC
RENOUD Loic
所属
社会文化科学学域 准教授(特任)
職名
准教授(特任)
連絡先
メールアドレス
外部リンク

学位

  • PhD (Lumière University Lyon 2)

研究キーワード

  • 外国語教育

  • 言語学

  • マルチモーダル談話分析

  • 外国語教育

  • 言語学

  • エナクション

研究分野

  • 人文・社会 / 外国語教育

委員歴

  • 日本フランス語教育学会   学会誌編集委員会  

    2012年12月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 関西フランス語教育研究会   運営委員  

    2012年11月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

 

論文

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 時制を学ぶための教材の紹介と使用

    ルヌウ・ロイック

    フランス語教授法研究会第3回  2020年12月13日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 近接未来形と単純未来形を学ぶための教材の使用の分析

    ルヌウ・ロイック

    日本フランス語教育学会・2020年度研究集会  2020年10月31日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 大学でのフランス語教授法における教育的な文化に適応とは? 招待

    ルヌウ・ロイック

    特別なセミナー(ボルドー、ボルドーモンテーニュ大学)  2020年3月5日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • 完了形をめぐる認知的および対話的作用:複合過去形について

    ルヌウ・ロイック

    日本フランス語学会 第329回例会  2019年12月7日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • エナクティヴ言語学に基づいたフランス語の時制の習得のための教材:進捗状況と想定された向上

    ルヌウ・ロイック

    The Asian Conference on Language Learning (ACLL2019)  2019年5月18日 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ネイティブ講師の視点から日本という国でのフランス語教育における職業及び研究活動 招待

    ルヌウ・ロイック

    特別なセミナー(ボルドー、ボルドーモンテーニュ大学)  2019年3月19日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • エナクティヴ言語学の観点からフランス語の時制に:理論と外国語としてのフランス語における応用

    ルヌウ・ロイック

    関西フランス語研究会  2019年3月16日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語  

    researchmap

  • フランス語の時制のためのエナクティヴな教材づくり

    ルヌウ・ロイック

    2018台北国際大会  2018年11月24日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 相互作用から視点まで:エナクションというパラダイムにおける時制を学ぶアプローチ

    ルヌウ・ロイック

    日本フランス語教育学会・春季大会  2018年6月2日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 理解力と表現力の組み合わせへ

    ルヌウ・ロイック

    関西フランス語教育研究会  2018年3月26日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語  

    researchmap

  • エナクティヴ言語学の観点から相互作用における定形動詞の分析

    ルヌウ・ロイック

    日本フランス語フランス文学会中国・四国支部大会  2017年12月9日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 理解力かコミュニケーション力?現在の外国語文法のアプローチ

    ルヌウ・ロイック

    関西フランス語教育研究会  2017年3月28日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 「外国語で話すために母語で思考する」効果:日本語母語の学習者が行なった外国語としてのフランス語の過去時制における口頭の課題を分析

    ルヌウ・ロイック

    日本フランス語教育学会・春季大会  2016年5月28日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 外国語としてのフランス語の時制の使用のため母語としての日本語からの移動

    ルヌウ・ロイック

    日本フランス語教育学会・春季大会  2015年5月3日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 日本語で考えるのはフランス語を学ぶための手段でしょうか?

    ルヌウ・ロイック

    関西フランス語教育研究会  2015年3月21日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 社会文化理論の視点から外国語教育

    ルヌウ・ロイック

    日本フランス語教育学会、春季大会  2014年5月24日 

     詳細を見る

    記述言語:フランス語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

▼全件表示

受賞

  • 日本フランス語教育学会 SJDF奨励賞(論文部門)

    2020年6月   日本フランス語教育学会  

     詳細を見る

共同研究・競争的資金等の研究

  • Designing and experimenting environment-adaptive pedagogical material for tenses in French as a Foreign Language.

    研究課題/領域番号:18K12452  2018年04月 - 2022年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究  若手研究

    RENOUD LOIC

      詳細を見る

    配分額:2860000円 ( 直接経費:2200000円 、 間接経費:660000円 )

    The purpose of this research project is twofold: to develop new teaching materials for learning French tenses - a key element in the study of "French as a Foreign Language" - and to test their effectiveness. Unlike conventional pedagogical materials, these materials are conceived to dynamically provide learners with resources as they are engaged in learning tasks. This is a four-year project aimed at Japanese students in Japan and international students studying French in France at a beginner level. Data collection (2018, 2019) consisted of videoed sessions of participants using the materials in an experimental setting. In the second half of the project (2020, 2021), data is analyzed within a multimodal discourse analysis framework to determine whether the materials enable learners to adequately use tenses in the tasks.

    researchmap

 

担当授業科目

  • フランス言語論演習2 (2020年度) 後期  - 金2

  • フランス言語論2 (2020年度) 前期  - 金2

  • フランス語コミュニケーション3 (2020年度) 1・2学期  - 月7,月8

  • フランス語コミュニケーション3a (2020年度) 第1学期  - 月7,月8

  • フランス語コミュニケーション3b (2020年度) 第2学期  - 月7,月8

  • フランス語コミュニケーション4 (2020年度) 3・4学期  - 月7,月8

  • フランス語コミュニケーション4a (2020年度) 第3学期  - 月7,月8

  • フランス語コミュニケーション4b (2020年度) 第4学期  - 月7,月8

  • フランス語コミュニケーション5 (2020年度) 1・2学期  - 水3,水4

  • フランス語コミュニケーション5a (2020年度) 第1学期  - 水3,水4

  • フランス語コミュニケーション5b (2020年度) 第2学期  - 水3,水4

  • フランス語コミュニケーション6 (2020年度) 3・4学期  - 水3,水4

  • フランス語コミュニケーション6a (2020年度) 第3学期  - 水3,水4

  • フランス語コミュニケーション6b (2020年度) 第4学期  - 水3,水4

  • フランス語中級 (2020年度) 第1学期  - 金1,金2

  • フランス語中級 (2020年度) 第2学期  - 金1,金2

  • フランス語中級 (2020年度) 第3学期  - 金1,金2

  • フランス語中級 (2020年度) 第4学期  - 金1,金2

  • フランス語初級I-1(会話) (2020年度) 第1学期  - 火7,火8

  • フランス語初級I-2(会話) (2020年度) 第2学期  - 火7,火8

  • フランス語初級II-1(会話) (2020年度) 第3学期  - 火7,火8

  • フランス語初級II-2(会話) (2020年度) 第4学期  - 火7,火8

  • フランス語国際試験研究1 (2020年度) 前期  - 金2

  • 人文学概説(フランス語学a) (2020年度) 第1学期  - 水1,水2

  • 人文学概説(フランス語学b) (2020年度) 第2学期  - 水1,水2

  • 人文学講義(日仏文化交流a) (2020年度) 第1学期  - 火1,火2

  • 人文学講義(日仏文化交流b) (2020年度) 第2学期  - 火1,火2

  • 実践演習(フランス言語文化学a) (2020年度) 第3学期  - 火1,火2

  • 実践演習(フランス言語文化学b) (2020年度) 第4学期  - 火1,火2

  • 実践演習(日仏合同授業a) (2020年度) 第3学期  - 金5,金6

  • 実践演習(日仏合同授業b) (2020年度) 第4学期  - 金5,金6

  • 時事フランス語 (2020年度) 前期  - 金2

  • 時事フランス語演習2 (2020年度) 後期  - 金2

  • 時事フランス語2 (2020年度) 前期  - 金2

  • 課題演習(フランス言語文化学) (2020年度) 第1学期  - 火3,火4

  • 課題演習(フランス言語文化学) (2020年度) 第2学期  - 火3,火4

  • 課題演習(フランス言語文化学) (2020年度) 第3学期  - 火3,火4

  • 課題演習(フランス言語文化学) (2020年度) 第4学期  - 火5,火6

  • 課題演習(フランス言語文化学) (2020年度) 第4学期  - 火3,火4

  • 課題演習(フランス言語文化学) (2020年度) 第3学期  - 火5,火6

  • 近現代フランス言語・社会文化論演習2 (2020年度) 後期  - 金2

  • 近現代フランス言語・社会文化論2 (2020年度) 前期  - 金2

  • Japanology1 (2020年度) 前期  - 月3

▼全件表示