2021/09/27 更新

写真a

イトウ シュン
伊藤 駿
ITOU Shun
所属
教育学域 助教(特任)
職名
助教(特任)
プロフィール
私は、2015年スミソニアンアメリカンアートミュージアムで行われた国吉康雄回顧展ツアーへの参加をきっかけに、岡山出身の洋画家、国吉康雄プロジェクトに関わりました。主に、国吉康雄の作品をコンテンツとした体験型アートイベントである「国吉祭」のプロデュースを行なっており、このイベントの製作プロセスから、「地域とアートの関係」を調査・研究しています。「国吉祭」は、国吉康雄研究講座を中心に、地域の団体と企業、行政機関との協働により運営を行っており、この運営組織の組成とイベントの制作、伴う広報活動、教育・地域連携プログラムの⽴案と実施を、講座が提供している講義内で行っています。
外部リンク

研究キーワード

  • 国吉型・対話探究モデル

研究分野

  • 人文・社会 / 芸術実践論

 

論文

講演・口頭発表等

  • 国吉祭2020 On-line Studies

    伊藤駿

    2020年11月7日 

     詳細を見る

  • 国吉康雄作品を使った岡山でのプロジェクトについて

    伊藤駿

    Mr.Ace X-O. Modern展覧会  2019年5月18日  岡山大学大学院教育学研究科国吉康雄研究講座

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:岡山シティミュージアム  

    researchmap

  • 地域とアートと私たちと

    伊藤駿

    国吉祭2018 CARAVAN in 玉野  2018年10月13日  岡山大学大学院教育学研究科国吉康雄研究講座

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:玉野ショッピングモール メルカ  

    添付ファイル: 玉野国吉祭チラシデータ-圧縮済み.pdf

    researchmap

  • 出石から国吉康雄を 郷土の画家の再発見と再発信

    伊藤駿

    国吉祭2018 CARAVAN in 吹屋  2018年9月30日  岡山大学大学院教育学研究科国吉康雄研究講座

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:吹屋ふるさと村  

    添付ファイル: 吹屋国吉祭チラシ.pages.pdf

    researchmap

Works(作品等)

受賞

  • This is MECENAT 2021 事業認定

    2021年6月   公益社団法人 企業メセナ協議会  

     詳細を見る

  • This is MECENAT 2020 事業認定

    2020年6月   公益社団法人 企業メセナ協議会  

     詳細を見る

  • 岡山市文化奨励賞芸術部門

    2019年11月   岡山市  

     詳細を見る

    所属講座が受賞
    以下、受賞理由。

    岡山出身の画家国吉康雄の研究と検証活動を進める中で、国吉型・対話探究型美術鑑賞法を開発し、新たな教育プログラムとして外部の文化団体と協働しながら実践している。
    また、学校や市民と協働しながらアートイベント「国吉祭」、ワークショップ、シンポジウム、展覧会等を開催し、地域の文化芸術資源を広く市民に向けて紹介する活動に取り組んでいる。
    本講座が岡山の地域資源を広く発信し、岡山市の芸術文化の振興と教育普及に貢献している点を評価するとともに、今後もその活動を継続することを期待して本賞を贈る。

    researchmap

  • This is MECENAT 2019

    2019年6月   公益社団法人 企業メセナ協議会   事業認定

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞 

    参加型アートイベント『国吉祭』と対話・探究型鑑賞法ベースとした地域文化芸術資源を運用した展覧会企画の展開プロジェクトの二つが認定。

    researchmap

  • 岡山芸術文化賞

    2019年6月   岡山県  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    岡山の地域文化芸術資源として「国吉康雄研究・顕彰活動」のブランディング等で所属講座が受賞

    researchmap

共同研究・競争的資金等の研究

  • 「アートを介した社会課題の理解」のための探求型鑑賞モデルの開発と実践研究

    研究課題/領域番号:20K00232  2020年04月 - 2023年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    小川 真司, 赤木 里香子, 田村 朋久, 伊藤 駿

      詳細を見る

    配分額:2600000円 ( 直接経費:2000000円 、 間接経費:600000円 )

    researchmap

 

担当授業科目

  • アートとコミュニケーションA (2021年度) 第1学期  - 金7~8

  • アートとコミュニケーションA (2021年度) 第1学期  - 金7~8

  • アートとコミュニケーションA (2021年度) 第1学期  - 金7~8

  • アートとコミュニケーションB (2021年度) 第2学期  - 金7~8

  • アートとコミュニケーションB (2021年度) 第2学期  - 金7~8

  • アートとコミュニケーションB (2021年度) 第2学期  - 金7~8

  • クリエイティブ・ディレクター養成(入門)-1 (2021年度) 第1学期  - 木7~8

  • クリエイティブ・ディレクター養成(入門)-2 (2021年度) 第2学期  - 木7~8

  • クリエイティブ・ディレクター養成(展開)-1 (2021年度) 第3学期  - 木7~8

  • クリエイティブ・ディレクター養成(展開)-2 (2021年度) 第4学期  - 木7~8

  • ベネッセアートサイト直島に作品が設置されるまで-豊島実習- (2021年度) 第4学期  - その他

  • 地域文化資源運用実践演習 (2021年度) 第2学期  - その他

  • 地域文化資源運用実践演習 (2021年度) 第2学期  - その他

  • 地域芸術資源の取材実践演習 (2021年度) 夏季集中  - その他

  • 教育実地展開概論(教育と地域創生) (2021年度) 夏季集中  - その他

  • アートとコミュニケーションA (2020年度) 第1学期  - その他

  • アートとコミュニケーションA (2020年度) 第1学期  - その他

  • アートとコミュニケーションA (2020年度) 第1学期  - その他

  • アートとコミュニケーションB (2020年度) 第2学期  - その他

  • アートとコミュニケーションB (2020年度) 第2学期  - その他

  • アートとコミュニケーションB (2020年度) 第2学期  - その他

  • クリエイティブ・ディレクター養成(入門)-1 (2020年度) 第1学期  - その他

  • クリエイティブ・ディレクター養成(入門)-2 (2020年度) 第2学期  - その他

  • クリエイティブ・ディレクター養成(展開)-1 (2020年度) 第3学期  - 木7,木8

  • クリエイティブ・ディレクター養成(展開)-2 (2020年度) 第4学期  - 木7,木8

  • ベネッセアートサイト直島に作品が設置されるまで-豊島実習- (2020年度) 第4学期  - その他

  • リミッターをかけない表現者 高畑勲の創作 (2020年度) 夏季集中  - その他

  • 地域文化資源運用実践演習 (2020年度) 夏季集中  - その他

  • 地域文化資源運用実践演習 (2020年度) 第4学期  - その他

  • 地域芸術資源の取材実践演習 (2020年度) 第4学期  - その他

  • 教育実地展開概論(教育と地域創生) (2020年度) 第2学期  - 火3,火4

  • 舞台劇制作公演実践演習 (2020年度) 春季集中  - その他

▼全件表示