2021/12/21 更新

写真a

ヒグチ ヒトシ
樋口 仁
HIGUCHI Hitoshi
所属
岡山大学病院 准教授
職名
准教授

学位

  • 博士(歯学) ( 2003年4月   岡山大学 )

研究キーワード

  • 歯科麻酔学

研究分野

  • ライフサイエンス / 外科系歯学  / 歯科麻酔学

学歴

  • 岡山大学    

    1999年4月 - 2003年3月

      詳細を見る

  • 岡山大学   Dental School   School of Dentistry

    1993年4月 - 1999年3月

      詳細を見る

経歴

  • 岡山大学病院   歯科麻酔科部門   准教授

    2021年5月 - 現在

      詳細を見る

  • 岡山大学病院   歯科麻酔科   講師

    2011年11月 - 2021年4月

      詳細を見る

  • University of Wisconsin - Madison   Research Associate

    2009年11月 - 2011年10月

      詳細を見る

所属学協会

  • 日本障害者歯科学会

      詳細を見る

  • 日本歯科麻酔学会

      詳細を見る

  • International Association for Dental Research

      詳細を見る

委員歴

  • 日本歯科麻酔学会   安全医療委員会委員  

    2021年10月 - 現在   

      詳細を見る

  • 日本歯科麻酔学会   雑誌編集委員会委員  

    2021年10月 - 現在   

      詳細を見る

  • 日本歯科麻酔学会   ガイドライン策定委員会委員  

    2021年10月 - 現在   

      詳細を見る

  • 日本歯科麻酔学会   代議員  

    2019年10月 - 現在   

      詳細を見る

  • 日本歯科麻酔学会   国際交流委員会委員  

    2019年10月 - 2021年9月   

      詳細を見る

  • 日本歯科麻酔学会   歯科麻酔医のための深鎮静ガイドライン策定小部会 部員  

    2017年10月 - 現在   

      詳細を見る

  • 日本歯科麻酔学会   専門医・認定医あり方検討ワーキンググルー プ委員  

    2017年10月 - 2021年9月   

      詳細を見る

  • Young International Federation of Dental Anesthesiology Societies Task Force  

    2016年6月 - 現在   

      詳細を見る

  • 日本歯科麻酔学会   歯科用局所麻酔剤のアレルギーに関するガイドライン策定作業部会部員  

    2014年10月 - 現在   

      詳細を見る

▼全件表示

 

論文

  • Reply 査読 国際誌

    Hitoshi Higuchi, Kumiko Takaya-Ishida, Saki Miyake, Maki Fujimoto, Yukiko Nishioka, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    Journal of Oral and Maxillofacial Surgery   79 ( 11 )   2181 - 2182   2021年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier BV  

    DOI: 10.1016/j.joms.2021.06.031

    researchmap

  • 知的障害者の安全な麻酔管理を目指して 招待 査読

    樋口仁

    日本歯科麻酔学会雑誌   49 ( 4 )   158 - 157   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Patient satisfaction with deep versus light/moderate sedation for non-surgical procedures 査読 国際誌

    Hiroshi Hoshijima, Hitoshi Higuchi, Aiji Sato (Boku), Makiko Shibuya, Yoshinari Morimoto, Toshiaki Fujisawa, Kentaro Mizuta

    Medicine   100 ( 36 )   e27176 - e27176   2021年9月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Ovid Technologies (Wolters Kluwer Health)  

    DOI: 10.1097/md.0000000000027176

    researchmap

  • Comparison of Oxygen Saturation Between Nasal High-Flow Oxygen and Conventional Nasal Cannula in Obese Patients Undergoing Dental Procedures With Deep Sedation: A Randomized Crossover Trial 査読

    Hitoshi Higuchi, Kumiko Takaya-Ishida, Saki Miyake, Maki Fujimoto, Yukiko Nishioka, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    Journal of Oral and Maxillofacial Surgery   79 ( 9 )   1842 - 1850   2021年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier BV  

    DOI: 10.1016/j.joms.2021.04.004

    researchmap

  • 歯科用局所麻酔剤アーティカイン塩酸塩 (アルチカイン塩酸塩)・アドレナリン酒石酸水素塩注射剤 (OKAD01) の安全性および血中薬物動態の検討 (第Ⅰ相, 単施設, 非盲検試験) 査読

    樋口 仁, 若杉 優花, 川瀬 明子, 前田 茂, 宮脇 卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   49 ( 3 )   81 - 96   2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Pulmonary Aspiration During Induction of General Anesthesia 査読

    Reina Hayashi, Shigeru Maeda, Taninishi Hideki, Hitoshi Higuchi, Takuya Miyawaki

    Anesthesia Progress   67 ( 4 )   214 - 218   2020年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:American Dental Society of Anesthesiology (ADSA)  

    Perioperative pulmonary aspiration of gastric contents can induce complications of varying severity, including aspiration pneumonitis or pneumonia, which may be lethal. A 34-year-old man with no significant medical history presented to Okayama University Hospital for extraction of the third molars and incisive canal cystectomy under general anesthesia. He experienced pulmonary aspiration of clear stomach fluid during mask ventilation after induction. After aspiration occurred, the patient was immediately intubated, and suctioning was performed through the endotracheal tube (ETT). An anteroposterior (AP) chest radiograph was obtained that demonstrated atelectasis in the left lower lobe, in addition to increased peak airway pressures being noted, although SpO2 remained at 96% to 99% at an FiO2 of 1.0. The decision was made to proceed, and the scheduled procedures were completed in approximately 2 hours. A repeat AP chest radiograph obtained at the end of the operation revealed improvement of the atelectasis, and no residual atelectasis was observed on the next day. Although the patient reported following standard preoperative fasting instructions (no fluids for 2 hours preoperatively), more than 50 mL of clear fluid remained in his stomach. Because vomiting can occur despite following NPO guidelines, the need for continued vigilance by anesthesia providers and proper timely management is reinforced.

    DOI: 10.2344/anpr-67-02-03

    researchmap

  • Dexmedetomidine inhibits LPS-induced inflammatory responses through peroxisome proliferator-activated receptor gamma (PPARγ) activation following binding to α2 adrenoceptors 査読

    Maki Fujimoto, Hitoshi Higuchi, Yuka Honda-Wakasugi, Saki Miyake, Yukiko Nishioka, Akiko Yabuki-Kawase, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    European Journal of Pharmacology   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Metabolic alterations caused by the mutation and overexpression of the Tmem135 gene 査読

    Wei-Hua Lee, Vijesh J Bhute, Hitoshi Higuchi, Sakae Ikeda, Sean P Palecek, Akihiro Ikeda

    Experimental Biology and Medicine   245 ( 17 )   1571 - 1583   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Assessing the Effectiveness of Combined Analgesics for Bilateral Ramus Osteotomies 査読

    Shigeru Maeda, Hitoshi Higuchi, Maki Fujimoto, Saki Miyake, Yuka Honda-Wakasugi, Takuya Miyawaki

    Anesthesia Progress   67 ( 3 )   140 - 145   2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Multi-drug therapy for epilepsy influenced bispectral index after a bolus propofol administration without affecting propofol's pharmacokinetics: a prospective cohort study 査読

    Matsuri Kodama, Hitoshi Higuchi, Minako Ishii-Maruhama, Mai Nakano, Yuka Honda-Wakasugi, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    Scientific Reports   10 ( 1 )   1578   2020年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Locally injected ivabradine inhibits carrageenan-induced pain and inflammatory responses via hyperpolarization-activated cyclic nucleotide-gated (HCN) channels. 査読

    Saki Miyake, Hitoshi Higuchi,Yuka Honda-Wakasugi, Maki Fujimoto, Hotaka Kawai, Hitoshi Nagatsuka, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    PLoS One   14 ( 5 )   e0217209   2019年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Hyperoxia reduces salivary secretion by inducing oxidative stress in mice 査読

    Tajiri A, Higuchi H, Miyawaki T

    Archives of Oral Biology   98   38 - 46   2019年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.archoralbio.2018.11.001.

    researchmap

  • The effect of Tmem135 overexpression on the mouse heart. 査読

    Lewis SA, Takimoto T, Mehrvar S, Higuchi H, Doebley AL, Stokes G, Sheibani N, Ikeda S, Ranji M, Ikeda A.

    PLoS One   13 ( 8 )   e0201986   2018年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0201986

    researchmap

  • Intellectual disability is a risk factor for delayed emergence from total intravenous anaesthesia 査読

    Higuchi H, Maeda S, Ishii-Maruhama M, Honda-Wakasugi Y, Yabuki-Kawase A, Miyawaki T

    Journal of Intellectual disability Research   62 ( 3 )   217 - 224   2017年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/jir.12448

    researchmap

  • Capnography Prevents Hypoxia during Sedation for Dental Treatment: A Randomized Controlled Trial 査読

    Kumiko Takaya, Hitoshi Higuchi, Minako Ishii-Maruhama, Akiko Yabuki-Kawase, Yuka Honda, Yumiko Tomoyasu, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    JDR Clinical & Translational Research,   2 ( 2 )   158 - 167   2017年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 口腔腫瘍術後疼痛に対する経静脈的自己調節鎮痛 (IV-PCA) の有用性の検討 査読

    三宅沙紀, 樋口 仁, 大西梨恵子, 谷村博史, 高谷久美子, 本田優花, 川瀬明子, 前田茂, 宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   45 ( 1 )   17 - 22   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Mouse Tmem135 mutation reveals a mechanism involving mitochondrial dynamics that leads to age-dependent retinal pathologies 査読

    Wei-Hua Lee, Hitoshi Higuchi, Sakae Ikeda, Erica L Macke, Tetsuya Takimoto, Bikash R Pattnaik, Che Liu, Li-Fang Chu, Sandra M Siepka, Kathleen J Krentz, C Dustin Rubinstein, Robert F Kalejta, James A Thomson, Robert F Mullins, Joseph S Takahashi, Lawrence H Pinto, Akihiro Ikeda

    eLife   5   e19264   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.7554/eLife.19264

    researchmap

  • Female Patients Require a Higher Propofol Infusion Rate for Sedation 査読

    Shigeru Maeda, Yumiko Tomoyasu, Hitoshi Higuchi, Yuka Honda, Minako Ishii-Maruhama, and Takuya Miyawaki

    Anesthesia Progress   63 ( 2 )   67 - 70   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 知的障害を有する肥満患者の静脈内鎮静法下歯科治療における経鼻高流量酸素供給システム (Optiflow) の使用経験 査読

    大西梨恵子, 樋口 仁, 川瀬明子, 丸濱美菜子, 本田優花, 前田 茂, 宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   44 ( 2 )   207 - 209   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Effect of a low dose of midazolam on high blood pressure indental patients: a randomised, double-blind,placebo-controlled, two-centre study 査読

    Yoshihisa Watanabe, Hitoshi Higuchi, Minako Ishii-Maruhama, Yuka Honda, Akiko Yabuki-Kawase, Ayaka Yamane-Hirano, Yumiko Tomoyasu, Shigeru Maeda,Takuya Miyawaki

    British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery   54 ( 4 )   443 - 448   2016年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Effect of carbamazepine or phenytoin therapy on blood level of intravenously administered midazolam: a prospective cohort study 査読

    Tomato Hayashi, Hitoshi Higuchi, Yumiko Tomoyasu, Minako Ishii?Maruhama, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    Journal of Anesthesia   30 ( 1 )   166 - 169   2016年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • The inhibitory effect of locally injected dexmedetomidine on carrageenan-induced nociception in rats 査読

    Yuka Honda, Hitoshi Higuchi, Yoshikazu Matsuoka, Akiko Yabuki-Kawase, Minako Ishii-Maruhama, Yumiko Tomoyasu, Shigeru Maeda, Hiroshi Morimatsu, Takuya Miyawaki

    The inhibitory effect of locally injected dexmedetomidine on carrageenan-induced nociception in rats   764   215 - 219   2015年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Effect of dexmedetomidine injected into the oral mucosa in combination with lidocaine on local anesthetic potency in humans: A crossover double-blind study 査読

    Ayaka Yamane, Hitoshi Higuchi, Yumiko Tomoyasu, Minako Ishii-Maruhama, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    Journal of Oral and Maxillofacial Surgery   73 ( 4 )   616 - 621   2015年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Independent predictors of delay in emergence from general anesthesia 査読

    Shigeru Maeda, Yumiko Tomoyasu, , Hitoshi Higuchi, Minako Ishii-Maruhama, Masahiko Egusa, Takuya Miyawaki

    Anesthesia Progress   62 ( 1 )   8 - 13   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Independent factors affecting recovery time after sedation in patients with intellectual disabilities 査読

    Shigeru Maeda, Yumiko Tomoyasu, , Hitoshi Higuchi, Minako Ishii-Maruhama, Ayaka Yamane, Akiko Yabuki, Yuka Honda, Masahiko Egusa, Takuya Miyawaki

    Open Dental Journal   31   146 - 149   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Genetic basis of agedependent synaptic abnormalities in the retina 査読

    Hitoshi Higuchi , Erica L. Macke, Wei-Hua Lee, Sam A. Miller, James C. Xu, Sakae Ikeda, Akihiro Ikeda

    Mammalian Genome   26 ( 1 )   21 - 32   2015年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 骨形成不全症患児の全身麻酔下歯科治療の周術期にデクスメデトミジン塩酸塩を用いた1例 査読

    谷村博史, 樋口 仁, 高谷久美子, 平野彩加, 前田 茂, 友安弓子, 宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   43 ( 1 )   51 - 53   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 知覚痛覚定量装置 (Pain Vision?) を応用した口腔内局所麻酔時の電流識別閾値評価 査読

    平野彩加, 本田優花, 川瀬明子, 丸濱美菜子, 友安弓子, 樋口仁, 前田茂, 宮脇卓也

    岡山歯学会雑誌   33 ( 2 )   19 - 21   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 歯科治療を受ける知的障害者に対してデクスメデトミジン塩酸塩経口投与による麻酔前投薬を行った1症例 査読

    平野彩加, 樋口 仁, 兒玉茉莉, 友安弓子, 前田 茂, 宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   42 ( 5 )   640 - 641   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Chronic orofacial pain in dental patients - Retrospective investigation over 12 years- 査読

    Yumiko Tomoyasu, Hitoshi Higuchi, Megumi Mori, Kumiko Takaya, Yuka Honda, Ayaka Yamane, Akiko Yabuki, Tomoko Hayashi, Minako Ishii-Maruhama, Ayako Jinzenji, Shigeru Maeda, Atsushi Kohjitani, Masahiko Shimada, Takuya Miyawaki

    Acta Medica Okayama   68 ( 5 )   267 - 275   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Hemodynamic changes by drug interaction of adrenaline with chlorpromazine 査読

    Hitoshi Higuchi, Akiko Yabuki, Minako Ishii-Maruhama, Yumiko Tomoyasu, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    Anesthesia Progress   61 ( 4 )   150 - 154   2014年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 抗凝固療法の再開に伴い術後出血を呈した深部静脈血栓症の既往を有する口腔外科患者の1症例 査読

    兒玉茉莉, 樋口 仁, 山根彩加, 友安弓子, 丸濱美菜子, 矢吹明子, 本田優花, 前田茂, 宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   42 ( 3 )   299 - 300   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • ゴールデンハー症候群3症例の口腔外科手術における挿管困難因子の検討 査読

    高谷久美子, 山根彩加, 林 知子, 丸濱美菜子, 新井由起子, 友安弓子, 樋口 仁, 前田 茂, 宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   42 ( 3 )   301 - 302   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Locally injected dexmedetomidine induces vasoconstriction via peripheral α-2A adrenoceptor subtype in Guinea pigs 査読

    Akiko Yabuki, Hitoshi, Higuchi, Tatsushi Yoshitomi, Yumiko Tomoyasu, Minako Ishii-Maruhama, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    Regional Anesthesia and Pain Medicine   39 ( 2 )   133 - 136   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 歯科治療恐怖症患者に対してNoise-cancelling headphone(ノイズキャンセリングヘッドフォン)を併用した静脈内鎮静法を施行した1症例 査読

    丸濱美菜子, 樋口 仁, 友安弓子, 高谷久美子, 森 恵, 本田優花, 矢吹明子, 山根彩加, 前田 茂, 宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   42 ( 2 )   218 - 219   2014年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Locally injected dexmedetomidine inhibits carrageenin-induced inflammatory responses in the injected region. 査読

    Sukegawa S, Higuchi H, Inoue M, Nagatsuka H, Maeda S, Miyawaki T.

    Anesthesia and Analgesia   118 ( 2 )   473 - 480   2014年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 口腔外科手術におけるレミフェンタニルを用いた全身麻酔経験?セボフルラン・プロポフォール麻酔との併用?. 査読

    秦泉寺紋子,前田茂,樋口仁,坂口舞,渡辺禎久,林由起子,友安弓子,吉田啓太,宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   36   49-50   2008年4月

     詳細を見る

  • 知的障害者の全身麻酔下歯科治療における術前血液検査スクリーニングの必要性について. 査読

    秦泉寺紋子, 前田茂, 吉田啓太, 樋口仁, 有岡享子, 北ふみ, 森貴幸, 石田瞭, 江草正彦, 宮脇卓也

    障害者歯科   29   146-151   2008年4月

     詳細を見る

  • 歯科・口腔外科手術における精密鎮静法の有用性の検討. 査読

    林由起子, 樋口仁, 前田茂, 吉田啓太, 秦泉寺紋子, 友安弓子, 渡辺禎久, 坂口舞, 吉冨達志, 宮脇卓也

    岡山歯学会雑誌   27   19-22   2008年4月

     詳細を見る

  • 岡山大学病院歯科麻酔科における静脈内鎮静法に関するアンケート調査の検討. 査読

    吉田啓太, 石井美菜子,林知子,坂口舞,林由起子, 渡辺禎久, 友安弓子, 秦泉寺紋子, 樋口仁, 前田茂, 宮脇卓也

    岡山歯学会雑誌   27   89-92   2008年4月

     詳細を見る

  • 頸部CTにより発見された喉頭蓋嚢胞を有する患者の全身麻酔経験.

    坂口舞,樋口仁,吉田啓太,林由起子,秦泉寺紋子,友安弓子,渡辺禎久,吉冨達志, 北ふみ, 前田茂,宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   36   575-576   2008年4月

     詳細を見る

  • Heme oxygenase-1 induction in the brain during lipopolysaccharide-induced acute inflammation. 査読

    Maeda S, Nakatsuka I, Hayashi Y, Higuchi H, Shimada M, Miyawaki T

    Neuropsychiatr Dis Treat   4   663-667   2008年4月

     詳細を見る

  • Dexmedetomidine enhances the local anesthetic action of lidocaine via an alpha-2A adrenoceptor. 査読

    Yoshitomi T, Kohjitani A, Maeda S, Higuchi H, Shimada M, Miyawaki T

    Anesth Analg   107   96-101   2008年4月

     詳細を見る

  • 知的障害者歯科治療時の静脈内鎮静法におけるプロポフォールの用手投与とTarget Controlled Infusion投与の比較 査読

    *樋口 仁,前田 茂,吉田 啓太,糀谷 淳,北 ふみ,森 貴幸,石田 瞭,江草 正彦,嶋田 昌彦,宮脇 卓也

    障害者歯科   28 ( 4 )   607 - 610   2007年4月

     詳細を見る

  • 口腔外科手術患者の術後鎮静における塩酸デクスメデトミジンをベースとしたプロポフォールによるPatient-Controlled Sedation 査読

    *樋口 仁,前田 茂,吉田啓太,林由起子,友安弓子,坂口 舞,秦泉寺紋子,渡辺禎久,宮脇卓也

    日本歯科麻酔学会雑誌   35 ( 5 )   693 - 694   2007年4月

     詳細を見る

  • Dental Management of a Patient With Takotsubo Cardiomyopathy: A Case Report

    *Hitoshi Higuchi, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki, Atsushi Kohjitani, Takayuki Mori, Ryo IShida, Masahiko Egusa, Masahiko Shimada

    Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oral Radiology, and Endodontology   103 e26-e29   2007年4月

     詳細を見る

  • 口腔外科手術後の鎮静における塩酸デクスメデトミジンとプロポフォールとの比較

    友安弓子、*樋口 仁、吉田啓太、渡辺禎久、林 由起子、糀谷 淳、前田 茂、宮脇卓也、嶋田昌彦

    日本歯科麻酔学会雑誌   35(2),197-201   2007年4月

     詳細を見る

  • 岡山大学医学部・歯学部附属病院歯科麻酔科における過去10年間の麻酔中および麻酔後の合併症の臨床統計的検討

    吉田 啓太,前田 茂,坂口 舞,林 由起子,渡辺 禎久,秦泉寺 紋子,友安 弓子,*樋口 仁,宮脇 卓也:

    岡山歯学会雑誌   26 ( 2 )   83 - 86   2007年4月

     詳細を見る

  • 筋緊張性ジストロフィー患者に対し術前にCICR(Ca-induced Ca release)速度測定を行った全身麻酔症例

    渡辺禎久、吉田啓太、林 由起子、*樋口 仁、糀谷 淳、前田 茂、宮脇卓也、嶋田昌彦

    日本歯科麻酔学会雑誌   35(1),70-71   2007年4月

     詳細を見る

  • レミフェンタニル?本邦での臨床使用に際して最近の話題? 査読

    11. 溝渕知司,佐藤健治,花?元彦,中塚秀輝, 渡辺禎久,*樋口 仁

    臨床麻酔   31 ( 1 )   93 - 100   2007年1月

     詳細を見る

  • 知的障害者歯科治療時のミダゾラム・プロポフォールによる静脈内鎮静法に対する抗てんかん薬内服の影響について

    西周子、吉田啓太、友安弓子、*樋口仁、糀谷淳、前田茂、宮脇卓也,、嶋田昌彦

    日本歯科麻酔学会雑誌   2006年4月

     詳細を見る

  • 知的障害者歯科治療における精密鎮静法の試み -Bispectral Index(BIS)およびTarget Controlled Infusion(TCI)の応用-

    *樋口 仁、前田 茂、糀谷 淳、吉田 啓太、秦泉寺 紋子、林 由起子、友安 弓子、渡辺 禎久、宮脇 卓也

    岡山歯学会雑誌   2006年4月

     詳細を見る

  • 岡山大学医学部・歯学部附属病院における静脈内鎮静下におけるインプラント治療の検討

    吉田 啓太、渡辺 禎久、林 由起子、秦泉寺 紋子、友安 弓子、樋口 仁、糀谷 淳、前田 茂、宮脇 卓也

    岡山歯学会雑誌   2006年4月

     詳細を見る

  • 本院における自己血輸血準備および実地の状況について

    吉田啓太、前田茂、友安弓子、西周子、樋口仁、糀谷 淳、宮脇 拓也、嶋田昌彦

    日本歯科麻酔学会雑誌   2005年4月

     詳細を見る

  • 岡山大学歯学部附属病院(現:岡山大学医学部・歯学部附属病院)における同種血輸血準備および実施の現状について

    吉田啓太、前田茂、友安弓子、西周子、*樋口仁、糀谷 淳、宮脇 拓也、嶋田昌彦

    日本歯科麻酔学会雑誌   2005年4月

     詳細を見る

  • Effects of Isoflurane-Induced and Prostaglandin E1-Induced Hypotension on Cytokine Responses to Oral and Maxillofacial Surgery

    Takuya Miyawaki, Atsushi Kohjitani, Shigeru Maeda, *Hitoshi Higuchi, Masahiko Shimada

    Journal of Clinical Anesthesia   2004年4月

     詳細を見る

  • Prevalence of blood Pressure levels and hypertension-related diseases in Japanese dental patients

    Takuya Miyawaki, Fusanori Nishimura, Atsushi Kohjitani, Shigeru Maeda, *Hitoshi Higuchi, Fumi Kita and Masahiko Shimada

    Community Dental Health   2004年4月

     詳細を見る

  • Serum cortisol level and depth of propofol-induced sedation

    T. Miyawaki, A. Kohjitani, S. Maeda, F. Kita, *H. Higuchi, M. Shimada

    Acta Anaesthesiol Scand   2004年4月

     詳細を見る

  • Intravenous sedation for dental patients with intellectual disability

    T. Miyawaki, A. Kohjitani, S. Maeda, M. Egusa, T. Mori, *H. Higuchi, F. Kita & M. Shimada

    Journal of Intellectual Disability Research   2004年4月

     詳細を見る

  • 岡山大学歯学部附属病院における5年間の院内救急症例の検討

    友安弓子,吉田啓太, 西周子, 北ふみ, *樋口仁, 糀谷淳, 前田茂, 宮脇 拓也, 嶋田昌彦

    日本歯科麻酔学会雑誌   2004年4月

     詳細を見る

  • Ketamine and Midazolam Differentially Inhibit Nonadrenergic Noncholinergic Lower Esophageal Sphincter Relaxation in Rabbits: Role of Superoxide Anion and Nitric Oxide Synthase

    Atsushi Kohjitani, Takuya Miyawaki, Makoto Funahashi, *Hitoshi Higuchi, Ryuji Matsuo and Masahiko Shimada :

    Anesthesiology   2003年4月

     詳細を見る

  • Suppression of the hyperpolarization-activated inward current contributes to the inhibitory actions of propofol on rat CA1 and CA3 pyramidal neurons

    *Hitoshi Higuchi, Makoto Funahashi, Takuya Miyawaki, Yoshihiro Mitoh, Atsushi Kohjitani, Masahiko Shimada & Ryuji Matsuo

    Neuroscience Research   2003年4月

     詳細を見る

  • 手術操作により気管内チューブを切断された1症例

    北ふみ, 宮脇卓也, 糀谷淳, 前田茂, *樋口仁, 吉田啓太, 嶋田昌彦

    日本歯科麻酔学会雑誌   2003年4月

     詳細を見る

  • プロポフォールの中枢神経抑制作用に関する電気生理学的研究

    *樋口仁、舩橋誠、宮脇卓也、美藤純弘、糀谷淳、嶋田昌彦、松尾龍二

    岡山歯学会雑誌   2003年4月

     詳細を見る

  • 静脈内鎮静法下に歯科治療を行った注意欠陥・多動性障害(ADHD)患児の1症例

    *糀谷淳、樋口仁、江草正彦、森貴幸、宮脇卓也、嶋田昌彦

    障害者歯科   2002年4月

     詳細を見る

  • リドカインアレルギーが強く疑われた1症例

    *樋口仁、北ふみ、吉田啓太、糀谷淳、宮脇卓也、嶋田昌彦

    臨床麻酔   2002年4月

     詳細を見る

  • Propofol suppresses a hyperpolarization-activated inward current in rat hippocampal CA1neurons

    Makoto Funahashi, *Hitoshi Higuchi, Takuya Miyawaki, Masahiko Shimada, Ryuji Matsuo

    Neuroscience Letter   2001年4月

     詳細を見る

▼全件表示

書籍等出版物

  • 2021年6月から医師主導の治験(第Ⅲ相試験)が始まる新しい歯科用局所麻酔剤"アルチカイン製剤"

    宮脇卓也, 樋口 仁( 担当: 共著)

    日本歯科評論No.946  2021年8月 

     詳細を見る

    担当ページ:16-7  

    researchmap

  • 麻酔からの美しい覚醒と抜管

    樋口仁( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第Ⅲ章 覚醒・抜管が問題となる場合におけるストラテジー 知的障害を伴った成人患者)

    克誠堂出版  2021年5月  ( ISBN:9784771905450

     詳細を見る

    総ページ数:216p   担当ページ:166-71   記述言語:日本語

    CiNii Books

    researchmap

  • 日本歯科評論 増刊2019 臨床の疑問に答える 安心・納得の歯科局所麻酔ガイドブック

    樋口仁, 宮脇卓也( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 高齢者・有病者への対応)

    株式会社 ヒョーロン・パブリッシャーズ  2019年10月 

     詳細を見る

    総ページ数:167   担当ページ:58-63  

    researchmap

  • 鎮静と術中覚醒

    樋口仁( 担当: 分担執筆)

    真興交易医書出版部  2015年10月  ( ISBN:9784880039008

     詳細を見る

    総ページ数:132p   担当ページ:61-67   記述言語:日本語

    CiNii Books

    researchmap

  • 臨床麻酔 知的障害者の鎮静

    ( 担当: 分担執筆)

    真興交易(株)医書出版部  2014年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:1699-1705   著書種別:学術書

    researchmap

  • 歯科医療救急ポケットマニュアル

    菅原利夫, 監修, 上山吉哉, 河野隆幸, 鳥井康弘, 樋口仁, 前田茂, 松村達志, 三島克章, 南克浩, 宮脇卓也, 森悦秀, 山田朋弘( 担当: 分担執筆)

    医歯薬出版  2008年3月  ( ISBN:9784263442586

     詳細を見る

    総ページ数:v, 167p   記述言語:日本語

    CiNii Books

    researchmap

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 匠の技を科学する臨床研究 「自分に合った研究計画を立てよう」

    樋口仁

    第49回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会  2021年10月9日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月9日 - 2021年11月7日

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • SedLine® を用いた歯科治療時の静脈内鎮静法における鎮静レベルの評価

    三宅 康太, 樋口 仁, 藤本 磨希, 宇治田 仁美, 松田 怜奈, 栗田 恵理佳, 三宅 沙紀, 川瀬 明子, 前田 茂, 宮脇 卓也

    第49回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月9日 - 2021年11月7日

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 抗てんかん薬の内服がプロポフォールによる全静脈麻酔からの覚醒に及ぼす影響の検討

    中納 麻衣, 樋口 仁, 丸濵 美菜子, 三宅 沙紀, 西岡 由紀子, 前田 茂, 宮脇 卓也

    第49回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月9日 - 2021年11月7日

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 血液透析患者に対してレミマゾラムを用いて全静脈麻酔を行った 1 症例

    西岡 由紀子, 濱岡 緑, 樋口 仁, 宮脇 卓也

    第49回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月9日 - 2021年11月7日

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • ミダゾラムの内服による麻酔前投薬の投与量に影響を及ぼす因子の検討

    樋口 仁, 三宅 康太, 秦泉寺 紋子, 石田 久美子, 平野 彩加, 齊田 拓也, 渡辺 禎久, 花澤 郁恵, 若杉 優花, 三宅 沙紀, 前田 茂, 宮脇 卓也

    第49回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月9日 - 2021年11月7日

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • A Phase I Clinical Trial of Articaine Hydrochloride in Japan 国際会議

    2021 International Association for Dental Research General Session & Exhibition  2021年7月22日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月21日 - 2021年7月25日

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Delta Opioid Receptor Ligand Suppresses Increase in IL-6 in Cultured Microglia. 国際会議

    2021 International Association for Dental Research General Session & Exhibition  2021年7月22日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年7月21日 - 2021年7月25日

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 知的障害者の安全な麻酔管理を目指して

    樋口 仁

    第48回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  徳島大学大学院医歯薬学研究部歯科麻酔科学分野

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月10日 - 2020年11月10日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • 本邦における医師主導治験「歯科用局所麻酔剤アルチカイン塩酸塩・アドレナリン酒石酸水素塩注射剤の安全性及び血中薬物動態の検討(第I相, 単施設, 非盲検試験)」の結果報告

    樋口 仁

    第47回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  日本歯科麻酔学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月25日 - 2019年10月27日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • Do Nasal High-Flow Systems maintain oxygenation levels in obese patients with intellectual disabilities during deep sedation for dental treatment?

    Higuchi H, Takaya-Ishida K, Fujimoto M, Yabuki-Kawase A, Maeda S, Miyawaki T

    Euroanaesthesia: The European Society of Anaesthesiology Congress 2019  The European Society of Anaesthesiology

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月1日 - 2019年6月3日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Vienna, Austria  

    researchmap

  • The current status and tasks of Japanese dental anesthesiology

    Higuchi H

    15th International Federation of Dental Anesthesiology Societies 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月5日 - 2018年10月7日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:奈良  

    researchmap

  • The Effect of Continuous Peripheral Nerve Block on Neuropathic Pain

    Rieko Onishi, Shigeru Maeda, Akiko Yabuki-Kawase,Yuka Honda-Wakasugi, Hitoshi Higuchi, Takuya Miyawaki

    The 95rd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月22日 - 2017年3月25日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Moscone West Building, San Francisco, Calif, USA  

    researchmap

  • Oral midazolam for patients with intellectual disabilities

    Hitoshi Higuchi, Yukiko Nishioka, Shigeru Maeda, Minako Ishii-Maruhama, Akiko Yabuki-Kawase, Yuka Honda-Wakasugi, Saki Miyake, Rieko Onishi, Megumi Mori-Yoshioka, Kumiko Takaya, Hiroshi Tanimura, Matsuri Kodama, Takuya Miyawaki

    The 95rd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月22日 - 2017年3月25日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Moscone West Building, San Francisco, Calif, USA  

    researchmap

  • An approach to patients with orofacial pain using MMPI

    Michiyo Suda, Hitoshi Higuchi, Yumiko Tomoyasu, Yuka Honda-Wakasugi, Saki Miyake, Rieko Onishi, Akiko Yabuki-Kawase, Minako Ishii-Maruhama, Megumi Mori-Yoshioka, Kumiko Takaya, Hiroshi Tanimura, Matsuri Kodama, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    The 94rd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月22日 - 2016年6月25日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:COEX, Seoul, Republic of Korea  

    researchmap

  • The nasal high-flow system keeps obese individuals oxygenated during sedation

    Hitoshi Higuchi, Minako Ishii-Maruhama, Yuka Honda-Wakasugi, Akiko Yabuki-Kawase, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    The 94rd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月22日 - 2016年6月25日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:COEX, Seoul, Republic of Korea  

    researchmap

  • 麻酔管理を行った異常絞扼反射を有する歯科患者の臨床統計分析

    三宅 沙紀,谷村 博史,本田 優花, 渡辺 禎久, 齋田 拓也, 平野 彩加, 丸濱 美菜子, 樋口 仁, 前田 茂, 宮脇 卓也

    第43回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 麻酔・生体管理学分野

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月31日 - 2015年11月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:学術総合センター(東京都)  

    researchmap

  • 高速液体クロマトグラフィーを用いた血中プロポフォール低濃度測定の確立

    丸濱 美菜子,兒玉 茉莉, 本田 優花, 川瀬 明子, 秦泉寺 紋子, 樋口 仁, 前田 茂, 宮脇 卓也

    第43回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 麻酔・生体管理学分野

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月31日 - 2015年11月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:学術総合センター(東京都)  

    researchmap

  • MMPI心理テストを応用した歯科ペインクリニック外来の症例について

    須田 通代, 川瀬 明子, 友安 弓子, 新井 由紀子, 大西 梨恵子, 本田 優花, 丸濱 美菜子, 樋口 仁, 前田 茂, 宮脇 卓也

    第43回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 麻酔・生体管理学分野

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月31日 - 2015年11月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:学術総合センター(東京都)  

    researchmap

  • ポリエチレングリコール修飾(PEG化)および細粒化したミダゾラム封入リポソームの粒径の検討

    森 恵, 友安 弓子, 丸濱 美菜子, 樋口 仁, 前田 茂, 宮脇 卓也

    第43回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 麻酔・生体管理学分野

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月31日 - 2015年11月1日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:学術総合センター(東京都)  

    researchmap

  • 知的障害者歯科治療時の静脈内鎮静法におけるカプノメーターの有用性の検討

    高谷 久美子, 樋口 仁, 丸濱 美菜子, 前田 茂, 宮脇 卓也

    第43回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 麻酔・生体管理学分野

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月31日 - 2015年11月1日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:学術総合センター(東京都)  

    researchmap

  • レミフェンタニルの抗炎症作用について

    前田 茂, 大西 梨恵子, 友安 弓子, 樋口 仁, 宮脇 卓也

    第43回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 麻酔・生体管理学分野

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月31日 - 2015年11月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:学術総合センター(東京都)  

    researchmap

  • 声門下狭窄のため気管挿管に難渋した気管切開既往患児の一症例

    大西 梨恵子, 樋口 仁, 須田 通代, 丸濱 美菜子, 川瀬 明子, 前田 茂,宮脇 卓也

    第43回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 麻酔・生体管理学分野

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月31日 - 2015年11月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:学術総合センター(東京都)  

    researchmap

  • Deep sedationにおけるカプノメーターの有用性の検討

    高谷久美子,樋口 仁,丸濱美菜子,前田 茂,宮脇卓也

    第30回日本歯科麻酔学会 中国・四国歯科麻酔研究会  中国・四国歯科麻酔研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学病院歯学部棟4階 第一講義室 (岡山市)  

    researchmap

  • ポリエチレングリコール修飾(PEG化)および細粒化したミダゾラム封入リポソームの粒径の検討

    森 恵,友安弓子,丸濱美菜子,樋口 仁,前田 茂,宮脇卓也

    第30回日本歯科麻酔学会 中国・四国歯科麻酔研究会  中国・四国歯科麻酔研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学病院歯学部棟4階 第一講義室 (岡山市)  

    researchmap

  • 麻酔導入後さらなる開口量低下をきたし、咀嚼筋腱・腱膜過形成症が疑われた1症例

    三宅沙紀,大西梨恵子,谷村博史,兒玉茉莉,高谷久美子,森 恵,本田優花,平野彩加,須田通代,川瀬明子,丸濱美菜子,樋口仁,前田茂,宮脇卓也

    第30回日本歯科麻酔学会 中国・四国歯科麻酔研究会  中国・四国歯科麻酔研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学病院歯学部棟4階 第一講義室 (岡山市)  

    researchmap

  • The development of liposome-encapsulated midazolam for oral sedation

    Megumi Mori, Hitoshi Higuchi, Minako Ishii-Maruhama, Yumiko Tomoyasu, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    The 93rd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月11日 - 2015年3月14日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Boston, MA, USA  

    researchmap

  • Effect of capnography on hypoxemia during deep sedation

    Kumiko Takaya, Hitoshi Higuchi, Akiko Yabuki, Minako Ishii-Maruhama, Yumiko Tomoyasu, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    The 93rd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月11日 - 2015年3月14日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Boston, MA, USA  

    researchmap

  • Intellectual disability associated with delayed recovery from total intravenous anesthesia

    Hitoshi Higuchi, Shigeru Maeda, Minako Ishii-Maruhama, Akiko Yabuki, Ayaka Yamane, Yuka Honda, Yumiko Tomoyasu, Masahiko Egusa, Takuya Miyawaki

    The 93rd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月11日 - 2015年3月14日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Boston, MA, USA  

    researchmap

  • Influence of hyperoxia on salivary secretion in mice

    Ayako Tajiri, Hitoshi Higuchi, Takuya Miyawaki

    The 93rd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月11日 - 2015年3月14日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Boston, MA, USA  

    researchmap

  • Additive effects of dexmedetomidine and indomethacin on acute inflammatory pain

    Yuka Honda, Hitoshi Higuchi, Minako Ishii-Maruhama, Yumiko Tomoyasu, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    The 93rd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月11日 - 2015年3月14日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Boston, MA, USA  

    researchmap

  • Anti-Inflammatory effect of remifentanil in the mouse brain after systematic lipopolysaccharide administration

    Maeda S , Onishi R , Tomoyasu Y , Higuchi H , Miyawaki T

    Neuroscience 2014  Society for Neurocience

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月15日 - 2014年11月19日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Washington, D.C, USA  

    researchmap

  • 岡山大学病院歯科麻酔科における過去10年間の麻酔管理症例の臨床統計

    高谷久美子,大西梨恵子,兒玉茉莉,谷村博史,森恵,本田優花,平野彩加,川瀬明子,丸濱美菜子,友安弓子,樋口仁,前田茂,宮脇卓也

    第35回岡山歯学会  岡山歯学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月26日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学歯学部4階  

    researchmap

  • ポリエチレングリコール修飾(PGE化)および細粒化したミダゾラム封入リポソームの封入率改善の検討

    森 恵,友安 弓子,樋口 仁,前田 茂,宮脇 卓也

    第42回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  日本歯科大学新潟生命歯学部歯科麻酔学講座

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月11日 - 2014年10月12日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:日本歯科大学新潟生命歯学部(新潟市)  

    researchmap

  • 骨形成不全症を有する小児の全身麻酔後興奮の予防のためデクスメデトミジンを用いた1症例

    谷村博史,樋口仁,平野彩加,友安弓子, 前田茂,宮脇卓也

    第42回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  日本歯科大学新潟生命歯学部歯科麻酔学講座

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月11日 - 2014年10月12日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:日本歯科大学新潟生命歯学部(新潟市)  

    researchmap

  • 顎顔面痛患者における初診時のコーネル・メディカル・インデックス(CMI 健康調査表)による心理テストデータの後ろ向き調査

    兒玉茉莉,友安弓子,大西梨恵子,高谷久美子,川瀬明子,新井由起子,樋口仁,前田茂,宮脇卓也

    第42回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  日本歯科大学新潟生命歯学部歯科麻酔学講座

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月11日 - 2014年10月12日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:日本歯科大学新潟生命歯学部(新潟市)  

    researchmap

  • 知的障害は全静脈麻酔からの覚醒時間に影響を及ぼす

    樋口仁,前田茂,丸濱美菜子,秦泉寺紋子,須田道代,渡辺禎久, 齋田拓也, 山根舞, 友安弓子, 宮脇卓也

    第42回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  日本歯科大学新潟生命歯学部歯科麻酔学講座

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月11日 - 2014年10月12日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:日本歯科大学新潟生命歯学部(新潟市)  

    researchmap

  • デクスメデトミジンは局所投与によってカラゲニン誘発炎症性疼痛を抑制する

    本田優花,樋口仁,友安弓子,前田茂,宮脇卓也

    第42回日本歯科麻酔学会総会・学術集会  日本歯科大学新潟生命歯学部歯科麻酔学講座

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月11日 - 2014年10月12日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:日本歯科大学新潟生命歯学部(新潟市)  

    researchmap

  • 食物依存性運動誘発性アナフィラキシーの疑いのある患者の全身麻酔経験

    大西梨恵子,樋口仁,須田通代,高谷久美子,森 恵,谷村博史,本田優花,川瀬明子,平野彩加,丸濱美菜子,友安弓子,前田 茂,宮脇卓也

    第29回日本歯科麻酔学会 中国・四国歯科麻酔研究会  中国・四国歯科麻酔研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学病院西病棟11階 日亜メディカルホール  

    researchmap

  • 知的障害者に対するデクスメデトミジン経口投与による麻酔前投薬の試み

    樋口仁,平野彩加,兒玉茉莉,大西梨恵子,谷村博史,森 恵,高谷久美子,本田優花,川瀬明子,須田通代,丸濱美菜子,友安弓子,前田 茂,宮脇卓也

    第29回日本歯科麻酔学会 中国・四国歯科麻酔研究会  中国・四国歯科麻酔研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学病院西病棟11階 日亜メディカルホール  

    researchmap

  • カラゲニンによって誘発された炎症性疼痛に対するデクスメデトミジンの抑制効果

    本田優花,樋口仁,友安弓子,前田茂,宮脇卓也

    第29回日本歯科麻酔学会 中国・四国歯科麻酔研究会  中国・四国歯科麻酔研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島大学病院西病棟11階 日亜メディカルホール  

    researchmap

  • The Clinical Observation of Dental Patients with Orofacial Pain

    Yumiko Tomoyasu, Hitoshi Higuchi, Yuka Honda, Ayaka Yamane, Akiko Yabuki, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    The 92nd General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research  International Association for Dental Research

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月25日 - 2014年6月28日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Cape Town, South Africa  

    researchmap

  • 障害者の全身麻酔下歯科治療における術前血液検査スクリーニング結果の検討

    秦泉寺 紋子,前田 茂,吉田 啓太,*樋口 仁,森 貴幸,石田 瞭,江草 正彦,宮脇 卓也

    第24回日本障害者歯科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月24日 - 2007年11月25日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎  

    researchmap

  • Brain oxidative reactions to continuous intracerebroventricular (icv) infusion of ferric nitrilotriacetate (Fe-NTA)

    S. Maeda, Y. Hayashi, *H. Higuchi, T. Miyawaki

    The 37th Annual Meeting Society for Neuroscience 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月3日 - 2007年11月7日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:San Diego, California  

    researchmap

  • Dexmedetomidine Combined with Lidocaine Inhibits Carrageenin-Induced Edema at Injection Site

    Takuya Miyawaki, Shigeru Maeda, *Hitoshi Higuchi, Atsushi Kohjitani, Masahiko Shimada.

    Annual Meeting 2007 American Society of Anesthesiologists 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月13日 - 2007年10月17日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:San Francisco, California  

    researchmap

  • 岡山大学医学部・歯学部附属病院歯科麻酔科における過去10年間の麻酔中および麻酔後の合併症の臨床統計的検討

    吉田 啓太,前田 茂,坂口 舞,林 由起子,渡辺 禎久,秦泉寺 紋子,友安 弓子,*樋口 仁,宮脇 卓也

    第35回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月4日 - 2007年10月5日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州  

    researchmap

  • 口腔外科術後患者における塩酸デクスメデトミジンとプロポフォールによるPatient Controlled Sedationの試み

    樋口 仁,前田 茂,吉田 啓太,林 由起子,友安 弓子,坂口 舞,秦泉寺 紋子,渡辺 禎久,宮脇 卓也

    第35回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月4日 - 2007年10月5日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州  

    researchmap

  • 障害者歯科治療におけるレミフェンタニルを併用した日帰り全身麻酔の検討

    秦泉寺 紋子,前田 茂,坂口 舞,渡辺 禎久,林 由起子,友安 弓子,吉田 啓太,*樋口 仁,宮脇 卓也

    第35回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月4日 - 2007年10月5日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州  

    researchmap

  • レミフェンタニルを用いた全身麻酔の検討

    秦泉寺紋子,前田 茂,坂口 舞,渡辺禎久,林 由起子,友安弓子,吉田啓太,*樋口 仁,宮脇卓也

    第4回歯科麻酔学会中国四国地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月7日

    開催地:広島  

    researchmap

  • 岡山大学医学部・歯学部附属病院歯科麻酔科における過去10年間の高齢者の麻酔中および麻酔後の合併症の臨床統計的検討

    吉田啓太,前田 茂,坂口 舞,林 由起子,渡辺禎久,秦泉寺紋子,友安弓子,*樋口 仁,宮脇卓也

    第4回歯科麻酔学会中国四国地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月7日

    開催地:広島  

    researchmap

  • 知的障害者歯科治療における精密鎮静法の試み-Bispectral Index(BIS)およびTarget Controlled Infusion(TCI)の応用-

    *樋口仁,前田茂,糀谷淳,吉田啓太,秦泉寺紋子,林由起子,友安弓子,渡辺禎久,宮脇卓也

    第27回岡山歯学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月12日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 知的障害者歯科治療時の静脈内鎮静法におけるプロポフォールの投与方法の検討 -用手法とTarget Controlled Infusion法との比較-

    *樋口仁,前田茂,吉田啓太,糀谷淳,宮脇卓也,嶋田昌彦

    第23回日本障害者歯科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月20日 - 2006年10月21日

    開催地:仙台  

    researchmap

  • Brain Reactions to oxidative stress caused by intraperitoneal injection of ferric nitrirotriacetate(Fe-NTA) in rats

    S. Maeda, I Nakatsuka, T Andoh, Y. Yamaai, *H. Higuchi, T. Miyawaki, M Shimada

    The 36th Annual Meeting Society for Neuroscience 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月14日 - 2006年10月18日

    開催地:Atlanta, Georgia  

    researchmap

  • 筋緊張性ジストロフィー患者に対し術前にCICR(Ca-induced Ca release)速度測定を行った全身麻酔症例

    渡辺禎久,吉田啓太,林由起子,*樋口仁,糀谷淳,前田茂,宮脇卓也,嶋田昌彦

    第34回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月6日 - 2006年10月7日

    開催地:横浜  

    researchmap

  • 口腔外科手術後の術後鎮静の患者満足度調査 ?塩酸デクスメデトミジンとプロポフォールとの比較 ?

    友安弓子,*樋口仁,吉田啓太,渡辺禎久,林由起子,糀谷淳,前田茂,宮脇卓也,嶋田昌彦

    第34回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月6日 - 2006年10月7日

    開催地:横浜  

    researchmap

  • Clinical Experience of General Anesthesia using Laryngeal Mask Airway for Ambulatory Dental Treatment on Patients with Intellectual Disability

    Shigeru Maeda, *Hitoshi Higuchi, Yoshihisa Watanabe, Yukiko Hayashi, Keita Yoshida Atsushi Kohjitani, Masahiko Egusa, Takuya Miyawaki, Masahiko Shimada

    11th International Dental Congress on Modern Pain Control 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月4日 - 2006年10月7日

    開催地:Yokohama, Japan  

    researchmap

  • Requirement of Oral Midazolam for Sedation in Pediatric Patients Undergoing Minor Oral and Maxillofacial Surgery; Retrospective Analysis in Relevance to age

    Atsushi Kohjitani, Takuya Miyawaki, Shigeru Maeda, *Hitoshi Higuchi, Keita Yoshida, Masahiko Shimada

    11th International Dental Congress on Modern Pain Control 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月4日 - 2006年10月7日

    開催地:Yokohama, Japan  

    researchmap

  • フォンタン手術後の知的障害者に対する全身麻酔経験

    渡辺禎久,糀谷淳,秦泉寺紋子,林由起子,友安弓子,吉田啓太,*樋口仁,前田茂,宮脇卓也

    第3回 日本歯科麻酔学会 中国・四国地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年7月29日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 知的障害者歯科治療におけるラリンゲルマスクを用いた日帰り全身麻酔

    林由起子,前田茂,渡辺禎久,秦泉寺紋子,友安弓子,吉田啓太,*樋口仁,糀谷淳,宮脇卓也

    第3回 日本歯科麻酔学会 中国・四国地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年7月29日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • Induction of heme oxygenase-1 mRNA in brain by intraperitoneal injection ferric nitrilotriacetate(Fe-NTA) in rat.

    S. Maeda, I Nakatsuka, T. Yamaai,* H. Higuchi, T. Miyawaki, M Shimada

    The 35th Annual Meeting Society for Neuroscience 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年11月12日 - 2005年11月16日

    開催地:Washington, D.C.  

    researchmap

  • ミダゾラムの蛋白結合に対するプロポフォールの影響

    大森潤,宮脇卓也,糀谷淳,前田茂,吉田啓太,*樋口仁,嶋田昌彦

    第33回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月27日 - 2005年10月28日

    開催地:鹿児島  

    researchmap

  • たこつぼ型心筋症の既往がある知的障害者の歯科治療経験? 行動調整に静脈内鎮静法を用いた症例 ?

    *樋口仁,宮脇卓也,前田茂,吉田啓太,北ふみ,石田瞭,森貴幸,江草正彦,嶋田昌彦

    第22回日本障害者歯科学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月15日 - 2005年10月16日

    開催地:山梨  

    researchmap

  • 院内医療安全管理における歯科麻酔科の役割

    宮脇卓也,*樋口仁,林由起子,渡辺禎久,吉田啓太,糀谷淳,前田茂,嶋田昌彦

    第2回日本歯科麻酔学会 中国・四国地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年7月23日

    開催地:徳島  

    researchmap

  • 知的障害者歯科治療時の静脈内鎮静法に対する抗てんかん薬内服の影響について

    西周子, 吉田啓太, 友安弓子, 北ふみ, *樋口仁, 糀谷淳, 前田茂, 宮脇卓也, 嶋田昌彦

    第32回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月1日 - 2004年10月2日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 岡山大学歯学部附属病院(現:岡山大学医学部・歯学部附属病院)における輸血準備および実施の状況について

    吉田啓太, 友安弓子, 西周子, *樋口仁, 北ふみ, 糀谷淳, 前田茂, 宮脇卓也, 嶋田昌彦

    第32回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月1日 - 2004年10月2日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 岡山大学歯学部附属病院(現:岡山大学医学部・歯学部附属病院)における自己血準備および実施の状況について

    吉田啓太, 友安弓子, *樋口仁, 糀谷淳, 前田茂, 宮脇卓也, 嶋田昌彦

    第1回 日本歯科麻酔学会中国・四国地方会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年7月17日

    開催地:広島  

    researchmap

  • 当科における口腔癌患者の現状について

    *樋口仁、宇根秀則

    第10回福山医学際(第27回福山医学会、第40回福山医学集会合同会) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年11月9日

    開催地:福山  

    researchmap

  • 小児口腔外科患者に対する経口ミダゾラム・笑気吸入を組み合わせた精神鎮静法の検討

    糀谷淳, *樋口仁, 友安弓子, 吉田啓太, 宮脇卓也, 嶋田昌彦

    第31回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年9月20日 - 2003年9月21日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 静脈内鎮静法後に誤嚥性肺炎が疑われた1症例-知的障害者の歯科治療において

    前田茂, 宮脇卓也, 友安弓子, 吉田啓太, 北ふみ, *樋口仁, 糀谷淳, 嶋田昌彦

    第31回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年9月20日 - 2003年9月21日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • Oropharyngeal Water Accumulation Increases Susceptibility to Choking During Dental Treatment of Intellectual Disability Under Deep Sedation

    Atsushi Kohjitani, Masahiko Egusa, Takuya Miyawaki, *Hitoshi Higuchi, Masahiko Shimada

    International Anesthesia Research Society 77th clinical & Scientific Congress, 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年3月21日 - 2003年3月25日

    開催地:New Orleans, Louisiana  

    researchmap

  • Suppression of the hyperpolarization-activated inward current contributes to the inhibitory actions of propofol on the epileptiform activities of hippocampal neurons

    *Hitoshi Higuchi, Makoto Funahashi, Yoshihiro Mitoh, Takuya Miyawaki, Masahiko Shimada and Ryuji Matsuo

    The 32st Annual Meeting Society for Neuroscience 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年11月2日 - 2002年11月7日

    開催地:Orlando-Florida  

    researchmap

  • Different Inhibitory Mechanisms of Ketamine and Midazolam on Nitric Oxide-Mediated Lower Esophageal Sphincter Relaxation in Rabbits

    Atsushi Kohjitani, Takuya Miyawaki, *Hitoshi Higuchi, Ryuji Matsuo, Masahiko Shimada

    Annual Meeting 2002 American Society of Anesthesiologists 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年11月2日 - 2002年11月7日

    開催地:Orlando-Florida  

    researchmap

  • 過分極作動性内向き電流(Ih)によるラット最後野神経活動の制御機構

    舩橋誠、美藤純弘、*樋口仁、松尾龍二

    第44回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年10月4日 - 2002年10月5日

    開催地:東京  

    researchmap

  • ヒト末梢血単核球のinterleukin-6反応に対するミダゾラムの影響は作用時間によってことなる

    宮脇卓也、糀谷淳、前田茂、吉田啓太、北ふみ、*樋口仁、嶋田昌彦

    第30回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月20日 - 2002年9月21日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 小児口腔外科患者に対する精神鎮静法の臨床的検討

    *樋口仁、糀谷淳、吉田啓太、前田茂、宮脇卓也、嶋田昌彦

    第30回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月20日 - 2002年9月21日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 手術操作により気管内チューブを切断された1症例

    北ふみ、宮脇卓也、糀谷淳、前田茂、樋口仁、吉田啓太、糟谷圭吾、嶋田昌彦

    第17回中国・四国歯科麻酔研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年6月29日

    開催地:徳島  

    researchmap

  • 透析患者の全身麻酔経験

    吉田啓太、北ふみ、*樋口仁、糀谷淳、宮脇卓也、嶋田昌彦

    第17回中国・四国歯科麻酔研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年6月29日

    開催地:徳島  

    researchmap

  • PropofolのH電流抑制作用に関する電気生理学的検討

    *樋口仁,舩橋誠,美藤純弘,宮脇卓也,嶋田昌彦,松尾龍二

    第79回日本生理学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年3月28日 - 2002年3月30日

    開催地:広島  

    researchmap

  • Suppressive effect of propofol on an epileptiform activityof CA1 hippocampal neurons associated with reduction of the hyperpolarization-activated current

    *Hitoshi Higuchi, Makoto Funahashi, Takuya Miyawaki, Masahiko Shimada and Ryuji Matsuo

    The 31st Annual Meeting Society for Neuroscience 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年11月10日 - 2001年11月15日

    開催地:San Diego  

    researchmap

  • 海馬CA1ニューロンのH電流に対するプロポフォールの抑制作用

    *樋口仁,舩橋誠,美藤純弘,嶋田昌彦,松尾龍二

    第43回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年9月20日 - 2001年9月21日

    開催地:大宮  

    researchmap

  • リドカインアレルギーが強く疑われた1症例

    *リドカインアレルギーが強く疑われた1症例樋口仁 北ふみ 吉田啓太 糀谷淳 宮脇卓也 嶋田昌彦

    第16回中国・四国歯科麻酔研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年8月4日

    開催地:広島  

    researchmap

  • ラット脳スライスを用いた海馬CA1ニューロンのバースト発火に対するPropofolの抑制機序の検討

    *樋口仁,舩橋誠,美藤純弘,嶋田昌彦,松尾龍二

    第21回岡山歯学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年10月29日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • てんかん様バースト発火に対するプロポフォールの抑制機序の検討

    *樋口仁,舩橋誠,美藤純弘,嶋田昌彦,松尾龍二

    第42回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年10月1日

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 内嗅野および傍海馬支脚深層ニューロンのバースト発火に伴うシナプス伝達の増強効果

    舩橋誠,美藤純弘,*樋口仁,松尾龍二

    第23回日本神経科学大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年9月4日 - 2000年9月6日

    開催地:横浜  

    researchmap

  • 歯科麻酔科で精神鎮静法を行った症例の最近10年間の推移

    福岡隆治、北ふみ *樋口仁 糀谷淳 前田茂、宮脇卓也、嶋田昌彦

    第20回岡山歯学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年10月17日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 歯科治療における不安に対する静脈内鎮静法の効果について?状態・特性不安テスト(STAI)を用いた検討?

    宮脇卓也、水野祥子、北ふみ、*樋口仁、福岡隆治、前田茂、糀谷淳、 嶋田昌彦

    第20回岡山歯学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年10月17日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 単核球中interleukin-6(IL-6)mRNA発現に対するミダゾラムの影響

    宮脇卓也、*樋口仁、北ふみ、福岡隆治、糀谷淳、前田茂、嶋田昌彦

    第27回日本歯科麻酔学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年10月7日 - 1999年10月8日

    開催地:東京  

    researchmap

▼全件表示

受賞

  • 松田学術奨励賞

    2005年10月   日本歯科麻酔学会  

    樋口仁

     詳細を見る

  • 岡山大学歯学部後援会会長賞

    2003年3月   岡山大学歯学部後援会  

    樋口仁

     詳細を見る

共同研究・競争的資金等の研究

  • 周術期脳虚血モデルに対するデルタオピオイド受容体アゴニストの効果

    研究課題/領域番号:19K10357  2019年04月 - 2022年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    前田 茂, 樋口 仁

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    2019年度は実験モデルの確立に努めた。
    マウスを用いた周術期脳虚血モデル:ICRマウスに対して左総頚動脈を露出した後,絹糸で結紮し,それとともに100 mcg/kgの少量のlipopolysaccharide(LPS)を腹腔内へ投与した。6時間後に左総頚動脈を露出させ結紮を解除した。3日後にイソフルラン吸入麻酔下に灌流固定を行い,取り出した脳をパラフィン固定し,切片を作成したのち,TUNEL染色した。その結果,海馬歯状回においてDNA断片化が認められた。以前同様のモデルで海馬に発現するIL-6 mRNAレベルを調べたところ,少量のLPSにより虚血再灌流によるIL-6 mRNAの発現が増強されたことから,今回のDNA断片化も少量のLPSにより増強されたと考えられた。
    マウス海馬プライマリセルカルチャによるモデル:海馬プライマリセルカルチャーに対して,低酸素環境と非低酸素環境でリコンビナントTNF alphaを作用させ,TNF alpha受容体およびDNA断片化に対する免疫染色を行なった。低酸素環境を6時間維持したところ,海馬ニューロンの生存を維持することができず,TNF受容体およびDNA断片化についての結果を得ることができなかった。しかし,非低酸素環境下ではリコンビナントTNF alphaによりTNF alpha受容体に対する強いシグナルが認められた。このことから海馬ニューロンはTNF alphaによってTNF受容体の発現が強まり,その後の細胞内シグナル伝達が促されることが考えられた。このことは前述のマウスを用いた実験で示唆された海馬神経細胞のアポトーシスが惹起された機序を示唆するものであると思われた。すなわち,炎症反応が海馬で惹起されることにより,海馬ニューロン膜上のTNF受容体が活性化され,それから始まるシグナル伝達を介してアポトーシスが惹起されると考えられた。

    researchmap

  • ミトコンドリアダイナミクス異常が唾液腺機能に及ぼす影響の検討

    研究課題/領域番号:19K10287  2019年04月 - 2022年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    樋口 仁

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4290000円 ( 直接経費:3300000円 、 間接経費:990000円 )

    本研究の目的はミトコンドリアダイナミクスが癒合方向に促進されているTmem135変異マウスとミトコンドリアダイナミクスが分裂方向に促進されているTmem135トランスジェニックマウスの両マウスにおいて、唾液腺での表現系を検討することにより、唾液腺におけるミトコンドリアダイナミクスの機能的役割を検討することである。
    2019年度は7~11ヶ月齢のTmem135変異マウスにおいて唾液線機能の評価と唾液線の組織学的検討を行った。唾液腺機能として、唾液分泌量、唾液中に含まれる全タンパク濃度、アミラーゼおよびコルチゾール濃度の測定を行った。組織学的検討としてはヘマトキシリン・エオジン染色、アルシアンブルー染色、マッソントリクローム染色を用いて顎下腺切片を染色し、組織学的変化を検討した。
    唾液分泌量は、Tmem135変異マウスはコントロールマウスと比較して減少傾向が認められたが、統計学的有意差は認められなかった。また唾液中のコルチゾール濃度はTmem135変異マウスで増加傾向にあったが、統計学的有意差は認められなかった。全タンパク濃度、アミラーゼ濃度については明らかな増減の傾向は見出せなかった。組織学的にはヘマトキシリン・エオジン染色において、加齢等に伴って唾液腺に観察される空胞化が見られた切片がTmem135変異マウスに認められたが、明確な所見は得られなかった。またアルシアンブルー染色、マッソントリクローム染色においてもTmem135変異マウスに特徴的な所見は見出せなかった。

    researchmap

  • 過分極活性化環状ヌクレオチド依存性チャネル阻害薬の疼痛制御機構の解明

    研究課題/領域番号:18K09722  2018年04月 - 2021年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    宮脇 卓也, 樋口 仁

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:4420000円 ( 直接経費:3400000円 、 間接経費:1020000円 )

    過分極活性化環状ヌクレオチド依存性チャネル(Hyperpolarization-activated cyclic nucleotide-gated channels: HCNチャネル)は膜電位の過分極により活性され内向き電流を発生させる電位依存性チャネルであるが、その阻害薬は神経障害性疼痛の治療薬の候補として期待されている。しかし、その作用機序については十分に解明されていない。そこで、本研究では、疼痛制御作用機序を解明することを目的とした。
    2018年度は、動物実験モデルを用いてHCNチャネル阻害薬(ivabradine)の炎症性疼痛に対する制御効果および抗炎症作用を検証した。その結果、カラゲニンによる炎症性疼痛モデルにおいて、ivabradineは用量依存的に抑制効果を示した。
    2019年度は、2018年度の動物実験の追加実験として、炎症性疼痛モデルにおける炎症性疼痛に対して、ivabradine以外のHCNチャネル阻害薬であるZD7288も同様の効果があることを確認し、これらのHCNチャネル阻害薬による炎症性疼痛の制御はHCNチャネルを介した効果であることを証明した。さらに、HCNチャネル阻害薬の抗炎症作用をin vitroで検証するため、培養したマウスマクロファージ様細胞(RAW264.7)をLPSで刺激した後に、HCNチャネル阻害薬であるivabradineまたはZD7288を添加し、炎症性メディエータであるTNFαおよびIL-6の産生への影響を評価した。その結果、ivabradineおよびZD7288はこれらの炎症性メディエータの産生を抑制した。
    以上の結果より、HCNチャネル阻害薬であるivabradineおよびZD7288は炎症性疼痛および炎症反応に対して抑制効果があり、その作用はHCNチャネルを介している可能性が示唆された。

    researchmap

  • 中枢神経系に対するデクスメデトミジンの抗炎症・保護作用について

    研究課題/領域番号:16K11750  2016年04月 - 2019年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    前田 茂, 樋口 仁

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:4680000円 ( 直接経費:3600000円 、 間接経費:1080000円 )

    マウスに対して,頚動脈の結紮による短時間の脳虚血は少量のLPSによる脳の炎症反応を増強し,特に海馬においては炎症反応の増加が著明であった。また海馬の歯状回でTUNEL染色が陽性であり,アポトーシスが惹起されていた。そしてこれらの反応はデクスメデトミジンにより抑制された。また培養細胞を用いて低酸素低グルコース環境で培養すると炎症反応が増強され,それはデクスメデトミジンによって抑制された。本研究の動物および細胞のモデルは周術期の中枢神経系を模していることから,デクスメデトミジンは周術期の中枢神経系の炎症と,術後のせん妄をコントロールする可能性が考えられた。

    researchmap

  • 未知のタンパク質TMEM135がシナプス小胞の機能制御に果たす役割の検討

    研究課題/領域番号:26463066  2014年04月 - 2017年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    樋口 仁, 十川 千春, 田尻 絢子

      詳細を見る

    配分額:4940000円 ( 直接経費:3800000円 、 間接経費:1140000円 )

    世界規模の遺伝子解析により、ヒト、マウスなどの遺伝子の塩基配列が決定された。その結果、未だに機能が明らかとされていない遺伝子およびタンパク質が存在しているが明らかとなっている。本研究は未だにその機能が明らかとなっていないTmem135遺伝子が神経細胞間の神経伝達に大きな役割を担っているシナプス小胞における機能を検討した。その結果TMEM135タンパク質は海馬神経細胞に存在していることが明らかとなった。またシナプス小胞におけるグルタミン酸の取り込み能に関与している可能性が示唆された。

    researchmap

  • レミフェンタニルの抗炎症作用について

    研究課題/領域番号:25463135  2013年04月 - 2016年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    前田 茂, 樋口 仁, 友安 弓子, 安東 嗣修

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:4940000円 ( 直接経費:3800000円 、 間接経費:1140000円 )

    マウスの急性炎症モデルにおける中枢神経系のIL-6の増加に対して,レミフェンタニルはそれを有意に抑制した。アストロサイト由来培養細胞を用いて,同じようにLPSを作用させ,それに対するレミフェンタニルの影響を調べたところ,LPSによるIL-6 mRNAの反応はレミフェンタニルにより抑制された。さらに,レミフェンタニルの抗炎症作用がcAMPの抑制によるという仮説を検証したところ,cAMPによりIL-6の反応が増強し,さらにLPSよるcAMPの反応がレミフェンタニルにより抑制された。以上からレミフェンタニルはアストロサイトにおけるcAMPの抑制を介して中枢神経系の抗炎症作用を示すと考えられた。

    researchmap

  • Tmem135変異マウスを用いた中枢の酸化ストレスに伴う神経変性メカニズムの検討

    研究課題/領域番号:24792215  2012年04月 - 2014年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)  若手研究(B)

    樋口 仁

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    世界的な遺伝子解読プロジェクトによって、ヒトやマウスのすべて遺伝子配列が決定された。その結果、未だ機能が明らかにされていない遺伝子が多数存在することが明らかとなった。
    本研究はこれら未知の遺伝子のなかのTmem135(Transmembrane135)という遺伝子に着目した。本遺伝子の遺伝子変異マウスを高濃度酸素下で飼育すると、酸化ストレスに関連したマーカーの発現が通常のマウスより増加しており、本遺伝子が酸化ストレスに関連した遺伝子である可能性が示唆された。

    researchmap

  • 口腔内炎症モデルでの視床下部ー下垂体ー副腎皮質系と脳内サイトカインの反応について

    研究課題/領域番号:22592258  2010年 - 2012年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    前田 茂, 宮脇 卓也, 樋口 仁, 友安 弓子

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:4550000円 ( 直接経費:3500000円 、 間接経費:1050000円 )

    感染や外傷によりストレス反応が亢進すると,うつ傾向がもたらされることがある。口腔領域は炎症の好発部位であるため,本研究では口腔内の炎症が炎症性サイトカインやストレス反応に与える影響を調べ,炎症に対するオピオイドの効果を検討した。その結果,口腔内の炎症モデルにおいてストレス反応が惹起された。そして炎症を伴うストレス反応はオピオイドによってコントロールできる可能性が示唆された。

    researchmap

  • 静脈麻酔薬および吸入麻酔薬による中枢の酸化ストレス抑制効果の検討

    研究課題/領域番号:20791513  2008年 - 2009年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)  若手研究(B)

    樋口 仁

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    申請者は手術時に脳内でおこる酸化ストレスへの麻酔薬の影響を研究するため、まずその実験モデルの確立を目指した。申請者は実験的にラットを脱血し、低血圧を1時間維持した後、正常血圧に戻す出血性ショックモデルを作成し、そのラットの脳における酸化ストレスの状態を調べた。その結果、脳内にヘムオキシゲナーゼ-1と呼ばれる酸化ストレスにより特異的に誘発される酵素の発現を見いだした。すなわち本実験モデルは手術時の脳における酸化ストレスモデルとなることが判明した。

    researchmap

  • 一酸化炭素吸入による中枢神経細胞の酸化ストレス軽減効果

    研究課題/領域番号:18791496  2006年 - 2007年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)  若手研究(B)

    樋口 仁

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:3400000円 ( 直接経費:3400000円 )

    本研究課題の平成19年度の研究実施計画は,(1)脳の酸化ストレスモデルの確立を目的とした出血性ショックモァルの大脳皮質・海馬・視床下部におけるヘムオキシゲナーゼー1(Heme Oxygenase-1;HO-1)発現の検討,(2)脳酸化ストレスモァルにおけるCOの抗酸化作用の検討である。
    申請者は雄性Sprague-Dawleyラット(8週齢)を用い,麻酔下に大腿動脈にカテーテルを挿入,平均血圧30mmHgとなるまで脱血を行いショック状態とし,1時間後脱血した血液を返血し蘇生を行うラット出血性ショックモデルを作製した。蘇生開始3,6,12,24時間後および3日後,7日後にラット犠死させ脳の摘出をおこない,大脳皮質・海馬・視床下部の標本を採取し,RT-PCR法にてHO-1mRNAの発現を検討した。その結果,蘇生開始後3,6,12,24時間の早期にはHO-1の発現はみられなかったものの,3日後,7日後には大脳皮質および海馬においてHO-1 mRNAの発現が認められた。すなわち今回の結果は,周術期の重大な合併症である出血性ショックにより脳が酸化ストレスを受ける可能性を示唆するものである。
    周術期における脳の酸化ストレスは術後認知障害との関係が示唆されている。この術後認知障害は術後数日後に発症することが多く,今回得られた結果はこれらに合致しており,術後認知障害を解明するにあたり有用な実験結果であると思われる。

    researchmap

▼全件表示

 

担当授業科目

  • 歯科全身管理学 (2021年度) 第4学期  - 水曜・3, 4限

  • 歯科局所麻酔ならびに疼痛と不安の制御 (2021年度) 第2学期  - 月曜・2限

  • 歯科麻酔学総論 (2021年度) 第1学期  - 月曜・2限

  • 高齢者・全身疾患有病者・在宅患者の歯科診療 (2021年度) 第3学期  - 月曜・4限