2021/04/08 更新

写真a

サキダ シンイチ
崎田 真一
SAKIDA Shinichi
所属
環境管理センター 准教授
職名
准教授
外部リンク

学位

  • 博士(工学) ( 京都大学 )

研究キーワード

  • Ion-exchange

  • Optical property

  • NMR

  • Structure

  • Glass

  • Optical waveguide

  • Environment

  • ガラス

  • 光導波路

  • 環境

  • イオン交換

  • 光物性

  • NMR

  • 構造

研究分野

  • ナノテク・材料 / 基礎物理化学

  • ナノテク・材料 / 無機・錯体化学

  • ナノテク・材料 / 無機材料、物性

学歴

  • 京都大学   Graduate School, Division of Engineering   Division of Molecular Engineerign

    - 1999年

      詳細を見る

  • 京都大学    

    - 1999年

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

  • 京都大学   Faculty of Engineering   Department of Industrial Chemistry

    - 1994年

      詳細を見る

  • 京都大学   工学部   工業化学科

    - 1994年

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

経歴

  • - Associate Professor,Environmental Management Center,Okayama University

    2017年

      詳細を見る

  • - 岡山大学環境管理センター 准教授

    2017年

      詳細を見る

  • 岡山大学環境管理センター 助教   Environmental Management Center

    2008年 - 2017年

      詳細を見る

  • Assistant Professor,Environmental Management Center,Okayama University

    2008年 - 2017年

      詳細を見る

所属学協会

▼全件表示

 

書籍等出版物

  • Studies on Structure of Tellurite Glasses

    A doctoral dissertation submitted to the Graduate School Kyoto University  1999年 

     詳細を見る

MISC

  • Investigation of electronic structure of amorphous niobium oxide based on the density functional theory calculation of crystalline niobium pentoxide polymorphs

    Chinatsu Oki, Go Sajiki, Shinichi Sakida, Yasuhiko Benino, Tokuro Nanba

    JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN   124 ( 12 )   1221 - 1225   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:CERAMIC SOC JAPAN-NIPPON SERAMIKKUSU KYOKAI  

    Electronic structure of amorphous niobium oxide prepared by a sputtering method was investigated based on optical absorption and photoelectron spectroscopies. In the valence band photoelectron spectra, broad peaks without any characteristic components were observed. Then, theoretical calculations based on a density functional theory were performed to interpret the experimental spectra by using three Nb2O5 polymorphs. Among the polymorphs, M-phase with tetragonal structure showed better reproducibility than the other B- and R-phases with monoclinic structure. It was finally concluded that the amorphous niobium oxide had a similar electronic structure to M-Nb2O5, and it was supposed that the broad feature in the photoelectron spectra was due to the broad distribution of Nb-O bonds in NbO6 polyhedra, which was characteristic in M-Nb2O5. (C) 2016 The Ceramic Society of Japan. All rights reserved.

    DOI: 10.2109/jcersj2.16180

    Web of Science

    researchmap

  • Distribution behavior of inorganic constituents in chemical recycling processes of a municipal waste slag

    Kohei Omura, Shinichi Sakida, Yasuhiko Benino, Tokuro Nanba

    Journal of Asian Ceramic Societies   1 ( 1 )   108 - 113   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:Elsevier B.V.  

    A chemical recycling process of inorganic wastes has been developed, where after vitrifying wastes, the glasses were heat-treated and soaked in an acid, obtaining colorless and transparent SiO2-abundant glasses. In the present study, distribution behavior of the constituents such as Si, P, Ti, Al and so on present in a municipal waste slag was examined. According to compositional analyses, the recovered solids after acid treatment consisted of SiO2, P2O5 and TiO2, suggesting the preferential distribution of P and Ti atoms into SiO2-rich phase during phase separation. In high resolution microscopic analyses, however, it was observed that P and Ti atoms were distributed separately from Si atoms, and they were present in the different particles insoluble in the acid. It was finally concluded that the insoluble solids were produced by a dissolution-reprecipitation process, that is, once all the constituents of the vitrified slag were dissolved in the acid, P2O5 and TiO2 coprecipitated as particles, and TiO2 was indispensable for the precipitation of P2O5. SiO2 also precipitated as particles separately from P- and Ti-containing particles. © 2013 The Ceramic Society of Japan and the Korean Ceramic Society.

    DOI: 10.1016/j.jascer.2013.03.003

    Scopus

    researchmap

  • Effect of additives on the distribution of phosphorus associated with phase separation of borosilicate glasses

    Yasuhiko Benino, Yuki Ohtsuki, Shinichi Sakida, Tokuro Nanba

    JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN   120 ( 1407 )   490 - 493   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:CERAMIC SOC JAPAN-NIPPON SERAMIKKUSU KYOKAI  

    Sodium borosilicate glasses containing phosphorus were prepared, and the effect of Al2O3 and TiO2 addition on the distribution behavior of phosphorus atoms associated with the phase separation was investigated. After heat treatment, a phase separation by the spinodal decomposition was commonly confirmed by SEM observation. In the additive-free sample, phosphorus was preferentially distributed into B2O3-rich phase after the phase separation, and after adding Al2O3 or TiO2, the amount of phosphorus distributed into SiO2-rich phase increased. It was also suggested that TiO2 had a stronger influence on the phosphorus distribution into SiO2-rich phase than Al2O3. P-31 MAS-NMR revealed that most of phosphorus atoms in the additive-free glass were present in PO4 units consisting of two terminal oxide ions, and the terminal oxide ions decreased and increased after the additions of Al2O3 and TiO2, respectively. It was suggested that this structural change brought about a change in the distribution of phosphorus. (C) 2012 The Ceramic Society of Japan. All rights reserved.

    DOI: 10.2109/jcersj2.120.490

    Web of Science

    researchmap

  • Effect of Nb2O5 addition to SnO-P2O5 glass

    Satoshi Fukui, Shinichi Sakida, Yasuhiko Benino, Tokuro Nanba

    JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN   120 ( 1407 )   530 - 533   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:CERAMIC SOC JAPAN-NIPPON SERAMIKKUSU KYOKAI  

    SnO-P2O5 glasses have high refractive index and low glass transition temperature but have poor water durability. To improve water durability, NbO2.5 was added to SnO-P2O5 glasses, preparing SnO-NbO2.5-P2O5 glass. It was found that addition of only 4 mol % NbO2.5 was enough to achieve significant improvement of water durability, and at the same time, no degradation in thermal and optical properties was observed. (C)2012 The Ceramic Society of Japan. All rights reserved.

    DOI: 10.2109/jcersj2.120.530

    Web of Science

    researchmap

  • Surface crystallization of stoichiometric glass with Bi2ZnB2O7 crystal using ultrasonic surface treatment followed by heat treatment

    Keita Kanenishi, Shinichi Sakida, Yasuhiko Benino, Tokuro Nanba

    JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN   120 ( 1407 )   509 - 512   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:CERAMIC SOC JAPAN-NIPPON SERAMIKKUSU KYOKAI  

    Surface crystallized glass-ceramics with nonlinear optical Bi2ZnB2O7 (BZB) crystals were prepared by ultrasonic surface treatment (UST) followed by crystallization heat treatment for stoichiometric glass with a composition of 33.3Bi(2)O(3)-33.3ZnO-33.3B(2)O(3). According to the surface XRD measurements and microscopic observations, UST technique was found to be quite effective for lower temperature precipitation of BZB, indicating the ability of crystallization control of the target phase, such as phase selectivity, small size of precipitates, high orientation and their morphology. After the optimization of the process condition parameters for improving transparency and suppressing deformation of the sample, the effective optical nonlinearity of the transparent surface crystallized glass-ceramics was estimated as 0.7 pm/V. (C)2012 The Ceramic Society of Japan. All sights reserved.

    DOI: 10.2109/jcersj2.120.509

    Web of Science

    researchmap

  • Prediction of glass structure by using multiple regression analysis

    Kumiko Ishii, Toru Tsuneoka, Shinichi Sakida, Yasuhiko Benino, Tokuro Nanba

    JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN   120 ( 1399 )   98 - 103   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:CERAMIC SOC JAPAN-NIPPON SERAMIKKUSU KYOKAI  

    Multiple regression analyses were applied to the prediction of glass structures, such as O 1s binding energy and fraction of fourfold coordinated boron atoms, N-4. In the case of linear combination of the content of glass constituents, an acceptable prediction accuracy was obtained for O 1s binding energy, and as for N-4, however, a poor agreement was observed between the prediction and measurement. After introducing quadratic and cubic interaction terms into the regression formula, a drastic improvement was achieved in the prediction of N-4. Some regression coefficients were dependent on basicity of each glass constituent, suggesting the feasibility of prediction for the glasses containing novel constituents whose regression parameters have never been determined. (C)2012 The Ceramic Society of Japan. All rights reserved.

    DOI: 10.2109/jcersj2.120.98

    Web of Science

    researchmap

  • Effect of TiO<SUB>2</SUB> Addition on the Distribution of Phosphorus Associated with Phase Separation of Borosilicate Glasses

    Y. Ohtsuki, S. Sakida, Y. Benino, T. Nanba

    Processing, Properties, and Applications of Glass and Optical Materials: Ceramic Transactions   231   145 - 149   2012年

     詳細を見る

  • Fabrication and characterization of Er<SUP>3+</SUP>-doped tellurite glass Waveguides By Ag<SUP>+</SUP>-Na<SUP>+</SUP> Ion-exchange Method Using a Dry Electromigration Process

    S. Sakida, K. Kimura, Y. Benino, T. Nanba

    Processing, Properties, and Applications of Glass and Optical Materials: Ceramic Transactions   231   201 - 207   2012年

     詳細を見る

  • Functional and Structural Characterizations of Fresnoite Glass-Ceramics Oriented with UST Technique

    Y. Benino, A. Endo, S. Sakida, T. Nanba

    Processing, Properties, and Applications of Glass and Optical Materials: Ceramic Transactions   231   161 - 165   2012年

     詳細を見る

  • 湿式ボールミル法を用いた無機性産業廃棄物の再資源化技術の開発

    崎田真一, 紅野安彦, 難波徳郎

    環境制御   33   6 - 12   2011年

     詳細を見る

  • MgO-Al<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>スピネルの耐スラグ侵食性におよぼすZrO<SUB>2</SUB>添加効果

    藤田基成, 北 基, 伊賀棒公一, 崎田真一, 紅野安彦, 難波徳郎, 三浦嘉也, 山口明良

    耐火物   63 ( 6 )   279 - 286   2011年

     詳細を見る

  • Molecular dynamics simulation of lead borate and related glasses in multicomponent systems for low melting vitrification of nuclear wastes

    S. Kato, S. Sakida, Y. Benino, T. Nanba

    IOP Conference Series: Materials Science and Engineering   18 ( 1 )   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Glasses based on lead oxide have excellent properties in general such as low melting point, high chemical durability and high stability of glassy form, which are suitable for the preservation of volatile nuclear wastes in a permanent vitrified form. In order to confirm the long-term performance of lead borate based glasses it is necessary to establish dissolution and diffusion processes based on a reliable model of the glass structure. In the present study molecular dynamics (MD) simulation of lead borate based glasses was carried out introducing a dummy negative point charge to reproduce asymmetric PbO n units. Parameters for the dummy charge were optimized based on the comparison between calculated radial distribution function and experimental one. Asymmetric coordination around Pb, for example trigonal bipyramid, was successfully reproduced in the MD simulated binary and ternary glass models. The simple model using the dummy charge was confirmed to be valid for further simulations of multicomponent glasses containing nuclear wastes and heavy elements. © 2011 Ceramic Society of Japan.

    DOI: 10.1088/1757-899X/18/2/022014

    Scopus

    researchmap

  • Coloration and Depth Distribution of Cations Electrochemically-inserted into Electrochromic WO3 Thin Films

    Miho Kawai, Shinichi Sakida, Yasuhiko Benino, Tokuro Nanba

    3RD INTERNATIONAL CONGRESS ON CERAMICS (ICC3): ADVANCES IN ELECTRO CERAMICS   18 ( 092039 )   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:IOP PUBLISHING LTD  

    Li+ and H+ ions were electrochemically inserted into amorphous WO3 films prepared on an ITO-coated glass substrate by an R. F. magnetron sputtering method under Ar/O-2 flow ratios of 4/1 (SP1) and 1/1 (SP2). The cation distribution was estimated indirectly by depth profiles of refractive-index obtained from prism coupler measurements and was evaluated directly by glow discharge spectrometry (GDS). H+ ions inserted were segregated only at deeper region around ITO electrode, which was independent to the preparing condition. In the case of Li+ insertion into SP1 film, Li+ ions were initially segregated at around ITO electrode, and after further insertions, they were also distributed at around the surface of WO3 film. In SP1 film, Li+ ions at around ITO electrode seemed to contribute to coloration. In SP2 film, however, Li+ ions subsequently inserted, which were uniformly distributed in the film, were only involved in coloration. The difference in depth distribution and coloration was due to the difference in atomic structure of WO3 films.

    DOI: 10.1088/1757-899X/18/9/092039

    Web of Science

    researchmap

  • Effect of ultrasonic surface treatment on the transparency and orientation of fresnoite surface crystallization

    A. Endo, S. Sakida, Y. Benino, T. Nanba

    IOP Conference Series: Materials Science and Engineering   18 ( 8 )   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Surface crystallized glass ceramics with fresnoite (Ba2TiSi 2O8) phase were prepared by conventional heat treatment of 30BaO-20TiO2-50SiO2 glass together with ultrasonic surface treatment (UST) technique. The precursor glass was fully crystallized in a bulk form without any cracks, and the optical transparency and crystallographic orientation of the crystalline layers were evaluated by UV-Vis spectroscopy and XRD diffraction analyses, respectively. These properties were both enhanced significantly by applying UST using fresnoite/water suspension before the crystallization process, which is advantage for nonlinear optical applications of bulk glass ceramics. The effects of UST on the crystallization behavior were investigated by applying UST with various conditions. © 2011 Ceramic Society of Japan.

    DOI: 10.1088/1757-899X/18/11/112015

    Scopus

    researchmap

  • Phase separation of borosilicate glass containing phosphorus

    Y. Ohtsuki, S. Sakida, Y. Benino, T. Nanba

    IOP Conference Series: Materials Science and Engineering   18 ( 8 )   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Sodium borosilicate glasses containing P2O5 and Al2O3 were prepared, and the behavior of phosphorus associated with the phase separation and the effect of Al2O 3 addition have been investigated. After the heat treatment, phase separation by spinodal decomposition was observed in the all samples. In the Al2O3-free glasses, phosphorus was preferentially distributed into B2O3-rich glass phase after the phase separation. With increasing Al2O3 content, the amount of phosphorus distributed into SiO2-rich glass phase increased. According to 31P MAS NMR measurements, in the Al2O 3-containing glasses, Q4 units free from terminal oxygen atoms were formed. It was suggested that the distribution of phosphorus depend on the PO4 units. © 2011 Ceramic Society of Japan.

    DOI: 10.1088/1757-899X/18/11/112022

    Scopus

    researchmap

  • Fabrication and characterization of Er3+-doped tellurite glass waveguide by Ag+-Na+ ion-exchange method

    K. Kimura, S. Sakida, Y. Benino, T. Nanba

    IOP Conference Series: Materials Science and Engineering   18 ( 8 )   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    The planar waveguides of 12Na2O10NbO2.525WO 353TeO2+1Er2O3 ([NbWEr]) glasses were prepared by Ag+-Na+ ion-exchange at 320-380°C for 5-30 h. The optical properties of the waveguides were characterized. Waveguiding property was successfully confirmed under all the ion-exchange conditions in this study. The thickness of the waveguides increased with increasing ion-exchange temperature and time. The minimum propagation loss of the waveguides was approximately 0.8 dB/cm at 632.8 nm. Hence, the [NbWEr] glass waveguides were considered to be promising for broadband optical amplifiers. © 2011 Ceramic Society of Japan.

    DOI: 10.1088/1757-899X/18/11/112018

    Scopus

    researchmap

  • Effect of Addition of Non-oxides on the Slag Corrosion Resistance of MgO-Al2O3 Refractories

    Keisuke Morita, Shinichi Sakida, Yasuhiko Benino, Tokuro Nanba

    3RD INTERNATIONAL CONGRESS ON CERAMICS (ICC3): INNOVATION IN REFRACTORIES AND TRADITIONAL CERAMICS   18 ( 222015 )   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:IOP PUBLISHING LTD  

    Various non-oxides, such as SiC, Si3N4 and AlN were added to MgO-Al2O3 refractory, and the effect on the slag corrosion resistance was investigated. The specimens were prepared by a spark plasma sintering (SPS) method. Slag corrosion tests were carried out using a button method under a reducing atmosphere. Improvement in corrosion resistance was confirmed for the SiC-added specimens, and the addition of nitrides, however, resulted in deterioration. Wettability was also examined, and the compositional dependence was not observed in contact angle. Quantitative relation was not found between contact angle and penetration depth.

    DOI: 10.1088/1757-899X/18/22/222015

    Web of Science

    researchmap

  • Phase separation of borosilicate glass containing sulfur

    Keiji Saiki, Shinichi Sakida, Yasuhiko Benino, Tokuro Nanba

    JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN   118 ( 1379 )   603 - 607   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:CERAMIC SOC JAPAN-NIPPON SERAMIKKUSU KYOKAI  

    A 10Na(2)S center dot 30B(2)O(3)center dot 60SiO(2) (mol %) glass was prepared, and the changes in glass structure and chemical state of sulfur caused by phase separation were investigated. In the as-prepared and heat-treated glasses, sulfur was present as S2- anion and polysulfide S2- and S3- anions, and Si-S and B-S bonds were not confirmed. A phase separation by spinodal decomposition was observed after heat-treatment, where sulfur was preferentially distributed to borate-rich phase. Even after the phase separation, formation of non-bridging oxygen was not recognized. The preferential distribution of sulfur anions in the present glass was explainable on the basis of the change in population of sodium ions, which compensated the negatively-charged sulfur anions. (C)2010 The Ceramic Society of Japan. All rights reserved.

    DOI: 10.2109/jcersj2.118.603

    Web of Science

    researchmap

  • Chemical recycling of municipal waste slag by using phase separation

    Tokuro Nanba, Yutaro Kuroda, Shinichi Sakida, Yasuhiko Benino

    JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN   117 ( 1371 )   1195 - 1198   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:CERAMIC SOC JAPAN-NIPPON SERAMIKKUSU KYOKAI  

    A chemical recycling method by using phase separation was applied to municipal waste slags. Glasses were prepared from incineration ash and ash-melted slag, where B2O3 was added to promote phase separation. The glasses were heat-treated at temperatures higher than their glass transition temperatures, and they were soaked in hydrochloric acid, leaching CaO, Fe2O3, K2O, and S. Transparent and colorless solids containing ca. 80 mass% of SiO2 were successfully obtained as residues. It was suggested that phase separation took place not in the heat-treatment but in the vitrification process, and further characterizations are however required to investigate the phenomena at microscopic levels in the recycling processes. (C) 2009 The Ceramic Society of Japan. All rights reserved.

    DOI: 10.2109/jcersj2.117.1195

    Web of Science

    researchmap

  • Correlation between basicity and coordination structure in borosilicate glasses

    Y. Tanaka, Y. Benino, T. Nanba, S. Sakida, Y. Miura

    PHYSICS AND CHEMISTRY OF GLASSES-EUROPEAN JOURNAL OF GLASS SCIENCE AND TECHNOLOGY PART B   50 ( 5 )   289 - 293   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:SOC GLASS TECHNOLOGY  

    Various quaternary borosilicate glasses in the general system M(2)O-M&apos;O-Al(2)O(3)-B(2)O(3)SiO(2) (M=Li, Na or K; M&apos;=Ca, Sr or Ba) were prepared, and the concentration of four-fold coordinated boron (B4) atoms was determined using (11)B magic angle spinning NMR. Regression analyses were performed to predict the B4 fraction, in which B4 fraction and glass basicity were used as dependent and independent variables, respectively. Except for Al(2)O(3)-containing glasses, regression formulae giving high correlation coefficients were successfully obtained by using B4/(B+Sixf) (where f is a tunable coefficient) as the dependent variable. As for the glasses containing Al(2)O(3), however, the necessity of a different dependent variable was indicated.

    Web of Science

    researchmap

  • 湿式ボールミル法を用いた無機性汚泥の再資源化技術の開発

    崎田真一, 黒田龍介, 紅野安彦, 難波徳郎

    環境制御   31   26 - 31   2009年

     詳細を見る

  • Molecular orbital calculation of <SUP>29</SUP>Si NMR chemical shift in borosilicates --- the effect of boron coordination to SiO<SUB>4</SUB> unit ---

    T. Nanba, Y. Asano, S. Sakida, Y. Benino, Y. Miura

    Phys. Chem. Glasses   50 ( 5 )   301 - 304   2009年

     詳細を見る

  • 湿式ボールミル法を用いた産業廃棄物の再資源化技術の開発

    崎田真一

    財団法人八雲環境科学振興財団研究レポート集2009   ( 10 )   88 - 93   2009年

     詳細を見る

  • Chemical recycling of inorganic wastes by using phase separation of glass

    Tokuro Nanba, Shuhei Mikami, Takuya Imaoka, Shinichi Sakida, Yoshinari Miura

    JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN   116 ( 1350 )   220 - 223   2008年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:CERAMIC SOC JAPAN-NIPPON SERAMIKKUSU KYOKAI  

    A chemical recycling process using phase separation of glass was applied to a granulated blast furnace slag with high CaO content. Glasses were prepared by adding B2O3 to the slag in order to promote phase separation, and the glasses were heat-treated above glass transition temperature. In the subsequent acid-treatment, however, gelation due to the elution of SiO2 phase containing CaO occurred, not obtaining high SiO2 Solids. Then, pretreatment was introduced to reduce CaO content in slag, where the raw slag was briefly washed in acid. The slag glasses prepared from the pretreated slag were commonly phase-separated by heat-treatment regardless of B2O3 content. After subsequent acid-treatment, colorless insoluble solids were successfully recovered. The end products consist of 70-90 mass% SiO2, and coloring ions such as Mn, Fe and Cr were almost completely removed from the slag glasses. Reutilization as raw materials for glass is expected.

    DOI: 10.2109/jcersj2.116.220

    Web of Science

    researchmap

  • 鉛フリー光学ガラスとしてのSnO-B2O3ガラスの光学特性

    崎田真一, 難波徳郎, 三浦嘉也

    環境制御   30   39 - 44   2008年

     詳細を見る

  • Optical properties of Er3+-doped tungsten tellurite glass waveguides by Ag+-Na+ ion-exchange

    Shinichi Sakida, Tokuro Nanba, Yoshinari Miura

    OPTICAL MATERIALS   30 ( 4 )   586 - 593   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:ELSEVIER SCIENCE BV  

    The planar waveguides of 12Na(2)O center dot 35WO(3) center dot 53TeO(2) center dot 1Er(2)O(3) glass (in mol%) were prepared by Ag+-Na+ ion-exchange at 300-360 degrees C for 5-30 h. The effective mode indices and propagation losses of the waveguides were measured at the wavelengths of 473, 632.8, 983.1 and 1548 nm by means of a prism coupler technique. The waveguide depths from glass surface increased with increasing ion-exchange temperature and time. The diffusion parameters such as diffusion coefficient and activation energy were calculated on the basis of an Arrhenius temperature dependence of the diffusion coefficient of Ag+ ions in the ion-exchanged glasses. The propagation losses of the waveguides were 5.04-6.64, 2.70-4.77, 5.44-6.73 and 7.32-8.31 dB/cm in the first half in the propagation distance from 0 to 3.0 cm and 3.52-4.82, 1.92-2.99, 3.78-5.06 and 3.91-5.15 dB/cm in the latter half at 473, 632.8, 983.1 and 1548 nm, respectively. The relationship between the optical properties of the waveguides and the ion-exchange conditions is discussed. (c) 2007 Elsevier B.V. All rights reserved.

    DOI: 10.1016/j.optmat.2007.01.010

    Web of Science

    researchmap

  • Sintering of Al2O3-Cr2O3 powder prepared by sol-gel process

    Motonari Fujita, Keisuke Inukai, Shinichi Sakida, Tokuro Nanba, Junji Ommyoji, Akira Yamaguchi, Yoshinari Miura

    Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan   56 ( 6 )   526 - 530   2007年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    The sol-gel method was applied to create Al2O 3-Cr2O3 ceramics using aluminum ethylacetoacetate diisopropylate and chromium (III) chloride hexahydrate as starting materials. In the calcination at 600-1200°C it was found that the grains of Cr2O3-rich solid solution grew when they were exposed to the surrounding Al2O3-rich amorphous particles. The composition of the powders obtained by the sol-gel process changed with calcining temperature. Cr2O3-rich solid solutions firstly crystallize at low temperature and the composition of the crystallites changes as the crystals grow and react with the surrounding Al2O 3-rich phases. The final sintered bodies fired under an Ar atmosphere showed higher relative densities as compared with those fired in air. A dense sintered body was not obtained when abnormal grains grew when calcining occurred. © 2007 The Society of Materials Science.

    DOI: 10.2472/jsms.56.526

    Scopus

    researchmap

  • ガラスの分相現象を利用した高炉水砕スラグの再資源化技術の開発

    崎田真一, 三上修平, 難波徳郎, 三浦嘉也

    環境制御   29   11 - 15   2007年

     詳細を見る

  • ガラスの相分離を利用した都市ゴミ溶融スラグのマテリアルリサイクル

    今岡卓也, 崎田真一, 難波徳郎, 三浦嘉也

    岡山大学環境理工学部研究報告   12 ( 1 )   161 - 165   2007年

     詳細を見る

  • Refractive-index profiles and propagation losses of Er3+-doped tungsten tellurite glass waveguide by Ag+-Na+ ion-exchange

    S. Sakida, T. Nanba, Y. Miura

    MATERIALS LETTERS   60 ( 28 )   3413 - 3415   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:ELSEVIER SCIENCE BV  

    The planar waveguide of 12Na(2)O-35WO(3)(.)53TeO(2)lEr(2)O(3) glass (in mol%) was prepared by Ag+-Na+ ion-exchange at 330 degrees C for 5 h. The effective mode indices and propagation losses of the waveguide at the wavelengths of 473, 632.8, 983.1 and 1548 nin for TE and TM modes were measured by means of a prism coupler technique. The results were compared with those of a planar waveguide of the tungsten tellurite glass without Er3+ ions. Especially, the propagation losses of ion-exchanged tellurite glass waveguides were estimated for the first time to the best of our knowledge. (c) 2006 Elsevier B.V. All rights reserved.

    DOI: 10.1016/j.matlet.2006.03.024

    Web of Science

    researchmap

  • Structural Change around Si Atoms in P2O5・SiO2 Binary Glasses before and after Annealing by 29Si MAS NMR Spectroscopy

    S. Sakida, T. Nanba, Y. Miura

    Chem. Lett.   35 ( 11 )   1268 - 1269   2006年11月

     詳細を見る

  • SnOベースガラスの鉛代替光学ガラスへの応用の検討

    崎田真一, 増田紘一, 難波徳郎, 三浦嘉也

    環境制御   2006年

     詳細を見る

  • Pr3+,Tm3+イオン添加重金属酸化物ガラスの赤外発光特性

    三浦嘉也, 難波徳郎, 山口 亮, 崎田真一

    岡山大学大学院ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー研究年報   2006年

     詳細を見る

  • リン酸塩結合材を用いたパッチング耐火物の作業性(可塑性)の低下機構

    崎田真一, 山本祐一, 難波徳郎, 三浦嘉也, 林徹浩, 山口明良

    材料   2006年

     詳細を見る

  • Bi2O3系ガラスの構造

    難波徳郎, 崎田真一, 三浦嘉也

    New Glass   Vol.20 (No.2), 35-43   2005年

     詳細を見る

  • Tm3+含有重金属酸化物ガラスの光学特性

    三浦嘉也, 難波徳郎, 崎田真一, 六車真人

    岡山大学大学院ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー研究年報   2005年

     詳細を見る

  • Consideration on the Correlation between Basicity of Oxide Glasses and O1s Chemical Shift in XPS

    T. Nanba, Y. Miura, S. Sakida

    J. Ceram. Soc. Jpn.   Vol.113, 44-50   2005年

     詳細を見る

  • Ag+-Na+イオン交換法によるEr3+ドープテルライトガラス光導波路作製およびその導波特性

    崎田真一

    岡山大学大学院ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー研究年報   2004年

     詳細を見る

  • Thermal properties and structures of chlorocadmate, bromocadmate, and bromochlorocadmate glasses

    S Sakida, H Nakata, Y Kawamoto

    SOLID STATE COMMUNICATIONS   127 ( 6 )   447 - 452   2003年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:PERGAMON-ELSEVIER SCIENCE LTD  

    Glass transition temperatures (T-g), crystallization temperatures (T-x), and Cd-113 magic-angle spinning (MAS) NNIR spectra of the chlorocadmate, bromocadmate, and bromochlorocadmate glasses and the CdCl2, CdBrCl, and CdBr2 crystals have been measured. The T-g and T-x, and thermal stabilities (T-x - T-g) decreased with increasing Br-content. No enhancement of (T-x - T-g) of bromochlorocadmate glasses by anion-mixing was observed. The CdCl2 and CdBr2 crystals gave the isotropic chemical shifts of 183 and - 24 ppm, which are assigned to the CdCl6 and CdBr6 octahedra, respectively. The isotropic chemical shifts of CdBrCl crystal (186, 166, 135, 101, 63, 25 and -21 ppm) were assigned to CdBrnCl(6-n) (n = 0-6) octahedra, respectively. It was found that the Br and Cl atoms in CdBrCl randomly occupy chlorine sites in the CdCl2 structure. The Cd-113 MAS NMR spectra revealed that the chlorocadmate, bromocadmate, and bromochlorocadmate glasses are composed of the CdCl6, CdBr6 and CdBrnCl(6-n) octahedra (n = 0-6), respectively, and that the Cd2+ in all the bromochlorocadmate glasses was more preferentially bonded to Br- than Cl-. The relationship between the thermal properties and the anion coordination environments around Cd2+ in these glasses is discussed. (C) 2003 Elsevier Ltd. All rights reserved.

    DOI: 10.1016/S0038-1098(03)00447-2

    Web of Science

    researchmap

  • 113Cd MAS and Static NMR Study of Chlorocadmate Glasses

    S. Sakida, H. Nakata, Y. Kawamoto

    Chem. Lett.   2003年

     詳細を見る

  • カドミウム系塩化物、カドミウム系臭化物、カドミウム系臭化塩化物ガラスの熱的性質および構造

    崎田真一

    岡山大学大学院ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー研究年報   2003年

     詳細を見る

  • 113Cd MAS NMR study on halogen coordination around Cd2+ in bromocadmate and iodocadmate glasses

    S. Sakida, M. Shojiya, Y. Kawamoto

    Phys. Chem. Glasses   2002年

     詳細を見る

  • 113Cd MAS and static NMR study of halogenocadmate crystals

    S. Sakida, Y. Kawamoto

    J. Phys. Chem. Solids   2002年

  • 113Cd MAS NMR分光法によるカドミウム系臭化物ガラスおよびヨウ化物ガラスの構造研究

    崎田 真一, 河本 洋二

    神戸大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー年報   2002年

     詳細を見る

  • 63Cu magic angle spinning (MAS) nuclear magnetic resonance (NMR) study of CuX crystals (X = Cl, Br, and I) and CuX-based glasses (X = Cl, Br, and I)

    S. Sakida, N. Kato, Y. Kawamoto

    Mat. Res. Bull.   2002年

  • 125Te, 27Al, and 71Ga NMR Study of M2O3-TeO2 (M = Al and Ga) Glasses

    Shinichi Sakida, Satoshi Hayakawa, Toshinobu Yoko

    Journal of the American Ceramic Society   84 ( 4 )   836 - 842   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:American Ceramic Society  

    The structures of M2O3-TeO2 (M = Al and Ga) glasses have been investigated by means of 125Te, 27Al, and 71Ga NMR spectroscopies. The structural units of respective cations in M2O3-TeO2 glasses were quantitatively analyzed. The fractions of TeO4 trigonal hipyramid. AlO6 and GaO6 octahedra decreased and those of TeO3 trigonal pyramid, AlO4, AlO5, and GaO4 polyhedra increased with increasing M2O3 content. Based on the local structures around Te, Al, and Ga atoms, the structure models of M2O3-TeO2 glasses were proposed.

    DOI: 10.1111/j.1151-2916.2001.tb00749.x

    Scopus

    researchmap

  • AlF3-BaF2-BaCl2-CaF2-YF3-EuF3系ガラス中のAl3+周辺のアニオン配位に関する27Al MAS NMR研究

    崎田, 真一, 河本, 洋二

    神戸大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー年報   2001年

     詳細を見る

  • 113Cd MAS NMR study of several crystalline fluorides and chlorides containing Cd2+ and 50CdF2-30NaCl-(20-x)BaF2-xBaCl2 glasses

    崎田 真一, 小路谷, 将範, 河本 洋二

    J. Non-Cryst. Solids   2001年

  • High-pressure densification of fluoride, GeS2 and silicate glasses

    河本 洋二, 宮宇地, 晃一, 小路谷, 将範, 崎田, 真一, 北村 直之

    J. Non-Cryst. Solids   2001年

  • Structure study of bromocadmate and iodocadmate glasses by 113Cd MAS NMR spectroscopy

    崎田, 真一, 河本, 洋二

    J. Non-Cryst. Solids   2001年

  • 125Te and 51V static NMR study of V2O5-TeO2 glasses

    崎田 真一, 早川, 聡, 横尾 俊信

    J. Phys.: Condens. Matter   2000年

  • 113Cd MAS NMR Study of Cadmium Halides and Their Salts

    崎田, 真一, 河本, 洋二

    Chem. Lett.   2000年

     詳細を見る

  • 27Al MAS NMR study on anion coordination around Al3+ in AlF3-BaF2-BaCl2-CaF2-YF3-EuF3 glasses

    崎田 真一, 小路谷, 将範, 河本 洋二

    J. Fluorine Chem.   2000年

     詳細を見る

  • X-ray diffraction study of MO-TeO2 (M = Zn and Ba) glasses

    崎田 真一, 金, 基孫, 横尾 俊信

    Phys. Chem. Glasses   2000年

     詳細を見る

  • CdF2, KCdF3, CdCl2結晶、CdX2-NaX-BaX2 (X = F and/or Cl)ガラスの113Cd MAS NMR研究

    崎田, 真一, 河本, 洋二

    神戸大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー年報   2000年

     詳細を見る

  • Permanent densification behavior and 29Si MAS NMR of SiO2-K2O-CaO-SrO glasses

    崎田 真一, 宮宇地, 晃一, 河本, 洋二, 北村 直之

    J. Non-Cryst. Solids   2000年

  • 113Cd magic angle spinning NMR study of crystalline CdF2, KCdF3 and CdCl2 and vitreous CdX2-NaX-BaX2 (X = F and/or Cl)

    崎田 真一, 小路谷, 将範, 河本 洋二

    Solid State Commun.   2000年

  • The local structure of Sm-doped aluminosilicate glasses prepared by sol-gel method

    金 基孫, 崎田, 真一, 横尾, 俊信, 野上 正行

    J. Non-Cryst. Solids   2000年

  • 125Te NMR Study of MO-TeO2 (M = Mg, Zn, Sr, Ba and Pb) Glasses

    崎田 真一, 早川, 聡, 横尾 俊信

    J. Ceram. Soc. Jpn.   1999年

     詳細を見る

  • Part 1. 125Te NMR study of tellurite crystals

    崎田 真一, 早川, 聡, 横尾 俊信

    J. Non-Cryst. Solids   1999年

  • Part 2. 125Te NMR study of M2O-TeO2 (M = Li, Na, K, Rb and Cs) glasses

    崎田 真一, 早川, 聡, 横尾 俊信

    J. Non-Cryst. Solids   1999年

  • 中間酸化物でもガラスになる重金属酸化物ガラス(共著)

    崎田真一, 横尾俊信

    New Glass   Vol.10 No.4, pp.4-10   1995年

     詳細を見る

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • リン酸カルシウム系ガラスにおける異方性誘起過程の分子動力学構造モデル化

    第56回セラミックス基礎科学討論会  2018年 

     詳細を見る

  • 圧縮変形させたリン酸塩ガラスの異方性評価

    第56回セラミックス基礎科学討論会  2018年 

     詳細を見る

  • 土壌中のセシウムの揮発挙動に対する支配因子の探索

    第55回セラミックス基礎科学討論会  2017年 

     詳細を見る

  • BPIガラス固化体の分子動力学シミュレーションを用いた構造解析

    第55回セラミックス基礎科学討論会  2017年 

     詳細を見る

  • 溶融雰囲気の調整によるSnO<SUB>x</SUB>-ZnO-P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>ガラスの作製と評価

    日本セラミックス協会第30回秋季シンポジウム  2017年 

     詳細を見る

  • X線異常散乱による2成分系テルライトガラスの構造解析

    日本セラミックス協会第30回秋季シンポジウム  2017年 

     詳細を見る

  • 液晶ガラスのリサイクル手法の確立

    第24回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2017年 

     詳細を見る

  • SnO-ZnO-P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>系ガラスの構造と発光特性

    第55回セラミックス基礎科学討論会  2017年 

     詳細を見る

  • リン酸塩ガラスの圧縮変形による力学的異方性

    日本セラミックス協会2017年年会  2017年 

     詳細を見る

  • 高温溶融法により調製されたスラグの構成元素の溶出挙動

    日本セラミックス協会第30回秋季シンポジウム  2017年 

     詳細を見る

  • 還元溶融時における脱リンスラグの構成成分の分配挙動

    日本セラミックス協会第30回秋季シンポジウム  2017年 

     詳細を見る

  • ホウ酸塩系ガラスの塩基度評価とガラス構造との相関解明

    第24回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2017年 

     詳細を見る

  • 次世代型リチウムイオン電池の充放電に伴う活物質の構造変化

    第24回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2017年 

     詳細を見る

  • SnO-P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>系ガラスの構造解析

    第24回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2017年 

     詳細を見る

  • 圧縮および伸張処理による異方性ガラスの作製

    第24回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2017年 

     詳細を見る

  • 都市ゴミ溶融スラグの構成元素の溶出挙動

    第24回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2017年 

     詳細を見る

  • 溶融法によるセシウム汚染土壌処理における揮発挙動

    第24回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2017年 

     詳細を見る

  • 異方性ガラスの作製と評価

    第23回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2016年 

     詳細を見る

  • 液晶ガラスのリサイクル手法の開発

    第23回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2016年 

     詳細を見る

  • リチウムイオン電池の充放電に伴う非晶質フェリハイドライトの構造変化

    第23回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2016年 

     詳細を見る

  • Dissolution behavior of the constituent elements of the municipal waste molten slag

    第23回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2016年 

     詳細を見る

  • 還元溶融時における脱リンスラグの構成成分の分配挙動

    日本セラミックス協会第29回秋季シンポジウム  2016年 

     詳細を見る

  • SnOドープZnO-P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>系ガラスの発光特性

    日本セラミックス協会第29回秋季シンポジウム  2016年 

     詳細を見る

  • SnO-P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>系ガラスの構造解析

    第23回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2016年 

     詳細を見る

  • ホウ酸塩系ガラスの4配位ホウ素生成の支配因子の探求

    第23回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2016年 

     詳細を見る

  • 新たな塩基度評価手法の開発

    第23回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2016年 

     詳細を見る

  • X線異常散乱によるテルライトガラスの構造解析

    日本セラミックス協会第29回秋季シンポジウム  2016年 

     詳細を見る

  • カルシウムリン酸塩系伸長ガラスの分子動力学構造モデル化

    日本セラミックス協会2016年年会  2016年 

     詳細を見る

  • ガス化溶融法により調製されたスラグの構成元素の溶出挙動に関する研究

    日本セラミックス協会2016年年会  2016年 

     詳細を見る

  • 都市ごみ溶融スラグの構成元素の溶出挙動

    第54回セラミックス基礎科学討論会  2016年 

     詳細を見る

  • Ag<SUP>+</SUP>-Na<SUP>+</SUP>電界イオン交換によりテルライトガラス中に生成する銀微粒子の状態

    第54回セラミックス基礎科学討論会  2016年 

     詳細を見る

  • 金属電極貫入に伴うガラスの結晶化

    日本セラミックス協会2016年年会  2016年 

     詳細を見る

  • イオン交換法によるEr<SUP>3+</SUP>ドープテルライトガラスへの光導波路作製および特性評価

    第6回セラミックスの基礎学問研修会  2015年 

     詳細を見る

  • Ag<SUP>+</SUP>-Na<SUP>+</SUP>電界イオン交換によりテルライトガラス中に生成する銀微粒子の状態

    日本セラミックス協会2015年年会  2015年 

     詳細を見る

  • 非晶質NbO<SUB>X</SUB>薄膜の構造解析

    日本セラミックス協会第28回秋季シンポジウム  2015年 

     詳細を見る

  • BPIガラス固化体の構造再現に用いる原子間ポテンシャルの構築

    日本セラミックス協会第28回秋季シンポジウム  2015年 

     詳細を見る

  • NMRを用いたガラスの構造解析

    2015年日本化学会中国四国支部大会  2015年 

     詳細を見る

  • ガス化溶融法により調製されたスラグの構成元素の溶出挙動に関する研究

    第22回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2015年 

     詳細を見る

  • バイオ酸化鉄と類似構造を有するケイ素、リン添加フェリハイドライトの構造

    第22回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2015年 

     詳細を見る

  • 異方性伸長ガラスの分子動力学構造モデルと構造解析実験との対比

    日本セラミックス協会第28回秋季シンポジウム  2015年 

     詳細を見る

  • セシウムの揮発挙動に対する支配因子の探索

    日本セラミックス協会第28回秋季シンポジウム  2015年 

     詳細を見る

  • 岡山大学セラミックス材料学研究室の紹介

    第56回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2015年 

     詳細を見る

  • 金属電極貫入に伴うガラスの結晶化

    第56回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2015年 

     詳細を見る

  • プローブイオンとXPSを用いたガラスの塩基度評価

    第22回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2015年 

     詳細を見る

  • 異方性構造を有するガラス材料の物性測定と非晶質構造解析

    第22回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2015年 

     詳細を見る

  • スズリン酸塩系ガラスの発光減衰

    第22回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2015年 

     詳細を見る

  • 還元溶融法による再資源化物からのリン回収プロセスの開発

    第22回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2015年 

     詳細を見る

  • X線異常散乱によるテルライトガラスの構造解析

    第22回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2015年 

     詳細を見る

  • 都市ごみ溶融スラグからの元素回収プロセスと機能付与

    第53回セラミックス基礎科学討論会  2015年 

     詳細を見る

  • Structural study of inhomogeneous structure in bismuth zinc borate glasses

    第53回セラミックス基礎科学討論会  2015年 

     詳細を見る

  • 還元溶融法による再資源化物構成元素の分配挙動

    第53回セラミックス基礎科学討論会  2015年 

     詳細を見る

  • 都市ごみ溶融スラグの構成元素の溶出挙動

    第53回セラミックス基礎科学討論会  2015年 

     詳細を見る

  • 鉛ホウ酸塩系ガラスの原子間ポテンシャルを利用したRMC構造の改良

    日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウム  2014年 

     詳細を見る

  • MgO-Al<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>系Crフリー耐火物へのSiC添加効果

    第52回セラミックス基礎科学討論会  2014年 

     詳細を見る

  • XPSおよびDFT計算による酸化ニオブ結晶多形の電子状態解析

    日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウム  2014年 

     詳細を見る

  • 放射光を用いたスズリン酸塩系ガラスの構造解析

    日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウム  2014年 

     詳細を見る

  • 岡山大学セラミックス材料学研究室の紹介

    第55回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2014年 

     詳細を見る

  • 分子動力学法によるメタリン酸塩伸長ガラスの異方性構造解析

    第55回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2014年 

     詳細を見る

  • BPIガラス固化体の構造再現に用いる原子間ポテンシャルの構築

    日本セラミックス協会2014年年会  2014年 

     詳細を見る

  • ビスマス亜鉛ホウ酸塩ガラスの不均質構造の観察

    日本セラミックス協会2014年年会  2014年 

     詳細を見る

  • プラズマ放電焼結法を用いたBi 系新規蛍光体の作製

    日本セラミックス協会2014年年会  2014年 

     詳細を見る

  • スズリン酸塩系ガラスの作製と発光特性

    第21回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2014年 

     詳細を見る

  • 溶融スラグと耐火物材料の反応性評価とXPSによる塩基度評価

    第21回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2014年 

     詳細を見る

  • アルカリホウ酸塩系ガラスの仮想温度と構造の関係性

    第55回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2014年 

     詳細を見る

  • 鉛ホウ酸塩系ガラスの構造再現に用いる原子間ポテンシャルの構築

    第21回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2014年 

     詳細を見る

  • 金属ピンの貫入に伴う歪形成過程のシミュレーション

    第21回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2014年 

     詳細を見る

  • 汚染土壌の無害化処理プロセスに関わる基礎的研究

    第21回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2014年 

     詳細を見る

  • プローブイオンを用いたガラスやスラグの塩基度評価

    第21回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2014年 

     詳細を見る

  • 電界イオン交換で生成する銀微粒子の状態

    第20回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2013年 

     詳細を見る

  • スラグガラスから回収した固体中のPとTiの分離

    第20回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2013年 

     詳細を見る

  • 下水処理汚泥からのリンの回収プロセスの開発

    第51回セラミックス基礎科学討論会  2013年 

     詳細を見る

  • 家庭ごみ溶融スラグのケミカルリサイクルプロセスにおけるスラグ構成成分の分配挙動

    第5回資源・環境対応セラミックス材料/技術研究討論会  2013年 

     詳細を見る

  • 化学量論結晶化ガラスの結晶化度評価と等温結晶化速度論

    日本セラミックス協会2013年年会  2013年 

     詳細を見る

  • Bi<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>-MO-B<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>(M=Zn, Ca, Sr)系ガラスの結晶化と非線形光学機能発現

    日本セラミックス協会2013年年会  2013年 

     詳細を見る

  • ガラスの分相促進剤として用いるホウ素の循環再利用プロセスの開発

    第51回セラミックス基礎科学討論会  2013年 

     詳細を見る

  • Na<SUB>2</SUB>O-CaO-B<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>-SiO<SUB>2</SUB>系ガラスの分相に伴う遷移金属元素の分配

    第51回セラミックス基礎科学討論会  2013年 

     詳細を見る

  • X線、中性子回折およびXAFSを用いた鉛ホウ酸塩系多成分ガラスの構造解析

    日本セラミックス協会2013年年会  2013年 

     詳細を見る

  • スズリン酸塩系ガラスの蛍光特性、耐水性に及ぼす酸化物の添加効果

    日本セラミックス協会2013年年会  2013年 

     詳細を見る

  • 分子動力学法による伸長ガラスの異方性構造解析

    第54回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2013年 

     詳細を見る

  • 逆モンテカルロ法を用いたバイオ酸化鉄の構造決定

    第20回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2013年 

     詳細を見る

  • ホウケイ酸ガラスの分相制御と交番電場の効果

    第20回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2013年 

     詳細を見る

  • SnO-P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>系ガラスの熱的・化学的安定性

    第20回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2013年 

     詳細を見る

  • ホウ酸添加スラグと耐火物との反応性

    第20回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2013年 

     詳細を見る

  • 岡山大学セラミックス材料学研究室の紹介

    第54回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2013年 

     詳細を見る

  • 都市ゴミ溶融スラグの構成元素の溶出挙動

    第54回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2013年 

     詳細を見る

  • ガラスの構造情報を用いた重回帰分析による特性予測

    第54回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2013年 

     詳細を見る

  • DFT計算によるNb<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>結晶多形の電子状態解析

    第20回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2013年 

     詳細を見る

  • 下水処理汚泥からのリンの回収プロセス

    第4回資源・環境対応セラミックス材料/技術研究討論会  2012年 

     詳細を見る

  • ホウケイ酸塩ガラスの相分離におけるリンの分配挙動に及ぼす添加成分の影響

    第50回セラミックス基礎科学討論会  2012年 

     詳細を見る

  • 配向したフレスノイト結晶化ガラスの微細構造

    第50回セラミックス基礎科学討論会  2012年 

     詳細を見る

  • ハロゲン含有ビスマスホウ酸塩ガラスの構造解析

    第50回セラミックス基礎科学討論会  2012年 

     詳細を見る

  • 鉄鋼スラグからのリンの回収プロセスの開発

    第50回セラミックス基礎科学討論会  2012年 

     詳細を見る

  • スズリン酸塩系ガラスの作製および特性評価

    第50回セラミックス基礎科学討論会  2012年 

     詳細を見る

  • ガラスの構造情報のデータベース化および重回帰分析の利用

    第50回セラミックス基礎科学討論会  2012年 

     詳細を見る

  • Na<SUB>2</SUB>O-CaO-B<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>-SiO<SUB>2</SUB>系分相ガラスにおける遷移金属元素の分配挙動と分相への影響

    日本セラミックス協会2012年年会  2012年 

     詳細を見る

  • 鉛ホウ酸塩を主成分とする2成分および3成分ガラスの逆モンテカルロ構造モデル構築

    日本セラミックス協会2012年年会  2012年 

     詳細を見る

  • 鉛含有化合物およびガラスにおける歪んだPbOx多面体の電子状態解析

    日本セラミックス協会2012年年会  2012年 

     詳細を見る

  • Distribution behaviour of inorganic constituents in municipal waste slag due to phase separation of vitrified slag

    Society of Glass Technology, Living Glass 2012  2012年 

     詳細を見る

  • SnO-ZnO-P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>系ガラスの作製および特性評価

    第19回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2012年 

     詳細を見る

  • SnO-P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>系ガラスへの酸化物添加効果

    日本セラミックス協会第25回秋季シンポジウム  2012年 

     詳細を見る

  • Surface crystallisation behaviour and non linear optical property of bismuth zinc borate glasses

    Society of Glass Technology, Living Glass 2012  2012年 

     詳細を見る

  • Preparation and characterisation of optical waveguides of Er<SUP>3+</SUP> doped tellurite glasses by field assisted Ag<SUP>+</SUP>-Na<SUP>+</SUP> ion exchange

    Society of Glass Technology, Living Glass 2012  2012年 

     詳細を見る

  • 交番電場を利用したガラスの分相組織および分相組成の制御

    日本セラミックス協会第25回秋季シンポジウム  2012年 

     詳細を見る

  • MgO-Al<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>系Crフリー耐火物へのSiC添加効果

    日本セラミックス協会第25回秋季シンポジウム  2012年 

     詳細を見る

  • ガラスのXPS構造情報のデータベース化と構造予測

    第53回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2012年 

     詳細を見る

  • ガラスの相分離を用いたBi 系新規蛍光体の作製

    第53回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2012年 

     詳細を見る

  • 溶融スラグと耐火物の反応性に及ぼすホウ酸添加効果

    第19回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2012年 

     詳細を見る

  • 鉄鋼スラグからのリンの回収・再資源化プロセスの開発

    第19回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2012年 

     詳細を見る

  • Effect of Nb<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB> addition to SnO-P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB> glass

    IUMRS-ICEM 2012  2012年 

     詳細を見る

  • 岡山大学 セラミックス材料学研究室の紹介

    第53回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2012年 

     詳細を見る

  • スラグガラスから回収した固体中のリン、有害元素の溶出挙動調査

    第19回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2012年 

     詳細を見る

  • ガラス構造データベースを利用した物性予測システムの開発

    第19回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2012年 

     詳細を見る

  • ガラスの不均質性の評価と制御

    第19回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2012年 

     詳細を見る

  • 異方性ガラスの構造解析

    第19回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2012年 

     詳細を見る

  • 電界イオン交換法による光導波路の作製

    第18回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2011年 

     詳細を見る

  • Phosphorus Recycling from Sewage Sludge

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • ガラスのXPS構造情報のデータベース化および重回帰分析の利用

    第52回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2011年 

     詳細を見る

  • 岡山大学 セラミックス材料学研究室の紹介

    第52回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2011年 

     詳細を見る

  • 逆モンテカルロ法と分子動力学法を用いた重金属酸化物ガラスの構造モデル構築

    第18回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2011年 

     詳細を見る

  • ボロシリケート系ガラスの構造予測に関する研究

    第18回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2011年 

     詳細を見る

  • ハロゲン含有重金属酸化物ガラスの電子状態解析

    第18回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2011年 

     詳細を見る

  • 高温X線回折を用いたフレスノイト組成を有するガラスの結晶化過程の解析

    第52回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2011年 

     詳細を見る

  • 電界イオン交換法によるテルライトガラス光導波路の作製と特性評価

    第52回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2011年 

     詳細を見る

  • 交番電場を利用したガラスの分相組織および分相組成の制御

    第18回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2011年 

     詳細を見る

  • フレスノイト組成を有するガラスの高温X線回折を用いた結晶化過程の解析

    第18回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2011年 

     詳細を見る

  • MgO-Al<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>系耐火物への非酸化物添加効果

    第18回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2011年 

     詳細を見る

  • EDTAを用いた湿式ボールミル法による有価元素の回収

    第18回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2011年 

     詳細を見る

  • Bi系新規蛍光材料の開発

    第18回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2011年 

     詳細を見る

  • ガラスの相分離現象を利用した無機系廃棄物のケミカルリサイクル

    日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウム  2011年 

     詳細を見る

  • 重金属酸化物ガラスのMDシミュレーション

    第49回セラミックス基礎科学討論会  2011年 

     詳細を見る

  • スズリン酸塩系ガラスの作製及び特性評価

    第49回セラミックス基礎科学討論会  2011年 

     詳細を見る

  • Er<SUP>3+</SUP>ドープAg<SUP>+</SUP>-Na<SUP>+</SUP>電界イオン交換タングステンテルライトガラス光導波路の光学特性評価

    第49回セラミックス基礎科学討論会  2011年 

     詳細を見る

  • エレクトロクロミックWO<SUB>3</SUB>薄膜の着退色特性と挿入イオンの分布状態

    第49回セラミックス基礎科学討論会  2011年 

     詳細を見る

  • 湿式ボールミル法を用いた無機性産業廃棄物の再資源化技術の開発

    財団法人ウエスコ学術振興財団平成22年度研究発表会  2011年 

     詳細を見る

  • ビスマス亜鉛ホウ酸塩ガラスの結晶化と非線形光学機能発現

    日本セラミックス協会2011年年会  2011年 

     詳細を見る

  • ホウケイ酸塩系ガラスの分相における添加したリンの分配挙動

    第49回セラミックス基礎科学討論会  2011年 

     詳細を見る

  • 高配向フレスノイト結晶化ガラスの析出形態観察

    第49回セラミックス基礎科学討論会  2011年 

     詳細を見る

  • フレスノイト表面結晶化ガラスにおける超音波表面処理の影響

    第49回セラミックス基礎科学討論会  2011年 

     詳細を見る

  • 耐火物の耐スラグ侵食性に及ぼす非酸化物添加効果

    第49回セラミックス基礎科学討論会  2011年 

     詳細を見る

  • Na<SUB>2</SUB>O-CaO-B<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>-SiO<SUB>2</SUB>系ガラスの分相に伴う遷移金属元素の分配

    日本セラミックス協会2011年年会  2011年 

     詳細を見る

  • Fabrication and characterization of Er<SUP>3+</SUP>-doped tellurite glasses waveguides by Ag<SUP>+</SUP>-Na<SUP>+</SUP> ion-exchange method using a dry electromigration process

    The 9th International Meeting of Pacific Rim Ceramic Societies (PacRim9)  2011年 

     詳細を見る

  • Phase separation of borosilicate glass containing phosphorus

    The 9th International Meeting of Pacific Rim Ceramic Societies (PacRim9)  2011年 

     詳細を見る

  • Functional and structural characterizations of fresnoite glass-ceramics oriented with UST technique

    The 9th International Meeting of Pacific Rim Ceramic Societies (PacRim9)  2011年 

     詳細を見る

  • ガラスの特性を利用した無機系廃棄物のケミカルリサイクル

    日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウム  2011年 

     詳細を見る

  • ガラスの相分離を利用した無機系廃棄物のケミカルリサイクル

    第22回廃棄物資源循環学会研究発表会  2011年 

     詳細を見る

  • Structural investgation of lead borate-based glasses for low melting vitrification of nuclear wastes

    The 9th International Meeting of Pacific Rim Ceramic Societies (PacRim9)  2011年 

     詳細を見る

  • スズリン酸塩系ガラスの作製および特性評価

    日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウム  2011年 

     詳細を見る

  • 超音波表面処理によるBi<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>-ZnO-B<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>系ガラスの結晶化挙動

    日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウム  2011年 

     詳細を見る

  • Recovery and Recycling of Boron used as Promotion Agent for Phase Separation of Glasses

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • Construction and Utilization of XPS Structural Data of Glasses

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • Structural Investigation of Bismuth Borate Glasses Containing Halides

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • Preparation and Properties of Tin Phosphate Glass

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • Effect of TiO<SUB>2</SUB> on the Distribution of Phosphorus due to Phase Separation of Borosilicate Glass

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • Ag<SUP>+</SUP>-Na<SUP>+</SUP>イオン交換法によるEr<SUP>3+</SUP>ドープテルライトガラスへの光導波路作製および特性評価

    2011年度セラミックス総合研究会  2011年 

     詳細を見る

  • Distribution Behavior of Inorganic Constituents in Municipal Waste Slags due to Phase Separation of Vitrified Slags

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • Phosphorus Recovery Process from Iron- and Steel-Making Slag

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • Surface Crystallization Behavior of Bismuth Zinc Borate Glasses and Nonlinear Optical Property of Crystallized Glass-Ceramics

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • Distribution of Transition Metal Ions Associated with Phase Separation in Na<SUB>2</SUB>O-CaO-B<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>-SiO<SUB>2</SUB> Glass System

    第28回日韓国際セラミックスセミナー(The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics)  2011年 

     詳細を見る

  • 耐火物と溶融スラグの反応性に及ぼす塩基度の影響

    日本セラミックス協会2010年年会  2010年 

     詳細を見る

  • 近赤外レーザー誘起によるDy<SUP>3+</SUP>含有ビスマス亜鉛ホウ酸塩ガラスの局所結晶化

    第48回セラミックス基礎科学討論会  2010年 

     詳細を見る

  • ビスマスホウ酸塩系ガラスの構造解析

    第48回セラミックス基礎科学討論会  2010年 

     詳細を見る

  • Er<SUP>3+</SUP>ドープAg<SUP>+</SUP>-Na<SUP>+</SUP>イオン交換タングステンテルライトガラス光導波路の屈折率分布および伝搬損失

    日本セラミックス協会2010年年会  2010年 

     詳細を見る

  • 耐火物の耐スラグ侵食性に及ぼす非酸化物添加効果

    耐火物技術協会 第23回年次学術講演会  2010年 

     詳細を見る

  • Structural analysis of bismuth zinc borate glasses using high energy X-ray diffraction and <SUP>11</SUP>B MAS NMR measurements

    International Congress on Glass (ICG) 2010  2010年 

     詳細を見る

  • イオン交換法によるEr<SUP>3+</SUP>ドープテルライトガラスへの光導波路作製および特性評価

    第94回(平成22年度第2回)ニューガラスセミナー  2010年 

     詳細を見る

  • 硫黄を含むガラスの分相と硫黄の挙動

    第48回セラミックス基礎科学討論会  2010年 

     詳細を見る

  • エレクトロクロミックWO<SUB>3</SUB>薄膜の着退色特性と挿入イオンの分布状態

    第48回セラミックス基礎科学討論会  2010年 

     詳細を見る

  • 廃棄物の再資源化処理プロセスの開発

    第48回セラミックス基礎科学討論会  2010年 

     詳細を見る

  • ホウ素の循環再利用プロセスの開発

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • Effect of Addition of Non-oxides on the Slag Corrosion Resistance of MgO-Al<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB> Refractories

    3rd International Congress on Ceramics (ICC3)  2010年 

     詳細を見る

  • スズリン酸塩系ガラスの作製及び特性評価

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • 逆モンテカルロ法による重元素含有ホウ酸塩ガラスのモデル構築

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • セラミックス材料のX線光電子分光データベースの構築及び測定により求めた内殻準位の化学シフトの回帰分析

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • ガラスのXPS構造情報のデータベース化とその利用

    第51回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2010年 

     詳細を見る

  • フレスノイト表面結晶化における超音波表面処理の透明性と配向性への影響

    第51回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2010年 

     詳細を見る

  • 鉄鋼スラグからのリンの回収プロセスの開発

    第51回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2010年 

     詳細を見る

  • 岡山大学セラミックス材料学研究室の紹介

    第51回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2010年 

     詳細を見る

  • ステンレス成分が廃棄物からのSiO<SUB>2</SUB>回収に与える影響の評価

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • 下水処理汚泥からのリンの回収プロセス

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • 湿式ボールミル法による希土類含有廃棄物からの希土類元素の回収

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • Fabrication and Characterrization of Er<SUP>3+</SUP>-doped Tellurite Glass Waveguides by Ag<SUP>+</SUP>-Na<SUP>+</SUP> Ion-exchange Method

    3rd International Congress on Ceramics (ICC3)  2010年 

     詳細を見る

  • Molecular Dynamics Simulation of Lead Borate and Related Glasses in Multicomponent Systems for Low Melting Vitrification of Nuclear Wastes

    3rd International Congress on Ceramics (ICC3)  2010年 

     詳細を見る

  • Coloration and Depth Distribution of Cations Electrochemically-inserted into Electrochromic WO<SUB>3</SUB> Thin Films

    3rd International Congress on Ceramics (ICC3)  2010年 

     詳細を見る

  • Effect of Ultrasonic Surface Treatment on the Transparency and Orientation of Fresnoite Surface Crystallization

    3rd International Congress on Ceramics (ICC3)  2010年 

     詳細を見る

  • Structural Study of P<SUB>2</SUB>O<SUB>5</SUB>-SiO<SUB>2</SUB> Binary Glasses before and after Annealing by <SUP>29</SUP>Si and <SUP>31</SUP>P MAS NMR Spectroscopy

    The 27th International Korea-Japan Seminar on Ceramics  2010年 

     詳細を見る

  • アルカリ土類ビスマスホウ酸塩ガラスの結晶化と非線形光学機能発現

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • CaO-B<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB>-SiO<SUB>2</SUB>系ガラスの分相に伴う添加成分の分配

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • 高配向フレスノイト結晶化ガラスの析出形態観察

    第17回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2010年 

     詳細を見る

  • Structural Investigation of Bismuth Borate Glasses Containing Halides

    3rd International Congress on Ceramics (ICC3)  2010年 

     詳細を見る

  • Phase Separation of Borosilicate Glass Containing Phosphorus

    3rd International Congress on Ceramics (ICC3)  2010年 

     詳細を見る

  • 湿式ボールミル法による廃棄物からのリンの回収・再資源化プロセスの開発

    第16回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2009年 

     詳細を見る

  • 近赤外レーザー誘起によるDy<SUP>3+</SUP>含有ビスマス亜鉛ホウ酸塩ガラスの局所結晶化

    日本セラミックス協会2009年年会  2009年 

     詳細を見る

  • 産業廃棄物の再資源化処理プロセスの開発

    日本セラミックス協会2009年年会 サテライトプログラム 第1回資源・環境対応セラミックス材料/技術研究討論会  2009年 

     詳細を見る

  • WO<SUB>3</SUB>薄膜へ電気的に挿入されたイオンの分布状態

    日本セラミックス協会2009年年会  2009年 

     詳細を見る

  • 耐火物と溶融スラグの反応性に及ぼす塩基度の影響

    日本セラミックス協会2009年年会  2009年 

     詳細を見る

  • 高度配向したフレスノイト型結晶化ガラスの透明性向上と機能評価

    日本セラミックス協会第22回秋季シンポジウム  2009年 

     詳細を見る

  • 耐火物の耐スラグ浸食性に及ぼす非酸化物の添加効果

    日本セラミックス協会第22回秋季シンポジウム  2009年 

     詳細を見る

  • 低融点ビスマスボレートガラスの構造解析

    日本セラミックス協会2009年年会  2009年 

     詳細を見る

  • 硫黄を含むガラスの分相と硫黄の挙動

    日本セラミックス協会2009年年会  2009年 

     詳細を見る

  • ビスマスホウ酸塩系ガラスの構造解析と分相挙動との関連

    第50回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2009年 

     詳細を見る

  • 岡山大学セラミックス材料学研究室の紹介

    第50回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2009年 

     詳細を見る

  • 湿式ボールミル法を用いた産業廃棄物の再資源化技術の開発

    財団法人八雲環境科学振興財団平成21年度研究発表会  2009年 

     詳細を見る

  • 硫黄を含むガラスの分相と硫黄の挙動

    2009年日本化学会西日本大会  2009年 

     詳細を見る

  • 純テルライトおよび低アルカリテルライトガラスの特異な結晶化挙動の観察

    第16回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2009年 

     詳細を見る

  • 種々のセラミックス材料の電子状態と離型性

    第16回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2009年 

     詳細を見る

  • 鉄鋼スラグからのリンの回収

    第16回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2009年 

     詳細を見る

  • ホウ素の循環再利用プロセスの開発

    第16回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2009年 

     詳細を見る

  • ヨウ素を含むビスマスホウ酸塩系ガラスの作製と分析

    第16回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2009年 

     詳細を見る

  • 配向したフレスノイト結晶化ガラスの酸溶解と針状単結晶の単離

    第16回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2009年 

     詳細を見る

  • ホウケイ酸塩系ガラスの分相におけるリンの分配挙動

    第16回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2009年 

     詳細を見る

  • Optical Transparency and Nonlinearity of Fully Crystallized Glass-Ceramics with High Orientation of Fresnoite Phase

    Sixth International Conference on Inorganic Materials  2008年 

     詳細を見る

  • 一般廃棄物高温焼却炉用クロムフリー耐火物の開発

    第21回耐火物技術協会年次学術講演会  2008年 

     詳細を見る

  • Optical Properties of Er3+-doped Magnesium Germanium Tellurite Glass Waveguides by Ag+-Na+ Ion-exchange

    Sixth International Conference on Inorganic Materials  2008年 

     詳細を見る

  • Fabrication and Characterrization of Er3+-doped Tellurite Glass Waveguides by Ag+-Na+ Ion-exchange Method

    Sixth International Conference on Inorganic Materials  2008年 

     詳細を見る

  • バルク状高配向透明結晶化ガラスの開発

    第15回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2008年 

     詳細を見る

  • Er3+ドープAg+-Na+イオン交換タングステンテルライトガラス導波路の屈折率分布および伝搬損失

    第49回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2008年 

     詳細を見る

  • 岡山大学セラミックス材料学研究室の紹介

    第49回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2008年 

     詳細を見る

  • Behavior of sulfur associated with phase separation of glass in Na2S-B2O3-SiO2 system

    Sixth International Conference on Inorganic Materials  2008年 

     詳細を見る

  • Effect of basicity on the reactivity of refractories

    Sixth International Conference on Inorganic Materials  2008年 

     詳細を見る

  • Effect of basicity on the structure of aluminoborate glasses

    Sixth International Conference on Inorganic Materials  2008年 

     詳細を見る

  • アルミノボロシリケートガラスの構造に及ぼす塩基度の影響

    第49回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2008年 

     詳細を見る

  • ホウ素の循環再利用プロセスの開発

    第15回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2008年 

     詳細を見る

  • 湿式ボールミル法による廃棄物のリサイクル法の開発

    第15回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2008年 

     詳細を見る

  • Crフリーレンガの開発(耐スラグ侵食性に対する非酸化物添加効果)

    第15回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2008年 

     詳細を見る

  • ZnO含有低融点ガラスの構造解析とガラス中のハロゲンの存在状態の解明

    第15回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2008年 

     詳細を見る

  • WO3エレクトロクロミック薄膜の着退色機構の解明

    第15回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2008年 

     詳細を見る

  • レーザー集光局所加熱を利用したガラス表面への異質相パターニング

    第15回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2008年 

     詳細を見る

  • イオン交換に伴う構造変化の解析

    第15回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2008年 

     詳細を見る

  • 無機系廃棄物の再資源化技術の開発

    日本セラミックス協会2008年年会  2008年 

     詳細を見る

  • 無機系廃棄物の再資源化技術の開発

    第46回セラミックス基礎科学討論会  2008年 

     詳細を見る

  • Si NMR化学シフトに対するホウ素の影響評価

    第46回セラミックス基礎科学討論会  2008年 

     詳細を見る

  • 酸化物ガラス中のEr3+イオンの光学特性とガラスの塩基度との相関

    日本セラミックス協会The 18th Meeting on Glasses for Photonics  2008年 

     詳細を見る

  • 分子軌道計算によるSi NMR化学シフトに対するホウ素の影響評価

    日本セラミックス協会2008年年会  2008年 

     詳細を見る

  • バルク状高配向表面結晶化ガラスの析出形態制御と機能発現

    日本セラミックス協会2008年年会  2008年 

     詳細を見る

  • 耐火物の反応性に及ぼす塩基度の影響

    日本セラミックス協会2008年年会  2008年 

     詳細を見る

  • ボロシリケートガラス中トライクラスター酸素の17O NMRパラメータ解析

    第45回セラミックス基礎科学討論会  2007年 

     詳細を見る

  • MAS NMR分光法によるアニール前後のP2O5-SiO2二成分系ガラスの構造解析

    日本セラミックス協会2007年年会  2007年 

     詳細を見る

  • ボロシリケートガラスの構造に及ぼす塩基度の影響

    日本セラミックス協会2007年年会  2007年 

     詳細を見る

  • New recycling method of industrial and nonindustrial waste slags using phase separation of glass

    XXI International Congress on Glass  2007年 

     詳細を見る

  • TiO2含有酸化物ガラスの構造解析

    第45回セラミックス基礎科学討論会  2007年 

     詳細を見る

  • 分子軌道計算による29Si NMR化学シフトの定量的評価

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • Ab-initio calculation of 17O NMR parameters of various oxygen sites in borosilicate glasses

    XXI International Congress on Glass  2007年 

     詳細を見る

  • ガラスの相分離を利用した廃棄物の新規リサイクル法

    日本セラミックス協会第20回秋季シンポジウム  2007年 

     詳細を見る

  • 分子軌道計算による29Si NMR化学シフトの定量的評価

    2007年日本化学会西日本大会  2007年 

     詳細を見る

  • 酸化物ガラス中のEr3+イオンの光学特性とガラスの塩基度との相関

    2007年日本化学会西日本大会  2007年 

     詳細を見る

  • Ag+-Na+イオン交換法によるEr3+含有テルライトガラス光導波路の作製及び特性評価

    第48回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2007年 

     詳細を見る

  • 29Si及び31P MAS NMR分光法によるアニール前後のP2O5-SiO2二成分系ガラスの構造解析

    第48回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2007年 

     詳細を見る

  • Ag+-Na+イオン交換法によるEr3+含有タングステンテルライトガラス光導波路の作製および特性評価

    2007年日本化学会西日本大会  2007年 

     詳細を見る

  • ガラス構造の予測手法の開発-塩基度がガラス構造に及ぼす影響評価-

    2007年日本化学会西日本大会  2007年 

     詳細を見る

  • 都市ゴミ溶融スラグのマテリアルリサイクル

    2007年日本化学会西日本大会  2007年 

     詳細を見る

  • アルミノボレートガラスの構造に及ぼす塩基度の影響

    第48回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2007年 

     詳細を見る

  • 産業廃棄物の再資源化処理プロセスの開発

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • 都市ごみ焼却灰と溶融スラグの再資源化処理プロセスの開発

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • ガラスの分相を利用した都市ゴミ溶融スラグのマテリアルリサイクル

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • 陶磁器用鉛フリーガラスの開発研究

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • 耐火物の反応性に及ぼす塩基度の影響

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • Ag+-Na+イオン交換法によるEr3+含有テルライトガラス光導波路の作製及び特性評価

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • 硫黄を含むガラスの分相と硫黄の挙動

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • バルク状高配向結晶化ガラスの析出形態制御と機能発現

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • 酸化物ガラス中のEr3+イオンの光学特性とガラスの塩基度との相関

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • アルミノボレートガラスの構造に及ぼす塩基度の影響

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • 応力場変調による光非線形変調構造の形成

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • イオン交換に伴う構造変化の解析

    第14回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2007年 

     詳細を見る

  • TiO2含有酸化物ガラスの光学特性と構造解析

    第13回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2006年 

     詳細を見る

  • 廃棄物溶融炉用MgO-Al2O3系の反応性に対する添加物への影響

    第44回セラミックス基礎科学討論会  2006年 

     詳細を見る

  • 2価カチオンを挿入した非晶質WO3薄膜のエレクトロクロミック特性

    第44回セラミックス基礎科学討論会  2006年 

     詳細を見る

  • 分子軌道計算によるボロシリケートガラスの17O NMRパラメーターの解析

    第44回セラミックス基礎科学討論会  2006年 

     詳細を見る

  • テルライト系ガラスの屈折率の組成依存性

    第44回セラミックス基礎科学討論会  2006年 

     詳細を見る

  • Ab Initio Calculation of 17O NMR Parameter of Oxygen Sites in Borosilicate Glasses

    19th General Meeting of the International Mineralogical Association  2006年 

     詳細を見る

  • 一般廃棄物溶融スラグの新規リサイクル法

    第19回日本セラミックス協会秋季シンポジウム  2006年 

     詳細を見る

  • Structure and Optical Properties of TiO2 Containing Oxide Glasses

    Material Science and Technology 2006 Conference and Exhibition (MS&T'06)  2006年 

     詳細を見る

  • Recycling of municipal waste slag using phase separation of glass

    Material Science and Technology 2006 Conference and Exhibition (MS&T'06)  2006年 

     詳細を見る

  • 分子軌道計算によるリン酸塩ガラスの化学結合性の評価

    第47回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2006年 

     詳細を見る

  • 酸化物ガラス中のEr3+イオンの光学特性とガラスの塩基度との相関

    第47回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2006年 

     詳細を見る

  • Regression analysis on the amount of tetrahedral boron in borosilicate glasses

    Material Science and Technology 2006 Conference and Exhibition (MS&T'06)  2006年 

     詳細を見る

  • Ab Initio Calculation of 17O NMR Parameters of Tricluster Oxygen Sites in Borosilicate Glasses

    Material Science and Technology 2006 Conference and Exhibition (MS&T'06)  2006年 

     詳細を見る

  • Correlation between the basicity and optical property of Er3+ ion in oxide glasses

    Material Science and Technology 2006 Conference and Exhibition (MS&T'06)  2006年 

     詳細を見る

  • Molecular orbital calculation on the chemical bonding character of phosphate glasses

    Material Science and Technology 2006 Conference and Exhibition (MS&T'06)  2006年 

     詳細を見る

  • 岡山大学セラミックス材料学研究室(三浦研)の研究紹介

    第47回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2006年 

     詳細を見る

  • 分子軌道計算によるボロシリケートガラス中のトライクラスター酸素の17O NMRパラメーター解析

    第13回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2006年 

     詳細を見る

  • 酸化物ガラス中のEr3+イオンの光学特性とガラスの塩基度との相関

    第13回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2006年 

     詳細を見る

  • 分子軌道計算によるリン酸塩ガラスの化学結合性の評価

    第13回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2006年 

     詳細を見る

  • Tm含有重金属酸化物ガラスの光学特性

    第43回セラミックス基礎科学討論会  2005年 

     詳細を見る

  • Na2O-GeO2ガラスおよび結晶の化学結合状態

    第43回セラミックス基礎科学討論会  2005年 

     詳細を見る

  • Ag+-Na+イオン交換法により作製したEr3+含有光導波ガラスの光学特性

    第43回セラミックス基礎科学討論会  2005年 

     詳細を見る

  • Er3+ドープ酸化物ガラスの1.5um帯発光幅とガラスマトリックスの塩基度との相関

    第12回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2005年 

     詳細を見る

  • Coloration and Bleaching Phenomena of Amorphous WO3 Films due to the Electrochemical Insertion of Divalent Cations

    6th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology  2005年 

     詳細を見る

  • Optical Properties of Bi2O3-La2O3-Al2O3-B2O3 Glasses

    6th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology  2005年 

     詳細を見る

  • Compositional Dependence of Refractive Index in Tellurite Glasses

    6th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology  2005年 

     詳細を見る

  • Bi2O3-ZnO-B2O3系ガラスのフォトクロミック特性

    第12回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2005年 

     詳細を見る

  • Optical Properties of Rare Earth Ions in Heavy Metal Oxide Glasses

    6th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology  2005年 

     詳細を見る

  • ビスマス含有ガラスの構造と赤外発光特性

    第46回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2005年 

     詳細を見る

  • 重金属酸化物ガラス中の希土類イオンの発光特性

    第46回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2005年 

     詳細を見る

  • Al2O3-Cr2O3セラミックスの化学的特性

    日本材料学会第117回セラミック材料部門委員会  2005年 

     詳細を見る

  • リン酸塩結合材を用いた耐火物用パッチング材の硬化機構の解明

    日本セラミックス協会2005年年会  2005年 

     詳細を見る

  • Ag+-Na+イオン交換法によるEr3+ドープテルライトガラス平面導波路の光学特性とイオン交換条件との関係

    日本セラミックス協会2005年年会  2005年 

     詳細を見る

  • 分子軌道法によるボロシリケートガラスの17O NMR化学シフトの解析

    日本セラミックス協会2005年年会  2005年 

     詳細を見る

  • Chemical Bonding Character of the Network Forming Bonds in Oxide Glasses

    6th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology  2005年 

     詳細を見る

  • Optical Properties of Waveguides of Er3+-doped Tellurite Glasses Prepared by Ag+-Na+ Ion-exchange

    6th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology  2005年 

     詳細を見る

  • Theoretical Interpretation of 17O NMR Spectra in Borosilicate Glasses

    6th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology  2005年 

     詳細を見る

  • Sintering and Chemical Properties of Al2O3-Cr2O3 Ceramics Prepared by Sol-gel Process

    6th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology  2005年 

     詳細を見る

  • TiO2含有酸化物ガラスの光学特性と構造解析

    日本セラミックス協会2005年年会  2005年 

     詳細を見る

  • テルライト系ガラスの屈折率の組成依存性

    日本セラミックス協会2005年年会  2005年 

     詳細を見る

  • リン酸塩結合材を用いたパッチング耐火物の硬化機構

    日本材料学会第117回セラミック材料部門委員会  2005年 

     詳細を見る

  • 重金属酸化物ガラス中のPr3+イオンの光学特性

    第11回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2004年 

     詳細を見る

  • イオン交換法による銀イオン含有光導波ガラスの作製

    日本セラミックス協会2004年年会  2004年 

     詳細を見る

  • Er3+ドープテルライトガラスのAg+-Na+イオン交換法による平面導波路の光学特性評価

    日本セラミックス協会関西支部・中国四国支部支部連合学術講演会  2004年 

     詳細を見る

  • テルライト系ガラスの屈折率の組成依存性

    日本セラミックス協会関西支部・中国四国支部支部連合学術講演会  2004年 

     詳細を見る

  • 鉛代替ガラスとしてのTiO2含有ガラスの光学特性

    第11回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2004年 

     詳細を見る

  • Er3+ドープ重金属酸化物ガラスの光学特性

    第11回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2004年 

     詳細を見る

  • WO3エレクトロクロミック薄膜の作製

    第11回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国  2004年 

     詳細を見る

  • Ag+-Na+イオン交換法によるEr3+ドープテルライトガラス光導波路作製およびその導波特性

    第44回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  2003年 

     詳細を見る

  • カドミウム系塩化物結晶およびガラスの113Cd MASおよび静止NMR研究

    日本セラミックス協会2003年年会  2003年 

     詳細を見る

  • Ag+-Na+イオン交換法で作製したEr3+ドープテルライトガラス光導波路の光学特性

    日本セラミックス協会2003年年会  2003年 

     詳細を見る

  • Cd含有混合ハロゲン化物ガラスの構造解析

    第40回セラミックス基礎科学討論会  2002年 

     詳細を見る

  • Cd含有混合ハロゲン化物ガラスの113Cd MAS NMR研究

    第24回京都窯業基礎科学懇談会  2001年 

     詳細を見る

  • 113Cd MAS NMR study on halogen coordination around Cd2+ in bromocadmate and iodocadmate glasses

    XIX International Congress on Glass  2001年 

     詳細を見る

  • CuX (X = Cl, Br, I)系ハロゲン化物ガラスの63Cu MAS NMR研究

    第39回セラミックス基礎科学討論会  2001年 

     詳細を見る

  • 113Cd MAS NMR study of several crystalline fluorides and chlorides containing Cd2+ and 50CdF2.30NaCl. (20-x)BaF2.xBaCl2 glasses

    XII International Symposium on Non-oxide Glasses and Advanced Materials  2000年 

     詳細を見る

  • Permanent densification behaviors of ZrF4-based fluoride, SiO2-based oxide and GeS2 sulfide glasses by high-pressure treatment

    XII International Symposium on Non-oxide Glasses and Advanced Materials  2000年 

     詳細を見る

  • GeS2ガラスおよびSiO2-K2O-CaO-SrO系ガラスの永久高密度化現象

    第38回セラミックス基礎科学討論会  2000年 

     詳細を見る

  • 11B及び23Na NMRによるアルカリボレートガラスの構造解析

    第38回セラミックス基礎科学討論会  2000年 

     詳細を見る

  • SiO2-K2O-CaO-SrO系ガラスの永久高密度化現象

    日本セラミックス協会2000年年会  2000年 

     詳細を見る

  • SiO2-K2O-CaO-SrO系ガラスの物性および29Si MAS NMR構造研究

    第40回ガラスおよびフォトニクス材料討論会  1999年 

     詳細を見る

  • MO-TeO2ガラス (M = Zn and Ba) のX線回折研究

    第22回京都窯業基礎科学懇談会  1999年 

     詳細を見る

  • 中性子回折法によるV2O5-TeO2ガラスの構造

    日本セラミック協会第12回秋季シンポジウム  1999年 

     詳細を見る

▼全件表示