2021/12/23 更新

写真a

ナカヤマ マサアキ
中山 真彰
NAKAYAMA Masaaki
所属
医歯薬学域 助教
職名
助教
外部リンク

学位

  • 博士(医学) ( 2006年3月   長崎大学 )

  • 修士(工学) ( 2002年3月   長崎大学 )

  • 学士(工学) ( 2000年3月   長崎大学 )

研究分野

  • ライフサイエンス / 病態系口腔科学

  • ライフサイエンス / 細菌学

学歴

  • 長崎大学    

  • 長崎大学    

  • 長崎大学    

経歴

  • 岡山大学   学術研究院医歯薬学域   助教

    2021年4月 - 現在

  • 岡山大学   大学院医歯薬学総合研究科   助教

    2010年3月 - 2021年3月

所属学協会

  • 抗酸菌研究会

    2018年4月 - 現在

  • 口腔微生物学・微生物研究会

    2013年4月 - 現在

  • 歯科基礎医学会

    2012年7月 - 現在

  • 日本細菌学会

    2010年3月 - 現在

 

論文

  • GRIM-19 is a target of mycobacterial Zn2+ metalloprotease 1 and indispensable for NLRP3 inflammasome activation 査読

    Tomomi Kurane, Tetsuro Matsunaga, Tomoaki Ida, Kazuko Sawada, Akira Nishimura, Masayuki Fukui, Masayuki Umemura, Masaaki Nakayama, Naoya Ohara, Sohkichi Matsumoto, Takaaki Akaike, Goro Matsuzaki, Giichi Takaesu

    The FASEB Journal   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1096/fj.202101074RR.

    researchmap

  • Attempt of thyX gene silencing and construction of a thyX deleted clone in a Mycobacterium bovis BCG. 査読

    Yuki Arimura, Yusuke Minato, Takayuki Wada, Masaaki Nakayama, Ayako Ryumon, Nao Hirata, Chie Nakajima, Yasuhiko Suzuki, Manabu Ato, Kazuo Kobayashi, Naoko Ohara, Seiji Iida, Naoya Ohara

    Microbiol Immunol.   2021年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/1348-0421.12944.

    researchmap

  • The fungal metabolite (+)-terrein abrogates ovariectomy-induced bone loss and receptor activator of nuclear factor-κB ligand–induced osteoclastogenesis by suppressing protein kinase-C α/βII phosphorylation. 査読

    Kyosuke Sakaida, Kazuhiro Omori, Masaaki Nakayama, Hiroki Mandai, Saki Nakagawa, Hidefumi Sako, Chiaki Kamei, Satoshi Yamamoto, Hiroya Kobayashi, Satoki Ishii, Mitsuaki Ono, Soichiro Ibaragi, Keisuke Yamashiro, Tadashi Yamamoto, Seiji Suga and Shogo Takashiba

    Frontiers in Pharmacology   2021年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fphar.2021.674366

    researchmap

  • Point mutation in the stop codon of MAV_RS14660 increases the growth rate of Mycobacterium avium subspecies hominissuis. 査読

    Tomomi Kawakita, Tetsu Mukai, Mitsunori Yoshida, Hiroyuki Yamada, Masaaki Nakayama, Yuji Miyamoto, Masato Suzuki, Noboru Nakata, Takemasa Takii, Akihide Ryo, Naoya Ohara, Manabu Ato

    Microbiology   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1099/mic.0.001007.

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis gingipains induce cyclooxygenase-2 expression and prostaglandin E2 production via ERK1/2-activated AP-1 (c-Jun/c-Fos) and IKK/NF-κB p65 cascades 査読

    Masaaki Nakayama, Mariko Naito, Kazuhiro Omori, Shintaro Ono, Koji Nakayama, Naoya Ohara

    The Journal of Immunology   2021年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Construction and Characterization of the PGN_0296 Mutant of Porphyromonas gingivalis 査読

    Abu Saleh Muhammad Shahriar, Shintaro Ono, Masaaki Nakayama, Naoko Ohara and Naoya Ohara

    Journal of Oral Biosciences   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.job.2020.09.007

    researchmap

  • The fungal metabolite (+)-terrein abrogates osteoclast differentiation via suppression of the RANKL signaling pathway through NFATc1. 査読

    Saki Nakagawa, Kazuhiro Omori, Masaaki Nakayama, Hiroki Mandai, Satoshi Yamamoto, Hiroya Kobayashi, Hidefumi Sako, Kyosuke Sakaida, Hiroshi Yoshimura, Satoki Ishii, Soichiro Ibaragi, Kimito Hirai, Keisuke Yamashiro, Tadashi Yamamoto, Seiji Suga, Shogo Takashiba

    Int Immunopharmacol.   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.intimp.2020.106429.

    researchmap

  • Construction and characterization of a PGN_0297 mutant of Porphyromonas gingivalis: evidence for contribution of PGN_0297 to gingipain activity 査読

    Shintaro Ono, Masaaki Nakayama, Masato Tachibana, Abu Saleh Muhammad Shahriar, Wang Heling, Shogo Takashiba, and Naoya Ohara

    Acta Medica Okayama   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Fungal metabolite (+)-terrein suppresses IL-6/sIL-6R-induced CSF1 secretion by inhibiting JAK1 phosphorylation in human gingival fibroblasts. 査読

    Satoshi Yamamoto, Kazuhiro Omori, Hiroki Mandai, Masaaki Nakayama, Saki Nakagawa, Hiroya Kobayashi, Tadashi Kunimine, Hiroshi Yoshimura, Kyosuke Sakaida, Hidefumi Sako, Soichiro Ibaragi, Tadashi Yamamoto, Hiroshi Maeda, Seiji Suga, and Shogo Takashiba

    Heliyon   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.heliyon.2018.e00979

    researchmap

  • Involvement of an Skp-like protein, PGN_0300, in the type IX secretion system of Porphyromonas gingivalis 査読

    Yuko Taguchi , Keiko Sato , Hideharu Yukitake , Tetsuyoshi Inoue , Masaaki Nakayama , Mariko Naito , Yoshio Kondo , Konami Kano , Tomonori Hoshino , Koji Nakayama , Shogo Takashiba and Naoya Ohara

    Infection and Immunity   290 ( 8 )   5190 - 5202   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Attenuation of the PI3 kinase/Akt signaling pathway by Porphyromonas gingivalis gingipains RgpA, RgpB, and Kgp 査読

    Masaaki Nakayama, Tetsuyoshi Inoue, Mariko Naito, Koji Nakayama and Naoya Ohara

    The Journal of Biological Chemistry   290 ( 8 )   5190 - 5202   2015年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Characterization of the tripartite drug efflux pumps of Porphyromonas gingivalis ATCC 33277 査読

    Tetsuyoshi Inoue, Masaaki Nakayama, Yuko Taguchi, Konami Kano, Miyuu Ono, Yurika Shimizu, Teruo Kuroda, Naoya Ohara

    New Microbiologica   38 ( 1 )   97 - 103   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Role of extracytoplasmic function sigma factors in biofilm formation of Porphyromonas gingivalis 査読

    Satosu Onozawa, Yuichiro Kikuchi, Kazuko Shibayama, Eitoyo Kokubu, Masaaki Nakayama, Tetsuyoshi Inoue, Keisuke Nakano, Yukinaga Shibata, Naoya Ohara, Koji Nakayama, Kazuyuki Ishihara, Toshiyuki Kawakami and Hiromasa Hasegawa

    BMC Oral Health   15   4   2015年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Development of a novel plasmid vector pTIO-1 adapted for electrotransformation of Porphyromonas gingivalis 査読

    Junpei Tagawa, Tetsuyoshi Inoue, Mariko Naito, Keiko Sato, Tomomi Kuwahara, Masaaki Nakayama, Koji Nakayama, Takashi Yamashiro, Naoya Ohara

    Journal of Microbiological Methods   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.mimet.2014.07.032.

    researchmap

  • Hemoglobin receptor protein from Porphyromonas gingivalis induces interleukin-8 production in human gingival epithelial cells through stimulation of the mitogen-activated protein kinase and NF-κB signal transduction pathways. (共著) 査読

    Yuki Fujita, Masaaki Nakayama, Mariko Naito, Eiki Yamachika, Tetsuyoshi Inoue, Koji Nakayama, Seiji Iida, and Naoya Ohara

    Infection and Immunity   82 ( 1 )   202 - 211   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Interweaving MicroRNAs and Proinflammatory Cytokines in Gastric Mucosa with Reference to H. pylori Infection (共著) 査読

    Journal of Clinical Immunology   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Enhanced Expression of CXCL13 in Human Helicobacter pylori-Associated Gastritis (共著) 査読

    Yujiro Nakashima, Hajime Isomoto, Kayoko Matsushima, Akira Yoshida, Toshiyuki Nakayama, Masaaki Nakayama, Junzo Hisatsune, Tatsuki Ichikawa, Fuminaoa Takeshima, TomayoshiHayashi, Kazuhiko Nakao, Toshiya Hirayama, and Shigeru Kohno

    Digestive Diseases and Sciences   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Helicobacter pylori VacA reduces the cellular expression of STAT3 and pro-survival Bcl-2 family proteins, Bcl-2 and Bcl-XL, leading to apoptosis in gastric epithelial cells (共著) 査読

    Ayako Matsumoto, Hajime Isomoto, Masaaki Nakayama, Junzo Hisatsune, Yoshito Nishi, Yujiro Nakashima, Kayoko Matsushima, Hisao Kurazono, Kazuhiko Nakao, Toshiya Hirayama, and Shigeru Kohno

    Digestive Diseases and Sciences   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • MicroRNA signatures in Helicobacter pylori-infected gastric mucosa (共著) 査読

    Kayoko Matsushima, Hajime Isomoto, Naoki Inoue, Toshiyuki Nakayama, Tomayoshi Hayashi, Masaaki Nakayama, Kazuhiko Nakao, Toshiya Hirayama, and Shigeru Kohno

    International journal of cancer   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Enhanced expression of CCL20 in human Helicobacter pylori-associated gastritis (共著) 査読

    Akira Yoshida, Hajime Isomoto, Junzo Hisatsune, Masaaki Nakayama, Yujiro Nakashima, Kayoko Matsushima, Yohei Mizuta, Tomayoshi Hayashi, Yoshio Yamaoka, Takeshi Azuma, Joel Moss, Toshiya Hirayama, and Shigeru Kohno

    Clinical Immunology   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Helicobacter pylori VacA-induced inhibition of GSK3 through the PI3K/Akt signaling pathway 査読

    Masaaki Nakayama, Junzo Hisatsune, Eiki Yamasaki, Hajime Isomoto, Hisao Kurazono, Masanori Hatakeyama, Takeshi Azuma, Yoshio Yamaoka, Kinnosuke Yahiro, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    The Journal of Biological Chemistry   284 ( 3 )   1612 - 1619   2009年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Molecular Characterization of Helicobacter pylori VacA Induction of IL-8 in U937 Cells Reveals a Prominent Role for p38MAPK in Activating Transcription Factor-2, cAMP Response Element Binding Protein, and NF-κB Activation (共著) 査読

    Junzo Hisatsune, Masaaki Nakayama, Hajime Isomoto, Hisao Kurazono, Naofumi Mukaida, Asish K. Mukhopadhyay, Takeshi Azuma, Yoshio Yamaoka, Jan Sap, Eiki Yamasaki, Kinnosuke Yahiro, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    The Journal of Immunology   180 ( 7 )   5017 - 5027   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Helicobacter pylori VacA enhances PGE2 production through induction of COX-2 expression via a p38 MAP kinase/ ATF-2 cascade in AZ-521 cells (共著) 査読

    Junzo Hisatsune, Eiki Yamasaki, Masaaki Nakayama, Daisuke Shirasaka, Hisao Kurazono, Yohtaro Katagata, Hiroyasu Inoue, Jiahuai Han, Jan Sap, Kinnosuke Yahiro, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    Infection and Immunity   75 ( 9 )   4472 - 4481   2007年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Helicobacter pylori VacA clustering in lipid rafts, mediated by its receptor, RPTPβ, is required for VacA-induced vacuolation in AZ-521 cells. 査読

    Masaaki Nakayama, Akihiro Wada, Junzo Hisatsune, Eiki Yamasaki, Yoshito Nishi, Kinnosuke Yahiro, Hisao Kurazono, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    Infection and Immunity   74 ( 12 )   6571 - 6580   2006年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Helicobacter pylori vacuolating cytotoxin induces activation of the proapoptotic protein Bax and Bak, leading to cytochrome c release and cell death, independent of vacuolation. 査読

    Eiki Yamasaki, Akihiro Wada, Atsushi Kumatori, Ichiro Nakagawa, Junko Funao, Masaaki Nakayama, Junzo Hisatsune, Miyuki Kimura, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    The Journal of Biological Chemistry.   281 ( 16 )   11250 - 11259   2006年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Cytotoxicity and recognition of receptor-like protein tyrosine phosphatases, RPTPα and RPTPβ, by Helicobacter pylori m2VacA 査読

    Blanquita B. De Guzman, Junzo Hisatsune, Masaaki Nakayama, Kinnosuke Yahiro, Akihiro Wada, Eiki Yamasaki, Yoshito Nishi, Shiho Yamazaki, Takeshi Azuma, Yoshiyuki Ito, Masahiro Ohtani, Thea van der Wijk, Jeroen den Hertog, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    Cellular Microbiology   7 ( 9 )   1285 - 1293   2005年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Essential Domain of Receptor Tyrosine Phosphatase β (RPTPβ) for Interaction with Helicobacter pylori Vacuolating Cytotoxin 査読

    Kinnosuke Yahiro, Akihiro Wada, Eiki Yamasaki, Masaaki Nakayama, Yoshito Nishi, Jyunzou Hisatsune, Naoko Morinaga, Jan Sap, Masatoshi Noda, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    The Journal of Biological Chemistry   279 ( 49 )   51013 - 51021   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Gangliosides act as co-receptors for Salmonella enteritidis FliC and promote FliC induction of human β-defensin-2 expression in Caco-2 cells. 査読

    Ken-ichi Ogushi, Akihiro Wada, Takuro Niidome, Tatsuya Okuda, Rafael Llanes, Masaaki Nakayama, Yoshito Nishi, Hisao Kurazono, Kelly D. Smith, Alan Aderem, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    The Journal of Biological Chemistry   279 ( 13 )   12213 - 12219   2004年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Helicobacter pylori VacA activates the p38/activating transcription factor 2-mediated signal pathway in AZ-521 cells. 査読

    Masaaki Nakayama, Miyuki Kimura, Akihiro Wada, Kinnosuke Yahiro, Ken-ichi Ogushi, Takuro Niidome, Akihiro Fujikawa, Daisuke Shirasaka, Nobuo Aoyama, Hisao Kurazono, Masaharu Noda, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    The Journal of Biological Chemistry   279 ( 8 )   7024 - 7028   2004年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Protein-tyrosine phosphatase alpha, RPTP alpha, is a Helicobacter pylori VacA receptor. 査読

    Kinnosuke Yahiro, Akihiro Wada, Masaaki Nakayama, Takahiro Kimura, Ken-ichi Ogushi, Takuro Niidome, Haruhiko Aoyagi, Ken-ichi Yoshino, Kazuyoshi Yonezawa, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    The Journal of Biological Chemistry   278 ( 21 )   19183 - 19189   2003年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • High molecular weight factor in FCS inhibits Helicobacter pylori VacA-binding to its receptor, RPTPbeta, on AZ-521. 査読

    Takahiro Kimura, Akihiro Wada, Masaaki Nakayama, Ken-ichi Ogushi, Yoshito Nishi, Blaquita B. De Guzman, Joel Moss, and Toshiya Hirayama

    Microbiology and Immunology   47 ( 1 )   105 - 107   2003年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

▼全件表示

MISC

  • 新たな視点から口腔内細菌を見つめる-個々の病原体から菌叢解析まで- P.gingivalisジンジパインによるCOX-2発現における細胞外カルシウム流入の重要性

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    日本細菌学雑誌   76 ( 1 )   50 - 50   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本細菌学会  

    researchmap

  • P.gingivalisジンジパインによるCOX-2発現における細胞外カルシウム流入の重要性

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   76 ( 1 )   2021年

     詳細を見る

  • 16S rRNA遺伝子の513シトシン挿入変異を有するストレプトマイシン依存性Mycobacterium bovis BCG株(Streptomycin dependent Mycobacterium bovis BCG possessing a 513 cytosine insertion in 16S rRNA gene)

    本田 尚子, 佐藤 法仁, 中山 真彰, 松村 隆之, 関塚 剛史, 黒田 誠, 阿戸 学, 小林 和夫, 石井 孝司, 大原 直也

    日本細菌学雑誌   75 ( 1 )   154 - 154   2020年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:日本細菌学会  

    researchmap

  • PCRをベースとしたLautropia mirabilisの簡便な検出法と分離法の検討

    佐藤あやめ, 佐藤あやめ, 中山真彰, 中山真彰, 中川美緒, 小崎弘貴, 室美里, 曽我賢彦, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   75 ( 1 )   2020年

     詳細を見る

  • P.gingivalisジンジパイン誘導性COX-2発現における細胞外カルシウム流入の関与

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   75 ( 1 )   2020年

     詳細を見る

  • P.gingivalisジンジパインによるCOX-2発現と細胞外カルシウム流入の分子機序

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2020   2020年

     詳細を見る

  • 病原因子Zmp1欠損マイコバクテリアによるT細胞免疫応答への影響

    梅村正幸, 梅村正幸, 梅村正幸, 藏根友美, 中山真彰, 大原直也, 高江洲義一, 高江洲義一, 高江洲義一, 松崎吾朗, 松崎吾朗, 松崎吾朗

    日本インターフェロン・サイトカイン学会学術集会抄録集   84th   2019年

     詳細を見る

  • 健常者口腔内からのLautropia mirabilisの分離とL.mirabilis検出方法の確立

    佐藤あやめ, 佐藤あやめ, 中山真彰, 中山真彰, 中川美緒, 小崎弘貴, 室美里, 曽我賢彦, 大原直也, 大原直也

    岡山歯学会雑誌   38 ( 2 )   2019年

     詳細を見る

  • Terrein類縁体の抗腫瘍効果に関する研究

    廣瀬泰良, 伊原木聰一郎, 大森一弘, 中山真彰, 佐々木朗

    岡山歯学会雑誌   38 ( 2 )   2019年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalis gingipainsによるCOX2発現とPGE2産生における細胞内カルシウムの関与

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2019   2019年

     詳細を見る

  • pYTプラスミドの非結核性抗酸菌における応用の可能性の検討

    野崎高儀, 野崎高儀, 中山真彰, 中山真彰, 小川みどり, 吉田志緒美, 阿戸学, 大原直也, 大原直也

    結核   94 ( 3 )   2019年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalis PGN_0296オペロンの解析

    小野晋太郎, 中山真彰, SHAHRIAR A, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2019   2019年

     詳細を見る

  • マイコバクテリア病原因子Zmp1の自然免疫およびT細胞免疫応答への影響

    梅村正幸, 梅村正幸, 木村倫和, 岩橋晃平, 藏根友美, 照屋尚子, 中山真彰, 大原直也, 高江洲義一, 高江洲義一, 松崎吾朗, 松崎吾朗

    日本熱帯医学会大会プログラム抄録集   60th   2019年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisのPGN_0297の機能解析

    小野晋太郎, 中山真彰, 大原直也, 高柴正悟

    日本歯周病学会会誌(Web)   61   2019年

     詳細を見る

  • 歯周病菌が産生するジンジパインによるCOX-2発現におけるカルシウムの役割

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   74 ( 1 )   2019年

     詳細を見る

  • 歯周組織炎症における歯周病菌の病原性プロテアーゼの機能解析

    中山 真彰

    細胞   50 ( 10 )   542 - 544   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:ニューサイエンス社  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://search.jamas.or.jp/link/ui/2018320253

  • 福祉の現場から 歯周病菌が産生するプロテアーゼの歯周疾患における重要性

    中山 真彰

    地域ケアリング   20 ( 7 )   62 - 65   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:北隆館  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis gingipainsによるMEK/ERK/AP-1およびIKK/NF-kBp65の活性化を介したCOX-2発現およびPGE2産生の誘導機構

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 橘理人, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2018   2018年

     詳細を見る

  • BCGの増殖速度の促進における遺伝子の調査

    竜門亜矢子, 中山真彰, 中山真彰, 和田崇之, 橘理人, 阿戸学, 中島千絵, 鈴木定彦, 小崎弘貴, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   73 ( 1 )   2018年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisジンジパインによるCOX-2発現誘導を介したPGE2産生の分子解析

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 橘理人, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   73 ( 1 )   2018年

     詳細を見る

  • BCG Rv3405cによるRv3406の遺伝子発現抑制機構の解析

    白崎かおり, 白崎かおり, 中山真彰, 橘理人, 山本三郎, 瀧井猛将, 岡部真裕子, 阿戸学, 上岡寛, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   73 ( 1 )   2018年

     詳細を見る

  • Molecular mechanisms of Porphyromonas gingivalis-host cell interaction on periodontal diseases. 国際誌

    Masaaki Nakayama, Naoya Ohara

    The Japanese dental science review   53 ( 4 )   134 - 140   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Porphyromonas gingivalis (P. gingivalis) is a major oral pathogen and associated with periodontal diseases including periodontitis and alveolar bone loss. In this review, we indicate that two virulence factors, which are hemoglobin receptor protein (HbR) and cysteine proteases "gingipains", expressed by P. gingivalis have novel functions on the pathogenicity of P. gingivalis. P. gingivalis produces three types of gingipains and concomitantly several adhesin domains. Among the adhesin domains, hemoglobin receptor protein (HbR), also called HGP15, has the function of induction of interleukin-8 (IL-8) expression in human gingival epithelial cells, indicating the possibility that HbR is associated with P. gingivalis-induced periodontal inflammation. On bacteria-host cells contact, P. gingivalis induces cellular signaling alteration in host cells. Phosphatidylinositol 3-kinase (PI3K) and Akt are well known to play a pivotal role in various cellular physiological functions including cell survival and glucose metabolism in mammalian cells. Recently, we demonstrated that gingipains attenuate the activity of PI3K and Akt, which might have a causal influence on periodontal diseases by chronic infection to the host cells from the speculation of molecular analysis. In this review, we discuss new molecular and biological characterization of the virulence factors from P. gingivalis.

    DOI: 10.1016/j.jdsr.2017.06.001

    PubMed

    researchmap

  • Topics from special edition 歯周病菌が産生するプロテアーゼの病原性

    中山 真彰

    細胞   49 ( 11 )   568 - 571   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:ニューサイエンス社  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://search.jamas.or.jp/link/ui/2017405117

  • Porphyromonas gingivalisジンジパインによるCOX-2発現とPGE2産生の分子機序

    中山真彰, 中山真彰, 橘理人, 橘理人, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2017   2017年

     詳細を見る

  • PDIM/PGLはBCGの胆汁酸に対する抵抗性に関与する

    田村庄平, 中山真彰, 藤原永年, 和田崇之, 山本三郎, 小崎弘貴, 飯田征二, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   72 ( 1 )   2017年

     詳細を見る

  • 歯周病におけるP.gingivalisジンジパインの重要性

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   72 ( 1 )   2017年

     詳細を見る

  • BCG ThyA,ThyX変異株の解析

    竜門亜矢子, 中山真彰, 橘理人, 小崎弘貴, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2017   2017年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisジンジパインによるPGE2産生の分子機序

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   72 ( 1 )   2017年

     詳細を見る

  • 非結核性抗酸菌(non-tuberculous mycobacteria,NTM)の薬剤排出能に関する検討

    小崎弘貴, 中山真彰, 橘理人, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2017   2017年

     詳細を見る

  • BCG Tokyo RD16領域に存在するJTY_3475cはJTY_3476の遺伝子発現を負に制御する

    白崎かおり, 中山真彰, 山本三郎, 瀧井猛将, 岡部真裕子, 阿戸学, 上岡寛, 大原直也

    日本細菌学雑誌(Web)   72 ( 1 )   2017年

     詳細を見る

  • ポルフィロモナス・ジンジバリスが産生するジンジパインによるPI3キナーゼ/Akt経路抑制の分子機序

    中山真彰, 中山真彰

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2016   2016年

     詳細を見る

  • PI3K/Akt経路に対するP.gingivalisジンジパインの役割

    中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2016   2016年

     詳細を見る

  • プロテオーム解析法を用いた未分化能を有する歯肉上皮系前駆細胞における歯周病菌産生毒素の標的膜タンパク質の探索

    中山真彰

    Institute for Fermentation, Osaka. Research Communications   ( 30 )   2016年

     詳細を見る

  • BCGにおけるcyclic-di-GMP菌体内合成の影響

    妹尾昌紀, 中山真彰, 有村友紀, 飯田征二, 大原直也, 飯田征二, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2015   2015年

     詳細を見る

  • BCG thyX欠損株の作製とその性状解析

    有村友紀, 中山真彰, 妹尾昌紀, 田川淳平, 中山浩次, 飯田征二, 大原直也, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2015   2015年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalis ATCC33277株におけるRpoNの性状解析

    加野小奈美, 中山真彰, 中山真彰, 田川淳平, 白崎かおり, 上岡寛

    日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集   74th   2015年

     詳細を見る

  • 歯周病原細菌の感染による免疫応答と破骨細胞分化制御の相関性

    中山真彰, 中山真彰, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌   70 ( 1 )   2015年

     詳細を見る

  • 細菌感染による破骨細胞分化への自然免疫応答の重要性

    中山真彰, 中山真彰, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌   70 ( 1 )   2015年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalis ATCC 33277株rpoN低発現株の性状解析

    加野小奈美, 井上哲圭, 田口裕子, 田川淳平, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也

    日本細菌学雑誌   70 ( 1 )   2015年

     詳細を見る

  • 抗酸菌におけるパラアミノサリチル酸に対する新たな耐性機序の可能性

    ZHAO Na, 中山真彰, 関塚剛史, 黒田誠, 本田尚子, 阿戸学, 中島千絵, 鈴木定彦, 大原直也

    日本細菌学雑誌   70 ( 1 )   2015年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisの表層蛋白質の修飾と機能に関与する分子の解析

    田口裕子, 佐藤啓子, 雪竹英治, 井上哲圭, 井上哲圭, 中山真彰, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌   70 ( 1 )   2015年

     詳細を見る

  • P.gingivalisジンジパインによるPI3K/Akt経路の抑制効果とその意義

    中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2015   2015年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisの薬剤排出ポンプ欠損株の薬剤感受性と細胞内侵入性

    井上哲圭, 井上哲圭, 田口裕子, 加野小奈美, 中山真彰, 黒田照夫, 大原直也, 大原直也

    日本細菌学雑誌   69 ( 1 )   2014年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisにおける菌体外のジンジパインの酵素活性に関わる新規遺伝子について

    田口裕子, 井上哲圭, 佐藤啓子, 加野小奈美, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2014   2014年

     詳細を見る

  • 細菌感染による免疫応答が破骨細胞分化に与える影響

    中山真彰, 井上哲圭, 中山浩次, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2014   2014年

     詳細を見る

  • 口腔癌細胞株担癌マウスに対するBCG生菌と5-FU併用療法による延命効果の検討

    村上純, 大原直也, 中山真彰, 辻極秀次, 長塚仁, 此内浩信, 柳文修, 苔口進, 久富美紀, 藤田麻里子, 畦坪輝寿, 浅海淳一

    日本癌治療学会学術集会(CD-ROM)   52nd   2014年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisではsigma-54をコードするPGN_1202(rpoN)は必須遺伝子である

    加野小奈美, 井上哲圭, 田口裕子, 中山真彰, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也

    日本細菌学雑誌   69 ( 1 )   2014年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalis PGN1796変異株の細胞内侵入性および薬剤感受性

    田口裕子, 井上哲圭, 佐藤啓子, 加野小奈美, 中山真彰, 中山浩次, 大原直也

    日本細菌学雑誌   69 ( 1 )   2014年

     詳細を見る

  • P.gingivalisジンジパインのタンパク分解作用によるPI3K/Akt経路への影響

    中山真彰, 井上哲圭, 中山浩次, 大原直也

    日本細菌学雑誌   69 ( 1 )   2014年

     詳細を見る

  • 異所性感染および全身疾患に対する歯周病原細菌の病原性の理解

    中山真彰, 大原直也

    日本臨床腸内微生物学会誌   16 ( 1 )   2014年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisの薬剤排出ポンプ様分子をコードする遺伝子

    井上哲圭, 田口裕子, 加野小奈美, 中山真彰, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2013   2013年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalis PGN_1796は薬剤感受性に関与する

    田口裕子, 佐藤啓子, 井上哲圭, 加野小奈美, 中山真彰, 前田博史, 中山浩次, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2013   2013年

     詳細を見る

  • 口腔癌に対するBCG生菌療法による抗腫瘍,延命効果の検討

    村上純, 大原直也, 中山真彰, 辻極秀次, 長塚仁, 此内浩信, 柳文修, 畦坪輝寿, 浅海淳一

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2013   2013年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisのPGN_1202(rpoN)は必須遺伝子である

    加野小奈美, 井上哲圭, 田口裕子, 田川淳平, 中山真彰, 山城隆, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2013   2013年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisにおいて電気穿孔法で導入可能なプラスミドベクターの構築

    田川淳平, 井上哲圭, 佐藤啓子, 内藤真理子, 中山真彰, 中山浩次, 山城隆, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2013   2013年

     詳細を見る

  • 国際共同基盤研究に応用する抗酸菌感染症研究の整備 宿主への侵入および宿主内生存に関わる抗酸菌の分子と宿主要因に関する研究

    大原直也, 小林和夫, 中山真彰, 井上哲圭

    国際共同基盤研究に応用する抗酸菌感染症研究の整備 平成24年度 総括・分担研究報告書   2013年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisにおける薬剤排出ポンプ様遺伝子破壊株の薬剤感受性

    井上哲圭, 中山真彰, 大原直也

    日本細菌学雑誌   68 ( 1 )   2013年

     詳細を見る

  • P.gingivalisジンジパインによるPI3K/Akt経路の抑制機序

    中山真彰, 井上哲圭, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也

    日本細菌学雑誌   68 ( 1 )   2013年

     詳細を見る

  • P.gingivalisジンジパインによるPI3K/Akt経路の抑制機序

    中山真彰, 井上哲圭, 中山浩次, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2013   2013年

     詳細を見る

  • 歯肉上皮細胞におけるPorphyromonas gingivalis HbRによるIL-8産生

    藤田佑貴, 藤田佑貴, 中山真彰, 内藤真理子, 山近英樹, 中山浩次, 大原直也, 飯田征二

    日本細菌学雑誌   67 ( 1 )   2012年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalis由来タンパク質HbRのIL-8産生誘導解析

    中山真彰, 藤田佑貴, 藤田佑貴, 内藤真理子, 中山浩次, 大原直也

    トキシンシンポジウム予稿集   59th   2012年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisによるAkt脱リン酸化機構とその意義

    中山真彰, 藤田佑貴, 井上哲圭, 大原直也

    日本細菌学雑誌   67 ( 1 )   2012年

     詳細を見る

  • Porphyromonas gingivalisによるAkt/GSK3betapathwayの制御

    中山真彰, 井上哲圭, 大原直也

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2012   2012年

     詳細を見る

  • 国際共同基盤研究に応用する抗酸菌感染症研究の整備 宿主への侵入および宿主内生存に関わる抗酸菌の分子と宿主要因に関する研究

    大原直也, 小林和夫, 岡部真裕子, 中山真彰

    国際共同基盤研究に応用する抗酸菌感染症研究の整備 平成22年度 総括・分担研究報告書   2011年

     詳細を見る

  • Helicobacter pyloriの病原性 新たなる発見 Helicobacter pylori VacAに関する最近の研究動向とわれわれの取り組み

    平山壽哉, 久恒順三, 中山真彰, 山崎栄樹

    Helicobacter Research   12 ( 4 )   2008年

     詳細を見る

  • H.pylori VacAによるマクロファージ系細胞U937からのIL-8産生機序の解析

    久恒順三, 中山真彰, 磯本一, 松島加代子, 河野茂, 倉園久生, 平山壽哉

    日本細菌学雑誌   63 ( 1 )   2008年

     詳細を見る

  • ヘリコバクター・ピロリが産生するVacAのアポトーシス誘発機構について

    磯本一, 松本章子, 久恒順三, 中山真彰, 河野茂, 平山壽哉

    日本細菌学雑誌   63 ( 1 )   2008年

     詳細を見る

  • 食道細胞におけるH.pylori空胞化毒素VacAシグナル伝達撹乱作用

    松島加代子, 磯本一, 松本章子, 水田陽平, 河野茂, 中山真彰, 久恒順三, 平山壽哉

    GI Forefront   3 ( 2 )   2008年

     詳細を見る

  • H.pylori感染胃粘膜におけるCCL20発現の検討

    吉田亮, 吉田亮, 磯本一, 松本章子, 松島加代子, 水田陽平, 神田哲郎, 神田哲郎, 河野茂, 林徳眞吉, 久恒順三, 中山真彰, 平山壽哉

    日本消化器病学会雑誌   104   2007年

     詳細を見る

  • H.pylori VacAはp38及びErk1/2シグナル伝達系を介してCyclooxygenase-2mRNAの発現誘導をこう進する

    久恒順三, 中山真彰, 山崎栄樹, 山崎栄樹, 西義人, 和田昭裕, 和田昭裕, 片方陽太郎, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   61 ( 1 )   2006年

     詳細を見る

  • H.pylori空胞化毒素(VacA)の毒性発現機序

    中山真彰, 和田昭裕, 和田昭裕, 山崎栄樹, 山崎栄樹, 西義人, 久恒順三, 八尋錦之助, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   61 ( 1 )   2006年

     詳細を見る

  • H.pyloriが産生する空胞化毒素VacAのRPTP βのフォスファターゼ活性に与える影響

    山崎栄樹, 山崎栄樹, 和田昭裕, 和田昭裕, 中山真彰, 久恒順三, 西義人, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   61 ( 1 )   2006年

     詳細を見る

  • H.pyloriの空胞化致死毒素(VacA)の作用機序へのRPTP βの役割

    和田昭裕, 和田昭裕, 高橋章, 山崎栄樹, 山崎栄樹, 藤原由似子, 中山真彰, 久恒順三, 西義人, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   61 ( 1 )   2006年

     詳細を見る

  • H.pyloriが産生する空胞化毒素VacAのラフトを介した毒性発現機序

    中山真彰, 和田昭裕, 山崎栄樹, 西義人, 久恒順三, 八尋錦之助, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   60 ( 1 )   2005年

     詳細を見る

  • H.pyloriの空胞化致死毒素(VacA)の作用機序へのガングリオシドの関与

    和田昭裕, 山崎栄樹, 中山真彰, 西義人, 久恒順三, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   60 ( 1 )   2005年

     詳細を見る

  • H.pylori VacAのチャネル活性とp38 MAP kinase活性化との関連性について

    久恒順三, 中山真彰, 山崎栄樹, 西義人, 和田昭裕, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   60 ( 1 )   2005年

     詳細を見る

  • H.pyloriの胃粘膜傷害のメカニズム:どこまで解明されたか-最新の知見-細菌学的サイドからのアプローチ(細菌側病原因子)VacAの構造と毒性発現

    平山寿哉, 和田昭裕, 中山真彰, 西義人, 久恒順三

    日本臨床   63   2005年

     詳細を見る

  • H.pyloriが産生する空胞化致死毒素VacAによるミトコンドリア障害機序の解析

    山崎栄樹, 和田昭裕, 中川一路, 船尾純子, 中山真彰, 西義人, 久恒順三, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   60 ( 1 )   2005年

     詳細を見る

  • ヘリコバクター・ピロリ空胞化致死毒素(VacA)のAZ-521細胞に対する細胞致死活性

    和田昭裕, 山崎栄樹, 中山真彰, 西義人, 大串賢一, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   59 ( 1 )   2004年

     詳細を見る

  • H.pylori VacAの毒性発現における受容体とlipid raftの役割

    中山真彰, 和田昭裕, 大串賢一, 西義人, 山崎栄樹, 八尋錦之助, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   59 ( 1 )   2004年

     詳細を見る

  • H.pylori空胞化毒素を阻害するヒト血清糖蛋白の同定

    西義人, 和田昭裕, 中山真彰, 大串賢一, 山崎栄樹, 河野茂, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   59 ( 1 )   2004年

     詳細を見る

  • H.pyloriの空胞化致死毒素(VacA)受容体RPTPβの結合領域解析

    八尋錦之助, 和田昭裕, 中山真彰, 平山寿哉, 野田公俊

    日本細菌学雑誌   59 ( 1 )   2004年

     詳細を見る

  • Salmonella enteritidis FliCのhuman β-defensin-2発現誘導機序

    大串賢一, 和田昭裕, 新留琢郎, 中山真彰, 西義人, 山崎栄樹, 倉園久生, 平山寿哉

    日本細菌学雑誌   59 ( 1 )   2004年

     詳細を見る

  • 図解Helicobacter pylori技術講座No.38 図解:Helicobacter pylori空胞化毒素(VacA)の毒性測定

    平山寿哉, 和田昭裕, 八尋錦之助, 山崎栄樹, 中山真彰, 久恒順三, 西義人

    Helicobacter Research   8 ( 5 )   2004年

     詳細を見る

  • G401細胞では受容体型チロシンフォスファターゼalphaがH.pyloriVacA毒素の受容体蛋白である

    平山寿哉, 八尋錦之助, 中山真彰, 新留琢郎, 青柳東彦, 和田昭裕

    日本細菌学雑誌   58 ( 1 )   2003年

     詳細を見る

  • 多座配位子の分解により生成するパラジウム錯体

    馬越啓介, 中宮慶子, 中山真彰, 河野博之, 大西正義

    日本化学会講演予稿集   79th ( 1 )   2001年

     詳細を見る

  • 非配位ピリジル基をもつPd(II)及びPt(II)ポリピリジルアミン錯体の合成と溶液内動的挙動

    井坂忠晴, 中山真彰, 馬越啓介, 大西正義, SOKOLOV M N, 阿部正明, 佐々木陽一

    錯体化学討論会講演要旨集   50th   2000年

     詳細を見る

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • Lautropia mirabilisの分離・培養および検出法の確立と分離株の薬剤感受性に関する解析

    佐藤 あやめ, 中山 真彰, 藤井 伸治, 松岡 賢市, 前田 嘉信, 和田 祟之, 曽我賢彦, 大原 直也

    第95回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月29日 - 2022年3月31日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:WEB(オンライン)開催(東京)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis ジンジパインによるCOX-2発現とPGE2産生におけるカルシウムチャネルの役割

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第95回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月29日 - 2022年3月31日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:WEB(オンライン)開催(東京)  

    researchmap

  • The molecular mechanism of Porphyromonas gingivalis gingipains-induced COX-2 expression via the calcium channels

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第63回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月9日 - 2021年10月17日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:WEB(オンライン)開催(神奈川)  

    researchmap

  • カルシウムチャネルを介したPorphyromonas gingivalis ジンジパインによるCOX-2発現の分子機序

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第74回日本細菌学会中国・四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月9日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:WEB開催(広島)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis ジンジパインによるCOX-2発現における細胞外カルシウム流入の重要性

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第94回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月23日 - 2021年3月25日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:WEB開催(岡山)  

    researchmap

  • シンポジウム1「At the front-line:Etiology of periodontitis」-The significant role of Porphyromonas gingivalis “Gingipains” as a virulence factor on periodontal inflammation 招待

    中山 真彰

    第68回国際歯科研究学会日本部会 (JADR) 学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月7日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:WEB開催  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis gingipainsによるCOX2発現とPGE2産生における細胞内カルシウムの関与

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第62回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月11日 - 2020年10月9日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:WEB開催(鹿児島)  

    researchmap

  • PGN_0296 Operon as a Regulator for Porphyromonas gingivalis Gingipain Secretion.

    Shintaro Ono, Masaaki Nakayama, Naoya Ohara, and Shogo Takashiba

    2020 IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月18日 - 2020年3月21日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Washington, D.C. USA  

    researchmap

  • P. gingivalis ジンジパイン誘導性COX-2発現における細胞外カルシウム流入の関与

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第93回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月19日 - 2020年2月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:ウインクあいち(愛知・名古屋)  

    researchmap

  • P. gingivalis ジンジパインによるCOX-2発現誘導における細胞内Ca2+の関与

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第72回日本細菌学会中国・四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月23日 - 2019年11月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:米子市文化ホール イベントホール(鳥取・米子)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalisのPGN_0297の機能解析

    小野 晋太郎,中山 真彰,高柴 正悟,大原 直也

    第62回秋季日本歯周病学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月25日 - 2019年10月26日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州国際会議場および西日本総合展示場(福岡・北九州)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis PGN_0296オペロンの解析

    小野 晋太郎,中山 真彰,高柴 正悟,大原 直也

    第61回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月12日 - 2019年10月14日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京歯科大学 水道橋校舎(東京)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis gingipainsによるCOX2発現とPGE2産生における細胞内カルシウムの関与

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第61回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月12日 - 2019年10月14日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京歯科大学 水道橋校舎(東京)  

    researchmap

  • pYTプラスミドの非結核性抗酸菌における応用の可能性の検討

    野崎 高儀, 中山 真彰, 大原 直也, 吉田 志緒美, 阿戸 学

    第94回⽇本結核病学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月7日 - 2019年6月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:iichiko総合文化センター、ホテル日航大分 オアシスタワー(大分)  

    researchmap

  • 非結核性抗酸菌におけるpYT系プラスミド利用の可能性(The possibility of the pYT plasmid in the use of geneticanalysis of NTM)

    野崎高儀,中山真彰,小川みどり,吉田志緒美,阿戸学,大原直也

    第92回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月23日 - 2019年4月25日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:札幌コンベンションセンター(北海道・札幌)  

    researchmap

  • Analysis of a rapid growing Mycobacterium avium subspecieshominissuis 104 strain

    河喜多智美,吉田光範,鈴木仁人,中田登,瀧井猛将,中山真彰,梁明秀,星野仁彦,阿戸学,大原直也

    第92回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月23日 - 2019年4月25日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:札幌コンベンションセンター(北海道・札幌)  

    researchmap

  • P. gingivalis ジンジパインによるCOX-2発現における細胞内Ca2+の役割

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第92回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月23日 - 2019年4月25日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:札幌コンベンションセンター(北海道・札幌)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis ジンジパインのCOX-2発現/PGE2産生の分子機序

    中山 真彰

    第71回歯日本細菌学会関西支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月28日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:大阪大学中之島センター佐治敬三メモリアルホール(10階)(大阪)  

    researchmap

  • P. gingivalis ジンジパインによるCOX-2発現とPGE2産生における細胞内Ca2+の重要性

    中山 真彰, 内藤 真理子, 橘 理人, 中山 浩次, 大原 直也

    第71回歯日本細菌学会中国四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月6日 - 2018年10月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:愛媛大学 城北キャンパス グリーンホール  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis PGN_0301の機能解析の試み

    王 鶴齢, 中山 真彰,小野 晋太郎,Shahriar Abu Saleh Muhammad,橘 理人,大原 直也

    第60回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月5日 - 2018年9月7日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:九州大学医学部百年講堂(福岡)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis gingipainsが活性化するMEK/ERK /AP-1およびIKK/NF-kBp65を介したCOX-2発現およびPGE2産生の誘導機構

    中山 真彰, 内藤 真理子, 橘 理人, 中山 浩次, 大原 直也

    第60回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月5日 - 2018年9月7日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:九州大学医学部百年講堂(福岡)  

    researchmap

  • Investigation of genes involved in promoting the growth rate of BCG

    竜門 亜矢子, 中山 真彰, 和田 崇之, 橘 理人, 阿戸 学, 中島 千絵, 鈴木 定彦, 小崎 弘貴, 大原 直也

    第91回歯日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月27日 - 2018年3月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡国際会議場  

    researchmap

  • BCG Rv3405cによるRv3406の遺伝子発現抑制機構の解析

    白崎 かおり, 中山 真彰, 橘 理人, 山本 三郎,瀧井 猛将, 岡部 真裕子, 阿戸 学, 上岡 寛, 大原 直也

    第91回歯日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月27日 - 2018年3月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡国際会議場  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis ジンジパインによる COX-2発現誘導を介したPGE2産生の分子解析

    中山 真彰,内藤 真理子,橘 理人,中山 浩次,大原 直也

    第91回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月27日 - 2018年3月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡国際会議場  

    researchmap

  • Inhibitory mechanism of JTY3476 expression by JTY3475 in BCG Tokyo

    Masaaki Nakayama, Kaori Shirasaki, Masato Tachibana, Saburo Yamamoto, Takemasa Takii, Mayuko Okabe, Manabu Ato, Naoya Ohara

    The 52nd US-Japan Mycobacteria Panel Meeting 2018 in Niigata, Japan 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月14日 - 2019年3月16日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Niigata Medical Professionals Development Center, Niigata University School of Medicine, Niigata, Japan  

    researchmap

  • 歯周病における歯周病原細菌が産生する病原因子の機能解析 招待

    中山 真彰

    第65回国際歯科研究学会日本部会 (JADR) 学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月17日 - 2017年11月19日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:昭和大学 旗の台キャンパス  

    researchmap

  • P. gingivalis ジンジパインによるCOX-2発現およびPGE2産生の分子解析

    中山 真彰, 内藤 真理子, 橘 理人, 中山 浩次, 大原 直也

    第70回歯日本細菌学会中国四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月14日 - 2017年10月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学 東広島キャンパス 学士会館 2階 レセプションホール  

    researchmap

  • 非結核性抗酸菌( n o n - t u b e r c u l o u s m y c o b a c t e r i a , N T M ) の薬剤排出能 に関する検討

    小崎 弘貴,中山 真彰,橘 理人,西内 由紀子,阿戸 学,大原 直也

    第70回歯日本細菌学会中国四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月14日 - 2017年10月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学 東広島キャンパス 学士会館 2階 レセプションホール  

    researchmap

  • B C G に存在する転写抑制因子R v 3 4 0 5 c の解析

    白崎 かおり, 中山 真彰, ○橘 理人, 山本 三郎,瀧井 猛将, 岡部 真裕子, 阿戸 学, 竜門 亜矢子, 小崎 弘貴, 上岡 寛, 大原 直也

    第70回歯日本細菌学会中国四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月14日 - 2017年10月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島大学 東広島キャンパス 学士会館 2階 レセプションホール  

    researchmap

  • BCG ThyA,ThyX変異株の解析

    竜門亜矢子,中山真彰,橘理人,小崎弘貴,大原直也

    第59回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月16日 - 2017年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松本歯科大学キャンパス  

    researchmap

  • 非結核性抗酸菌(non-tuberculous mycobacteria,NTM)の薬剤排出能に関する検討

    小崎弘貴,中山真彰,橘理人,大原直也

    第59回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月16日 - 2017年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松本歯科大学キャンパス  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalisジンジパインによるCOX-2発現とPGE2 産生の分子機序

    中山 真彰, 橘 理人, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第59回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月16日 - 2017年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松本歯科大学キャンパス  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis gingipains disturb Akt signaling pathway via inactivation of PI3K

    Masaaki Nakayama, Mariko Naito, Koji Nakayama, Naoya Ohara

    IUMS 2017: International Union of Microbiological Societies 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月17日 - 2017年7月21日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Melbourne Convention and Exhibition Centre (MCEC), Australia  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis gingipains induce PGE2 production via COX-2 expression by activation of MEK1/2 and NF-kB

    Masaaki Nakayama, Mariko Naito, Koji Nakayama, Naoya Ohara

    PgMelbourne2017: The 3rd International Conference on Porphyromonas gingivalis and Related Species in Oral and Systemic Diseases 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月14日 - 2017年5月16日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Melbourne Convention and Exhibition Centre (MCEC), Australia  

    researchmap

  • Mycobacterium aviumの酸性環境下でのアルギニンデイミナーゼの活性化機構の解析

    小川翔大, 山本龍二, 堀田康弘, 中山 真彰, 大原直也, 瀧井猛将

    第87回実験結核研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • BCG Tokyo 172-1に存在するサブポピュレーションI型とII型に関する新たな知見

    田村 庄平, 白崎 かおり, 中山 真彰, 藤原 永年, 和田 崇之, 瀧井 猛将, 山本 三郎, 岡部 真裕子, 阿戸 学, 小崎 弘貴, 竜門 亜矢子, 大原 直也

    第87回実験結核研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • BCG Tokyo RD16 領域に存在する JTY_3475c は JTY_3476 の遺伝子発現を負に制御する

    白崎 かおり, 中山 真彰, 山本 三郎, 瀧井 猛将, 岡部 真裕子, 阿戸 学, 上岡 寛, 大原 直也

    第90回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月19日 - 2017年3月21日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台国際センター展示棟(宮城)  

    researchmap

  • BCGの細胞壁糖脂質PDIM/PGLの胆汁酸に対する抵抗性への関与

    田村 庄平, 中山 真彰, 藤原 永年, 和田 崇之, 山本 三郎, 小崎 弘貴, 飯田 征二, 大原 直也

    第90回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月19日 - 2017年3月21日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台国際センター展示棟(宮城)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis ジンジパインによるPGE2産生の分子機序

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第90回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月19日 - 2017年3月21日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:仙台国際センター展示棟(宮城)  

    researchmap

  • 歯周病における P. gingivalis ジンジパインの重要性

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第90回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月19日 - 2017年3月21日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:仙台国際センター展示棟(宮城)  

    researchmap

  • P. gingivalis ジンジパインの宿主細胞応答を介した病原性機能解析 招待

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第69回日本細菌学会中国・四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:かがわ国際会議場(香川)  

    researchmap

  • チミジル酸合成酵素 ThyX の過剰発現は BCG の増殖を促進させる

    竜門 亜矢子, 中山 真彰, 有村 友紀, 阿戸 学, 中島 千絵, 鈴木 定彦, 小崎 弘貴, 大原 直也

    第69回日本細菌学会中国・四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:かがわ国際会議場(香川)  

    researchmap

  • BCG の細胞壁糖脂質 PDIM/PGL の胆汁酸に対する抵抗性への関与

    田村 庄平, 中山 真彰, 藤原 永年, 和田 崇之, 山本 三郎, 小崎 弘貴, 大原 直也

    第69回日本細菌学会中国・四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:かがわ国際会議場(香川)  

    researchmap

  • PI3K/Akt 経路に対するP. gingivalis ジンジパインの役割

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第58回歯科基礎医学会学術大会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月24日 - 2016年8月26日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:札幌コンベンションセンター(北海道・札幌)  

    researchmap

  • ポルフィロモナス・ジンジバリスが産生するジンジパインによるPI3キナーゼ/Akt経路抑制の分子機序 招待

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第58回歯科基礎医学会学術大会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月24日 - 2016年8月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:札幌コンベンションセンター(北海道・札幌)  

    researchmap

  • P. gingivalis ジンジパインによるPI3K/Akt経路撹乱の分子解析

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第89回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月23日 - 2016年3月25日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪国際交流センター(大阪)  

    researchmap

  • 抗酸菌のPAS耐性機序の解明:BCG thyX欠損株および過剰発現株の作製

    有村 友紀, 中山 真彰, 妹尾 昌紀, 田川 淳平, 阿戸 学, 中島 千絵, 鈴木 定彦, 中山 浩次, 小林 和夫, 大原 直也

    第89回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月23日 - 2016年3月25日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪国際交流センター(大阪)  

    researchmap

  • BCG thyX変異株の作製とその性状解析

    有村 友紀, 中山 真彰, 妹尾 昌紀, 田川 淳平, 阿戸 学, 中島 千絵, 鈴木 定彦, 中山 浩次, 大原 直也

    第68回日本細菌学会中国・四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月3日 - 2015年10月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学鹿田キャンパス 地域医療人育成センターおかやま (MUSCAT CUBE)(岡山)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalisにおけるsigma-54の機能

    加野 小奈美, 井上 哲圭, 中山 真彰, 内藤 真理子, 田川 淳平, 中山 浩次, 上岡 寛, 大原 直也

    第68回日本細菌学会中国・四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月3日 - 2015年10月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学鹿田キャンパス 地域医療人育成センターおかやま (MUSCAT CUBE)(岡山)  

    researchmap

  • BCGにおけるcyclic-di-GMP菌体内過剰発現の影響

    妹尾 昌紀, 中山 真彰, 有村 友紀, 大原 直也

    第68回日本細菌学会中国・四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月3日 - 2015年10月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学鹿田キャンパス 地域医療人育成センターおかやま (MUSCAT CUBE)(岡山)  

    researchmap

  • P. gingivalis ジンジパインによるPI3K/Akt経路撹乱の分子解析

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第68回日本細菌学会中国・四国支部総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月3日 - 2015年10月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山大学鹿田キャンパス 地域医療人育成センターおかやま (MUSCAT CUBE)(岡山)  

    researchmap

  • P. gingivalisジンジパインによるPI3K/Akt経路の抑制効果とその意義

    中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第57回歯科基礎医学会学術大会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月11日 - 2015年9月13日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター) (新潟)  

    researchmap

  • A single base insertion in 16S rRNA gene confers Streptomycin dependence in Mycobacterium bovis BCG

    本田 尚子,佐藤 法仁,阿戸 学,松村 隆之,山崎 利雄, 関塚 剛史,黒田 誠,中山 真彰,小林 和夫,大原 直也

    第88回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月26日 - 2015年3月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長良川国際会議場(岐阜)  

    researchmap

  • 細菌感染による破骨細胞分化への自然免疫応答の重要性

    中山 真彰, 中山 浩次, 大原 直也

    第88回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月26日 - 2015年3月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長良川国際会議場(岐阜)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis ATCC33277株rpoN低発現株の性状解析

    加野 小奈美, 井上 哲圭, 田口 裕子, 田川 淳平, 中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第88回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月26日 - 2015年3月28日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:長良川国際会議場(岐阜)  

    researchmap

  • 歯周病原細菌の感染による免疫応答と破骨細胞分化制御の相関性

    中山 真彰, 中山 浩次, 大原 直也

    第88回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月26日 - 2015年3月28日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:長良川国際会議場(岐阜)  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalisの表層蛋白質の修飾と機能に関与する分子の解析

    田口 裕子, 佐藤 啓子, 雪竹 英治, 井上 哲圭, 中山 真彰, 内藤 真理子, 中山 浩次, 大原 直也

    第88回日本細菌学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月26日 - 2015年3月28日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:長良川国際会議場(岐阜)  

    researchmap

  • A new aspect of Porphyromonas gingivalis infection; Gingipains disturb the host cell PI3K/Akt signaling pathway 招待

    中山 真彰

    第一回細菌学オープンセミナー  北海道大学大学院獣医学研究科

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年2月5日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:北海道大学大学院獣医学研究科講堂  

    researchmap

▼全件表示

受賞

  • 平成28年度(第69回)日本細菌学学会中国・四国支部総会若手研究者奨励賞

    2016年   日本細菌学学会中国・四国支部総会  

    中山 真彰

     詳細を見る

  • 平成28年度(第28回)歯科基礎医学会学術奨励賞

    2016年   歯科基礎医学会  

    中山 真彰

     詳細を見る

  • 平成25年度第35回研究助成金

    2013年   公益財団法人両備檉園記念財団   歯周病原細菌によるPI3K/Akt経路抑制機構の解明と感染における生理的意義

    中山 真彰

     詳細を見る

共同研究・競争的資金等の研究

  • 抗結核薬創出を目指した葉酸代謝系の新規代謝酵素の探索・同定と機能解析

    2021年05月 - 2022年03月

    北海道大学  2021年度北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター一般共同研究 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:250000円

  • 歯周病菌が産生するプロテアーゼによる宿主細胞応答撹乱と歯周組織破壊の分子理解

    研究課題/領域番号:21K09842  2021年04月 - 2026年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    中山 真彰, 大森 一弘, 大原 直也

      詳細を見る

    配分額:4030000円 ( 直接経費:3100000円 、 間接経費:930000円 )

    researchmap

  • 抗結核薬創出のためのメチオニン合成代謝系の理解と新規代謝酵素の探索・同定

    2020年05月 - 2021年03月

    北海道大学  2020年度北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター一般共同研究 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:300000円

  • 新規抗結核薬の開発を目指した葉酸代謝系に関与する代謝酵素の役割

    2019年05月 - 2020年03月

    北海道大学  2019年度北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター一般共同研究 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:300000円

  • 超高齢社会での応用を目指す低分子化合物terreinの標的分子の同定・機能解析

    研究課題/領域番号:19K10108  2019年04月 - 2022年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    大森 一弘, 中山 真彰, 竹内 恒, 高柴 正悟, 萬代 大樹

      詳細を見る

    配分額:4420000円 ( 直接経費:3400000円 、 間接経費:1020000円 )

    超高齢社会を迎えた我が国において,食生活を司る口腔機能を維持することは健康寿命を延伸する上で必須である。一方,8020達成率が50%を超えた現代において,高齢者の口腔内に存在する歯自体が感染源となり,口腔疾患の罹患率が上昇する新たな問題が生じている。 そのため,安全・簡便に応用できる新規口腔治療法の開発が社会的に望まれる。申請者らの研究グループは,抗菌・抗炎症作用を有する一方,極めて細胞毒性が低い真菌由来代謝産物terreinに着目し,1) 有機化学的大量合成経路の確立,2)抗IL-6効果,3)破骨細胞分化抑制効果等を報告した。しかし,terreinの作用機序(標的分子)は未だ不明であり,terreinの有益性を検証する上で標的分子の同定は必要不可欠である。本研究では,様々な薬理作用を期待できる低分子化合物terreinの標的分子を同定し,歯内・歯周疾患モデルを用いた機能解析を行い,terreinの新たな口腔治療薬(治療法)としての可能性を検証することを目的としている。本年度は,terreinの破骨細胞分化抑制メカニズムの一端として、RANKL誘導性のNFATc1の発現を抑制するメカニズムの一端を解明し,報告した。従来考えていたRANKL刺激時に誘導されるNF-kaB経路、MAPKs経路に影響を与えず、別の経路を抑制することによって骨吸収を抑制する可能性が示唆された。今後,terreinの標的分子を同定していく上で,その候補分子の数を絞り込む上で有用な結果が得られたと判断する。

    researchmap

  • 抗酸菌の葉酸代謝機構の解明と新規抗結核薬の開発に関する研究

    2018年06月 - 2019年03月

    北海道大学  平成30年度北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター一般共同研究 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:300000円

  • 歯周病細菌が産生するプロテアーゼによる歯周組織破壊機構の解明

    研究課題/領域番号:17K11668  2017年04月 - 2021年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    中山 真彰, 大森 一弘, 後藤 和義, 大原 直也

      詳細を見る

    配分額:4550000円 ( 直接経費:3500000円 、 間接経費:1050000円 )

    本研究の目的は,「歯周病菌と宿主細胞間で起こる感染現象を細胞・分子生物学的アプローチにより,歯周病の発症機序および歯周病関連疾患の増悪への関与を解明する」ことである。これまでに申請者らは、歯周病菌Porphyromonas gingivalis (Pg)による宿主細胞に影響を与え、細胞内シグナル伝達経路の撹乱による歯周組織の炎症とその破壊に関連する分枝解析を行なってきた。歯周病の発症におけるジンジパイン(Gps)の役割を調べるために、Gps完全欠損株とその野生株を用いた感染実験による比較解析を行ない、歯周炎でみられる炎症性メディエーターであるCOX-2発現やPGE2産生へのGpsの重要性を明らかにした。さらに我々の研究結果から、本菌が産生するGpsは、他の病原因子であるLPSや線毛よりも強くCOX-2発現やPGE2産生を誘導することがわかった。GpsによるCOX-2発現の細胞内応答経路を調べたところ、ERK/AP-1(c-Jun/c-Fos)およびIKK/NF-kBp65の2つのシグナル伝達経路と転写因子の活性化が重要であることを示した。2019年度の研究では、GpsによるCOX-2発現につながる上流因子の分子解析を行なった。Pg野生株の感染における各種カルシウムイオンの挙動に関わる阻害剤・アンタゴニストを用いて、COX-2発現に関与するカルシウムの供給経路について調べた。その結果、COX-2の発現にはセカンドメッセンジャーである細胞内カルシウムが極めて重要であり、カルシウムの細胞質内への供給は細胞内貯蔵からの供給ではなく、細胞外からの流入であることが示唆された。2020年度の研究計画では、細胞外からのカルシウムイオンの流入に関わるチャネルや膜タンパク質を解析し、Gpsが作用する細胞表面のターゲットタンパク質とCOX-2発現との関連性について明らかにしていく。

    researchmap

  • 歯周病細菌による歯周疾患発症と全身性疾患憎悪における病原性理解の新機軸

    研究課題/領域番号:17H04378  2017年04月 - 2021年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

    大原 直也, 中山 真彰, 大原 直子

      詳細を見る

    配分額:17290000円 ( 直接経費:13300000円 、 間接経費:3990000円 )

    本研究の目的は,「歯周病原細菌と宿主細胞間で起こる感染現象を細胞・分子生物学的アプローチにより,歯周病の発症機序および歯周病関連疾患の増悪への関与を解明する」ことである。これまでに申請者らは、歯周病細菌Porphyromonas gingivalis (Pg)が産生するジンジパイン(Gps)による宿主細胞に対する影響、細胞内シグナル伝達経路の撹乱による歯周組織の炎症とその破壊に関連する分子解析を行なってきた。歯周病の発症におけるGpsの役割を調べるために、Gps完全欠損株とその野生株を用いた感染実験による比較解析を行ない、歯周炎でみられる炎症性メディエーターであるCOX-2発現やPGE2産生へのGpsの重要性を明らかにした。さらに我々の研究結果から、GpsはLPSや線毛よりも強くCOX-2発現やPGE2産生を誘導することがわかった。GpsによるCOX-2発現に至る宿主細胞応答の分子メカニズムを解析したところ、ERK/AP-1(c-Jun/c-Fos)およびIKK/NF-kBp65の2つのシグナル伝達経路と転写因子の活性化が重要であることを示した。2019年度の研究では、GpsによるCOX-2発現につながる上流因子の分子解析を行なった。Pg野生株の感染における各種カルシウムイオンの挙動に関わる阻害剤・アンタゴニストを用いて、COX-2発現に関与するカルシウムの供給経路について調べた。その結果、COX-2の発現にはセカンドメッセンジャーである細胞内カルシウムが極めて重要であり、カルシウムの細胞質内への供給は細胞内貯蔵からの供給ではなく、細胞外からの流入であることが示唆された。

    researchmap

  • 遅発育性抗酸菌の増殖速度を規定する因子の解析

    2017年04月 - 2018年03月

    北海道大学  平成29年度北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター一般共同研究 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:300000円

  • 抗炎症性低分子化合物terreinおよびその類縁体の歯内歯周疾患治療への応用

    研究課題/領域番号:16K11549  2016年04月 - 2019年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    大森 一弘, 中山 真彰, 高柴 正悟, 萬代 大樹

      詳細を見る

    配分額:4680000円 ( 直接経費:3600000円 、 間接経費:1080000円 )

    本研究では,抗炎症性低分子化合物terreinの炎症性骨吸収疾患(特に歯内・歯周疾患)に対する治療薬としての可能性を検討した。 その研究成果として,①新規terrein類縁体の合成に成功,破骨細胞分化抑制効果を確認した,②terreinの細胞内標的分子の一つとしてJAK1のタンパク質リン酸化を抑制することを確認した,③絹糸結紮歯周病マウスモデルにおいてterreinを腹腔投与すると有意に歯槽骨の吸収を抑制することを確認,炎症性細胞の上皮下への浸潤を抑制することを確認した。以上の結果から,低分子化合物terreinの歯内歯周疾患治療薬として応用できる可能性が示唆された。

    researchmap

  • 速育化BCGを基盤とした結核菌病原性の探究

    研究課題/領域番号:16K15277  2016年04月 - 2018年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究  挑戦的萌芽研究

    大原 直也, 中山 真彰, 大原 直子, 橘 理人, 小崎 弘貴, 竜門 亜矢子

      詳細を見る

    配分額:3510000円 ( 直接経費:2700000円 、 間接経費:810000円 )

    結核菌の大きな特徴に遅発育性、細胞内寄生性そして宿主内における長期潜伏感染(休眠様状態)がある。我々はワクチン株であるチミジル酸合成酵素ThyXの過剰発現がBCGを速育化することを見出した。ThyX過剰発現株の遺伝子発現をRNAseqにより検討したところ葉酸代謝経路上に位置する酵素の発現が上昇していた。それらの遺伝子の過剰発現株を作製して増殖速度を調べた結果、テトラヒドロ葉酸の合成量の増加がBCGの増殖速度を変化させる原因となったことが推測された。

    researchmap

  • IL-22による歯周病細菌の感染制御のための基礎的研究

    研究課題/領域番号:26463151  2014年04月 - 2017年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    小越 菜保子, 大山 秀樹, 中山 真彰, 山根木 康嗣, 山田 直子, 黒田 義弘

      詳細を見る

    配分額:4940000円 ( 直接経費:3800000円 、 間接経費:1140000円 )

    歯周病細菌は歯周組織の細胞内に侵入,増殖し,歯周病の進行と慢性化に深く関わると考えられている。それらの細胞内侵入細菌の制御のために,本研究は IL-22 に着目し,その感染防御に及ぼす影響を調べた。IL-22 は in vitro で歯肉上皮細胞の分化を抑制し,抗菌ペプチド産生も抑制することが明らかになった。一方,IL-22 は Porphyromonas gingivalis の歯肉上皮細胞への付着性あるいは侵入性を抑制する傾向があった。より詳細な検討が必要であるが,IL-22 がP.gingivalis に対する感染防御に影響を及ぼす可能性が示唆された。

    researchmap

  • 歯周病細菌病原性プロテアーゼによる宿主細胞応答抑制機序とその意義

    研究課題/領域番号:26861573  2014年04月 - 2017年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)  若手研究(B)

    中山 真彰

      詳細を見る

    配分額:3770000円 ( 直接経費:2900000円 、 間接経費:870000円 )

    歯周病は歯周組織の炎症および歯槽骨の吸収により、歯の喪失に繋がる口腔内慢性感染症である。本研究では、歯周病に関連する細菌Porphyromonas gingivalisが産生するプロテアーゼ「ジンジパイン」の宿主上皮細胞に対する作用を調べ、PI3K/Akt経路の不活性化をはじめ、その経路の下流の多様なタンパク質に影響を与えていることが明らかになった。

    researchmap

  • 歯周病細菌による歯周病発症機序および全身性疾患発症増悪の分子基盤解明

    研究課題/領域番号:26293401  2014年04月 - 2017年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

    大原 直也, 中山 真彰, 大原 直子, 井上 哲圭, 田口 裕子, 加野 小奈美

      詳細を見る

    配分額:16510000円 ( 直接経費:12700000円 、 間接経費:3810000円 )

    歯周病は歯周病原細菌による慢性感染によって歯周組織が破壊される感染症である。本研究では、Porphyromonas gingivalisが産生するプロテアーゼ「ジンジパイン」が、歯肉上皮細胞の生理機能に重要なPI3K/Akt経路に対する作用を調べた。ジンジパインによりPI3K/Aktは抑制され、その抑制はジンジパインの細胞外作用とジンジパインの酵素活性を必要とすることが示唆された。さらには、Akt下流タンパク質であるGSK3, mTOR, Bad, PRAS40, MDM2のリン酸化レベルの変化を示し、それらの活性への影響が考えられた。

    researchmap

  • プロテオーム解析法を用いた未分化能を有する歯肉上皮系前駆細胞における歯周病菌産生毒素の標的膜タンパク質の探索

    2014年04月 - 2016年03月

    公益財団法人発酵研究所  2014年度 公益財団法人発酵研究所一般研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:3000000円

  • 歯周病原細菌によるPI3K/Akt経路抑制機構の解明と感染における生理的意義

    2013年10月 - 2014年

    公益財団法人 両備檉園記念財団  平成25年度 第35回両備檉園記念財団研究助成金 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:350000円

  • PI3K/Akt経路を抑制する歯周病菌産生毒素ジンジパインの病原発現機構と生理的意義の解明

    2013年07月 - 2016年03月

    公益財団法人 武田科学振興財団  2013年度武田科学医学系研究奨励 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:2000000円

  • TraSH法による歯周病原細菌の宿主細胞内防御系からの回避機構の解明

    研究課題/領域番号:24592765  2012年04月 - 2015年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    井上 哲圭, 中山 真彰, 大原 直也

      詳細を見る

    配分額:5330000円 ( 直接経費:4100000円 、 間接経費:1230000円 )

    Porphyromonas gingivais (Pg) ATCC 33277株のトランスポゾン変異株ライブラリーのスクリーニングによって新たに見出された本菌の宿主細胞内感染に関わるx遺伝子に関して、本年度の研究により、x遺伝子は本菌の主たる病原因子であるプロテアーゼ(ジンジパイン)の分泌に関わることが明らかとなった。すなわち、新規にx遺伝子の遺伝子欠損株を作製し、血液寒天培地上で培養すると、親株では菌体外に分泌されたジンジパインの作用により黒色集落が形成されるのに対し、x遺伝子欠損株では菌体外ジンジパイン欠損株の特徴である白色集落が形成された。そこで、親株、x遺伝子欠損株およびそのx遺伝子相補株の菌体外ジンジパイン活性の測定を行った。本菌は2種のArg-ジンジパインと1種のLys-ジンジパインを産生する。上記3株の全菌体および培養上清を調製し、各々のジンジパインに特異的な蛍光基質を用いて活性測定を行った。その結果、x遺伝子産物は、3種のジンジパインのいずれの分泌にも関与していることが判明した(第56回歯科基礎医学会にて発表)。さらに、ATCC 33277株のゲノム上にはx遺伝子のorthologが2個存在することもわかった(x2, x3遺伝子)。これらの遺伝子はPgの他の菌株はもとより、近縁のBacteroides属菌種を含む様々な菌種、さらに腸内細菌においてもhomologが広く存在することがわかってきた。このことは、細菌細胞におけるこのx遺伝子の普遍的な機能を示唆しているとも考えられるが、例えば大腸菌においては、菌体外物質の分泌とは異なる機能を有することが報告されており、Pgにおけるx遺伝子産物の役割はマルチファンクショナルなものである可能性も考えられた。今後、Pgにおけるx遺伝子の病原性における役割を検討し、本菌の病原メカニズムの全貌の解明に貢献していく。

    researchmap

  • 歯周病原細菌ヘモグロビンレセプタータンパク質の新規作用解析と歯周炎発症への役割

    研究課題/領域番号:24791999  2012年04月 - 2014年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)  若手研究(B)

    中山 真彰

      詳細を見る

    配分額:4290000円 ( 直接経費:3300000円 、 間接経費:990000円 )

    本研究は、歯周病細菌が作り出すタンパク質の役割に焦点を置き、そのタンパク質が歯周炎に影響を及ぼすかどうかを調べる研究である。そのタンパク質はヘモグロビンレセプター(HbR)タンパク質というが、HbRタンパク質はヒト歯肉上皮由来の株化細胞Ca9-22細胞および正常歯肉上皮細胞に作用して、インターロイキン8(IL-8)の産生を誘導し、HbRタンパク質のIL-8産生に至る分子経路の決定も行なうことができた。従って、HbRタンパク質は歯肉上皮細胞からIL-8の産生を誘導し、歯周炎と関連する可能性が考えられた。

    researchmap

  • Helicobacter pylori によるp53が制御するアクチン骨格系へ与える影響

    2011年10月 - 2013年03月

    浜崎癌研究助成  浜崎癌研究助成 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:500000円

  • 歯周病原細菌Porphyromonas gingivalisによる破骨細胞の分化制御と骨破壊の分子基盤

    2010年04月 - 2012年03月

    岡山大学  岡山大学若手研究者スタートアップ研究支援事業 

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:800000円

  • 歯周病原細菌の細胞内寄生と病態との関連性における分子メカニズムの解明

    研究課題/領域番号:22390342  2010年 - 2012年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

    大原 直也, 中山 真彰, 大原 直子

      詳細を見る

    配分額:19500000円 ( 直接経費:15000000円 、 間接経費:4500000円 )

    歯周病原細菌Porphyromonas gingivalisの病原性を明らかにするために、本菌が宿主の細胞内で生存するために必要な遺伝子を探索し、宿主細胞内での生存に関わる複数の遺伝子を新たに明らかにした。また、本菌が宿主細胞表面上の分子を破壊することで、細胞内シグナル伝達経路のひとつ PI3K/Akt の活性化は抑制することが明らかになった。その結果、宿主細胞の生理機能を始めとする種々の機能を攪乱していることが示唆された。

    researchmap

  • 歯周病原細菌による破骨細胞の分化制御と骨破壊の分子基盤

    研究課題/領域番号:22890115  2010年 - 2011年

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 研究活動スタート支援  研究活動スタート支援

    中山 真彰

      詳細を見る

    配分額:2977000円 ( 直接経費:2290000円 、 間接経費:687000円 )

    歯周病の原因菌となるPorphyromonas gingivalis(以下、P. gingivalis)は歯周病で認められる歯槽骨の喪失にどのように関与しているのかを検討した。骨代謝バランスを司る主要な細胞である破骨細胞に対してP. gingivalisを感染させて、破骨細胞の分化に対する影響を調べた。その結果、感染された破骨前駆細胞は破骨細胞への分化を抑制し、当初の予想における破骨細胞の分化促進や活性化は認められなかった。またその分化抑制経路には、自然免疫系で重要とされるTLR2/MyD88の伝達経路が重要であることが示された。

    researchmap

▼全件表示

その他研究活動

  • 真菌代謝産物Terreinの生理活性物質としての機能解析

    2020年04月
    -
    現在

     詳細を見る

    岡山大学・群馬大学 ・岐阜医療科学大学
    真菌代謝産物Terreinの破骨細胞分化抑制とメカニズム解明に関わる実験

  • 日本医療研究開発機構(AMED)橋渡し研究支援拠点:がん化学療法に伴う口腔粘膜炎の疼痛緩和・発症制御を目指す新規口腔粘膜保護材の開発

    2020年04月
    -
    2022年03月

     詳細を見る

    研究協力者:抗菌性口腔粘膜保護材開発に向けた口腔内細菌の培養・取り扱いなどのアドバイス

  • 真菌代謝産物Terreinの生理活性物質としての機能解析

    2019年04月
    -
    2020年03月

     詳細を見る

    岡山大学・群馬大学 ・岐阜医療科学大学・産業技術総合研究所
    真菌代謝産物Terreinの破骨細胞分化抑制とメカニズム解明に関わる実験

  • 日本医療研究開発機構(AMED)新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業:結核の発病予測向上と治療期間短縮を目指した生物学的要因の探索

    2019年
    -
    2022年03月

     詳細を見る

    研究協力者:細菌培養・組み換え・解析、書類作成、会議発表など実質的な分担研究者相当として全般に従事。

  • 結核菌の葉酸代謝機構の解明と新規抗結核薬の開発に関する研究

    2017年
    -
    現在

     詳細を見る

    Department of Microbiology and Immunology,
    University Minnesota Medical School
    ミネソタ大学医学部微生物免疫学研究室

    スーパーグローバル大学創成支援(SGU)を通じて、ミネソタ大学医学部のA. Baughn博士と藤田医科大学の港博士と共同研究を行なっている。

  • 真菌代謝産物Terreinの生理活性物質としての機能解析

    2017年
    -
    2019年03月

     詳細を見る

    岡山大学・群馬大学との共同研究
    真菌代謝産物Terreinの破骨細胞分化抑制とメカニズム解明に関わる実験

  • 歯周病細菌が産生するプロテアーゼの宿主細胞に対する病原発現機序に関わる研究

    2011年
    -
    現在

     詳細を見る

    "長崎大学大学院医歯薬学総合研究科口腔病原微生物学分野
    (中山浩次博士・内藤真理子博士)"

    歯周病細菌が産生するプロテアーゼの宿主細胞に対する病原発現機序に関わる研究について、細菌培養・細菌変異株の作製・細菌学的解析・生化学的実験の面から共同研究を継続している。

▼全件表示

 

担当授業科目

  • 免疫学 (2021年度) 第1学期  - 月4,月5

  • 口腔微生物学I(演習・実習) (2021年度) 特別  - その他

  • 口腔微生物学I(講義・演習) (2021年度) 特別  - その他

  • 口腔微生物学II(演習・実習) (2021年度) 特別  - その他

  • 口腔微生物学II(講義・演習) (2021年度) 特別  - その他

  • 微生物学・口腔微生物学演習 (2021年度) 第1学期  - 月1~3,木4~6,金5~7

  • 微生物学各論1 (2021年度) 第1学期  - 金4

  • 微生物学各論2 (2021年度) 第1学期  - 月4,月5

  • 微生物学総論 (2021年度) 第4学期  - 木4,木5,木6

  • 生体材料学 (2021年度) 集中  - その他

  • 免疫学 (2020年度) 第1学期  - 月4,月5

  • 口腔微生物学I(演習・実習) (2020年度) 特別  - その他

  • 口腔微生物学I(講義・演習) (2020年度) 特別  - その他

  • 口腔微生物学II(演習・実習) (2020年度) 特別  - その他

  • 口腔微生物学II(講義・演習) (2020年度) 特別  - その他

  • 学際的研究と臨床 (2020年度) 第3学期  - 月1,月2

  • 微生物学・口腔微生物学演習 (2020年度) 第1学期  - 月1~3,木4~6,金5~7

  • 微生物学各論1 (2020年度) 第1学期  - 金4

  • 微生物学各論2 (2020年度) 第1学期  - 月4,月5

  • 微生物学総論 (2020年度) 第4学期  - 木1,木2,木3

  • 生体材料学 (2020年度) 集中  - その他

▼全件表示

 

社会貢献活動

  • 高大連携ーR3高校生のための大学講座

    役割:講師

    岡山大学  高大連携ーR3高校生のための大学講座  2021年11月20日