2022/01/06 更新

写真a

トミサト シゲル
冨里 繁
TOMISATO Shigeru
所属
自然科学学域 准教授
職名
准教授
連絡先
メールアドレス
外部リンク

学位

  • 博士(工学) ( 大阪大学 )

研究キーワード

  • OFDM transmission

  • Mobile communication

  • Radio communication

  • LED可視光通信

  • OFDM伝送

  • LED visible light communication

  • 移動通信

  • 無線通信

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 通信工学

学歴

  • 大阪大学   Faculty of Engineering   Communications Engineering

    - 1987年

      詳細を見る

  • 大阪大学   School of Engineering  

    - 1987年

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

経歴

  • - Associate Professor,Graduate School of Natural Science and Technology,Okayama University

    2003年

      詳細を見る

  • - 岡山大学自然科学研究科 准教授

    2003年

      詳細を見る

所属学協会

委員歴

  • IEEE広島支部MAW2020   実行委員  

    2020年10月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • IEEE広島支部   理事  

    2019年1月 - 2020年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 電子情報通信学会和文論文誌B編集委員会   編集委員  

    2015年5月 - 2019年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 電子情報通信学会ソフトウェア無線研究専門委員会   専門委員  

    2011年5月 - 2017年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 電子情報通信学会短距離無線通信研究専門委員会   専門委員  

    2010年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 電子情報通信学会無線通信システム研究専門委員会   専門委員  

    2004年5月 - 2010年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 電子情報通信学会英文論文誌B編集委員会   編集委員  

    2004年5月 - 2010年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 電子情報通信学会会誌編集委員会   編集委員  

    2000年5月 - 2003年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

▼全件表示

 

論文

  • Receivable Signal Sequence Number Increase by Spatially Parallel Signal Transmission in LED Visible Light Wireless Communications 査読

    Ryosuke Okamoto, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Kazuhiro Uehara

    2021 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC 2021)   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Evaluation of signal separation / demodulation performance of signals with different modulation systems in storage batch signal processing 査読

    Takuyuki Hirakawa, Toru Nishiyama, Sho Nakaie, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Kazuhiro Uehara

    2021 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC 2021)   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • SINR Improvement by Adaptive Bandwidth Control in Multi-Band IoT Systems with Spectrum Sharing 査読

    Kanta Haino, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara

    2021 20th International Symposium on Communications and Information Technologies (ISCIT2021)   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • A Compensation Method for Both Amplitude Deviation of Frequency Response and Non-Linear Distortion in LED Visible Light Wireless Communications 査読

    Takeru Fukuyama, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Kazuhiro Uehara

    2021 20th International Symposium on Communications and Information Technologies (ISCIT2021)   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Coverage Improvement by Adaptive Bandwidth Control Corresponding to Radio Channel Fluctuation in Multi-Band IoT Systems with Spectrum Sharing Systems 査読

    Wataru Okada, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara

    2021 20th International Symposium on Communications and Information Technologies (ISCIT2021)   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Examination of signal separation/demodulation method of multi-value modulation sensor terminal signal using STFT in storage batch signal processing 査読

    Toru Nishiyama, Takuyuki Hirakawa, Syo Nakaie, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Kazuhiro Uehara

    IEICE Communications Express   10 ( 8 )   458 - 462   2021年8月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1587/comex.2021etl0007

    researchmap

  • A new scheme of automatic modulation classification using Convolutional Neural Network with constellation diagram 査読

    Yutao Liu, Toru Nishiyama, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara

    10 ( 8 )   492 - 497   2021年8月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1587/comex.2021etl0020

    researchmap

  • Inter-system interference reduction of adaptive bandwidth control for multi-band wireless transmission 査読

    Naoto Takamatsu, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara, Satoru Shimizu, Yoshinori Suzuki

    IEICE Communications Express   10 ( 6 )   337 - 342   2021年6月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Institute of Electronics, Information and Communications Engineers (IEICE)  

    DOI: 10.1587/comex.2021xbl0050

    researchmap

  • A Bandwidth Control Method by Adaptive Multi-Band Selection for Spectrum Sharing Wireless Communication Systems 査読

    Naoto Takamatsu, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara, Satoru Shimizu, and Yoshinori Suzuki

    2020 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC 2020)   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Transmission performance of highly efficient modulation by collaborative linearization processing in both transmitter and receiver for LED visible light communications 査読

    Keitaro Hirai, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Kazuhiro Uehara

    2020 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC 2020)   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Transmission performance of a digital pre-distortion method followed by adaptive compander for LED visible light communications 査読

    Saroma Era, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Kazuhiro Uehara

    2020 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC 2020)   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • A study on window function and window width of STFT in collision signal separation and demodulation method using Stored batch signal processing 査読

    Toru Nishiyama, Takuyuki Hirakawa, Syo Nakaie, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Kazuhiro Uehara

    2020 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC 2020)   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • A study on automatic modulation classification of digital modulation signals using Convolutional Neural Network 査読

    Yutao Liu, Toru Nishiyama, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara

    2020 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC 2020)   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Adaptive bandwidth control for multi-band OFDM transmission with spectrum sharing 査読

    Yoshiki Inuzuka, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara, Satoru Shimizu, Yoshinori Suzuki

    IEICE Communications Express   9 ( 5 )   131 - 135   2020年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1587/comex.2020xbl0003

    researchmap

  • LED Lighting Arrangement for Spatially Parallel Signal Transmission in Visible Light Communication 査読

    Yusuke Kamei, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Kazuhiro Uehara

    IEEE Global Conference on Consumer Electronics   2019年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Optical Radio Channel Propagation in Wireless Communication Systems with LEDs 査読

    Satoshi Denno, Shunsuke Fujitaka, Yafei Hou, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara

    12th Global Symposium on Millimeter Waves (GSMM)   50 - 52   2019年5月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    Web of Science

    researchmap

  • Transmission performance improvement by non-linear distortion noise power control in multi-band systems 査読

    Shigeru Tomisato, Jumpei Onji, Kazuhiro Uehara

    International Journal of Computer and Software Engineering (IJCSE)   4 ( 143 )   2019年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.15344/2456-4451/2019/143

    researchmap

  • Transmit Beamforming with DOA Estimation in Fast Fading Channels with AOA Spread 査読

    Satoshi Denno, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, Tatsuo Furuno, Yasuhiro Oda

    2014 INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ANTENNAS AND PROPAGATION (ISAP)   25 - 26   2014年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:IEEE  

    This paper shows performance of a transmit beamforming with DOA estimation in fast time selective fading channels with angle of arrival spread. The performance is confirmed by simulation where carrier frequency is assumed to be 20GHz and a linear array antenna is introduced. The unitary ESPRIT is applied for the DOA estimation. The beamfoming gain can be kept high as far as the maximum Doppler frequency f(D) is less than 10(4) in the fading channel.

    Web of Science

    researchmap

  • An iterative peak power reduction method with adaptive intermediary over-sampling for wireless OFDMA systems 査読

    Kazuhiko Fujimoto, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, and Hiromasa Fujii

    電子情報通信学会論文誌EB   E94-B ( 2 )   576 - 579   2011年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Experimental study of mobile propagation loss correction formula for a slope terrain area 査読

    Takahiro Fujitani, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata

    IEEE Vehicular Technology Conference   2010年

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    Service area upgrading and expanding is expected in current and future cellular systems. Since residential areas on a hilly and/or slope terrain are spreading in the outskirts of cities in Japan, the correction for the urban mobile propagation loss formula becomes one of the important issues in radio link and cell layout designs in those areas, especially within 1km distance from a base station. This paper introduces an example of correction formula for the slope terrain area based on an experimental study of mobile path loss prediction. The result shows the path loss at the objective point can be estimated by the urban mobile path loss and the correction value according to the factor expressed by the elevation angle from the base station antenna top. Although the average slope angle is only used as a parameter in the conventional correction for the slope terrain area with at least 5 to 10km length, the result means it is not enough for the correction to the area within 1km distance from a base station. ©2010 IEEE.

    DOI: 10.1109/VETECF.2010.5594354

    Scopus

    researchmap

  • An adaptive soft clipping method for spectrum sharing OFDMA systems 査読

    Toshihisa Fujiwara, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, Hiromasa Fujii, Takahiro Asai, Yukihiko Okumura

    Proc. of the 20th IEEE Personal, Indoor and Mobile Radio Communications Symposium, PIMRC 2009   305 - 309   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    Web of Science

    researchmap

  • A clipping noise canceller for iterative clipping and filtering in wireless OFDMA systems with nonlinear distortion 査読

    Yukari Mori, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, Hiromasa Fujii, Takahiro Asai, Yukihiko Okumura

    Proc. of the 12th International Symposium on Wireless Multimedia Communications, WPMC 2009   2009年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Experimental study of BWA system applied in an intermediate and mountainous area 査読

    Makoto Ono, Yukiji Mikamo, Keisuke Ohtou, Masaharu Hata, Shigeru Tomisato

    Proc. CD of the IEEE TENCON 2009   1982 - +   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    Web of Science

    researchmap

  • FPGAを用いて実現したトレリス符号化同一チャネル干渉波キャンセラのリアルタイム室内伝送実験 査読

    村田英一, 塚本悟司, 冨里繁, 松本正, 吉田進

    電子情報通信学会論文誌. B, 通信   84 ( 7 )   1226 - 1232   2001年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物

  • 無線通信の基礎技術

    オーム社  2014年  ( ISBN:9784274216558

     詳細を見る

MISC

  • LED可視光無線通信用受信機における非線形歪補償法 (短距離無線通信)

    岡田 武史, 近森 太洋, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   117 ( 178 )   31 - 34   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:電子情報通信学会  

    CiNii Article

    researchmap

  • A Non-Linear Distortion Compensation Method for Transmitters and Receivers of LED Visible Light Communications

    71 ( 2 )   J80-J86   2017年

     詳細を見る

  • Transmission Quality Improvement by LED Back-off Optimization for Visible Light Wireless Communications

    Takahiro Chikamori, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Kazuhiro Uehara

    Proc. of the 20th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications, WPMC 2014   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • LED可視光通信用送受信回路の非線形歪補償法

    熊谷貴明, 近森太洋, 冨里繁, 田野哲, 古野辰男, 小田恭弘

    映像情報メディア学会   71 ( 2 )   J80-J86   2017年

     詳細を見る

  • A non-linear distortion compensation method for transmitters and receivers of LED visible light communications

    Takaaki Kumagai, Takahiro Chikamori, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Tatsuo Furuno And, Yasuhiro Oda

    Kyokai Joho Imeji Zasshi/Journal of the Institute of Image Information and Television Engineers, Terebijon Gakkaishi   71 ( 2 )   J80-J86 - J86   2017年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    DOI: 10.3169/itej.71.J80

    researchmap

  • LED可視光通信の伝送回路における非線形歪補償法の検討 (短距離無線通信) -- (移動通信ワークショップ)

    熊谷 貴明, 松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   115 ( 474 )   7 - 10   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:電子情報通信学会  

    CiNii Article

    researchmap

  • コグニティブ無線用OFDM送信機における変調方式に応じた非線形歪雑音制御手法

    冨里 繁, 片岡 蓮, 藤澤 佑介, 秦 正治

    電子情報通信学会論文誌B   J99-B ( 3 )   219 - 229   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • B-1-21 セルラ基地局が傾斜地エリアを見下ろす場合の移動伝搬損失特性の比較検討(B-1.アンテナ・伝播A(電波伝搬,非通信利用),一般セッション)

    大西 浩平, 亀井 瑛太, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集   2015 ( 1 )   21 - 21   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • B-19-9 可視光通信用LEDの非線形歪による伝送品質への影響評価(B-19.短距離無線通信,一般セッション)

    松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集   2015 ( 2 )   374 - 374   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • LED可視光通信における非線形歪補償方法の検討 (短距離無線通信)

    松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   115 ( 189 )   55 - 58   2015年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:電子情報通信学会  

    CiNii Article

    researchmap

  • ポスター講演 コグニティブ無線用送信機における非線形歪雑音電力配分手法の検討 (ネットワークシステム) -- (特集セッション 無線分散ネットワーク)

    藤澤 佑介, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   115 ( 159 )   73 - 78   2015年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • B-19-14 LED可視光通信における変調精度の実験的評価(B-19.短距離無線通信,一般セッション)

    松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会総合大会講演論文集   2015 ( 2 )   640 - 640   2015年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • センサネットワーク用適応送信型センサ協調ビーム形成法

    藤田 将大, 別府 多久哉, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    電子情報通信学会論文誌B   J98-B ( 10 )   1146 - 1154   2015年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 可視光通信を用いたLTE信号伝送実験における変調精度評価 (短距離無線通信)

    松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   114 ( 367 )   35 - 38   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    本研究では,青色LEDとフォトダイオードによる可視光通信用送受信モジュールを用いたブロードバンド信号伝送実験を行い,その伝送特性を評価している.実験ではLTE方式のOFDM信号を使用し,変調精度により性能評価を行っている.測定結果から, LTE信号の変調方式を64QAMとし,信号帯域幅を5MHzとした場合,信号伝送距離を1.0mとすると変調精度は4.5%となった.また,帯域幅を20MHzとした場合, 0.5mの距離で変調精度を7%以下にできることを実験的に明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • Non-Linear Distortion Noise Power Control According to Modulation Schemes for Cognitive Radio Systems (Smart Radio)

    KATAOKA Ren, FUJISAWA Yusuke, TOMISATO Shigeru, HATA Masaharu

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   114 ( 284 )   1 - 6   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    This paper evaluates transmission performance of a low-priority system with a non-linear distortion noise power control (DNC) method which controls non-linear distortion noise power according to required transmission quality of modulation schemes in cognitive radio systems by OFDM transmission. This DNC method employs the conventional clipping and filtering method, and its clipping level and distortion noise power ratio for filtering are selected so that the required noise power condition on each frequency band is satisfied. Distortion noise power characteristics to clipping levels with the DNC method are evaluated by computer simulations and the set clipping levels and distortion noise power ratios for filtering are determined from these results. The results of spectrum properties and BER performance show that the DNC method can satisfy required transmission quality of modulation schemes on frequency bands used by a low-priority system.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • B-5-46 マルチバンドOFDM伝送における繰り返しクリップとフィルタリング手法の効果(B-5.無線通信システムA(移動通信),一般セッション)

    正木 翔平, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集   2014 ( 1 )   317 - 317   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 適応送信型センサ協調ビーム形成法における周波数オフセットの影響 (短距離無線通信)

    藤田 将大, 小椋 あかね, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   114 ( 177 )   23 - 28   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    センサネットワークにおいて安定的な通信を実現するため,受信状況に応じて協調送信センサの選択とビーム形成を適用的に行う適応送信型センサ協調ビーム形成法が提案されている.この手法では,情報信号の所要受信品質を満たせず再送をする場合にビーム形成を行っているが,受信センサにおいて消費電力低減効果が得られる.本研究では,受送信センサ間で周波数オフセットがある場合の消費電力低減効果への影響を明らかにしている.評価結果から,適応送信型センサ協調ビーム形成法を用いることにより,シンボル周期で正規化したオフセット周波数が1.0×10^<-3>の場合においてもビーム形成を行わない場合と比べて,43%の消費電力低減効果が得られることを明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 適応送信型センサ協調ビーム形成法の受信特性 (ネットワークシステム) -- (特集セッション 無線分散ネットワーク)

    藤田 将大, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   114 ( 163 )   27 - 32   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    センサネットワークで安定的な通信を実現できるセンサ協調ビーム形成法において,受信状況に応じてビーム形成と協調送信センサの選択を適応的に行う適応送信型センサ協調ビーム形成法が提案されている.この手法では,所要受信品質を満たせず情報信号を再送する場合にビーム形成を行う.本研究では,このビーム形成法による受信特性改善効果とその結果に基づく送信センサの消費電力低減効果を明らかにしている.評価結果から,箇応送信型センサ協調ビーム形成法を用いることにより,ビーム形成を行わない場合と比べて,SNR分布特性におけるCDFが10^<-2>において,SNRが18.0dB改善することを明らかにした.また,60°の送信位相誤差が発生した場合においても14%の消費電力低減効果が得られることを明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • コグニティブ無線用OFDM伝送システムにおける非線形歪雑音電力制御手法 (ネットワークシステム) -- (特集セッション 無線分散ネットワーク)

    片岡 蓮, 藤澤 佑介, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   114 ( 163 )   41 - 46   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    本研究では,コグニティブ無線用OFDM伝送システムにおいて,変調方式の所要伝送品質に応じて雑音電力を制御する非線形歪雑音電力制御手法を使用した場合の伝送特性を評価している.この非線形歪雑音電力制御手法はクリップとフィルタリング手法を用いて送信機で付加される非線形歪による雑音電力を制御している.計算機シミュレーションにより,非線形歪雑音電力制御手法におけるクリップレベルと雑音電力の関係を求め,この結果に基づいて雑音電力制御時に用いるクリップレベルとフィルタリング時に設定する非線形歪雑音電力比を決定する.この手法を適用した場合のスペクトラム特性,及びBER特性を評価し,それらの結果から,非線形歪雑音電力制御手法により各帯域で用いられる変調方式に応じた所要伝送品質を満たす良好な受信特性が得られることを明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • センサネットワークシステムのための特異値分解を用いた繰返し周波数オフセット推定 (短距離無線通信)

    田野 哲, 長谷部 雅孝, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   114 ( 84 )   65 - 70   2014年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    本報告は直接スペクトル拡散(Direct Sequence Spread Spectrum:DS-SS)を適用したセンサーネットワークのための,特異値分解(Singular value decomposition:SVD)を適用した繰返し周波数オフセット推定法を提案している.この提案法はマルチパスフェージング環境下で発生するサンプル間相関により推定特性が劣化することが示される.そこで,この推定特性の劣化を抑圧するサンプル間相関低減法として2種類の方法が提案される.提案法の特性を計算機シミュレーションにより評価した結果,5パスレイリーフェージング環境下において信号対干渉電力比が0dBの条件であっても,シンボル周期で正規化した周波数オフセットが7×10^1以下であれば,高精度に周波数オフセット推定が可能になることが示される.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • B-19-26 適応送信型センサ協調ビーム形成法における送信位相誤差の影響評価(B-19.短距離無線通信,一般セッション)

    藤田 将大, 別府 多久哉, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    電子情報通信学会総合大会講演論文集   2014 ( 2 )   658 - 658   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • B-5-22 マルチバンドOFDM伝送における非線形歪雑音低減手法(B-5.無線通信システムA(移動通信),一般セッション)

    正木 翔平, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会総合大会講演論文集   2014 ( 1 )   417 - 417   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • マルチバンドを用いるOFDM伝送の帯域外幅射特性 (ソフトウェア無線)

    正木 翔平, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   113 ( 400 )   97 - 102   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    本研究では複数の無線周波数帯(マルチバンド)を用いたOFDM伝送において,送信機の非線形歪による信号帯域内及び帯域外に発生する雑音電力を計算機シミュレーションにより評価する.また,マルチバンド伝送における帯域内及び帯域外の雑音電力を低減するためクリップとフィルタリング手法を用いることとし,この時の使用バンド数及び使用周波数に対する帯域内及び帯域外の雑音電力特性をフィルタリング手法の違いにより評価する.計算機シミュレーションの評価結果から,クリップレベルとフィルタリング手法の選択により,帯域外輻射電力を8.5dB低減できることを明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • Iterative SVD-based frequency offset estimation with decorrelation for wireless sensor networks

    Satoshi Denno, Masataka Hasebe, Shigeru Tomisato, and Masaharu Hata

    Proc. of the 17th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications, WPMC 2014   146 - 151   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • 第三世代移動通信システムの国際標準化への取組み

    秦 正治, 佐藤 孝平

    電子情報通信学会通信ソサイエティマガジン B-plus   2014 Autumn ( 30 )   91 - 94   2014年

     詳細を見る

  • センサネットワークシステムのための特異値分解を用いた繰返し周波数オフセット推定

    田野 哲, 長谷部 雅孝, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会論文誌B   J97-B ( 12 )   1199 - 1212   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Path loss prediction model for a sloped area in microcell based on scale model and real environment measurements 査読

    Takanori Seo, Hideaki Yukue, Takuya Kuribayashi, Takuya Tsutsumi, Shinichi Ichitsubo, Masaharu Hata, Shigeru Tomisato

    Proc. CD of 2014 IEEE Asia Pacific Conference on Wireless and Mobile, APWiMob 2014   78 - 83   2014年

     詳細を見る

  • A non-linear distortion noise power control method for multi-band OFDM transmission

    Shohei Masaki, Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, Masaharu Hata, Tatsuo Furuno, and Yasuhiro Oda

    Proc. of the 17th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications, WPMC 2014   748 - 753   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • B-1-7 異なる傾斜地エリアに対する伝搬損失補正式の適用性の検討(B-1.アンテナ・伝播A,(電波伝搬,非通信利用),一般セッション)

    平井 尊教, 林 和貴, 新 浩一, 西 正博, 秦 正治, 冨里 繁

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集   2013 ( 1 )   7 - 7   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • B-5-18 周波数共用システムにおけるサブキャリア間隔による帯域利用率(B-5.無線通信システムA(移動通信),一般セッション)

    池田 敦, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集   2013 ( 1 )   381 - 381   2013年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • センサ協調ビーム形成法における適応送信手法による受信特性改善効果 (短距離無線通信)

    別府 多久哉, 藤田 将大, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報   113 ( 180 )   33 - 36   2013年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    センサネットワークで安定的な通信を実現できる送信センサ協調ビーム形成法において,受信状況に応じて適応的にビーム形成と協調送信センサの選択を行う適応送信手法を提案する.適応送信手法では,所要受信品質を満たせず情報信号を再送する場合にビーム形成を行う.本研究では,この適応送信手法による受信特性改善効果を計算機シミュレーションにより評価した.評価結果から,適応送信により,ビーム形成を行わない場合と比較して,平均ビット誤り率が10^<-3>における所要平均E_b/N_0特性において, 4.0〜13.4dBの改善があることを明らかにした.また,受信SNRの累積分布特性において, 5.8〜19.8dBの改善があることを明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 干渉電力推定に基づく周波数共用帯域の送信電力制御手法 (無線通信システム)

    池田 敦, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治

    電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報   113 ( 8 )   101 - 106   2013年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    本研究では,周波数共用時にサブキャリア間干渉のために優先システム受信機で発生する非優先システムからの干渉電力を送信前に精度良く推定し,その推定結果に基づき非優先システムの送信電力を効果的に低減する送信電力制御手法の干渉電力低減効果を評価する.また,この手法を用いた場合の非優先システムの共用帯域における利用効率を出力可能な総送信電力により評価している.計算機シミュレーションによる評価結果から,干渉電力推定に基づく送信電力制御手法を用いることにより,送信電力制御帯域内で非優先システムの干渉電力を優先システムの許容干渉電力以下にできることを明らかにした.また,このとき送信電力比が-20dBまでは,総送信電力の低下は0.5dB以下となることを明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • B-5-82 干渉電力推定を用いる周波数共用システムの未使用帯域利用効率(B-5.無線通信システムA(移動通信))

    池田 敦, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治

    電子情報通信学会総合大会講演論文集   2013 ( 1 )   492 - 492   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 周波数共用における非優先システムの干渉電力推定手法 (ソフトウェア無線)

    池田 敦, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治

    電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報   112 ( 406 )   33 - 38   2013年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    本研究では,周波数共用時にサブキャリア間干渉のために優先システム受信機で発生する非優先システムからの干渉電力を送信前に精度良く推定し,その推定結果に基づいて非優先システムの送信電力制御を行う手法を提案する.提案手法は,優先システムにおける非優先システムの1サブキャリア当たりの受信スペクトラムをあらかじめ算出し,そのスペクトラムをもとに非優先システムが優先システムに与える干渉を計算する計算機シミュレーションによる評価結果から,提案手法を用いることにより,送信電力制御帯域内で非優先システムの干渉電力を優先システムの許容干渉電力以下にできることを明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • センサネットワークシステムのための同一チャネル干渉下での周波数オフセット推定法

    松本 祐也, 田野 哲, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会論文誌B   J96-B ( 2 )   171 - 179   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Iterative frequency offset estimation based on singular value decomposition

    Masataka Hasebe, Satoshi Denno, Shigeru Tomisato, and Masaharu Hata

    Proc. of 2013 International Symposium on Intelligent Signal Processing and Communication Systems, ISPACS 2013   125 - 130   2013年

     詳細を見る

  • SVD-based frequency offset estimation in the presence of co-channel interference for DS-SS sensor networks

    Masataka Hasebe, Satoshi Denno, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata

    2013 International Conference on Sensor Network and Mobile Computing, ICSNMC 2013   24.1-24.5 - 24.5   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおけるブロックコンバータの飽和によるOFDM信号の帯域外ふく射電力推定

    冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治

    電子情報通信学会論文誌B   J96-B ( 8 )   850 - 858   2013年

     詳細を見る

  • センサネットワークシステムのための同一チャネル干渉下での周波数オフセット推定法

    松本 祐也, 田野 哲, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会論文誌B   J96-B ( 2 )   171 - 179   2013年

     詳細を見る

  • 周波数共用システムにおけるブロックコンバータの飽和によるOFDM信号の帯域外ふく射電力推定

    冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治

    電子情報通信学会論文誌B   J96-B ( 8 )   850 - 858   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • B-5-47 周波数共用における変調方式に応じた非線形歪雑音制御手法(B-5.無線通信システムA,B)

    岡本 誠一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集   2012 ( 1 )   411 - 411   2012年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 周波数共用における非線形歪雑音制御による受信特性改善効果

    岡本 誠一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム   112 ( 192 )   31 - 36   2012年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    周波数共用システムでは,送信電力制御を用いて共用帯域における非優先システムの送信電力を低減することによりシステム間干渉を回避できるが,このような送信電力制御帯域では送信電力増幅器の非線形歪に起因する雑音の影響が大きくなるため伝送品質が劣化する.本稿では,クリップとフィルタリング手法を基本とし,送信電力制御帯域における非優先システムの受信特性を改善するため,変調方式に応じた非線形歪雑音制御手法を提案する.提案手法は,変調方式から要求される伝送品質に応じて送信電力制御帯域の非線形歪雑音を適応的にフィルタリングする.計算機シミュレーションにより,OFDM伝送時のクリップレベルと非線形歪雑音電力の関係から提案手法で用いるクリップレベルとフィルタリング時に設定する歪雑音電力比を求め,これらを適用した場合のスペクトラム特性,及びBER特性を評価する.シミュレーション結果から,提案手法により周波数共用時に送信電力制御を用いる非優先システムにおいて,変調方式に応じた所要伝送品質を満たす良好な受信特性が得られることを明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 無線メッシュネットワークにおけるWDSクラスタ分割アルゴリズムのスマートアンテナ拡張の一般化

    田島 滋人, 舩曵 信生, 冨里 繁, 秦 正治, 東野 輝夫

    電子情報通信学会技術研究報告. NS, ネットワークシステム   112 ( 8 )   37 - 42   2012年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    本グループでは,柔軟で低コストのインターネットアクセス網として,複数のアクセスポイント(AP)をWDS(Wireless Distribution System)で無線接続する無線メッシュネットワークWIMNET(Wireless Internet-access Mesh NETwork)の研究を進めている.WIMNETでは,全トラヒックがゲートウエイ(GW)を経由することから,GW周辺リンクの混雑緩和が重要となる.この問題に対して,GWを複数化し,全APをGW毎のクラスタに分割するWDSクラスタ分割アルゴリズムと,スマートアンテナによる通信速度の向上を検討してきた.その際,後者は高価となるため,SAP(スマートAP)と呼ばれる高機能APにのみ適用し,各クラスタ内のSAP数が1または2の場合のアルゴリズムを提案している.本研究では,本アルゴリズムの任意のSAP数への拡張を提案する.同時に,SAPが複数となる場合のスマートアンテナの優先動作の検討を行う.格子トポロジ例題に対するシミュレーションにより,提案手法の有効性を示す.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • B-5-25 周波数共用システムにおける非線形歪雑音の適応制御手法の検討(B-5.無線通信システムA(移動通信),一般セッション)

    岡本 誠一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    電子情報通信学会総合大会講演論文集   2012 ( 1 )   424 - 424   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 同一チャネル干渉下での周波数オフセット推定法の検討

    松本 祐也, 田野 哲, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム   111 ( 404 )   115 - 120   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    センサネットワークにおいて安定な通信を実現するため,複数のセンサが協調してビームを形成する送信センサ協調ビーム形成法が検討されている.このビーム形成法では,各送信センサと受信センサ間に周波数オフセットがあった場合,合成信号の受信レベルが低下し受信特性が劣化する問題がある.本研究では,マルチパスに起因した符号間干渉と同一チャネル干渉が存在する環境で,高精度な周波数オフセット推定が可能になる手法を提案する.提案手法では,受信パイロット信号を用いて生成した相関行列を固有値分解し,求めた固有値の最大値に対応する固有ベクトルから周波数オフセットを推定する.計算機シミュレーションにより,提案手法を用いると,マルチパス環境下で同一チャネル干渉がある場合,送信チップ周期で正規化した周波数オフセットが1.0×10^<-3>のとき推定誤差を1.0×10^<-4>以下に抑えることが可能であることが分かった.この結果から,提案手法によりマルチパス環境下で同一チャネル干渉が存在する環境において,高精度な周波数オフセット推定が可能であることを明らかにした.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • Non-linear distortion noise control by clipping and filtering in spectrum sharing systems

    Seiichiro Okamoto, Shigeru Tomisato, Hiromasa Fujii, Masaharu Hata, Shunji Miura, and Hidetoshi Kayama

    Proc. of 2012 IEEE 75th Vehicular Technology Conference Spring, VTC2012-Spring   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/VETECS.2012.6240058

    Web of Science

    researchmap

  • An adaptive non-linear distortion noise control method for spectrum sharing systems

    Seiichiro Okamoto, Shigeru Tomisato, Hiromasa Fujii, Masaharu Hata, Shunji Miura, and Hidetoshi Kayama

    Proc. of the 18th Asia-Pacific Conference on Communications, APCC 2012   272 - 277   2012年

     詳細を見る

  • A study of mobile path loss estimation models for a sloping terrain area in cellular systems

    Tomohiro Ohira, Takanori Hirai, Shigeru Tomisato, and Masaharu Hata

    Proc. of the 18th Asia-Pacific Conference on Communications, APCC 2012   472 - 477   2012年

     詳細を見る

  • An extension of clustering algorithm for smart-antenna use in wireless mesh networks

    Shigeto Tajima, Nobuo Funabiki, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, and Teruo Higashino

    Proc. of the 1st IEEE Global Conference on Consumer Electronics 2012, GCCE 2012   638 - 642   2012年

     詳細を見る

  • 周波数共用システムにおける非線形歪電力制御の検討

    岡木 誠一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム   111 ( 345 )   165 - 170   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    近年,周波数の更なる効率的な利用のため,システム間での周波数共用について検討されている.一般的にシステム帯域幅はシステムごとに異なるため,システム間周波数共用では,非優先システムが優先システムよりも広いシステム帯域を持っ形態が重要となる可能性がある.このような周波数共用環境においては,非優先システムが優先システムと重複する一部の帯域の送信電力を低減することで,優先システムへの有害な干渉を回避する方法が有効であると考えられる.本稿では,この場合に非優先システムにおいて送信電力を低減した帯域で生じると予想される受信品質の劣化を改善するため,クリップ&フィルタリングを用いた非線形歪電力制御手法を提案する.提案手法では,送信電力制御を行う共用帯域の非線形歪電力を送信電力の低減量に応じて適応的に制御することにより受信品質の改善を図る.計算機シミュレーションにより,提案手法において必要となるパラメータであるクリップレベルの最適値を求め,最適なクリップレベルを適用した場合のスペクトラム特性,及びBER特性を評価し,提案手法により送信電力制御を行う共用帯域における受信品質を大幅に改善できることを示す.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 無線メッシュネットワークでの2個のスマートアンテナ使用アクセスポイントを有するWDSクラスタへの分割アルゴリズム

    田島 滋人, 舩曵 信生, 冨里 繁, 秦 正治, 東野 輝夫

    電子情報通信学会技術研究報告. RCS, 無線通信システム   111 ( 345 )   81 - 86   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:一般社団法人電子情報通信学会  

    本グループでは,インターネットアクセス網として,複数のアクセスポイント(AP)をWDS(Wireless Distribution System)機能で接続する,無線メッシュネットワークWIMNET(Wireless Internet-access Mesh, Network)を研究対象としている.大規模なWIMNETでは,ゲートウエイ(GW)を経由する通信量が過大となるため,全APを,GWを共有するAPの集合であるWDSクラスタに分割することで構成する.その場合にも,GW周辺リンクが混雑し,クラスタ内通信のボトルネックとなるため,GWおよび隣接APにスマートアンテナ技術を用いたSAP(スマートAP)を配置し,通信帯域を増加させることでその対策を目指している.そこで本研究では,従来提案しているWDSクラスタ分割アルゴリズムを,各WDSクラスタのGWとその1つの隣接APをSAPとする場合に対しての拡張を提案する.格子状トポロジ例題に対するシミュレーションにより,その有効性を示す.

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • An Iterative Peak Power Reduction Method with Adaptive Intermediary Over-Sampling for Wireless OFDMA Systems

    Kazuhiko Fujimoto, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, Hiromasa Fujii

    IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS   E94B ( 2 )   576 - 579   2011年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:IEICE-INST ELECTRONICS INFORMATION COMMUNICATIONS ENG  

    This paper proposes an iterative peak power reduction method with adaptive intermediary over-sampling which uses the necessary minimum bandwidth according to iteration number for wireless OFDMA systems. The required bandwidth to each iteration number is evaluated by computer simulation, and over-sampling numbers in iterative processing are controlled by using the simulation results. The results show that the required bandwidth is 1.6, 2.0, and 2.7 times of the used signal bandwidth at the iteration number of 1, 2, and 3, respectively. The proposed adaptive over-sampling method can reduce its multiplication number by 13%.

    DOI: 10.1587/transcom.E94.B.576

    Web of Science

    researchmap

  • 簡易な信号処理を用いるセンサ協調型ビーム形成法の検討

    中野 淳次郎, 駒田 善紀, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    電子情報通信学会論文誌B   J94-B ( 2 )   137 - 146   2011年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • An Extension of Active Access-Point Selection Algorithm for Throughput Maximization in Wireless Mesh Networks

    Third International Conference on Intelligent Networking and Collaborative Systems, INCoS2011   367 - 372   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    DOI: 10.1109/INCoS.2011.50

    Scopus

    researchmap

  • An active access-point selection approach for dependable wireless mesh networks

    Journal of Interconnection Networks (JOIN)   12 ( 3 )   137 - 154   2011年

     詳細を見る

  • A smart access-point selection algorithm for scalable wireless mesh networks

    IAENG International Journal of Computer Science   38 ( 3 )   260 - 267   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • Interference power regrowth of spectrum sharing systems with non-linear distortion

    The 7th IEEE VTS Asia Pacific Wireless Communication Symposium, APWCS 2011   MA1   1 - 5   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • 簡易な信号処理を用いるセンサ協調型ビーム形成法の検討

    中野 淳次郎, 駒田 善紀, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    電子情報通信学会論文誌B   J94-B ( 2 )   137 - 146   2011年

     詳細を見る

  • A throughput evaluation of wireless Internet-access mesh network using MIMO and adaptive array antenna

    Shigeto Tajima, Nobuo Funabiki, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, Teruo Higashino

    The 2011 International Workshop on Smart Info-Media System in Asia (SISA 2011)   79 - 84   2011年

     詳細を見る

  • 可変フィルタリングによるOFDM伝送用ピーク電力低減信号の段階的生成法

    鳥羽 倫太郎, 冨里 繁, 秦 正治, 藤井 啓正

    電子情報通信学会論文誌B   J93-B ( 5 )   769 - 780   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • Performance evaluation of mobile relay transmission with non-linear amplifiers

    URSI Asia-Pacific Radio Science Conference, AP-RASC’10   CBDFK-4   1 - 1   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • Experimental study of mobile propagation loss correction formula for a slope terrain area

    IEEE 72nd Vehicular Technology Conference Fall, VTC2010-Fall   1B.4   1 - 5   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • A study on applying nonlinear models for spectrum shape estimation

    IEEE International Conference on Wireless Information Technology and Systems, ICWITS2010   212.4   1 - 4   2010年

     詳細を見る

  • Out-of-band distortion of OFDM transmission caused from low noise block converters

    IEEE International Conference on Wireless Information Technology and Systems, ICWITS2010   212.3   1 - 4   2010年

     詳細を見る

  • A Two-Stage Generating Method of Peak Power Reduction Signals for OFDM Transmission

    R. Toba, S. Tomisato, M. Hata, H. Fujii, H. Yoshino

    Proc. of IEEE APWCS 2008   T14-3-1-T14-3-5 - T14-3-5   2008年

     詳細を見る

  • Power Saving Effect of Sensor Collaborative Beam Forming for Wireless Ubiquitous Network Systems

    Sousuke Tokunaga, Yoshihisa Kawakami, Kenichi Hashimoto,*Shigeru Tomisato, Satoshi Denno, and Masaharu Hata

    Proc. CD of the 14th Asia-Pacific Conference on Communications (APCC2008)   301 - +   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • An Intermediary Over-Sampling Method in Iterative Peak Power Reduction for Wireless OFDMA Systems

    K. Fujimoto, N. Tominaga, S. Tomisato, M. Hata, H. Fujii, H. Yoshino

    Proc. of IEEE APWCS 2008   T14-4-1-T14-4-5 - T14-4-5   2008年

     詳細を見る

  • Peak Reduction Improvement in Iterative Clipping and Filtering with a Graded Band-limiting Filter for OFDM Transmission 査読

    Toshiyuki Matsuda, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, Hiromasa Fujii, Junichiro Hagiwara

    IEICE Trans. Fundamentals   E90A ( 7 )   1362 - 1365   2007年7月

     詳細を見る

  • An Iterative Peak-Power Reduction Method Applicable to OFDMA Systems for Broadband Wireless Communications

    *Shigeru Tomisato, Masaharu Nishizaki, Masaharu Hata, Hiromasa Fujii, and Junichiro Hagiwara

    Proc. CD of the 16th IST Mobile & Wireless Communications Summit, IST Summit 2007   738 - +   2007年

     詳細を見る

  • A Transmit Beamforming Method with Sensor Collaboration for Wireless Ubiquitous Network Systems

    Shigeru Tomisato, Satoshi Dennoa, Masaharu Hata

    Proc. CD of the 10th International Symposium on Microwave and Optical Technology, ISMOT 2007   2007年

     詳細を見る

  • Transmission performance evaluation for designing an OFDM transmitter that offers iterative peak reduction

    Akiko Kubo, *Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, and Hitoshi Yoshino

    IEICE Trans. Fundamentals   E89A ( 7 )   1968 - 1971   2006年7月

     詳細を見る

  • Cellular CDMA system capacity in a service area with tapered traffic distribution

    Masaharu Hata, Narihiro Shiraishi, and *Shigeru Tomisato

    Proc. CD of the IEEE Wireless Communications & Networking Conference, WCNC 2006   25 - 29   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • PAPR Performance of Iterative Clipping and Filtering with a Roll-off Filter for OFDM Transmission

    Toshiyuki Matsuda, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata, Hiromasa Fujii, Hitoshi Yoshino

    Proc. of the 3rd IEEE VTS Asia Pacific Wireless Communication Symposium, APWCS 2006   2006年

     詳細を見る

  • Transmission performance of OFDM signals with iterative peak reduction by using a non-linear power amplifier

    Shigeru Tomisato, Masaharu Hata

    International Journal of Microwave and Optical Technology, IJMOT   2006年

     詳細を見る

  • Highly efficient OFDM transmission by using adaptive peak-reduction signal processing

    Shigeru Tomisato, Akiko Kubo, Hiromasa Fujii, Masaharu Hata

    Proc. CD of the 15th IST Mobile & Wireless Communications Summit, IST Summit 2006   2006年

     詳細を見る

  • Peak power reduction method using adaptive peak reduction signal level control for OFDM transmission systems

    *Shigeru Tomisato and Masaharu Hata

    IEICE Trans. Fundamentals   E88A ( 7 )   1897 - 1902   2005年7月

     詳細を見る

  • Performance enhancement of SC/S-MMSE turbo receiver for MIMO-SDM/OFDM transmission 査読

    Tetsushi Abe, Hiromasa Fujii, Hirohito Suda, Shigeru Tomisato

    IEICE Trans. Communications   E88B ( 5 )   2110 - 2119   2005年5月

     詳細を見る

  • Transmission performance of highly efficient OFDM signals with iterative peak reduction

    Akiko Kubo, Shigeru Tomisato, Masaharu Hata

    Proc. of the 2nd IEEE VTS Asia Pacific Wireless Communication Symposium, APWCS 2005   2005年

     詳細を見る

  • Transmission performance of OFDM signals with iterative peak reduction by using a non-linear power amplifier

    Shigeru Tomisato, Masaharu Hata

    Proc. CD of the 10th International Symposium on Microwave and Optical Technology, ISMOT 2005(招待講演)   2005年

     詳細を見る

  • Capacity degradation due to external interference in mobile communication systems

    Masaharu Hata, Shigeru Tomisato

    Proc. CD of the 14th IST Mobile & Wireless Communications Summit, IST Summit 2005   2005年

     詳細を見る

  • PAPR Reduction Method Using Iterative Processing for OFDM Transmission Systems

    Shigeru Tomisato, Hirohito Suda, Masaharu Hata

    Proc. of the 1st IEEE VTS Asia Pacific Wireless Communication Symposium, APWCS 2004   2004年

     詳細を見る

  • PAPR Reduction Method Using Adaptive Peak Reduction Signal Control for OFDM Transmission Systems

    Shigeru Tomisato, Masaharu Hata

    Proc. of the Wireless Personal and Mobile Communication, WPMC 2004   2004年

  • A Study on Integration of Mobile Communication and TV Broadcasting Systems Operating in UHF Band

    Masaharu Hata and *Shigeru Tomisato

    Proc. of the IEEE TECON 2004   B549 - B552   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • Efficient Spectrum Utilization by Time Division Beam Control Scheme in Cellular Systems

    Masaharu Hata, Shigeru Tomisato, Hitoshi Yoshino

    Proc. of the Mobile Venue '04 - Radio Network Management '04 (RNM '04)   2004年

     詳細を見る

  • A Peak Reduction Scheme Based on Control Signal Insertion for Multi-carrier Mobile Communication Systems

    *Shigeru Tomisato, Hiroshi Suzuki

    IEICE Transaction on Communications   E86B ( 6 )   1910 - 1916   2003年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • A MIMO Turbo Equalizer for Frequency-Selective Channels with Unknown Interference

    Tetsushi Abe, *Shigeru Tomisato, Tadashi Matsumoto

    IEEE Transactions on Vehicular Technology   52 ( 3 )   476 - 482   2003年5月

     詳細を見る

  • Spectrum Efficiency of Cellular System using Time Division Beam Control Scheme

    Masaharu Hata, Hitoshi Yoshino, Shigeru Tomisato, Toru Otsu

    Proc. of the 12th IST Summit on Mobile & Wireless Communications, IST Summit 2003   2003年

     詳細を見る

  • A Serial SC/S-MMSE Turbo Receiver for MIMO-SDM/OFDM Transmission in High Data Rate Mobile Communications

    Tetsushi Abe, Hiromasa Fujii, Shigeru Tomisato, Hirohito Suda

    Proc. of the 6th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications, WPMC 2003   2003年

     詳細を見る

  • Turbo Receiver with SC/Simplified-MMSE (S-MMSE) Type Equalizer for MIMO Channel Signal Transmission

    Hiromasa Fujii, *Shigeru Tomisato, Hirohito Suda

    Proc. of the 58th IEEE Vehicular Technology Conference 2003-Fall, VTC 2003-Fall   632 - 636   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • Recent Technologies for MIMO Channel Signal Transmission in Future Broadband Mobile Communication Systems

    *Shigeru Tomisato, Masaharu Hata

    Proc. of the 9th International Symposium on Microwave and Optical Technology, ISMOT 2003(招待講演)   5445   26 - 31   2003年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • A Complex Baseband Platform for Spatial-Temporal Mobile Radio Channel Simulations

    Satoshi Tsukamoto, Takuji Sasoh, Takahiro Sakaki, Toshiyuki Okamura, *Shigeru Tomisato, Takahiro Asai, Tadashi Matsumoto

    IEEE Transactions on Vehicular Technology   51 ( 5 )   989 - 997   2002年9月

     詳細を見る

  • A Hybrid MIMO System Using Spatial Correlation

    Tetsushi Abe, Hiromasa Fujii, *Shigeru Tomisato

    The 5th International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications: WPMC2002   1346 - 1350   2002年

     詳細を見る

  • Field Test Results for a Beam and Null Simultaneous Steering S/T-Equalizer in Broadband Mobile Communication Environments

    Takahiro Asai, *Shigeru Tomisato, Tadashi Matsumoto

    IEICE Transaction on Communications   E84B ( 7 )   1760 - 1767   2001年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • Performance Evaluation of FTDL-Spatial/MLSE-Temporal Equalizer in the Presence of Co-channel Interference

    Takefumi Yamada, *Shigeru Tomisato, Tadashi Matsumoto, Uwe Trautwein

    IEICE Transaction on Communications   E84B ( 7 )   1961 - 1964   2001年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  

    Web of Science

    researchmap

  • Result of Link-Level Simulation Using Field Measurement Data for an FTDL-Spatial/MLSE-Temporal Equalizer

    Takefumi Yamada, *Shigeru Tomisato, Tadashi Matsumoto, Uwe Trautwein

    IEICE Transaction on Communications   E84B ( 7 )   1956 - 1960   2001年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  

    Web of Science

    researchmap

  • A Joint Spatial and Temporal Equalizer Using Separated Spatial and Temporal Signal Processing for Broadband Mobile Radio Communications

    *Shigeru Tomisato, Tadashi Matsumoto

    3rd IEEE Signal Processing Workshop on Signal Processing Advances in Wireless Communications   298 - 301   2001年

     詳細を見る

  • 実伝搬データを用いた時空等化器性能評価

    山田 武史, 冨里 繁, 松本 正

    ドコモテクニカルジャーナル   Vol.9, No.3, pp.86-91   2001年

     詳細を見る

  • Performance Evaluation of a Space-Time Turbo Equalizer in Frequency Selective MIMO Channels Using Field Measurement Data

    Tetsushi Abe, Shigeru Tomisato, Tadashi Matsumoto

    IEE MIMO Communications Systems from Concept to Implementations   2001年

     詳細を見る

  • FPGAを用いて実現した干渉キャンセラTCCのリアルタイム室内伝送実験

    村田 英一, 塚本 悟司, 冨里 繁, 松本 正, 吉田 進

    電子情報通信学会論文誌, B   2001年

     詳細を見る

  • Performance Evaluation for FDTL-Spatial/MLSE-Temporal Equalizer Using Field Measurement Data

    Takefumi Yamada, Tadashi Matsumoto, *Shigeru Tomisato, Uwe Trautwein

    3rd IEEE Signal Processing Workshop on Signal Processing Advances in Wireless Communications   106 - 109   2001年

     詳細を見る

  • Coherent Frequency Hopping Multiple Access (CFHMA) with Multiuser Detection for Mobile Communication Systems

    *Shigeru Tomisato, Kazuhiko Fukawa, Hiroshi Suzuki

    IEEE Trans. Veh. Technol.   49 ( 2 )   531 - 539   2000年3月

     詳細を見る

  • Field Test Results for Beam and Null Simultaneous Steering S/T-Equalizer in Broadband Mobile Communication Environment

    Nobuhiko Miki, Takahiro Asai, *Shigeru Tomisato, Tadashi Matsumoto

    The 50th IEEE Vehicular Technology Conference: VTC2000   1663 - 1668   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • ビーム/ヌル同時ステアリング方式を用いた時空等化器

    冨里 繁, 三木 信彦, 浅井 孝浩, 松本 正

    ドコモテクニカルジャーナル   Vol.8, No.3, pp.48-55   2000年

     詳細を見る

  • Coherent Hydrid DS-FFH CDMA with Adaptive Interference Cancelling for Cellular Mobile Communications

    IEICE Transactions on communications   E77-B ( 5 )   589 - 597   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • Coherent Hydrid DS-FFH CDMA with Adaptive Interference Cancelling for Cellular Mobile Communications

    IEICE Transactions on communications   E77-B ( 5 )   589 - 597   1998年

     詳細を見る

  • コーヒーレントハイブリットDS-FFH CDMA方式-移動無線における基本特性-

    電子情報通信学会論文誌、B   J77-B-Ⅱ ( 1 )   1 - 10   1998年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 送信増幅における電力効率を改善した包絡線制御形ディジタル変調方式-移動通信用トレイス符号化8PSKへの応用

    電子情報通信学会論文誌、B   J75-B-Ⅱ ( 12 )   918 - 928   1996年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • QPSK移動無線通信における近似ナイキスト伝送の検討

    電子情報通信学会論文誌、B   J74-B-Ⅱ ( 7 )   405 - 412   1995年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 送信増幅による電力効率を改善した包絡線制御形ディジタル変調方式 - 移動無線用トレリス符号化8PSKへの応用 -

    冨里 繁, 鈴木 博

    電子情報通信学会論文誌. B-II, 通信II-無線通信・無線応用 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers   75 ( 12 )   918 - 928   1992年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:電子情報通信学会通信ソサイエティ  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • LED可視光通信における周波数特性及び非線形歪補償による受信特性改善

    得居 紀宏, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    The 23rd IEEE Hiroshima Student Symposium  2021年11月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月27日 - 2021年11月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 地下・地上間無線通信における伝搬損失低減に関する一検討

    山本 修平, 木村 征司, 山口 晄一, 冨里 繁, 上原 一浩

    The 23rd IEEE Hiroshima Student Symposium  2021年11月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月27日 - 2021年11月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理による帯域制限された信号の分離性能評価

    平川 拓志, 西山 徹, 中家 翔, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    The 23rd IEEE Hiroshima Student Symposium  2021年11月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月27日 - 2021年11月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 被干渉システムの使用帯域に応じたマルチバンド無線システム用帯域幅制御

    飯田 大嗣, 冨里 繁, 上原 一浩

    The 23rd IEEE Hiroshima Student Symposium  2021年11月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月27日 - 2021年11月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 被干渉システムの使用帯域に応じたフィルタリングを用いるマルチバンドシステム用帯域幅制御手法の検討

    安田 翔悟, 冨里 繁, 上原 一浩

    The 23rd IEEE Hiroshima Student Symposium  2021年11月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月27日 - 2021年11月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • LED可視光通信用送受協調線形化の高効率変調における受信特性改善効果

    劉 正欣, 平井 啓太郎, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    The 23rd IEEE Hiroshima Student Symposium  2021年11月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月27日 - 2021年11月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 空間的並列信号伝送を用いたLED可視光無線通信における送信信号の適応分配手法の検討

    日笠 颯汰, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    The 23rd IEEE Hiroshima Student Symposium  2021年11月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月27日 - 2021年11月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 水位計用アンテナ特性に対する水の影響に関する検討

    山口 晄一, 山本 修平, 冨里 繁, 上原 一浩

    2021年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2021年10月23日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • LED可視光無線通信における適応送信分配を用いた空間的並列信号伝送の検討

    日笠 颯汰, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    2021年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2021年10月23日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 可視光通信用LEDの周波数特性及び非線形歪補償の検討

    得居 紀宏, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    2021年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2021年10月23日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • マルチバンドシステムにおける被干渉システムの使用帯域に応じた帯域幅制御による干渉低減効果

    飯田 大嗣, 冨里 繁, 上原 一浩

    2021年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2021年10月23日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 他システムの利用帯域に応じたフィルタリングを用いるマルチバンドシステム用帯域幅制御手法

    安田 翔悟, 冨里 繁, 上原 一浩

    2021年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2021年10月23日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理における信号の重畳度とEb/N0に関する信号分離性能の検討

    中家 翔, 西山 徹, 平川 拓志, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    2021年電子情報通信学会総合大会  2021年3月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月9日 - 2021年3月12日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理における信号の​重畳度とD/Uに関する信号分離性能の検討

    平川 拓志, 西山 徹, 中家 翔, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    2021年電子情報通信学会総合大会  2021年3月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月9日 - 2021年3月12日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Convolutional Neural Network Models for Automatic Modulation Classification using Constellation Diagrams

    Yutao Liu, Toru Nishiyama, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara

    2021年電子情報通信学会総合大会  2021年3月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月9日 - 2021年3月12日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 地下・地上間無線通信における基地局アンテナ高さと伝搬損失の関係の一検討

    山本 修平, 八幡, 一毅, 下田, 雄大, 冨里, 繁, 上原 一浩

    2021年電子情報通信学会総合大会  2021年3月10日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月9日 - 2021年3月12日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理を用いた衝突した信号の分離・復調方法における STFT窓関数・窓幅の検討

    西山 徹, 平川 拓志, 中家 翔, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  2020年11月28日  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 管理外システムの干渉とシステム間電力比に応じた マルチバンド無線システム用帯域幅制御手法

    灰野 寛大,冨里 繁,上原 一浩

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • Dive into Convolutional Neural Network with Constellation Diagram for Automatic Modulation Classification

    Yutao Liu, Toru Nishiyama, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 地下・地上間無線通信における基地局アンテナ高さの影響に関する検討

    山本 修平, 八幡 一毅, 下田 雄大, 冨里 繁, 上原 一浩

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理による干渉信号の電力の影響を踏まえた分離性能評価

    平川 拓志, 西山 徹, 中家 翔, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理によるセンサ端末信号分離・復調技術における Eb/N0の影響の検討

    中家 翔, 平川 拓志, 西山 徹, 冨里 繁, 田野 哲, 上原 一浩

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 送受協調線形化によるLED可視光通信における高効率変調の受信特性

    劉 正欣,平井 啓太郎,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • LED可視光無線通信における空間的並列伝送時の受信可能信号系列数の検討

    岡本 亮祐,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおける伝搬路変動を考慮した帯域幅制御よる 場所率改善効果の検討

    岡田 航,冨里 繁,上原 一浩

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • LED可視光通信における周波数特性の振幅偏差補償による受信特性改善

    福山 豪,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    The 22nd IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月28日 - 2020年11月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • LED可視光無線通信における空間的並列信号伝送の検討

    冨里 繁,田野 哲,上原一浩

    電子情報通信学会無線通信システム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおける伝搬路変動を考慮した帯域幅制御手法の検討

    岡田 航,冨里 繁,上原 一浩

    2020年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 可視光通信用LEDの周波数特性における振幅偏差補償手法

    福山 豪,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    2020年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 空間的並列伝送によるLED可視光無線通信における高速信号伝送の検討

    岡本 亮祐,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    2020年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 管理外システムの干渉電力に応じたマルチバンドシステム用帯域幅制御手法

    灰野 寛大,冨里 繁,上原 一浩

    2020年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年10月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理を用いた 衝突した信号の分離・復調方法におけるSTFT窓幅の一検討

    西山 徹,平川 拓志,中家 翔,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月15日 - 2020年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • Automatic Modulation Classification of Digital Modulation Signals using Convolutional Neural Network with Constellation Diagram

    Yutao Liu, Toru Nishiyama, Shigeru Tomisato, and Kazuhiro Uehara

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月15日 - 2020年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

    researchmap

  • 周波数共用時の適応帯域選択によるシステム間干渉低減効果

    高松直登,犬束欣生,冨里 繁,上原一浩,清水 聡,鈴木義規

    2020年電子情報通信学会総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月17日 - 2020年3月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理を用いた 衝突した信号の分離・復調方法におけるSTFT窓関数の一検討

    西山 徹,宮地 龍功,大野 文也,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    2020年電子情報通信学会総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月17日 - 2020年3月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 高効率変調を用いたLED可視光通信における送受協調線形化手法

    平井啓太郎,後藤晨兵,冨里 繁,田野 哲,上原一浩

    2020年電子情報通信学会総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月17日 - 2020年3月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • プリディストーションと非線形歪雑音除去を用いたLED可視光通信方式

    平井啓太郎,冨里 繁,田野 哲,上原一浩

    The 21st IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月30日 - 2019年12月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • A study on Automatic Modulation Recognition using Convolutional Neural Network with Constellation Diagram

    Yutao Liu, Toru Nishiyama, Shigeru Tomisato, Kazuhiro Uehara

    The 21st IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月30日 - 2019年12月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理を用いた衝突した信号の新しい分離・復調方法の一検討

    西山 徹,宮地 龍功,大野 文也,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    The 21st IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月30日 - 2019年12月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • マルチバンドIoTシステムにおける帯域幅制御帯域数に応じた 干渉電力低減効果

    高松直登,冨里 繁,上原一浩

    The 21st IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月30日 - 2019年12月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 非線形歪補償を用いたLED可視光無線通信の空間並列伝送時の伝送特性

    惠良紗呂磨,冨里 繁,田野 哲,上原一浩

    The 21st IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月30日 - 2019年12月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 屋内無線通信用LED可視光通信における 干渉と非線形歪雑音除去手法の検討

    平井啓太郎,冨里 繁,田野 哲,上原一浩

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月5日 - 2019年11月6日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • LED可視光通信用送受協調型非線形歪補償を用いる 空間的並列伝送の検討

    惠良紗呂磨,冨里 繁,田野 哲,上原一浩

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月5日 - 2019年11月6日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 空間多重化を用いたLED可視光無線通信における非線形歪補償の効果

    惠良 紗呂磨,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    2019年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理における多値変調センサ端末信号の信号分離・復調方法の一検討

    西山 徹,宮地 龍功,大野 文也,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    2019年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • マルチバンドを用いるIoT端末の非線形性による受信特性評価

    高松 直登,冨里 繁,上原 一浩

    2019年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • LED可視光無線通信用繰り返し非線形歪雑音キャンセラの検討

    平井 啓太郎,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    2019年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • LED可視光無線通信の空間的並列伝送時における受信可能信号数の評価

    亀井裕典, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    革新的無線通信技術に関する横断型研究会(MIKA2019)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月2日 - 2019年10月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理における衝突した受信信号の分離・復調方法の一検討

    西山 徹,宮地 龍功,大野 文也,冨里 繁,田野 哲,上原 一浩

    革新的無線通信技術に関する横断型研究会(MIKA2019)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月2日 - 2019年10月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌  

    researchmap

  • 周波数共用システムの受信電力比に応じた帯域幅制御による干渉低減

    犬束欣生, 冨里 繁, 上原一浩,清水聡,鈴木義規

    2019年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月10日 - 2019年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 地下構造物の電波伝搬モデリングに関する一検討

    八幡一毅,堀内陵希,島田一槻,冨里繁,上原一浩

    2019年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月10日 - 2019年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理による信号分離・復調方法の一検討

    西山徹,宮地龍功,大野文也,冨里繁,田野哲,上原一浩

    2019年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月10日 - 2019年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 周波数共用システムの帯域外雑音低減によるシステム間干渉制御

    上田恭平, 冨里 繁, 上原一浩,清水聡,鈴木義規

    2019年電子情報通信学会総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月19日 - 2019年3月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • LED可視光通信における空間的並列信号伝送のための 照明配置方法の検討

    亀井裕典, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月6日 - 2019年3月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横須賀  

    researchmap

  • LED可視光無線通信の空間的多重化における干渉特性の検討

    亀井裕典, 冨里 繁, 上原一浩

    The 20th IEEE Hiroshima Student Symposium  2018年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月17日 - 2018年11月18日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • 地下構造物の電波伝搬モデリングに関する実験と計算による検討

    八幡一毅, 島田一槻, 片岡佑輔, 宮地龍功, 冨里繁, 照日繁, 上原一浩

    The 20th IEEE Hiroshima Student Symposium  2018年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月17日 - 2018年11月18日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • 周波数共用を行うマルチバンド方式の帯域幅制御による場所率評価

    亀井裕典, 冨里 繁, 上原一浩

    The 20th IEEE Hiroshima Student Symposium  2018年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月17日 - 2018年11月18日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • LED可視光通信の空間多重化における干渉特性評価

    亀井裕典, 冨里 繁, 上原一浩

    平成30年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2018年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • マルチバンド方式の信号帯域幅制御による場所率改善効果

    犬束欣生, 冨里 繁, 上原一浩

    平成30年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2018年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 蓄積一括信号処理による信号分離における 最適窓関数選択方法の一検討

    宮地 龍功, 小山貴之, 冨里 繁, 上原一浩

    平成30年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2018年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • LED可視光無線通信における送受協調型非線形歪補償法の検討

    岡田武史, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    2018年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2018年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月11日 - 2018年9月14日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢  

    researchmap

  • 周波数共用を行うマルチバンドシステムの 適応帯域幅制御による干渉低減効果

    上田恭平, 冨里 繁, 上原一浩

    2018年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2018年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月11日 - 2018年9月14日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢  

    researchmap

  • LED可視光通信用送受信機における非線形歪補償の検討

    岡田武史, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2018年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年8月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおけるマルチバンド使用時の システム間干渉評価

    上田恭平, 冨里 繁, 上原一浩

    電子情報通信学会スマート無線研究会  2018年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月11日 - 2018年7月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:函館  

    researchmap

  • LED可視光通信の非線形歪補償における受信機雑音の影響

    岡田武史, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    2018年電子情報通信学会総合大会  2018年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月20日 - 2018年3月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • マルチバンドを用いる周波数共用システムにおける受信特性改善手法の検討

    上田恭平, 冨里 繁, 上原一浩

    The 19th IEEE Hiroshima Student Symposium  2017年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月2日 - 2017年12月3日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:松江  

    researchmap

  • LED可視光通信用歪補償法における非線形定数の誤差による性能評価

    岡田武史, 冨里 繁, 上原一浩

    The 19th IEEE Hiroshima Student Symposium  2017年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月2日 - 2017年12月3日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:松江  

    researchmap

  • 地下構造物の電波伝搬モデリングに関する実験的検討

    島田一槻, 片岡佑輔, 宮地龍功, 冨里繁, 照日繁, 上原一浩

    The 19th IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月2日 - 2017年12月3日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:島根  

    researchmap

  • 帯域幅制御を用いたマルチバンド周波数共用システムの受信特性

    上田恭平, 冨里 繁, 上原一浩

    平成29年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2017年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 可視光無線通信用LEDの受信機における非線形歪補償法の検討

    岡田武史, 冨里 繁, 上原一浩

    平成29年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2017年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 可視光無線通信用LEDにおけるバックオフ最適化の検討

    近森太洋, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    2017年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2017年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月12日 - 2017年9月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • LED可視光無線通信用受信機における非線形歪補償法

    岡田武史, 近森太洋, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2017年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都  

    researchmap

  • マルチバンド方式における非線形歪雑音電力制御による 伝送効率改善効果

    音地純平, 冨里 繁, 上原一浩

    電子情報通信学会スマート無線研究会  2017年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月19日 - 2017年7月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌  

    researchmap

  • 可視光通信におけるLEDの飽和制御による受信特性改善効果

    近森太洋, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2017年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月12日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:川崎  

    researchmap

  • 可視光通信におけるLED線形化による受信特性改善効果

    近森太洋, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    2017年電子情報通信学会総合大会  2017年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月22日 - 2017年3月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋  

    researchmap

  • LEDの飽和領域を利用する可視光通信の受信特性

    近森太洋, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2017年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月1日 - 2017年3月3日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 可視光通信用LEDにおけるプリディストーションによる非線形性の改善

    近森太洋, 熊谷貴明, 冨里 繁, 上原一浩

    The 18th IEEE Hiroshima Student Symposium  2016年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月19日 - 2016年11月20日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:山口  

    researchmap

  • マルチバンドシステムにおける雑音制御信号による帯域外雑音低減効果

    音地純平, 冨里 繁, 上原一浩

    The 18th IEEE Hiroshima Student Symposium  2016年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月19日 - 2016年11月20日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:山口  

    researchmap

  • マルチバンド方式における非線形歪雑音電力制御による干渉低減効果

    植田亮太郎, 冨里 繁, 上原一浩

    電子情報通信学会スマート無線研究会  2016年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月27日 - 2016年10月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 可視光通信用LEDの非線形歪による伝送特性劣化とその改善手法

    近森太洋,熊谷 貴明, 冨里 繁, 上原一浩

    平成28年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2016年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • マルチバンド方式における帯域外雑音制御信号の雑音低減効果

    音地純平, 冨里 繁, 上原一浩

    平成28年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2016年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 可視光通信用LEDの線形化における入力電力制限の影響評価

    熊谷貴明, 冨里 繁, 田野 哲, 上原一浩

    2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2016年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月20日 - 2016年9月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌  

    researchmap

  • LED可視光通信における非線形歪補償の効果

    熊谷 貴明, 松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    2016年電子情報通信学会総合大会  2016年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月15日 - 2016年3月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    researchmap

  • 傾斜地に市街地伝搬損失推定式を適用するための補正式の一検討

    大西 浩平, 島田 一槻, 平原 麗夏, 冨里 繁, 秦 正治

    2016年電子情報通信学会総合大会  2016年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月15日 - 2016年3月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    researchmap

  • LED可視光通信の伝送回路における非線形歪補償法の検討

    熊谷 貴明, 松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2016年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月2日 - 2016年3月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • モバイル中継伝送における フェージング変動補償法の検討

    越智 崇氏, 冨里 繁, 秦 正治

    The 17th IEEE Hiroshima Student Symposium  2015年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月21日 - 2015年11月22日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • マルチバンド方式の帯域外輻射電力を低減する使用帯域割当方法の検討

    植田 亮太郎, 冨里 繁, 秦 正治

    The 17th IEEE Hiroshima Student Symposium  2015年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月21日 - 2015年11月22日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおける帯域外輻射低減時の非線形歪雑音の配分方法

    金光 春樹, 藤澤 佑介, 冨里 繁, 秦 正治

    The 17th IEEE Hiroshima Student Symposium  2015年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月21日 - 2015年11月22日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 市街地伝搬損失推定式の傾斜地補正における見通し率の適用性に関する検討

    大西 浩平, 島田 一槻, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会  2015年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月4日 - 2015年11月6日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:那覇  

    researchmap

  • 周波数共用システムの送信機における非線形歪雑音の配分方法の検討

    金光 春樹, 藤澤 佑介, 冨里 繁, 秦 正治

    平成27年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2015年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山口  

    researchmap

  • マルチバンド方式の帯域外輻射電力を低減する使用帯域割当方法の検討

    植田 亮太郎, 冨里 繁, 秦 正治

    平成27年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2015年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山口  

    researchmap

  • OFDM伝送を用いたLED可視光通信の周波数特性の影響評価

    熊谷 貴明, 松野 弘明, 冨里 繁, 秦 正治

    平成27年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2015年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年10月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山口  

    researchmap

  • 基地局が傾斜地エリアを見下ろす場合の仰角補正法の適用性に関する検討

    大西 浩平, 高橋 宏之, 冨里 繁, 秦 正治

    平成27年度年電気・情報関連学会九州支部連合大会  2015年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月26日 - 2015年9月27日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    researchmap

  • 可視光通信用LEDの非線形歪による伝送品質への影響評価

    松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    2015年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2015年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月8日 - 2015年9月11日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台  

    researchmap

  • 基地局が見下ろす場合の異なる傾斜地エリアにおける移動伝搬損失特性の比較検討

    大西 浩平, 亀井 瑛太, 冨里 繁, 秦 正治

    2015年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2015年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月8日 - 2015年9月11日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台  

    researchmap

  • LED可視光通信における非線形歪補償方法の検討

    松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2015年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年8月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 市街地伝搬損失推定式の傾斜地補正における見通し率の定義に関する検討

    大西 浩平, 三木 純平, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会  2015年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月30日 - 2015年7月31日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:稚内  

    researchmap

  • コグニティブ無線用送信機における 非線形歪雑音電力配分手法の検討

    藤澤 佑介, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会スマート無線研究会  2015年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月29日 - 2015年7月31日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長野  

    researchmap

  • LED可視光通信における変調精度の実験的検討

    松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    2015年電子情報通信学会総合大会  2015年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月10日 - 2015年3月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:草津  

    researchmap

  • 道路地理情報を考慮した傾斜地における市街地伝搬損失推定に関する一検討

    新 浩一, 西 正博, 秦 正治, 市坪 信一, 冨里 繁

    電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会  2015年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年1月22日 - 2015年1月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松山  

    researchmap

  • 可視光通信を用いたLTE信号伝送実験における変調精度評価

    松野 弘明, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横浜  

    researchmap

  • OFDM伝送を用いた周波数共用システムにおける非線形歪雑音電力配分法の検討

    藤澤 佑介, 冨里 繁, 秦 正治

    The 16th IEEE Hiroshima Student Symposium  2014年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月15日 - 2014年11月16日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島  

    researchmap

  • モバイル中継伝送におけるマルチパスフェージングの影響に関する検討

    越智 崇氏, 冨里 繁, 秦 正治

    The 16th IEEE Hiroshima Student Symposium  2014年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月15日 - 2014年11月16日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島  

    researchmap

  • セルラ基地局が傾斜地エリアを見下ろす場合の伝搬損失補正式の検討

    高橋 宏之, 大西 浩平, 西 正博, 新 浩一, 市坪 信一, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月12日 - 2014年11月14日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山形  

    researchmap

  • Non-linear distortion noise control according to modulation schemes for spectrum sharing systems

    Ren Kataoka, Shigeru Tomisato, and Masaharu Hata

    電子情報通信学会スマート無線研究会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月30日 - 2014年10月31日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:シンガポール  

    researchmap

  • マルチバンドセルラ方式における帯域外輻射を考慮した適応フィルタリング手法

    松野 弘明, 正木 翔平, 冨里 繁, 秦 正治

    平成26年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2014年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福山  

    researchmap

  • モバイル中継伝送におけるフェージング変動の影響評価

    越智 崇氏, 冨里 繁, 秦 正治

    平成26年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2014年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福山  

    researchmap

  • 災害時における船舶携帯無線基地局の運用条件に関する検討

    大西 浩平, 小寺 智也, 冨里 繁, 秦 正治

    平成26年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2014年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福山  

    researchmap

  • OFDM伝送を用いた周波数共用システムにおけるクリップレベル最適化の検討

    藤澤 佑介, 冨里 繁, 秦 正治

    平成26年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2014年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福山  

    researchmap

  • マルチバンドOFDM伝送における繰り返しクリップとフィルタリング手法の効果

    正木 翔平, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    2014年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月23日 - 2014年9月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島  

    researchmap

  • 市街地伝搬損失推定式を傾斜地に適用するための補正式に関する一検討

    大西 浩平, 市坪 信一, 新 浩一, 西 正博, 冨里 繁, 秦 正治

    平成26年度年電気・情報関連学会九州支部連合大会  2014年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月18日 - 2014年9月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

    researchmap

  • 見通しがあるときの傾斜地伝搬損失推定の検討

    瀬尾 高徳, 市坪 信一, 秦 正治, 冨里 繁

    平成26年度年電気・情報関連学会九州支部連合大会  2014年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月18日 - 2014年9月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

    researchmap

  • 適応送信型センサ協調ビーム形成法における周波数オフセットの影響

    藤田 将大, 小椋 あかね, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:横須賀  

    researchmap

  • コグニティブ無線用OFDM伝送システムにおける非線形歪雑音電力制御手法

    片岡 連, 藤澤 佑介, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会スマート無線研究会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月30日 - 2014年8月1日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都  

    researchmap

  • 適応送信型センサ協調ビーム形成法の受信特性

    藤田 将大, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    電子情報通信学会無線通信システム研究会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月30日 - 2014年8月1日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都  

    researchmap

  • センサネットワークシステムのための特異値分解を用いた繰返し周波数オフセット推定

    田野 哲, 長谷部 雅孝, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月16日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鎌倉  

    researchmap

  • 適応送信型センサ協調ビーム形成法における送信位相誤差の影響評価

    藤田 将大, 別府 多久哉, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    2014年電子情報通信学会総合大会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月18日 - 2014年3月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 異なる市街地の傾斜地エリアにおける伝搬損失特性の比較検討

    平井 尊教, 瀬尾 高徳, 林 和貴, 市坪 信一, 新 浩一, 西 正博, 秦 正治, 冨里 繁

    2014年電子情報通信学会総合大会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月18日 - 2014年3月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • マルチバンドOFDM伝送における非線形歪雑音低減手法

    正木 翔平, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    2014年電子情報通信学会総合大会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月18日 - 2014年3月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • マルチバンドを用いるOFDM伝送の帯域外輻射特性

    正木 翔平, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治, 古野 辰男, 小田 恭弘

    電子情報通信学会ソフトウェア無線研究会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月23日 - 2014年1月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台  

    researchmap

  • 傾斜地伝搬損失推定に対するスケールモデルと実環境測定に基づく補正法の検討

    瀬尾 高徳, 栗林 拓也, 堤 拓也, 市坪 信一, 秦 正治, 冨里 繁

    電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会  2014年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月22日 - 2014年1月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島  

    researchmap

  • 適応送信型センサ協調ビーム形成法の消費電力低減効果

    藤田 将大, 別府 多久哉, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    The 15th IEEE Hiroshima Student Symposium  2013年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月16日 - 2013年11月17日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • 傾斜地伝搬損失補正における要素パラメータの事前推定法の検討

    大西 浩平, 平井 尊教, 高橋 宏之, 秦 正治, 冨里 繁

    The 15th IEEE Hiroshima Student Symposium  2013年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月16日 - 2013年11月17日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • 傾斜地エリアに対する伝搬損失補正式の適用性の比較検討?岡山と小倉の場合?

    平井 尊教, 瀬尾 高徳, 市坪 信一, 秦 正治, 冨里 繁

    The 15th IEEE Hiroshima Student Symposium  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月16日 - 2013年11月17日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • 複数の傾斜地を考慮した携帯電話の電波伝搬損失特性の検討

    林 和貴, 平井 尊教, 新 浩一, 西 正博, 秦 正治, 市坪 信一, 冨里 繁, 吉田 彰顕

    情報処理学会モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会  2013年  情報処理学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月14日 - 2013年11月15日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • スケールモデルと実環境の測定による傾斜地伝搬損失を推定する補正方法の検討

    瀬尾 高徳, 栗林 拓也, 堤 拓也, 市坪 信一, 秦 正治, 冨里 繁

    第577回URSI-F会合  2013年  URSI-F

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月1日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都  

    researchmap

  • マルチバンドを利用するセルラ方式における帯域外輻射特性評価

    正木 翔平, 冨里 繁, 秦 正治

    平成25年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2013年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 傾斜地エリアを見下ろすセルラ基地局に関する伝搬損失特性の検討

    高橋 宏之, 林 和貴, 平井 尊教, 新 浩一, 西 正博, 秦 正治, 冨里 繁

    平成25年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2013年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 適応送信を用いたセンサ協調ビーム形成法における省電力効果

    藤田 将大, 別府 多久哉, 冨里 繁, 秦 正治

    平成25年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2013年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 周波数共用システムの変調方式を考慮した送信電力制御手法

    片岡 連, 冨里 繁, 秦 正治

    平成25年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2013年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 傾斜地エリアを見上げるセルラ基地局に関する伝搬損失特性の検討

    平井 尊教, 瀬尾 高徳, 市坪 信一, 秦 正治, 冨里 繁

    平成25年度年電気・情報関連学会九州支部連合大会  2013年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月24日 - 2013年9月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • スケールモデル手法による傾斜地伝搬損失特性の検討

    瀬尾 高徳, 高橋 宏之, 市坪 信一, 秦 正治, 冨里 繁

    平成25年度年電気・情報関連学会九州支部連合大会  2013年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月24日 - 2013年9月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおけるサブキャリア間隔による帯域利用率

    池田 敦, 冨里 繁, 秦 正治

    2013年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2013年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月17日 - 2013年9月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    researchmap

  • 異なる傾斜地エリアに対する伝搬損失補正式の適用性の検討

    平井 尊教, 林 和貴, 新 浩一, 西 正博, 秦 正治, 冨里 繁

    2013年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2013年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月17日 - 2013年9月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    researchmap

  • センサ協調ビーム形成法における適応送信手法による受信特性改善効果

    別府 多久哉, 藤田 将大,冨里 繁, 田野 哲,秦 正治

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2013年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 干渉電力推定に基づく周波数共用帯域の送信電力制御手法

    池田 敦, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治

    電子情報通信学会無線通信システム研究会  2013年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年4月18日 - 2013年4月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長野  

    researchmap

  • 干渉電力推定を用いる周波数共用システムの未使用帯域利用効率

    池田 敦, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治

    2013年電子情報通信学会総合大会  2013年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月19日 - 2013年3月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜  

    researchmap

  • 周波数共用における非優先システムの干渉電力推定手法

    池田 敦, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治

    電子情報通信学会ソフトウェア無線研究会  2013年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年1月24日 - 2013年1月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長野  

    researchmap

  • SVDを用いた周波数オフセット推定法における特性改善法

    長谷部 雅孝, 田野 哲,冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2012年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年12月10日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:川崎  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおけるスペクトラム整形による干渉低減効果

    駒林 利宣, 冨里 繁, 秦 正治

    The 14th IEEE Hiroshima Student Symposium  2012年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月17日 - 2012年11月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • セルラ方式における傾斜地エリア伝搬損失推定法の比較検討

    平井 尊教, 大平 智弘, 冨里 繁, 秦 正治

    The 14th IEEE Hiroshima Student Symposium  2012年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月17日 - 2012年11月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • Leeモデルによる傾斜地エリア移動伝搬損失特性推定法の一検討

    平井 尊教, 大平 智弘, 冨里 繁, 秦 正治

    電気・情報関連学会中国支部連合大会  2012年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松江  

    researchmap

  • モバイル中継伝送における伝搬遅延の影響評価

    長谷部 雅孝, 冨里 繁, 秦 正治

    電気・情報関連学会中国支部連合大会  2012年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松江  

    researchmap

  • 周波数共用における非優先システムの干渉推定に基づく送信電力制御法

    池田 敦, 冨里 繁, 秦 正治

    電気・情報関連学会中国支部連合大会  2012年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松江  

    researchmap

  • センサネットワーク用協調ビーム形成法における適応送信手法の検討

    別府 多久哉, 冨里 繁, 田野 哲,秦 正治

    電気・情報関連学会中国支部連合大会  2012年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松江  

    researchmap

  • 市街地における傾斜地エリア伝搬損失特性の実験検討

    大平 智弘, 行衛 秀明, 瀬尾 高徳, 市坪 信一, 秦 正治, 冨里 繁

    電気・情報関連学会九州支部連合大会  2012年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月24日 - 2012年9月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

    researchmap

  • 傾斜地における伝搬損失特性

    行衛 秀明, 瀬尾 高徳, 大平 智弘, 市坪 信一, 秦 正治, 冨里 繁

    電気・情報関連学会九州支部連合大会  2012年  電気・情報関連学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月24日 - 2012年9月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

    researchmap

  • 周波数共用における変調方式に応じた非線形歪雑音制御手法

    岡本 誠一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    2012年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2012年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月11日 - 2012年9月14日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山  

    researchmap

  • 周波数共用における非線形歪雑音制御による受信特性改善効果

    岡本 誠一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    電子情報通信学会無線通信システム研究会  2012年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月30日 - 2012年8月31日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:高知  

    researchmap

  • センサネットワーク用送信センサ選択型協調ビーム形成法の一検討

    平井 大暁, 冨里 繁, 田野 哲,秦 正治

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2012年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 同一チャネル干渉下におけるセンサネットワーク用周波数オフセット推定法の検討

    長谷部 雅孝, 田野 哲,冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2012年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年8月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 無線メッシュネットワークにおけるWDSクラスタ分割アルゴリズムのスマートアンテナ拡張の一般化

    田島滋人, 舩曵信生, 冨里 繁, 秦 正治, 東野輝夫

    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会  2012年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年4月19日 - 2012年4月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:高知  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおける非線形歪雑音の適応制御手法の検討

    岡本 誠一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    2012年電子情報通信学会総合大会  2012年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月20日 - 2012年3月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 同一チャネル干渉下での周波数オフセット推定法の検討

    松本 祐也, 田野 哲, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会無線通信システム研究会  2012年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月26日 - 2012年1月27日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    researchmap

  • 無線メッシュネットワークでの2個のスマートアンテナ使用アクセスポイントを有するWDSクラスタへの分割アルゴリズム

    田島 滋人, 舩曵 信生, 冨里 繁, 秦 正治,東野 輝夫

    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会  2011年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年12月15日 - 2011年12月16日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山口  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおける非線形歪電力制御の検討

    岡本 誠一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    電子情報通信学会無線通信システム研究会  2011年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年12月15日 - 2011年12月16日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山口  

    researchmap

  • OFDMA方式におけるクリップレベル制御によるピーク電力低減効果

    宮崎 千尋, 冨里 繁, 秦 正治

    The 13th IEEE Hiroshima Student Symposium  2011年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月12日 - 2011年11月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • フェムトセルを用いるセルラ方式の屋外干渉特性の検討

    河野 立志, 冨里 繁, 秦 正治

    The 13th IEEE Hiroshima Student Symposium  2011年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月12日 - 2011年11月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 分散MIMOチャネル伝送における高精度タイミング同期手法

    松本 祐也, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    The 13th IEEE Hiroshima Student Symposium  2011年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年11月12日 - 2011年11月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 中山間地域WiMAXシステムにおける基地局配置の検討

    大平 智弘, 冨里 繁, 秦 正治

    平成23年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2011年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおけるOFDM信号の送信スペクトラム整形手法

    駒林 利宣, 冨里 繁, 秦 正治

    平成23年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2011年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • モバイルアドホック通信用送信端末選択型協調ビーム形成法の検討

    平井 大暁, 冨里 繁, 秦 正治

    平成23年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2011年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • BWAシステムの中山間地域におけるエリア推定法の検討

    大平 智弘, 冨里 繁, 秦 正治

    第16回岡山リサーチパーク研究・展示発表会  2011年  岡山リサーチパーク

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおける非線形歪電力制御手法

    岡本 誠一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  2011年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月13日 - 2011年9月16日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおけるサブキャリア間隔による干渉電力

    佐伯 拓也, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  2011年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月13日 - 2011年9月16日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌  

    researchmap

  • ゲートウェイにMIMOを用いた無線メッシュネットワークでのWDSクラスタ分割アルゴリズム

    田島 滋人, 舩曵 信生, 冨里 繁, 東野 輝夫

    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会  2011年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年4月21日 - 2011年4月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 周波数共用システムにおける非線形歪による干渉電力増大

    佐伯 拓也, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二, 加山 英俊

    電子情報通信学会総合大会  2011年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月14日 - 2011年3月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 周波数共用時のOFDMA方式における干渉特性評価

    福田 祐一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 三浦 俊二

    電子情報通信学会無線通信システム研究会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年12月16日 - 2010年12月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • セルラ方式の無線回線設計における傾斜地伝搬損失補正の検討

    藤谷 崇弘, 河野 立志, 冨里 繁, 秦 正治

    The 11th IEEE Hiroshima Student Symposium  2010年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月6日 - 2010年11月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松江  

    researchmap

  • 送受信センサ協調ビーム形成法におけるフェージング変動の影響

    中野 淳次郎, 駒田 善紀, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    The 11th IEEE Hiroshima Student Symposium  2010年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月6日 - 2010年11月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松江  

    researchmap

  • センサ協調ビーム形成法における協調受信センサ数による消費電力低減効果

    駒田 善紀, 中野 淳次郎, 冨里 繁, 田野 哲, 秦 正治

    The 11th IEEE Hiroshima Student Symposium  2010年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月6日 - 2010年11月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松江  

    researchmap

  • 屋内無線システムの隣接エリア漏洩電力に関する実験的検討

    河野 立志, 藤谷 崇弘, 冨里 繁, 秦 正治

    The 11th IEEE Hiroshima Student Symposium  2010年  IEEE広島支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月6日 - 2010年11月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松江  

    researchmap

  • センサネットワーク用送受信協調ビーム形成法の省電力効果

    駒田 善紀, 冨里 繁, 秦 正治

    平成22年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 電力増幅器の歪電力を考慮したOFDMA方式におけるSINR分布特性

    佐伯 拓也, 冨里 繁, 秦 正治

    平成22年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • OFDM伝送用ピーク電力低減用サブキャリア逐次選択法による伝送特性評価

    宮崎 千尋, 冨里 繁, 秦 正治

    平成22年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 無線LANの建物内外における受信レベル特性の一検討

    河野 立志,藤谷 崇弘, 冨里 繁, 秦 正治

    平成22年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • MIMOチャネル中継伝送における非線形歪の影響評価

    松本 祐也, 冨里 繁, 秦 正治

    平成22年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • OFDMA方式における送信電力制御時のスペクトラム特性

    福田 祐一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 浅井 孝浩, 奥村 幸彦

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月14日 - 2010年9月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:堺  

    researchmap

  • 市街地伝搬損失推定式の傾斜地補正に関する一検討

    藤谷 崇弘, 河野 立志, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月14日 - 2010年9月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:堺  

    researchmap

  • 周波数共用時のLNBによる非線形歪特性

    福田 祐一郎, 冨里 繁, 藤井 啓正, 秦 正治, 浅井 孝浩, 奥村 幸彦

    電子情報通信学会総合大会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月16日 - 2010年3月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台  

    researchmap

  • LNBによる非線形歪評価における非線形モデル適用に関する検討

    藤井 啓正, 浅井 孝浩, 奥村 幸彦, 赤澤 逸人, 外山 隆行, 福田 祐一郎, 冨里 繁, 秦 正治

    電子情報通信学会総合大会  2010年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月16日 - 2010年3月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:仙台  

    researchmap

  • MIMOチャネル中継伝送用アンテナ選択法のフェージング伝搬路における受信特性

    勝部 孝行, 冨里 繁, 秦 正治

    The 11th IEEE Hiroshima Student Symposium  2009年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月21日 - 2009年11月22日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:山口  

    researchmap

  • 傾斜地エリアにおける移動伝搬損失推定式の一検討

    藤谷 崇弘, 高橋 倫理, 冨里 繁, 秦 正治

    The 11th IEEE Hiroshima Student Symposium  2009年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月21日 - 2009年11月22日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:山口  

    researchmap

  • 市街地および郊外地キャンパスにおける移動伝搬損失特性

    高橋 倫理, 藤谷 崇弘, 冨里 繁, 秦 正治

    The 11th IEEE Hiroshima Student Symposium  2009年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月21日 - 2009年11月22日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:山口  

    researchmap

  • 送受信センサ協調型ビーム形成法の伝送特性

    中野 淳次郎, 冨里 繁, 秦 正治

    The 11th IEEE Hiroshima Student Symposium  2009年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月21日 - 2009年11月22日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:山口  

    researchmap

  • セルラCDMA方式の傾斜地エリアにおける電波伝搬特性

    藤谷 崇弘, 高橋 倫理, 冨里 繁, 秦 正治

    平成21年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2009年  電気・情報関連学会中国支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • センサネットワーク用送受信協調ビーム形成法の検討

    中野 淳次郎, 冨里 繁, 秦 正治

    平成21年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2009年  電気・情報関連学会中国支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • MIMOチャネル中継伝送におけるフェージング変動の影響評価

    勝部 孝行, 冨里 繁, 秦 正治

    平成21年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2009年  電気・情報関連学会中国支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • OFDMA方式用ソフトクリップ手法による歪電力制御特性

    藤原 稔久, 冨里 繁, 秦 正治, 藤井 啓正, 浅井 孝浩, 奥村 幸彦

    2009年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2009年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月15日 - 2009年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟市  

    researchmap

  • DFTS-OFDM伝送における非線形歪の影響評価

    福田 祐一郎, 冨里 繁, 秦 正治, 藤井 啓正, 浅井 孝浩, 奥村 幸彦

    2009年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2009年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月15日 - 2009年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟市  

    researchmap

  • OFDMA方式用繰り返しピーク低減のためのクリップ雑音キャンセラ

    守 由圭里, 冨里 繁, 秦 正治, 藤井 啓正

    2009年日本シミュレーション学会大会  2009年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年6月12日 - 2009年6月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都江東区  

    researchmap

  • ソフトクリップ制御を用いたOFDMA方式の帯域外輻射特性

    藤原 稔久, 冨里 繁, 秦 正治, 藤井 啓正, 吉野 仁

    2009年電子情報通信学会総合大会  2009年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月17日 - 2009年3月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松山市  

    researchmap

  • クリップ雑音キャンセラを用いたOFDMA方式における非線形歪の影響評価

    守 由圭里, 楠木 香織, 冨里 繁, 秦 正治, 藤井 啓正, 吉野 仁

    2009年電子情報通信学会総合大会  2009年  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月17日 - 2009年3月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松山市  

    researchmap

  • ブロードバンドOFDM伝送における高効率化技術

    冨里 繁

    益々拡大するOFDM技術のワイヤレスへの応用  2009年  電子情報通信学会東京支部

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年2月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 地方都市におけるワンセグTV放送の移動受信レベル推定

    前田 兵五, *冨里 繁, 秦 正治

    The 10th IEEE Hiroshima Student Symposium  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月21日 - 2008年11月23日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島  

    researchmap

  • スペクトラム整形を用いたCI符号化OFDM信号の伝送特性

    守 由圭里, *冨里 繁, 秦 正治

    The 10th IEEE Hiroshima Student Symposium  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月21日 - 2008年11月23日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島  

    researchmap

  • UWB端末の屋内無線LANへの干渉距離に関する検討

    佐々岡 隆, *冨里 繁, 秦 正治

    The 10th IEEE Hiroshima Student Symposium  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月21日 - 2008年11月23日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:広島  

    researchmap

  • CI符号化OFDM伝送におけるスペクトラム整形の効果

    守 由圭里, *冨里 繁, 秦 正治

    平成20年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月25日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • 市街地キャンパスにおけるセルラCDMA方式の電波伝搬特性

    高橋 倫理, *冨里 繁, 秦 正治

    平成20年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月25日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • 歪電力制御手法を用いた低ピークOFDM送信信号生成法の検討

    藤原 稔久, *冨里 繁, 秦 正治

    平成20年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月25日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • OFDM伝送用適応ピーク低減サブキャリア挿入法

    鳥羽 倫太郎,*冨里 繁,秦 正治,藤井 啓正,吉野 仁

    2008年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月16日 - 2008年9月19日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:川崎市  

    researchmap

  • 移動通信の伝搬損失推定における建物占有面積率の近似方法

    塩見 崇峰, 川村 雅彦, 嶌森 陸郎, 小松 覚, 秦 正治, *冨里 繁

    2008年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月16日 - 2008年9月19日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:川崎市  

    researchmap

  • 中間オーバサンプリング手法を用いたOFDMA方式の伝送特性

    藤本 和彦,*冨里 繁,秦 正治,藤井 啓正,吉野 仁

    2008年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月16日 - 2008年9月19日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:川崎市  

    researchmap

  • 中山間地域におけるBWAシステムの実証実験?無線回線設計?

    大野 真, 秦 正治, *冨里 繁, 美甘 幸路

    2008年電子情報通信学会ソサイエティ大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月16日 - 2008年9月19日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:川崎市  

    researchmap

  • OFDM伝送用ピーク電力低減信号の段階的生成法

    鳥羽 倫太郎,*冨里 繁,秦 正治,藤井 啓正,吉野 仁

    2008年日本シミュレーション学会大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月19日 - 2008年6月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:草津市  

    researchmap

  • OFDMA方式用繰り返しピーク電力低減における演算量削減手法

    藤本 和彦,冨永 直,*冨里 繁,秦 正治,藤井 啓正,吉野 仁

    2008年日本シミュレーション学会大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月19日 - 2008年6月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:草津市  

    researchmap

  • OFDM伝送におけるピーク電力低減信号段階的生成法

    鳥羽 倫太郎,*冨里 繁,秦 正治,藤井 啓正,吉野 仁

    2008年電子情報通信学会総合大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月18日 - 2008年3月21日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北九州市  

    researchmap

  • OFDMA方式用繰り返しピーク電力低減手法の検討

    藤本 和彦,冨永 直,*冨里 繁,秦 正治,藤井 啓正,吉野 仁

    2008年電子情報通信学会総合大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月18日 - 2008年3月21日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北九州市  

    researchmap

  • 屋内無線通信におけるアクセスポイント配置の検討

    伊藤 雄大, *冨里 繁, 秦 正治

    The 9th IEEE Hiroshima Student Symposium  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月24日 - 2007年11月25日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • センサ協調型送信ビーム形成法における送信位相誤差の影響

    橋本 謙一, 田野 哲, *冨里 繁, 秦 正治

    The 9th IEEE Hiroshima Student Symposium  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年11月24日 - 2007年11月25日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • サイト/セクタ間ダイバーシチを用いるMIMOチャネル伝送方式の受信特性

    徳永 宗介, 橋本 謙一, *冨里 繁, 秦 正治

    平成19年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • UWBシステムと無線LANとの周波数共用に関する一検討

    佐々岡 隆, *冨里 繁, 秦 正治

    平成19年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • ピーク低減サブキャリア挿入とクリッピングによる低ピークOFDM信号生成法

    鳥羽 倫太郎, *冨里 繁, 秦 正治

    平成19年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • MIMOチャネル中継伝送における送受信アンテナ選択法の検討

    藤本 和彦, 藤澤 亨, *冨里 繁, 秦 正治

    平成19年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 屋内エリアにおけるセルラCDMA方式の伝搬損失特性

    前田 兵五, 伊藤 雄大, *冨里 繁, 秦 正治

    平成19年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • セルラCDMA方式の受信点高の関する屋外伝搬損失特性

    伊藤 雄大, 伊藤 良一, 前田 兵五, *冨里 繁, 秦 正治

    平成19年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 電力増幅器非線形歪を考慮した低ピーク化OFDM信号の伝送特性

    藤澤 亨,藤井 啓正,*冨里 繁,秦 正治,萩原 淳一郎

    2007年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月10日 - 2007年9月14日

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • OFDMA方式におけるクリッピングによる受信特性への影響評価

    光藤 直人,*冨里 繁,藤井 啓正,秦 正治,萩原 淳一郎

    2007年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月10日 - 2007年9月14日

    開催地:鳥取  

    researchmap

  • 帯域外輻射を考慮したOFDM信号低ピーク電力化手法

    藤澤 亨,松田 敏之,藤井 啓正,*冨里 繁,秦 正治,萩原 淳一郎

    2007年電子情報通信学会総合大会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月20日 - 2007年3月23日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋  

    researchmap

  • センサネットワークにおけるセンサ協調型ビーム形成法の検討

    徳倉 基之, 田野 哲, *冨里 繁, 秦 正治, 森広 芳照

    The 8th IEEE Hiroshima Student Symposium  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月25日 - 2006年11月26日

    開催地:広島  

    researchmap

  • ピーク低減用サブキャリアによるOFDM信号の低ピーク電力化

    西崎 正春, *冨里 繁, 秦 正治, 藤井 啓正, 萩原 淳一郎

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月16日 - 2006年11月17日

    開催地:伊東  

    researchmap

  • 高能率変調を用いた繰り返しピーク電力低減型OFDM伝送方式

    光藤 直人, *冨里 繁, 秦 正治

    平成18年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月21日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 中継局を用いるMIMOチャネル伝送方式の受信特性

    藤澤 亨, *冨里 繁, 秦 正治

    平成18年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月21日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • セルラCDMA方式の大学キャンパスにおける電波伝搬特性

    伊藤 雄大, *冨里 繁, 秦 正治

    平成18年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月21日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • MIMOチャネル伝送におけるセクタ間ダイバーシティの受信特性改善効果

    橋本 謙一, *冨里 繁, 秦 正治

    平成18年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月21日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • センサネットワーク用協調ビーム形成法の検討

    徳倉 基之, 田野 哲, *冨里 繁, 秦 正治, 森広 芳照

    2006年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月19日 - 2006年9月22日

    開催地:金沢  

    researchmap

  • OFDMシンボル間の不連続性による帯域外輻射特性評価

    松田 敏之, 藤井 啓正, *冨里 繁, 秦 正治

    2006年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月19日 - 2006年9月22日

    開催地:金沢  

    researchmap

  • ピーク低減用サブキャリア挿入による低ピークOFDM信号生成法

    西崎 正春, *冨里 繁, 秦 正治, 藤井 啓正

    2006年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月19日 - 2006年9月22日

    開催地:金沢  

    researchmap

  • OFDM信号繰り返しピーク低減法における帯域制限の影響

    松田 敏之,*冨里 繁,秦 正治,藤井 啓正,吉野 仁

    2006年電子情報通信学会総合大会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月24日 - 2006年3月27日

    開催地:東京  

    researchmap

  • UHF帯におけるCDMA移動通信とTV放送との周波数共用に関する検討

    井上 雅智, *冨里 繁, 秦 正治

    The 7th IEEE Hiroshima Student Symposium  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年11月26日 - 2005年11月27日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • CDMA移動通信におけるトラヒック分布特性とシステム容量の検討

    白石 成浩,*冨里 繁,秦 正治

    The 7th IEEE Hiroshima Student Symposium  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年11月26日 - 2005年11月27日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 高能率OFDM伝送における適応ピーク低減信号生成法の検討

    西崎 正春,久保 明子,*冨里 繁,秦 正治

    The 7th IEEE Hiroshima Student Symposium  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年11月26日 - 2005年11月27日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • CDMA移動通信における分散アンテナ技術を用いた屋内エリア構成法

    西崎 正春,*冨里 繁,秦 正治

    平成17年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月22日

    開催地:福山  

    researchmap

  • OFDM伝送における他システム共存時の受信特性

    松田 敏之,*冨里 繁,秦 正治

    平成17年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月22日

    開催地:福山  

    researchmap

  • MIMOチャネル伝送におけるサイトダイバーシティによる受信特性改善効果

    徳倉 基之,*冨里 繁,秦 正治

    平成17年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月22日

    開催地:福山  

    researchmap

  • 繰り返し適応ピーク低減信号生成法を用いたOFDM伝送の受信特性

    久保 明子,*冨里 繁,秦 正治

    2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月20日 - 2005年9月23日

    開催地:札幌  

    researchmap

  • UHF帯TV放送と移動通信の隣接干渉に関する一考察

    井上 雅智, 冨里 繁, 秦 正治

    2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月20日 - 2005年9月23日

    開催地:札幌  

    researchmap

  • CDMA移動通信におけるエリア内集中トラヒック分布時のシステム容量

    白石 成浩,*冨里 繁,秦 正治

    2005年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年9月20日 - 2005年9月23日

    開催地:札幌  

    researchmap

  • 繰り返し生成による低ピークOFDM信号の受信特性

    久保 明子,上田 裕紀,*冨里 繁,秦 正治

    2005年電子情報通信学会総合大会  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年3月21日 - 2005年3月24日

    開催地:大阪  

    researchmap

  • ピーク電力低減型OFDM伝送における非線形歪補償法の検討

    的形 恭平,久保 明子,*冨里 繁,秦 正治

    The 6th IEEE Hiroshima Student Symposium  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年12月5日

    開催地:松江  

    researchmap

  • CDMA移動通信の上り回線容量とシャドウイングに関する解析的検討

    大隅 祥貴,*冨里 繁,秦 正治

    The 6th IEEE Hiroshima Student Symposium  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年12月5日

    開催地:松江  

    researchmap

  • セルラ方式におけるトラヒック分布とシステム容量

    白石 成浩,*冨里 繁,秦 正治

    平成16年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月16日

    開催地:山口  

    researchmap

  • 移動通信におけるシステム間干渉とシステム容量の一検討

    井上 雅智,*冨里 繁,秦 正治

    平成16年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月16日

    開催地:山口  

    researchmap

  • セクタセル構成におけるサイトダイバーシティとブランチ数

    久保 明子,*冨里 繁,秦 正治

    平成16年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月16日

    開催地:山口  

    researchmap

  • TSDMA移動通信における上り回線の周波数利用率

    尾家 裕介,*冨里 繁,秦 正治

    平成16年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月16日

    開催地:山口  

    researchmap

  • CDMA移動通信における上り回線容量の解析的検討

    大隅 祥貴,*冨里 繁,秦 正治

    平成16年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月16日

    開催地:山口  

    researchmap

  • UHF帯における通信放送融合システムの一検討

    武田 尚久,*冨里 繁,秦 正治

    2004年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月23日

    開催地:徳島  

    researchmap

  • MIMOチャネル伝送用SC/Simplified-MMSE(SC/S-MMSE)型ターボ受信機

    藤井 啓正,*冨里 繁,須田 博人

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  2003年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年7月18日

    開催地:豊橋  

    researchmap

  • フィードバック遅延を考慮した固有ビーム分割多重型MIMOチャネル伝送法

    山田武史, 阿部哲士, *冨里 繁, 須田博人

    電子情報通信学会総合大会  2003年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年3月19日 - 2003年3月22日

    開催地:仙台  

    researchmap

  • 最適電力配分を行う送信アンテナ選択型MIMOチャネル伝送方式

    時 慧, 阿部哲士, *冨里 繁, 須田博人

    電子情報通信学会総合大会  2003年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年3月19日 - 2003年3月22日

    開催地:仙台  

    researchmap

  • 周波数選択性チャネルにおけるE-SDMに関する検討

    古田敬幸, 大鐘武雄, 西村寿彦, 小川恭孝, *冨里 繁

    電子情報通信学会総合大会  2003年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年3月19日 - 2003年3月22日

    開催地:仙台  

    researchmap

  • フレーム内共通フィルタ係数を用いたSC/MMSE型MIMOターボ受信機

    藤井啓正, *冨里 繁, 須田博人

    電子情報通信学会総合大会  2003年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年3月19日 - 2003年3月22日

    開催地:仙台  

    researchmap

  • アングルスプレッドの距離特性に対するMIMOチャネルキャパシティ評価

    三浦裕子, 山田武史, *冨里 繁, 須田博人

    電子情報通信学会総合大会  2003年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年3月19日 - 2003年3月22日

    開催地:仙台  

    researchmap

  • パスダイバーシチ効果を考慮した時空等化器用シンボル同期法

    山田武史, *冨里 繁, 須田博人

    電子情報通信学会 ソサイエティ大会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月10日 - 2002年9月13日

    開催地:宮崎  

    researchmap

  • 検出シンボルの外部情報値を利用するMIMOターボ等化法

    藤井啓正, *冨里 繁, 須田博人

    電子情報通信学会 ソサイエティ大会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月10日 - 2002年9月13日

    開催地:宮崎  

    researchmap

  • 整合フィルタ近似を用いたSC/MMSE型時空MIMOターボ等化器に関する検討

    阿部哲士, 大森博雄, *冨里 繁

    電子情報通信学会総合大会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年3月27日 - 2002年3月30日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 周波数選択性MIMOチャネルにおける時空ターボ等化器受信特性

    藤井啓正, 阿部哲士, *冨里 繁

    電子情報通信学会総合大会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年3月27日 - 2002年3月30日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 広帯域移動通信用時空等化器シンボル同期タイミング検出法の検討

    山田武史, *冨里 繁

    電子情報通信学会総合大会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年3月27日 - 2002年3月30日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 周波数選択性MIMOチャネルにおけるSC/MMSE型繰返し等化器

    浅井孝浩, *冨里 繁

    電子情報通信学会総合大会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年3月27日 - 2002年3月30日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 移動通信用MIMOチャネル信号伝送における無線信号処理

    *冨里 繁,松本 正 浅井 孝浩

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年10月18日 - 2001年10月20日

    開催地:富山  

    researchmap

  • 実伝搬データを用いたMIMOチャネル伝送用時空ターボ等化器の伝送特性評価

    藤井 啓正,阿部 哲士,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年10月18日 - 2001年10月20日

    開催地:富山  

    researchmap

  • 実伝搬データを用いた分離処理型時空等化器受信特性評価

    山田 武史,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年9月18日 - 2001年9月21日

    開催地:調布  

    researchmap

  • 多次元チャネルサウンディング測定データを用いた広帯域移動通信リンクレベル性能評価

    *冨里 繁,山田 武史,松本 正

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年9月18日 - 2001年9月21日

    開催地:調布  

    researchmap

  • 実伝搬データを用いた時空等化器システムレベルシミュレーション評価

    山田 武史,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年5月25日 - 2001年5月26日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 広帯域移動通信用分離処理型時空等化器の伝送特性

    *冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会総合大会  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年3月26日 - 2001年3月29日

    開催地:草津  

    researchmap

  • 実伝搬データを用いた時空等化器最適設計法の検討

    山田 武史,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会総合大会  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年3月26日 - 2001年3月29日

    開催地:草津  

    researchmap

  • 実伝搬データを用いた時空等化器のシステム評価

    山田 武史,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年10月12日 - 2000年10月13日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 繰り返しトレーニングによる分離処理型時空等化器の受信特性改善効果

    *冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年9月30日 - 2000年10月3日

    開催地:名古屋  

    researchmap

  • 実伝搬データに基づく移動通信用時空等化器受信特性評価

    山田 武史,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年9月30日 - 2000年10月3日

    開催地:名古屋  

    researchmap

  • 実伝搬データを用いた時空等化器の伝送特性評価

    山田 武史,Uwe Trautwein,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年7月18日 - 2000年7月19日

    開催地:札幌  

    researchmap

  • ビーム/ヌル同時ステアリング方式を用いた時空等化器の受信特性

    三木 信彦,浅井 孝浩,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年5月25日 - 2000年5月26日

    開催地:桐生  

    researchmap

  • 移動通信用分離処理型時空等化器の伝送特性

    *冨里 繁,三木 信彦,松本 正

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年4月21日

    開催地:静岡  

    researchmap

  • 移動通信用分離処理型時空等化器の受信特性

    *冨里 繁,三木 信彦,松本 正

    電子情報通信学会総合大会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年3月28日 - 2000年3月31日

    開催地:広島  

    researchmap

  • ビーム/ヌル同時ステアリング型時空等化器による場所率改善効果

    三木 信彦,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会総合大会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年3月28日 - 2000年3月31日

    開催地:広島  

    researchmap

  • 高速伝送用メトリック合成型時間・空間ダイバーシチ適応等化器の構成と受信特性

    三木 信彦,川島 誠,冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年10月14日 - 1999年10月15日

    開催地:豊田  

    researchmap

  • 移動通信時間/空間分離処理型時空等化器の受信特性

    *冨里 繁,三木 信彦,松本 正

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年9月7日 - 1999年9月10日

    開催地:船橋  

    researchmap

  • アダプティブアレーアンテナによる場所率改善効果 ?レイトレーシングを用いた推定?

    三木 信彦,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会ソサイエティ大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年9月7日 - 1999年9月10日

    開催地:船橋  

    researchmap

  • レイトレーシング法を用いたアダプティブアレーアンテナシステム場所率改善効果の推定

    三木 信彦,冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会 無線通信システム研究会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年7月22日 - 1999年7月23日

    開催地:福井  

    researchmap

  • TDD移動通信システムにおける時空プリイコライゼーションの受信特性

    *冨里 繁,府川 和彦,松本 正

    電子情報通信学会総合大会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年3月25日 - 1999年3月28日

    開催地:横浜  

    researchmap

  • メトリック合成型時間ダイバーシチ適応等化器の特性

    三木 信彦,*冨里 繁,松本 正

    電子情報通信学会総合大会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年3月25日 - 1999年3月28日

    開催地:横浜  

    researchmap

  • 適応等化特性に対する電力増幅器非線形歪の影響

    *冨里 繁,高嶋 一勝

    電子情報通信学会総合大会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年3月25日 - 1999年3月28日

    開催地:横浜  

    researchmap

  • A collaborative non-linear distortion compensation method in both transmitter and receiver

    2018年 

     詳細を見る

  • LED可視光通信の空間多重化における干渉特性評価

    平成30年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2018年 

     詳細を見る

  • LED可視光通信用送受信機における非線形歪補償の検討

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2018年 

     詳細を見る

  • 周波数共用システムにおけるマルチバンド使用時の システム間干渉評価

    電子情報通信学会スマート無線研究会  2018年 

     詳細を見る

  • LED可視光通信の非線形歪補償における受信機雑音の影響

    2018年電子情報通信学会総合大会  2018年 

     詳細を見る

  • Coverage Evaluation by Bandwidth Control in Spectral Sharing Multi-Band Systems

    2018年 

     詳細を見る

  • Coverage Improvement by Bandwidth Control in Multi-Band Systems

    2018年 

     詳細を見る

  • Interference Reduction Effect by Adaptive Bandwidth Control of Multi-Band Systems

    2018年 

     詳細を見る

  • 蓄積一括信号処理による信号分離における 最適窓関数選択方法の一検討

    平成30年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2018年 

     詳細を見る

  • 地下構造物の電波伝搬モデリングに関する実験と計算による検討

    The 20th IEEE Hiroshima Student Symposium  2018年 

     詳細を見る

  • LED可視光無線通信の空間的多重化における干渉特性の検討

    The 20th IEEE Hiroshima Student Symposium  2018年 

     詳細を見る

  • 可視光無線通信用LEDにおけるバックオフ最適化の検討

    2017年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2017年 

     詳細を見る

  • A Non-Linear Distortion Compensation Method in a Receiver of LED Visible Light Communications

    2017年 

     詳細を見る

  • マルチバンド方式における非線形歪雑音電力制御による 伝送効率改善効果

    電子情報通信学会スマート無線研究会  2017年 

     詳細を見る

  • 可視光通信におけるLEDの飽和制御による受信特性改善効果

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2017年 

     詳細を見る

  • 可視光通信におけるLED線形化による受信特性改善効果

    2017年電子情報通信学会総合大会  2017年 

     詳細を見る

  • LEDの飽和領域を利用する可視光通信の受信特性

    電子情報通信学会短距離無線通信研究会  2017年 

     詳細を見る

  • Performance Evaluation by Non-Linear Factor Error in a Distortion Compensation Method

    2017年 

     詳細を見る

  • A Reception Performance Improvement Method of Multi-Band Frequency Sharing Systems

    2017年 

     詳細を見る

  • A Non-Linear Distortion Compensation Method in a Receiver for LEDs of Visible Light Communications

    2017年 

     詳細を見る

  • Reception characteristic of Multi-Band Frequency Sharing Systems Using Bandwidth Control

    2017年 

     詳細を見る

  • Noise Reduction Effect of Out-of-Band Noise Control Signals in Multi-Band Systems

    2016年 

     詳細を見る

  • 可視光通信用LEDにおけるプリディストーションによる非線形性の改善

    The 18th IEEE Hiroshima Student Symposium  2016年 

     詳細を見る

  • マルチバンド方式における非線形歪雑音電力制御による干渉低減効果

    電子情報通信学会スマート無線研究会  2016年 

     詳細を見る

  • 可視光通信用LEDの非線形歪による伝送特性劣化とその改善手法

    平成28年度年電気・情報関連学会中国支部連合大会  2016年 

     詳細を見る

  • 可視光通信用LEDの線形化における入力電力制限の影響評価

    2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2016年 

     詳細を見る

  • Out-of-Band Noise Reduction Effect of Noise Control Signals in Multi-Band Systems

    2016年 

     詳細を見る

  • 傾斜地エリアに対する伝搬損失補正式の適用性の比較検討-岡山と小倉の場合-

    The 15th IEEE Hiroshima Student Symposium  2013年 

     詳細を見る

  • 中山間地域におけるBWAシステムの実証実験-無線回線設計-

    2008年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2008年 

     詳細を見る

  • アダプティブアレーアンテナによる場所率改善効果 -レイトレーシングを用いた推定-

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  1999年 

     詳細を見る

▼全件表示

受賞

  • ICETC2021 Student Presentation Award

    2021年12月   電子情報通信学会  

    岡本 亮祐

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム最優秀研究賞

    2021年11月   IEEE広島支部  

    得居 紀宏

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • 電子情報通信学会中国支部連合大会奨励賞

    2021年11月   電子情報通信学会  

    日笠 颯汰

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム優秀研究賞

    2020年11月   IEEE広島支部  

    福山 豪

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム優秀研究賞

    2020年11月   IEEE広島支部  

    岡田 航

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム優秀研究賞

    2020年11月   IEEE広島支部  

    灰野 寛大

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム優秀研究賞

    2019年11月   IEEE広島支部  

    高松直登

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム優秀研究賞

    2019年11月   IEEE広島支部  

    西山 徹

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム優秀研究賞

    2019年11月   IEEE広島支部  

    平井啓太郎

     詳細を見る

  • 電子情報通信学会中国支部連合大会奨励賞

    2019年10月   電子情報通信学会  

    高松 直登

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • 2019年度通信ソサイエティ活動功労賞

    2019年9月   電子情報通信学会  

    冨里 繁

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰 

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム最優秀プレゼンテーション賞

    2018年11月   IEEE広島支部  

    亀井裕典

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

    researchmap

  • 電子情報通信学会短距離無線通信研究会優秀学生賞

    2017年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 電子情報通信学会中国支部連合大会奨励賞

    2017年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム優秀研究賞

    2017年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 電子情報通信学会中国支部連合大会奨励賞

    2016年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 電子情報通信学会中国支部連合大会奨励賞

    2015年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • IEEE広島支部学生シンポジウム優秀研究賞

    2015年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 平成25年度通信ソサイエティ活動功労賞

    2013年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 平成23年度通信ソサイエティ活動功労賞

    2011年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 平成22年度通信ソサイエティ活動功労賞

    2010年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 平成18年度通信ソサイエティ活動功労賞

    2006年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • WPMC''03 Excellent Paper Award

    2003年  

     詳細を見る

  • WPMC''03 Excellent Paper Award

    2003年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 電子情報通信学会学術奨励賞

    1998年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

▼全件表示

 

担当授業科目

  • スペクトラム拡散通信特論 (2021年度) 前期  - 月3,月4

  • モバイル通信 (2021年度) 第2学期  - 月5,月6,木7,木8

  • モバイル通信伝送論 (2021年度) 後期  - その他

  • モバイル通信学演習 (2021年度) 通年  - その他

  • モバイル通信方式 (2021年度) 第2学期  - 月5,月6,木7,木8

  • 技術英語 (2021年度) 後期  - 木3,木4

  • 表現技法Ⅰ (2021年度) 前期  - 水6,水7,水8

  • 通信工学 (2021年度) 第3学期  - 火1,火2,金5,金6

  • 電子情報システム工学特別研究 (2021年度) 通年  - その他

  • インターンシップ (2020年度) 夏季集中  - その他

  • スペクトラム拡散通信特論 (2020年度) 前期  - 月3,月4

  • モバイル通信 (2020年度) 第2学期  - 月5,月6,木7,木8

  • モバイル通信伝送論 (2020年度) 後期  - その他

  • モバイル通信学演習 (2020年度) 通年  - その他

  • モバイル通信方式 (2020年度) 第2学期  - 月5,月6,木7,木8

  • 専門英語Ⅱ (2020年度) 1・2学期  - [第1学期], [第2学期]

  • 通信ネットワーク工学実験I (2020年度) 1・2学期  - 水2,水3,水4,水5,水6

  • 通信工学 (2020年度) 第3学期  - 火1,火2,金5,金6

  • 電子情報システム工学特別研究 (2020年度) 通年  - その他

▼全件表示