2021/07/12 更新

写真a

ウブカタ フミカズ
生方 史数
UBUKATA Fumikazu
所属
環境生命科学学域 教授
職名
教授
外部リンク

研究キーワード

  • 環境経済学

  • 資源

  • 地域研究

  • 共同研究

  • 科学技術社会論

  • 文理融合

  • ポリティカル・エコロジー

  • 国際開発

  • コンフリクト

  • 制度

  • 東南アジア

  • 環境政策

  • ドキュメンテーション

  • ガバナンス

研究分野

  • 人文・社会 / 科学社会学、科学技術史  / 科学技術社会論

  • 人文・社会 / 人文地理学

  • 環境・農学 / 環境政策、環境配慮型社会  / 環境経済政策学

  • 人文・社会 / 地域研究  / 東南アジア地域研究

経歴

  • 岡山大学大学院環境生命科学研究科   The Graduate School of Environmental and Life Science   教授

    2017年10月 - 現在

      詳細を見る

  • 岡山大学大学院環境生命科学研究科   The Graduate School of Environmental and Life Science   准教授

    2012年4月 - 2017年9月

      詳細を見る

  • 岡山大学大学院環境学研究科   准教授

    2009年9月 - 2012年3月

      詳細を見る

  • 京都大学東南アジア研究所   Center for Southeast Asian Studies   特定助教

    2007年10月 - 2009年8月

      詳細を見る

  • 日本学術振興会特別研究員(PD)

    2003年4月 - 2006年3月

      詳細を見る

所属学協会

▼全件表示

 

論文

  • How do social connections accelerate post-flood recovery? Insights from a survey of rural households in central Vietnam 査読

    Nguyen Cong Dinh, Fumikazu Ubukata, Nguyen Quang Tan, Vo Hoang Ha

    International Journal of Disaster Risk Reduction   61   102342 - 102342   2021年7月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier BV  

    DOI: 10.1016/j.ijdrr.2021.102342

    researchmap

  • Long-Term Improvement in Precautions for Flood Risk Mitigation: A Case Study in the Low-Lying Area of Central Vietnam 査読

    Cong Dinh Nguyen, Fumikazu Ubukata, Quang Tan Nguyen, Hoang Ha Vo

    International Journal of Disaster Risk Science   2021年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Springer Science and Business Media LLC  

    <title>Abstract</title>Local actors appear as inseparable components of the integrated flood risk mitigation strategy in Vietnam. Recognizing this fact, this study examined the long-term improvement in precautions taken by commune authorities and households between two major floods in 1999 and 2017 by applying both quantitative and qualitative methods. Two flood-prone villages were selected for a survey; one in a rural area and the other in a suburban area of Thua Thien Hue Province, central Vietnam. The findings indicate that most villagers doubted the structural works’ efficacy and were dissatisfied with the current efforts of local authorities. Households’ self-preparation thus became the decisive factor in mitigating risk. While most households have paid greater attention to flood precautions in 2017, others seem to be lagging. Poverty-related barriers were the root causes restraining households in both rural and suburban villages. The suburban riverine residents were further identified as vulnerable by their limitations in upgrading structural measures, which was ascribed to the inconsistency in the ancient town’s preservation policy. This multidimensional comparison, in terms of vulnerability, emphasized the importance of space-function links in the suburb and the contradictions of different policy initiatives, such as landscape rehabilitation, disaster prevention, and livelihood maintenance.

    DOI: 10.1007/s13753-020-00326-2

    researchmap

    その他リンク: http://link.springer.com/article/10.1007/s13753-020-00326-2/fulltext.html

  • Understanding local and scientific knowledge about flooding adaptations in low-lying areas of Central Vietnam 査読

    Huynh Bao Chau TRAN, Fumikazu UBUKATA

    Jouanal of Vietnamese Environment   12 ( 2 )   123 - 131   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Current status and constraints during the development of the community-based tourism in mountainous areas of A Luoi district, Thua Thien Hue province 査読

    Tan, N. Q, Ubukata, F, Dinh, N. C, Tan, D. V

    Can Tho University Journal of Science   55 ( 1 )   157 - 166   2019年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:ベトナム語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Development Process of the Community-based Tourism: From Two Case Studies in Central Vietnam 査読

    Vietnam-Japan Science and Technology Symposium (VJST2019)   124 - 128   2019年

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Climate Change in Vietnam’s Mekong Delta: Soc Trang Rice Farmers’ Perceptions and Adaptive Behaviors 査読

    Journal of Environmental Science for Sustainable Society   8   1 - 14   2018年

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3107/jesss.8.1

    researchmap

  • 中山間地域における高齢者の買い物の現状 : 津山市阿波地区を事例に

    本田 恭子, 金 枓哲, 生方 史数

    地域地理研究 = Journal of systematic regional geography   23 ( 2 )   10 - 15   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:地域地理科学会  

    CiNii Article

    researchmap

  • Negotiating the State-making in Vietnam borderland – Case study of an ethnic minority group in Central Vietnam 査読

    Belgeo   2016 ( 4 )   1 - 25   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • ベトナム農村におけるゴム・アカシア農家の現状 : Hue省Houng Binm村Bing Duong集落を対象として

    駄田 井久, 二階堂 裕子, 生方 史数, Quy Le Ngoc Phuong, 金 枓哲

    農業経営研究 = Japanese journal of farm management   54 ( 3 )   109 - 114   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本農業経営学会 ; [1963]-  

    CiNii Article

    researchmap

  • Livelihood Strategies of Ethnic Minority in the Borderlands: Case Study of the Bru-Van Kieu in Northern Central Vietnam 査読

    Journal of the Economic Geographical Society of Korea   18 ( 3 )   296 - 318   2015年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • An Island in the Ocean: The RSPO and Oil Palm Producers in Sarawak 査読

    生方 史数

    Asian Rural Sociology V “From Challenges to Prosperous Future in Rural Asia   188 - 192   2014年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • 農村金融市場の「フォーマル化」と住民の経済活動―ベトナム中部・都市近郊農村の事例 査読

    生方史数, Cao Thanh Hung, Tran Bao Hung

    地域地理研究   19 ( 2 )   1 - 13   2013年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 市場作物の浸透が樹園地作物の多様性と蓄積に与えた影響 インドネシア,ランプン州の事例 査読

    生方史数, KUSUMANINGTYAS Retno, 嶋村鉄也

    森林応用研究   21 ( 2 )   17 - 26   2012年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    DOI: 10.20660/applfor.21.2_17

    J-GLOBAL

    researchmap

  • Exploring Villagers – Resources Network: Differences in the Pattern of Natural Resource Use in Yasothon, Thailand” 招待 査読

    Journal of Forest Management   6 ( 11 )   188 - 200   2012年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 制度の理念的設計・自生的進化とその整合化:タイの共有林管理の事例から 招待 査読

    生方 史数

    社会と倫理   24   31 - 47   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • The Decentralization or Centralization? The CBNRM Policy and Its Local Impacts in Thailand

    生方 史数

    Proceedings of The 2010 International Conference on Community Forestry   60 - 72   2010年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Bridging the Formal-informal Gap? Changing Institutional Arrangements in Communal Forest Management in Thailand,” “Biosphere as a Global Force of Change 査読

    生方 史数

    Proceedings of The Second International Conference of Kyoto University Global COE Program, In Search of Sustainable Humanosphere in Asia and Africa   43 - 69   2009年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Science as a Decontextualization: Contested Rationalities on ‘Eucalyptus Debate’ in Thailand

    生方 史数

    Proceedings for the First KASEAS/CSEAS Joint International Symposium, Interdependency of Korea, Japan and Southeast Asia: the Migration, Investment, and Cultural Flow   21 - 36   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Determinant Factors of Communal Forest Management: Cases in Yasothon, Northeast Thailand

    生方 史数

    Proceedings of the International Workshop on Local Conservation and Sustainable Use of Swamp Forest in Tropical Asia   89 - 95   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Formal/Informal Gap as a Factor in ‘Green’ Environmental Issues 招待

    生方 史数

    International Environmental Treaties: their Role, their Possibilities, their Risks and Limitations   97 - 107   2009年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

    researchmap

  • “Changing Boarders of the Management Unit: an Effect of Decentralization and Formalization in Communal Forest Management, Yasothon, Thailand 査読

    生方 史数

    A Paper presented at the 12th Biennial Conference, International Association for the Study of Commons   2008年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Let’s Get Villagers Involved in: The Strategic Shift of Raw Material Procurement and Its Consequences in the Thai Pulp Industry

    生方 史数

    Proceedings for the Core University Program Seminar, Private Faces of Power and Institutions in Southeast Asia   1   159 - 174   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Household Differences of Tree Planting Strategy and Tree Management in Northeast Thailand

    Proceedings of Thinning as an Essential Management Tool of Sustainable Teak Plantation   72 - 87   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • コモンズにおける集合行為の2つの解釈とその相互補完性 査読

    生方 史数

    国際開発研究   16 ( 1 )   55 - 67   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • プランテーションと農家林業の狭間で:タイにおけるパルプ産業のジレンマ 査読

    生方 史数

    アジア研究   53 ( 2 )   60 - 75   2007年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   出版者・発行元:一般財団法人 アジア政経学会  

    There are many claims that the large-scale plantation monoculture of trees is accompanied by negative social and environmental impacts such as ecological disturbances and infringement of human rights. In this sense the recent structural shift in the Thai forestry sector, most typically in the pulp industry, deserves attention. This paper examines how the pulp industry in Thailand has developed a farm-based supply system for its raw material, namely eucalyptus, and how at the same time the industry&#039;s intrinsic dilemma has developed within a free market economy. The relevant actors—the government, firms and villagers—are discussed according to their strategies and responses to their socioeconomic situations.&lt;br&gt;The high social costs that resulted from the anti-eucalyptus movements during the late 1980s pushed aside the first strategy used by the business sector and the government to ensure a stable supply of eucalyptus, i.e. that of a &#039;plantation-based&#039; supply system. By the early 1990s, the second-best strategy, a&#039; farm-based&#039; supply system, had been chosen. The sociopolitical situation after the &#039;Bloody May&#039; events in 1992, which led to the creation of Anand Panyarachun&#039;s second government, contributed significantly to this shift. Given their situation, some farmers agreed to plant eucalyptus in response to the rapid rural socioeconomic changes.Thus it seems that the difficulty of further land reclamation by farmers and the sociopolitical situation in Thailand during the early 1990s, including the development of civil society, triggered a &#039;voice&#039; that had some affect on governmental policies and the behavior of firms. Such changes did not occur in other countries such as Brazil, South Africa and Indonesia, where the industry manages its own plantations to ensure a stable supply of raw material. It may even be said that a unique market system, which, to some extent, reduces the negative social and environmental impacts of the industry, have emerged in Thailand as a result of social pressure, as suggested by ecological modernization theory.&lt;br&gt;This system, however, had a serious flaw in terms of economies of scale in the case of both eucalyptus and pulp production. A case study suggests that a differentiation of eucalyptus management has been in progress in the villages. Market saturation and the 1997 economic crisis also worsened market conditions for planters. Even pulp mills faced constraints in increasing their production capacities because of their own raw material supply systems. Thus, firms in the Thai pulp industry face a choice of whether to follow a &#039;plantation-based&#039; or a &#039;farm-based&#039; system, and their choice is influenced by the tradeoff between social costs and economies of scale.

    CiNii Article

    researchmap

  • Diversified Process of Collective Action: the Cases of Communal Forest Management in Northeast Thailand

    生方 史数

    2006年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

    researchmap

  • Rule Formation Process in Communal Forest Management: the Cases in Yasothon Province, Northeast Thailand 査読

    生方 史数

    A Paper presented at the 11th Biennial Conference, International Association for the Study of Common Property   2006年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Is free trade compatible with sustainable forest management?

    Mihoko Shimamoto, Fumikazu Ubukata, Yoshiki Seki

    Unasylva   55   10   2004年12月

     詳細を見る

  • Forest sustainability and the free trade of forest products: cases from Southeast Asia 査読

    M Shimamoto, F Ubukata, Y Seki

    ECOLOGICAL ECONOMICS   50 ( 1-2 )   23 - 34   2004年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:ELSEVIER SCIENCE BV  

    This paper introduces the theoretical arguments for and against trade liberalization of forest products considering forest sustainability, and reports on the recent circumstances of three countries in Southeast Asia-the Philippines, Thailand and Indonesia. Trade liberalization raises concerns about the negative effects on forest sustainability, both in log-importing countries that have already cut a large portion of their natural forests by commercial logging and now face a pressing need for reforestation, and in forest product-exporting countries that still have large areas of natural forest and enjoy export competitiveness in forest products. (C) 2004 Elsevier B.V. All rights reserved.

    DOI: 10.1016/j.ecolecon.2004.02.004

    Web of Science

    Scopus

    researchmap

  • The expansion of eucalyptus farm forest and its socioeconomic background: A case study of two villages in Khon Kaen Province, Northeast Thailand 査読

    Ubukata Fumikazu

    Southeast Asian Studies   39   417 - 436   2001年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    Recently, eucalyptus farm forest has rapidly expanded in Thailand, especially in the eastern and northeastern regions. Based on a field survey in two neighboring villages in Khon Kaen province, northeast Thailand, this research examines how recent economic changes have affected the expansion of eucalyptus farm forest, and how differences in the villages arose during the expansion process. Two kinds of analysis: static statistical analysis of the households and historical dynamics of the villages since the 1980s, were conducted. First, it was found that there were three stages of development in these villages: the factor substitution process for land, the factor substitution process for labor, and the process after the economic crisis. Second, differences in planting behavior arose as differences of response to the second stage of development. Both the history of each village and socioeconomic attributes of each household affected the response. This indicates that the villagers&#039; eucalyptus planting was one economic-rational response to the recent changes in the rural economic environments caused by rapid economic growth. Finally, it was also found that recent land transactions, especially after the economic crisis, tend to differentiate the management scale of eucalyptus farm forest. Farm forest management is, thus, entering into another stage.

    Scopus

    researchmap

  • The Farm Forest Expansion in Northeast Thailand: Policy, Market, and Socioeconomic Change

    生方 史数

    1999年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

    researchmap

  • The Profitability of Eucalyptus Farm Forest in Northeast Thailand 査読

    Forest Research, Kyoto   70   35 - 42   1998年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Socioeconomic Analysis of Farmer’s Motivation for Tree Planting in Farmland: A Case Study in Hua Na Kham village, Northeastern Thailand 査読

    Thai Journal of Forestry   16 ( 1-2 )   151 - 160   1997年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物

  • アブラヤシ農園問題の研究―農園開発と地域社会の構造変化を追う

    林田, 秀樹( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第1章:アブラヤシ栽培・流通における「産業と社会のジレンマ」とその調整方向ータイの事例から—)

    晃洋書房  2021年3月  ( ISBN:9784771034341

     詳細を見る

    総ページ数:x, 302p   記述言語:日本語

    CiNii Books

    researchmap

  • 森のつくられかた : 移りゆく人間と自然のハイブリッド

    生方史数

    共立出版  2021年2月  ( ISBN:9784320058187

     詳細を見る

    総ページ数:xiii, 234p, 図版 [2] p   記述言語:日本語

    CiNii Books

    researchmap

  • Asian economy : contemporary issues and challenges

    Kenta Goto, Tamaki Endo, Asei Ito( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Environmentally Challenged Asia: in the Context of Backwardness and Diversity)

    Routledge  2020年7月  ( ISBN:9780367203702

     詳細を見る

    総ページ数:xxii, 266 p.   記述言語:英語

    CiNii Books

    researchmap

  • Anthropogenic Tropical Forests: Human-Nature Interfaces on the Plantation Frontier

    ( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Estate and Smallholding Oil Palm Production in Sarawak: A Comparison of Profitability and Greenhouse Gas Emissions)

    Springer  2019年12月  ( ISBN:9789811375118

     詳細を見る

    担当ページ:497-515   記述言語:英語 著書種別:学術書

    researchmap

  • Social Movements Contesting Natural Resource Development

    ( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Local struggles for the coproduction of natural capital: Payment for forest environmental services in central Vietnam)

    Routledge  2019年11月  ( ISBN:9781138064737

     詳細を見る

    担当ページ:83-97   記述言語:英語 著書種別:学術書

    researchmap

  • 森林と文化 : 森とともに生きる民俗知のゆくえ

    蛯原 一平, 齋藤 暖生, 生方 史数

    共立出版  2019年  ( ISBN:9784320058286

     詳細を見る

    記述言語:日本語

    CiNii Books

    researchmap

  • 現代アジア経済論―「アジアの世紀」を学ぶ

    生方 史数( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 環境問題に向き合うアジア―後発性と多様性のなかで)

    2018年3月  ( ISBN:9784641184428

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

    researchmap

  • 国際開発学事典

    生方 史数( 担当: 分担執筆 ,  範囲: エコロジー的近代化)

    丸善出版  2018年 

     詳細を見る

  • 東南アジア地域研究入門 1環境

    井上 真, 山本 信人, 柳澤 雅之, 古澤 拓郎, 小泉 都, 横山 智, 岡本 郁子, 赤嶺 淳, 佐藤 仁, 藤田 渡, 笹岡 正俊, 生方 史数, 内藤 大輔, 百村 帝彦, 原田 一宏, 寺内 大左, 山本 博之( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 「緑」と「茶色」のエコロジー的近代化論―資源産業における争点と変革プロセス)

    慶應義塾大学出版会  2017年  ( ISBN:9784766423945

     詳細を見る

    記述言語:日本語

    CiNii Books

    researchmap

  • 国際資源管理認証:エコラベルがつなぐグローバルとローカル

    生方 史数( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 開発フロンティアにおけるRSPOパーム油認証―マレーシア・サラワク州を事例に)

    東京大学出版会  2016年3月 

     詳細を見る

  • To See Once More Stars –Living in the Post-Fukushima World

    生方 史数( 担当: 分担執筆 ,  範囲: “Ghost Town”, “不毛の土地、無人の街”)

    The New Pacific Press  2014年 

     詳細を見る

  • 歴史のなかの熱帯生存圏―温帯パラダイムを超えて―

    生方 史数( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 熱帯アジアの森林管理制度と技術―現地化と普遍化の視点から)

    京都大学学術出版会  2012年5月 

     詳細を見る

  • 持続型生存基盤論ハンドブック

    生方 史数( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 「公共財」「環境税」「環境認証制度」「コモンズ」)

    京都大学学術出版会  2012年 

     詳細を見る

  • 熱帯アジアの人々と森林管理制度―現場からのガバナンス論

    市川 昌広, 生方 史数, 内藤 大輔( 担当: 共編者(共編著者))

    人文書院  2010年3月  ( ISBN:4409240854

     詳細を見る

    総ページ数:278  

    ASIN

    researchmap

  • Forest Policies for a Sustainable Humanosphere

    生方 史数( 担当: 分担執筆 ,  範囲: Science in Policy Making: the Eucalyptus Debate and Villagers in Thailand)

    2009年 

     詳細を見る

  • Getting Villagers Involved in the System: The Politics, Economics and Ecology of Production Relations in the Thai Pulp Industry

    生方 史数( 担当: 単著)

    Center for Southeast Asian Studies, Kyoto University  2009年 

     詳細を見る

  • The Institutional Formation Process of Communal Forest Management in Northeast Thai Villages

    生方 史数

    [Center for Southeast Asian Studies, Kyoto University]  2008年 

     詳細を見る

    記述言語:英語

    CiNii Books

    researchmap

▼全件表示

MISC

  • 人新世におけるアジアの持続可能な未来(リレー連載 アジアの未来を語ること 第4回) 招待

    生方史数

    書斎の窓   ( 671 )   30 - 34   2020年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • 書評 佐藤仁.『反転する環境国家—「持続可能性」の罠をこえて』

    生方史数

    アジア・アフリカ地域研究   20 ( 1 )   145 - 148   2020年9月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • サラワク調査とアブラヤシ研究

    生方 史数

    熱帯バイオマス社会   40 - 43   2015年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    researchmap

  • 書評 山本佳奈.『残された小さな森 タンザニア 季節湿地をめぐる住民の対立』

    生方 史数

    アジア・アフリカ地域研究   13 ( 2 )   293 - 296   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

    researchmap

  • Research Work in Sarawak and Study on Oil Palm Business

    生方 史数

    Equatorial Biomass Society   5   6 - 10   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    researchmap

  • 研究レポート:変化を読む2「コモンズにみる『見えざる手』と『見える手』

    生方 史数

    SEEDer   2   74 - 78   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    researchmap

  • 書評「井上真編 躍動するフィールドワーク:研究と実践をつなぐ」

    生方 史数

    林業経済   60 ( 4 )   28 - 31   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

    researchmap

  • 書評 K. Otsuka and F. Place (eds.), Land Tenure and Natural Resource Management

    生方 史数

    経済研究   53 ( 4 )   373 - 375   2002年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

    researchmap

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • The Determinants of Post-flood Recovery Speed: A Case Study of Rural Households in Central Vietnam

    Dinh, N. C, Ubukata, F, Ha, V. H, Tan, N. Q

    The 31st JASID Annual Conference  2020年12月6日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月5日 - 2020年12月6日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 2004年インド洋大津波後の住民生活の長期復興過程:タイ・パンガー県の事例

    生方史数, ナパポーン・パンカモルシル, 松田浩敬, 久米崇, 山本忠男

    2020年度(第69回)農業農村工学会大会講演会(企画セッション14「塩害農地におけるレジリエンス強化―農家の多様な対応ー」) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月25日 - 2020年8月27日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    researchmap

  • 気候変動・塩害下の開発途上国家計の消費平準化:タイ東北部の事例

    松田浩敬, 生方史数, Chuleemas I, 久米崇, 山本忠男

    2020年度(第69回)農業農村工学会大会講演会(企画セッション14「塩害農地におけるレジリエンス強化―農家の多様な対応ー」) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月25日 - 2020年8月27日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    researchmap

  • International environmental certification and the change of local production and trade practices: a case study of shrimp farming in southern Vietnam

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月30日 - 2019年12月1日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ガバメントクラウドファンディング(GCF)を活用した社会的事業の資金調達とその課題

    福田菜々子, 生方史数

    2020年度地域地理科学会大会  2020年6月28日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Upland socioeconomic transitions and payment for forest environmental services: Cases of two Cotu villages, central Vietnam

    The 14th Japan-Korea-China Joint Conference on Geography  2019年10月20日 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Long-term Improvement in precautions for flood risk mitigation: A case study in the low-lying area, central Vietnam

    The 14th Japan-Korea-China Joint Conference on Geography  2019年10月19日 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • アブラヤシ認証が創り出すサラワク「小農」世界―生産者団体の活動に着目して

    祖田亮次, 生方史数, 葉山アツコ

    第29回日本熱帯生態学会年次大会  2019年6月15日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 地域に根づく伝統芸能の継承―岡山県高梁市成羽地域の備中神楽を事例に―

    吉田遥那, 生方史数

    地域地理科学会2019年大会  2019年5月30日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 自然資本のつくられかた―ベトナムでのPESの研究から 招待

    生方 史数

    第15回「環境と社会」研究会  2018年7月27日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • 既存のサプライチェーンが国際認証制度の導入に及ぼす影響―ベトナムカマウ省におけるマングローブ林との共存型粗放的エビ養殖業を事例に

    渡邉大樹, Nguyen, T, P. Chau, 生方史数, 金枓哲

    第28回国際開発学会全国大会  2017年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 仮想商品と山村社会―ベトナム中部のPFES(森林環境サービスへの支払い)プログラムから 招待

    生方 史数

    第22回BKK東南アジア研究会  2017年9月1日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • The Contested Meanings over Natural Capital: Cases from the Payment for Forest Environmental Services (PFES) in Central Vietnam

    ICAS 10  2017年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 自然資本の意味と価値をめぐる交渉―ベトナム中部におけるPFES(森林環境サービスへの支払い)の実施と地域住民

    生方 史数

    東南アジア学会第97回研究大会  2017年6月3日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Reclamation and Utilization of Natural Resources by Immigrants Through an Interaction with the Local Government – A Case Study of Mangrove-shrimp Farming Area in Ca Mau Province, Vietnam

    The 25th Colloquium of IGU-CSRS  2017年4月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • State Authorization over the Value of Nature: Policy Process of Payment for Forest Environmental Services (PFES) in Central Vietnam

    The 25th Colloquium of IGU-CSRS  2017年4月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Local Struggles for the Co-production of Natural Capital: Cases from the Payment for Forest Environmental Services in Central Vietnam

    IRSA Congress 2016  2016年8月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Peasants and Agribusiness in the Middle-income Trap: the Case of “Safe and Traceable” Asparagus Production in Thailand

    The 33rd International Geographical Congress  2016年8月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 学際共同研究における「文系」と「理系」の交流:G-COEプログラムを事例として

    生方 史数, 渡辺 一生, 佐藤 孝宏, 木村 周平

    日本地理学会発表要旨集  2016年 

     詳細を見る

    環境問題のような自然と社会の接合領域を扱う際に、自然科学者と人文社会系学者の協働が必要とされることがある。文理融合型の学際共同研究はその典型であり、これまで日本でも様々な研究が行われてきた。 にもかかわらず、このような学際共同研究において行われた交流を具体的に検証した研究は少ない。よって本研究では、あるG-COEプログラムを事例に、文理の枠を超えた様々な専門分野からなる研究者の交流を、その阻害要因に着目して検証した。<br>研究対象としては、京都大学東南アジア研究所を主幹として2007-12年度に実施されたG-COEプログラム「生存基盤持続型の発展を目指す地域研究拠点」の研究班である「研究イニシアティブ3」をとりあげる。この班では、インドネシアにおける森林プランテーションと地域社会との関わりについて、遺伝子工学から文化人類学にいたる多様な専門分野からなる研究者が共同研究を行っていた。この班に直接・間接的に参加した研究者16名への聞き取りや私信と、プログラムの内部資料や研究成果物をもとに、研究者の交流の実態とその障壁に関する分析を行った。<br>その結果、研究の進展に影響を与えたいくつかの交流の障壁が明らかになった。最も重要なものは、研究の「現場」における自然の社会政治的な構築や科学の政治性に関する見識である。工学系研究者が、協力者であるプランテーション企業との産学連携が現地に及ぼす潜在的な影響に概して無関心であったのに対して、人文社会系研究者はこの点に非常に敏感であった。この相違は、研究テーマの設定と調査地選定の過程でしばしば顕在化し、工学系、人文社会系双方の研究者の離脱と初期における研究の停滞を招いたのである。 <br>そのような中で、上記の見識をある程度共有した生態学者や、自らの研究姿勢に折り合いをつけた一部の人文社会系研究者が研究を継続した。調査地を決定し、両者の交流のもとに現地調査を行い、最終的に書籍の共同執筆にこぎつけた。ただし、この段階においても、交流が必ずしも円滑に進んだわけではないことが聞き取りから明らかになった。研究手法やデータの解釈、課題の優先順位や概念化の方法等に関して生態学者と人文社会系研究者の溝は埋まらず、結果として協働を部分的なものにしてしまっていた。<br>以上の結果は、研究者が交流する上での第一歩として、研究の「現場」をイメージするための背景知識や感覚の共有が決定的に重要だったことを示している。なお、このことは、必ずしも上記の背景知識が共有できない研究者にとって交流が徒労におわったことを意味するわけではない。離脱した研究者の中には、交流によって上記の背景知識や「現場」感覚を深め、それが離脱後の研究姿勢に大きく影響を与えた例もみられた。このような交流の長期的な「教育効果」も、文理融合型の学際共同研究を評価する際の重要な要素として、今後検討していく必要がある。

    researchmap

  • 自然の資本化と基盤整備:ベトナム中部における森林環境サービスへの支払(PFES)からの予備的考察

    生方 史数, Hoang, T. Q

    第26回国際開発学会全国大会  2015年11月29日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 東南アジア農村におけるゴム・アカシア栽培の現状と今後の動向 ベトナム・Thua Thien‐Hue省・Bing Duong村を対象として

    駄田井久, 二階堂裕子, 生方史数, QUY Le Ngoc Phuong, 金科哲

    日本農業経営学会研究大会報告要旨  2015年9月10日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 「無秩序の海」に浮かぶ島?サラワクにおけるRSPOとアブラヤシ生産者

    生方 史数

    国際環境認証制度シンポジウム「国際認証を地域が使いこなすには」  2014年2月2日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • ベトナム中部沿岸地域における「安全野菜」栽培の取り組みと土壌・水質に関する現地調査

    茅野瑛介, 西村悠史, 前田守弘, NGUYEN Van Huy, 生方史数, 駄田井久, 本田恭子, 守田秀則, 金とう哲

    日本土壌肥料学会講演要旨集  2013年9月11日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Formations of Oil Palm Smallholders in Sarawak and Southern Thailand: A Comparison

    生方 史数

    21st IGU Annual Colloquium, Commission on the Sustainability of Rural Systems, Globalization and New Challenges of Agricultural and Rural Systems  2013年8月4日 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Variations of Resource Complex in Villagers’ Livelihoods: Cases in Northeast Thai Villages

    生方 史数

    The 14th Global Conference of the International Association for the Study of the Commons  2013年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Estate’s World, Smallholders’ World: Development Paths of Plantation Crops in Southeast Asia,

    生方 史数

    International Workshop on Landuse Diversity and Autonomy in Southeast Asia  2012年11月8日 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 災害に強い社会の創造―岡山市・高知市における地震対策と住民意識―

    鈴木美穂, 生方史数, 金枓哲

    2012年度地域地理科学会第22回大会  2012年6月30日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • オイルパームとパルプの産業生態学―東南アジアでの比較から

    生方 史数

    第87回東南アジア学会2012年度春季大会  2012年6月3日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    researchmap

  • Material and Financial Metabolism in Oil Palm Production: A Company’s Case in Sarawak, Malaysia

    生方 史数

    The 11th Biennial Conference of the Borneo Research Council  2012年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • The Natural Resource Use and Management in the Transition to Depopulation and Aging Society: A Case Study in a Village of Northeast Thailand

    生方 史数

    International Scientific Conference on “Sustainable Land Use and Rural Development in Mountain Areas,”  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • プランテーション開発からみた熱帯アジア社会―環境・社会との共存への見通し

    生方 史数

    第22回国際開発学会全国大会  2011年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • The Development of Raw Material Supply System in Thai Pulp Industry: A Comparative Perspective

    生方 史数

    Southeast Asian Geography Association Conference 2010  2010年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 塩と共に生きる?:タイ東北部における塩害と生存基盤

    生方 史数

    東南アジア研究所シンポジウム『災害に立ち向かう地域/研究:生存基盤持続への寄与を目指して』  2008年7月11日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • 共有林管理制度と保全活動:タイ・ヤソートン県K郡の事例

    生方 史数

    第18回国際開発学会全国大会  2007年11月24日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • The ‘Scaling-up’ Attempts of Community Forest Management: Two Contrasting Cases in Yasothon Province, Northeast Thailand

    生方 史数

    International Symposium on “Forest Stewardship and Community Empowerment: Local Commons in Global Context.”  2007年10月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • プランテーションか農家林業か? タイにおけるユーカリ生産のジレンマ

    生方 史数

    第15回国際開発学会全国大会  2004年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 資源への依存度低下と集合行為:タイにおける共有林管理普及の解釈を巡って

    生方 史数

    2004年林業経済学会秋期大会  2004年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    researchmap

  • タイにおける農民造林展開の諸要因と問題点

    生方 史数

    林業経済学会2001年度秋季大会  2001年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • タイ東北部における社会経済変化と農民造林 コーンケーン近郊農村の事例から

    生方史数

    日本林学会大会学術講演集  2001年3月20日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • ベトナム中部沿岸地域における安全野菜栽培の取り組み(その4)―農村金融との関連から―

    生方 史数

    2013年度地域地理科学会第23回大会 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究

  • 東南アジア辺境地域における情報圏と社会の相互作用ー「持続可能な開発」との関係から

    研究課題/領域番号:21K12428  2021年04月 - 2024年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

    生方 史数

      詳細を見る

    配分額:3900000円 ( 直接経費:3000000円 、 間接経費:900000円 )

    researchmap

  • 自然を「資本化」する基盤の構築過程:東南アジアの事例から

    2015年04月 - 2019年03月

    日本学術振興会  科学研究費基盤研究(B)海外 

    生方 史数

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 文理融合型共同研究の研究―G-COEを事例として

    2014年04月 - 2017年03月

    日本学術振興会  科学研究費挑戦的萌芽研究 

    生方 史数

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • グローバル経済下の生産・生存・環境

    2009年04月 - 2010年03月

    京都大学地域研究統合情報センター  京都大学地域研究統合情報センター共同利用研究 

    生方 史数

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 資源を巡る対立・協調の多元性と固有性:東南アジアの事例から

    2008年04月 - 2011年03月

    日本学術振興会  科学研究費若手(B) 

    生方 史数

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • タイ農村における共有地管理制度の進化プロセスに関する研究

    2006年04月 - 2007年03月

    財務省財務総合政策研究所研究部  開発経済学派遣制度 

    生方 史数

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 東南アジア大陸部における住民による天然資源管理の確立過程

    2003年04月 - 2006年03月

    日本学術振興会  特別研究員奨励費 

    生方 史数

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

▼全件表示

 

担当授業科目

  • Community Development in Asia (2021年度) 第4学期  - 月7,月8,木7

  • 国際開発と環境問題 (2021年度) 後期  - 火6~7

  • 国際開発・環境問題特論 (2021年度) 後期  - その他

  • 地域経済学 (2021年度) 第1学期  - 月1~2,木4

  • 特別研究 (2021年度) 前期  - その他

  • 特別研究 (2021年度) 通年  - その他

  • 特別研究 (2021年度) 後期  - その他

  • 環境と地理 (2021年度) 第1学期  - 月3,木1~2

  • 環境と地理 (2021年度) 第1学期  - 月3,木1~2

  • 環境と地理 (2021年度) 第1学期  - 月3,木1~2

  • 環境経済学 (2021年度) 第3学期  - 月7~8,木4~5

  • 環境経済学演習 (2021年度) 前期  - その他

  • 環境経済学演習 (2021年度) 後期  - その他

  • 環境経済学演習 (2021年度) 後期  - その他

  • 環境経済学演習 (2021年度) 前期  - その他

  • Community Development in Asia (2020年度) 第4学期  - 月7,月8,木7,木8

  • 国際農村環境学演習 (2020年度) 前期  - その他

  • 国際開発と環境問題 (2020年度) 後期  - 火6,火7

  • 国際開発・環境問題特論 (2020年度) 後期  - その他

  • 地域経済学 (2020年度) 第1学期  - 月1,月2,木3

  • 地域経済学 (2020年度) 第1学期  - 月1,月2,木3

  • 特別研究 (2020年度) 後期  - その他

  • 特別研究 (2020年度) その他  - [後期], [前期]

  • 特別研究 (2020年度) 通年  - その他

  • 環境と地理 (2020年度) 第1学期  - 月3,木1,木2

  • 環境と地理 (2020年度) 第1学期  - 月3,木1,木2

  • 環境と地理 (2020年度) 第1学期  - 月3,木1,木2

  • 環境経済学 (2020年度) 第3学期  - 月6,月7,木4,木5

  • 環境経済学 (2020年度) 第3学期  - 月6,月7,木4,木5

  • 環境経済学演習 (2020年度) 前期  - その他

  • 環境経済学演習 (2020年度) 後期  - その他

  • 環境経済学演習 (2020年度) 後期  - その他

  • 環境経済学演習 (2020年度) 前期  - その他

▼全件表示