2024/02/02 更新

写真a

タカハシ アキヒロ
髙橋 謙公
Takahashi Akihiro
所属
社会文化科学学域 准教授
職名
准教授
プロフィール

 1989年2月、東京都府中市生まれ。専門は中近世シチリア王国史・地中海海域史。

 これまで私は中世地中海世界の多文化性に関心を持ち、13世紀から14世紀のシチリア王国/シチリア島王国をフィールドに、境域研究を進めてきた。これまでの研究において、海が平等に利用可能な境域であった一方で、一定の政治的影響下に置かれる空間でもあったことを明らかするために、シチリア王国が、その周辺海域を権力構築の資源として利用することで、長期的な権勢を維持したことを示した。(海域国家としてのシチリア王国)

 現在はシチリア王国同様に、中近世地中海世界において「海域」や「海域ネットワーク」を利用して権力を構築した島国(サルデーニャ島のアルボレア王国、マジョルカ王国)を中心に、中近世地中海世界における「海域国家」の在り方を模索している。今後は「海域」と政治権力との関係に目を向けることで、中近世地中海世界に点在する島国の歴史を、従来の地中海・ヨーロッパ史の枠組みの中に位置づけてみたいと考えている。

外部リンク

学位

  • 博士 ( 2022年2月   早稲田大学 )

研究キーワード

  • 法制史(海事法:アマルフィ海法、メッシーナ海法、バルセローナ海事慣習法、コンソラート・デル・マーレ、港湾行政/諸制度)

  • 地中海海域史

  • 経済史(中近世商業史:金融史、海上保険史)

  • 政治史(地中海史、中近世シチリア王国/島王国史、マジョルカ王国史)

研究分野

  • 人文・社会 / 経済史  / 海上保険史

  • 人文・社会 / ヨーロッパ史、アメリカ史  / 地中海史/政治史/商業史

学歴

  • 早稲田大学   Faculty of Letters, Arts and Sciences  

    2014年4月 - 2022年3月

      詳細を見る

  • 早稲田大学   Faculty of Letters, Arts and Sciences  

    2012年4月 - 2014年3月

      詳細を見る

  • 早稲田大学   School of Humanities and Social Sciences  

    2008年4月 - 2012年3月

      詳細を見る

経歴

  • 岡山大学   学術研究院社会文化科学学域(経済系)   准教授

    2023年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

    researchmap

  • 早稲田大学   文学学術院   助教

    2022年4月 - 現在

      詳細を見る

  • 国士舘大学   経営学部   非常勤講師

    2022年4月 - 現在

      詳細を見る

  • 早稲田大学高等学院   地理歴史科   非常勤講師

    2021年4月 - 2022年3月

      詳細を見る

  • Università degli Studi di Palermo   Dipartimento Culture e Società

    2017年9月 - 2018年9月

      詳細を見る

    国名:イタリア共和国

    researchmap

  • 独立行政法人日本学術振興会   特別研究員DC1

    2014年4月 - 2017年3月

      詳細を見る

▼全件表示

所属学協会

委員歴

  • 岡山大学経済学会   委員  

    2023年4月 - 現在   

      詳細を見る

  • 歴史学研究会   会務幹事  

    2022年5月 - 2023年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 歴史学研究会   会務部会計  

    2021年5月 - 2023年5月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

  • 中世ルネサンス研究所   事務局(会計)  

    2019年4月 - 2023年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    researchmap

 

論文

  • 中世後期地中海世界におけるシチリア王国と海域秩序—島嶼から描く海域ネットワークと海上権力 査読

    髙橋 謙公

    (博士)学位取得論文   2022年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)  

    researchmap

  • 中世後期シチリア王国/ 島王国史研究と地中海海域史研究の動向—構造的理解をめぐる議論とその展開— 査読

    髙橋 謙公

    エクフラシス   10   165 - 183   2020年3月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • 13世紀後半シチリア王国の港湾行政とMagister Portulanus 査読

    髙橋 謙公

    史観   174   62 - 80   2016年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:早稲田大学史学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://hdl.handle.net/2065/00053542

  • アンジュー朝のシチリア島喪失(1282年)に関する財政的要因―教皇庁とトスカーナ金融商人との関係を中心に― 査読

    髙橋 謙公

    西洋史学   ( 262 )   20 - 40   2016年

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 13世紀後半におけるシチリア王国の地中海政策―シチリアを巡る諸特権を中心に― 査読

    髙橋 謙公

    西洋史論叢   ( 36 )   91 - 105   2014年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • 中世後期地中海世界におけるシチリア史を巡ってーシャルル・ダンジューとシチリアの晩禱事件を中心にー 査読

    髙橋 謙公

    (修士)学位取得論文   2014年3月

     詳細を見る

    掲載種別:学位論文(修士)  

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物

  • 疫病・終末・再生−中近世キリスト教世界から学ぶ−

    高橋 謙公( 担当: 共著 ,  範囲: 99–116頁「14世紀、黒死病とともに生きること−港から描くシチリア島王国の政治・社会・経済−」)

    知泉書館  2021年10月 

     詳細を見る

MISC

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • Maritime Power in the Kingdom of Sicily: Navigating Maritime Risk and Port Control

    Akihiro TAKAHASHI

    JSPS Kakenhi International Symposium: Water Networks, Islands, and Political Powers in the Global Middle Ages  2023年10月7日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月6日 - 2023年10月8日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    researchmap

  • Maritime Security around the Insular Kingdom of Sicily after the Sicilian Vespers (1282)

    Akihiro TAKAHASHI

    International Medieval Congress  2022年7月4日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年7月3日 - 2022年7月8日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 14世紀シチリア島王国と海域の危険-「先払いされた保険金」からの検討-

    髙橋謙公

    第70回日本西洋史学会  2020年12月12日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月12日 - 2020年12月13日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 中世後期シチリア王国/島王国における暴力の統制と海域秩序 −シチリア海域の境域性と海事掠奪制度から− 招待

    高橋謙公

    京都大学西洋史読書会  2022年11月3日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • How to Use Non-Genuine Marine Insurance?: The Insular Kingdom of Sicily in the Fourteenth Century

    Akihiro TAKAHASHi

    Historian Workshop: Research Showcase  2020年2月18日 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    researchmap

  • 14世紀シチリア公証人文書の「海上保険」に見る西地中海交易の「安全」——パレルモの海事契約文書から——

    髙橋 謙公

    第117回史学会大会西洋史部会  2019年11月10日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 中世地中海世界のシー・パワーにおけるシチリア王国の港湾行政—晩禱時代(1282-1377)の人事文書から— 招待

    髙橋 謙公

    早稲田大学史学会大会  2018年10月6日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • シチリアにおける海事秩序形成過程—13-14世紀の請願と海事規定から—

    髙橋 謙公

    地中海学会定例研究会  2017年7月15日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 1348年(シチリア内乱期)以前におけるシチリア海域の状況―危機管理と港湾行政―

    髙橋 謙公

    スペイン史学会4月定例会  2017年4月22日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 13-14世紀、二つのシチリア王国と港湾行政-王権と港湾都市から描く海事秩序-

    髙橋 謙公

    第66回日本西洋史学会  2016年5月22日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 13,14世紀シチリア王国における地方行政と港湾―王権・貴族・都市の関係から―

    髙橋 謙公

    関西中世史研究会  2016年4月30日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 中世シチリア王国と「海の道」(1270-1276)―チュニス十字軍(1270)以降のシチリア王国・ハフス朝関係―

    髙橋 謙公

    中近世西地中海研究会  2015年11月28日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 王権―地方領主関係とシチリア王国の港湾管理(1266-1282)―シャルル・ダンジュー治下のシチリア島とプーリアを比較して― 招待

    髙橋 謙公

    早稲田大学史学会大会  2015年10月3日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 13世紀後半の地中海世界とみなと—シチリア王国の港湾管理—

    髙橋 謙公

    イタリア言語文化研究会  2015年5月18日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 中世後期シチリア王国における海事行政の再考(1266~1278年)―大ポルトゥラーヌス(Mag. Portulanus)とプロトンティーヌス(Prothontinus)を中心に―

    髙橋 謙公

    イタリア歴史文化研究会  2015年3月2日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 13世紀後半における初期アンジュー朝のイタリア支配―トスカーナ金融商人との関係:シエナ金融を中心に―

    髙橋 謙公

    早稲田大学西洋史研究会  2014年7月14日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 中世後期地中海世界における「境域」シチリア―地中海中部域の海峡を巡って―

    髙橋 謙公

    第64回日本西洋史学会  2014年6月1日 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 中世後期地中海世界における「水」と接続―シチリア王国とイフリキーヤ間におけるフロンティア研究への予備的考察―

    髙橋 謙公

    教会と社会研究会  2014年4月26日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 13世紀のアラゴン王国とシチリア王国を巡って―「晩禱戦争」の中の晩禱事件―

    髙橋 謙公

    スペイン史学会夏季合宿報告会  2013年7月20日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • シャルル・ダンジューと地中海世界―晩禱事件にみる地中海政治史―

    髙橋 謙公

    歴史学研究会7月例会  2013年7月6日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 中世後期地中海世界におけるシチリアと海事秩序―13-14世紀の請願文書と諸海事規定から―

    髙橋 謙公

    早稲田大学西洋史研究会 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究

  • 前近代地中海域における海上境域の形成と海域国家論の構築

    研究課題/領域番号:22K20059  2022年08月 - 2024年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 研究活動スタート支援  研究活動スタート支援

    高橋 謙公

      詳細を見る

    配分額:2860000円 ( 直接経費:2200000円 、 間接経費:660000円 )

    researchmap

  • 「廃棄」から捉え直す中近世ヨーロッパ水環境史

    2022年08月 - 2023年07月

    サントリー文化財団  学問の未来を拓く 

    齊藤豪大(研究代表者)、渡邉祐一、高垣里衣、成川岳

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    researchmap

  • 13-15世紀の対イスラーム宣教に見るキリスト教的世界観の変容

    研究課題/領域番号:21H00586  2021年04月 - 2025年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

    阿部 俊大, 野口 舞子, 藤崎 衛, 黒田 祐我, 篠田 知暁, 梶原 洋一, 柳橋 博之, 佐藤 健太郎, 髙橋 謙公

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:17030000円 ( 直接経費:13100000円 、 間接経費:3930000円 )

    researchmap

  • 中世地中海世界におけるシチリア王国と海上保険-海上保険黎明期における海の危険と集団的保安について

    2020年08月 - 2021年08月

    松下幸之助記念志財団  研究助成 

      詳細を見る

  • 前近代海域ヨーロッパ史の構築:河川・島嶼・海域ネットワークと政治権力の生成と展開

    研究課題/領域番号:19H00546  2019年04月 - 2024年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(A)  基盤研究(A)

    小澤 実, 鶴島 博和, 村田 光司, 四日市 康博, 松本 涼, 宮野 裕, 橋本 雄, 藤井 真生, 佐藤 公美, 菊地 重仁, 長谷川 敬, 諫早 庸一, 髙橋 謙公

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:44850000円 ( 直接経費:34500000円 、 間接経費:10350000円 )

    本年度代表者は、課題に関わる報告を英語と日本語で複数回行った。ストックホルム大学で開催された国際シンポジウムGlobal Northでの報告「Ship as Warriors’ Community for a Maritime Networking Society in the Late Viking Age」においては海域を基盤としたヴァイキング社会における船舶の役割を、西洋史研究会大会での報告「Making of a Maritime "Empire" in the Networking Scandinavian World: Trading Centres, Ships, and the Danish Jelling Dynasty」では交易地で結ばれた北ヨーロッパ空間におけるヴァイキング国家の生成過程を論じた。分担者らもそれぞれの課題についての研究を進めた。
    課題に関わる国際共同研究と組織化を進めるために研究者招聘と国際会議を行なった。9月はMarek Jankowiak(University of Oxford)とRory Naismith(University of Cambridge)を、10月はVivien Prigent(CNRS)を、11月はJohannes Preiser-Kapeller(Austrian Academy of Sciences)とEkaterini Mitsiou(University of Goettingen)を招聘し、ユーラシア西部における海域・河川・島嶼の機能について講演ならびに研究代表者・分担者らも報告する国際会議において議論を行なった。
    以上の成果を踏まえて、代表者・分担者・協力者は論文執筆を行なった。代表者は、中世グローバルヒストリーの現状を共有するために『史苑』80巻上で研究史をまとめた。

    researchmap

  • 13-14 世紀のシチリア海域における制海―異教徒間交流の場としての海―

    2017年09月 - 2018年09月

    日本学術振興会  若手研究者海外挑戦プログラム 

    髙橋 謙公

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 中世後期地中海世界とシチリア史-シャルル・ダンジューの政策を中心に-

    2014年04月 - 2017年03月

    日本学術振興会  特別研究員DC1 

    髙橋 謙公

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    researchmap

  • 中近世キリスト教世界の多元性とグローバル・ヒストリーへの視角

    2012年04月 - 2014年03月

    日本学術振興会  基盤研究A 研究補助者 

    甚野 尚志

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    researchmap

▼全件表示

 

担当授業科目

  • 卒業研究(1・2学期) (2023年度) 1・2学期  - [第1学期]その他7~8, [第2学期]その他

  • 卒業研究(3・4学期) (2023年度) 3・4学期  - [第3学期]その他7~8, [第4学期]その他

  • 卒業研究(3年次・1・2学期) (2023年度) 1・2学期  - [第1学期]木7~8, [第2学期]木

  • 卒業研究(3年次・3・4学期) (2023年度) 3・4学期  - 木7~8

  • 基礎研究(3学期) (2023年度) 第3学期  - 火7~8

  • 欧米経済史 (2023年度) 前期  - 金3

  • 欧米経済論 (2023年度) 後期  - 水2

  • 現代中小企業論 (2023年度) 1・2学期  - 月9

  • 現代中小企業論 (2023年度) 1・2学期  - 月9

  • 現代中小企業論(共通) (2023年度) 1・2学期  - 月9

  • 現代西洋経済史 (2023年度) 後期  - 水2

  • 現代西洋経済史 (2023年度) 3・4学期  - 水1~2

  • 西洋経済史 (2023年度) 前期  - 金3

  • 西洋経済史 (2023年度) 1・2学期  - 木9

  • 西洋経済史 (2023年度) 1・2学期  - 木5~6

  • 西洋経済史(共通) (2023年度) 1・2学期  - 木9

▼全件表示