2021/12/24 更新

写真a

イケガメ ミカ
池亀 美華
IKEGAME Mika
所属
医歯薬学域 准教授
職名
准教授
外部リンク

学位

  • 歯学博士 ( 新潟大学 )

研究キーワード

  • 細胞生物学

  • 微細構造

  • Bone tissue

  • Morphology

  • Cell biology

  • ultrastructure

  • 骨組織

  • 形態学

研究分野

  • ライフサイエンス / 解剖学

学歴

  • 新潟大学    

    1986年4月 - 1988年8月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

  • 新潟大学   Faculty of Dentistry   School of Dentistry

    1980年4月 - 1986年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

経歴

  • 岡山大学   学術研究院医歯薬学域(歯) 口腔形態学分野   准教授

    2004年4月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

    researchmap

  • 新潟大学   大学院医歯学総合研究科   助手

    1996年4月 - 2004年3月

      詳細を見る

  • 新潟大学   大学等非常勤研究員

    1995年8月 - 1996年3月

      詳細を見る

  • セント・ヴィンセント医学研究所   客員研究員

    1992年11月 - 1995年7月

      詳細を見る

  • 新潟大学   歯学部口腔解剖学第一教室   研究生

    1989年4月 - 1992年10月

      詳細を見る

  • 新潟大学   歯学部口腔解剖学第一教室   助手

    1988年 - 1989年3月

      詳細を見る

▼全件表示

所属学協会

▼全件表示

委員歴

  • 歯科基礎医学会   評議委員  

    2008年   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    歯科基礎医学会

    researchmap

  • 岡山歯学会   座長  

    2005年   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

    岡山歯学会

    researchmap

  • 男女共同参画企画室   ワークライフバランス部門長  

      詳細を見る

 

論文

  • O‐GlcNAcylation drives calcium signaling toward osteoblast differentiation: A bioinformatics‐oriented study 査読

    Yao Weng, Ziyi Wang, Yoko Fukuhara, Airi Tanai, Mika Ikegame, Daisuke Yamada, Takeshi Takarada, Takashi Izawa, Satoru Hayano, Kaya Yoshida, Hiroshi Kamioka, Hirohiko Okamura

    BioFactors   47 ( 6 )   992 - 1015   2021年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley  

    DOI: 10.1002/biof.1774

    PubMed

    researchmap

    その他リンク: https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full-xml/10.1002/biof.1774

  • Extracellular vesicles of P. gingivalis-infected macrophages induce lung injury. 査読 国際誌

    Kayo Yoshida, Kaya Yoshida, Natsumi Fujiwara, Mariko Seyama, Kisho Ono, Hotaka Kawai, Jiajie Guo, Ziyi Wang, Yao Weng, Yaqiong Yu, Yoko Uchida-Fukuhara, Mika Ikegame, Akira Sasaki, Hitoshi Nagatsuka, Hiroshi Kamioka, Hirohiko Okamura, Kazumi Ozaki

    Biochimica et biophysica acta. Molecular basis of disease   1867 ( 11 )   166236 - 166236   2021年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    Periodontal diseases are common inflammatory diseases that are induced by infection with periodontal bacteria such as Porphyromonas gingivalis (Pg). The association between periodontal diseases and many types of systemic diseases has been demonstrated; the term "periodontal medicine" is used to describe how periodontal infection/inflammation may impact extraoral health. However, the molecular mechanisms by which the factors produced in the oral cavity reach multiple distant organs and impact general health have not been elucidated. Extracellular vesicles (EVs) are nano-sized spherical structures secreted by various types of cells into the tissue microenvironment, and influence pathophysiological conditions by delivering their cargo. However, a detailed understanding of the effect of EVs on periodontal medicine is lacking. In this study, we investigated whether EVs derived from Pg-infected macrophages reach distant organs in mice and influence the pathophysiological status. EVs were isolated from human macrophages, THP-1 cells, infected with Pg. We observed that EVs from Pg-infected THP-1 cells (Pg-inf EVs) contained abundant core histone proteins such as histone H3 and translocated to the lungs, liver, and kidneys of mice. Pg-inf EVs also induced pulmonary injury, including edema, vascular congestion, inflammation, and collagen deposition causing alveoli destruction. The Pg-inf EVs or the recombinant histone H3 activated the NF-κB pathway, leading to increase in the levels of pro-inflammatory cytokines in human lung epithelial A549 cells. Our results suggest a possible mechanism by which EVs produced in periodontal diseases contribute to the progression of periodontal medicine.

    DOI: 10.1016/j.bbadis.2021.166236

    PubMed

    researchmap

  • Uptake of osteoblast-derived extracellular vesicles promotes the differentiation of osteoclasts in the zebrafish scale 査読

    Kobayashi-Sun J, Yamamori S, Kondo M, Kuroda J, Ikegame M, Suzuki N, Kitamura KI, Hattori A, Yamaguchi M, Kobayashi I

    Commun Biol   3 ( 1 )   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s42003-020-0925-1

    Scopus

    PubMed

    researchmap

  • Expression of sclerostin in the regenerating scales of goldfish and its increase under microgravity during space flight 査読

    YAMAMOTO T*, IKEGAME M*, HIRAYAMA J, KITAMURA K, TABUCHI Y, FURUSAWA Y, SEKIGUCHI T, ENDO M, MISHIMA H, SEKI A, YANO S, MATSUBARA H, HATTORI A, and SUZUKI N

    Biomedical Research (Tokyo)   41 ( 6 )   279 - 288   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2220/biomedres.41.279

    PubMed

    researchmap

  • The expression and regulation of Wnt1 in tooth movement-initiated mechanotransduction 査読

    Ei Hsu Hlaing E, Ishihara Y, Odagaki N, Wang Z, Ikegame M, Kamioka H.

    Am J Orthod Dentofacial Orthop   158 ( 6 )   e151 - e160   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • N-(3-oxododecanoyl)-homoserine lactone regulates osteoblast apoptosis and differentiation by mediating intracellular calcium 査読

    Guo J, Wang Z, Weng Y, Yuan H, Yoshida K, Ikegame M, Uchibe K, Kamioka H, Ochiai K, Okamura H, Qiu L.

    Cell Signal   75   109740 - 109740   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Detection of RANKL-producing cells and osteoclastic activation by the addition of exogenous RANKL in the regenerating scales of goldfish 査読

    Yamamoto Tatsuki, Ikegame Mika, Kawago Umi, Tabuchi Yoshinori, Hirayama Jun, Sekiguchi Toshio, Furusawa Yukihiro, Yamaguchi Koji, Matsubara Hajime, Urata Makoto, Hattori Atsuhiko and Suzuki Nobuo

    Biological Sciences in Space   34   34 - 40   2020年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Outer membrane vesicles derived from Porphyromonas gingivalis induced cell death with disruption of tight junctions in human lung epithelial cells 査読

    He Y, Shiotsu N, Uchida-Fukuhara Y, Guo J, Weng Y, Ikegame M, Wang Z, Ono K, Kamioka H, Torii Y, Sasaki A, Yoshida K, Okamura H.

    Arch Oral Biol   118   104841 - 104841   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Oral administration of melatonin contained in drinking water increased bone strength in maturally aged mice 査読

    Igarashi-Migitaka J, Seki A, Ikegame M, Honda M, Sekiguchi T, Mishima H, Shimizu N,Matsubara H, Srivastav AK, Hirayama J, Maruyama Y, Kamijo-Ikemori A, Hirata K, Hattori A

    Acta Histochemica   122 ( 6 )   2020年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Quorum sensing molecule N-(3-oxododecanoyl)-L-homoserine lactone: An all-rounder in mammalian cell modification 査読

    Jiajie Guo, Kaya Yoshida, Mika Ikegame, Hirohiko Okamura

    Journal of Oral Biosciences   62 ( 1 )   16 - 29   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier BV  

    © 2020 Japanese Association for Oral Biology Background: Bacteria exhibit multi-cellular social behavior, such as biofilm formation, virulence generation, bioluminescence, or sporulation, through cell-to-cell communication involving a quorum sensing (QS) system capable of sensing species density. Pseudomonas aeruginosa (P. aeruginosa) is a ubiquitous gram-negative opportunistic pathogen that is frequently isolated from immunocompromised patients. It is particularly detected in patients with severe periodontitis and persistent endodontic infections, forcing a rethink of the role of this opportunistic pathogen in oral lesions. Highlight: N-(3-oxododecanoyl)-L-homoserine lactone (OdDHL) is a pivotal QS molecule, which regulates numerous virulence genes in P. aeruginosa and exhibits broad biological modulation effects in mammalian cells. In this review, we highlight the diverse OdDHL-mediated apoptosis and immunomodulatory effects on host cells. The structural properties, signaling pathways, targeted genes and proteins, and intracellular metabolism of OdDHL are also discussed to clarify the interactions between P. aeruginosa and the host. Conclusion: The purpose of this review is to identify a valid target for quenching OdDHL, which could potentially eliminate the pathogenic effect of P. aeruginosa.

    DOI: 10.1016/j.job.2020.01.001

    Scopus

    PubMed

    researchmap

  • Outer membrane vesicles of Porphyromonas gingivalis attenuate insulin sensitivity by delivering gingipains to the liver 査読

    Seyama M, Yoshida K, Yoshida K, Fujiwara N, Ono K, Eguchi T, Kawai H, Guo J, Weng Y, Haoze Y, Uchibe K, Ikegame M, Sasaki A, Nagatsuka H, Okamoto K, Okamura H, Ozaki K

    Biochim Biophys Acta Mol Basis Dis   1866 ( 6 )   2020年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Increased autophagy in EphrinB2-deficient osteocytes is associated with elevated secondary mineralization and brittle bone 査読

    Vrahnas C, Blank M, Dite TA, Tatarczuch L, Ansari N, Crimeen-Irwin B, Nguyen H, Forwood MR, Hu Y, Ikegame M, Bambery KR, Petibois C, Mackie EJ, Tobin MJ, Smyth GK, Oakhill JS, Martin TJ, Sims NA

    Nature Communications   10 ( 1 )   3436   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41467-019-11373-9

    researchmap

    その他リンク: http://www.nature.com/articles/s41467-019-11373-9

  • Melatonin is a potential drug for the prevention of bone loss during space flight. 査読

    Ikegame M, Hattori A, Tabata MJ, Kitamura KI, Tabuchi Y, Furusawa Y, Maruyama Y, Yamamoto T, Sekiguchi T, Matsuoka R, Hanmoto T, Ikari T, Endo M, Omori K, Nakano M, Yashima S, Ejiri S, Taya T, Nakashima H, Shimizu N, Nakamura M, Kondo T, Hayakawa K, Takasaki I, Kaminishi A, Akatsuka R, Sasayama Y, Nishiuchi T, Nara M, Iseki H, Chowdhury VS, Wada S, Ijiri K, Takeuchi T, Suzuki T, Ando H, Matsuda K, Somei M, Mishima H, Mikuni-Takagaki Y, Funahashi H, Takahashi A, Watanabe Y, Maeda M, Uchida H, Hayashi A, Kambegawa A, Seki A, Yano S, Shimazu T, Suzuki H, Hirayama J, Suzuki N

    Journal of pineal research   67 ( 3 )   e12594   2019年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/jpi.12594

    PubMed

    researchmap

    その他リンク: https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full-xml/10.1111/jpi.12594

  • Suppressive effect of melatonin on osteoclast function via osteocyte calcitonin. 査読 国際誌

    Nakano M, Ikegame M, Igarashi-Migitaka J, Maruyama Y, Suzuki N, Hattori A

    The Journal of endocrinology   242 ( 2 )   13 - 23   2019年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1530/JOE-18-0707

    PubMed

    researchmap

  • Circadian production of melatonin in cartilage modifies rhythmic gene expression. 査読

    Fu S, Kuwahara M, Uchida Y, Koudo S, Hayashi D, Shimomura Y, Takagaki A, Nishida T, Maruyama Y, Ikegame M, Hattori A, Kubota S, Hattori T

    The Journal of endocrinology   241 ( 2 )   161 - 173   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1530/JOE-19-0022

    Web of Science

    PubMed

    researchmap

  • Inhibitory effect of retinoic acid receptor agonists on in vitro chondrogenic differentiation. 査読

    Sumitani Y, Uchibe K, Yoshida K, Weng Y, Guo J, Yuan H, Ikegame M, Kamioka H, Okamura H

    2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Expression of Noncollagenous Bone Matrix Proteins in Osteoblasts Stimulated by Mechanical Stretching in the Cranial Suture of Neonatal Mice. 査読

    Ikegame M, Ejiri S, Okamura H

    The journal of histochemistry and cytochemistry : official journal of the Histochemistry Society   67 ( 2 )   22155418793588 - 116   2018年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1369/0022155418793588

    PubMed

    researchmap

  • Effects of hyperglycemia on bone metabolism and bone matrix in goldfish scales.

    Comp Biochem Physiol A Mol Integr Physiol   203   152 - 158   2017年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.cbpa.2016.09.010

    Web of Science

    researchmap

  • キンギョ鱗における多核破骨細胞形成に関する形態学的研究:筋肉内自家移植鱗を用いた解析

    池亀美華, 村埜淑恵, 國定勇希, 服部淳彦, 鈴木信雄, 山本敏男

    岡山歯学会雑誌   35 ( 2 )   37 - 42   2017年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

    researchmap

  • Determination of cell fate in skeletal muscle following BMP gene transfer by in vivo electroporation

    Mariko Kawai,Yu Ki Ohmori,Mai Nishino,Masayo Yoshida,Kaori Tabata,Do Saku Hirota,Ayako Ryu-Mon,Hiromitsu Yamamoto,Junya Sonobe,Yo Hei Kataoka,Noriko Shiotsu,Mika Ikegame*,Hiroki Maruyama,Toshio Yamamoto ,Kazuhisa Bessho,Kiyoshi Ohura

    European Journal of Histochemistry, European journal of basic and applied histochemistry, Basic and Applied Histochemistry   61 ( 2 )   65 - 70   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.4081/ejh.2017.2772

    Web of Science

    researchmap

  • Morphological and functional analyses of the tight junction in the palatal epithelium of mouse

    Noriko Shiotsu,Tadafumi Kawamoto,Mariko Kawai,Mika Ikegame*,Yasuhiro Torii*,Hiroyuki Sasaki,Toshio Yamamoto

    Acta Histochemica et Cytochemica, ACTA HISTOCHEMICA ET CYTOCHEMICA   50 ( 4 )   119 - 125   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1267/ahc.17006

    Web of Science

    researchmap

  • Benz[a]anthracene Decreases Plasma Calcium Levels Resulting from Influence of Scale

    Nobuo Suzuki, Jun Nakano, Kimi Kawabe, Akira Toriba, Kazuichi Hayakawa, Ning Tang

    International Journal of Zoological Investigations   3 ( 1 )   72 - 81   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Effects of low-intensity pulsed ultrasound on osteoclasts

    Taizo Hanmoto,Yoshiaki Tabuchi,Mika Ikegame*,Takashi Kondo,Kei Ichiro Kitamura,Masato Endo,Isao Kobayashi,Hiroyuki Mishima,Toshio Sekiguchi,Makoto Urata,Azusa Seki,Sachiko Yano,Atsuhiko Hattori ,Nobuo Suzuki

    Biomedical Research, Biomedical Research (Japan)   38 ( 1 )   71 - 77   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2220/biomedres.38.71

    Web of Science

    researchmap

  • Low-intensity pulsed ultrasound induces apoptosis in osteoclasts

    Nobuo Suzuki,Taizo Hanmoto,Sachiko Yano,Yukihiro Furusawa,Mika Ikegame*,Yoshiaki Tabuchi,Takashi Kondo,Kei Ichiro Kitamura,Masato Endo,Toshio Yamamoto,Toshio Sekiguchi,Makoto Urata,Yuko Mikuni-Takagaki,Atsuhiko Hattori

    Comparative biochemistry and physiology. Part A, Molecular & integrative physiology, Comparative Biochemistry and Physiology - A Molecular and Integrative Physiology, Comparative Biochemistry and Physiology - A Physiology   195   26 - 31   2016年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.cbpa.2016.01.022

    Web of Science

    researchmap

  • Changes in metallothionein isoform expression in the bones of ovariectomized rats

    Chiharu Sogawa*,Mika Ikegame*,Ikuko Miyazaki*,Toshiaki Ara,Yasuhiro Imamura,Yuka Okusha*,Kazumi Ohyama*,Masato Asanuma*,Norio Sogawa,Toshio Yamamoto,Ken Ichi Kozaki

    Journal of Hard Tissue Biology   25 ( 1 )   21 - 26   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2485/jhtb.25.21

    Web of Science

    researchmap

  • Tensile stress stimulates the expression of osteogenic cytokines/growth factors and matricellular proteins in the mouse cranial suture at the site of osteoblast differentiation

    Mika Ikegame*,Yoshiaki Tabuchi,Yukihiro Furusawa,Mariko Kawai,Atsuhiko Hattori ,Takashi Kondo,Toshio Yamamoto

    Biomedical Research, Biomedical Research (Japan)   37 ( 2 )   117 - 126   2016年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2220/biomedres.37.117

    Web of Science

    researchmap

  • Development of oral epithelial cell line ROE2 with differentiation potential from transgenic rats harboring temperature-sensitive simian virus40 large T-antigen gene.

    Tabuchi Y, Wada S, Ikegame M, Kariya A, Furusawa Y, Hoshi N, Yunoki T, Suzuki N, Takasaki I, Kondo T, Suzuki Y

    Exp Anim   63 ( 1 )   31 - 44   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1538/expanim.63.31

    Web of Science

    researchmap

  • Genes Responsive to Low-Intensity Pulsed Ultrasound in MC3T3-E1 Preosteoblast Cells

    Yoshiaki Tabuch, Yuuki Sugahara, Mika Ikegame, Nobuo Suzuki, Kei-ichiro Kitamura and Takashi Kondo

    Int. J. Mol. Sci.   14 ( 11 )   22721 - 22740   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/ijms141122721

    Scopus

    PubMed

    researchmap

  • Static and dynamic hypergravity responses of osteoblasts and osteoclasts in Medaka scales.

    Yano S, Kitamura K, Satoh Y, Nakano M, Hattori A, Sekiguchi T, Ikegame M, Nakashima H, Omori K, Hayakawa K, Chiba A, Sasayama Y, Ejiri S, Mikuni-Takagaki Y, Mishima H, Funahashi H, Sakamoto T, Suzuki N

    Zoological Science   30 ( 3 )   217 - 223   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2108/zsj.30.217

    Web of Science

    researchmap

  • BMP-2 Gene transfer under various conditions with in vivo electroporation and bone induction.

    Yamamoto H, Kawai M, Shiotsu N, Watanabe M, Ikegame M, Yoshida Y, Suzuki K, Maruyama H, Miyazaki J, Bessho K, Yamamoto T

    Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Medicine, and Pathology   24 ( 1 )   49 - 53   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.ajoms.2011.10.006

    Scopus

    researchmap

  • Parathyroid hormone 1 (1-34) acts on the scales and involves calcium metabolism in goldfish.

    Suzuki N, Danks JA, Maruyama Y, Ikegame M, Sasayama Y, Hattori A, Nakamura M, Tabata MJ, Yamamoto T, Furuya R, Saijoh K, Mishima H, Srivastav AK, Furusawa Y, Kondo T, Tabuchi Y, Takasaki I, Chowdhury VS, Hayakawa K, Martin TJ.

    Bone   48 ( 5 )   1186 - 1193   2011年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bone.2011.02.004

    Web of Science

    researchmap

  • Osteoblast activity in the goldfish scale responds sensitively to mechanical stress.

    Kitamura K, Suzuki N, Sato Y, Nemoto T, Ikegame M, Shimizu N, Kondo T, Furusawa Y, Wada S, Hattori A

    Comp Biochem Physiol A Mol Integr Physiol   156 ( 3 )   357 - 363   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.cbpa.2010.03.002

    Web of Science

    researchmap

  • Endoglin is involved in BMP-2-induced osteogenic differentiation of periodontal ligament cells through a pathway independent of Smad-1/5/8 phosphorylation.

    Ishibashi O, Ikegame M, Takizawa F, Yoshizawa T, Moksed MA, Iizawa F, Mera H, Matsuda A, Kawashima H

    J Cell Physiol   222 ( 2 )   465 - 473   2010年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/jcp.21968

    Web of Science

    researchmap

  • 岡山大学歯学部戦略的計画 -求められている今後の対応策-

    松香芳三, 池亀美華, 吉田登志子, 有馬太郎, 皆木省吾, 山本敏男, 高柴正悟, 窪木拓男, 北山滋雄, 滝川正春, 松尾龍二

    岡山歯学会雑誌   28 ( 2 )   123 - 130   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Prolactin inhibits osteoclastic activity in the goldfish scale: a novel direct action of prolactin in teleosts.

    Takahashi H, Suzuki N, Takagi C, *Ikegame M, Yamamoto T, Takahashi A, Moriyama S, Hattori A, Sakamoto T.

    Zoolog Sci   25 ( 7 )   739 - 745   2008年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.2108/zsj.25.739

    Web of Science

    researchmap

  • Scale osteoblasts and osteoclasts sensitively respond to low-gravity loading by centrifuge.

    Suzuki N, Omori K, Nakamura M, Tabata MJ, Ikegame M, Ijiri K, Kitamura K, Nemoto T, Shimizu N, Kondo T, Matsuda K, Ando H, Kasahara H, Nagase M, Nara M, Hattori A

    Biol Sci Space   22   3 - 7   2008年

     詳細を見る

  • Two osteoclastic markers expressed in multinucleate osteoclasts of goldfish scales.

    Azuma K, Kobayashi M, Nakamura M, Suzuki N, Yashima S, Iwamuro S, Ikegame M, Yamamoto T and Hattori A.

    Biochem Biophys Res Commun   362 ( 3 )   594 - 600   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bbrc.2007.08.010

    Web of Science

    researchmap

  • PIASxbeta is a key regulator of osterix transcriptional activity and matrix mineralization in osteoblasts.

    Ali MM, Yoshizawa T, Ishibashi O, Matsuda A, Ikegame M, Shimomura J, Mera H, Nakashima K and Kawashima H

    J Cell Sci   120 ( 15 )   2565 - 2573   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1242/jcs.005090

    Web of Science

    researchmap

  • Relationship between porotic changes in alveolar bone and spinal osteoporosis.

    Binte Anwar R, Tanaka M, Kohno S, Ikegame M, Watanabe N, Nowazesh Ali M and Ejiri S

    J Dent Res   86 ( 1 )   52 - 57   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/154405910708600108

    Web of Science

    researchmap

  • 岡山大学歯学部戦略的計画 教育に関する提案 岡山大学歯学部の理想的な将来のために

    松香 芳三, 池亀 美華, 有馬 太郎, 出口 徹, 志茂 剛, 松尾 龍二, 高柴 正悟, 渡邊 達夫, 岡山大学歯学部の将来を考えるワーキンググループ

    岡山歯学会雑誌   25 ( 2 )   19 - 32   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:岡山歯学会  

    岡山大学における歯学部の将来と日本の歯科界の将来を素晴らしいものにすることを期待して、歯学部に設置された「将来を考えるワーキンググループ」(ワーキンググループ)が種々の観点から将来像の検討を行い、岡山大学歯科系の全教員・職員に対して、提案を行った。その提案に対して集まった意見をまとめ、岡山大学歯学部の将来像を設定するための対策を検討した。今回は教育関連項目をまとめた。岡山大学歯学部学生の動機付けを行い、就学中に、歯学へ興味を持つような授業カリキュラムを作成、調整することが望まれた。教育カリキュラムの一つとしてチュートリアル教育が様々な大学に広まりつつあり、自ら考え、成長して行く歯科医師を作ることが期待された。学生評価の厳格化、評価方法の見直し、さらには教育・教員に対する評価も求められていた。

    researchmap

  • Histochemical and immunocytochemical study of hard tissue formation in dental pulp during the healing process in rat molars after tooth replantation.

    Tsukamoto-Tanaka H, *Ikegame M, Takagi R, Harada H and Ohshima H

    Cell Tissue Res   325 ( 2 )   219 - 229   2006年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00441-005-0138-4

    Web of Science

    researchmap

  • Ultrastructural and immunohistochemical studies of medullary bone calcification; with special reference to sulfated glycosaminoglycans.

    Yamamoto T, Nagaoka N, Hirata A, Nakamura H, Inoue M, Kawai M and Ikegame M

    Journal of Electron Microscopy   54 ( 1 )   29 - 34   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/jmicro/dfh097

    Web of Science

    PubMed

    researchmap

  • Calcitonin-induced change in serum calcium levels and its relationship to osteoclast morphology and number of calcitonin receptors. 国際誌

    Ikegame M, Ejiri S and Ozawa H

    Bone   35 ( 1 )   27 - 33   2004年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.bone.2004.03.018

    Web of Science

    PubMed

    researchmap

  • Expression of osteopontin in Cisplatin-induced tubular injury. 国際誌

    Iguchi S, Nishi S, Ikegame M, Hoshi K, Yoshizawa T, Kawashima H, Arakawa H, Ozawa H and Gejyo F

    Nephron Exp Nephrol(Nephron Experimental Nephrology)   97 ( 3 )   96 - 105   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000078643

    Web of Science

    PubMed

    researchmap

  • Tensile stress induces α-adaptin C production in mouse calvariae in an organ culture: Possible involvement of endocytosis in mechanical stress-stimulated osteoblast differentiation.

    Shimomura J, Ishibashi O, Ikegame M, Yoshizawa T, Ejiri S, Noda T, Kawashima H

    J Cellular Physiol   195 ( 3 )   488 - 496   2003年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/jcp.10269

    Web of Science

    researchmap

  • A cell line with characteristics of the periodontal ligament fibroblasts is negatively regulated for mineralization and Runx2/Cbfa1/Osf2 activity, part of which can be overcome by bone morphogenetic protein-2.

    Saito Y, Yoshizawa T, Takizawa F, *Ikegame M, Ishibashi O, Okuda K, Hara K, Ishibashi K, Obinata M, Kawashima H.

    J Cell Sci   115 ( 21 )   4191 - 4200   2002年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1242/jcs.00098

    Web of Science

    researchmap

  • Expression of osteopontin in gentamicin-incuced acute tubular necrosis and its recovery process.

    Xie Y, Nishi S, Iguchi S, Imai N, Sakatsume M, Saito A, *Ikegame M, Iino N, Shimada H, Ueno M, Kawashima H, Arakawa M, and Gejyo F

    Kidney International   59 ( 3 )   959 - 974   2001年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1046/j.1523-1755.2001.059003959.x

    Web of Science

    researchmap

  • Role of stromal cells in osteoclast differentiation in bone marrow.

    Kondo, Y., Irie, K., Ikegame, M., Ejiri, S., Hanada, K. and Ozawa, H.

    J Bone Miner Metab   19 ( 6 )   352 - 358   2001年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s007740170004

    Web of Science

    researchmap

  • Osteopontin localization and expression in cellular cementum at the site of root resorption during physiological tooth movement.

    Sasakura, K, Ikegame, M, Kenmotu, S, Kondo, Y, Ejiri, S, Hanada, K, Ozawa, H

    Orthodontic Wave   2001年

     詳細を見る

  • Tensile stress induced osteoblast differentiation and osteogenesis in mouse calvarial suture in culture: possible involvement of BMP-4 and other genes. 査読

    H. Kawashima, M. Ikegame, J. Shimomura, O. Ishibashi, T. Komori, T. Noda, H. Ozawa

    Journal of gravitational physiology : a journal of the International Society for Gravitational Physiology   7 ( 2 )   121 - 122   2000年1月

     詳細を見る

    Mechanical stress is one of the most potent inducer of bone formation. The mechanism by which cells receive and transduce the signal into osteogenesis, however, remains unknown. Previous studies have demonstrated that mechanical stress causes changes in expression levels of many genes in osteoblasts and osteocytes both in vivo and in vitro. However, none of these changes are specific to bone cells. Moreover it is not clear which types of cells contributed to the increased osteoblasts induced by mechanical stress. The purpose of this study, therefore, was to identify which cells differentiate into osteoblasts and to examine how the expression of genes that are specific to osteogenic cells changes.

    Scopus

    PubMed

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物

  • 平成22年度JAROS宇宙環境利用の展望

    鈴木信雄,北村敬一郎,清水宣明,染井正徳,笹山雄一,大森克徳,矢野幸子,重藤祐子,谷垣文章,鈴木ひろみ,嶋津 徹,池亀美華,田渕圭章,高崎一朗,和田重人,近藤 隆,遠藤雅人,中村正久,井尻憲一,田畑 純,奈良雅之,服部淳彦( 担当: 共著 ,  範囲: 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究)

    宇宙環境利用研究開発機構(JAROS)  2011年 

     詳細を見る

    担当ページ:2011   記述言語:日本語

    researchmap

  • 平成16〜17年度科学研究費補助金(基盤C)研究成果報告書

    *池亀美華( 範囲: 骨芽細胞の機械的刺激受容機構における細胞膜の裏打ち構造の役割.)

    2006年 

     詳細を見る

  • クインテッセンス Dental Implanology 8(4)

    *池亀美華、小澤英浩( 担当: 共訳 ,  範囲: 骨移植材料:現存する骨伝導性移植材料の組織学的性質の比較)

    デンタルダイヤモンド社  2001年 

     詳細を見る

    担当ページ:77-86  

    researchmap

  • 新・分子骨代謝学と骨粗鬆症

    小澤英浩、江尻貞一、網塚憲生、*池亀美華、星和人( 範囲: 骨・軟骨の微細構造)

    メディカルビュー社  2001年 

     詳細を見る

    担当ページ:19-54  

    researchmap

  • Study on Biomineralization in Niigata University

    Niigata University  2001年 

     詳細を見る

  • Study on Biomineralization in Niigata University

    Kawasima, H., *Ikegame, M., Shimomura, J., Ishibashi, O., Yoshizawa, T. and Ozawa, H.( 範囲: Changes in gene expression and their possible roles in mechanical stress-induced osteoblast diffrentiation and osteogenesis.)

    Niigata University  2001年 

     詳細を見る

    担当ページ:18-19  

    researchmap

  • クインテッセンス Dental Implanology 7(5)

    *池亀美華、星 和人、西野幾子、柳澤宏信、小澤英浩( 担当: 共訳 ,  範囲: 糖尿病ラットに埋入したチタン合金インプラントに対する骨組織の反応)

    デンタルダイヤモンド社  2000年 

     詳細を見る

    担当ページ:89-91  

    researchmap

  • クインテッセンスDental Implantology 6(5)

    柴崎伸恭、星 和人、*池亀美華、西野幾子、小澤英浩( 担当: 共訳 ,  範囲: 初期におけるチタンインプラント周囲のリモデリングについて:羊における植立3及び6か月後の骨質の組織形態計測学的評価)

    デンタルダイヤモンド社  1999年 

     詳細を見る

    担当ページ:65-73  

    researchmap

  • 破骨細胞と骨芽細胞の分化・活性化における細胞間、細胞・基質間相互作用に関する形態学的見解(共著)

    「骨代謝調節因子-最近の進歩」羊土社 

     詳細を見る

  • カルシトニン受容体 b.アイソフォーム

    「カルシトニン-基礎と臨床」ライフサイエンス出版 

     詳細を見る

  • 骨に対する作用(骨吸収に対する作用) a.形態学的研究(共著)

    「カルシトニン-基礎と臨床」ライフサイエンス出版 

     詳細を見る

▼全件表示

MISC

  • 象牙質の組織構造や結晶への概日リズム同調因子メラトニンによる関与

    三島弘幸, 服部淳彦, 鈴木信雄, 松本敬, 池亀美華, 見明康雄, 松本由樹

    日本解剖学会総会・全国学術集会講演プログラム・抄録集   124th   217   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 骨粗鬆症モデルラットにおける副甲状腺ホルモンとメラトニンの併用効果

    池亀 美華, 田中 みか子, 江尻 貞一, 服部 淳彦, 高尾 亮子, 内部 健太, 岡村 裕彦

    Journal of Oral Biosciences Supplement   2018   206 - 206   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)歯科基礎医学会  

    researchmap

  • 軟骨におけるメラトニンとその受容体の日周的合成は軟骨の律動的遺伝子発現に影響を及ぼす(Circadian production of melatonin and its receptors in cartilage influences chondrocyte rhythmic gene expression)

    Fu Shanqi, 桑原 実穂, 内田 瑶子, 林 大智, 下村 侑司, 高垣 安紗美, 西田 崇, 丸山 雄介, 池亀 美華, 服部 淳彦, 服部 高子, 久保田 聡

    日本生化学会大会プログラム・講演要旨集   91回   [1T14m - 07(1P   2018年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:(公社)日本生化学会  

    researchmap

  • 象牙質や象牙質結晶に対するメラトニンの影響

    三島弘幸, 服部淳彦, 鈴木信雄, 松本敬, 池亀美華, 見明康雄, 松本由樹

    日本解剖学会総会・全国学術集会講演プログラム・抄録集   123rd   167   2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 骨粗鬆症モデルラットにおける副甲状腺ホルモンとメラトニンの併用効果

    池亀美華, 田中みか子, 江尻貞一, 服部淳彦, 高尾亮子, 内部健太, 岡村裕彦

    Journal of Oral Biosciences Supplement (Web)   2018   2018年

     詳細を見る

  • 概日リズム同調因子メラトニンによる象牙質や象牙芽細胞の組織構造への影響

    三島弘幸, 田辺咲貴, 服部淳彦, 鈴木信雄, 筧光男, 松本敬, 池亀美華, 見明康雄, 松本由樹

    化石研究会会誌   50 ( 2 )   97   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 軟骨組織におけるメラトニン合成とその受容体発現は概日リズムを持ち、軟骨細胞の代謝に影響を及ぼす

    服部 高子, Fu Shanqi, 桑原 実穂, 内田 瑶子, 近藤 星, 林 大智, 下村 侑司, 高垣 安紗美, 西田 崇, 丸山 雄介, 池亀 美華, 服部 淳彦, 久保田 聡

    生命科学系学会合同年次大会   2017年度   [2P - 1190]   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:生命科学系学会合同年次大会運営事務局  

    researchmap

  • キンギョ鱗の骨組織研究への応用

    池亀美華, 服部淳彦, 鈴木信雄

    The Bone   31 ( 2 )   3 - 8   2017年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • Effects of Low-Intensity Pulsed Ultrasound (LIPUS) on Osteoclasts and Osteoblasts: Analysis Using an Assay System With Fish Scale as a Model of Bone.

    J Orthop Trauma   30 ( 8 )   S4-S4 - S4   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究:宇宙実験に基づいた骨疾患の治療薬の開発

    Space Utiliz Res   30   1 - 4   2016年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究:宇宙実験に基づいた骨疾患の治療薬の開発

    Space Utiliz Res   30   1 - 4   2016年

     詳細を見る

  • メラトニンが象牙質の組織構造,象牙芽細胞や成長線周期に及ぼす影響

    三島 弘幸, 尾﨑 真帆, 武内 昇平, 武市 和彦, 服部 淳彦, 鈴木 信雄, 筧 光夫, 松本 敬, 池亀 美華, 見明 康雄

    日本再生歯科医学会誌   13 ( 1 )   2 - 14   2016年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.11223/jard.13.2

    researchmap

  • 生体リズム同調因子メラトニンが象牙芽細胞,象牙質の構造及び石灰化機構に及ぼす影響

    三島弘幸, 武内昇平, 田辺咲貴, 服部淳彦, 鈴木信雄, 筧光夫, 松本敬, 池亀美華, 池亀美華, 武市和彦, 見明康雄

    日本再生歯科医学会誌   14 ( 1 )   2016年

     詳細を見る

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究:キンギョのウロコ及び骨疾患モデ

    鈴木信雄

    Space Utiliz Res   29   87 - 90   2015年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 魚類及び哺乳類における新規メラトニン誘導体の骨代謝に対する作用

    鈴木信雄, 関口俊男, 山本樹, 上西篤志, 関あずさ, 高垣裕子, 池亀美華, 田渕圭章, 近藤隆, 北村敬一郎, 矢野幸子, 染井正徳, 服部淳彦

    日本動物学会大会予稿集   85th   114   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • メラトニンと宇宙と骨代謝

    服部淳彦, 五十嵐(右高, 潤子, 池亀美華, 矢野幸子, 染井正徳, 鈴木信雄

    月刊内分泌・糖尿病・代謝内科   38 ( 2 )   190 - 200   2014年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • メラトニン投与による象牙質の組成や組織構造の変化に関する分析学的及び組織学的研究

    三島弘幸, 門田理佳, 尾碕真帆, 服部淳彦, 鈴木信雄, 筧光男, 松本敬, 池亀美華, 見明康雄

    日本再生歯科医学会誌   12 ( 1 )   11 - 22   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    DOI: 10.11223/jard.12.11

    researchmap

  • MC3T3-E1前骨芽細胞様細胞において低出力パルス超音波によって誘導される遺伝子のDNAマイクロアレイ解析

    田渕圭章, 菅原有希, 近藤隆, 池亀美華, 鈴木信雄, 北村敬一郎

    超音波骨折治療研究会プログラム・抄録集   17th   2014年

     詳細を見る

  • 低出力パルス超音波に応答する遺伝子の同定

    田渕圭章, 菅原有希, 近藤隆, 池亀美華, 鈴木信雄, 北村敬一郎

    超音波医学   41   2014年

     詳細を見る

  • 微小重力におけるウロコの破骨細胞の応答

    鈴木信雄, 池亀美華, 山本樹, 北村敬一郎, 田渕圭章, 矢野幸子, 服部淳彦

    日本動物学会大会予稿集   84th   140   2013年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 宇宙メラトニン研究と抗加齢医学との接点 (特集 宇宙医学とアンチエイジング)

    服部 淳彦, 池亀 美華, 矢野 幸子

    Anti-aging medicine   9 ( 3 )   356 - 363   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:メディカルレビュー社  

    CiNii Article

    researchmap

  • 新規メラトニン誘導体の卵巣摘出ラットに対する作用

    関口俊男, 帖地藍, 関あずさ, 高垣裕子, 池亀美華, 田渕圭章, 近藤隆, 北村敬一郎, 清水宣明, 矢野幸子, 服部淳彦, 鈴木信雄

    日本神経内分泌学会学術集会プログラム・抄録集   40th   165   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 擬似微小重力に対する骨モデル(ウロコ)の破骨細胞及び骨芽細胞の応答解析

    山本樹, 池亀美華, 田渕圭章, 矢野幸子, 遠藤雅人, 近藤隆, 中野真樹, 北村敬一郎, 関口俊男, 清水宣明, 服部淳彦, 鈴木信雄

    日本神経内分泌学会学術集会プログラム・抄録集   40th   144   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた評価系の開発と骨代謝研究への応用

    鈴木信雄, 舟橋久幸, 耿 啓達, 柿川真紀子, 山田外史, 廣田憲之, 北村敬一郎, 清水宣明, 早川和一, 三島弘幸, 岩坂正和, 上野照剛, 大森克徳, 矢野幸子, 池亀美華, 田渕圭章, 和田重人, 近藤隆, 服部淳彦

    まぐね   7 ( 4 )   174 - 178   2012年

     詳細を見る

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究:新規メラトニン誘導体のウロコ及び骨疾患ラットの骨代謝に対する作用

    鈴木信雄, 大森克徳, 井尻憲一, 北村敬一郎, 根本 鉄, 清水宣明, 笹山雄一, 西内 巧, 染井正徳, 池亀美華, 田畑 純, 中村正久, 近藤 隆, 古澤之裕, 松田恒平, 田渕圭章, 高崎一朗, 和田重人, 安東宏徳, 笠原春夫, 永瀬 睦, 久保田幸治, 土屋美和, 谷川直樹, 吉馴重徳, 大嶋一成, 鈴木 徹, 遠藤雅人, 竹内俊郎, 江尻貞一, 小萱康徳, 佐藤和彦, 渡邊竜太, 森部絢嗣, 三島弘幸, 前田斉嘉, 内田秀明, 田谷敏貴, 林明生, 中村貞夫, 杉立久仁代, 芹野 武, 嶋津 徹, 矢野幸子, 関 あずさ, 舟橋久幸, 奈良雅之, 服部淳彦

    Space Utiliz Res   28   165 - 168   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Prolactin inhibits osteoclastic activity in the goldfish scale: a novel direct action of prolactin in teleosts.

    H. Takahashi, N. Suzuki, C. Takagi, M. Ikegame, T. Yamamoto, A. Takahashi, S. Moriyama, A. Hattori, T. Sakamoto

    Zool Sci, Virtual Issue, (2012)   2012年

     詳細を見る

  • 新規ブロモメラトニン誘導体の卵巣摘出ラットおよび低カルシウム食ラットの骨代謝に及ぼす影響

    関あずさ, 鈴木信雄, 染井正徳, 池亀美華, 矢野幸子, 服部淳彦

    日本骨形態計測学会雑誌   21 ( 2 )   S110   2011年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 微小重力に対する破骨細胞の応答:魚のウロコを用いた形態学的解析

    池亀美華, 服部淳彦, 矢野幸子, 山本敏男, 鈴木信雄

    日本骨形態計測学会雑誌   21 ( 2 )   S109   2011年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究:ウロコ及びマウスの頭蓋骨に対する重力応答

    鈴木信雄, 大森克徳, 井尻憲一, 北村敬一郎, 根本 鉄, 清水宣明, 笹山雄一, 西内 巧, 染井正徳, 池亀美華, 田畑 純, 中村正久, 近藤 隆, 古澤之裕, 松田恒平, 田渕圭章, 高崎一朗, 和田重人, 安東宏徳, 笠原春夫, 永瀬 睦, 久保田幸治, 土屋美和, 谷川直樹, 吉馴重徳, 大嶋一成, 鈴木徹, 遠藤雅人, 竹内俊郎, 江尻貞一, 小萱康徳, 前田斉嘉, 内田秀明, 田谷敏貴, 林明生, 中村貞夫, 杉立久仁代, 芹野武, 嶋津徹, 矢野幸子, 奈良雅之, 服部淳彦

    Space Utiliz Res   27   209 - 212   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • メラトニンの新規作用:骨に対する作用とその誘導体を用いた骨疾患治療薬の開発

    鈴木信雄, 関 あずさ, 染井正徳, 中村正久, 矢野幸子, 大森克徳, 池亀美華, 三島弘幸, 早川和一, 服部淳彦

    比較内分泌学   37 ( 143 )   194 - 203   2011年

  • キンギョのウロコに存在する破骨細胞は微小重力下で活性化する

    池亀美華, 服部淳彦, 北村敬一郎, 田畑純, 矢野幸子, 山本敏男, 鈴木信雄

    日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集   29th   185   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究: 魚類のウロコにおけるホルモン応答

    鈴木信雄, 田畑 純, 大森克徳, 井尻憲一, 北村敬一郎, 根本 鉄, 清水宣明, 笹山雄一, 染井正徳, 池亀美華, 中村正久, 近藤 隆, 古澤之裕, 松田恒平, 田渕圭章, 高崎一朗, 和田重人, 安東宏徳, 笠原春夫, 永瀬 睦, 久保田幸治, 鈴木 徹, 遠藤雅人, 竹内俊郎, 江尻貞一, 小萱康徳, 前田斉嘉, 内田秀明, 田谷敏貴, 林明生, 中村貞夫, 杉立久仁代, 芹野 武, 奈良雅之, 服部淳彦

    Space Utiliz Res   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究:宇宙実験に適したウロコの培養法の検討

    鈴木信雄, 田畑 純, 大森克徳, 井尻憲一, 北村敬一郎, 根本 鉄, 清水宣明, 染井正徳, 池亀美華, 中村正久, 近藤 隆, 松田恒平, 田渕圭章, 高崎一朗, 和田重人, 安東宏徳, 笠原春夫, 永瀬 睦, 久保田幸治, 鈴木 徹, 奈良雅之, 服部淳彦

    Space Utiliz Res   25   166 - 169   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    researchmap

  • Estrogen deficiency and its effect on the jaw bones

    Sadakazu Ejiri, Mikako Tanaka, Naoko Watanabe, Rezwana Binte Anwar, Emi Yamashita, Kazuho Yamada, Mika Ikegame

    JOURNAL OF BONE AND MINERAL METABOLISM   26 ( 5 )   409 - 415   2008年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等   出版者・発行元:SPRINGER JAPAN KK  

    Estrogen deficiency-induced postmenopausal osteoporosis has become a worldwide problem, inducing low bone mass and microarchitectural deterioration of the bone scaffolding in the vertebrae and long bones. With the prevalence of such osteoporosis on the increase, the influence of this estrogen deficiency on the jaw bones has drawn the attention of researchers and clinicians in the field of dentistry. The aim of this article is therefore to review the microstructural changes occurring after ovariectomy in the jaw bones of animal subjects. Induced estrogen deficiency clearly led to structural changes in the jaw bones and alveolar bone of animal subjects (rats and monkeys). Severe bone loss in the rat alveolar bone was principally caused by high bone resorptive activity. This activity accelerated greatly immediately after ovariectomy, and was then followed by more moderate resorptive activity, which continued over an extended period. Additionally, occlusal hypofunction further greatly accelerated the fragility of the alveolar bone structure in ovariectomized rats. Microstructural damage also seen in the alveolar bone of ovariectomized monkeys was found to be directly connected to their systemic osteoporosis. Recent investigations of the relationship in humans between systemic osteoporosis and jaw bone loss have also suggested that a connection may exist between these two. However, more research is required to confirm this connection in humans as well.

    DOI: 10.1007/s00774-008-0870-4

    Web of Science

    researchmap

  • 物理的刺激に対する骨芽細胞及び破骨細胞の応答:骨のモデルであるウロコ野in vitroアッセイシステムによる骨代謝の解析

    鈴木信雄, 清水宣明, 北村敬一郎, 根本 鉄, 染井正徳, 池亀美華, 和田重人, 近藤隆, 大森克徳, 中村正久, 井尻憲一, 田畑純, 服部淳彦

    日本生体電気・物理刺激研究会誌   22   31 - 37   2008年

     詳細を見る

  • 伸展刺激による骨芽細胞の分化とアクチン細胞骨格の形態変化

    池亀美華, 江尻貞一, 山本敏男

    日本実験力学会講演論文集   8   46 - 48   2008年

     詳細を見る

  • 擬似微小重力及び過重力下における骨代謝制御:培養ウロコを用いた解析

    鈴木信雄, 大森克徳, 井尻憲一, 北村敬一郎, 清水宣明, 田畑 純, 池亀美華, 中村正久, 近藤 隆, 松田恒平, 安東宏徳, 笠原春夫, 永瀬 睦, 久保田幸治, 奈良雅之, 服部淳彦

    Space Utiliz Res   24   230 - 233   2008年

     詳細を見る

  • 物理的刺激に対する骨芽細胞及び破骨細胞の応答:骨のモデルであるウロコ野in vitroアッセイシステムによる骨代謝の解析

    鈴木信雄, 清水宣明, 北村敬一郎, 根本 鉄, 染井正徳, 池亀美華, 和田重人, 近藤隆, 大森克徳, 中村正久, 井尻憲一, 田畑純, 服部淳彦

    日本生体電気・物理刺激研究会誌   22   31 - 37   2008年

     詳細を見る

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究

    鈴木 信雄, 大森 克徳, 井尻 憲一, 北村 敬一郎, 清水 宣明, 田畑 純, 池亀美華, 中村 正久, 近藤 隆, 松田 恒平, 安東 宏徳, 笠原 春夫, 永瀬 睦, 久保田幸治, 奈良 雅之, 服部 淳彦

    Space Utiliz. Res.   23   318 - 321   2007年

     詳細を見る

  • Bisphosphonate投与サル顎骨の骨細胞死に関する形態計測学的研究

    江尻 貞一, 田中 みか子, 山田 一穂, 池亀 美華

    Journal of Oral Biosciences   48 ( Suppl. )   162 - 162   2006年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)歯科基礎医学会  

    researchmap

  • 連載 最新用語解説(基礎) 骨のメカセンサー.

    池亀美華

    骨粗鬆症治療   5(3), 64(248)-67(251)   2006年

     詳細を見る

  • Prolactin inhibits osteoclastic activities in the scales of goldfish

    Nobuo Suzuki, Tatsuya Sakamoto, Mika Ikegame, Toshio Yamamoto, Akiyoshi Takahashi, Shunsuke Moriyama, Hiroshi Kawauchi, Atsuhiko Hattori

    ZOOLOGICAL SCIENCE   22 ( 12 )   1498 - 1498   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究発表ペーパー・要旨(国際会議)   出版者・発行元:ZOOLOGICAL SOC JAPAN  

    Web of Science

    researchmap

  • 伸展刺激による頭頂骨縫合部細胞のアクチン線維の形態変化

    池亀 美華, 江尻 貞一, 山本 敏男

    解剖学雑誌   80 ( 1 )   22 - 22   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)日本解剖学会  

    researchmap

  • ラット臼歯再植後の歯髄治癒過程における歯髄内硬組織形成メカニズムの検索

    田中 容子, 池亀 美華, 高木 律男, 大島 勇人

    新潟歯学会雑誌   34 ( 2 )   289 - 289   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:新潟歯学会  

    researchmap

  • In vivoで投与されたカルシトニンによる破骨細胞のカルシトニンレセプターと形態の変化

    池亀 美華, 江尻 貞一, 小澤 英浩

    THE BONE   19 ( 1 )   3 - 6   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(株)メディカルレビュー社  

    researchmap

  • カルシトニン 薬理作用と生理作用 骨吸収抑制作用

    池亀美華

    「臨床分子内分泌学3」―甲状腺・副甲状腺・骨内分泌代謝系―   198-201   2005年

     詳細を見る

  • 顎骨骨動態へのCalcitonin及びAlendronateの影響

    江尻 貞一, 渡邊 直子, 田中 みか子, Ali M.N, Anwar R.B, 池亀 美華

    Journal of oral biosciences   46 ( 5 )   461 - 461   2004年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:歯科基礎医学会  

    CiNii Article

    researchmap

  • メカニカルストレスが誘導する骨形成作用とPIASxβの機能解析

    松田明生, 吉沢達也, 飯沢二葉子, 滝沢史夫, 下村淳子, 池亀美華, 羽二生章, 川島博行

    日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集   22nd   168 - 168   2004年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)日本骨代謝学会  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • エストロゲン欠乏と歯槽骨変化 卵巣摘出サルの犬歯部歯槽骨の解析

    田中 みか子, 渡邊 直子, 河野 正司, 池亀 美華, ビンテ・アンワール・リズワナ, 江尻 貞一

    日本骨形態計測学会雑誌   14 ( 2 )   55 - 55   2004年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本骨形態計測学会  

    researchmap

  • Alendronateとprostaglandin E receptor(EP4)agonistの顎骨粗鬆化に対する予防効果 加齢に伴う顎骨反応の変化に関する検討

    江尻 貞一, 宮 琳, 田中 みか子, 大橋 直子, 関 あずさ, 池亀 美華

    解剖学雑誌   78 ( Suppl. )   191 - 191   2003年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)日本解剖学会  

    researchmap

  • 張力刺激による骨芽細胞の分化促進過程におけるαアダプチンCの遺伝子発現と被覆小胞形成

    池亀美華, 下村淳子, 石橋宰, 吉沢達也, 江尻貞一, 川島博行

    歯科基礎医学会雑誌   44 ( 5 )   439   2002年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 顎骨粗鬆化に対するAlendronateとprostaglandin E receptor(EP4)agonistの影響

    江尻 貞一, 宮 琳, 田中 みか子, 大橋 直子, 池亀 美華

    歯科基礎医学会雑誌   44 ( 5 )   435 - 435   2002年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:歯科基礎医学会  

    CiNii Article

    researchmap

  • 卵巣摘出後のサル顎骨に及ぼす Alendronate の影響

    宮 琳, 田中 みか子, 池亀 美華, 大橋 直子, 関 あずさ, 江尻 貞一, 齋藤 力

    日本骨形態計測学会雑誌 = Journal of Japanese Society of Bone Morphometry   12 ( 2 )   S60 - S60   2002年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本骨形態計測学会  

    CiNii Article

    researchmap

  • マウス頭頂骨縫合部に張力刺激を加えるとα‐adaptin Cの発現が誘導される 増殖因子受容体のendocytosisが細胞分化への振り分けに関与する

    下村淳子, 石橋宰, 池亀美華, 川島博行

    日本骨代謝学会雑誌   19 ( 2 )   1 - 1   2001年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)日本骨代謝学会  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • In vivoにおける破骨細胞のカルシトニンレセプターのdownregulation及び回復に関する微細構造学的・ラジオオートグラフィー的研究

    池亀 美華, 江尻 貞一, 小澤 英浩

    日本骨代謝学会雑誌   19 ( 2 )   109 - 109   2001年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)日本骨代謝学会  

    researchmap

  • Tensile stress induces bone morphogenetic protein 4 (BMP-4) in preosteoblastic and fibroblastic cells, which later differentiate into osteoblasts leading to osteogenesis in the mouse calvariae in organ culture.

    *Ikegame, M., Ishibashi, O., Yoshizawa, T., Shimomura, J., Komori, T., Ozawa, H. and Kawashima, H.

    J. Bone Miner. Res.   16 ( 1 )   24 - 32   2001年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • 破骨細胞の形態とカルシトニンの作用

    池亀美華

    Clinical Calcium   11(9), 39-44   2001年

     詳細を見る

  • 張力刺激によりマウス頭頂骨縫合部に誘導される遺伝子群の解析

    下村淳子, 石橋宰, 池亀美華, 野田忠, 川島博行

    新潟歯学会雑誌   30 ( 2 )   272 - 272   2000年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:新潟歯学会  

    J-GLOBAL

    researchmap

  • 張力刺激により形成促進される骨基質の形態学的解析

    池亀 美華, 星 和人, 川島 博行, 小澤 英浩

    歯科基礎医学会雑誌   42 ( 5抄録集 )   453 - 453   2000年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)歯科基礎医学会  

    researchmap

  • 張力刺激による頭頂骨縫合部の骨芽細胞分化促進過程の解析

    池亀 美華, 星 和人, 川島 博行, 小澤 英浩

    日本骨代謝学会雑誌   18 ( 2 )   32 - 32   2000年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)日本骨代謝学会  

    researchmap

  • 張力刺激による骨形成促進過程の微細形態学的・組織化学的解析

    池亀 美華, 星 和人, 川島 博行, 小澤 英浩

    解剖学雑誌   75 ( 1 )   80 - 80   2000年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:(一社)日本解剖学会  

    researchmap

  • メカニカルストレスと骨芽細胞の分化および骨形成

    川島博行, 池亀美華

    生体の科学   51(6), 589-595   2000年

     詳細を見る

  • 張力刺激によりマウス頭頂骨縫合部に誘導される遺伝子群の解析

    下村 淳子, 石橋 宰, 池亀 美華, 川島 博行

    日本骨代謝学会雑誌   17 ( 2 )   29 - 29   1999年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)日本骨代謝学会  

    researchmap

  • Morphology of Bone Metastasis(共著)

    European Journal of Cancer   34 ( 2 )   230 - 239   1998年2月

     詳細を見る

  • Morphology of bone metastasis

    T. Hiraga, S. Tanaka, M. Ikegame, M. Koizumi, H. Iguchi, T. Nakajima, H. Ozawa

    European Journal of Cancer   34 ( 2 )   230 - 239   1998年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   出版者・発行元:Elsevier Ltd  

    DOI: 10.1016/S0959-8049(97)10131-9

    Scopus

    PubMed

    researchmap

  • Morphology of Bone Metastasis(共著)

    European Journal of Cancer   34 ( 2 )   230 - 239   1998年2月

     詳細を見る

  • 軟骨および骨組織における線維芽細胞増殖因子レセプターの発現と局在について。

    網塚 憲生, 池亀 美華, 小澤 英浩

    日本骨代謝学会雑誌   15 ( 2 )   234   1997年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

    researchmap

  • 張力刺激により惹起される頭頂骨縫合部の骨芽細胞の分化にはBMP-4が関与する

    池亀 美華, 石橋 宰, 網塚 憲生, 小澤 英浩, 川島 博行

    日本骨代謝学会雑誌 = Japanese journal of bone metabolism   15 ( 2 )   1997年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    CiNii Article

    researchmap

  • Effects of continuous calcitonin treatment on osteoclast-like cell development and calcitonin receptor expression in mouse bone marrow cultures.(共著)

    Ikegame M, Rakopoulos M, Martin TJ, Findlay DM

    Journal of Bone and Mineral Research   11 ( 4 )   456 - 465   1996年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • Histochemical and autoradiographic studies on Elcatonin internalization and intracellular movement in osteoclasts.(共著)

    Ikegame M, Ejiri S, Ozawa H

    Journal of Bone and Mineral Research   9 ( 1 )   25 - 37   1994年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

  • Histochemical and fine structural study of bone of ipriflavone-treated rats.(共著)

    Calcified Tissue International   51 ( supl.1 )   S21 - S26   1992年

     詳細を見る

    記述言語:英語  

    Web of Science

    researchmap

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 一軸性伸展刺激により in vitroで 骨芽細胞分化を促進する条件の検討

    竹本史子, 福原瑶子, 池亀美華, 上岡 寛, 岡村裕彦

    第63回 歯科基礎医学会学術大会  2021年10月9日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月9日 - 2021年10月11日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Plasma melatonin enhances growth, inhibits maturation, and adjusting circadi

    Fu Shanqi、桑原 実穂、内田 瑶子 、近藤 星 、西田 崇、池亀 美華、丸山 雄介 、

    第33回日本軟骨代謝学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年3月26日 - 2021年3月27日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長良川 岐阜  

    researchmap

  • メラトニンは骨芽細胞で産生されるカルシトニンの分泌を促進する

    鈴木信雄, 池亀美華,田渕圭章,古澤之裕,北村敬一郎,関口俊男,山本 樹、矢野幸子,平山 順,服部淳彦

    第91回日本動物学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月4日 - 2020年9月5日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン開催  

    researchmap

  • The expression and role of O-GlcNAc transferase in osteoblasts

    Weng Yao, 池亀美華, 岡村裕彦

    第125回日本解剖学会総会・全国学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月25日 - 2020年3月27日

    記述言語:英語  

    開催地:山口(誌面開催)  

    researchmap

  • 骨芽細胞分化における転写共役因子Vgll3の役割

    池亀美華,翁 瑶、岡村裕彦

    第125回日本解剖学会総会・全国学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月25日 - 2020年3月27日

    記述言語:日本語  

    開催地:山口(誌面開催)  

    researchmap

  • 宇宙空間で引き起こされる骨吸収を抑制する治療薬(メラトニン)の作用

    鈴木信雄, 池亀美華,田渕圭章,古澤之裕,北村敬一郎,関口俊男,山本 樹、矢野幸子,平山 順,服部淳彦

    令和元年度(2019) 日本動物学会 中部支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月7日 - 2019年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢  

    researchmap

  • ゼブラフィッシュ鱗における骨芽細胞由来の細胞外小胞を取り込みは破骨細胞の分化を促進する

    小林静静、山森汐莉 、近藤真央、黒田純平、池亀美華、鈴木信雄、服部淳彦、北村敬一郎、山口正晃、小林功

    令和元年度(2019) 日本動物学会 中部支部大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月7日 - 2019年12月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:金沢  

    researchmap

  • The role of extracellular vesicles in osteoblast differentiation under the tension

    Haoze Yuan, Yao Weng, Yuhan He, Yaqiong Yu, Hirohiko Okamura, Mika Ikegam

    The 1st International symposium for intracellular communication and extracellular vesicles (ICEV-1) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月21日 - 2019年11月22日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • The role of Vgll3 co-transcription factor during osteoblast differentiation

    Yuan Haoze,Mika Ikegame, Weng Yao, Guo Jiajie, Hirohiko Okamura

    第74回 日本解剖学会中国・四国支部学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月26日 - 2019年10月27日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:島根  

    researchmap

  • The expression and role of O-GlcNAc transferase on osteoblast and osteoclast differentiation

    Weng Yao, Guo Jiajie,Yuan Haoze,吉田賀弥,池亀美華, 岡村裕彦

    第74回 日本解剖学会中国・四国支部学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月26日 - 2019年10月27日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:島根  

    researchmap

  • クォーラムセンシング因子は骨芽細胞の分化および細胞死に関与する

    岡村裕彦,Guo Jiajie,Weng Yao,Yuan Haoze,吉田賀弥,池亀美華

    第74回 日本解剖学会中国・四国支部学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月26日 - 2019年10月27日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:島根  

    researchmap

  • 骨芽細胞分化におけるVgll3の発現

    池亀美華,内部健太,岡村裕彦

    第61回 歯科基礎医学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月12日 - 2019年10月14日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 骨芽細胞の分化と細胞死におけるクォーラムセンシング因子AHLの影響

    岡村裕彦,池亀美華,吉田賀弥

    第61回 歯科基礎医学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月12日 - 2019年10月14日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 軟骨細胞は松果体由来のメラトニン刺激で概日リズムを持ってメラトニンを産生し、

    SHANQI Fu, 桑原実穂, 内田:瑶子, 近藤 星, 西田 崇, 池亀美華、久保田聡,服部高子

    第37回 日本骨代謝学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年10月12日 - 2019年10月14日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神戸  

    researchmap

  • メラトニンは宇宙空間で引きこされる骨吸収を抑制する治療薬になる可能性がある

    鈴木信雄, 池亀美華,田渕圭章,古澤之裕,北村敬一郎,関口俊男,山本 樹、矢野幸子,平山 順,服部淳彦

    第33回日本宇宙生物科学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月21日 - 2019年9月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉  

    researchmap

  • The effects of OGA and OGT inhibition in osteoblast and osteoclast differentiation

    Weng Yao, Guo Jiajie, Yuan Haoze, Kaya, Yoshida, Kenta Uchibe, Mika Ikegame, Hirohiko Okamura

    第38回分子病理学研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月19日 - 2019年7月20日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:淡路  

    researchmap

  • Expression of co-transcription factor Vgll3 during osteoblast differentiation

    Yuan Haoze, Mika Ikegame, Weng Yao, Guo Jiajie, Kenta Uchibe, Hirohiko Okamura

    第38回分子病理学研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月19日 - 2019年7月20日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:淡路  

    researchmap

  • Effect of N-acyl Homoserine Lactone (AHL) on the Metabolism of Osteoblastic MC3T3 cells

    Guo Jiajie, Weng Yao, Yuan Haoze, 吉田賀弥, 内部健太, 池亀美華, 岡村裕彦

    第38回分子病理学研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年7月19日 - 2019年7月20日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:淡路  

    researchmap

  • 歯周病原菌が感染したマクロファージが放出するエクソソームには病原因子やヒストン蛋白が含まれる

    岡村裕彦,内部健太,池亀美華,吉田賀弥

    第124回日本解剖学会総会・全国学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月27日 - 2019年3月29日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 象牙質の組織構造や結品への概日リズム同調因子メラトニンによる関与

    三島弘幸、服部淳彦、鈴木信雄、松本敬、池亀美華、見明康雄、松本自樹

    第124回日本解剖学会総会・全国学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月27日 - 2019年3月29日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 卵巣摘出ラットの骨粗鬆化における副甲状腺ホルモンとメラトニンの併用効果

    池亀美華、田中みか子、江尻貞一、服部淳彦、高尾亮子、内部健太、岡村裕彦

    第124回日本解剖学会総会・全国学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月27日 - 2019年3月29日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • The roles of Vgll3 and exosomes in induced osteoblast differentiation by mechanical stress in

    Yuan Haoze, Ikegame Mika, Weng Yao, Guo Jiajie, Uchibe Kenta and Okamura Hirohiko

    バイオサイエンスリトリート in Awaji 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月24日 - 2018年11月25日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島  

    researchmap

  • マウス頭蓋骨縫合部における機械的伸展刺激下での非コラーゲン性骨タンパク質の発現

    池亀美華、江尻貞一、岡村裕彦

    バイオサイエンスリトリート in Awaji 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月24日 - 2018年11月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島  

    researchmap

  • マクロファージ由来のエクソソームによって運ばれる歯周病原菌因子の動態

    岡村裕彦,Guo Jiajie,Weng Yao, 内部健太,池亀美華,吉田賀弥

    第73回解剖学会中国・四国支部学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月20日 - 2018年10月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島  

    researchmap

  • Effect of N-Acyl Homoserine Lactone (AHL) on Differentiation and Apoptosis in Osteoblastic

    Guo Jiajie,Weng Yao, Qiu Lihong, 吉田賀弥, 内部健太, 池亀美華, 岡村裕彦

    第73回解剖学会中国・四国支部学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月20日 - 2018年10月21日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島  

    researchmap

  • PP2A is involved in chondrogenic differentiation

    Weng Yao, Guo Jiajie, 吉田賀弥, 内部健太, 池亀美華,岡村裕彦

    第73回解剖学会中国・四国支部学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月20日 - 2018年10月21日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島  

    researchmap

  • キンギョのウロコにおけるスクレロスチンの発現局在

    池亀美華,北村敬一郎,服部淳彦,鈴木信雄,内部健太,岡村裕彦

    第73回解剖学会中国・四国支部学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年10月20日 - 2018年10月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:徳島  

    researchmap

  • 骨格組織の発生ならびに疾患におけるレチノイン酸シグナルの役割

    内部健太、池亀美華、岩本容泰、岡村裕彦

    第59回日本組織細胞化学会総会・学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月29日 - 2018年9月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮崎  

    researchmap

  • Circadian production of melatonin and its receptors in cartilage influences

    Fu S, Kuwahara M, Uchida Y, Hayashi D, Shimomura Y, Takagaki A, Nishida T, Maruyama Y, Ikegame M, Hattori A, Hattori T, Kubota S

    第91回日本生化学会大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月24日 - 2018年9月26日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:京都  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalis感染したマクロファージが産生する膜小胞が肝臓糖代謝に及ぼす影響

    吉田賀弥、藤原奈津美、尾崎和美、内部健太、池亀美華、岡村裕彦

    第60回歯科基礎医学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月5日 - 2018年9月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    researchmap

  • 骨粗鬆症モデルラットにおける副甲状腺ホルモンとメラトニンの併用効果

    池亀美華、田中みか子、江尻貞一、服部淳彦、高尾亮子、内部健太、岡村裕彦

    第60回歯科基礎医学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月5日 - 2018年9月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    researchmap

  • 象牙質や象牙質結晶に対するメラ卜ニンの影響

    三島弘幸、服部淳彦、鈴木信雄、松本敬、池亀美華、人見明康雄、松本由樹

    第123回日本解剖学会総会・全国学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月28日 - 2018年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • ヒストン脱メチル化酵素Jmjd3は転写調節因子Runx2とOsterixを介して骨芽細胞分化を制御する

    木目隆大,内部健太,池亀美華,吉田賀弥,岡村裕彦

    第123回日本解剖学会総会・全国学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月28日 - 2018年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • キンギョ高血糖モデルにおける骨代謝および糖化ウロココラーゲンの架橋解析

    北村敬一郎, 池亀 美華, 鈴木 信雄

    日本動物学会中部支部大会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月9日 - 2017年12月10日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岐阜  

    researchmap

  • メカニカルストレスによる骨形成促進機構に関する研究

    池亀美華、内部健太、岡村裕彦

    2017 Bioscience Retreat in Tosa  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年12月2日 - 2017年12月3日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:高知  

    researchmap

  • 機械的伸展刺激によるCCN1/CYR61発現促進へのYAP/TAZ核移行シグナルの関与

    池亀 美華、内部 健太、岡村裕彦

    第72回解剖学会中国・四国支部学術集会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月28日 - 2017年10月29日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • ヒストン脱メチル化酵素Jmjd3による骨芽細胞のアポトーシス制御機構

    岡村裕彦、木目龍大、池亀美華、内部健太

    第72回解剖学会中国・四国支部学術集会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月28日 - 2017年10月29日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 卵巣摘出ラット脛骨におけるメタロチオネインアイソフォームの発現

    十川千春,浅沼幹人, 宮崎育子,大山和美,奥舎有加,池亀美華,十川紀夫

    メタルバイオサイエンス研究会2017 ~生体金属の陰と陽~  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月13日 - 2017年10月14日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山国際交流センター、岡山  

    researchmap

  • Effect of circadian rhythm synchronous factor melatonin on structure, composition, and calcification of dentin and odontoblasts.

    Hiroyuki MISHIMA, Saki TANABE, Atsuhiko HATTORI, Nobuo SUZUKI, Mitsuo KAKEI, Takashi MATUMOTO, Mika IKEGAME, Yasuo MIAKE, Yoshiki MATSUMOTO

    4th International Symposiumu on Biomineralization  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月9日 - 2017年10月13日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Tsukuba, Japan  

    researchmap

  • RARγシグナリングは成長板軟骨細胞分化・成熟を制御する

    内部健太、池亀美華、岡村裕彦

    第59回歯科基礎医学会総会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月16日 - 2017年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:松本市,長野  

    researchmap

  • 新規メカニカルストレス応答性因子KLHDC8Aの骨組織内局在

    池亀美華、内部健太、岡村裕彦

    第59回歯科基礎医学会総会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月16日 - 2017年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松本市,長野  

    researchmap

  • 骨芽細胞の分化におけるプロテインホスファターゼPP2A Cαの役割とその標的因子

    岡村裕彦、吉田賀弥、内部健太、池亀美華

    第59回歯科基礎医学会総会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月16日 - 2017年9月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松本市,長野  

    researchmap

  • 機械的伸展刺激によるCCN1/CYR61の発現促進へのYAP/TAZの関与

    池亀美華、内部健太、岡村裕彦

    第9回日本CCN ファミリー研究会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年8月26日

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • プロテインホスファターゼPP2Aは骨肉腫細胞の増殖・転移能を制御する

    岡村裕彦、森本景之、羽地達次、池亀美華、内部健太

    第36回分子病理研究会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年7月21日 - 2017年7月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮崎県・宮崎市  

    researchmap

  • 概日リズム同調因子メラトニンによる象牙質や象牙芽細胞の組織構造への影響

    三島弘幸、田辺咲貴、服部淳彦、鈴木信雄、筧光男、松本敬、池亀美華、見明康雄、松本由樹

    第35回化石研究会総会・学術大会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年6月3日 - 2017年6月4日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福井県勝山市  

    researchmap

  • Effects of low-intensity pulsed ultrasound on osteoclasts: Analysis with goldfish scales as a model of bone

    Taizo Hanmoto, Yoshiaki Tabuchi, Mika Ikegame, Takashi Kondo, Kei-ichiro Kitamura, Masato Endo, Hiroyuki Mishima, Toshio Sekiguchi, Makoto Urata, Azusa Seki, Sachiko Yano, Atsuhiko Hattori and Nobuo Suzuki

    Joint Meeting of The 22nd International Congress of Zoology and The 87th Meeting of The Zoological Society of Japan  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月14日 - 2016年11月19日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Suppressive effects of melatonin on osteoclastic function in chick calvaria

    Masaki Nakano, Mika Ikegame, Nobuo Suzuki, Atsuhiko Hattori

    Joint Meeting of The 22nd International Congress of Zoology and The 87th Meeting of The Zoological Society of Japan  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月14日 - 2016年11月19日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • マウス骨組織におけるメラトニン受容体の局在と日内変動に関する形態学的検討

    池亀 美華、内部 健太、服部 淳彦

    第71回解剖学会中国・四国支部学術集会  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年10月22日 - 2016年10月23日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • RNTはARNT/HIF-1αによる血管形成とは独立して直接骨芽細胞の分化を促進する

    福田雅俊、吉澤達也、池亀美華、竹田秀、山縣和也

    第34回 日本骨代謝学会学術集会  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月20日 - 2016年7月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • BMP-2/7ヘテロダイマー産生プラスミドベクターを用いた歯槽骨再生モデル

    河井まりこ、池亀美華、大浦清

    第34回 日本骨代謝学会学術集会  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年7月20日 - 2016年7月23日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Morphometric analysis of osteoclast activity in the goldfish scale cultured under microgravity during spaceflight.

    Ikegame M, Hattori A, Suzuki N

    第36回 日本骨形態計測学会 ミニ国際シンポジウム  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月23日 - 2016年6月25日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 時刻情報伝達物質メラトニンが象牙質の構造や石灰化機構に及ぼす影響

    三島弘幸、武内昇平、服部淳彦、鈴木信雄、筧 光夫、松本 敬、池亀美華、見明康雄

    第121回 日本解剖学会総会・全国学術集会  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年3月28日 - 2016年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 低出力超音波パルスの破骨細胞及び骨芽細胞に対する作用:魚のウロコを用いた解析

    鈴木信雄、半本泰三、池亀美華、古澤之裕、田渕圭章、近藤隆、北村敬一郎、関口俊男、高垣裕子、服部淳彦

    第19回超音波骨折治療研究会  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年1月23日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Mechanisms of melatonin action onosteoclasts in bone tissue

    Nakano Masaki, Ikegame M, Suzuki N, Hattori A

    第40回日本比較内分泌学会・第37回日本比較生理生化学会 合同大会  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月11日 - 2015年12月13日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:広島  

    researchmap

  • 生体リズム伝達物質であるメラトニンが象牙質の組織構造に及ぼす影響

    武内昇平、三島弘幸、服部淳彦、 鈴木信雄、筧光男、松本敬、池亀美華、見明康雄

    第10回バイオミネラリゼーションワークショップ  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年12月6日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Correlation between the structure and composition of teeth dentin and the melatonin of circadian rhythm synchronous factor

    Hiroyuki Mishima, Maho Osaki, Atsuhiko Hattori, Nobuo Suzuki, Mitsuo Kakei, Takashi Matumoto, Mika Ikegame, Kazuhiro Takechi, Yasuo Miake

    13th International Symposiumu on Biomineralization  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月16日 - 2015年9月19日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Spain  

    researchmap

  • in vivo electroporation を用いたBMP遺伝子導入による筋内異所性骨誘導における未分化間葉系細胞の動態について

    河井まりこ,片岡陽平,池亀美華,大浦清,山本敏男

    第57回歯科基礎医学会学術大会・総会  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月11日 - 2015年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • オスウズラに形成された骨髄骨の吸収に対するプロゲステロンの影響

    山本敏男,塩津範子,片岡陽平,河井まりこ,池亀美華,内部健太

    第57回歯科基礎医学会学術大会・総会  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月11日 - 2015年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 骨縫合部における機械的伸展刺激による骨芽細胞形成促進機構へのYAP/TAZの関与

    池亀美華,山本敏男

    第57回歯科基礎医学会学術大会・総会  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月11日 - 2015年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 口腔粘膜上皮におけるタイトジャンクション構成タンパクの局在

    塩津範子,池亀美華,鳥井康弘,山本敏男

    第57回歯科基礎医学会学術大会・総会  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月11日 - 2015年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    researchmap

  • Melatonin suppresses the microgravity-induced activation of osteoclasts in cultured goldfish scale

    Mika Ikegame, Atsuhiko Hattori, Tatsuki Yamamoto, Kei-ichiro Kitamura, Yoshiaki Tabuchi, Masaki Nakano, Sachiko Yano, Toshio Yamamoto, and Nobuo Suzuki

    13th Congress of the International Society of Bone Morphometry  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年4月27日 - 2015年4月29日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Tokyo  

    researchmap

  • Response of osteoclasts in the regenerating scales of goldfish under microgravity during space flight

    Mika Ikegame, Atsuhiko Hattori, Nobuo Suzuki

    第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会,第92回日本生理学会大会 合同大会  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月21日 - 2015年3月23日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:Hyogo, Kobe  

    researchmap

  • Histological and analytical studies on the role of melatonin in the structure and composition of teeth dentin

    Mishima H, Osaki M, Hattori A, Suzuki N, Kakei M, Matumoto T, Miake Y, Ikegame M

    第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会、第92回日本生理学会大会 合同大会  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月21日 - 2015年3月23日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究:キンギョのウロコ及び骨疾患モデルラットの骨代謝に対するブロモメラトニンの新規作用

    鈴木信雄、他

    第29回宇宙環境利用シンポジウム  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年1月24日 - 2015年1月25日

    記述言語:日本語  

    開催地:宇宙航空研究開発機構 相模原キャンパス  

    researchmap

  • 宇宙実験を基盤にした骨疾患治療薬の開発

    鈴木信雄,関 あずさ,高垣裕子,田渕圭章,矢野幸子,北村敬一郎,関口俊男,池亀美華,近藤 隆,染井正徳,服部淳彦

    第15回 宇宙科学シンポジウム  2015年  JAXA

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年1月6日 - 2015年1月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所 相模原キャンパス  

    researchmap

  • 機械的伸展刺激により縫合部組織において変化する細胞増殖ならびに分化関連因子の検討

    池亀美華,服部淳彦、河井まりこ、山本敏男

    第56回歯科基礎医学会総会  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月25日 - 2014年9月27日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 過重力及び擬似微小重力に対する破骨細胞及び骨芽細胞の応答解析

    山本 樹、池亀美華、田渕圭章、矢野幸子、遠藤雅人、近藤 隆、北村敬一郎、山本敏男、服部淳彦、鈴木信雄

    宇宙生物科学会  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月23日 - 2014年9月24日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 魚類及び哺乳類における新規メラトニン誘導体の骨代謝に対する作用

    鈴木 信雄、関口 俊男、山本 樹、上西 篤志、関 あずさ、高垣 裕子、池亀 美華、田渕 圭章、近藤 隆、北村 敬一郎、矢野 幸子、染井 正徳、服部 淳彦

    日本動物学会 第85回仙台大会  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月11日 - 2014年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 骨組織におけるメラトニンの作用機序の解明??ニワトリ胚をモデルとしてーー

    中野真樹、池亀美華、山本智章、服部淳彦

    第14回日本抗加齢医学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年6月6日 - 2014年6月8日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Response of osteoclasts and receptor activator of nuclear factor kappa-B ligand expression in the regenerating scales of goldfish under microgravity.

    Mika Ikegame, Atsuhiko Hattori, Yoshiaki Tabuchi, Kei-ichiro Kitamura, Tatsuki Yamamoto, Masaki Nakano, Sachiko Yano, Toshio Yamamoto, Nobuo Suzuki

    International Symposium on Mechanobiology 2014  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月20日 - 2014年5月23日

    記述言語:英語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    researchmap

  • Tensile stress-responsible novel cell proliferation / differentiation factors in mouse cranial sutures

    Mika Ikegame, Mariko Kawai, Yoshiaki Tabuchi, Yukihiro Furusawa, Takashi Kondo, Masaki Nakano, Atsuhiko Hattori and Toshio Yamamoto

    International Symposium on Mechanobiology 2014  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年5月20日 - 2014年5月23日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 新規メラトニン誘導体の骨代謝に対する作用:魚類及び哺乳類におけるin vivoの解析

    鈴木信雄・関口俊男・帖地 藍・山本 樹・上西篤志・関あずさ・高垣裕子・池亀美華・田渕圭章・近藤 隆・北村敬一郎・清水宣明・矢野幸子・染井正徳・服部淳彦

    日本動物学会 中部支部例会  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月8日 - 2014年3月9日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • MC3T3-E1 前骨芽細胞様細胞において低出力パルス超音波によって誘導される遺伝子の

    田渕 圭章、菅原 有希、近藤 隆、池亀 美華、鈴木 信雄、北村 敬一郎

    第17回 超音波骨折治療研究会  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年1月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • MC3T3-E1前骨芽細胞様細胞において低出力パルス超音波に応答する遺伝子の同定

    田渕圭章、菅原有希、池亀美華、鈴木信雄、北村敬一郎、近藤隆

    第12回日本超音波治療研究会 第2回超音波分子診断治療研究会共催  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年11月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:帝京大学板橋キャンパス  

    researchmap

  • 擬似微小重力に対する骨モデル(ウロコ)の破骨細胞及び骨芽細胞の応答解析

    山本 樹・池亀美華・田渕圭章・矢野幸子・遠藤雅人・近藤 隆・中野真樹・北村敬一郎・関口俊男・清水宣明・服部淳彦・鈴木信雄

    第38回日本比較内分泌学会大会  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月24日 - 2014年10月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮崎市民プラザ、宮崎  

    researchmap

  • 新規メラトニン誘導体の卵巣摘出ラットに対する作用

    関口俊男、帖地 藍、関あずさ、高垣裕子、池亀美華、田渕圭章、近藤 隆、北村敬一郎、清水宣明、矢野幸子、服部淳彦、鈴木信雄

    第38回日本比較内分泌学会大会  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月24日 - 2014年10月26日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:宮崎市民プラザ、宮崎  

    researchmap

  • IDENTIFICATION OF GENES RESPONSIVE TO LOW-INTENSITY PULSED ULTRASOUND IN

    Yoshiaki Tabuchi, Yuuki Sugahara, Mika Ikegame, Nobuo Suzuki, Kei-ichiro Kitamura, Takashi Kondo

    2013 ICBMU (International Conference on Biomedical Ultrasound)  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月22日 - 2013年10月23日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Taipei, Taiwan  

    researchmap

  • 微小重力におけるウロコの破骨細胞の応答

    鈴木信雄・池亀美華・山本 樹・北村敬一郎・田渕圭章・矢野幸子・服部淳彦

    日本動物学会 第84回岡山大会  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月26日 - 2013年9月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • ヒトおよびニワトリ骨組織におけるメラトニン受容体の発現と局在

    中野真樹、池亀美華、山本智章、服部淳彦

    日本動物学会 第84回岡山大会  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月26日 - 2013年9月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 疑似微小重力に対するキンギョ再生ウロコにおける破骨細胞の応答とRANKL発現変化

    池亀美華、服部淳彦、山本敏男、鈴木信雄

    第55回歯科医基礎医学会学術大会・総会  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月20日 - 2013年9月22日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 魚類ウロコ破骨細胞に対する宇宙実験と3Dクリノスタットによる微小重力の作用

    池亀美華

    第3回宇宙メラトニン研究会  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:能登、石川  

    researchmap

  • ヒト骨組織におけるメラトニン受容体遺伝子の発現と局在

    中野真樹、池亀美華、山本智章、服部淳彦

    第13回日本抗加齢医学会総会  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年6月28日 - 2013年6月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:パシフィコ横浜会議センター  

    researchmap

  • A comprehensive analysis of mechanical stress-regulated gene expression in mouse cranial sutures.

    Mika Ikegame, Mariko Kawai, Yoshiaki Tabuchi, Yukihiro Furusawa, Takashi Kondo, Masaki Nakano, Atsuhiko Hattori, Toshio Yamamoto

    2nd Joint Meeting of the International Bone and Mineral Society and the Japanese society for Bone and  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月28日 - 2013年6月1日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Kobe, Japan  

    researchmap

  • 口蓋の粘膜上皮におけるタイトジャンクションについて

    塩津範子、川本忠文、河井まりこ、池亀美華、鳥井康弘、佐々木博之、山本敏男

    第118回日本解剖学会総会・全国学術集会  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月28日 - 2013年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:高松 香川  

    researchmap

  • 過重力及び擬似微小重力に対する骨芽細胞及び破骨細胞の応答解析

    山本樹・池亀美華・田渕圭章・矢野幸子・遠藤雅人・近藤隆・中野真樹・北村敬一郎・関口俊男・関あずさ・清水宣明・服部淳彦・鈴木信雄

    平成24年度 日本動物学会中部支部会 松本大会  2012年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月17日 - 2012年11月18日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:松本  

    researchmap

  • 宇宙空間におけるウロコの破骨細胞の形態及び細胞活性の変化

    鈴木信雄・池亀美華・北村敬一郎・矢野幸子・服部淳彦

    平成24年度 日本動物学会中部支部会 松本大会  2012年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年11月17日 - 2012年11月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松本  

    researchmap

  • 宇宙(微小重力)における破骨細胞の亢進とメラトニンによる抑制効果??「きぼう」実験棟における研究成果

    服部淳彦、池亀美華、矢野幸子、鈴木信雄

    第12回 日本抗加齢医学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月22日 - 2012年6月24日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:横浜  

    researchmap

  • キンギョ・ウロコを使った宇宙実験:微小重力下における破骨細胞の超微細構造解析

    田畑 純、井関八郎、池亀美華、宮下桂子、丸山雄介、大森克徳、遠藤雅人、鈴木信雄、服部淳彦、馬場麻人、高野吉郎

    第117回日本解剖学会総会・全国学術集会  2012年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月26日 - 2012年3月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:山梨  

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究:新規メラトニン誘導体のウロコ及び骨疾患ラットの

    鈴木信雄,他

    第28回宇宙利用シンポジウム  2012年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月23日 - 2012年1月24日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • LIPUSの骨芽細胞及び破骨細胞に対する作用:魚の培養ウロコを骨のモデルとした解析

    鈴木信雄、矢野幸子、古澤之裕、池亀美華、田渕圭章、北村敬一郎、和田重人、高崎一郎、清水宣明、近藤隆、服部淳彦

    第15回超音波骨折治療研究会  2012年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年1月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 微小重力に対するウロコの破骨細胞の応答:国際宇宙ステーションにおける宇宙実験

    池亀美華、服部淳彦、丸山雄介、北村敬一郎、田畑 純、井関八郎、矢野幸子、田渕圭章、山本敏男、

    第53回歯科基礎医学会サテライトシンポジウム  2011年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月30日 - 2011年10月2日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:岐阜  

    researchmap

  • 骨代謝に関する形態学的研究

    池亀美華

    第72回生命科学先端研究センター 学術セミナー  2011年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:富山大学  

    researchmap

  • 骨とメラトニン

    服部淳彦、池亀美華、矢野幸子、鈴木信雄

    第3回抗加齢内分泌研究会学術集会  2011年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年9月4日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:鶴見大学会館、神奈川  

    researchmap

  • 宇宙におけるウロコの破骨細胞の形態及び細胞活性の変化

    鈴木信雄・池亀美華・田畑 純・北村敬一郎・矢野幸子・山本敏男・服部淳彦

    日本動物学会中部支部大会  2011年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年7月30日 - 2011年7月31日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福井  

    researchmap

  • キンギョのウロコに存在する破骨細胞は微小重力下で活性化する

    池亀美華、服部淳彦、北村敬一郎、田畑純、矢野幸子、山本敏男、鈴木信雄

    第29回 日本骨代謝学会学術集会  2011年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年7月28日 - 2011年7月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 微小重力に対する破骨細胞の応答:魚のウロコを用いた形態学的解析

    池亀美華、服部淳彦、矢野幸子、山本敏夫、鈴木信雄

    第31回 日本骨形態計測学会  2011年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年5月20日 - 2011年5月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜  

    researchmap

  • in vivo electroporationを用いたBMP-2遺伝子導入による筋内異所性骨誘導における筋組織の変化

    大森優樹、西野真衣、吉田昌代、河井まりこ、池亀美華、山本敏男

    第88回日本生理学会大会、第116回日本解剖学会総会・全国集会 合同大会  2011年  内山安男、栗原敏

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年3月28日 - 2011年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:横浜  

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的

    鈴木信雄、他

    第27回宇宙利用シンポジウム  2011年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年1月24日 - 2011年1月25日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:神奈川  

    researchmap

  • BMP-2/7ヘテロダイマー産生ベクターによる骨再生法

    河井まりこ, 塩津範子, 池亀美華, 山本敏男

    第52回歯科基礎医学会学術大会  2010年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月20日 - 2010年9月23日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • BMP2によるマウス歯根膜細胞の骨芽細胞様分化の際に認められるendoglin依存的Smad-2リン酸化

    石橋 宰、池亀美華

    第28回 日本骨代謝学会学術集会  2010年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月21日 - 2010年7月23日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 宇宙実験のためのキンギョ再生鱗の培養法の開発と保冷・培養下での細胞動態の観察

    田畑純、中野祟文、池亀美華、鈴木信雄、服部淳彦、井関八郎、馬場麻人、高野吉郎

    第115回 日本解剖学会・全国学術集会  2010年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月28日 - 2010年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手  

    researchmap

  • 歯槽骨再生を目標として遺伝子導入法の試み

    塩津範子、渡邉美徳、田枝亜由美、光野文彦、佐久本雅美、河井まりこ、池亀美華、山本敏男

    第114回 日本解剖学会総会・全国学術集会  2009年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月28日 - 2009年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • ウズラ骨髄骨における骨形成と骨吸収

    山本敏男、河井まりこ、池亀美華

    第114回 日本解剖学会総会・全国学術集会  2009年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月28日 - 2009年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:岡山  

    researchmap

  • Actin cytoskeleton and β-catenin localization in osteogenic cells of mouse cranial suture under tensile stress.

    Ikegame M, Ejiri S, Kawai M, Yamamoto T

    第2回 国際骨ミネラル学会・オーストラリア・ニュージーランド骨代謝学会合同会議  2009年  and Mineral Society

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年3月21日 - 2009年3月25日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Sydney, Australia  

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究:宇宙実験に適したウロコの培養法の検討

    鈴木信雄,田畑 純,大森克徳,井尻憲一,北村敬一郎,根本 鉄,清水宣明,染井正徳,池亀美華,中村正久,近藤 隆,古澤之裕,松田恒平,田渕圭章,高崎一朗,和田重人,安東宏徳,笠原春夫,永瀬 睦,久保田幸治,鈴木 徹,遠藤雅人,竹内俊郎,奈良雅之,服部淳彦

    第25回 宇宙利用シンポジム  2009年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年1月14日 - 2009年1月15日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:神奈川  

    researchmap

  • 新規ブロモメラトニンは破骨細胞の活性を抑制し、骨芽細胞の活性を上げる:培養ウロコを用いた解析

    鈴木信雄、染井正徳、関あずさ、*池亀美華、山本敏男、服部淳彦

    第26回日本骨代謝学会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月29日 - 2008年10月31日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 新規ブロモメラトニン誘導体の卵巣摘出ラットおよび低カルシウム食ラットの骨代謝に及ぼす影響

    関あずさ、鈴木信雄、染井正徳、*池亀美華、山本敏男、服部淳彦

    第26回日本骨代謝学会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月29日 - 2008年10月31日

    会議種別:ポスター発表  

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 再生鱗を用いた評価系の開発と加速度重力の解析

    鈴木信雄,北村敬一郎,大森克徳,田畑 純,*池亀美華,井尻憲一,近藤 隆,山田依里,西島史恵,根本 鉄,清水宣明,服部淳彦

    宇宙生物科学会第22回大会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月26日 - 2008年9月27日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:奈良  

    researchmap

  • 副甲状腺ホルモンのウロコの骨芽細胞及び破骨細胞に対する作用

    鈴木信雄,Danks, J.A.,田畑 純,*池亀美華,中村正久,服部淳彦

    第79回日本動物学会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年9月5日 - 2008年9月7日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    researchmap

  • 伸展刺激による骨芽細胞の分化とアクチン細胞骨格の形態変化

    *池亀美華、江尻貞一、山本敏男

    日本実験力学会2008年度年次講演会  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月30日 - 2008年7月2日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌  

    researchmap

  • 擬似微小重力及び過重力下における骨代謝制御:培養ウロコを用いた解析

    鈴木信雄,大森克徳,井尻憲一,北村敬一郎,清水宣明,田畑 純,*池亀美華,中村正久,近藤 隆,松田恒平,安東宏徳,笠原春夫,永瀬 睦,久保田幸治,奈良雅之,服部淳彦

    第24回宇宙利用シンポジム  2008年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年1月17日 - 2008年1月18日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • 超音波の機械的刺激及び加速度重力の刺激に対する骨芽・破骨細胞の応答

    鈴木信雄、北村敬一郎、清水宣明、田畑 純、*池亀美華、中村正久、近藤 隆、和田重人、井尻憲一、大森克徳、服部淳彦

    日本動物学会  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:弘前  

    researchmap

  • 自家移植ウロコにおける破骨細胞形成に関する形態学的研究

    *池亀美華

    宇宙フォーラムワーキンググループ  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月9日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 魚類のウロコを用いた宇宙生物学的研究

    鈴木信雄、大森克徳、井尻憲一、北村敬一郎、清水宣明、田畑 純、*池亀美華、中村正久、近藤 隆、松田恒平、安東宏徳、笠原春夫、永瀬 睦、服部淳彦

    第23回宇宙利用シンポジウム  2007年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年1月15日 - 2007年1月17日

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

    researchmap

  • Bisphosphonate投与サル顎骨の骨細胞壊死に関する形態計測学的研究

    江尻貞一、田中みか子、渡邉直子、山田一穂、*池亀美華

    第48回歯科基礎医学会学術大会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月22日 - 2006年9月23日

    開催地:神奈川県 鶴見  

    researchmap

  • Bisphosphonateに起因する顎骨壊死についての基礎的検討

    江尻貞一、田中みか子、渡邉直子、山田一穂、*池亀美華

    第26回日本骨形態計測学会  2006年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年7月27日 - 2006年7月29日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • カルシトニンが破骨細胞のカルシトニン受容体に及ぼす作用

    *池亀美華

    第5回カルシトニン・副甲状腺ホルモン研究会  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年12月10日

    開催地:東京  

    researchmap

  • プロラクチンはキンギョのウロコに存在する破骨細胞の活性を抑制する

    鈴木 信雄、坂本 竜哉、*池亀 美華、山本 敏男、高橋 明義、森山 俊介、川内 浩司、服部 淳彦

    日本動物学会第76回大会  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月6日 - 2005年10月8日

    開催地:茨城県つくば市  

    researchmap

  • Morphological changes in actin cytoskeleton induced by tensile stress in mouse cranial suture.

    *Mika Ikegame, Sadakazu Ejiri and Toshio Yamamoto

    2nd Joint Meeting of the European Calcified Tissue Society and the International Bone and Mineral Society  2005年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月25日 - 2005年6月29日

    開催地:Geneva, Switzerland  

    researchmap

  • ラット臼歯再植後の歯髄治癒過程における歯髄内硬組織形成メカニズムの検索

    田中容子,*池亀美華,高木律男,大島勇人

    平成16年度新潟歯学会第2回例会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年11月13日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 伸展刺激による頭頂骨縫合部細胞のアクチン線維の形態変化

    *池亀美華、江尻貞一、山本敏男

    日本解剖学会 第59回中国・四国地方会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年11月6日 - 2004年11月7日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 顎骨動態へのCalcitonin及びAlendronateの影響

    江尻貞一、渡辺直子、田中みか子、アリ・ミルノアジェシュ、アンワル・リズワナビンテ、*池亀美華

    第46回歯科基礎医学会学術大会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月23日 - 2004年9月25日

    開催地:広島  

    researchmap

  • Tensile stress-induced morphological changes in actin fibers located in the mouse cranial suture.

    *Ikegame Mika, Ejiri Sadakazu

    16th International congress of the IFAA (international Federation of Associations of Anatomists) and 109th Annual Meeting of Japanese Association of Anatomists  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年8月22日 - 2004年8月27日

    開催地:Kyoto  

    researchmap

  • Immunocytochemical and histochemical study of hard tissue formation in the dental pulp after tooth replantation in rat molars.

    Tsukamoto-Tanaka Hiroko, *Ikegame Mika, Takagi Ritsuo, Ohshima Hayato

    16th International congress of the IFAA (international Federation of Associations of Anatomists) and 109th Annual Meeting of Japanese Association of Anatomists  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年8月22日 - 2004年8月27日

    開催地:Kyoto  

    researchmap

  • メカニカルストレスが誘導する骨形成作用とPIASxβの機能解析

    松田明生、吉澤達也、飯澤二葉子、滝澤史夫、下村淳子、*池亀美華、羽二生章、川島博行

    第22回日本骨代謝学会学術集会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年8月5日 - 2004年8月7日

    開催地:大阪  

    researchmap

  • Hard tissue formation in the dental pulp during the regeneration process after tooth replantation in rat molars.

    Tsukamoto-Tanaka Hiroko, *Ikegame Mika, Takagi Ritsuo, Ohshima Hayato

    8th International Conference on Tooth Morphogenesis and Differentiation  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年7月17日 - 2004年7月22日

    開催地:University of York (UK)  

    researchmap

  • 卵巣摘出によるサル下顎頭の骨密度及び構造の変化と応力分布について

    渡邊直子, 江尻貞一,田中みか子,リズワナ・ビンテ・アンワール,*池亀美華,河野正司

    第17回日本顎関節学会総会・学術大会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年7月4日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • Effects of estrogen deficiency on monkey mandibular condyles, and its correlation with mechanical stress caused by mastication.

    Watanabe N, Tanaka M, Rezwana B A, *Ikegame M, Kohno S, Hanada K, Ejiri S

    1st Asian pacific congress of bone morphometry  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年6月26日

    開催地:Takamatsu  

    researchmap

  • Estrogen deficiency-induced alveolar bone loss around monkey canine.

    Tanaka M, Watanabe N, Kohno S, *Ikegame M, Rezwana B A, Ejiri S

    1st Asian pacific congress of bone morphometry  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年6月26日

    開催地:Takamatsu  

    researchmap

  • Relationship between microstructural changes of molar alveolar bone and lumbar bone mineral density in ovariectomized monkeys.

    Rezwana B A, Tanaka M, Kohno S, *Ikegame M, Watanabe N, Ali M N, Ejiri S

    1st Asian pacific congress of bone morphometry  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年6月26日

    開催地:Takamatsu  

    researchmap

  • エストロゲン欠乏と歯槽骨変化 ?卵巣摘出サルの犬歯部歯槽骨の解析?

    田中みか子,渡邊直子,河野正司,*池亀美華,リズワナ・ビンテ・アンワール,江尻貞一

    第24回日本骨形態計測学会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年6月24日

    開催地:高松  

    researchmap

  • Observation of microstructural changes in the molar alveolar bone of ovariectomized monkeys.

    Rezwana B A, Tanaka M, Kohno S, *Ikegame M, Watanabe N, Ali M N, Ejiri S

    111th Scientific Meeting of Japan Prosthodontic Society, 2nd Joint Meeting of JPS and KAP  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年5月22日

    開催地:Tokyo  

    researchmap

  • 歯の再植後の歯髄内硬組織形成について

    大島勇人,田中容子,監物新一,*池亀美華

    H13・H15学術フロンティア推進事業合同研究集会  2004年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年3月26日 - 2004年3月27日

    開催地:湯沢(新潟)  

    researchmap

  • カルシトニンの骨に及ぼす効果 ?形態学的検討?

    江尻貞一、渡邉直子、田中みか子、坂井日出男、Mir Nowazesh Ali、Rezwana Binte Anwar、*池亀美華

    第3回カルシトニン・副甲状腺ホルモン研究会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年12月13日

    開催地:東京  

    researchmap

  • GDF5 expression pattern of ligament/tendon cell in vivo and in vitro.

    Izawa, F., Yoshizawa, T., Takizawa, F., *Ikegame, M., Noda, T., Kawashima, H.

    1st Joing Meeting of the International Bone and Mineral Society and the Japanese Society for Bone and Mineral Research  2003年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年6月3日 - 2003年6月7日

    開催地:Osaka  

    researchmap

  • Effects of Alentronate and prostaglandin E receptor (EP4) agonist on ovariectomized monkey mandible.

    Ejiri, S., Gong, L., Tanaka, M., Ohashi, N., Seki, A., *Ikegame, M.

    1st Joing Meeting of the International Bone and Mineral Society and the Japanese Society for Bone and Mineral Research  2003年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年6月3日 - 2003年6月7日

    開催地:Osaka  

    researchmap

  • Possibility of screening for systemic osteoporosis using jaw bone data.

    Tanaka, M., *Ikegame, M., Ohashi, N., Gong, L., Hayashi, T., Kohno, S., Ejiri, S.

    1st Joing Meeting of the International Bone and Mineral Society and the Japanese Society for Bone and Mineral Research  2003年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年6月3日 - 2003年6月7日

    開催地:Osaka  

    researchmap

  • Alendronateとprostaglandin E receptor (EP4) agonistの顎骨粗鬆化に対する予防効果 ?加齢に伴う顎骨反応の変化に関する検討?

    江尻貞一、宮 琳、田中みか子、大橋直子、関あずさ、*池亀美華

    第108回日本解剖学会総会・全国学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年4月1日 - 2003年4月3日

    開催地:福岡  

    researchmap

  • In vivoにおける破骨細胞のカルシトニンへの反応性と血中カルシウム濃度

    *池亀美華、江尻貞一 2002年12月7日

    カルシトニン・副甲状腺ホルモン研究会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年12月7日

    開催地:東京  

    researchmap

  • in vivo, in vitroにおける靱帯・腱細胞のGDF5の発現状態についての検討

    飯澤二葉子、吉澤達也、滝沢史夫、*池亀美華、野田忠、川島博行

    平成14年度新潟歯学会2回例会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年11月9日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 歯科における骨粗鬆症スクリーニングの基礎的検討

    田中みか子、大橋直子、宮 琳、*池亀美華、竹内由一、林 孝文、河野正司、江尻貞一

    平成14年度新潟歯学会2回例会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年11月9日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 顎骨粗鬆化に対するAlendronateとprostaglandin E receptor (EP4) agonist の影響

    江尻貞一、宮 琳、田中みか子、大橋直子、*池亀美華

    第44回歯科基礎医学会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年10月3日 - 2002年10月5日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 張力刺激による骨芽細胞の分化促進過程におけるαアダプチンCの遺伝子発現と被覆小胞形成

    *池亀美華、下村淳子、石橋宰、吉澤達也、江尻貞一、川島博行

    第44回歯科基礎医学会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年10月3日 - 2002年10月5日

    開催地:東京  

    researchmap

  • Tensile stress-inducible α-adaptin C enhances endocytosis and osteoblasts differentiation in calvarial sutures.

    Shimomura, J., Ishibashi, O., *Ikegame, M., Yoshizawa, T., Ejiri, S., Noda, T., Kawashima, H.

    23th Annual Meeting of the American Society for Bone and Mineral Research  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月20日 - 2002年9月24日

    開催地:San Antonio, Texas, U.S.A.  

    researchmap

  • The effects of estrogen deficiency on monkey mandibular condyles following ovariectomy.

    Ohashi N, Tanaka M, Gong L, *Ikegame M, Tsusaki H, Fukuzaki K, Kohno S, Hanada K and Ejiri S

    The 32nd annyal international Sun Valley hard tissue workshop  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年8月4日 - 2002年8月8日

    開催地:Idaho U.S.A.  

    researchmap

  • Alendronateは卵巣摘出後のサル顎骨粗鬆化を抑制するが、顎骨動態にも影響を 及ぼす

    宮 琳、田中みか子、*池亀美華、大橋直子、関あずさ、江尻貞一

    第20回日本骨代謝学会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年7月25日 - 2002年7月27日

    開催地:岡山  

    researchmap

  • 卵巣摘出サルにおける顎骨骨密度と体幹骨密度との関連性に関する検討

    田中みか子、大橋直子、宮 琳、*池亀美華、林 孝文、角崎英志、福崎好一郎、河野正司、江尻貞一

    第22回日本骨形態計測学会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年6月27日 - 2002年6月29日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 卵巣摘出後のサル顎骨に及ぼすAlendronateの影響

    宮 琳、田中みか子、*池亀美華、大橋直子、関あずさ、江尻貞一

    第22回日本骨形態計測学会  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年6月27日 - 2002年6月29日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 張力刺激による骨形成促進機構の解明

    *池亀美華

    松本歯科大学歯学総合研究所セミナー  2002年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年5月11日

    開催地:松本  

    researchmap

  • Genes resposible for osteogenesis induced by mechanical stress in the mouse calvarial sutures in culture.

    Kawashima, H., Shimomura, J., *Ikegame, M., Ishibashi, O., Yoshizawa, T. and Ozawa H.

    The 8th International symposium on Biomineralization "Biomineralization: formation, diversity, evolution and application"  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年9月25日 - 2001年9月28日

    開催地:Niigata  

    researchmap

  • In vivoにおける破骨細胞のカルシトニンレセプターのdownregulationおよび 回復に関する微細構造学的・ラジオオートグラフィー的研究

    *池亀美華、江尻貞一、小澤英浩

    第19回日本骨代謝学会  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年8月8日 - 2001年8月11日

    開催地:名古屋  

    researchmap

  • マウス頭頂骨縫合部に張力刺激を加えるとα-adaptin Cの発現が誘導される -増殖因子受容体のendocytosisが細胞分化への振り分けに関与する-

    下村淳子、石橋宰、*池亀美華、川島博行

    第19回日本骨代謝学会  2001年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2001年8月8日 - 2001年8月11日

    開催地:名古屋  

    researchmap

  • 張力刺激によりマウス頭頂骨縫合部に誘導される遺伝子群の解析

    下村淳子、石橋宰、*池亀美華、野田忠、川島博行

    平成12年度新潟歯学会第2回例会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年11月11日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • ラット臼歯の生理的遠心移動における有細胞セメント質のセメント細胞・セメント芽細胞のオステオポンチンの局在と発現

    篠倉恵子、*池亀美華、花田晃治、小澤英浩

    平成12年度新潟歯学会第2回例会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年11月11日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • マウス歯根膜細胞株のクローニングとその形質:遺伝子発現の骨芽細胞との相違

    斉藤宜則、*池亀美華、石橋宰、吉澤達也、奥田一博、吉江弘正、川島博行

    平成12年度新潟歯学会第2回例会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年11月11日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 骨髄組織における間質系細胞ネットワークおよびその破骨細胞形成への関与: 組織化学的・微細構造学的研究

    近藤由香里、*池亀美華、入江一元、小澤英浩

    平成12年度新潟歯学会第2回例会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年11月11日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • The process of bone matrix formation stimulated by tensile mechanical stress.

    *Ikegame, M., Hoshi, K., Kawashima, H. and Ozawa, H.

    10th Annual Scientific Meeting of Australian and New Zealand Bone and Mineral Society, International Bone and Hormone Meeting  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年11月4日 - 2000年11月7日

    開催地:Hamilton Island, QLD, Australia  

    researchmap

  • 骨基質蛋白と遺伝子発現

    *池亀美華

    第8回バイオミネラリゼーション国際研究集会プレシンポジウム「硬組織・バイオミネラルのつくりと働き」  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年10月14日

    開催地:新潟  

    researchmap

  • 張力刺激により形成促進される骨基質の形態学的解析

    *池亀美華、星和人、川島博行、小澤英浩

    第42回歯科基礎医学会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年9月30日 - 2000年10月1日

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 張力刺激による頭頂骨縫合部の骨芽細胞分化促進過程の解析

    *池亀美華、星和人、川島博行、小澤英浩

    第18回日本骨代謝学会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年7月19日 - 2000年7月22日

    開催地:広島  

    researchmap

  • 張力刺激により誘導される骨形成促進機構

    *池亀美華、小澤英浩、川島博行

    第12回日本理学診療医学会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年7月8日 - 2000年7月9日

    開催地:神戸  

    researchmap

  • Tensile mechanical stress stimulated osteoblasts differentiation and bone formation in murine calvarial suture.

    *Ikegame, M., Kawasima, H

    The 105th Japanese Association of Anatomists  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年3月29日 - 2000年3月31日

    開催地:Yokohama  

    researchmap

  • 張力刺激による骨形成促進過程の微細形態学的・細胞化学的解析

    *池亀美華、星和人、川島博行、小澤英浩

    第105回日本解剖学会総会・全国学術集会  2000年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2000年3月29日 - 2000年3月31日

    開催地:横浜  

    researchmap

  • Tensile stress markedly increased tetranectin gene expression in cranial sutures of mouse calvariae.

    Shimomura, J., Ishibashi, O., *Ikegame, M. Noda, T. and Kawashima, H.

    21th Annual Meeting of the American Society for Bone and Mineral Research  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年9月30日 - 1999年10月4日

    開催地:St. Louis, Missouri, U.S.A.  

    researchmap

  • Murine periodontal ligament cell lines: Isolation and characterization.

    Saito, Y., *Ikegame, M., Ishibashi, O., Okuda, K., Ishibashi, K., Obinata, M., Kawashima, H.

    21st Annual Meeting of the American Society for Bone and Mineral Research  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年9月30日 - 1999年10月4日

    開催地:St. Louis, Missouri, U.S.A.  

    researchmap

  • 張力刺激により惹起される骨形成促進機構の解析

    *池亀美華、石橋 宰、小澤英浩、川島博行

    第41回歯科基礎医学会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年9月24日 - 1999年9月25日

    開催地:東京  

    researchmap

  • 破骨細胞の分化過程にはALP陽性の骨髄間質系細胞のネットワークが関与する

    近藤由香里、入江一元、*池亀美華、小澤英浩

    第41回歯科基礎医学会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年9月24日 - 1999年9月25日

    開催地:東京  

    researchmap

  • マウス歯根膜細胞株のクローニングとその形質:遺伝子発現の骨芽細胞との相違

    斉藤宜則、*池亀美華、石橋 宰、奥田一博、石橋光太郎、帯刀益夫、川島博行

    第17回日本骨代謝学会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年7月29日 - 1999年7月31日

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 張力刺激によりマウス頭頂骨縫合部に誘導される遺伝子群の解析

    下村淳子、石橋 宰、*池亀美華、川島博行

    第17回日本骨代謝学会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年7月29日 - 1999年7月31日

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 張力刺激により誘導される骨芽細胞の分化にはBMP-4遺伝子の発現が重要である

    *池亀美華、石橋 宰、小守壽文、小澤英浩、川島博行

    第17回日本骨代謝学会  1999年 

     詳細を見る

    開催年月日: 1999年7月29日 - 1999年7月31日

    開催地:大阪  

    researchmap

  • 間欠的・持続的伸展刺激受容後における骨芽細胞の経時的変化

    竹本史子, 福原瑶子, 池亀美華, 上岡 寛, 岡村裕彦

    メカノバイオ討論会2021  2021年12月13日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • O-GlcNAcylation drives calcium signaling towards osteoblast differentiation

    WENG Yao, 福原瑶子, 池亀美華, 岡村裕彦

    日本解剖学会 第75回中国・四国支部学術集会  2021年10月30日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • O-GlcNAcylation Affects the Growth and Migration Ability of Human Oral Squamous Cell Carcinoma cells

    日本解剖学会 第75回中国・四国支部学術集会  2021年10月30日 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 胎盤 ・ 胎児 の 成長発育 は Porphyromonas gingivalis に 感染 したマクロファー ジの 細胞外小胞 によって阻害される

    棚井あいり, 福原 瑶子, 江口 傑徳, 河合 穂高, 植田 幸嗣, 池亀 美華, 吉田 賀弥, 岡村 裕彦

    第63回 歯科基礎医学会学術大会  2021年10月9日 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Porphyromonas gingivalisはマクロファージの細胞外小胞を介して胎児の成長を遅延する

    棚井 あいり, 福原 瑶子, 河合 穂高, 江口 傑徳, 植田 幸嗣, 池亀 美華, 吉田 賀弥, 岡村 裕彦

    第29回 硬組織再生生物学会  2021年8月28日 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • In vitroで骨芽細胞分化を促進する一軸的伸展刺激条件の検討

    竹本史子, 福原瑶子, 池亀美華, 上岡 寛, 岡村裕彦

    第29回 硬組織再生生物学会  2021年8月28日 

     詳細を見る

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 歯周病と全身疾患 招待

    池亀美華

    恩田司法書士事務所 ランチタイムセミナー  2020年3月10日 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    researchmap

  • 骨組織におけるメラトニンの作用機序の解明――ニワトリ胚をモデルとしてーー

    第14回日本抗加齢医学会総会  2014年 

     詳細を見る

  • 宇宙(微小重力)における破骨細胞の亢進とメラトニンによる抑制効果――「きぼう」実験棟における研究成果

    第12回 日本抗加齢医学会総会  2012年 

     詳細を見る

  • エストロゲン欠乏と歯槽骨変化 ―卵巣摘出サルの犬歯部歯槽骨の解析―

    第24回日本骨形態計測学会  2004年 

     詳細を見る

  • Alendronateとprostaglandin E receptor (EP4) agonistの顎骨粗鬆化に対する予防効果 ―加齢に伴う顎骨反応の変化に関する検討―

    第108回日本解剖学会総会・全国学術集会  2003年 

     詳細を見る

  • カルシトニンの骨に及ぼす効果 ―形態学的検討―

    第3回カルシトニン・副甲状腺ホルモン研究会  2003年 

     詳細を見る

▼全件表示

受賞

  • 優秀演題賞

    2016年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • Zoological science award

    2014年  

     詳細を見る

  • Fujii award

    2014年  

     詳細を見る

  • 動物学会賞

    2014年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • Fujii award

    2014年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

  • 優秀ポスター賞

    2014年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

▼全件表示

 

担当授業科目

  • 人体構造学/口腔構造機能学 (2021年度) 集中  - その他

  • 人体発生学入門 (2021年度) 第3学期  - 金2,金3

  • 内臓の組織学 (2021年度) 第3学期  - 月3

  • 内臓の組織学実習 (2021年度) 第3学期  - 月4,月5

  • 口の機能と健康管理 (2021年度) 第2学期  - 木・3,4限

  • 口腔形態学I(演習・実習) (2021年度) 特別  - その他

  • 口腔形態学I(講義・演習) (2021年度) 特別  - その他

  • 口腔形態学II(演習・実習) (2021年度) 特別  - その他

  • 口腔形態学II(講義・演習) (2021年度) 特別  - その他

  • 口腔組織学 (2021年度) 第4学期  - 月5,水3

  • 口腔組織学実習 (2021年度) 第4学期  - 月6,月7

  • 学際的研究と臨床 (2021年度) 第3学期  - 月1~2

  • 歯と骨の科学1 (2021年度) 第4学期  - 木5~6

  • 歯・歯周組織の構造と発生 (2021年度) 第4学期  - 月1,水3

  • 歯・歯周組織の構造と発生実習 (2021年度) 第4学期  - 月2,月3

  • 研究室配属(自由研究演習) (2021年度) 特別

  • 研究方法論基礎 (2021年度) 特別

  • 細胞・組織学 (2021年度) 第1学期  - 月4,月5,木4,木5

  • 細胞・組織学実習 (2021年度) 第1学期  - 月6,月7,木6,木7

  • 細胞学 (2021年度) 第1学期  - 金3

  • 組織学Ⅰ (2021年度) 第1学期  - 木4,木5

  • 組織学Ⅰ実習 (2021年度) 第1学期  - 月4,月5

  • 組織学Ⅱ (2021年度) 第2学期  - 月4,月5

  • 組織学Ⅱ実習 (2021年度) 第2学期  - 月6,月7

  • 組織学Ⅲ (2021年度) 第3学期  - 月3

  • 組織学Ⅲ実習 (2021年度) 第3学期  - 月4,月5

  • 人体構造学 (2020年度) 集中  - その他

  • 人体発生学入門 (2020年度) 第3学期  - 金2,金3

  • 内臓の構造 (2020年度) 2・3学期  - [第2学期]水4, [第3学期]月3

  • 内臓の構造実習 (2020年度) 第3学期  - 月4,月5

  • 内臓の組織学 (2020年度) 第3学期  - 月3

  • 内臓の組織学実習 (2020年度) 第3学期  - 月4,月5

  • 口腔形態学I(演習・実習) (2020年度) 特別  - その他

  • 口腔形態学I(講義・演習) (2020年度) 特別  - その他

  • 口腔形態学II(演習・実習) (2020年度) 特別  - その他

  • 口腔形態学II(講義・演習) (2020年度) 特別  - その他

  • 口腔組織学 (2020年度) 第4学期  - 月5,水3

  • 口腔組織学実習 (2020年度) 第4学期  - 月6,月7

  • 学際的研究と臨床 (2020年度) 第3学期  - 月1,月2

  • 歯・歯周組織の構造と発生 (2020年度) 第4学期  - 月1,水3

  • 歯・歯周組織の構造と発生 (2020年度) 第4学期  - 月1,水3

  • 歯・歯周組織の構造と発生実習 (2020年度) 第1学期  - 月6,月7,木6,木7

  • 歯・歯周組織の構造と発生実習 (2020年度) 第4学期  - 月2,月3

  • 歯・歯周組織の構造と発生実習 (2020年度) 第4学期  - 月2,月3

  • 細胞・組織学 (2020年度) 第1学期  - 月4,月5,木4,木5

  • 細胞・組織学 (2020年度) 第1学期  - 月4,月5,木4,木5

  • 細胞・組織学実習 (2020年度) 第1学期  - 月6,月7,木6,木7

  • 細胞・組織学実習 (2020年度) 第1学期  - 月6,月7,木6,木7

  • 細胞・組織学実習 (2020年度) 第1学期  - 月6,月7,木6,木7

  • 細胞学 (2020年度) 第1学期  - 金3

  • 組織学Ⅰ (2020年度) 第1学期  - 木4,木5

  • 組織学Ⅰ実習 (2020年度) 第1学期  - 木6,木7

  • 組織学Ⅱ (2020年度) 第2学期  - 木4,木5

  • 組織学Ⅱ実習 (2020年度) 第2学期  - 木6,木7

  • 組織学Ⅲ (2020年度) 第3学期  - 月3

  • 組織学Ⅲ実習 (2020年度) 第3学期  - 月4,月5

  • 総合歯科医学1 (2020年度) 第1学期  - 火1,火2,火3

  • 総合歯科医学2 (2020年度) 第2学期  - 月3,火3,水3,金1~2

  • 運動器の構造演習 (2020年度) 第3学期  - 木1,木2,木3

  • 運動器の構造演習 (2020年度) 第3学期  - 木1,木2,木3

▼全件表示