2021/07/12 更新

写真a

キムラ タクミ
木村 功
KIMURA Takumi
所属
教育学域 教授
職名
教授
外部リンク

学位

  • 文学修士 ( 同志社大学 )

研究キーワード

  • Japanese modern literature

  • 国語教育

  • 文学

研究分野

  • 人文・社会 / 日本文学

経歴

  • - Professor,Graduate School of Education,Okayama University

    2011年

      詳細を見る

  • - 岡山大学教育学研究科 教授

    2011年

      詳細を見る

  • 岡山大学教育学研究科 准教授

    2004年 - 2011年

      詳細を見る

  • Associate Professor,Graduate School of Education,Okayama University

    2004年 - 2011年

      詳細を見る

  • 1995-1998 宇部短期大学文学科国語国文専攻 講師

    1995年 - 1998年

      詳細を見る

  • Senior Assistant Professor

    1995年 - 1998年

      詳細を見る

▼全件表示

所属学協会

 

書籍等出版物

  • 病の言語表象

    和泉書院  2016年 

     詳細を見る

  • 賢治・南吉・戦争児童文学

    和泉書院  2012年 

     詳細を見る

  • 『滋賀近代文学事典』

    和泉書院  2008年 

     詳細を見る

  • 『「明暗」論集 清子のいる風景』(共著)

    和泉書院  2007年 

     詳細を見る

  • 『ホラージャパネスクの現在』(共著)

    青弓社  2005年 

     詳細を見る

  • 漱石から漱石へ(共著)

    翰林書房  2000年 

     詳細を見る

  • 『夏目漱石集「心」』

    和泉書院  1991年 

     詳細を見る

▼全件表示

MISC

  • 教科書教材を読みなおす(Ⅹ)小川洋子「バックストローク」論ーー依存する家族像ーー

    木村功

    岡山大学 国語研究   35   1 - 15   2021年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • 夏目漱石「道草」論 招待

    木村功

    国文論叢   55   36 - 50   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

    researchmap

  • 太宰治「走れメロス」論ーー「信頼されてゐる」ことをめぐってーー

    木村功

    岡山大学大学院教育学研究科研究集録   ( 171 )   1 - 8   2019年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • 「それから」論 : 「誠」と「自然」をめぐって (同志社大学国文学科(専攻)創立60周年 国文学会設立50周年記念論文集)

    木村 功, Takumi Kimura

    同志社国文学   81 ( 81 )   240 - 253   2014年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:同志社大学国文学会  

    DOI: 10.14988/pa.2017.0000014320

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

    その他リンク: http://id.nii.ac.jp/1707/00023618/

  • 教科書教材を読む(Ⅵ)・ヘッセ「少年の日の思い出」論

    木村 功

    岡山大学国語研究   ( 27 )   1 - 18   2013年

     詳細を見る

  • 「三四郎」と近代日本の視覚性―ラスキン・水彩画・「ベニス」― 招待

    木村 功

    香椎潟   ( 56・57 )   27 - 42   2012年

     詳細を見る

  • 書評 荒井裕樹著『障害と文学 : 「しののめ」から「青い芝の会」へ』

    木村 功

    日本近代文学   85   122 - 125   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本近代文学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 精神病院の光景--安岡章太郎「海辺の光景」論 (特集 〈精神病院〉の文学)

    木村 功

    敍説 3   ( 7 )   63 - 74   2011年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:花書院  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • 書評 千田洋幸著『テクストと教育--「読むこと」の変革のために』

    木村 功

    日本近代文学   82   293 - 296   2010年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:日本近代文学会  

    CiNii Article

    CiNii Books

    researchmap

  • あまんきみこの戦争児童文学――戦争体験の表象とその問題――

    木村 功

    岡山大学大学院教育学研究科研究集録   ( 142 )   1 - 16   2009年

     詳細を見る

  • 「徳冨蘆花『不如帰』――反転する悲劇」

    木村 功

    「国文学 解釈と鑑賞」   73 ( 2 )   18 - 25   2008年

     詳細を見る

  • 梨木香歩「家守綺譚」を〈読む〉

    木村 功

    「会報」(京都府私立学校図書館協議会)   ( 57 )   48 - 49   2008年

     詳細を見る

  • 「教科書教材を『読む』(Ⅴ)――今西祐行『一つの花』論――」

    木村 功

    「岡山大学国語研究」   ( 22 )   15 - 27   2008年

     詳細を見る

  • 「紹介 宮薗美佳『「漾虚集」論考―「小説家夏目漱石」の確立』」

    木村 功

    「日本近代文学」   76   383 - 383   2007年

     詳細を見る

  • 井伏鱒二「備前街道」

    木村 功

    国文学 解釈と鑑賞   第72巻 ( 第4号 )   182 - 185   2007年

     詳細を見る

  • 「定番教材を「読む/読み直す」――国語教育と夏目漱石「こころ」――

    木村 功

    「会報 はまゆう」(三重県高等学校国語教育研究会)   ( 56 )   26 - 44   2007年

     詳細を見る

  • 江國香織「デューク」を〈読む〉

    木村 功

    「会報」(京都府私立学校図書館協議会)   ( 56 )   37 - 38   2007年

     詳細を見る

  • 映画、あるいは解体/再構築される文学作品――「ジョゼと虎と魚たち」をめぐって

    木村 功

    国文学 解釈と教材の研究   第52巻 ( 第5号 )   106 - 114   2007年

     詳細を見る

  • 「博士の愛した数式」を〈読む〉

    木村 功

    「会報」(京都府私立学校図書館協議会)   第55号,39-40頁   2007年

     詳細を見る

  • 教科書教材を「読む」(Ⅳ)・あまんきみこ「おにたのぼうし」論

    木村功

    「岡山大学教育学部研究集録」   2006年

     詳細を見る

  • 書評

    木村功

    阪神近代文学   2006年

     詳細を見る

  • 「バーチャルジェネレーションのイマジネーション―綿矢りさ『蹴りたい背中』を〈読む〉―」

    木村功

    「会報」(京都府私立学校図書館協議会)   2005年

     詳細を見る

  • 「『件』の系譜学―その誕生・伝播・消滅をめぐる考察」 招待 査読

    木村 功

    「日本文学」   2005年

     詳細を見る

  • 野坂昭如「赤とんぼと、油虫」論

    木村功

    「岡大国語研究」   2005年

     詳細を見る

  • 「『戦後』を抱きしめて―梅崎春生論」

    木村 功

    「国文学 解釈と鑑賞」   2005年

     詳細を見る

  • 「幻想のディスクール――内田百閒『道連』論」

    木村功

    「阪神近代文学」   2004年

     詳細を見る

  • 戦争児童文学のアクチュアリティー――今西祐行「ヒロシマの歌」論――

    木村功

    「同志社国文学」   2004年

     詳細を見る

  • 「楽土/ディストピアの言語表象」 査読

    木村功

    「昭和文学研究」   49   1 - 9   2004年

     詳細を見る

  • 「メランコリーの光学―梅崎春生における鬱病の病理と言語表象―」

    木村功

    「敍説」   2004年

     詳細を見る

  • 「教科書教材を『読む』・宮沢賢治『よだかの星』論――『ある』ことから『なる』ことへ――」

    木村功

    「岡山大学教育学部研究集録」   2004年

     詳細を見る

  • 「機制としてのディスコミュニケーション――教科書教材を「読む」・安房直子『きつねの窓』論」

    木村功

    「岡山大学国語研究」   2004年

     詳細を見る

  • 「隔絶‐他者化の言語表象」

    木村功

    「敍説」   2004年

     詳細を見る

  • 「野坂昭如『赤とんぼと,あぶら虫』を<読む>」

    木村功

    「会報」(京都府私立学校図書館協議会)   2004年

     詳細を見る

  • 「お慶 徳富蘆花『不如帰』」

    木村功

    「敍説」   2003年

     詳細を見る

  • 「『鼻』はどう読めるのか――芥川龍之介『鼻』を『読む』――」

    木村功

    「会報」(京都府私立学校図書館協議会)   2003年

     詳細を見る

  • 「小さき神々の声―宮崎駿『千と千尋の神隠し』から夢野久作『犬神博士』へ―」

    木村 功

    「敍説」   2002年

     詳細を見る

  • 「書評 須藤宏明著『疎外論』」

    木村 功

    「日本文学」   2002年

     詳細を見る

  • 「スティグマとしての鼻―芥川龍之介『鼻』論」

    木村 功

    「岡山大学教育学部研究集録」   2002年

     詳細を見る

  • 「『草枕』――鏡・「顔」・領有される那美」

    木村 功

    「国文学 解釈と鑑賞」   2001年

     詳細を見る

  • 「自己の彼方へ――山川方夫『菊』を読む

    木村 功

    「国語教室」   2001年

     詳細を見る

  • 「紹介 坪井秀人編著『偏見というまなざし 近代日本の感性』」(書評)

    木村功

    「日本近代文学」   2001年

     詳細を見る

  • 「IT/身体のオントロジー」

    木村 功

    「敍説」   2001年

     詳細を見る

  • 「エイズのイデオロギー」 査読

    木村 功

    「日本文学」   2001年

     詳細を見る

  • 「三島由紀夫『美しい星』論

    木村功

    「国文学解釈と鑑賞」   65 ( 11 )   92 - 97   2000年11月

     詳細を見る

  • 「エイズの表象」 査読

    木村功

    「日本近代大学」   63 ( 63 )   100 - 115   2000年10月

     詳細を見る

  • 「宮沢賢治『虔十公園林』論」

    木村功

    岡大国語研究   ( 14 )   1 - 14   2000年3月

     詳細を見る

  • 新美南吉「屁」論

    木村功

    近代文学論集   ( 25 )   74 - 83   1999年10月

     詳細を見る

  • 「新美南吉『権狐』論--『権狐』から『ごん狐』へ」

    木村功

    岡山大学教育学部研究集録   ( 111 )   1 - 10   1999年7月

     詳細を見る

  • 「三島由紀夫『午後の曳航』論

    木村功

    「敍説」   ( 18 )   79 - 85   1999年1月

     詳細を見る

  • 「日本近代文学研究におけるインターネットのインフラ整備を……」(共著) 査読

    木村功, 信時哲郎

    日本近代文学   ( 59 )   149 - 156   1998年10月

     詳細を見る

  • 「『なめとこ山の熊』論」

    木村功

    宇部国文研究   ( 29 )   169 - 180   1998年3月

     詳細を見る

  • 「『虞美人草』論--小野の形象について--」

    木村功

    「叙説」   ( 15 )   221 - 226   1997年8月

     詳細を見る

  • 「『砂の女』論」

    木村功

    宇部短期大学学術報告   ( 34 )   1 - 10   1997年7月

     詳細を見る

  • 「『こころ』論--先生・Kの形象に関する一考察」 査読

    木村功

    「国語と国文学」   68 ( 7 )   45 - 59   1997年7月

     詳細を見る

  • 「夏目漱石におけるイプセン戯曲の受容--留学時代のイプセン読書(2)--」

    木村功

    「宇部国文研究」   ( 28 )   1 - 14   1997年3月

     詳細を見る

  • 「『行人』論--一郎・お直の形象と二郎の<語り>について--」 査読

    木村功

    「国語と国文学」   74 ( 2 )   54 - 70   1997年2月

     詳細を見る

  • 「夏目漱石におけるイプセン戯曲の受容--留学時代のイプセン読書(1)--」

    木村功

    「宇部国文研究」   ( 27 )   1 - 15   1996年3月

     詳細を見る

  • 「『門』論--<和合同棲>の行方--」

    木村功

    「同志社国文学」   ( 41 )   194 - 204   1994年11月

     詳細を見る

  • 「『坊っちゃん』論--<おれ>の形象について」 査読

    木村功

    「日本文学」   43 ( 5 )   12 - 22   1994年5月

     詳細を見る

  • 「『虞美人草』論--甲野・宗近の形象について--」 査読

    木村功

    「日本文学」   42 ( 5 )   66 - 75   1993年5月

     詳細を見る

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • あまんきみこと戦争児童文学

    昭和文学会第40回研究集会  2009年 

     詳細を見る

  • 反転する言説 ―徳富蘆花「不如帰」論―

    岡山大学教育学部国語研究会  2007年 

     詳細を見る

  • 「原爆児童文学のアクチュアリティー――今西祐行『ヒロシマの歌』論――」

    原爆文学研究会  2004年 

     詳細を見る

  • 「安房直子『きつねの窓』論―『ぼく』の人物像を中心に―」

    岡山大学教育学部国語研究会  2003年 

     詳細を見る

  • 「幻想のディスクール」

    阪神近代文学会(於甲南大学)  2003年 

     詳細を見る

  • 「『聖戦』のディスクール」

    日本近代文学会九州支部大会(於長崎シーボルト大学)  2003年 

     詳細を見る

  • 「全集の未来――草稿・ディジタルテキスト・インターネット」

    昭和文学会(於日本大学)  2000年 

     詳細を見る

  • 「AIDSのイデオロギー」

    日本近代文学会関西支部大会(於甲南女子大学)  2000年 

     詳細を見る

  • 「エイズの表象――島田雅彦『未確認尾行物体』を中心に――」

    全国大学国語国文学会秋季大会(於就実女子大学)  1999年 

     詳細を見る

  • 教室の中の〈作家/作者〉

    2013年度日本近代文学会関西支部春季大会  0213年 

     詳細を見る

▼全件表示

 

担当授業科目

  • 中等国語科内容構成Ⅱ (2021年度) 第4学期  - 金3,金4

  • 中等国語科内容構成Ⅳ (2021年度) 第2学期  - 月7~8

  • 中等国語科内容構成(文学) (2021年度) 第4学期  - 木7~8

  • 中等国語科内容論(児童文学演習) (2021年度) 第2学期  - 金3,金4

  • 中等国語科内容論(児童文学) (2021年度) 第1学期  - 金3,金4

  • 中等国語科内容論(国文学)(1) (2021年度) 第3学期  - 火5,火6

  • 中等国語科内容論(国文学)(2) (2021年度) 第4学期  - 火5,火6

  • 中等国語科内容論(近現代文学Ⅰ) (2021年度) 第1学期  - 木5,木6

  • 中等国語科内容論(近現代文学Ⅱ) (2021年度) 第2学期  - 木5,木6

  • 中等国語科内容論(近現代文学演習Ⅰ) (2021年度) 第3学期  - 火5,火6

  • 中等国語科内容論(近現代文学演習Ⅱ) (2021年度) 第4学期  - 火5~6

  • 中等国語科内容論(近現代文学特論A) (2021年度) 第3学期  - 火3,火4

  • 中等国語科内容論(近現代文学特論B) (2021年度) 第4学期  - 火3,火4

  • 初等国語科内容研究Ⅱ(文学)(1) (2021年度) 第1学期  - 水3,水4

  • 初等国語科内容研究Ⅱ(文学)(2) (2021年度) 第2学期  - 水3,水4

  • 初等国語科内容研究I(書写を含む)(2) (2021年度) 第2学期  - 金5,金6

  • 初等国語科内容研究I(書写を含む)(2) (2021年度) 第2学期  - 金5,金6

  • 国文学(児童文学)(1) (2021年度) 第1学期  - 金3,金4

  • 国文学(児童文学)(2) (2021年度) 第2学期  - 金3,金4

  • 国文学(現代文学)(1) (2021年度) 第1学期  - 木5,木6

  • 国文学(現代文学)(2) (2021年度) 第2学期  - 木5,木6

  • 国文学(近代文学)(1) (2021年度) 第3学期  - 火3,火4

  • 国文学(近代文学)(2) (2021年度) 第4学期  - 火3,火4

  • 国語基礎(文学) (2021年度) 第2学期  - 火3,火4

  • 国語研究の方法 (2021年度) 第1学期  - その他

  • 学問の方法 (2021年度) 第1学期  - 火1~2

  • 教育科学の理念と今日的課題B (2021年度) 第1学期  - 金1,金2

  • 教育科学プロジェクト研究概論 (2021年度) 第1学期  - 火1,火2

  • 教育科学特論(近代文学ⅠA) (2021年度) 第3学期  - 木1,木2

  • 教育科学特論(近代文学ⅠB) (2021年度) 第4学期  - 木1,木2

  • 教育科学研究の方法(研究・研修上の倫理,法規,行政) (2021年度) 第2学期  - 火3,火4

  • 教育科学課題研究 (2021年度) 1~4学期  - その他

  • PBLⅠ (2021年度) 第2学期  - 火1,火2

  • PBLⅡ (2021年度) 第3学期  - 火1,火2

  • PBLⅢ (2021年度) 第4学期  - 火1,火2

  • PBL特論Ⅰ (2021年度) 第1学期  - 金5,金6

  • PBL特論Ⅱ (2021年度) 第2学期  - その他

  • PBL特論Ⅲ (2021年度) 第3学期  - その他

  • PBL特論Ⅳ (2021年度) 第4学期  - その他

  • PBL特論Ⅴ (2021年度) 第1学期  - その他

  • PBL特論Ⅵ (2021年度) 第2学期  - その他

  • PBL特論Ⅶ (2021年度) 第3学期  - その他

  • PBL特論Ⅷ (2021年度) 第4学期  - その他

  • 中等国語科内容構成Ⅱ (2020年度) 第4学期  - 金3,金4

  • 中等国語科内容論(児童文学演習) (2020年度) 第2学期  - 金3,金4

  • 中等国語科内容論(児童文学) (2020年度) 第1学期  - 金3,金4

  • 中等国語科内容論(国文学)(1) (2020年度) 第3学期  - 火5,火6

  • 中等国語科内容論(国文学)(2) (2020年度) 第4学期  - 火5,火6

  • 中等国語科内容論(近現代文学Ⅰ) (2020年度) 第1学期  - 木5,木6

  • 中等国語科内容論(近現代文学Ⅱ) (2020年度) 第2学期  - 木5,木6

  • 中等国語科内容論(近現代文学演習Ⅰ) (2020年度) 第3学期  - 火5,火6

  • 中等国語科内容論(近現代文学特論A) (2020年度) 第3学期  - 火3,火4

  • 中等国語科内容論(近現代文学特論B) (2020年度) 第4学期  - 火3,火4

  • 中等国語科内容開発(国文学)(1) (2020年度) 第4学期  - 水1,水2

  • 初等国語科内容研究Ⅱ(文学)(1) (2020年度) 第1学期  - 水3,水4

  • 初等国語科内容研究Ⅱ(文学)(2) (2020年度) 第2学期  - 水3,水4

  • 初等国語科内容研究I(書写を含む)(1) (2020年度) 第1学期  - 金5,金6

  • 初等国語科内容研究I(書写を含む)(1) (2020年度) 第1学期  - 金5,金6

  • 初等国語科内容研究I(書写を含む)(2) (2020年度) 第2学期  - 金5,金6

  • 初等国語科内容研究I(書写を含む)(2) (2020年度) 第2学期  - 金5,金6

  • 国文学(児童文学)(1) (2020年度) 第1学期  - 金3,金4

  • 国文学(児童文学)(2) (2020年度) 第2学期  - 金3,金4

  • 国文学(現代文学)(1) (2020年度) 第1学期  - 木5,木6

  • 国文学(現代文学)(2) (2020年度) 第2学期  - 木5,木6

  • 国文学(近代文学)(1) (2020年度) 第3学期  - 火3,火4

  • 国文学(近代文学)(2) (2020年度) 第4学期  - 火3,火4

  • 国語基礎(文学) (2020年度) 第2学期  - 火3,火4

  • 国語研究の方法 (2020年度) 第1学期  - その他

  • 学問の方法 (2020年度) 第1学期  - 火1,火2

  • 教職実践演習(中学校A) (2020年度) 1~4学期  - 水7,水8

  • 教育科学の理念と今日的課題B (2020年度) 第1学期  - 金1,金2

  • 教育科学プロジェクト研究概論 (2020年度) 第1学期  - 火1,火2

  • 教育科学特論(近代文学ⅡA) (2020年度) 第3学期  - 木1,木2

  • 教育科学特論(近代文学ⅡB) (2020年度) 第4学期  - 木1,木2

  • 教育科学課題研究 (2020年度) 1~4学期  - その他

  • PBLⅠ (2020年度) 第2学期  - 火1,火2

  • PBLⅡ (2020年度) 第3学期  - 火1,火2

  • PBLⅢ (2020年度) 第4学期  - 火1,火2

  • PBL特論Ⅰ (2020年度) 第1学期  - 金5,金6

  • PBL特論Ⅱ (2020年度) 第2学期  - その他

  • PBL特論Ⅲ (2020年度) 第3学期  - その他

  • PBL特論Ⅳ (2020年度) 第4学期  - その他

  • PBL特論Ⅴ (2020年度) 第1学期  - その他

  • PBL特論Ⅵ (2020年度) 第2学期  - その他

  • PBL特論Ⅶ (2020年度) 第3学期  - その他

  • PBL特論Ⅷ (2020年度) 第4学期  - その他

▼全件表示