2022/05/11 更新

写真a

アキバ カズト
秋葉 和人
AKIBA Kazuto
所属
自然科学学域 助教
職名
助教
外部リンク

学位

  • 博士(理学) ( 2018年3月   東京大学 )

研究キーワード

  • Fermi面

  • 磁気輸送特性

  • 半金属

  • 極低温

  • トポロジカル電子相

  • 量子振動

  • 極限環境物性

  • 強磁場

  • 高圧力

研究分野

  • 自然科学一般 / 磁性、超伝導、強相関系

学歴

  • 東京大学    

    2015年4月 - 2018年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

  • 東京大学    

    2013年4月 - 2015年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

  • 名古屋大学   School of Science   Department of Physics

    2009年4月 - 2013年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

    researchmap

経歴

  • 日本学術振興会 特別研究員 (DC2)

    2016年4月 - 2018年3月

      詳細を見る

所属学協会

  • 日本物理学会

    2013年 - 現在

      詳細を見る

 

論文

  • Magnetotransport studies of the Sb square-net compound LaAgSb2 under high pressure and rotating magnetic fields 査読

    Kazuto Akiba, Nobuaki Umeshita, Tatsuo C. Kobayashi

    Phys. Rev. B   105   035108   2022年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:American Physical Society (APS)  

    DOI: 10.1103/physrevb.105.035108

    researchmap

    その他リンク: http://harvest.aps.org/v2/journals/articles/10.1103/PhysRevB.105.035108/fulltext

  • Successive destruction of charge density wave states by pressure in LaAgSb2 査読

    K. Akiba, H. Nishimori, N. Umeshita, T. C. Kobayashi

    Phys. Rev. B   103   085134-1 - 085134-13   2021年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Domain Control by Adjusting Anisotropic Stress in Pyrochlore Oxide Cd2Re2O7 査読

    S. Tajima, D. Hirai, Y. Kinoshita, M. Tokunaga, K. Akiba, T. C. Kobayashi, H. T. Hirose, and Z. Hiroi

    J. Phys. Soc. Jpn.   89   114711-1 - 114711-14   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.7566/JPSJ.89.114711

    researchmap

  • Anomalous Hall effect triggered by pressure-induced magnetic phase transition in α-Mn 査読

    K. Akiba, K. Iwamoto, T. Sato, S. Araki, and T. C. Kobayashi

    Phys. Rev. Research   2 ( 4 )   043090-1 - 043090-6   2020年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1103/PhysRevResearch.2.043090

    researchmap

  • Magnetotransport properties of tellurium under extreme conditions 査読

    K. Akiba, K. Kobayashi, T. C. Kobayashi, R. Koezuka, A. Miyake, J. Gouchi, Y. Uwatoko, and M. Tokunaga

    Phys. Rev. B   101   245111-1 - 245111-6   2020年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Pressure-Temperature Phase Diagram of α-Mn 査読

    T. Sato, K. Akiba, S. Araki, and T. C. Kobayashi

    JPS Conf. Proc.   30   011030   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    researchmap

  • Bidirectional surface photovoltage on a topological insulator 査読

    T. Yoshikawa, K. Sumida, Y. Ishida, J. Chen, M. Nurmamat, K. Akiba, A. Miyake, M. Tokunaga, K. A. Kokh, O. E. Tereshchenko, S. Shin, and A. Kimura

    Phys. Rev. B   100   165311   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Large Enhancement of Thermoelectric Efficiency Due to a Pressure-Induced Lifshitz Transition in SnSe 査読

    T.Nishimura, H.Sakai, H.Mori, K.Akiba, H.Usui, M.Ochi, K.Kuroki, A.Miyake, M.Tokunaga, Y.Uwatoko, K.Katayama, H.Murakawa, N.Hanasaki

    Physical Review Letters   122 ( 22 )   226601-1-6   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

    DOI: 10.1103/PhysRevLett.122.226601

    Scopus

    PubMed

    researchmap

  • Quantized surface transport in topological Dirac semimetal films 査読

    S. Nishihaya, M. Uchida, Y. Nakazawa, R. Kurihara, K. Akiba, M. Kriener, A. Miyake, Y. Taguchi, M. Tokunaga, and M. Kawasaki

    Nature Communications   10 ( 1 )   2564   2019年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41467-019-10499-0

    Scopus

    PubMed

    researchmap

  • Topological transitions among skyrmion- and hedgehog-lattice states in cubic chiral magnets 査読

    Y. Fujishiro, N. Kanazawa, T. Nakajima, X.Z. Yu, K. Ohishi, Y. Kawamura, K. Kakurai, T. Arima, H. Mitamura, A. Miyake, K. Akiba, M. Tokunaga, A. Matsuo, K. Kindo, T. Koretsune, R. Arita, Y. Tokura

    Nat. Commun.   10   1059   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Thermodynamic evidence of magnetic-field-induced complete valley polarization in bismuth 査読

    A. Iwasa, A. Kondo, S. Kawachi, K. Akiba, Y. Nakanishi, M. Yoshizawa, M. Tokunaga, and K. Kindo

    Sci. Rep.   9   1672   2019年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Impact of antiferromagnetic order on Landau-level splitting of quasi-two-dimensional Dirac fermions in EuMnBi2 査読

    H. Masuda, H. Sakai, M. Tokunaga, M. Ochi, H. Takahashi, K. Akiba, A. Miyake, K. Kuroki, Y. Tokura, S. Ishiwata

    Phys. Rev. B   98   161108(R)-1-6 - 6   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Negative magnetoresistance suppressed through a topological phase transition in (Cd1-xZnx)As2 thin films 査読

    S. Nishihaya, M. Uchida, Y. Nakazawa, K. Akiba, M. Kriener, Y. Kozuka, A. Miyake, Y. Taguchi, M. Tokunaga, M. Kawasaki

    Phys. Rev. B   97   245103   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Quantitative evaluation of Dirac physics in PbTe 査読

    K. Akiba, A. Miyake, H. Sakai, K. Katayama, H. Murakawa, N. Hanasaki, S. Takaoka, Y. Nakanishi, M. Yoshizawa, M. Tokunaga

    Phys. Rev. B   98   115144-1-11 - 11   2018年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Large magneto-thermopower in MnGe with topological spin texture 査読

    Y. Fujishiro, N. Kanazawa, T. Shimojima, A. Nakamura, K. Ishizaka, T. Koretsune, R. Arita, A. Miyake, H. Mitamura, K. Akiba, M. Tokunaga, J. Shiogai, S. Kimura, S. Awaji, A. Tsukazaki, A. Kikkawa, Y. Taguchi, Y. Tokura

    Nat. Commun.   9 ( 1 )   408-1-7 - 7   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41467-018-02857-1

    researchmap

    その他リンク: http://www.nature.com/articles/s41467-018-02857-1.pdf

  • Observation of Poiseuille Flow of Phonons in Black Phosphorus 査読

    Y. Machida, A. Subedi, K. Akiba, A. Miyake, M. Tokunaga, Y. Akahama, K. Izawa, K. Behnia

    Sci. Adv.   4   eaat3374-1-9 - 9   2018年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Quantum Hall states observed in thin films of Dirac semimetal Cd3As2 査読

    M. Uchida, Y. Nakazawa, S. Nishihaya, K. Akiba, M. Kriener, Y. Kozuka, A. Miyake, Y. Taguchi, M. Tokunaga, N. Nagaosa, Y. Tokura, and M. Kawasaki

    Nat. Commun.   8   2274-1-7 - 7   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41467-017-02423-1

    Web of Science

    researchmap

  • Two-carrier analyses of the transport properties of black phosphorus under pressure 査読

    K. Akiba, A. Miyake, Y. Akahama, K. Matsubayashi, Y. Uwatoko, and M. Tokunaga

    Phys. Rev. B   95   115126-1 - 7   2017年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Anomalous Quantum Transport Properties in Semimetallic Black Phosphorus 査読

    K. Akiba, A. Miyake, Y. Akahama, K. Matsubayashi, Y. Uwatoko, H. Arai, Y. Fuseya, and M. Tokunaga

    J. Phys. Soc. Jpn.   84   073708-1 - 4   2015年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Possible Excitonic Phase of Graphite in the Quantum Limit State 査読

    K. Akiba, A. Miyake, H. Yaguchi, A. Matsuo, K. Kindo, and M. Tokunaga

    J. Phys. Soc. Jpn.   84   054709-1 - 7   2015年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

  • Anisotropic upper critical field of the BiS2-based superconductor LaO0.5F0.5BiS2 査読

    Y. Mizuguchi, A. Miyake, K. Akiba, M. Tokunaga, J. Kajita, and O. Miura

    Phys. Rev. B   89   174515-1 - 7   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    researchmap

▼全件表示

書籍等出版物

MISC

  • 高圧力・強磁場下のナローギャップ半導体における量子輸送現象 査読

    秋葉 和人, 徳永 将史

    高圧力の科学と技術   30   260 - 273   2020年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • PbTeにおける「ディラックネス」の評価 査読

    秋葉和人, 三宅厚志, 徳永将史

    固体物理   54   201 - 213   2019年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

  • 圧力下の半金属黒燐における異常量子伝導 査読

    秋葉和人, 三宅厚志, 徳永将史, 赤浜裕一

    固体物理   51   249 - 258   2016年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

    researchmap

講演・口頭発表等

  • 磁場中・圧力下の電気伝導測定から見るトポロジカル物質の電子状態 招待

    秋葉和人

    ワークショップ(5)「超伝導物質、トポロジカル物質」(SCTM2021)  2021年11月26日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年11月25日 - 2021年11月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • Magneto-transport properties of elemental semiconductor tellurium under high pressure and high magnetic field

    K. Akiba, K. Kobayashi, T. C. Kobayashi, R. Koezuka, A. Miyake, J. Gouchi, Y. Uwatoko, M. Tokunaga

    Asian Regional High Magnetic Field Conference (ARHMF2020) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月1日 - 2020年12月3日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • α-Mnの圧力誘起磁性相における異常Hall効果

    秋葉和人, 岩本凱成, 佐藤飛諒, 荒木新吾, 小林達生

    日本物理学会2020年秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月8日 - 2020年9月11日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 電荷密度波物質LaAgSb2の圧力下磁気輸送特性

    秋葉和人, 小林達生

    日本物理学会第75回年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年3月16日 - 2020年3月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Quantum Transport Properties on Chemically Etched (0001) Surface of Tellurium

    K. Akiba, S. Asada, K. Kobayashi, T. C. Kobayashi, R. Koezuka, and M. Tokunaga

    International Conference on Strongly Correlated Electron System 2019 (SCES2019) 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月23日 - 2019年9月28日

    会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 化学エッチングしたTeの(0001)表面における量子輸送現象

    秋葉和人, 浅田翔一朗, 小林夏野, 小林達生, 肥塚遼, 徳永将史

    日本物理学会2019年秋季大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月10日 - 2019年9月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Pressure-temperature phase diagram of alpha-Mn

    K. Akiba

    Progress in Superconductivity Research -RIIS Mini Workshop- 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月23日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • 圧力下におけるPbTeの電気伝導測定

    秋葉和人, 小林達生, 三宅厚志, 酒井英明, 片山敬介, 村川寛, 花咲徳亮, 鷹岡貞夫, 上床美也, 徳永将史

    日本物理学会 第74回年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年3月14日 - 2019年3月17日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 量子振動から評価するPbTeの”Diracness”とその圧力変化

    秋葉和人, 三宅厚志, 酒井英明, 片山敬介, 村川寛, 花咲徳亮, 鷹岡貞夫, 中西良樹, 吉澤正人, 小林達生, 徳永将史

    スピン軌道強結合伝導系におけるサイエンスの新展開 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年11月12日 - 2018年11月13日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • PbTeにおける“Diracness”の評価とその圧力依存性

    秋葉和人, 三宅厚志, 酒井英明, 片山敬介, 村川寛, 花咲徳亮, 鷹岡貞夫, 中西良樹, 吉澤正人, 小林達生, 徳永将史

    日本物理学会 秋季大会  2018年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月9日 - 2018年9月12日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Quantitative evaluation of “Diracness” through the quantum oscillation measurements in PbTe

    K. Akiba, A. Miyake, H. Sakai, K. Katayama, H. Murakawa, N. Hanasaki, S. Takaoka, Y. Nakanishi, M. Yoshizawa, and M. Tokunaga

    The 12th International Conference on Research in High Magnetic Fields (RHMF 2018)  2018年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年6月24日 - 2018年6月28日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • Quantitative Evaluation of "Diracness" from the Quantum Oscillations in PbTe

    K. Akiba, A. Miyake, H. Sakai, K. Katayama, T. Sakamoto, N. Hanasaki, S. Takaoka, Y. Nakanishi, M. Yoshizawa, Y. Uwatoko, and M. Tokunaga

    APS March Meeting 2018  2018年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年3月5日 - 2018年3月9日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 単元素半導体Teの強磁場・圧力下における電気伝導特性

    秋葉和人, 三宅厚志, 小林夏野, 郷地順, 上床美也, 徳永将史

    日本物理学会 秋季大会  2017年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月21日 - 2017年9月24日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Pb1-xSnxTeの強磁場物性

    秋葉和人, 三宅厚志, 酒井英明, 片山敬介, 坂本拓也, 花咲徳亮, 鷹岡貞夫, 中西良樹, 吉澤正人, 上床美也, 徳永将史

    日本物理学会 第72回年次大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月17日 - 2017年3月20日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 強磁場下の量子振動現象から見るPbTeのDiracness

    秋葉和人, 三宅厚志, 酒井英明, 片山敬介, 花咲徳亮, 鷹岡貞夫, 中西良樹, 吉澤正人, 徳永将史

    第二回ディラック電子系マルチフェロイクス研究会  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月17日 - 2016年11月18日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • パルス強磁場下におけるIV-VI族化合物PbTeの輸送特性

    秋葉和人, 三宅厚志, 酒井英明, 片山敬介, 花咲徳亮, 鷹岡貞夫, 徳永将史

    日本物理学会 秋季大会  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月13日 - 2016年9月16日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 磁場・圧力下の半金属黒燐における量子輸送現象と電子状態

    秋葉和人, 三宅厚志, 赤浜裕一, 松林和幸, 上床美也, 徳永将史

    東京大学物性研究所短期研究会 「強磁場コラボラトリー、国際協力と強磁場科学」  2016年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月23日 - 2016年6月24日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 磁場中・圧力下の電気伝導測定から見る半金属黒燐の電子状態

    秋葉和人, 三宅厚志, 佐藤由昌, 赤浜裕一, 松林和幸, 上床美也, 徳永将史

    短期研究会 低次元電子系におけるエキシトニック相の新展開  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年11月26日 - 2015年11月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    researchmap

  • 高圧下電気抵抗測定から見る半金属黒燐のFermi面

    秋葉和人, 三宅厚志, 佐藤由昌, 赤浜裕一, 松林和幸, 上床美也, 徳永将史

    日本物理学会 秋季大会  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年9月16日 - 2015年9月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • Possible realization of the excitonic BCS state in the quantum limit state in graphite

    K. Akiba, A. Miyake, H. Yaguchi, A. Matsuo, K. Kindo, Y. Iye, and M. Tokunaga

    The 11th International Conference on Research in High Magnetic Fields (RHMF2015)  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年7月1日 - 2015年7月4日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 多重極限下における半金属黒燐の異常量子伝導

    秋葉和人, 三宅厚志, 赤浜裕一, 松林和幸, 上床美也, 徳永将史

    日本物理学会 第70回年次大会  2015年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年3月21日 - 2015年3月24日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 圧力下における黒燐の量子振動

    秋葉和人, 三宅厚志, 赤浜裕一, 松林和幸, 上床美也, 徳永将史

    強磁場科学研究会 強磁場が切り拓く物質科学のフロンティア  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月4日 - 2014年12月5日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • パルス強磁場下における黒リンの磁気抵抗測定

    秋葉和人, 三宅厚志, 赤浜裕一, 徳永将史

    日本物理学会 秋季大会  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月7日 - 2014年9月10日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • グラファイトの密度波相における電気伝導特性の形状効果

    秋葉和人, 三宅厚志, 矢口宏, 徳永将史

    日本物理学会 第69回年次大会  2014年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年3月27日 - 2014年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • パルス強磁場におけるグラファイトの電気伝導および磁化測定

    秋葉和人, 三宅厚志, 矢口宏, 松尾晶, 金道浩一, 徳永将史

    東京大学物性研究所短期研究会「極限強磁場科学-場、物質、プローブのリンクから融合へ」  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月30日 - 2013年11月1日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    researchmap

  • 75 Tまでのパルス強磁場におけるグラファイトの磁気輸送特性

    秋葉和人, 三宅厚志, 矢口宏, 松尾晶, 金道浩一, 徳永将史

    日本物理学会 秋季大会  2013年 

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年9月25日 - 2013年9月28日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    researchmap

  • 電荷密度波物質LaAgSb2における圧力下量子輸送現象の磁場方位依存性

    秋葉和人, 梅下暢朗, 小林達生

    日本物理学会 2021年秋季大会  2021年9月 

     詳細を見る

  • LaAgSb2における電荷密度波の圧力温度相図と圧力下におけるFermi面の変化

    秋葉和人, 西森弘顕, 梅下暢朗, 小林達生

    日本物理学会 第76回年次大会  2021年3月 

     詳細を見る

  • The evaluation of Diracness in Pb1-xSnxTe from the quantum oscillation phenomena in magnetic fields

    K. Akiba, A. Miyake, H. Sakai, K. Katayama, T. Sakamoto, N. Hanasaki, S. Takaoka, Y. Nakanishi, M. Yoshizawa, Y. Uwatoko, M. Tokunaga

    International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES 2017)  2017年7月 

     詳細を見る

▼全件表示

受賞

  • 理学系研究科研究奨励賞

    2018年  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

    researchmap

共同研究・競争的資金等の研究

  • 極性金属における機能創成

    研究課題/領域番号:21H01030  2021年04月 - 2024年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

    高橋 英史, 中埜 彰俊, 秋葉 和人

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:17810000円 ( 直接経費:13700000円 、 間接経費:4110000円 )

    researchmap

  • 圧力下のPbTeにおけるトポロジカル電子相実現の実証とその物性解明

    研究課題/領域番号:19K14660  2019年04月 - 2022年03月

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究  若手研究

    秋葉 和人

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:4160000円 ( 直接経費:3200000円 、 間接経費:960000円 )

    本年度の研究計画は、圧力下におけるPbTeの電気抵抗およびHall抵抗を測定し、量子振動からZeemanサイクロトロン比(ZC比)の圧力依存性を明らかにすることであった。これに対して、本年度に得られた研究成果を示す。
    まず対向アンビル型圧力セルによる磁気輸送特性の測定を行った。その結果、加圧に従って量子振動が変化し、2 GPa付近で位相反転が見られた。これはZC比が1となる際に予想される振る舞いであり、2 GPa付近でバンドギャップが零となっていることを示唆している。その後、より細かく圧力を制御してZC比の圧力依存性を明らかにするために、インデンター型圧力セルによる同様の実験を行った。しかしその際、量子振動が常圧から4 GPa付近まで変化せず、ZC比が変化しない場合があることが確認された。これらの実験では圧力セルが異なるものの共通の圧力媒体を用いており、Hall抵抗から求められたキャリア数にもほとんど違いがないことが分かっている。現在、この違いを生じる原因の特定を進めている。また本研究で用いているZC比による電子構造の評価は、他の物質でも有効であると考えられる。これを明らかにするために、単元素Teや、電荷密度波物質LaAgSb2における磁気輸送特性の測定も行い、どちらの物質においても明瞭なShubnikov-de Haas振動を観測した。Teに関しては、その量子振動の起源が表面の電荷蓄積層であることを明らかにした。今後の解析によってこれらの物質でもZC比によるディラックネスの評価が有効であるかどうかを明らかにする予定である。
    本年度の間に、PbTeにおける「ディラックネス」の決定を解説した日本語記事、およびPbTeの量子振動測定の結果を含む書籍が出版された。またTeとLaAgSb2に関して得られた成果を国内学会および国際学会において発表した。

    researchmap

 

担当授業科目

  • 情報物理学実験 II (2021年度) 3・4学期  - 月5,月6,月7,月8

  • 情報物理学実験2 (2021年度) 3・4学期  - 月5,月6,月7,月8

  • 極限物質物理学 (2021年度) 後期  - 金3,金4

  • 物理学実験2 (2021年度) 3・4学期  - [第3学期]月5,月6,月7,月8, [第4学期]月4,月5,月7,月8

  • 情報物理学実験 II (2020年度) 3・4学期  - 月3,月4,月5,月6

  • 情報物理学実験2 (2020年度) 3・4学期  - 月3,月4,月5,月6

  • 極限物質物理学 (2020年度) 後期  - 金2,金3

  • 物理学実験2 (2020年度) 3・4学期  - 月3,月4,月5,月6

▼全件表示