職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

国際法学 

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:国際機構法

    研究課題概要:国際機構をめぐるさまざまな法現象を明らかにすることを研究課題としている。とりわけ、国際機構の組織法上の諸問題に取り組んでいる。

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 著書名:国際公務員法の研究

    出版機関名:信山社

    発行日:2006年05月

    著者名:

    著書形態:単著

  • 論文題目名:「国連組織における法秩序の展開」

    掲載誌名:国際法外交雑誌115巻 2号 (頁 27 ~ 53)

    発行年月:2016年08月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:「国際機構の免除と国際公務員の身分保障―欧州人権裁判所Waite&Kennedy判決が及びした影響―」

    掲載誌名:『普遍的国際社会への法の挑戦(芹田健太郎先生古稀記念論文集)』(信山社、2013年)629-655頁。

    発行年月:2013年03月

    著者氏名(共著者含):

 

写真

氏名

黒神 直純 (クロカミ ナオズミ)

KUROKAMI Naozumi

所属専攻講座

社会文化科学研究科

職名

教授

性別

男性

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:神戸大学

    学校の種類:大学

    学部名:法学部

    卒業年月:1989年03月

    卒業区分:

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:神戸大学

    研究科名:法学研究科

    専攻名:公法

    修了課程:修士課程

    修了年月:1992年03月

    修了区分:

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:神戸大学大学院法学修士

    学位の分野名:国際法学  (International law studies)

    学位授与機関名:神戸大学 (Kobe University)

    取得方法:課程

    取得年月:1993年03月

  • 学位名:英シェフィールド大学大学院M・A.

    学位の分野名:基礎法学 (Basic law)

    学位授与機関名:Sheffield University

    取得方法:課程

    取得年月:1992年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:社会文化科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 国際法学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2009年10月 ~ 継続中

  • 世界法学会 /  日本国 ( )

  • アメリカ国際法学会 /  その他 ( )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 国際法学  (International law studies)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:国際機構法 (Law of International Organizations)

    キーワード:国際機構,国連,職員,国際公務員 (International Organization,The United Nations,Staff,International Civil Servant)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1990年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):国際法学 

    専門分野(researchmap分類):国際法学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:国際機構法

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:国際機構法論演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:国連法

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:国際法入門

    担当期間:2019年06月 ~ 2019年08月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:国際機構法論

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:専任

全件表示 >>

FDに取り組む姿勢 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    講義においては、小テストを数回実施し、添削して返却し、問題解説をするなどのきめ細かな指導を実践した。ゼミにおいては、毎回試験を実施し知識の定着を図るとともに、ゼミ論文集を編集した。課外においてかなりの時間を割いて進路指導等の個別指導を行った。

  • 年度:2016年度

    講義においては、小テストを数回実施し、添削して返却し、問題解説をするなどのきめ細かな指導を実践した。ゼミにおいては、毎回試験を実施し知識の定着を図るとともに、ゼミ論文集を編集した。課外においてかなりの時間を割いて進路指導等の個別指導を行った。

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:「国連組織における法秩序の展開」 ( Evolution of the United Nations Legal Order)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:国際法外交雑誌 ( The Journal of International Law and Deplomacy) 115巻 2号 (頁 27 ~ 53)

    発行年月:2016年08月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 論文題目名:「国際機構の免除と国際公務員の身分保障―欧州人権裁判所Waite&Kennedy判決が及びした影響―」

    記述言語:未設定

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:『普遍的国際社会への法の挑戦(芹田健太郎先生古稀記念論文集)』(信山社、2013年)629-655頁。

    発行年月:2013年03月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:国際公務員法の研究

    記述言語:未設定

    著書種別:著書

    出版機関名:信山社

    発行日:2006年05月

    著者名:

    著書形態:単著