職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

設計工学・機械機能要素・トライボロジー

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

機械要素設計,機械要素のトライボロジー

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:新素材の機械要素への適用に関する研究

    研究課題概要:

  • 研究課題名:特殊環境における表面改質法の評価に関する研究

  • 研究課題名:過酷条件におけるトライボロジーに関する研究

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Influence of DLC Coating Thickness on Tribological Characteristics under Sliding Rolling Contact Condition

    掲載誌名:Tribology International44巻 (頁 1289 ~ 1295)

    発行年月:2011年10月

    著者氏名(共著者含):Masahiro Fujii, M. Ananth Kumar, Akira Yoshida

  • 論文題目名:Influence of Coating Thickness on Rolling Contact Fatigue of Alumina Ceramics Thermally Sprayed on Steel Roller

    掲載誌名:Tribology International

    発行年月:2006年11月

    著者氏名(共著者含):*Masahiro Fujii, Jibian Ma, Akira Yoshida, Sadato Shigemura, Kazumi Tani

  • 論文題目名:Rolling Contact Fatigue of Alumina Ceramics Sprayed on Steel Roller under Pure Rolling Contact Condition

    掲載誌名:Tribology International

    発行年月:2006年09月

    著者氏名(共著者含):*Masahiro Fujii, Akira Yoshida, Jibian Ma, Sadato Shigemura, Kazumi Tani

 

写真

氏名

藤井 正浩 (フジイ マサヒロ)

FUJII Masahiro

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

教授

性別

男性

研究室住所

(日)〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中3-1-1

(英)3-1-1 Tsushima-naka, Kita-ku, Okayama-shi, Okayama 700-8530 Japan

研究室電話

(日)086-251-8035

(英)+81-86-251-8035

研究分野・キーワード

(日)機械要素設計,機械要素のトライボロジー

(英)Design of Machine Element,Tribology of Machine Element

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:工学部

    学科名:応用機械工学科

    卒業年月:1983年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:工学研究科

    専攻名:応用機械工学

    修了課程:修士課程

    修了年月:1985年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:工学博士 (Doctor of Engineering)

    学位の分野名:精密工学 (Precision Engineering)

    学位授与機関名:大阪大学 (Osaka University)

    取得方法:論文

    取得年月:1990年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:座長

    活動期間:2007年03月

    活動内容:座長

  • 日本機械学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本マリンエンジニアリング学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本設計工学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本トライボロジー学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 設計工学・機械機能要素・トライボロジー (Design engineering, machine functional elements/tribology)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 機械要素

  • 潤滑

  • 工業・技術設計

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:新素材の機械要素への適用に関する研究 (Application of New Material to Machine Element)

    キーワード:トライボロジー,機械要素,新素材 (Tribology,Machine Element,New Material)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1990年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):設計工学・機械機能要素・トライボロジー

    専門分野(researchmap分類):機械要素

  • 研究課題名:特殊環境における表面改質法の評価に関する研究 (Evaluation of Surface Modirication Method under Non-traditional Conditions)

    キーワード:トライボロジー,表面改質法,特殊環境 (Tribology,Surface Modification,Non-traditional Condition)

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1990年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):設計工学・機械機能要素・トライボロジー

    専門分野(researchmap分類):機械要素

  • 研究課題名:過酷条件におけるトライボロジーに関する研究 (Tribology under Severe Operational Conditions)

    キーワード:トライボロジー,過酷条件 (Tribology,Severe Condition)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1990年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):設計工学・機械機能要素・トライボロジー

    専門分野(researchmap分類):機械要素

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:トライボロジーの世界

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:機構学

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:機構学

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:機械設計工学

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:機械システム工学演習2

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Effect of Lubrication and Forging Load on Surface Roughness, Residual Stress, and Deformation of Cold Forging Tools ( Effect of Lubrication and Forging Load on Surface Roughness, Residual Stress, and Deformation of Cold Forging Tools)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Metals ( Metals) 9巻 7号 (頁 1 ~ 12)

    発行年月:2019年07月

    著者氏名(共著者含):Nuwan Karunathilaka, Naoya Tada, Takeshi Uemori, Ryota Hanamitsu, Masahiro Fujii, Yuya Omiya, Masahiro Kawano

    共著区分:共著

    DOI:https://doi.org/10.3390/met9070783

  • 論文題目名:ナットのはめ合い状態がねじ部応力分布に及ぼす影響

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:圧力技術56巻 5号 (頁 259 ~ 267)

    発行年月:2018年10月

    著者氏名(共著者含):大宮祐也,田村直樹,藤井正浩

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Effects of the Metal Surface Profile to the Sliding properties between Rubber and Metal and Applying that to Wheel Bearing Seals ( Effects of the Metal Surface Profile to the Sliding properties between Rubber and Metal and Applying that to Wheel Bearing Seals)

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:SAE Technical Paper2018-01巻 1904号 (頁 1 ~ 6)

    発行年月:2018年10月

    著者氏名(共著者含):Koku Ishida, Masahiro Fujii, Jun Hwi Cho, Kevin Pittel

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Influence of Surface Properties Modified with Fine Shot Peening on Scuffing ( Influence of Surface Properties Modified with Fine Shot Peening on Scuffing)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Surface Engineered Materials and Advanced Technology ( Journal of Surface Engineered Materials and Advanced Technology) 8巻 3号 (頁 58 ~ 69)

    発行年月:2018年07月

    著者氏名(共著者含):Yuya Omiya, Masahiro Fujii, Ryo Ochiai, Koshi Ishimoto, Akihiro Ueda ( Yuya Omiya, Masahiro Fujii, Ryo Ochiai, Koshi Ishimoto, Akihiro Ueda)

    共著区分:共著

  • 論文題目名:プラテンを用いた漏えい試験による金属平型ガスケット単体の密封性能評価

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:圧力技術56巻 3号 (頁 120 ~ 127)

    発行年月:2018年05月

    著者氏名(共著者含):大宮祐也,藤井正浩,柴井裕太

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:RC275歯車装置の設計・製造・評価に関する調査研究分科会の活動 ( RC275 Research Committee Activities on the Technological Innovation in Design, Manufacturing and Evaluation of Geared Transmission)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:自動車技術73巻 4号 (頁 17 ~ 21)

    出版機関名:

    発行年月:2019年04月

    著者氏名(共著者含):藤井正浩 ( Masahiro FUJII)

    共著区分:単著

  • 題目:歯車強度評価の現状と今後の課題

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:特殊鋼68巻 2号 (頁 43 ~ 48)

    出版機関名:一般社団法人特殊鋼倶楽部

    発行年月:2019年03月

    著者氏名(共著者含):藤井正浩

    共著区分:単著

  • 題目:歯車の表面熱処理・表面改質による高強度化技術

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:月刊トライボロジー30巻 351号 (頁 34 ~ 36)

    出版機関名:

    発行年月:2016年11月

    著者氏名(共著者含):藤井正浩

    共著区分:単著

  • 題目:表面改質による歯車の摩擦低減および表面強度の向上

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:機械技術64巻 9号 (頁 25 ~ 29)

    出版機関名:

    発行年月:2016年08月

    著者氏名(共著者含):藤井正浩

    共著区分:単著

  • 題目:面圧強度評価の試験機,試験法

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:トライボロジスト61巻 2号 (頁 116 ~ 119)

    出版機関名:

    発行年月:2016年02月

    著者氏名(共著者含):藤井正浩

    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:国際会議論文抄録集 International Gear Conference 2018

    記述言語:日本語

    著書種別:翻訳

    出版機関名:日本機械学会RC275歯車装置の設計・製造・評価に関する技術革新のための調査研究分科会

    発行日:2019年04月

    著者名:藤井正浩

    著書形態:共著

  • 著書名:国際会議論文抄録集 International Conference on Gears

    記述言語:日本語

    著書種別:翻訳

    出版機関名:日本機械学会RC275歯車装置の設計・製造・評価に関する技術革新のための調査研究分科会

    発行日:2018年04月

    著者名:藤井正浩

    著書形態:共著

  • 著書名:数値解析と表面分析によるトライボロジーの解明と制御 (Elucidation and Control of Tribology by Numerical Simulation and Surface Analysis)

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:テクノシステム

    発行日:2018年03月

    著者名:

    著書形態:共著

  • 著書名:国際会議論文抄録集 International Conference on Gears 2015 & ASME2015 Power Transmission and Gearing Conference

    記述言語:日本語

    著書種別:翻訳

    出版機関名:日本機械学会RC268歯車装置に対する設計・製造及び評価に関する革新的技術探究の調査研究分科会

    発行日:2016年04月

    著者名:藤井正浩

    著書形態:共著

  • 著書名:国際会議論文抄録集 International Gear Conference

    記述言語:日本語

    著書種別:翻訳

    出版機関名:日本機械学会RC261歯車装置の設計・製造・評価における技術の高度化に関する調査研究分科会

    発行日:2015年01月

    著者名:藤井正浩

    著書形態:共著

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本機械学会中国支部第57期総会・講演会

    開催場所:宇部

    開催期間:2019年03月

    題目又はセッション名:往復摺動下のNBRの摩擦特性-ゴム硬さの影響- (Friction characteristics of NBR under reciprocating sliding -Influence of durometer hardness- )

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本機械学会中国支部第57期総会・講演会

    開催場所:宇部

    開催期間:2019年03月

    題目又はセッション名:木材由来の酸化ナノカーボンを用いた SBR ゴムの補強 (Reinforcement of SBR by Oxidized Nano Carbon Derived from Wood Powder)

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本機械学会M&M2018材料力学カンファレンス

    開催場所:福井

    開催期間:2018年12月

    題目又はセッション名:被締結物がクリープするねじ締結体の変形解析とボルト軸力低下について

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本機械学会M&M2018材料力学カンファレンス

    開催場所:福井

    開催期間:2018年12月

    題目又はセッション名:被締結物がクリープ変形するねじ締結体における軸力低下に及ぼす平座金の効果

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:粉体粉末冶金協会 平成30年度秋季大会

    開催場所:新潟

    開催期間:2018年10月

    題目又はセッション名:ホウ素添加液相焼結鋼の機械特性 (Mechanical properties of boron-added liquid phase sintered steel)

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本工学教育協会

    役職・役割名:企業技術者教育委員会委員

    活動期間:2018年06月 ~ 2019年06月

  • 日本機械学会機素潤滑設計部門総務委員会

    役職・役割名:委員長

    活動期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    活動内容:機械要素に関する講演会,シンポジウム,講習会などの企画および運営

  • 日本機械学会機素潤滑設計部門運営委員会

    役職・役割名:委員

    活動期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    活動内容:機械要素に関する講演会,シンポジウム,講習会などの企画および運営

  • RC275歯車装置の設計・製造・評価に関する技術革新のための調査研究分科会

    役職・役割名:主査

    活動期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    活動内容:産業界の技術者と大学などの研究者が協力して,日本の歯車関連産業の勝ち残りを果たすために,新たな視点で歯車装置の競争力を強化する実践的な技術的方策を追究する種々の活動を行う.

  • 日本機械学会中国四国支部MD&T研究会

    役職・役割名:主査

    活動期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    活動内容:中国四国地方における,機械要素およびトライボロジー技術に関する産官学の交流および異業種交流の推進

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本機械学会フェロー

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2018年02月13日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本機械学会

    受賞者・受賞グループ名:藤井正浩

  • 受賞学術賞名:日本機械学会表彰

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年11月17日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本機械学会

    受賞者・受賞グループ名:藤井正浩

  • 受賞学術賞名:日本機械学会機素潤滑設計部門優秀講演

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年04月20日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本機械学会機素潤滑設計部門

    受賞者・受賞グループ名:藤井正浩

    題目名:浸炭硬化鋼の転動疲労寿命に及ぼすレーザピーニングの影響

 

審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:公益社団法人日本工学教育協会企業技術者教育委員会

    役職:委員

    活動内容:企業内技術者の継続的能力開発に関する事項について情報交換,相互啓発を推進する

  • 年度:2017年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:公益社団法人日本工学教育協会企業技術者教育委員会

    役職:委員

    活動内容:企業内技術者の継続的能力開発に関する事項について情報交換,相互啓発を推進する

  • 年度:2016年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:公益社団法人日本工学教育協会企業技術者教育委員会

    役職:委員

    活動内容:企業内技術者の継続的能力開発に関する事項について情報交換,相互啓発を推進する

  • 年度:2015年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:公益社団法人日本工学教育協会企業技術者教育委員会

    役職:委員

    活動内容:企業内技術者の継続的能力開発に関する事項について情報交換,相互啓発を推進する

 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2014年度

    役職:学科長

    職名:工学部 機械システム系学科長

    任期:2014年04月 ~ 2015年03月

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2014年度

    委員会等の名称:ファカルティー・コーディネーター(FC)

    役職:委員

    任期:2014年04月 ~ 2015年03月

  • 年度:2009年度

    委員会等の名称:ファカルティー・コーディネーター(FC)

    役職:委員

    任期:2009年11月 ~ 2015年03月