職名 【 表示 / 非表示

助教

 

写真

氏名

IDA BAGUS ANDIKA (イダ バグス アンディカ)

IDA BAGUS ANDIKA

所属専攻講座

資源植物科学研究所

職名

助教

性別

男性

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:資源植物科学研究所

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2015年04月 ~ 継続中

 
 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Phytopathogenic fungus hosts a plant virus

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America114巻 46号 (頁 12267 ~ 12272)

    発行年月:2017年11月

    著者氏名(共著者含):Ida Bagus Andika *,Shuang Wei,Chunmei Cao,Lakha Salaipeth,Hideki Kondo*,Liying Sun

    共著区分:共著

    DOI:10.1073/pnas.1714916114

  • 論文題目名:Differential characteristics of viral siRNAs between leaves and roots of wheat plants naturally infected with wheat yellow mosaic virus, a soil-borne virus

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Frontiers in Microbiology8巻 SEP号 (頁 243 ~ 253)

    発行年月:2017年09月

    著者氏名(共著者含):Linying Li,Ida Bagus Andika *,Yu Xu,Yan Zhang,Xiangqi Xin,Lifeng Hu,Zongtao Sun,Gaojie Hong,Yang Chen,Fei Yan,Jian Yang,Junmin Li,Jianping Chen

    共著区分:共著

    DOI:10.3389/fmicb.2017.01802

  • 論文題目名:A possible occurrence of genome reassortment among bipartite rhabdoviruses

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Virology508巻 (頁 18 ~ 25)

    発行年月:2017年08月

    著者氏名(共著者含):Hideki Kondo*,Keisuke Hirota,Kazuyuki Maruyama,Ida Bagus Andika *,Nobuhiro Suzuki*

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.virol.2017.04.027

  • 論文題目名:SAGA complex mediates the transcriptional up-regulation of antiviral RNA silencing

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America114巻 17号 (頁 E3499 ~ E3506)

    発行年月:2017年04月

    著者氏名(共著者含):Ida Bagus Andika *,Atif Jamal,Hideki Kondo*,Nobuhiro Suzuki*

    共著区分:共著

    DOI:10.1073/pnas.1701196114

  • 論文題目名:A novel insect-infecting virga/nege-like virus group and its pervasive endogenization into insect genomes

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Virus Research (頁 433 ~ 444)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Hideki Kondo*,Sotaro Chiba,Kazuyuki Maruyama,Ida Bagus Andika *,Nobuhiro Suzuki*

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.virusres.2017.11.020

全件表示 >>