職名 【 表示 / 非表示

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

考古学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

中国考古学,日本考古学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:先秦・秦漢代の装飾墓の研究

    研究課題概要:画像石・壁画等を墓室装飾に用いる墓について、構造・装飾内容・副葬品等の分析を行い、被葬者身分を明らかにする。そこから当時の政治動向等も踏まえ、先秦・漢代社会の動態をつかむ

  • 研究課題名:東周時代墓葬の比較考古学的研究

  • 研究課題名:縄文時代から弥生時代における景観比較と植物遺体の標本化

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:刻紋銅器考

    掲載誌名:先史学・考古学論究Ⅳ

    発行年月:2003年03月

    著者氏名(共著者含):

  • 著書名:弥生時代〜中世の景観復元と社会における生業の位置づけに関する基礎的研究

    出版機関名:岡山大学埋蔵文化財調査研究センター

    発行日:2008年03月

    著者名:山本悦世・岩﨑志保

    著書形態:共著

    担当部分:6.考古資料一覧

  • 著書名:鹿田遺跡8

    出版機関名:岡山大学埋蔵文化財調査研究センター

    発行日:2014年03月

    著者名:

    著書形態:共著

 

写真

氏名

岩﨑 志保 (イワサキ シホ)

IWASAKI Shiho

特記事項

旧姓山下志保

所属専攻講座

埋蔵文化財調査研究センター

職名

助教

性別

女性

研究室電話

(日)086-251-7290

(英)+81-86-251-7290

研究室FAX

(日)086-251-7290

(英)+81-86-251-7290

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)中国考古学,日本考古学

(英)Chinese Archaeology,Japanese Archaeology

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:熊本大学

    学校の種類:大学

    学部名:文学部

    学科名:史学科考古学

    卒業年月:1989年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:熊本大学

    研究科名:文学研究科

    専攻名:史学考古学

    修了課程:修士課程

    修了年月:1991年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:文学修士

    学位の分野名:考古学 (Archeology)

    学位授与機関名:熊本大学 (Kumamoto University)

    取得方法:課程

    取得年月:1991年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:埋蔵文化財調査研究センター

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本考古学協会 /  日本国 ( 1994年04月 ~ 継続中 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 考古学研究会 /  日本国 ( 2008年01月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:常任委員

    活動期間:2008年01月 ~ 継続中

    活動内容:4月総会
    4・8月を除く各月開催の常任委員会出席
    4・8月を除く各月第2週土曜日開催の岡山例会企画・運営

  • 日本中国考古学会 /  日本国 ( 1999年10月 ~ 継続中 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 考古学 (Archeology)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 考古学(含先史学)

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 衛生管理者(第1種)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:先秦・秦漢代の装飾墓の研究 (Study on decorative tombs in pre-Qin, Qin and Han Dynasty.)

    キーワード:画像石、壁画 (stone reliefs,moral paintings)

    研究態様:個人研究

    研究制度:その他の研究制度

    研究期間:1991年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):考古学

    専門分野(researchmap分類):考古学(含先史学)

  • 研究課題名:東周時代墓葬の比較考古学的研究

    キーワード:東周墓 青銅器 楚 呉 晋

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2003年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):考古学

    専門分野(researchmap分類):

  • 研究課題名:縄文時代から弥生時代における景観比較と植物遺体の標本化

    キーワード:農耕 種子 石器 土壌分析 景観

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2002年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):考古学

    専門分野(researchmap分類):

  • 研究課題名:縄文時代の景観復元と生業に関する実証的研究 (An experimental study on environmental restoration and living form in Jomon period)

    キーワード:津島岡大遺跡、生業,農耕 (Tsushima-Okaday site,DBliving form(/)-DB,agriculture)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2000年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):考古学

    専門分野(researchmap分類):

  • 研究課題名:中国古代墓葬の研究 (Study on Chinese ancient burial based on their structures and development, especially in Han Dynasty)

    キーワード:漢墓、木槨墓、画像石 (Han tombs,Wooden burial chamber,stone reliefs)

    研究態様:個人研究

    研究制度:その他の研究制度

    研究期間:1991年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):考古学

    専門分野(researchmap分類):

 

その他 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    博物館実習

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:鹿田遺跡出土猿形木製品について

    記述言語:未設定

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:鹿田遺跡5 (頁 171 ~ 176)

    発行年月:2007年03月

    著者氏名(共著者含):*岩﨑志保

    共著区分:単著

  • 論文題目名:刻紋銅器考

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:先史学・考古学論究Ⅳ

    発行年月:2003年03月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 論文題目名:大原美術館所蔵の漢代画像石

    記述言語:未設定

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:古代吉備21号

    発行年月:1999年03月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:鹿田遺跡8 (Sikata-site 8"jointly worked")

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:岡山大学埋蔵文化財調査研究センター (Archaeological Research Center of Okayama Univ.)

    発行日:2014年03月

    著者名:

    著書形態:共著

  • 著書名:鹿田遺跡7 (Sikata-site 7 "jointly worked")

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:岡山大学埋蔵文化財調査研究センター (Archaeological Research Center of Okayama Univ.)

    発行日:2013年03月

    著者名:岩崎 志保、野崎貴博、光本 順 (Shiho Iwasaki Takahiro Nozaki Jun Mitsumoto)

    著書形態:共著

  • 著書名:弥生時代〜中世の景観復元と社会における生業の位置づけに関する基礎的研究

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:岡山大学埋蔵文化財調査研究センター

    発行日:2008年03月

    著者名:山本悦世・岩﨑志保

    著書形態:共著

    担当部分:6.考古資料一覧

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:荒神谷博物館講演会

    開催場所:島根県立荒神谷博物館

    開催期間:2017年10月

    題目又はセッション名:楚墓から漢墓へ

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:考古学研究会岡山例会

    開催場所:岡山大学

    開催期間:2017年09月

    題目又はセッション名:墓からみた後漢社会

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:荒神谷博物館講演会

    開催場所:島根県立荒神谷博物館

    開催期間:2016年10月

    題目又はセッション名:画像石の画題と配置

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:荒神谷博物館講演会

    開催場所:島根県立荒神谷博物館

    開催期間:2015年10月

    題目又はセッション名:中国漢代画像石からみた暮らしと文化

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 考古学研究会

    役職・役割名:常任委員

    活動期間:1987年04月 ~ 継続中

    活動内容:1998年度~継続中 常任委員
    常任委員会出席・運営

  • 日本考古学協会

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本中国考古学会

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    参加人数:36人

    開催日:2017年11月

    講座等名:考古学と関連科学

    講義題名:棒火矢からみた幕末の戦い

    主催者:岡山大学埋蔵文化財調査研究センター

    対象者:一般

    開催地,会場:岡山大学文化科学総合研究棟2階共同研究室

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:20人

    開催日:2017年10月

    講座等名:荒神谷博物館講演会

    講義題名:楚墓から漢墓へ

    主催者:荒神谷博物館

    対象者:一般

    開催地,会場:荒神谷博物館講義室

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:40人

    開催日:2016年10月

    講座等名:平成28年度荒神谷博物館講演会

    主催者:島根県立荒神谷博物館

    対象者:一般

    開催地,会場:島根県立荒神谷博物館

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:40人

    開催日:2015年10月

    講座等名:平成27年度荒神谷博物館講演会

    講義題名:中国漢代画像石にみる暮らしと文化

    主催者:島根県立荒神谷博物館

    対象者:一般

    開催地,会場:愛まね官立荒神谷博物館

高大連携 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    高大連携の種類:その他

    高校名等:明誠学院高校

    実施日時,時間数:2016年8月24日

    活動内容:岡山大学津島キャンパスに残る日本陸軍関連建物の見学、および考古資料展示室の見学

生涯学習支援貢献 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    第18回キャンパス発掘成果展

    第4回特別展示「瀬戸内海が育んだ交流の記憶」

  • 年度:2015年度

    第17回キャンパス発掘成果展「土に歴史を読む」

 

所属部局等の実績(委員以外) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    貢献の項目と割合等:センター幹事(4月~9月)

所属講座等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:ネットワーク管理者・サブネット管理者

    役職:その他

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:ネットワーク管理者・サブネット管理者

    役職:その他

その他管理運営活動 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    第一種衛生管理者 資格取得