職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

ナノ構造科学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

無機物理化学 固体物性 磁気共鳴 ナノ空間 細孔物質

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:次世代二次電池電極材料の物性研究

    研究課題概要:

  • 研究課題名:新規炭素材料の探索

  • 研究課題名:細孔物質内のナノ空間における分子の構造およびダイナミクスの研究

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:NMR study for electrochemically inserted Na in hard carbon electrode of sodium ion battery

    掲載誌名:J. Power Sources225巻 (頁 137 ~ 140)

    発行年月:2013年04月

    著者氏名(共著者含):Kazuma Gotoh, Toru Ishikawa, Saori Shimadzu, Naoaki Yabuuchi, Shinichi Komaba, Kazuyuki Takeda, Atsushi Goto, Kenzo Deguchi, Shinobu Ohki, Kenjiro Hashi, Tadashi Shimizu, Hiroyuki Ishida

  • 論文題目名:In situ 7Li nuclear magnetic resonance study of the relaxation effect in practical lithium ion batteries

    掲載誌名:Carbon79巻 (頁 380 ~ 387)

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):Kazuma Gotoh, Misato Izuka, Juichi Arai, Yumika Okada, Teruyasu Sugiyama, Kazuyuki Takeda, Hiroyuki Ishida

  • 論文題目名:Exfoliated graphene sheets decorated with metal / metal oxide nanoparticles: simple preparation from cation exchanged graphite oxide

    掲載誌名:Carbon49巻 (頁 1118 ~ 1125)

    発行年月:2011年01月

    著者氏名(共著者含):Kazuma Gotoh, Taro Kinumoto, Eiji Fujii, Aki Yamamoto, Hideki Hashimoto, Takahiro Ohkubo, Atsushi Itadani, Yasushige Kuroda and Hiroyuki Ishida

 

写真

氏名

後藤 和馬 (ゴトウ カズマ)

GOTOH Kazuma

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

准教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)無機物理化学 固体物性 磁気共鳴 ナノ空間 細孔物質

(英)Inorganic Physical Chemistry

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:筑波大学

    学校の種類:大学

    学部名:第一学群

    学科名:自然学類

    卒業年月:1997年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:筑波大学

    研究科名:化学研究科

    修了課程:博士課程

    修了年月:2002年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学) (Ph. D.)

    学位の分野名:物理化学 (Physical chemistry)

    学位授与機関名:筑波大学 (University of Tsukuba)

    取得方法:課程

    取得年月:2002年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2016年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2005年04月 ~ 2016年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 炭素材料学会 /  日本国 ( 2010年08月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:炭素材料夏季セミナー実行委員

    活動期間:2010年09月 ~ 2018年12月

    活動内容:実行委員

  • 日本化学会 /  日本国 ( )

  • 吸着学会 /  日本国 ( )

  • 黒鉛化合物研究会 /  日本国 ( )

  • 分子科学会 /  日本国 ( )

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • ナノ構造科学 (Nano structural science)

  • 無機工業材料 (Inorganic industrial material)

  • 無機化学 (Inorganic chemistry)

  • 物理化学 (Physical chemistry)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:次世代二次電池電極材料の物性研究

    キーワード:ナトリウムイオン電池、NMR、負極

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:共同研究

    研究期間:2011年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):機能材料・デバイス 、無機工業材料 、無機材料・物性

    専門分野(researchmap分類):電池

  • 研究課題名:新規炭素材料の探索

    キーワード:炭素材料 金属ナノ粒子

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2007年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ナノ構造科学 、物理化学 、無機工業材料

    専門分野(researchmap分類):無機化合物

  • 研究課題名:細孔物質内のナノ空間における分子の構造およびダイナミクスの研究

    キーワード:細孔物質 ナノ空間 ダイナミクス 磁気共鳴

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:共同研究

    研究期間:2005年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ナノ構造科学 、物理化学 、無機工業材料

    専門分野(researchmap分類):物理化学一般

  • 研究課題名:リチウムイオン二次電池電極材料の研究

    キーワード:リチウムイオン二次電池、負極、NMR、炭素材料

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:共同研究

    研究期間:2004年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):機能材料・デバイス 、無機工業材料 、無機材料・物性

    専門分野(researchmap分類):電池

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:一般化学1

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:一般化学1

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:量子化学7

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:構造化学演習

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:固体構造化学

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:States of thermochemically or electrochemically synthesized NaxPy compounds analyzed by solid state 23Na and 31P nuclear magnetic resonance with theoretical calculation

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Power Sources413巻 (頁 418 ~ 424)

    発行年月:2019年01月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Negative dielectric constant of water confined in nanosheets

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Nature Communications10巻 (頁 850 ~ )

    発行年月:2019年01月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Correlation of carbonization condition with metallic property of sodium clusters formed in hard carbon studied using 23Na nuclear magnetic resonance

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Carbon145巻 (頁 712 ~ 715)

    発行年月:2019年01月

    著者氏名(共著者含):Kazuma Gotoh, Taro Kinumoto, Eiji Fujii, Aki Yamamoto, Hideki Hashimoto, Takahiro Ohkubo, Atsushi Itadani, Yasushige Kuroda and Hiroyuki Ishida

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Development and Characterization of a Poly (Vinyl Alcohol)/Graphene Oxide Composite Hydrogel as An Artificial Cartilage Material

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Appl. Sci.8巻 11号 (頁 2272 ~ )

    発行年月:2018年11月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名: Structure and dynamic behavior of Na-crown ether complex in the graphite layers studied by DFT and 1H NMR

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Physical Chemistry C122巻 (頁 10963 ~ 10970)

    発行年月:2018年01月

    著者氏名(共著者含):Kazuma Gotoh, Shinya Kunimitsu, Hanyang Zhang, Michael M. Lerner, Keisuke Miyakubo, Takahiro Ueda, Hyung-Jin Kim, Young-Kyu Han and Hiroyuki Ishida

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:固体NMRを用いたナトリウムイオン電池電極炭素材料の解析

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:炭素材料の研究開発動向2019 (頁 113 ~ 119)

    出版機関名:CPC研究会

    発行年月:2018年12月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 題目:炭にエネルギーを貯める -炭素による分子・イオンの吸蔵-

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:化学と教育63巻 11号 (頁 546 ~ 547)

    出版機関名:日本化学会

    発行年月:2015年11月

    著者氏名(共著者含):後藤和馬

    共著区分:単著

  • 題目:吸着・吸蔵物質の磁気共鳴観測を活用した炭素材料の内部細孔解析

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:Adsorption News111巻 (頁 17 ~ 24)

    出版機関名:日本吸着学会

    発行年月:2015年01月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:第6章 “物質科学への展開” 『NMR分光法』(阿久津秀雄,嶋田一夫,鈴木榮一郎,西村善文編)

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:講談社サイエンティフィック

    発行日:2016年04月

    著者名:

    著書形態:共著

  • 著書名:第5章第2編 “NMRによる2次電池の計測” 『ナトリウムイオン2次電池の開発と最新技術』(岡田重人,駒場慎一,山田淳夫編)

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:技術教育出版社

    発行日:2015年11月

    著者名:

    著書形態:共著

学術雑誌編集委員 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:炭素

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2015年度

    学術雑誌名:炭素

    委員長/委員等の種類:委員

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:Carbon2019

    開催場所:Lexington, USA

    開催期間:2019年07月

    題目又はセッション名:Operando NMR Analysis of Li Plating on Graphite and Hard Carbon Electrodes

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 共同研究希望テーマ:機能性材料の開発と固体NMR等を利用した状態分析

    共同研究実施形態:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態:共同研究