所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

大学院自然科学研究科 化学生命工学専攻

職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

高分子・繊維材料

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

高分子 結晶化 固体構造 複合体 カーボンナノチューブ

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:高性能高分子の構造制御と応用利用

    研究課題概要:

  • 研究課題名:岡山大方式人工網膜

  • 研究課題名:単層カーボンナノチューブ

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Preparation and Properties of Rigid PBO Polymer Nanofibers Prepared via Crystallization from a Dilute Solution in Sulfuric Acid

    掲載誌名:Journal of Photopolymer Science and Technology27巻 2号 (頁 177 ~ 180)

    発行年月:2014年07月

    著者氏名(共著者含):Tetsuya Uchida, Masashi Furukawa

  • 論文題目名:Preparation of cellulose nanofibers coated with poly(vinyl alcohol) crystals and their application in composite films

    掲載誌名:RSC Advances7巻 32号 (頁 19828 ~ 19832)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Tetsuya Uchida*,Fumiaki Iwaguro,Risa Yanai,Haruka Dodo

  • 論文題目名:Synthesis and Light-Induced Surface Potential observation of Retinal Prosthesis Using Polyethylene Thin Films Immobilized with Photoelectric Dyes.

    掲載誌名:Journal of Photopolymer Science and Technology28巻 2号 (頁 261 ~ 267)

    発行年月:2015年07月

    著者氏名(共著者含):Tetsuya UCHIDA, Makoto NITTA, Syoko KANASHIMA

全件表示 >>

 

写真

氏名

内田 哲也 (ウチダ テツヤ)

UCHIDA Tetsuya

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

准教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)高分子 結晶化 固体構造 複合体 カーボンナノチューブ

(英)Polymer, Crystal, Structure

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:工学部

    学科名:精密応用化学

    卒業年月:1992年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:工学研究科

    専攻名:精密応用化学

    修了課程:修士課程

    修了年月:1994年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学)

    学位の分野名:高分子・繊維材料 (Polymer/textile materials)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:論文

    取得年月:2002年09月

  • 学位名:工学修士 (Dr.Eng.)

    学位の分野名:高分子・繊維材料 (Polymer/textile materials)

    学位授与機関名:

    取得方法:課程

    取得年月:

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2012年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:自然科学研究科 、機能分子化学専攻

    経歴名:講師 (Senior Assistant Professor)

    職務期間:2007年09月 ~ 2012年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:米国 ジョージア工科大学 (GA Tech, atlanta, USA)

    経歴名:研究員 (Researcher)

    経歴期間:2002年10月 ~ 2003年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本材料学会 /  日本国 ( 2010年04月 ~ 継続中 )

  • 日本材料学会 /  日本国 ( 2000年01月 ~ 継続中 )

  • 繊維学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:H21年度繊維学会年次大会

    活動期間:2009年06月

    活動内容:座長

  • 高分子学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:中国四国支部事務局会計担当

    活動期間:

    活動内容:ReaD移行データ日付 : 2006-2007

  • 日本化学会 /  日本国 ( )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 高分子・繊維材料 (Polymer/textile materials)

  • 複合材料・物性 (Composite materials/physical properties)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:高性能高分子の構造制御と応用利用

    キーワード:高分子結晶化

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2015年04月 ~ 2018年03月

    専門分野(科研費分類):高分子・繊維材料

    専門分野(researchmap分類):高分子の物性

  • 研究課題名:岡山大方式人工網膜

    キーワード:人工網膜

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:その他の研究制度

    研究期間:2003年04月 ~ 2017年03月

    専門分野(科研費分類):眼科学

    専門分野(researchmap分類):高分子の物性

  • 研究課題名:単層カーボンナノチューブ

    キーワード:単層カーボンナノチューブ 構造制御 複合体

    研究態様:未設定

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2002年10月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):高分子・繊維材料

    専門分野(researchmap分類):高分子の物性

  • 研究課題名:剛直高分子の構造解析 (Structural analysis of rigid rod polymer)

    キーワード:剛直高分子,構造解析 (rigid rod polymer,structural analysis)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:

    専門分野(科研費分類):高分子化学 、高分子化学

    専門分野(researchmap分類):

  • 研究課題名:高分子構造

    キーワード:

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:

    専門分野(科研費分類):

    専門分野(researchmap分類):

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:高分子物性化学

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:専任

  • 年度:2017年度

    授業科目:機能性高分子化学

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:専任

  • 年度:2017年度

    授業科目:合成化学実験3

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:専任

  • 年度:2017年度

    授業科目:機器分析1

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:専任

  • 年度:2017年度

    授業科目:機器分析2

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:専任

全件表示 >>

担当授業科目(その他) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    科目名:合成化学実験1

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    講義内容またはシラバス:各コース実験1

  • 年度:2016年度

    科目名:合成化学実験1

    担当期間:2016年12月 ~ 2017年02月

    講義内容またはシラバス:各コース実験1

  • 年度:2014年度

    科目名:合成化学実験3

    担当期間:2014年10月 ~ 2015年03月

    講義内容またはシラバス:合成化学実験3

FDに取り組む姿勢 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    2014年度のベストティーチャー賞受賞者として公開授業を行った。
    また、ピアレビューを受けた。
    桃太郎フォーラムに参加した。

    学生との対話を大切にし、何について興味があるのか、何がどのように理解しにくいかを把握した上で、学生の知的好奇心を刺激しながら指導をを進めるように心がけた。その取り組みの中で、教員と学生とのコミュニケーションの大切さを再認識した。

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:ベストティーチャー賞

    受賞年月:2015年03月

    授与機関:岡山大学工学部

学生活動支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    学生活動支援の種類:課外活動支援

    学生活動支援:公認サークル顧問
    「岡山大学フットサルサークルFC.VALENTIA」

  • 年度:2016年度

    学生活動支援の種類:課外活動支援

    学生活動支援:公認サークル顧問
    「岡山大学フットサルサークルFC.VALENTIA」

  • 年度:2015年度

    学生活動支援の種類:課外活動支援

    学生活動支援:公認サークル顧問
    「岡山大学フットサルサークルFC.VALENTIA」

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Amino group in Leptothrix sheath skeleton is responsible for direct deposition of Fe(III) minerals onto the sheaths

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientific Reports7巻 1号 (頁 141 ~ 149)

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):Tatsuki Kunoh*,Syuji Matsumoto,Noriyuki Nagaoka*,Shoko Kanashima,Katsuhiko Hino,Tetsuya Uchida*,Katsunori Tamura*,Hitoshi Kunoh,Jun Takada*

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/s41598-017-06644-8

  • 論文題目名:Photoelectric Dye Used for Okayama University-Type Retinal Prosthesis Reduces the Apoptosis of Photoreceptor Cells

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Ocular Pharmacology and Therapeutics, Journal of Ocular Pharmacology33巻 3号 (頁 149 ~ 160)

    発行年月:2017年04月

    著者氏名(共著者含):Shihui Liu,Toshihiko Matsuo*,Osamu Hosoya*,Tetsuya Uchida*

    共著区分:共著

    DOI:10.1089/jop.2016.0093

  • 論文題目名:Size control of aromatic polyamide hollow spheres prepared by reaction-induced phase separation

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Polymer, Polymer Communications (Guildford, England), Polymer (United Kingdom)111巻 (頁 239 ~ 243)

    発行年月:2017年02月

    著者氏名(共著者含):Hirofumi Nakayama,Naoto Adachi,Hironori Atarashi*,Tetsuya Uchida*,Shinichi Yamazaki*,Kunio Kimura*

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.polymer.2017.01.060

  • 論文題目名:Visual evoked potential in RCS rats with Okayama University-type retinal prosthesis (OUReP?) implantation

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Artificial Organs20巻 2号 (頁 158 ~ 165)

    発行年月:2017年02月

    著者氏名(共著者含):Alamusi ,Toshihiko Matsuo*,Osamu Hosoya*,Tetsuya Uchida*

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s10047-016-0943-4

  • 論文題目名:Preparation of cellulose nanofibers coated with poly(vinyl alcohol) crystals and their application in composite films

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:RSC Advances7巻 32号 (頁 19828 ~ 19832)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Tetsuya Uchida*,Fumiaki Iwaguro,Risa Yanai,Haruka Dodo

    共著区分:共著

    DOI:10.1039/c7ra01062a

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:高熱伝導性樹脂の設計・開発

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:シーエムシー出版

    発行日:2016年11月

    著者名:内田哲也

    著書形態:共著

    担当部分:第6章 単層カーボンナノチューブの凝集構造制御と複合体への応用

  • 著書名:セルロースナノファイバーの実用化技術

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:S&T出版

    発行日:2016年07月

    著者名:内田哲也

    著書形態:共著

    担当部分:第2章2節 高分子結晶によるセルロースナノファイバーの被覆と複合体への応用

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    件数:1件

    学術雑誌名:polymer

  • 年度:2015年度

    件数:1件

    学術雑誌名:polymer

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:13th ASIAN TEXTILE CONFRENCE

    開催場所:ジーロング、オーストラリア

    開催期間:2015年11月

    題目又はセッション名:Preparation of rigid polymer nanofiber by using crystallized from dilute solution and its application

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:13th ASIAN TEXTILE CONFRENCE

    開催場所:ジーロング、オーストラリア

    開催期間:2015年11月

    題目又はセッション名:Preparation of Helical Crystals of Poly(ester-imide) by Crystallization during Polymerization - Influence of Oligomer Structure on Helical Morphology

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:その他

    会議名称:nanotech2015

    開催場所:東京

    開催期間:2015年01月

    題目又はセッション名:高性能高分子ナノ材料 -新手法での構造制御による極限材料の開発-

報道機関発表 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:TV

    会社名等:NHK総合テレビ

    番組名等及び内容:中国5県ニュース
    特集「人工網膜で視力失った患者に光を」

    報道年月日:2015年11月11日

発明・工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:人工網膜の挿入キット及び人工網膜挿入具への人工網膜の装填方法

    発明(考案)者名:内田 哲也、松尾 俊彦、山下 功一郎、眞田 達也

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:多孔質体の製造方法

    発明(考案)者名:内田哲也、童銅はる香

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:三次元架橋体の製造方法及びポリベンゾオキサゾール架橋体の前駆体

    発明(考案)者名:内田哲也,中山遼太郎

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:人工網膜の保護具

    発明(考案)者名:内田哲也、松尾俊彦

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:ポリ(p-フェニレンベンゾビスオキサゾール)結晶体及びその製造方法、並びに複合材料及びその製造方法

    発明(考案)者名:内田哲也

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:ポリマー材料フォーラム 優秀発表賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年05月30日

    受賞国:日本国

    授与機関:高分子学会

    受賞者・受賞グループ名:内田哲也

    題目名:ポリエチレンフィルムを基板とした光電変換色素固定薄膜型人工網膜の実用化に向けた医工連携研究

  • 受賞学術賞名:平成26年度内山勇三科学技術賞

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞

    受賞年月:2014年07月

    受賞国:日本国

    授与機関:岡山工学振興会

    受賞者・受賞グループ名:内田哲也

    題目名:高分子の結晶化を利用した新規ナノファイバーの作製と高性能高分子材料への応用

  • 受賞学術賞名:岡山工学振興会科学技術賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2011年07月12日

    受賞国:日本国

    授与機関:岡山工学振興会

    受賞者・受賞グループ名:内田哲也

    題目名:単層カーボンナノチューブ単結晶をナノフィラーとして用いた高分子複合体の実用化に向けた機能探索

  • 受賞学術賞名:日本材料学会中国支部学術奨励賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2011年03月29日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本材料学会

    受賞者・受賞グループ名:内田哲也

    題目名:剛直高分子および単層カーボンナノチューブの固体構造の解明と高性能高分子材料への応用

  • 受賞学術賞名:繊維学会関西繊維科学研究奨励賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2011年03月24日

    受賞国:日本国

    授与機関:繊維学会

    受賞者・受賞グループ名:内田哲也

    題目名:電子顕微鏡観察による単層カーボンナノチューブ(SWNT)/高分子複合体繊維およびSWNT単結晶の構造制御

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:単層カーボンナノチューブ単結晶の固体構造形成機構の解明と高性能複合体への応用

    研究期間:2011年04月 ~ 2015年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:単層カーボンナノチューブ単結晶の固体構造形成機構の解明と高性能複合体への応用

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2017年08月

    講座等名:工学部オープンキャンパス

    講義題名:研究室見学

    対象者:高校生

    開催地,会場:岡山大学工学部

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:100人

    開催日:2017年07月

    講座等名:網膜色素変性症・医療講演会
    「この目に確かな治療法を!」
    網膜色素変性症の最先端研究
    ~フイルム型人工網膜と網膜再生~

    講義題名:色素結合薄膜型人工網膜「OUReP(オーレップ)」
    治験責任医師と治験機器提供者からの紹介

    主催者:大阪府網膜色素変性症協会(JRPS 大阪)

    開催地,会場:大阪

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2017年08月

    講座等名:工学部オープンキャンパス体験講義

    講義題名:体験講義
    「暮らしをささえる高分子材料」
    ~レジ袋から人工網膜まで~

    対象者:高校生

    開催地,会場:岡山大学工学部

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2015年08月

    講座等名:工学部オープンキャンパス

    講義題名:研究室見学

    対象者:高校生

    開催地,会場:岡山大学工学部

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:100人

    開催日:2015年05月

    講座等名:日本網膜色素変性症協会徳島県支部医療講演会

    講義題名:岡大方式の人工網膜の医師主導治験
    ~臨床担当と製造担当の両方からの紹介~

    主催者:網膜色素変性症徳島県支部

    開催地,会場:徳島県立障害者交流プラザ3階会議室、徳島市

全件表示 >>

高大連携 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山一宮高校

    実施日時,時間数:2017年10月13日

    活動内容:岡山大学工学部についての紹介を行った

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:夢化学21

    実施日時,時間数:2017年10月14日

    活動内容:学科研究室の紹介を行った

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山芳泉高校

    実施日時,時間数:2017年11月17日

    活動内容:岡山大学工学部についての紹介を行った

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山朝日高校

    実施日時,時間数:2017年12月15日

    活動内容:岡山大学工学部についての紹介を行った

  • 年度:2016年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:兵庫県立龍野高等学校

    実施日時,時間数:2016年12月20日

    活動内容:工学部学生 母校訪問に合わせた学部紹介

全件表示 >>

生涯学習支援貢献 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    岡山大学公開講座
    「工学部と医学部の共同研究「医工連携」による人工網膜の開発と臨床研究

調査・研究会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    名称:岡山地区高分子懇話会

    役職:会長・委員長

  • 年度:2016年度

    名称:岡山地区高分子懇話会

    役職:会長・委員長

  • 年度:2015年度

    名称:岡山地区高分子懇話会

    役職:会長・委員長

 

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:自然科学研究支援センター 分析計測分野
    機器管理責任者 監守者

    役職:委員

    任期:2017年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:工学部同窓会学内代表幹事

    役職:委員

    任期:2017年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:化学系同窓会

    役職:委員

    任期:2017年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:工学部同窓会

    役職:委員

    任期:2017年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:化学系同窓会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2017年03月

全件表示 >>