所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

環境生命科学研究科・人間生態学講座

職名 【 表示 / 非表示

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

伝統医学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

アーユルヴェーダ、疫学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:舌清掃による消化力および口腔保健関連QOLの改善:アーユルヴェーダ的観点からの検討

    研究課題概要:舌清掃をすることにより、アーユルヴェーダ(インド医学)でいうところの消化力が改善するかどうかを検討する予防医学介入研究。ランダム化比較対照研究で、ウェイティングリスト群を設定。 研究参加者は舌清掃を4週間毎朝自宅で実施し、体調や口腔の変化を質問表および舌表面の観察により前後比較する。

  • 研究課題名:ごま油を用いたシローダーラー(頭部滴油療法)の睡眠改善効果の検討

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Effects of Ayurvedic Oil-Dripping Treatment with Sesame Oil vs. with Warm Water on Sleep: A Randomized Single-Blinded Crossover Pilot Study

    掲載誌名:Journal of Alternative and Complementary Medicine22巻 1号 (頁 52 ~ 58)

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):Akiko Tokinobu, Takashi Yorifuji, Toshihide Tsuda, Hiroyuki Doi

 

写真

氏名

時信 亜希子 (トキノブ アキコ)

TOKINOBU Akiko

所属専攻講座

環境生命科学研究科

職名

助教

性別

女性

研究室住所

(日)岡山市北区津島中3-1-1

(英)3-1-1, Tsushima-naka, Kita-ku, Okayama-shi, Okayama, Japan

研究室電話

(日)086-251-8926

(英)+81-86-251-8926

研究室FAX

(日)086-251-8926

(英)+81-86-251-8926

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)アーユルヴェーダ、疫学

(英)Ayurveda, Epidemiology

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:グジャラート・アーユルヴェーダ大学

    学校の種類:大学

    学部名:アーユルヴェーダ医学部

    学科名:アーユルヴェーダ医コース

    卒業年月:2005年12月

    卒業区分:卒業

    所在国:インド

  • 学校名:津田塾大学

    学校の種類:大学

    学部名:学芸学部

    学科名:国際関係学科

    卒業年月:1998年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:医学系研究科

    専攻名:疫学・衛生学分野

    修了課程:博士課程

    修了年月:2016年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:医学系研究科

    専攻名:疫学・衛生学分野

    修了課程:修士課程

    修了年月:2012年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(医学) (Doctor (Medical Science))

    学位の分野名:公衆衛生学・健康科学 (Public hygiene studies/health science)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2016年03月

  • 学位名:修士(医科学) (Master (Medical Science))

    学位の分野名:公衆衛生学・健康科学 (Public hygiene studies/health science)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2012年03月

  • 学位名:アーユルヴェーダ学士 (Bachelor of Ayurvedic Medicine and Surgery) (Bachelor of Ayurvedic Medicine and Surgery)

    学位の分野名:アーユルヴェーダ (Ayurveda)

    学位授与機関名:グジャラート・アーユルヴェーダ大学 (Gujarat Ayurved University) (Gujarat Ayurved University)

    取得方法:課程

    取得年月:2005年12月

  • 学位名:学士(国際関係学)

    学位の分野名:国際関係論 (International relationship theory)

    学位授与機関名:津田塾大学 (Tsuda College)

    取得方法:課程

    取得年月:1998年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2015年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科 、生命環境学専攻

    経歴名:大学等非常勤研究員 (Part-time researcher for university or other academic organization)

    職務期間:2014年10月 ~ 2015年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:医療法人髙志会 倉敷光クリニック

    経歴名:職員(医療系)

    経歴期間:2006年10月 ~ 2010年12月

  • 所属(勤務)先:日本ヒューレット・パッカード株式会社 (Hewlett-Packard Japan, Ltd.)

    経歴名:職員(技術系) (Technical Staff)

    経歴期間:1998年04月 ~ 2000年07月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本統合医療学会 /  日本国 ( 2015年04月 ~ 継続中 )

  • 日本アーユルヴェーダ学会 (Japan Ayurveda Society)  /  日本国 ( 2008年09月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2008年09月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 伝統医学 (Traditional Medicine)

  • 公衆衛生学・健康科学 (Public hygiene studies/health science)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • その他の医学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • アーユルヴェーダ医師(インド) (Ayurvedic Physician (India))

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:舌清掃による消化力および口腔保健関連QOLの改善:アーユルヴェーダ的観点からの検討 (The effect of tongue cleaning on digestion: from Ayurvedic perspective)

    キーワード:舌清掃、消化力、アーユルヴェーダ (Tongue cleaning, digestion, Ayurveda)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:その他の研究制度

    研究期間:2016年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):公衆衛生学・健康科学 、内科学一般(含心身医学)

    専門分野(researchmap分類):東洋医学 、予防医学一般

  • 研究課題名:ごま油を用いたシローダーラー(頭部滴油療法)の睡眠改善効果の検討

    キーワード:アーユルヴェーダ、シローダーラー (Ayurveda, Shirodhara)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:その他の研究制度

    研究期間:2013年04月 ~ 2013年12月

    専門分野(科研費分類):公衆衛生学・健康科学

    専門分野(researchmap分類):その他の医学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:インドの医療と社会-インドから日本を考える

    担当期間:2017年06月 ~ 2017年08月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:補完代替医療でアプローチするこれからの医療と健康

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2016年度

    授業科目:インドの医療と社会-インドから日本を考える

    担当期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    授業形式:

  • 年度:2016年度

    授業科目:補完・代替医療でアプローチするこれからの医療と健康

    担当期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    授業形式:

その他 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    岡山大学の学生を対象に、「春のアーユルヴェーダ合宿」を開催した。2016年度スタートの夏季集中講義「補完代替医療でアプローチするこれからの医療と健康」のプレ講義として開催。

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Effects of Ayurvedic Oil-Dripping Treatment with Sesame Oil vs. with Warm Water on Sleep: A Randomized Single-Blinded Crossover Pilot Study

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Alternative and Complementary Medicine22巻 1号 (頁 52 ~ 58)

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):Akiko Tokinobu, Takashi Yorifuji, Toshihide Tsuda, Hiroyuki Doi

    共著区分:共著

  • 論文題目名:The authors respond

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Epidemiology27巻 3号 (頁 e21 ~ e23)

    発行年月:2016年02月

    著者氏名(共著者含):Toshihide Tsuda*,Akiko Tokinobu*,Eiji Yamamoto,Etsuji Suzuki*

    共著区分:共著

    DOI:10.1097/EDE.0000000000000468

  • 論文題目名:Effects of Ayurvedic Oil-Dripping Treatment with Sesame Oil vs. with Warm Water on Sleep

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Alternative and Complementary Medicine22巻 1号 (頁 52 ~ 58)

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):Akiko Tokinobu*,Takashi Yorifuji*,Toshihide Tsuda*,Hiroyuki Doi*

    共著区分:共著

    DOI:10.1089/acm.2015.0018

  • 論文題目名:Thyroid cancer detection by ultrasound among residents ages 18 years and younger in Fukushima, Japan

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Epidemiology27巻 3号 (頁 316 ~ 322)

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):Toshihide Tsuda*,Akiko Tokinobu*,Eiji Yamamoto,Etsuji Suzuki*

    共著区分:共著

    DOI:10.1097/eDe.0000000000000385

  • 論文題目名:1. Thyroid Cancer Detection by Ultrasound Among Residents Ages 18 Years and Younger in Fukushima, Japan: 2011 to 2014

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Epidemiology27巻 5号

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:インドのヘルスツーリズム -アーユルヴェーダ治療体験を踏まえて-

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:日本統合医療学会誌10巻 2号 (頁 238 ~ 243)

    出版機関名:

    発行年月:2017年09月

    著者氏名(共著者含):時信亜希子, 烏帽子田彰

    共著区分:共著

  • 題目:Ethical Issues Related to the Promotion of a "100 mSv Threshold Assumption" in Japan after the Fukushima Nuclear Accident in 2011: Background and Consequences

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Current Environmental Health Reports4巻 2号 (頁 119 ~ 129)

    出版機関名:Springer

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):Tsuda T, Lindahl L, Tokinobu A.

    共著区分:共著

  • 題目:アーユルヴェーダ的認知症ケア ( Managing Dementia with Ayurveda)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:日本統合医療学会誌9巻 1号 (頁 65 ~ 70)

    出版機関名:

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):時信亜希子,烏帽子田彰 ( Akiko Tokinobu, Akira Eboshida)

    共著区分:共著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第39回日本アーユルヴェーダ学会研究総会

    開催場所:福岡

    開催期間:2017年07月

    題目又はセッション名:舌清掃による消化力改善効果の検討

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:日本統合医療学会

    開催場所:山口市

    開催期間:2015年12月

    題目又はセッション名:アーユルヴェーダ的認知症ケア

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本統合医療学会

    開催場所:山口市

    開催期間:2015年12月

    題目又はセッション名:アーユルヴェーダ・シローダーラー療法(頭部滴油療法)の睡眠改善効果を検討するパイロット研究

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:第35回日本アーユルヴェーダ学会研究総会

    開催場所:宮崎

    開催期間:2013年04月

    題目又はセッション名:BAMSアーユルヴェーダ医師による「日本のアーユルヴェーダのこれからを考える~その発展性と課題~」

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本アーユルヴェーダ学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2009年11月 ~ 継続中

  • 日本アーユルヴェーダ学会 (Japan Ayurveda Society)

    役職・役割名:座長、大会実行委員

    活動期間:2015年05月

  • 日本アーユルヴェーダ学会 (Japan Ayurveda Society)

    役職・役割名:大会実行委員

    活動期間:2014年10月

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:舌清掃による消化力および口腔保健関連QOLの改善:アーユルヴェーダ的観点からの検討

    共同研究区分:学内共同研究

    研究期間:2016年01月 ~ 継続中

    相手先機関名:公益財団法人総合健康推進財団

その他 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    インド政府発行のアーユルヴェーダ薬局方の問題点を検討する

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 共同研究希望テーマ:アーユルヴェーダの浣腸療法によるアレルギー症状の緩和

    共同研究実施形態:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態:共同研究

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    参加人数:10人

    開催日:2015年07月

    講座等名:岡山大学まちなかキャンパス

    講義題名:アーユルヴェーダ的すがすがしい一日の過ごし方

    主催者:岡山大学地域総合研究センター

    対象者:一般

    開催地,会場:西川アゴラ

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    参加人数:10人

    開催日:2015年08月

    講座等名:岡山大学まちなかキャンパス

    講義題名:アーユルヴェーダ的「体質・気質」の考え方

    主催者:岡山大学地域総合研究センター

    対象者:一般

    開催地,会場:西川アゴラ