所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

経済学部・比較経済講座

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

西洋史

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

欧米経済史、イギリス帝国経済史、カナダ史

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:カナダ海軍の創設とイギリス帝国防衛構想

    研究課題概要:本研究は、20世紀初頭におけるカナダ海軍の創設と当該期のイギリス帝国防衛構想に占めるカナダの位置づけとその意義を検討する。これ以前の時期において、イギリス帝国領全域はイギリス海軍が防衛を担っていた。しかし、当該期におけるドイツの軍事的台頭と対独建艦競争による海軍費の膨張に苦しむイギリスは、カナダをはじめとする自治植民地にも海軍戦力の負担を求めた。これに応えるべく、1911年に創設されたのがカナダ海軍である。この20世紀初頭における帝国防衛構想の中で、カナダ海軍はいかなる役割を担ったのか。またカナダ海軍創設と帝国防衛への貢献は、カナダの政治、そしてカナダの人々のネイション、そして帝国に対するアイデンティティの形成にいかなる影響を与えたのか。この課題について検討することによって、この後二度の大戦を乗り越えたカナダ、そしてイギリス帝国の防衛体制の拡充過程を考察する。この考察を通して、カナダの軍事的貢献がウェストミンスター憲章制定に至るイギリス本国・植民地関係の再編に与えた影響をも解明することを目指す。

  • 研究課題名:米加互恵関税論と北米経済統合-19世紀後半におけるカナダ通商政策の再検討

  • 研究課題名:20世紀前半におけるカナダ製造業の特殊発展過程と英米加経済関係

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 著書名:カナダの商工業者とイギリス帝国経済 1846~1906

    出版機関名:刀水書房

    発行日:2014年05月

    著者名:

    著書形態:単著

 

写真

氏名

福士 純 (フクシ ジュン)

FUKUSHI Jun

所属専攻講座

社会文化科学研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)欧米経済史、イギリス帝国経済史、カナダ史

(英)Economic History of Europe and the United States, British Imperial Hisotry, Canadian History

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:明治大学

    研究科名:文学研究科

    専攻名:史学専攻

    修了課程:博士課程

    修了年月:2010年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(史学)

    学位の分野名:西洋史 (Western history)

    学位授与機関名:明治大学 (Meiji University)

    取得方法:課程

    取得年月:2010年03月

  • 学位名:近代史 (MA in Modern History)

    学位の分野名:西洋史 (Western history)

    学位授与機関名:リーズ大学大学院 (University of Leeds, Graduate School) (University of Leeds, Graduate School)

    取得方法:課程

    取得年月:2005年12月

  • 学位名:修士(史学)

    学位の分野名:西洋史 (Western history)

    学位授与機関名:明治大学 (Meiji University)

    取得方法:課程

    取得年月:2002年03月

  • 学位名:学士(文学)

    学位の分野名:西洋史 (Western history)

    学位授与機関名:明治大学 (Meiji University)

    取得方法:課程

    取得年月:2000年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:社会文化科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2019年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:社会文化科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2012年04月 ~ 2019年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 政治経済学・経済史学会 /  日本国 ( 2006年04月 ~ 継続中 )

  • 日本西洋史学会 /  日本国 ( 2003年10月 ~ 継続中 )

  • 日本カナダ学会 /  日本国 ( 2002年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:理事

    活動期間:2014年04月 ~ 継続中

  • 社会経済史学会 /  日本国 ( 2002年04月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 西洋史 (Western history)

  • 経済史 (Economic history)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 西洋史

  • 経済史

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:カナダ海軍の創設とイギリス帝国防衛構想 (Canadian Navy and British Imperial Defence)

    キーワード:カナダ海軍、イギリス帝国、カナダ・ナショナリズム (Canadian Navy, British Empire, Canada Nationalism)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2020年04月 ~ 2023年03月

    専門分野(科研費分類):西洋史

    専門分野(researchmap分類):西洋史

  • 研究課題名:米加互恵関税論と北米経済統合-19世紀後半におけるカナダ通商政策の再検討 (US-Canadian Reciprocity and the Economic Integration in North America: the Reconcideration of Canadian Economic Policy in the Late Nineteenth Century)

    キーワード:カナダ 英領北アメリカ植民地 アメリカ合衆国 イギリス帝国 互恵関税 ナショナル・ポリシー  (Canada British North American Colonies United States of America British Empire Reciprocity National Policy )

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2015年04月 ~ 2019年03月

    専門分野(科研費分類):西洋史 、経済史

    専門分野(researchmap分類):西洋史 、経済史

  • 研究課題名:20世紀前半におけるカナダ製造業の特殊発展過程と英米加経済関係 (The Developments of Canadian Manufacturing Interests and the Anglo-US-Canadian Economic Relations in the Former Twentieth Century)

    キーワード:イギリス帝国経済史、カナダ史 (Economic History of the British Empire, Canadian History)

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2012年04月 ~ 2016年03月

    専門分野(科研費分類):西洋史 、経済史

    専門分野(researchmap分類):西洋史 、経済史

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2020年度

    授業科目:欧米経済論

    担当期間:2020年12月 ~ 2021年02月

    授業形式:

  • 年度:2020年度

    授業科目:基礎研究(3学期)

    担当期間:2020年10月 ~ 2020年12月

    授業形式:

  • 年度:2020年度

    授業科目:経済史入門

    担当期間:2020年06月 ~ 2020年08月

    授業形式:

  • 年度:2020年度

    授業科目:欧米経済史

    担当期間:2020年06月 ~ 2020年08月

    授業形式:

  • 年度:2020年度

    授業科目:修学の方法

    担当期間:2020年04月 ~ 2020年09月

    授業形式:

全件表示 >>

担当授業科目(その他) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    科目名:Political Economy of Modern Japan

    担当期間:2017年07月 ~ 2017年08月

  • 年度:2016年度

    科目名:Political Economy of Modern Japan

    担当期間:2016年05月 ~ 2016年06月

    講義内容またはシラバス: 

教育対象学生数 【 表示 / 非表示

  • 年度:2020年度

    卒業論文指導学生: 10人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    博士論文指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 1人 、(うち留学生数): 1人

    AA担当学生数: 0人

  • 年度:2019年度

    卒業論文指導学生: 0人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    博士論文指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    AA担当学生数: 0人

  • 年度:2016年度

    卒業論文指導学生: 6人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 1人 、(うち留学生数): 1人

    博士論文指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    AA担当学生数: 0人

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:「20世紀初頭におけるカナダ製造業利害と国産品愛好運動-メイド・イン・カナダ運動を中心に-」 ( Canadian Manufacturers and the `Made-in-Canada' Movement in the Early Twentieth CenturyCanadian Manufacturers and the `Made-in-Canada' Movement in the Early Twentieth Century)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:駿台史学 ( Sundai Historical Journal) 162号 (頁 131 ~ 156)

    発行年月:2018年03月

    著者氏名(共著者含):福士 純 ( Jun FUKUSHI)

    共著区分:単著

  • 論文題目名:19世紀後半におけるイギリス帝国経済統合論とカナダ  -ドミニオン商業会議所と駐英カナダ代表の事例を中心に- ( British Imperial Economic Unity and Canada in the Late Nineteenth Century)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:カナダ研究年報 ( The annual review of Canadian studies) 33巻 (頁 37 ~ 54)

    発行年月:2013年09月

    著者氏名(共著者含):福士 純 ( Jun Fukushi)

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:カナダの商工業者とイギリス帝国経済 1846~1906 (Canadian Economic Interests and the British Imperial Economy, 1846-1906)

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:刀水書房

    発行日:2014年05月

    著者名:

    著書形態:単著

  • 著書名:カナダ自由党と自由主義的帝国主義論 竹内真人編著『ブリティッシュ・ワールド 帝国紐帯の諸相』 (The Liberal Party of Canada and Liberal Imperialism)

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:日本経済評論社

    発行日:2019年02月

    著者名:

    著書形態:単著

  • 著書名:サイモン・ポッター「第二次大戦戦時中にブリティッシュなるものを放送する」竹内真人編著『ブリティッシュ・ワールド 帝国紐帯の諸相』 (Broadcasting Britishness during the Second World War: Radio and the British World)

    記述言語:日本語

    著書種別:翻訳

    出版機関名:日本経済評論社

    発行日:2019年02月

    著者名:松永友有

    著書形態:共訳

  • 著書名:アンドリュー・ディリー「ジェントルマン資本主義論が言わずにすませ、見ずにすませていること」竹内真人編著『ブリティッシュ・ワールド 帝国紐帯の諸相』 (The Elisions and Elusions of Gentlemanly Capitalism)

    記述言語:日本語

    著書種別:翻訳

    出版機関名:日本経済評論社

    発行日:2019年02月

    著者名:松永友有

    著書形態:共訳

  • 著書名:「第14章 ワシントン条約と英米加関係――英米両大国のはざまに置かれたカナダの苦悩と成果」、「第15章 ナショナル・ポリシー――カナダ発展の方向を決定づけた経済政策」、「第20章 バルフォア報告書とウェストミンスター憲章――ドミニオンの地位向上とイギリス帝国の再編」、「コラム3 ジョン・A・マクドナルド」細川道久編著『カナダの歴史を知るための50章』

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:明石書店

    発行日:2017年08月

    著者名:

    著書形態:共編著

    担当部分:第14章、第15章、第20章、コラム3

全件表示 >>

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2020年度

    学術雑誌名:『国際武器移転史』

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2015年度政治経済学・経済史学会秋季学術大会 (Annual Meeting of the Political Economy & Economic History Society)

    開催場所:福島大学

    開催期間:2015年10月

    題目又はセッション名:「ブリティッシュ・ワールドと経済―カナダの視点から―」 (British World and Economy from a Canadian Perspective)

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本カナダ学会 (Japanese Association for Canadian Studies)

    役職・役割名:理事

    活動期間:2014年04月 ~ 継続中

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:カナダ海軍の創設とイギリス帝国防衛構想 (Canadian Navy and British Imperial Defence)

    研究期間:2020年04月 ~ 2023年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:本研究は、20世紀初頭におけるカナダ海軍の創設と当該期のイギリス帝国防衛構想に占めるカナダの位置づけとその意義を検討する。これ以前の時期において、イギリス帝国領全域はイギリス海軍が防衛を担っていた。しかし、当該期におけるドイツの軍事的台頭と対独建艦競争による海軍費の膨張に苦しむイギリスは、カナダをはじめとする自治植民地にも海軍戦力の負担を求めた。これに応えるべく、1911年に創設されたのがカナダ海軍である。この20世紀初頭における帝国防衛構想の中で、カナダ海軍はいかなる役割を担ったのか。またカナダ海軍創設と帝国防衛への貢献は、カナダの政治、そしてカナダの人々のネイション、そして帝国に対するアイデンティティの形成にいかなる影響を与えたのか。この課題について検討することによって、この後二度の大戦を乗り越えたカナダ、そしてイギリス帝国の防衛体制の拡充過程を考察する。この考察を通して、カナダの軍事的貢献がウェストミンスター憲章制定に至るイギリス本国・植民地関係の再編に与えた影響をも解明することを目指す。

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:50人

    開催日:2017年11月

    講座等名:明治大学国際武器移転史研究所第6回シンポジウム「ブリティッシュ・ワールド研究の新視点―帝国紐帯の政治経済史―」

    講義題名:「カナダにおける帝国特恵関税論争の再検討」

    主催者:明治大学国際武器移転史研究所

    対象者:一般、研究者

    開催地,会場:明治大学駿河台キャンパスリバティタワー

国際貢献(受入実績) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    外国人留学生数:1人

 

全学的な実績(委員以外) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    貢献の項目と割合等:岡山大学未来懇談会 委員

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2020年度

    委員会等の名称:キャリア教育委員会

    役職:委員長

    任期:2020年04月 ~ 2021年03月

  • 年度:2020年度

    委員会等の名称:マッチングプログラムコース教育委員会

    役職:委員

    任期:2020年04月 ~ 2021年03月

  • 年度:2020年度

    委員会等の名称:学生生活委員会

    役職:委員

    任期:2020年04月 ~ 2021年03月

  • 年度:2020年度

    委員会等の名称:教務委員会

    役職:委員

    任期:2020年04月 ~ 2021年03月

  • 年度:2019年度

    委員会等の名称:国際専門委員会

    役職:委員

    任期:2019年04月 ~ 2020年03月

全件表示 >>

所属部局等の実績(委員以外) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    貢献の項目と割合等:大学院国際社会専攻国際比較経済講座コーディネーター
    大学院国際社会専攻東アジア中核人材プログラムコーディネーター
    経済学部比較経済講座講座代表
    グローバル人材育成院履修アドバイザー