職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

都市・地域計画、環境計画

 

写真

氏名

氏原 岳人 (ウジハラ タケヒト)

UJIHARA Takehito

所属専攻講座

環境生命科学研究科

職名

准教授

性別

男性

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:環境学研究科

    修了課程:博士課程

    修了年月:2010年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:環境学

    学位の分野名:交通工学・国土計画 (Traffic engineering, land planning)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2010年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:■廃止組織■ 、廃棄物マネジメント研究センター

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2016年11月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 地理情報システム学会 /  日本国 ( 2009年08月 ~ 継続中 )

  • 日本都市計画学会 /  日本国 ( 2006年04月 ~ 継続中 )

  • 日本地域学会 /  日本国 ( 2006年04月 ~ 継続中 )

  • 土木学会 /  日本国 ( 2005年04月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 都市・地域計画、環境計画 (Traffic engineering, land planning)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:循環型社会計画学演習

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:都市構造マネジメント論

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:循環型社会計画学演習

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:都市解析学

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:都市・地域計画学B

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:

全件表示 >>

 

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:若手研究(B)

    研究題目:低環境負荷型の都市構造実現に向けた人口減少適応型の地区別ロードマップの開発

    研究期間:2013年04月 ~ 2015年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:世界に先駆けて本格的な人口減少を迎えたわが国においても、人口減少下の具体的な“計画論”とそのエビデンスは極めて不足している。
    本研究では、わが国の地方都市(岡山県津山市)をフィールドとして、1)人口減少プロセスにおける土地利用変化の実態を、緻密な時空間解析に基づき網羅的に明らかにするとともに、それらを定量的なエビデンスとして、2)人口減少が及ぼす都市計画上の課題を整理し、3)低環境負荷型の都市構造の実現に向けた人口減少適応型の地区別ロードマップを開発する。

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:平成24年国土政策関係研究助成

    研究題目:人口減少下における地域スポンジ化のモデリング-GISを用いた建物レベルの時空間解析-

    研究期間:2013年09月 ~ 2014年03月

    資金支給機関:国土交通省

  • 資金名称:公益財団法人ウエスコ学術振興財団学術研究費助成事業

    研究題目:岡山市中心市街地における来街者回遊行動特性に関する研究

    研究期間:2013年09月 ~ 2014年03月

    資金支給機関:民間財団等