所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

大学院自然科学研究科 産業創成工学専攻 計算機科学講座(工学部情報系学科)

職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

ソフトウエア

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

オペレーティングシステム,コンピュータセキュリティ

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:分散指向永続オペレーティングシステムTenderの研究開発

    研究課題概要:

  • 研究課題名:AnTオペレーティングシステムの研究開発

  • 研究課題名:システムセキュリティの研究

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Tenderオペレーティングシステムにおけるヘテロ仮想記憶(HVS)の実現と評価

    掲載誌名:電子情報通信学会論文誌DJ92-D巻 1号 (頁 12 ~ 24)

    発行年月:2009年01月

    著者氏名(共著者含):田端 利宏,谷口 秀夫

  • 論文題目名:A mechanism for achieving a bound on execution performance of process group to limit CPU abuse

    掲載誌名:The Journal of Supercomputing65巻 1号 (頁 38 ~ 60)

    発行年月:2013年07月

    著者氏名(共著者含):Toshihiro Yamauchi, Takayuki Hara, Hideo Taniguchi

  • 論文題目名:機密情報の拡散追跡機能による情報漏えいの防止機構

    掲載誌名:情報処理学会論文誌50巻 9号 (頁 2088 ~ 2102)

    発行年月:2009年09月

    著者氏名(共著者含):田端 利宏,箱守 聰,大橋 慶,植村 晋一郎,横山 和俊,谷口 秀夫

 

写真

氏名

山内 利宏 (ヤマウチ トシヒロ)

YAMAUCHI Toshihiro

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

准教授

性別

男性

研究室住所

(日)〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中3-1-1

(英)3-1-1 Tsushima-naka, Kita-ku, Okayama, 700-8530 Japan

研究室FAX

(日)086-251-8256

(英)+81-86-251-8256

研究分野・キーワード

(日)オペレーティングシステム,コンピュータセキュリティ

(英)Operating system, computer security

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:九州大学

    学校の種類:大学

    学部名:工学部

    学科名:情報工学科

    卒業年月:1998年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:九州大学

    研究科名:システム情報科学府

    専攻名:情報工学専攻

    修了課程:博士課程

    修了年月:2002年09月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

  • 大学院名:九州大学

    研究科名:システム情報科学研究科

    専攻名:情報工学専攻

    修了課程:修士課程

    修了年月:2000年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学) (Doctor of Engineering)

    学位の分野名:ソフトウエア (Software)

    学位授与機関名:九州大学 (Kyushu University)

    取得方法:課程

    取得年月:2002年09月

  • 学位名:修士(工学)

    学位の分野名:ソフトウエア (Software)

    学位授与機関名:九州大学 (Kyushu University)

    取得方法:課程

    取得年月:2000年03月

  • 学位名:学士(工学)

    学位の分野名:ソフトウエア (Software)

    学位授与機関名:九州大学 (Kyushu University)

    取得方法:課程

    取得年月:1998年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2005年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:九州大学 大学院システム情報科学研究院 情報工学部門 (Faculty of Information Science and Electrical Engineering at Kyushu University)

    経歴名:助手 (Research Associate)

    経歴期間:2002年10月 ~ 2005年03月

  • 所属(勤務)先:日本学術振興会 特別研究員(DC2) (Research Fellow of the Japan Society for the Promotion of Science)

    経歴名:日本学術振興会特別研究員 (Postdoctoral Fellowships of Japan Society for the Promotion of Science)

    経歴期間:2001年04月 ~ 2002年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 情報処理学会 /  日本国 ( 1997年12月 ~ 継続中 )

  • 電子情報通信学会 /  日本国 ( 2002年05月 ~ 継続中 )

  • ACM /  アメリカ合衆国 ( 2004年11月 ~ 継続中 )

  • USENIX /  アメリカ合衆国 ( 2003年07月 ~ 継続中 )

  • IEEE /  アメリカ合衆国 ( 2014年08月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • ソフトウエア (Software)

  • 計算機システム関連 (Computer system network)

  • 情報セキュリティ (Fundamental informatics)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 計算機ソフトウエア一般

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:分散指向永続オペレーティングシステムTenderの研究開発

    キーワード:オペレーティングシステム

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1997年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ソフトウエア

    専門分野(researchmap分類):計算機科学

  • 研究課題名:AnTオペレーティングシステムの研究開発

    キーワード:オペレーティングシステム,マイクロカーネル

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2005年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ソフトウエア

    専門分野(researchmap分類):計算機科学

  • 研究課題名:システムセキュリティの研究

    キーワード:セキュリティ,オペレーティングシステム,仮想化技術 (Security, Operating system, Virtualization technology)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2002年10月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ソフトウエア

    専門分野(researchmap分類):計算機科学

  • 研究課題名:プログラムの実行制御機構に関する研究 (Research of program execution mechanism )

    キーワード:プロセス,オペレーティングシステム,プログラム (process, operating system, program)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1998年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ソフトウエア

    専門分野(researchmap分類):計算機科学

  • 研究課題名:動作内容を考慮したプロセス走行制御法に関する研究 (POS Project)

    キーワード:オペレーティングシステム

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2005年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ソフトウエア

    専門分野(researchmap分類):計算機科学

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    授業科目:情報工学実験C (ソフトウェア)

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:ネットワークシステム

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:コンピュータシステムⅡ

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:情報工学実験第二

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:暗号ハードウェアセキュリティ演習

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

全件表示 >>

担当授業科目(その他) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    科目名:情報セキュリティ演習

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    講義内容またはシラバス:文部科学省の情報技術人材育成のための実践教育ネットワーク事業「分野・地域を越えた実践的情報教育協働ネットワーク」のセキュリティ分野(enPiT-Security)で実施されている実践セキュリティ人材育成コース(SecCap)内の下記演習科目のうちの一つを履修する.

  • 年度:2017年度

    科目名:情報セキュリティ演習

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    講義内容またはシラバス:文部科学省の情報技術人材育成のための実践教育ネットワーク事業「分野・地域を越えた実践的情報教育協働ネットワーク」のセキュリティ分野(enPiT-Security)で実施されている実践セキュリティ人材育成コース(SecCap)内の下記演習科目のうちの一つを履修する.

  • 年度:2016年度

    科目名:情報セキュリティ演習

    担当期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    講義内容またはシラバス:文部科学省の情報技術人材育成のための実践教育ネットワーク事業「分野・地域を越えた実践的情報教育協働ネットワーク」のセキュリティ分野(enPiT-Security)で実施されている実践セキュリティ人材育成コース(SecCap)内の下記演習科目のうちの一つを履修する.

FDに取り組む姿勢 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    2018年1月に開催されたenPiT第6回シンポジウムに参加した.

  • 年度:2016年度

    2017年1月27日開催されたenPiT第5回シンポジウムに参加した.

教育対象学生数 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    卒業論文指導学生: 4人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 9人 、(うち留学生数): 0人

    博士論文指導学生: 1人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 2人 、(うち留学生数): 2人

    AA担当学生数: 65人

  • 年度:2017年度

    卒業論文指導学生: 5人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 9人 、(うち留学生数): 0人

    博士論文指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 1人 、(うち留学生数): 1人

    AA担当学生数: 4人

  • 年度:2016年度

    卒業論文指導学生: 4人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 9人 、(うち留学生数): 0人

    博士論文指導学生: 1人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    AA担当学生数: 8人

  • 年度:2015年度

    卒業論文指導学生: 4人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 8人 、(うち留学生数): 0人

    博士論文指導学生: 1人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    AA担当学生数: 60人

教育改善等助成資金 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    助成資金の名称:カリキュラム開発経費(グループ申請型)

    課題名:情報工学実験(マルチメディア処理)

    金額:1,591,000円

    代表/分担別:代表者

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:特別賞

    受賞年月:2018年03月

    授与機関:岡山大学工学部

    受賞者・受賞グループ名:enPiT2-Security実施チーム

  • 賞名:教育貢献賞

    受賞年月:2011年03月

    授与機関:岡山大学工学部

学生活動支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    学生活動支援の種類:学生相談

    学生活動支援:平成25年度入学学生のアドバイザーとして,進路・生活指導を行った.

  • 年度:2016年度

    学生活動支援の種類:学生相談

    学生活動支援:平成25年度入学学生のアドバイザーとして,進路・生活指導を行った.

  • 年度:2015年度

    学生活動支援の種類:学生相談

    学生活動支援:平成25年度入学学生のアドバイザーとして,進路・生活指導を行った.

その他 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT2)」のセキュリティ分野の運営委員として,講義・演習や学内のBasic SecCapのコースの運営に携わっている.

  • 年度:2017年度

    「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT2)」のセキュリティ分野の運営委員として,講義・演習や学内のBasic SecCapのコースの運営に携わっている.

  • 年度:2016年度

    「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT2)」のセキュリティ分野の運営委員として,演習や学内のBasic SecCapのコースの検討や運営に携わっている.

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:マルチコア環境におけるスケジューラ連携による優先度逆転抑制法

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:電子情報通信学会論文誌DJ101-D巻 6号 (頁 998 ~ 1008)

    発行年月:2018年06月

    著者氏名(共著者含):鴨生悠冬,山内利宏,谷口秀夫

    共著区分:共著

    DOI:10.14923/transinfj.2017JDP7061

  • 論文題目名:Access Control Mechanism to Mitigate Cordova Plugin Attacks in Hybrid Applications

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Information Processing26巻 (頁 396 ~ 405)

    発行年月:2018年05月

    著者氏名(共著者含):Naoki Kudo, Toshihiro Yamauchi, Thomas H. Austin

    共著区分:共著

    DOI:10.2197/ipsjjip.26.396

  • 論文題目名:ディレクトリ優先方式における未参照バッファ数に着目した入出力バッファ分割法

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:電子情報通信学会論文誌DJ101-D巻 1号 (頁 46 ~ 56)

    発行年月:2018年01月

    著者氏名(共著者含):横山和俊,土谷彰義,山本光一,河辺誠弥,山内利宏,乃村能成,谷口秀夫

    共著区分:共著

    DOI:10.14923/transinfj.2017SKP0012

  • 論文題目名:Web Access Monitoring Mechanism for Android WebView

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:Proceedings of the Australasian Computer Science Week Multiconference (ACSW'18) (頁 1 ~ 8)

    発行年月:2018年01月

    著者氏名(共著者含):Yuta Imamura, Hiroyuki Uekawa, Yasuhiro Ishihara, Masaya Sato, Toshihiro Yamauchi

    共著区分:共著

    DOI:10.1145/3167918.3167942

  • 論文題目名:Performance Improvement and Evaluation of Function for Tracing Diffusion of Classified Information on KVM

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:Proceedings of 2017 5th International Symposium on Computing and Networking (CANDAR 2017)1巻 (頁 463 ~ 468)

    発行年月:2017年11月

    著者氏名(共著者含):Hideaki Moriyama, Toshihiro Yamauchi, Masaya Sato, Hideo Taniguchi

    共著区分:共著

    DOI:10.1109/CANDAR.2017.91

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:Editor's Message to Special Issue of Computer Security Technologies against Sophisticated Cyber Attacks

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Information Processing25巻 0号 (頁 852 ~ 853)

    出版機関名:

    発行年月:2017年09月

    著者氏名(共著者含):Toshihiro Yamauchi

    共著区分:単著

    DOI:10.2197/ipsjjip.25.852

  • 題目:特集「高度化するサイバー攻撃に対応するコンピュータセキュリティ技術」の編集にあたって

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:情報処理学会論文誌58巻 9号 (頁 1387)

    出版機関名:

    発行年月:2017年09月

    著者氏名(共著者含):Toshihiro Yamauchi

    共著区分:単著

  • 題目:FOREWORD - Special Section on Information and Communication System Security

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:IEICE Transactions on Information and Systems99-D巻 4号 (頁 785 ~ 786)

    出版機関名:

    発行年月:2016年04月

    著者氏名(共著者含):Toshihiro Yamauchi

    共著区分:単著

  • 題目:2014年度喜安記念業績賞紹介,セキュアOSの普及に向けた取り組み

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:情報処理56巻 8号 (頁 798 ~ 799)

    出版機関名:

    発行年月:2015年08月

    著者氏名(共著者含):中村雄一,海外浩平,原田季栄,半田哲夫,山内利宏

    共著区分:共著

  • 題目:2012年度論文賞の受賞論文紹介:仮想計算機技術のセキュリティ技術への応用

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:情報処理54巻 8号 (頁 815)

    出版機関名:

    発行年月:2013年07月

    著者氏名(共著者含):佐藤将也,山内利宏

    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:Advances in Information and Computer Security - IWSEC 2012

    記述言語:英語

    著書種別:著書

    出版機関名:Springer-Verlag

    発行日:2012年10月

    著者名:Goichiro Hanaoka, Toshihiro Yamauchi

    著書形態:共編著

学術雑誌編集委員 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:情報処理学会論文誌 「高度化するサイバー攻撃に対応するコンピュータセキュリティ技術」特集号

    委員長/委員等の種類:委員長

  • 年度:2015年度

    学術雑誌名:電子情報通信学会論文誌 情報通信システムセキュリティ小特集号(英文論文誌D) 小特集編集委員会(IEICE Transactions on Information and Systems, Special Section on Information and Communication System Security)

    委員長/委員等の種類:委員長

  • 年度:2017年度

    学術雑誌名:情報処理学会論文誌 「超スマート社会を支えるコンピュータセキュリティ技術」特集号

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2017年度

    学術雑誌名:電子情報通信学会論文誌 情報通信システムセキュリティ小特集号(英文論文誌D) 小特集編集委員会(IEICE Transactions on Information and Systems, Special Section on Information and Communication System Security)

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2017年度

    学術雑誌名:Journal of Internet Services and Information Security

    委員長/委員等の種類:委員

全件表示 >>

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    件数:9件

    学術雑誌名:IEICE Transactions on Information and Systems

  • 年度:2017年度

    件数:3件

    学術雑誌名:情報処理学会論文誌

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:The Fifth International Workshop on Security in Cloud Computing (AsiaCCS-SCC 2017)

  • 年度:2017年度

    件数:3件

    学術雑誌名:8th International Conference on E-Service and Knowledge Management (ESKM2017)

  • 年度:2017年度

    件数:4件

    学術雑誌名:The 11th International Conference on Network and System Security (NSS2017)

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:情報処理学会第82回コンピュータセキュリティ・第29回セキュリティ心理学とトラスト合同研究発表会

    開催期間:2018年07月

    題目又はセッション名:SELinux CILを利用した不要なポリシ削減手法の提案

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:2018 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会

    開催期間:2018年07月

    題目又はセッション名:システムソフトウェアによるセキュリティ技術の研究

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2018年並列/分散/協調処理に関する『熊本』サマー・ワークショップ (SWoPP2018)

    開催期間:2018年07月

    題目又はセッション名:マルチコアTenderにおけるメモリを介した遠隔手続呼出制御の方式の設計

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2018年並列/分散/協調処理に関する『熊本』サマー・ワークショップ (SWoPP2018)

    開催期間:2018年07月

    題目又はセッション名:OSサーバ処理の負荷分散を可能にするAnT の要求箱通信機能

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:情報処理学会第82回コンピュータセキュリティ・第29回セキュリティ心理学とトラスト合同研究発表会

    開催期間:2018年07月

    題目又はセッション名:権限の変更に着目した権限昇格攻撃防止手法のARMへの拡張

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • コンピュータセキュリティシンポジウム2015 (CSS2015)

    役職・役割名:プログラム委員長

    活動期間:2015年05月 ~ 2015年10月

  • 情報処理学会

    役職・役割名:システムソフトウェアとオペレーティング・システム(OS)研究会 幹事

    活動期間:2017年04月 ~ 2019年03月

  • 情報処理学会

    役職・役割名:コンピュータセキュリティ(CSEC)研究会 幹事

    活動期間:2017年04月 ~ 2019年03月

  • マルウェア対策研究人材育成ワークショップ 2017 (MWS2017)

    役職・役割名:プログラム委員長

    活動期間:2017年06月 ~ 2017年10月

  • マルウェア対策研究人材育成ワークショップ 2018 (MWS2018)

    役職・役割名:プログラム委員

    活動期間:2018年07月 ~ 2018年10月

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:Australasian Information Security Conference (AISC2018), Best Paper Award (Australasian Information Security Conference (AISC2018), Best Paper Award)

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2018年01月31日

    受賞国:オーストラリア

    授与機関:COMPUTING RESEARCH & EDUCATION (CORE)

    受賞者・受賞グループ名:Yuta Imamura, Hiroyuki Uekawa, Yasuhiro Ishihara, Masaya Sato, Toshihiro Yamauchi (Yuta Imamura, Hiroyuki Uekawa, Yasuhiro Ishihara, Masaya Sato, Toshihiro Yamauchi)

  • 受賞学術賞名:MWS2017優秀論文賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年10月24日

    受賞国:日本国

    授与機関:情報処理学会マルウェア対策研究人材育成ワークショップ 2017 (MWS 2017)

    受賞者・受賞グループ名:上川先之,山内利宏

  • 受賞学術賞名:CSS2017学生論文賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年10月24日

    受賞国:日本国

    授与機関:情報処理学会コンピュータセキュリティシンポジウム2017(CSS2017)

    受賞者・受賞グループ名:伴 侑弥,山内利宏

  • 受賞学術賞名:CSS2017学生論文賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年10月24日

    受賞国:日本国

    授与機関:情報処理学会コンピュータセキュリティシンポジウム2017(CSS2017)

    受賞者・受賞グループ名:時松勇介,山内利宏,谷口秀夫

  • 受賞学術賞名:2016年度山下記念研究賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年03月16日

    受賞国:日本国

    授与機関:情報処理学会

    受賞者・受賞グループ名:山内 利宏

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:仮想化環境と制御システムの証拠保全を実現する基盤ソフトウェアの研究(代表)

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:その他省庁等

    研究内容:仮想化環境と制御システムの証拠保全を実現する基盤ソフトウェアについて研究する.

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:仮想化環境と制御システムの証拠保全を実現する基盤ソフトウェアの研究(代表)

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:その他省庁等

    研究内容:仮想化環境と制御システムの証拠保全を実現する基盤ソフトウェアについて研究する.

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:仮想化環境と制御システムの証拠保全を実現する基盤ソフトウェアの研究(代表)

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:その他省庁等

    研究内容:仮想化環境と制御システムの証拠保全を実現する基盤ソフトウェアについて研究する.

  • 研究種目名:若手研究(B)

    研究題目:メニーコアCPUにおける高性能なオペレーティングシステム構成法の研究(代表)

    研究期間:2013年04月 ~ 2016年03月

    資金支給機関:その他省庁等

    研究内容:メニーコアを搭載する計算機の性能を生かすことができるOS構成法について研究する.

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:適応性と頑健性を有する基盤ソフトウェアの開発(分担)

    研究期間:2012年04月 ~ 2015年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:適応性と頑健性を有する基本ソフトウェアを開発するために,マイクロカーネルOSの機能について研究を行った.

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:Web媒介型攻撃対策技術の実用化に向けた研究開発

    受託研究区分:一般受託研究

    研究期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    相手先機関名:国立研究開発法人情報通信研究機構

  • 研究題目:Web媒介型攻撃対策技術の実用化に向けた研究開発

    受託研究区分:一般受託研究

    研究期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    相手先機関名:国立研究開発法人情報通信研究機構

  • 研究題目:Web媒介型攻撃対策技術の実用化に向けた研究開発

    受託研究区分:一般受託研究

    研究期間:2016年07月 ~ 2017年03月

    相手先機関名:国立研究開発法人情報通信研究機構

  • 研究題目:分散処理環境におけるセキュリティ技術(代表)

    受託研究区分:一般受託研究

    研究期間:2014年10月 ~ 2015年03月

    相手先機関名:株式会社日立ソリューションズ

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:オペレーティングシステム(OS)における新たなセキュリティ機構の研究(代表)

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    相手先機関名:セコム株式会社

  • 研究題目:金融情報システムに係るサイバーセキュリティに係る研究(分担)

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2018年09月 ~ 2019年03月

    相手先機関名:株式会社日本総合研究所

  • 研究題目:メモリ中心コンピューティングのための基盤技術(分担)

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    相手先機関名:株式会社富士通研究所

  • 研究題目:メモリ中心コンピューティングのための基盤技術(分担)

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    相手先機関名:株式会社富士通研究所

  • 研究題目:超低遅延のシステム応答性を実現するOS技術の研究(代表)

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2016年07月 ~ 2017年03月

    相手先機関名:富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社

全件表示 >>

学内競争的資金(学長裁量経費等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    研究期間:2015年07月 ~ 2016年03月

    研究費名:自然科学研究科長裁量経費

    課題名:高度化するサイバー攻撃による被害を抑制するサイバーセキュリティ技術の研究開発

その他 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    オペレーティングシステムなどのシステムソフトウェアに着目した研究を行っています.例えば,新しいOSやVMMの機構や,OSやVMMに新しいセキュリティ機構を実現する研究を行っています.
    当研究室では,このような取組みを中心とした学位指導や論文発表をしており,関連する分野の研究を通して,博士学位の取得を希望する社会人研究者の方を応援いたします。ご連絡をお待ちしております。

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2017年08月

    講座等名:オープンキャンパスでの研究紹介

    講義題名:プログラム実行速度を自由に操る+セキュリティ関連

    対象者:高校生

    開催地,会場:岡山大学工学部4号館

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2016年08月

    講座等名:オープンキャンパスでの研究紹介

    講義題名:プログラム実行速度を自由に操る+セキュリティ関連

    対象者:高校生

    開催地,会場:岡山大学工学部4号館

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2016年08月

    講座等名:情報系学科の実施責任者

    対象者:高校生

    開催地,会場:岡山大学工学部4号館

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2015年08月

    講座等名:情報系学科の実施責任者

    対象者:高校生

    開催地,会場:岡山大学工学部4号館

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2015年08月

    講座等名:オープンキャンパスでの研究紹介

    講義題名:プログラム実行速度を自由に操る+セキュリティ関連

    対象者:高校生

    開催地,会場:岡山大学工学部4号館

高大連携 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山県立瀬戸高校

    実施日時,時間数:2017年9月22日

  • 年度:2016年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山県立倉敷古城池高校

    実施日時,時間数:2016年10月3日

  • 年度:2016年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山県立新見高等学校・兵庫県立姫路南高等学校

    実施日時,時間数:2016年11月1日

  • 年度:2015年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山大学教育学部付属中学校

    実施日時,時間数:2015年11月4日

  • 年度:2015年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山県立朝日高等学校

    実施日時,時間数:2015年12月17日

 

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:教務委員会

    役職:委員

    任期:2018年04月 ~ 2020年03月

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:教務委員会

    役職:委員

    任期:2017年04月 ~ 継続中

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:広報委員会

    役職:委員

    任期:2014年04月 ~ 2016年12月

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:広報委員会

    役職:委員

    任期:2014年04月 ~ 継続中

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:研究・教育用電子計算機システム,仕様策定委員会委員

    役職:委員

    任期:2015年02月 ~ 2016年02月

    貢献の実績:次期研究・教育用電子計算機システムの仕様作成を行った.
    また,所属組織へのシステム導入のとりまとめを担当した.

全件表示 >>