所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

分子科学専攻

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

有機化学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

有機合成化学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:生理活性天然物の合成研究

    研究課題概要:様々な生理活性を有する天然物およびその誘導体を化学合成し、構造決定、試料供給、さらには新たな医薬シーズの開発に供する。

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Convergent Synthesis of the EFGH Ring System of Ciguatoxin CTX3C

    掲載誌名:Tetrahedron

    発行年月:2015年04月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:Improved Synthesis of the A–E Ring Segment of Ciguatoxin CTX3C

    掲載誌名:Heterocycles

    発行年月:2014年04月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:A Convergent Synthesis of the Right-Hand Fragment of Ciguatoxin CTX3C

    掲載誌名:Tetrahedron

    発行年月:2012年04月

    著者氏名(共著者含):

 

写真

氏名

門田 功 (カドタ イサオ)

KADOTA Isao

所属専攻講座

自然科学研究科

性別

男性

研究室住所

(日)岡山市北区津島中3-1-1

研究室電話

(日)086-251-7836

研究室FAX

(日)086-251-7836

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)有機合成化学

(英)Synthetic Organic Chemistry

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:高知大学

    学校の種類:大学

    学部名:理学部

    学科名:化学科

    卒業年月:1988年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:東北大学

    研究科名:理学研究科

    専攻名:化学専攻

    修了課程:博士課程

    修了年月:1993年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

  • 大学院名:高知大学

    研究科名:理学研究科

    専攻名:化学専攻

    修了課程:修士課程

    修了年月:1990年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)

    学位の分野名:有機化学 (Organic chemistry)

    学位授与機関名:東北大学 (Tohoku University)

    取得方法:課程

    取得年月:1993年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:東北大学大学院理学研究科

    経歴名:助教授

    経歴期間:2004年04月 ~ 2006年07月

  • 所属(勤務)先:東北大学多元物質科学研究所

    経歴名:助教授

    経歴期間:2001年04月 ~ 2004年03月

  • 所属(勤務)先:カリフォルニア大学アーバイン校

    経歴名:客員研究員

    経歴期間:1999年04月 ~ 2000年03月

  • 所属(勤務)先:東北大学反応化学研究所

    経歴名:講師

    経歴期間:1996年05月 ~ 2001年03月

  • 所属(勤務)先:東北大学理学部

    経歴名:助手

    経歴期間:1993年04月 ~ 1996年04月

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 有機化学 (Organic chemistry)

  • 合成化学 (Synthetic chemistry)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 天然有機化合物

  • 有機化学反応

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:生理活性天然物の合成研究

    キーワード:生理活性天然物 全合成

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1993年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):合成化学

    専門分野(researchmap分類):天然有機化合物

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:有機化学4

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:教養化学実験

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:天然物化学

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:有機化学3

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:教養有機化学2

    担当期間:2017年06月 ~ 2017年08月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Total Synthesis of Sarcophytonolide H and Isosarcophytonolide D

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Organic Letters18巻 9号 (頁 2110 ~ 2113)

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):Hiroyoshi Takamura*,Takahiro Kikuchi,Noriyuki Endo,Yuji Fukuda,Isao Kadota*

    共著区分:共著

    DOI:10.1021/acs.orglett.6b00737

  • 論文題目名:Chemical control of xylem differentiation by thermospermine, xylemin, and auxin

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientific Reports6巻

    発行年月:2016年02月

    著者氏名(共著者含):Kaori Yoshimoto,Hiroyoshi Takamura*,Isao Kadota*,Hiroyasu Motose*,Taku Takahashi*

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/srep21487

  • 論文題目名:Stereodivergent Synthesis and Stereochemical Reassignment of the C79-C104 Fragment of Symbiodinolide

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Chemistry - A European Journal22巻 6号 (頁 1984 ~ 1996)

    発行年月:2016年02月

    著者氏名(共著者含):Hiroyoshi Takamura*,Takayuki Fujiwara,Yohei Kawakubo,Isao Kadota*,Daisuke Uemura

    共著区分:共著

    DOI:10.1002/chem.201503881

  • 論文題目名:Stereoselective Synthesis of the Proposed C79-C104 Fragment of Symbiodinolide

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Chemistry - A European Journal22巻 6号 (頁 1979 ~ 1983)

    発行年月:2016年02月

    著者氏名(共著者含):Hiroyoshi Takamura*,Takayuki Fujiwara,Yohei Kawakubo,Isao Kadota*,Daisuke Uemura

    共著区分:共著

    DOI:10.1002/chem.201503880

  • 論文題目名:Convergent Synthesis of the EFGH Ring System of Ciguatoxin CTX3C

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Tetrahedron

    発行年月:2015年04月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:分子内アリル化を基盤とする海産毒シガトキシンおよびブレビシンの合成研究

    研究期間:2010年04月 ~ 2014年03月

    資金支給機関:文部科学省

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:分子内アリル化を基盤とする海産毒シガトキシンおよびブレビシンの合成研究

    研究期間:2010年04月 ~ 2013年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:海洋産天然物の全合成研究

 
 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2012年度

    役職:学科長

    職名:理学部 化学科長

    任期:2011年04月 ~ 2013年03月