所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

環境理工学部

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

流体工学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

流体力学, 計算科学, 乱流物理, 数値解析

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Dust Coagulation Regulated by Turbulent Clustering in Protoplanetary Disks

    掲載誌名:The Astrophysical Journal854巻 81号 (頁 1 ~ 16)

    発行年月:2018年02月

    著者氏名(共著者含):Takashi Ishihara, Naoki Kobayashi, Kei Enohata, Masayuki Umemura, and Kenji Shiraishi

 

写真

氏名

石原 卓 (イシハラ タカシ)

ISHIHARA Takashi

所属専攻講座

環境生命科学研究科

職名

教授

性別

男性

研究室住所

(日)〒700-8530岡山市北区津島中3-1-1

(英)3-1-1 Tsushima-naka, Kita-ku, Okayama 700-8530, Japan

研究室電話

(日)086-251-8820

(英)+81-86-251-8820

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)流体力学, 計算科学, 乱流物理, 数値解析

(英)Fluid Mechanics, Computational Science, Physics of Turbulence, Numerical Analysis

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:名古屋大学

    学校の種類:大学

    学部名:理学部

    学科名:物理学科

    卒業年月:1989年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:名古屋大学

    研究科名:工学研究科

    専攻名:応用物理学

    修了課程:博士課程

    修了年月:1994年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学)

    学位の分野名:工学基礎 (Fundamental engineering)

    学位授与機関名:名古屋大学 (Nagoya University)

    取得方法:課程

    取得年月:1994年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2017年08月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:名古屋大学大学院工学研究科附属計算科学連携教育研究センター

    経歴名:准教授

    経歴期間:2008年10月 ~ 2017年07月

  • 所属(勤務)先:名古屋大学大学院工学研究科計算理工学専攻

    経歴名:准教授

    経歴期間:2007年04月 ~ 2008年09月

  • 所属(勤務)先:名古屋大学大学院工学研究科計算理工学専攻

    経歴名:助教授

    経歴期間:2006年04月 ~ 2007年03月

  • 所属(勤務)先:名古屋大学大学院工学研究科計算理工学専攻

    経歴名:講師

    経歴期間:2002年10月 ~ 2006年03月

  • 所属(勤務)先:名古屋大学大学院工学研究科計算理工学専攻

    経歴名:助手

    経歴期間:1997年04月 ~ 2002年09月

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 流体工学 (Fluidics)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 流体力学一般

  • 応用数学

 

担当授業科目(その他) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    科目名:現代の環境問題と科学・技術

    担当期間:2017年12月

    講義内容またはシラバス:技術が現代の環境問題の解決にどのように関わっているか,また,科学・技術がどのように環境や自然を捉えているかについて, シミュレーションにおける最新のトピックスを交えながら基礎技術と事例を紹介する。

  • 年度:2017年度

    科目名:プログラミング言語B-2

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    講義内容またはシラバス:初習プログラミング言語としてC言語を取り上げ, プログラミングの基礎を習得させる。

  • 年度:2017年度

    科目名:微分と積分2

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    講義内容またはシラバス:2変数関数の微分法、積分法について講義する。

  • 年度:2017年度

    科目名:プログラミング言語B-1

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年11月

    講義内容またはシラバス:初習プログラミング言語としてC言語を取り上げ, その基本的な使い方を講義し、演習を行う。

  • 年度:2017年度

    科目名:微分と積分1

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年11月

    講義内容またはシラバス:1変数関数の微分法,積分法について講義する。

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Dust Coagulation Regulated by Turbulent Clustering in Protoplanetary Disks

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:The Astrophysical Journal854巻 81号 (頁 1 ~ 16)

    発行年月:2018年02月

    著者氏名(共著者含):Takashi Ishihara, Naoki Kobayashi, Kei Enohata, Masayuki Umemura, and Kenji Shiraishi

    共著区分:共著

    DOI:10.3847/1538-4357/aaa976

  • 論文題目名:The scaling of straining motions in homogeneous isotropic turbulence

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Fluid Mechanics829巻 (頁 31 ~ 64)

    発行年月:2017年09月

    著者氏名(共著者含):GE Elsinga, T Ishihara, MV Goudar, CB da Silva, JCR Hunt

    共著区分:共著

    DOI:10.1017/jfm.2017.538

  • 論文題目名:Coherent structure extraction in turbulent channel flow using boundary adapted wavelets

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Turbulence18巻 4号 (頁 352 ~ 372)

    発行年月:2017年04月

    著者氏名(共著者含):T Sakurai, K Yoshimatsu, K Schneider, M Farge, K Morishita, T Ishihara

    共著区分:共著

    DOI:10.1080/14685248.2017.1284326

  • 論文題目名:Energy spectrum in high-resolution direct numerical simulations of turbulence

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Physical Review Fluids1巻 8号 (頁 082403(R)-1 ~ 9)

    発行年月:2016年12月

    著者氏名(共著者含):Takashi Ishihara, Koji Morishita, Mitsuo Yokokawa, Atsuya Uno, and Yukio Kaneda

    共著区分:共著

    DOI:10.1103/PhysRevFluids.1.082403

  • 論文題目名:Turbulence Near Interfaces—Modelling and Simulations

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:Advances in Fluid-Structure Interaction (頁 283 ~ 292)

    発行年月:2016年04月

    著者氏名(共著者含):J.C.R. Hunt, T. Ishihara, D. Szubert, I. Asproulias, Y. Hoarau, M. Braza

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/978-3-319-27386-0_17

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:ポスト「京」萌芽的課題・計算惑星 第2回 公開シンポジウム

    開催期間:2018年03月

    題目又はセッション名:微惑星形成過程解明のための乱流中ダストの衝突付着成長シミュレーション

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:Fundamental Aspects of Geophysical Turbulence III

    開催場所:名古屋大学 ES総合館 1F ES会議室

    開催期間:2018年03月

    題目又はセッション名:Vortex clusters and their time evolution in high-Reynolds-number turbulence

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:NITech Lectures on Turbulence and Cloud

    開催場所:Nagoya Institute of Technology, Room 110, Building 4

    開催期間:2018年03月

    題目又はセッション名:Motion of inertial particles in high-Reynolds-number turbulence

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:その他

    会議名称:ポスト「京」萌芽的課題・計算惑星 調査研究・準備研究フェーズ成果報告会

    開催場所:ネット会議システム (主会場: 神戸大学 統合研究拠点3F 惑星科学研究センター)

    開催期間:2017年12月

    題目又はセッション名:原始惑星系円盤乱流とダスト成長

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:第28回内燃機関シンポジウム

    開催場所:福岡リーセントホテル

    開催期間:2017年12月

    題目又はセッション名:HCCI乱流燃焼の直接数値計算を用いたnヘプタン予混合気の自己着火過程の数値解析

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:HPCI利用研究課題優秀成果賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2015年10月26日

    受賞国:日本国

    授与機関:一般財団法人高度情報科学技術研究機構

    受賞者・受賞グループ名:課題ID:hp140135 (代表:石原 卓)

    題目名:カノニカル乱流の大規模直接数値シミュレーション

  • 受賞学術賞名:日本流体力学会 2011 年度学会賞 論文賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2012年02月

    受賞国:日本国

    授与機関:日本流体力学会

    受賞者・受賞グループ名:金田 行雄,石原 卓,横川 三津夫,板倉 憲一,宇野 篤也

    題目名:Energy dissipation rate and energy spectrum in high resolution direct numerical simulations of turbulence in a periodic box

  • 受賞学術賞名:SC2002 Gordon Bell Award

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2002年11月21日

    受賞国:アメリカ合衆国

    授与機関:IEEE

    受賞者・受賞グループ名:Mitsuo Yokokawa, Ken'ichi Itakura, Atsuya Uno, Takashi Ishihara, Yukio Kaneda

    題目名:16.4-Tflops Direct Numerical Simulation of Turbulence by a Fourier Spectral Method on the Earth Simulator