所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

哲学・思想文化論講座

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

哲学・倫理学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

ヘーゲル,社会,制度,他者,行為,コミュニケーション,承認

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:法とその外部―西洋思想史における「政治的なもの」

    研究課題概要:カール・シュミットのいう「政治的なもの」の概念を批判的に受容し、西洋政治思想史全体を「法」と「その外部」との対立的かつ補完的関係として読み解く。

  • 研究課題名:承認理論の現代性――ヘーゲル哲学新資料研究から出発して――

  • 研究課題名:Hegel''s philosophy

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 著書名:承認・自由・和解――ヘーゲルの社会哲学――

    出版機関名:岡山大学文学部

    発行日:2016年03月

    著者名:竹島あゆみ

    著書形態:単著

  • 著書名:Hegel in Japan. Studien zur Philosophie Hegels.

    出版機関名:LIT Verlag

    発行日:2015年12月

    著者名:TAKESHIMA, Ayumi

    著書形態:共著

    担当部分:159-180

  • 著書名:ヘーゲル講義録研究

    出版機関名:法政大学出版局

    発行日:2015年11月

    著者名:竹島あゆみ他

    著書形態:共著

    担当部分:85-96

 

写真

氏名

竹島 あゆみ (タケシマ アユミ)

TAKESHIMA Ayumi

所属専攻講座

社会文化科学研究科

職名

教授

性別

女性

研究分野・キーワード

(日)ヘーゲル,社会,制度,他者,行為,コミュニケーション,承認

(英)Hegel, society, institution, communication, action, the other, recognition

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:東北大学

    学校の種類:大学

    学部名:経済学部

    学科名:経済学

    卒業年月:1986年03月

    卒業区分:

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:京都大学

    研究科名:文学研究科

    専攻名:西洋近世哲学史

    修了課程:博士課程

    修了年月:1994年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(文学) (Ph. D.)

    学位の分野名:哲学・倫理学 (Philosophy)

    学位授与機関名:京都大学 (Kyoto University)

    取得方法:課程

    取得年月:1998年03月

  • 学位名:修士(文学) (M. A.)

    学位の分野名:哲学・倫理学 (Philosophy)

    学位授与機関名:京都大学 (Kyoto University)

    取得方法:課程

    取得年月:1991年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:社会文化科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2017年01月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:社会文化科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 2016年12月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:岡山大学 社会文化科学研究科 (Okayama University The Graduate School of Humanities and Social Sciences)

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    経歴期間:2008年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 岡山哲学研究会 /  日本国 ( 2008年03月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:オーガナイザー

    活動期間:2008年03月 ~ 継続中

    活動内容:随時研究交流を行うとともに年に1~3回の研究発表会を行っている。

  • 日本哲学会 /  日本国 ( 1993年06月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2015年06月 ~ 2017年05月

  • 日本ヘーゲル学会 (JAPANISCHE HEGEL-GESELLSCHAFT)  /  日本国 ( 1991年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:理事

    活動期間:2009年04月 ~ 2011年03月

    活動内容:企画担当理事としてシンポジウムなどを企画した。

  • 日本倫理学会 /  日本国 ( )

  • 関西哲学会 /  日本国 ( )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 哲学・倫理学 (Philosophy/ethics)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 哲学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:法とその外部―西洋思想史における「政治的なもの」 (Law and Its Others: the Political in the History of Western Thoughts )

    キーワード:ヘーゲル、シュミット、社会、制度、 国家、政治、法

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2007年04月 ~ 2010年03月

    専門分野(科研費分類):哲学・倫理学 、思想史

    専門分野(researchmap分類):哲学 、思想史

  • 研究課題名:承認理論の現代性――ヘーゲル哲学新資料研究から出発して――

    キーワード:ヘーゲル,承認,社会,制度,他者,行為,コミュニケーション

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2003年01月 ~ 2006年12月

    専門分野(科研費分類):哲学・倫理学

    専門分野(researchmap分類):

  • 研究課題名:Hegel''s philosophy (Hegel''s philosophy)

    キーワード:Hegel (Hegel)

    研究態様:

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:

    専門分野(科研費分類):哲学・倫理学 、哲学・倫理学 、思想史

    専門分野(researchmap分類):

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:人文学入門演習(哲学・倫理学)

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:実践演習(哲学b)

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:哲学入門2

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:人文学講義(哲学b)

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:社会哲学演習2

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:ただ愛の中でのみひとは客体と一つになる――初期ヘーゲル思想とヘルダーリン・1―― ( Only in love alone man becomes one with the object. Hegel's early thoughts and Hölderlin)

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学文学部紀要 ( Journal of the Faculty of Letters Okayama University) 63号 (頁 1 ~ 12)

    発行年月:2015年07月

    著者氏名(共著者含):竹島あゆみ ( TAKESHIMA, Ayumi)

    共著区分:単著

  • 論文題目名:承認なき和解と和解なき承認 ―『自然法論文』と『人倫の体系』におけるヘーゲルの社会哲学― ( Versöhnung ohne Anerkennung und Anerkennung ohne Versöhnung. Hegels Sozialphilosophie im Naturrechtsaufsatz und System der Sittlichkeit)

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学文学部紀要 ( Journal of the Faculty of Letters Okayama University) 60巻 (頁 1 ~ 12)

    発行年月:2013年12月

    著者氏名(共著者含):竹島あゆみ ( TAKESHIMA, Ayumi )

    共著区分:単著

    論文本文URL: jfl_060_001_012.pdf

  • 論文題目名:承認と和解――ヘーゲル社会哲学の二つの原理―― ( Reconciliation and Recognition )

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:近世哲学研究 ( Studies in Modern Philosophy) 17号 (頁 1 ~ 33)

    発行年月:2013年12月

    著者氏名(共著者含):竹島あゆみ ( TAKESHIMA, Ayumi)

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:承認・自由・和解――ヘーゲルの社会哲学―― (Recognition-Freedom-Reconciliation: Hegel's Social Philospophy.)

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:岡山大学文学部 (Faculty of Letters Okayama University )

    発行日:2016年03月

    著者名:竹島あゆみ (TAKESHIMA, Ayumi)

    著書形態:単著

  • 著書名:Hegel in Japan. Studien zur Philosophie Hegels. (Hegel in Japan. Studies to Hegels Philosophy.)

    記述言語:ドイツ語

    著書種別:著書

    出版機関名:LIT Verlag (LIT publisher)

    発行日:2015年12月

    著者名:TAKESHIMA, Ayumi (TAKESHIMA, Ayumi)

    著書形態:共著

    担当部分:159-180

  • 著書名:ヘーゲル講義録研究 (Studies to Hegel's Lectures.)

    記述言語:日本語

    著書種別:翻訳

    出版機関名:法政大学出版局 (Housei University Press)

    発行日:2015年11月

    著者名:竹島あゆみ他 (TAKESHIMA, Ayumi, et. al.)

    著書形態:共著

    担当部分:85-96

  • 著書名:道徳論講義 (Lecture on morality)

    記述言語:日本語

    著書種別:翻訳

    出版機関名:晢書房

    発行日:2014年03月

    著者名:竹島あゆみ, 山田忠彰 (TAKESHIMA, Ayumi, YAMADA, Tadaaki)

    著書形態:共訳

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 岡山大学哲学倫理学会

    役職・役割名:会計委員

    活動期間:2013年01月 ~ 2013年12月

    活動内容: 学会会計業務全般及び学会名簿の更新を行った。

  • 岡山哲学研究会

    役職・役割名:オーガナイザー

    活動期間:2013年01月 ~ 2013年12月

    活動内容: 2013年3月23日岡山大学において研究発表会を行った。

 
 

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2013年度

    委員会等の名称: 紀要専門委員会

    役職:委員

    任期:2013年04月 ~ 2014年03月

    貢献の実績: 文学部紀要の発行について委員として貢献した。

  • 年度:2012年度

    委員会等の名称:施設検討WG

    役職:委員

    任期:2012年04月 ~ 2013年03月

    貢献の実績:文法経1号館改修に伴う文学部施設の改修・移転計画に参与した。

  • 年度:2012年度

    委員会等の名称:紀要専門委員会

    役職:委員

    任期:2012年04月 ~ 2013年03月

    貢献の実績:文学部紀要・叢書の発行について委員として貢献した。

  • 年度:2012年度

    委員会等の名称:ネットワーク検討WG

    役職:委員

    任期:2012年04月 ~ 2013年03月

    貢献の実績:文学部の情報ネットワークの整備計画の立案・実施に参与した。