専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

植物生理・分子

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

菌類遺伝学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:担子菌ウシグソヒトヨタケの子実体発生開始機構の分子遺伝学的解析

    研究課題概要:

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:A mutation in the Cc.arp9 gene encoding a putative actin‑related protein causes defects in fruiting initiation and asexual development in the agaricomycete Coprinopsis cinerea.(共著)

    掲載誌名:Current Genetics

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):Nakazawa T, Ando Y, Hata T, Nakahori K

 

写真

氏名

中堀 清 (ナカホリ キヨシ)

NAKAHORI Kiyoshi

所属専攻講座

自然科学研究科

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)菌類遺伝学

(英)Fungal genetics

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:名古屋大学

    学校の種類:大学

    学部名:理学部

    学科名:生物

    卒業年月:1984年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:名古屋大学

    研究科名:理学研究科

    専攻名:生物学

    修了課程:博士課程

    修了年月:1990年03月

    修了区分:単位取得満期退学

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:理学博士 (Doctor of Science)

    学位の分野名:植物生理 (Plant Physiology)

    学位授与機関名:名古屋大学 (Nagoya University)

    取得方法:課程

    取得年月:

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • American Society of Plant Biologists /  その他 ( 1990年04月 ~ 2004年03月 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本植物生理学会 /  日本国 ( 1984年04月 ~ 継続中 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本植物学会 /  日本国 ( 1983年04月 ~ 継続中 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 植物生理・分子 (Plant physiology/molecule)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:担子菌ウシグソヒトヨタケの子実体発生開始機構の分子遺伝学的解析 (Analysis for initiation factor of fruiting-body in Coprinus cinereus)

    キーワード:担子菌,ウシグソヒトヨタケ,子実体発生 (Coprinus cinereus, fruiting-body formation)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:

    専門分野(科研費分類):発生生物学

    専門分野(researchmap分類):

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:教養生物学(一般生物学)2

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:教養生物学実験(分子生物)

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:植物電気生理学

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:教養生物学(一般生物学)1

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:教養生物学実験(一般基礎)

    担当期間:2019年06月 ~ 2019年08月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:A mutation in the Cc.arp9 gene encoding a putative actin‑related protein causes defects in fruiting initiation and asexual development in the agaricomycete Coprinopsis cinerea.(共著)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Current Genetics

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):Nakazawa T, Ando Y, Hata T, Nakahori K

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s00294-015-0560-4