所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

大学院自然科学研究科

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

代数学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

代数的組合せ論

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:対称関数の代数的組合せ論とその表現論,数え上げ組合せ論への展開

    研究課題概要:表現論,数え上げ組合せ論

  • 研究課題名:平面分割・タイリングの数え上げと対称関数・パフィアン・行列式の研究

  • 研究課題名:量子相互作用の数理とL-関数からの次世代暗号研究(CREST暗号数理)

 

写真

氏名

石川 雅雄 (イシカワ マサオ)

ISHIKAWA Masao

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)代数的組合せ論

(英)Algebraic Combinatorics

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2016年04月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 代数学 (Algebra)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 代数学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:対称関数の代数的組合せ論とその表現論,数え上げ組合せ論への展開

    キーワード:対称関数,表現論,数え上げ組合せ論

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2018年04月 ~ 2021年03月

    専門分野(科研費分類):代数学

    専門分野(researchmap分類):代数学 、数学一般

  • 研究課題名:平面分割・タイリングの数え上げと対称関数・パフィアン・行列式の研究

    キーワード:対称関数・行列式・パフィアン

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    専門分野(科研費分類):代数学

    専門分野(researchmap分類):代数学

  • 研究課題名:量子相互作用の数理とL-関数からの次世代暗号研究(CREST暗号数理)

    キーワード:数学モデル化

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:科学技術振興調整費による重点基礎研究

    研究期間:2015年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):代数学

    専門分野(researchmap分類):代数学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:離散数学Ib

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:表現論

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:表現論特論

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:離散数学Ia

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:現代数学要論Ib

    担当期間:2019年06月 ~ 2019年08月

    授業形式:

全件表示 >>

FDに取り組む姿勢 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    全ての講義ノートを Moodle に公開した。
    線形代数学 Ia,b 線型代数学においてはマークシートによる確認問題を毎回行った。
    その他の講義でも毎回の確認問題やレポートを実施した。

教育対象学生数 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    卒業論文指導学生: 1人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    博士論文指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    AA担当学生数: 0人

教科書、教材等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    教科書,教材等の種類:教材作成

    大学教育教材開発:線形代数学I、微分積分学II、離散数学I、代数学基礎 A 演習 (群論)、 表現論の講義ノートを作成して Moodle で公開した。

学生活動支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    学生活動支援の種類:留学生支援

教育活動に関する報道等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    報道の種類:その他

その他 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    Webclass, Moodle を利用した講義・演習を行った。
    特に、講義ノート・演習問題を載せて欠席しても困らないようにした。

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:A binomial-coefficient identity arising from the middle discrete series of SU(2; 2) ( A binomial-coefficient identity arising from the middle discrete series of SU(2; 2))

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Mathematical Journal of Okayama University ( Mathematical Journal of Okayama University) 60巻 1号 (頁 221 ~ 231)

    発行年月:2017年11月

    著者氏名(共著者含):Takahiro HAYATA and Masao ISHIKAWA ( Takahiro HAYATA and Masao ISHIKAWA)

    共著区分:共著

  • 論文題目名:A quadratic formula for basic hypergeometric series related to Askey-Wilson polynomials

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Proc. Amer. Math. Soc. 143巻 (頁 2003 ~ 2015)

    発行年月:2015年01月

    著者氏名(共著者含):V. J. W. Guo, M. Ishikawa, H. Tagawa and J. Zeng

    共著区分:共著

学術雑誌編集委員 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:Mathematical Journal of Okayama University

    委員長/委員等の種類:委員長

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:Algebraic and Enumerative Combinatorics in Okayama (Algebraic and Enumerative Combinatorics in Okayama)

    開催場所:岡山大学自然科学研究科棟

    開催期間:2018年02月

    題目又はセッション名:(q, t)-hook formula for Tailed Insets and a Macdonald polynomial identity ((q, t)-hook formula for Tailed Insets and a Macdonald polynomial identity)

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:その他

    会議名称:Seminaire de Combinatoire et Theorie des Nombres

    開催場所:Institut Camille Jordan , Universit ´e Claude Bernard Lyon

    開催期間:2016年09月

    題目又はセッション名:Domino tilings of Azte re tangles with holes and the Gauss hypergeometri series

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:平面分割・タイリングの数え上げと対称関数・パフィアン・行列式の研究

    研究期間:2016年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:平面分割・タイリングの数え上げと対称関数・パフィアン・行列式の研究

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:平面分割・タイリングの数え上げと対称関数・パフィアン・行列式の研究

    研究期間:2016年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:平面分割・タイリングの数え上げと対称関数・パフィアン・行列式の研究

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:交代符号行列・平面分割の数え上げ組合せ論と行列式・パフィアンの研究

    研究期間:2013年04月 ~ 2015年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:交代符号行列・平面分割の数え上げ組合せ論と行列式・パフィアンの研究

共同研究(外部資金無し) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    相手方組織名称:CREST - 科学技術振興機構

    研究課題等:CREST暗号数理
    量子相互作用の数理とL-関数からの次世代暗号研究

    研究テーマにおける役割:組合せ論的研究

  • 年度:2016年度

    相手方組織名称:CREST - 科学技術振興機構

    研究課題等:CREST暗号数理
    量子相互作用の数理とL-関数からの次世代暗号研究

    研究テーマにおける役割:組合せ論的研究

 

高大連携 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:倉敷古城池高校、岡山一宮高校、岡山芳泉高校、井原高校・岡山高校、岡山朝日高校

    活動内容:学部全体の説明及び学科の案内

審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:広報委員会

    役職:委員

  • 年度:2016年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:広報委員会

    役職:委員

    活動内容:理学部の広報委員

  • 年度:2016年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:社会連携委員会

    役職:委員

    活動内容:全学の社会連携委員会

調査・研究会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    名称:Algebraic and Enumerative Combinatorics in Okayama

    役職:会長・委員長

    活動内容:国際研究集会の主催
    http://www.math.okayama-u.ac.jp/~mi/comb2018/

  • 年度:2017年度

    名称:談話会

    役職:幹事

    活動内容:2017 年 10 月 20 日( 金 ) 16 時 30 分 〜 17 時 30 分
    場所: 岡山大学 理学部本館 2 階 22 講義室 (B219)
    談話会 : Guoniu Han (Institut de Recherche Mathématique Avancée, Université de Strasbourg et CNRS, France)

  • 年度:2017年度

    名称:談話会

    役職:幹事

    活動内容:2017 年 6 月 28 日( 水 ) 16 時 30 分 〜 17 時 30 分
    場所: 岡山大学 理学部本館 2 階 21 講義室 (B218)
    談話会 : Richard Stanley (Department of Mathematics, Massachusetts Institute of Technology)
    Title: Smith normal form in Combinatorics

  • 年度:2017年度

    名称:談話会

    役職:幹事

    活動内容:2017 年 5 月 31 日( 水 ) 16 時 30 分 〜 17 時 30 分
    場所: A307 (解析セミナー室)
    談話会 : Fr\'{e}d\'{e}ric Jouhet (Camille Jordan Institute, Universit\'{e} Claude Bernard Lyon 1)
    Title: Enumeration of fully commutative elements in classical Coxeter groups

  • 年度:2016年度

    名称:2016年度表現論シンポジウム

    役職:会長・委員長

    活動内容:国際シンポジウムの主催
    http://www.math.okayama-u.ac.jp/~mi/hyogen/

 

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:社会連携委員会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2017年03月

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:理学部広報委員

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:学科長代理

    役職:その他

    貢献の実績:3月臨時学科長会の代理出席

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:副専攻長代理

    役職:その他

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:広報情報委員

    役職:委員

    貢献の実績:大学院自然科学研究科の案内作成

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:理学部広報委員

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 継続中

    貢献の実績:理学部案内、オープンキャンパス、大学訪問

所属講座等の実績(自由記述) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    貢献の項目と割合等:ネットワーク管理

  • 年度:2016年度

    貢献の項目と割合等:ネットワーク管理