所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

岡山大学病院・予防歯科

職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

社会系歯学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

予防歯科学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:歯周病と全身の健康との関連

    研究課題概要:歯周病と全身の健康との関係をヒトおよび動物モデルで研究している。

  • 研究課題名:歯周病モデルに関する研究

  • 研究課題名:歯周組織に対する機械的刺激の効果

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 著書名:Studies on Periodontal Disease

    出版機関名:Springer

    発行日:2014年01月

    著者名:Ekuni, Battino, Tomofuji, Putnins eds

    著書形態:共編著

  • 論文題目名:Relationship between increases in BMI and changes in periodontal status: a prospective cohort study.

    掲載誌名:J Clin Periodontol41巻 8号 (頁 772 ~ 778)

    発行年月:2014年08月

    著者氏名(共著者含):Ekuni D, Mizutani S, Kojima A, Tomofuji T, Irie K, Azuma T, Yoneda T, Furuta M, Eshima N, Iwasaki Y, Morita M

  • 論文題目名:Effects of apoE deficiency and occlusal disharmony on amyloid-beta production and spatial memory in rats.

    掲載誌名:PloS one

    発行年月:2013年09月

    著者氏名(共著者含):4. Ekuni D, Endo Y, Tomofuji T, Azuma T, Irie K, Kasuyama K, Morita M.

 

写真

氏名

江國 大輔 (エクニ ダイスケ)

EKUNI Daisuke

所属専攻講座

岡山大学病院

職名

准教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)予防歯科学

(英)Preventive Dentistry

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:歯学部

    学科名:歯学科

    卒業年月:1998年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:歯学研究科

    専攻名:予防歯科学

    修了課程:博士課程

    修了年月:2002年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(歯学) (Doctor(dentistry))

    学位の分野名:歯周治療系歯学 (Periodontal odontology)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2017年05月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:岡山大学病院

    経歴名:講師 (Senior Assistant Professor)

    職務期間:2012年12月 ~ 2017年04月

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 2012年11月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:ブリティッシュコロンビア大学歯周病学講座

    経歴名:研究員

    経歴期間:2006年07月 ~ 2006年08月

  • 所属(勤務)先:ブリティッシュコロンビア大学歯周病学講座

    経歴名:研究員

    経歴期間:2004年04月 ~ 2005年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 口腔衛生学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • IADR /  その他 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • JADR /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 岡山歯学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本歯周病学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 社会系歯学 (Social odontology)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 歯科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:歯周病と全身の健康との関連 (Relationship between periodontal disease and systemic health)

    キーワード:歯周病 全身疾患 (Periodontal disease; systemic health)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2005年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):社会系歯学

    専門分野(researchmap分類):歯と口腔の疾患

    研究内容:歯周病と全身の健康との関係を、ヒトおよぼ動物モデルで研究している。

  • 研究課題名:歯周病モデルに関する研究 (Research on model of periadental diseose)

    キーワード:歯周病モデル (Periodental disease model)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1998年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):形態系基礎歯科学 、歯周治療系歯学

    専門分野(researchmap分類):歯と口腔の疾患

  • 研究課題名:歯周組織に対する機械的刺激の効果 (Effect of Mechamical stimulation on periodental tisue)

    キーワード:機械的刺激 (Mechamical stimulation)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1998年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):歯周治療系歯学

    専門分野(researchmap分類):歯と口腔の疾患の治療

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 第19回中国・四国地区指導歯科医講習会  ( 2015年11月 )

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    授業科目:保健統計学

    担当期間:2015年06月 ~ 2016年07月

    授業形式:兼担

  • 年度:2015年度

    授業科目:口腔保健学実習

    担当期間:2015年04月 ~ 2016年05月

    授業形式:兼担

  • 年度:2015年度

    授業科目:社会歯科学・歯科医療法制学

    担当期間:2015年04月 ~ 2016年03月

    授業形式:

  • 年度:2015年度

    授業科目:疫学理論

    担当期間:2015年04月 ~ 2016年03月

    授業形式:

  • 年度:2015年度

    授業科目:臨床予防歯科学・保健指導

    担当期間:2015年04月 ~ 2016年03月

    授業形式:

全件表示 >>

教育対象学生数 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    博士論文指導学生: 13人

  • 年度:2015年度

    博士論文指導学生: 14人

  • 年度:2014年度

    修士論文指導学生: 1人

    博士論文指導学生: 9人

  • 年度:2013年度

    修士論文指導学生: 1人

    博士論文指導学生: 8人

学生活動支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    学生活動支援の種類:その他

    学生活動支援:歯科衛生士学校の学外実習生の受け入れを行い、臨床見学のサポートや実地の指導を行った。

  • 年度:2015年度

    学生活動支援の種類:学生相談

    学生活動支援:基礎実習・臨床実習に関して担当教員として,時間外も盛んに学生とディスカッションしている。

  • 年度:2015年度

    学生活動支援の種類:その他

    学生活動支援:歯科衛生士学校の学外実習生の受け入れを行い、臨床見学のサポートや実地の指導を行った。

  • 年度:2014年度

    学生活動支援の種類:学生相談

    学生活動支援:基礎実習・臨床実習でライターとして指導し,時間外も盛んに学生とディスカッションしている。

  • 年度:2014年度

    学生活動支援の種類:その他

    学生活動支援:歯科衛生士学校の学外実習生の受け入れを行い、臨床見学のサポートや実地の指導を行った。

全件表示 >>

教育活動に関する報道等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    報道の種類:新聞

    教育活動報道:研究グループの成果として、「知識の情報と口腔保健行動」について記者発表・新聞発表した。

  • 年度:2016年度

    報道の種類:新聞

    教育活動報道:研究グループの成果として、「食育とむし歯」について記者発表・新聞発表した。

  • 年度:2015年度

    報道の種類:新聞

    教育活動報道:研究グループの成果として、「アセトアルデヒドと舌苔との関係」について記者発表・新聞発表した。

  • 年度:2015年度

    報道の種類:新聞

    教育活動報道:研究グループの成果として、「気象と歯周病の急変との関係」について記者発表・新聞発表した。

  • 年度:2015年度

    報道の種類:新聞

    教育活動報道:研究グループの成果として、「口腔内常在菌と歯周病との関係」について記者発表・新聞発表した。

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:ラット歯周炎モデルに対する天然植物由来成分配合歯磨剤の効果.

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:口腔衛生学会雑誌67巻 1号 (頁 11 ~ 17)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):米田 俊樹, 東 哲司, 友藤 孝明, 江國 大輔, 片岡 広太, 山根 真由, 川端 勇也, 國友 宗義, 森田 学

    共著区分:共著

  • 論文題目名:動機づけ面接法(MI)により高齢者の口腔衛生の改善ができた1症例.

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:口腔衛生学会雑誌67巻 1号 (頁 29 ~ 34)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):千神 八重子, 江國 大輔, 森田 学

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Associations among oral health-related quality of life, subjective symptoms, clinical status, and self-rated oral health in Japanese university students

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:BMC Oral Health16巻 1号

    発行年月:2016年11月

    著者氏名(共著者含):Mayu Yamane-Takeuchi,Daisuke Ekuni*,Shinsuke Mizutani,Kota Kataoka,Ayano Taniguchi-Tabata,Tetsuji Azuma*,Michiko Furuta,Takaaki Tomofuji*,Yoshiaki Iwasaki*,Manabu Morita*

    共著区分:共著

    DOI:10.1186/s12903-016-0322-9

  • 論文題目名:Visualization of oxidative stress induced by experimental periodontitis in keap1-dependent oxidative stress detector-luciferase mice

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:International Journal of Molecular Sciences, International journal of molecular sciences17巻 11号

    発行年月:2016年11月

    著者氏名(共著者含):Kota Kataoka,Daisuke Ekuni,Takaaki Tomofuji,Koichiro Irie,Muneyoshi Kunitomo,Yoko Uchida,Daiki Fukuhara,Manabu Morita

    共著区分:共著

    DOI:10.3390/ijms17111907

  • 論文題目名:MIR 1246 and MIR-4644 in salivary exosome as potential biomarkers for pancreatobiliary tract cancer

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Oncology Reports36巻 4号 (頁 2375 ~ 2381)

    発行年月:2016年10月

    著者氏名(共著者含):Tatsuya Machida,Takaaki Tomofuji*,Takayuki Maruyama*,Toshiki Yoneda*,Daisuke Ekuni*,Tetsuji Azuma*,Hisataka Miyai,Hirofumi Mizuno,Hironari Kato*,Koichiro Tsutsumi*,Daisuke Uchida,Akinobu Takaki*,Hiroyuki Okada*,Manabu Morita*

    共著区分:共著

    DOI:10.3892/or.2016.5021

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:口腔内アセトアルデヒド濃度と舌苔スコアとの関係

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:日本歯科評論

    出版機関名:

    発行年月:2015年07月

    著者氏名(共著者含):横井 彩、江國大輔、森田 学

    共著区分:共著

  • 題目:Association Between Oxidative Stress and Periodontal Diseases in Animal Model Studies.

    記述言語:英語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:Studies on Periodontal Disease (頁 33 ~ 51)

    出版機関名:

    発行年月:2014年01月

    著者氏名(共著者含):Morita M, Ekuni D, Tomofuji T

    共著区分:共著

  • 題目:Effects of Antioxidants on Periodontal Disease.

    記述言語:英語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:Studies on Periodontal Disease (頁 279 ~ 305)

    出版機関名:

    発行年月:2014年01月

    著者氏名(共著者含):Tomofuji T, Ekuni D, Mizutani S, Morita M

    共著区分:共著

  • 題目:Periodontitis and Liver Diseases.

    記述言語:英語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:Studies on Periodontal Disease (頁 197 ~ 209)

    出版機関名:

    発行年月:2014年01月

    著者氏名(共著者含):Irie K, Ekuni D, Tomofuji T, Morita M

    共著区分:共著

  • 題目:Periodontitis and Atherosclerosis.

    記述言語:英語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:Studies on Periodontal Disease (頁 183 ~ 195)

    出版機関名:

    発行年月:2014年01月

    著者氏名(共著者含):Ekuni D, Tomofuji T, Morita M

    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:Studies on Periodontal Disease

    記述言語:英語

    著書種別:著書

    出版機関名:Springer

    発行日:2014年01月

    著者名:Ekuni, Battino, Tomofuji, Putnins eds

    著書形態:共編著

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2014年度

    件数:3件

    学術雑誌名:Archives of Oral Biology

  • 年度:2014年度

    件数:3件

    学術雑誌名:Journal of Periodontology

  • 年度:2014年度

    件数:2件

    学術雑誌名:PLOS One

  • 年度:2013年度

    件数:7件

    学術雑誌名:Archives of Oral Biology

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:Penn Periodontal Conference 2017

    開催場所:Philadelphia

    開催期間:2017年06月

    題目又はセッション名:Commensal flora affects osteoblasts mineralization in mice

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本口腔衛生学会・総会

    開催場所:山形

    開催期間:2017年05月 ~ 2017年06月

    題目又はセッション名:常在菌が骨芽細胞に与える影響について

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本感染症学会

    開催場所:沖縄

    開催期間:2016年11月

    題目又はセッション名:口腔ケアの感染症予防・治療への有効性 上部消化癌患者と健常者における舌苔と口腔内アセトアルデヒド濃度との関連

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第75回日本公衆衛生学会総会

    開催場所:大阪

    開催期間:2016年10月

    題目又はセッション名:職域における職業階層、労働形態および歯周病罹患との関連

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第75回日本公衆衛生学会総会

    開催場所:大阪

    開催期間:2016年10月

    題目又はセッション名:高校生におけるう蝕発症と口腔保健行動との関連性

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔衛生学会

    役職・役割名:指導医

    活動期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    活動内容:認定医の指導

  • 日本口腔衛生学会

    役職・役割名:認定医

    活動期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    活動内容:認定医

  • 日本口腔衛生学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    活動内容:学会運営

  • 日本口腔衛生学会

    役職・役割名:認定医指導医委員会委員

    活動期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    活動内容:認定医指導医の認定

  • 日本口腔衛生学会

    役職・役割名:基礎研究委員会委員

    活動期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    活動内容:基礎研究を推進

全件表示 >>

報道機関発表 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:日本経済新聞

    番組名等及び内容:天候悪化で歯が痛む

    報道年月日:2016年02月28日

  • 年度:2016年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:朝日新聞

    番組名等及び内容:食育が虫歯抑止

    報道年月日:2016年04月16日

  • 年度:2016年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:インターネット

    会社名等:ハザードラボ

    番組名等及び内容:「歯周病の悪化」は天気の変化と関係していた

    報道年月日:2016年02月29日

  • 年度:2016年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:産経新聞

    番組名等及び内容:歯周病症状 天候に左右

    報道年月日:2016年02月27日

  • 年度:2015年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:インターネット

    会社名等:All About

    番組名等及び内容:肥満と早食いとの関係

    報道年月日:2015年04月09日

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:教育功労賞

    受賞区分:その他の賞

    受賞年月:2017年01月04日

    受賞国:日本国

    授与機関:岡山大学

    受賞者・受賞グループ名:江國大輔、入江浩一郎、東哲司、米田俊樹

  • 受賞学術賞名:最優秀口演賞

    受賞区分:国内外の国際的学術賞

    受賞年月:2015年09月27日

    受賞国:日本国

    授与機関:口腔衛生学会

    受賞者・受賞グループ名:谷口綾乃

  • 受賞学術賞名:優秀ポスター賞

    受賞区分:国内外の国際的学術賞

    受賞年月:2015年09月27日

    受賞国:日本国

    授与機関:口腔衛生学会

    受賞者・受賞グループ名:町田達哉

  • 受賞学術賞名:若手トップリサーチャー賞

    受賞区分:国内外の国際的学術賞

    受賞年月:2014年03月10日

    受賞国:日本国

    授与機関:岡山大学

    受賞者・受賞グループ名:江國大輔

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:萌芽研究

    研究題目:軟組織と硬組織を接着する新規生体材料の検討

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:軟組織と硬組織を接着する新規生体材料の検討する。

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:周術期における口腔ケアの有用性の検証~発癌性物質アセトアルデヒドに注目して~

    研究期間:2015年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:歯周術期における口腔ケアの有用性の検証をする

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:歯周病の新規マーカー

    研究期間:2015年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:マイクロRNAによる歯周病進行のマーカーを検討する

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:クロロゲン酸の効果

    研究期間:2015年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:クロロゲン酸の有用性の検証をする

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:酸化ストレス可視化モデルにおける歯周病による胎児発育への影響

    研究期間:2015年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:酸化ストレス可視化モデルにおける歯周病による胎児発育への影響を検討する

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:厚生労働科学研究費補助金

    研究題目:糖尿病患者等に対する効果的な歯科保健指導法の開発とそれによる医療経済学的な波及効果の検討

    研究期間:2013年04月 ~ 2016年03月

    資金支給機関:厚生労働省

    研究内容:歯周病と糖尿病等との間に関連性があることが明らかにされている。しかし、糖尿病等を有する患者への歯科保健指導の効果やその位置付けには、いまだ不明な点が多い。本研究では、岡山大学病院に来院した糖尿病患者を対象に、通常群(食生活指導・生活習慣指導のみの群)、歯科保健指導群(食生活指導・生活習慣指導にプラークコントロール指導を加えた群)、および専門的歯科介入群(食生活指導・生活習慣指導・プラークコントロール指導に加えて、歯科医師による歯周治療を実施する群)の3群に分けて、1年後の検査結果や医療費の変化に及ぼす影響を比較検討することを目的とする。

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 共同研究希望テーマ:歯周病

    共同研究実施形態:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態:受託研究

  • 共同研究希望テーマ:酸化ストレスの制御

    共同研究実施形態:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態:受託研究

  • 共同研究希望テーマ:咬合異常と脳の研究

    共同研究実施形態:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態:受託研究

 

生涯学習支援貢献 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    生涯学習2級インストラクター(統計)として貢献

  • 年度:2015年度

    生涯学習2級インストラクター(統計)として貢献

  • 年度:2014年度

    生涯学習2級インストラクター(統計)として貢献

  • 年度:2013年度

    生涯学習2級インストラクター(統計)として貢献

国際貢献(協力事業) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    相手方国名:カナダ

    プロジェクト名:ラット歯周炎モデルにおける遺伝子発現

    期間:2013年04月 ~ 継続中

    活動国名:カナダ・日本

    役割:計画・立案・歯周炎モデルの作製・解析・論文作成

    相手方機関名:ブリティッシュコロンビア大学

  • 年度:2015年度

    相手方国名:カナダ

    プロジェクト名:ラット歯周炎モデルにおける遺伝子発現

    期間:2013年04月 ~ 継続中

    活動国名:カナダ・日本

    役割:計画・立案・歯周炎モデルの作製・解析・論文作成

    相手方機関名:ブリティッシュコロンビア大学

  • 年度:2014年度

    相手方国名:カナダ

    プロジェクト名:ラット歯周炎モデルにおける遺伝子発現

    期間:2013年04月 ~ 継続中

    活動国名:カナダ・日本

    役割:計画・立案・歯周炎モデルの作製・解析・論文作成

    相手方機関名:ブリティッシュコロンビア大学

  • 年度:2013年度

    相手方国名:カナダ

    プロジェクト名:ラット歯周炎モデルにおける遺伝子発現

    期間:2013年04月 ~ 継続中

    活動国名:カナダ・日本

    役割:計画・立案・歯周炎モデルの作製・解析・論文作成

    相手方機関名:ブリティッシュコロンビア大学

  • 年度:2012年度

    相手方国名:カナダ

    プロジェクト名:ラット歯周炎モデルにおける遺伝子発現

    期間:2012年04月 ~ 継続中

    活動国名:カナダ・日本

    役割:計画・立案・歯周炎モデルの作製・解析・論文作成

    相手方機関名:ブリティッシュコロンビア大学

全件表示 >>

他機関等における教育支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2014年度

    他機関名:岡山高等歯科衛生専門学院

    活動内容:介護福祉論の実習と講義

  • 年度:2014年度

    他機関名:岡山高等歯科衛生専門学院

    活動内容:臨床実習指導

  • 年度:2013年度

    他機関名:岡山高等歯科衛生専門学院

    活動内容:口腔衛生指導・歯科診療補助・予防歯科

  • 年度:2013年度

    他機関名:岡山高等歯科衛生専門学院

    活動内容:介護福祉論の実習と講義

 

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:図書委員

    役職:委員長

    任期:2016年04月 ~ 2017年03月

    貢献の実績:予防歯科学分野の蔵書の管理・運営に貢献。

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:図書委員

    役職:委員長

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

    貢献の実績:予防歯科学分野の蔵書の管理・運営に貢献。

  • 年度:2014年度

    委員会等の名称:図書委員

    役職:委員長

    任期:2014年04月 ~ 2015年03月

    貢献の実績:口腔保健学分野の蔵書の管理・運営に貢献。

  • 年度:2014年度

    委員会等の名称:外来医長会

    役職:委員

    任期:2014年04月 ~ 2015年03月

    貢献の実績:予防歯科外来医長として、病院の発展に貢献。

  • 年度:2013年度

    委員会等の名称:機能系共同研究室利用部会

    役職:委員

    任期:2013年04月 ~ 2014年03月

    貢献の実績:機能系共同研究室利用に関する情報伝達に貢献

全件表示 >>