職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

林学・森林工学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

森林・物質循環・土壌

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:森林生態系の物質循環

    研究課題概要:

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:The spatial distributions of understory trees in relation to dwarf bamboo cover in a cool-temperate deciduous broadleaf forest in Japan

    掲載誌名:Journal of Forest Research20巻 (頁 357 ~ 362)

    発行年月:2015年06月

    著者氏名(共著者含):Hirobe M., Miyamoto S., Sakamoto K., Kondo J., Otoda T., Akaji Y., Yamanaka N.

  • 論文題目名:Effects of livestock grazing on the spatial heterogeneity of net soil nitrogen mineralization in three types of Mongolian grasslands

    掲載誌名:Journal of Soils and Sediments13巻 (頁 1123 ~ 1132)

    発行年月:2013年08月

    著者氏名(共著者含):Hirobe M., Kondo J., Enkhbaatar A., Amartuvshin N., Fujita N., Sakamoto K., Yoshikawa K., Kielland K.

 

写真

氏名

廣部 宗 (ヒロベ ムネト)

HIROBE Muneto

所属専攻講座

環境生命科学研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)森林・物質循環・土壌

(英)Forest Ecology / Nutrient Cycling

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:京都大学

    学校の種類:大学

    学部名:農学部

    学科名:林学科

    卒業年月:1994年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:京都大学

    研究科名:農学研究科

    専攻名:地域環境科学専攻

    修了課程:博士課程

    修了年月:1999年09月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(農学)

    学位の分野名:林学・森林工学 (Forestry/forest engineering)

    学位授与機関名:京都大学 (Kyoto University)

    取得方法:課程

    取得年月:1999年09月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2017年05月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2005年04月 ~ 2017年04月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本生態学会 /  日本国 ( 1997年01月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:大会企画委員会発表編成部会委員

    活動期間:2009年03月 ~ 2012年03月

    活動内容:大会プログラムの編成

  • 日本生態学会 /  日本国 ( 1997年01月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:大会企画委員会プログラム部会委員

    活動期間:2009年03月 ~ 2012年03月

    活動内容:大会プログラムの編成

  • 日本森林学会 /  日本国 ( 1993年01月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 林学・森林工学 (Forestry/forest engineering)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:森林生態系の物質循環 (Nutrient cycles in forest ecosystems)

    キーワード:物質循環,土壌の窒素動態,土壌の空間的不均質性 (Nutrient cycles, soil nitrogen dynamics, soil heterogeneity)

    研究態様:未設定

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2000年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):林学・森林工学

    専門分野(researchmap分類):生態学一般

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:Introduction to Forest Ecosystem Science

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:森林生態学演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:森林保全学1

    担当期間:2019年06月 ~ 2019年08月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:森林立地学

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:森林生態学演習

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Population structures and spatial patterns of two unpalatable Arisaema species (Araceae) with and without clonal reproduction in a riparian forest intensively grazed by Sika deer

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Forestry Research31巻 (頁 155 ~ 162)

    発行年月:2020年01月

    著者氏名(共著者含):Matsumoto T.K., Hirobe M., Akaji Y., Miyazaki Y.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Survival and recruitment of Sasa kurilensis culms in response to local light conditions in a cool temperate forest

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Forest Research24巻 (頁 365 ~ 370)

    発行年月:2019年12月

    著者氏名(共著者含):Akaji Y., Fujiyoshi K., Wu C., Hattori I., Hirobe M., Sakamoto K.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Pre-pollination isolating barriers between two sympatric Arisaema species in northern Shikoku Island, Japan

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:American Journal of Botany106巻 (頁 1612 ~ 1621)

    発行年月:2019年12月

    著者氏名(共著者含):Matsumoto T.K., Miyazaki Y., Sueyoshi M., Senda Y., Yamada K., Hirobe M.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:ブナ林下層に生育するチシマザサ(Sasa kurilensis Makino et Shibata)の群落構造に影響を与える環境要因

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:日本緑化工学会誌45巻 1号 (頁 103 ~ 108)

    発行年月:2019年08月

    著者氏名(共著者含):呉 崇洋,田中凌太,藤好恭平,服部一華,赤路康朗,廣部 宗,坂本圭児

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Stump sprout dynamics of Quercus serrata Thunb. and Q. acutissima Carruth. four years after cutting in an abandoned coppice forest in western Japan

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Forest Ecology and Management435巻 (頁 45 ~ 56)

    発行年月:2019年03月

    著者氏名(共著者含):Dinh T.T., Kajikawa C., Akaji Y., Yamada K., Matsumoto T.K., Makimoto T., Miki N., Hirobe M., Sakamoto K.

    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:森林生態学

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:朝倉書店

    発行日:2019年04月

    著者名:廣部 宗

    著書形態:単著

    担当部分:第4章1 森林土壌

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本生態学会第66回大会

    開催場所:神戸

    開催期間:2019年03月

    題目又はセッション名:落葉広葉樹二次林における優占種コナラの成長に影響を与える環境要因

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本生態学会第66回大会

    開催場所:神戸

    開催期間:2019年03月

    題目又はセッション名:粒径分画を用いた森林表層土壌に含まれる有機態窒素の分解性評価

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本生態学会第66回大会

    開催場所:神戸

    開催期間:2019年03月

    題目又はセッション名:雄性両全性同株ケツユクサの花の性は資源依存的に決まるのか?

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本生態学会第66回大会

    開催場所:神戸

    開催期間:2019年03月

    題目又はセッション名:岡山県北部に分布するテンナンショウ 5 種の受粉前生殖隔離

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本生態学会第66回大会

    開催場所:神戸

    開催期間:2019年03月

    題目又はセッション名:局所的環境条件がブナ若齢実生の生残と成長に及ぼす影響

全件表示 >>