所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

物理学科

職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

物性II

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

有機超伝導体、有機磁性体

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:新規超伝導体の開発研究

    研究課題概要:

  • 研究課題名:分子性有機磁性体の研究

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Superconductivity in alkali-metal-doped picene

    掲載誌名:Nature464巻 (頁 76 ~ 79)

    発行年月:2010年03月

    著者氏名(共著者含):R. Mitsuhashi, Y. Suzuki, Y. Yamanari, H. Mitamura, T. Kambe, N. Ikeda, H. Okamoto, A. Fujiwara, M. Yamaji, N. Kawasaki, Y. Maniwa, Y. Kubozono,

  • 論文題目名: Dynamically fluctuating electric dipole moments in fullerene-based magnets

    掲載誌名:SCIENTIFIC REPORTS4巻 (頁 6419 ~ )

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):T. Kambe, K. Oshima

  • 論文題目名:Magnetoelectric Effect Driven by Magnetic Domain Modification in LuFe2O4

    掲載誌名:Physical Review Letters110巻 (頁 117602 ~ )

    発行年月:2013年04月

    著者氏名(共著者含):

 

写真

氏名

神戸 高志 (カンベ タカシ)

KAMBE Takashi

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

准教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)有機超伝導体、有機磁性体

(英)organic superconductor, organic magnetic materials

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)

    学位の分野名:物性II (Physical properties II)

    学位授与機関名:東京工業大学 (Tokyo Institute of Technology)

    取得方法:課程

    取得年月:1994年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2007年10月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:スイス連邦工科大学ローザンヌ校

    経歴名:研究員

    経歴期間:1999年12月 ~ 2003年03月

  • 所属(勤務)先:日本大学

    経歴名:助手

    経歴期間:1995年04月 ~ 1996年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会 /  日本国 ( 1990年04月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 物性II (Physical properties II)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:新規超伝導体の開発研究 (Development of novel superconductor)

    キーワード:超伝導体 (superconductor)

    研究態様:国際共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2009年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):物性II 、物性I 、機能物質化学

    専門分野(researchmap分類):電子物性一般

  • 研究課題名:分子性有機磁性体の研究 (Study of molecular magnetic materials)

    キーワード:分子性化合物,磁性 (Molecular compounds,Ferromagnetism)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2000年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):物性II 、機能物質化学

    専門分野(researchmap分類):磁性 、超伝導

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:強相関有機物性学

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:物理数学C

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:物理数学2B

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:物理数学B

    担当期間:2019年06月 ~ 2019年08月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:物理数学2A

    担当期間:2019年06月 ~ 2019年08月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Phase diagram and soliton picture of a spin-peierls compound D-F5PNN

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of the Physical Society of Japan86巻 11号 (頁 1 ~ 6)

    発行年月:2017年11月

    著者氏名(共著者含):Yuji Inagaki,Tatsuya Kawae,Naoko Sakai,Naoyuki Kawame,Takao Goto ,Jun Yamauchi,Yasuo Yoshida,Yutaka Fujii,Takashi Kambe*,Yuko Hosokoshi,B?atrice Grenier,Jean Paul Boucher

    共著区分:共著

    DOI:10.7566/JPSJ.86.113706

  • 論文題目名:Chemical analysis of superconducting phase in K-doped picene

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Physics Condensed Matter, Journal of Physics C: Solid State Physics28巻 44号

    発行年月:2016年09月

    著者氏名(共著者含):Takashi Kambe*,Saki Nishiyama,Huyen L T Nguyen ,Takahiro Terao,Masanari Izumi,Yusuke Sakai,Lu Zheng*,Hidenori Goto*,Yugo Itoh,Taiki Onji,Tatsuo C. Kobayashi*,Hisako Sugino,Shin Gohda,Hideki Okamoto*,Yoshihiro Kubozono*

    共著区分:共著

    DOI:10.1088/0953-8984/28/44/444001

  • 論文題目名:Emergence of superconductivity in (NH3)y MxMoSe2 (M

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientific Reports6巻

    発行年月:2016年07月

    著者氏名(共著者含):Xiao Miao,Saki Nishiyama,Lu Zheng*,Hidenori Goto*,Ritsuko Eguchi*,Hiromi Ota*,Takashi Kambe*,Kensei Terashima*,Takayoshi Yokoya*,Huyen T L Nguyen,Tomoko Kagayama,Naohisa Hirao,Yasuo Ohishi,Hirofumi Ishii,Yen Fa Liao,Yoshihiro Kubozono*

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/srep29292

  • 論文題目名:Temperature dependent local atomic displacements in ammonia intercalated iron selenide superconductor

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientific Reports6巻

    発行年月:2016年06月

    著者氏名(共著者含):E. Paris,L. Simonelli,T. Wakita*,C. Marini,J. H. Lee ,W. Olszewski,K. Terashima*,T. Kakuto,N. Nishimoto ,T. Kimura ,K. Kudo*,T. Kambe*,M. Nohara*,T. Yokoya*,N. L. Saini

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/srep27646

  • 論文題目名:A new way to synthesize superconducting metal-intercalated C60 and FeSe

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientific Reports6巻

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):Yuuki Takahei,Keitaro Tomita,Yugo Itoh,Keishi Ashida,Ji Hyun Lee,Naoki Nishimoto,Takumi Kimura,Kazutaka Kudo*,Minoru Nohara*,Yoshihiro Kubozono*,Takashi Kambe*

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/srep18931

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:selected as Physical review B editors' suggestion

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰

    受賞年月:2015年01月12日

    受賞国:アメリカ合衆国

    授与機関:American physical society

    受賞者・受賞グループ名:Yasuo Narumi, Tetsuya Nakamura, Kota Saito, Takayuki Morioka, Yukimasa Fukada, Takashi Kambe, Naoshi Ikeda, Yoshinori Kotani, Toyohiko Kinoshita, Koichi Kindo, and Hiroyuki Nojiri

    題目名:Valence-specific magnetization of the charge-ordered multiferroelectric LuFe2O4 using soft x-ray magnetic circular dichroism under 30 T pulsed high magnetic fields

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:フラーレン磁性・誘電性共存物質における相関現象の解明

    研究期間:2014年04月 ~ 継続中

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:フラーレン化合物における誘電性の起源、磁性と誘電性の相関現象の解明、電気磁気効果の検証を目指す。

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:フラーレン磁性・誘電性共存物質における相関現象の解明

    研究期間:2014年04月 ~ 継続中

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:フラーレン化合物における誘電性の起源、磁性と誘電性の相関現象の解明、電気磁気効果の検証を目指す。

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:フラーレン磁性・誘電性共存物質における相関現象の解明

    研究期間:2014年04月 ~ 継続中

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:フラーレン化合物における誘電性の起源、磁性と誘電性の相関現象の解明、電気磁気効果の検証を目指す。

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:フラーレン磁性・誘電性共存物質における相関現象の解明

    研究期間:2014年04月 ~ 継続中

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:フラーレン化合物における誘電性の起源、磁性と誘電性の相関現象の解明、電気磁気効果の検証を目指す。

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:フラーレン磁性・誘電性共存物質における相関現象の解明

    研究期間:2014年04月 ~ 継続中

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:フラーレン化合物における誘電性の起源、磁性と誘電性の相関現象の解明、電気磁気効果の検証を目指す。

全件表示 >>

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    参加人数:100人

    開催日:2018年08月

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    参加人数:100人

    開催日:2016年08月

 

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:環境管理員

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:環境管理員

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:環境管理員

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中

  • 年度:2013年度

    委員会等の名称:環境管理員

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中

  • 年度:2012年度

    委員会等の名称:環境管理員

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

全学的な実績(委員以外) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    貢献の項目と割合等:自然生命科学研究支援センター分析計測分野内の共同利用機器(X線室)の管理・運営

  • 年度:2018年度

    貢献の項目と割合等:自然生命科学研究支援センター分析計測分野内の共同利用機器(磁性分析室内装置)の管理・運営

  • 年度:2017年度

    貢献の項目と割合等:自然生命科学研究支援センター分析計測分野内の共同利用機器(X線室)の管理・運営

  • 年度:2017年度

    貢献の項目と割合等:自然生命科学研究支援センター分析計測分野内の共同利用機器(磁性分析室内装置)の管理・運営

  • 年度:2016年度

    貢献の項目と割合等:自然生命科学研究支援センター分析計測分野内の共同利用機器(X線室)の管理・運営

全件表示 >>

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2013年度

    委員会等の名称:安全衛生担当者会議

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中

  • 年度:2012年度

    委員会等の名称:安全衛生担当者会議

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中

  • 年度:2011年度

    委員会等の名称:安全衛生担当者会議

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中

  • 年度:2010年度

    委員会等の名称:安全衛生担当者会議

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中

  • 年度:2009年度

    委員会等の名称:安全衛生担当者会議

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 継続中