職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

植物生理・分子

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

植物のアルミニウム耐性、遺伝子発現、リンゴ酸放出、イオン輸送体

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:植物のアルミニウム耐性遺伝子の解析

    研究課題概要:

 

写真

氏名

佐々木 孝行 (ササキ タカユキ)

SASAKI Takayuki

所属専攻講座

資源植物科学研究所

職名

准教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)植物のアルミニウム耐性、遺伝子発現、リンゴ酸放出、イオン輸送体

(英)Aluminum tolerance in plants, Gene expression, Malate efflux, Ion Transporter

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:新潟大学

    学校の種類:大学

    学部名:理学部

    学科名:生物学科

    卒業年月:1991年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:新潟大学

    研究科名:理学研究科

    専攻名:生物学専攻

    修了課程:修士課程

    修了年月:1993年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(学術)

    学位の分野名:生物学 (Plant physiology/molecule)

    学位授与機関名:東京大学 (The University of Tokyo)

    取得方法:論文

    取得年月:1999年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:資源植物科学研究所

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2017年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:資源植物科学研究所

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 2017年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本土壌肥料学会 /  日本国 ( 2000年03月 ~ 継続中 )

  • 日本植物学会 /  日本国 ( 1991年08月 ~ 継続中 )

  • 日本植物生理学会 /  日本国 ( 1990年12月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 植物生理・分子 (Plant physiology/molecule)

  • 植物栄養学・土壌学 (Plant nutrient science/soil studies)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 植物生理学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:植物のアルミニウム耐性遺伝子の解析

    キーワード:アルミニウム耐性、リンゴ酸放出、遺伝子発現

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1999年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):植物栄養学・土壌学 、植物生理・分子

    専門分野(researchmap分類):

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    授業科目:植物分子生理学演習

    担当期間:2018年04月 ~ 2018年09月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:生物資源科学特別研究

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:植物成長制御学

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:植物分子生理学演習

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:植物分子生理学演習

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:A multidrug and toxic compound extrusion transporter mediates berberine accumulation into vacuoles in Coptis japonica

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Phytochemistry138巻 (頁 76 ~ 82)

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):Kojiro Takanashi,Yasuyuki Yamada,Takayuki Sasaki*,Yoko Yamamoto*,Fumihiko Sato,Kazufumi Yazaki

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.phytochem.2017.03.003

  • 論文題目名:Overexpression of the sucrose transporter gene NtSUT1 alleviates aluminum-induced inhibition of root elongation in tobacco (Nicotiana tabacum L.)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Soil Science and Plant Nutrition63巻 (頁 45 ~ 54)

    発行年月:2017年02月

    著者氏名(共著者含):Koki Kariya, Sameeullah Muhammad, Takayuki Sasaki, Yoko Yamamoto

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Overexpression of the sucrose transporter gene NtSUT1 alleviates aluminum-induced inhibition of root elongation in tobacco (Nicotiana tabacum L.)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Soil Science and Plant Nutrition63巻 1号 (頁 45 ~ 54)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Koki Kariya,Muhammad Sameeullah,Takayuki Sasaki*,Yoko Yamamoto*

    共著区分:共著

    DOI:10.1080/00380768.2017.1283646

  • 論文題目名:Aluminium-induced cell death requires upregulation of NtVPE1 gene coding vacuolar processing enzyme in tobacco (Nicotiana tabacum L.)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Inorganic Biochemistry, Bioinorganic Chemistry (頁 3033 ~ 3036)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Koki Kariya,Yoshiyuki Tsuchiya,Takayuki Sasaki*,Yoko Yamamoto

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.jinorgbio.2017.09.008

  • 論文題目名:Two members of the aluminum-activated malate transporter family, SlALMT4 and SlALMT5, are expressed during fruit development, and the overexpression of SlALMT5 alters organic acid contents in seeds in tomato (Solanum lycopersicum)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Plant and Cell Physiology57巻 11号 (頁 2367 ~ 2379)

    発行年月:2016年11月

    著者氏名(共著者含):Takayuki Sasaki*,Yoshiyuki Tsuchiya,Michiyo Ariyoshi,Ryohei Nakano*,Koichiro Ushijima*,Yasutaka Kubo*,Izumi C. Mori*,Emi Higashiizumi,Ivan Galis*,Yoko Yamamoto*

    共著区分:共著

    DOI:10.1093/pcp/pcw157

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本植物生理学会

    開催場所:鹿児島

    開催期間:2017年03月

    題目又はセッション名:Expression and function of the ALMT-family proteins in tomato

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:12th Keele Meeting on Aluminium: Living in the Aluminium Age

    開催場所:Vancouver, Canada

    開催期間:2017年03月

    題目又はセッション名:A chimeric ALMT-type malate transporter shows enhanced response to aluminium and lanthanide ions

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本植物生理学会

    開催場所:盛岡

    開催期間:2016年03月

    題目又はセッション名:Enhanced response to trivalent cations of a chimeric ALMT transporter

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本土壌肥料学会

    開催場所:京都

    開催期間:2015年09月

    題目又はセッション名:植物特異的リンゴ酸輸送体ALMTの機能多様性の解析

発明・工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:A gene of aluminum-activated malate transporter of a plant and a protein encoded by the gene.

    発明(考案)者名:Hideaki Matsumoto, Takayuki Sasaki, Yoko Yamamoto, Bunichi Ezaki, Maki Katsuhara

    登録番号:2,422,295

    登録日:2010年06月08日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:植物のアルミニウム応答性リンゴ酸輸送体の遺伝子及び当該遺伝子がコードする蛋白質

    発明(考案)者名:松本英明、佐々木孝行、山本洋子、江崎文一、且原真木

    登録番号:特許第3849022号

    登録日:2006年09月08日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:GENE OF ALUMINUM-ACTIVATED MALATE TRANSPORTER OF A PLANT AND A PROTEIN ENCODED BY THE GENE

    発明(考案)者名:Hideaki Matsumoto, Takayuki Sasaki, Yoko Yamamoto, Bunichi Ezaki, Maki Katsuhara

    登録番号:US7,138,563 B2

    登録日:2006年11月21日

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本土壌肥料学会 2011年度つくば大会ポスター賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2011年08月09日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本土壌肥料学会

    受賞者・受賞グループ名:佐々木孝行, 森泉, 古市卓也, 宗正晋太郎, 豊岡公徳, 松岡健, 村田芳行, 山本洋子

    題目名:気孔閉口を制御するAtALMT12輸送体

  • 受賞学術賞名:財団法人山下太郎顕彰育英会 学術研究奨励賞

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞

    受賞年月:2004年05月28日

    受賞国:日本国

    授与機関:財団法人山下太郎顕彰育英会

    受賞者・受賞グループ名:佐々木孝行

    題目名:コムギのアルミニウム耐性遺伝子:アルミニウム活性型リンゴ酸輸送体遺伝子の発見とその応用