職名 【 表示 / 非表示

助教

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:医療・介護支援システムに対するユーザスタディ

    研究課題概要:

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:A technology roadmap of assistive technologies for dementia care in Japan

    掲載誌名:Dementia

    発行年月:2013年07月

    著者氏名(共著者含):Sugihara, T., Fujinami, T., Phaal, R. and Ikawa, Y.

 

写真

氏名

杉原 太郎 (スギハラ タロウ)

SUGIHARA Tarou

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

助教

性別

男性

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2013年04月 ~ 継続中

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:医療・介護支援システムに対するユーザスタディ

    キーワード:ユーザスタディ,支援システム

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2009年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):メディア情報学・データベース

    専門分野(researchmap分類):その他の計算機利用技術

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:生命医用工学特別研究

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:生命医用工学技術英語

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:機械工作実習I

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:機械工作実習

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:工学安全教育

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Experimental Investigation of the Essential Information in the Part of Remarks of Operation Manual to Support Novice Plant Operators

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:IFAC-PapersOnLine, IFAC Proceedings Volumes (IFAC-PapersOnline)49巻 19号 (頁 462 ~ 467)

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):Takashi Matsubara,Akio Gofuku*,Taro Sugihara*

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.ifacol.2016.10.625

  • 論文題目名:手順書の備考欄の情報の不足が及ぼす初級プラント操作者の操作パフォーマンスへの影響の実験的評価

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:ヒューマンファクターズ20巻 2号 (頁 45 ~ 62)

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):松原貴史, 五福明夫, 杉原太郎

    共著区分:共著

  • 論文題目名:遠隔情報共有機能を持つ在宅バーチャルリアリティ鏡療法システムの構築

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:遠隔医療学会誌11巻 2号 (頁 64 ~ 70)

    発行年月:2015年11月

    著者氏名(共著者含):三宅貫太郎,五福明夫,福森聡,杉原太郎,佐藤健治

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Potential of Electronic Clinical Pathways as Triggers for Eliciting Implicit Knowledge

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:Proc. of the 41st Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society (IECON2015) (頁 410 ~ 415)

    発行年月:2015年11月

    著者氏名(共著者含):Sugihara, T., Sakanishi, H., Gofuku, A., Umemoto, K., Suzuki, M. and Araki, K.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Emotional Assistance Using Captology for Continuous Rehabilitation of Patients with Chronic Pain

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:Proc. of Healthy Aging Tech mashup service, data and people 2015 (HAT-MASH 2015), LNCS

    発行年月:2015年11月

    著者氏名(共著者含):Miyake, K.,

    共著区分:共著

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:第128回ヒューマンインタフェース学会

    開催期間:2015年12月

    題目又はセッション名:類似プラントの操作訓練が異常時対応能力に及ぼす効果の実験的検討

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:HAIシンポジウム2015

    開催期間:2015年12月

    題目又はセッション名:人狼ゲームにおける人間らしいエージェントの要素の分析:エージェントの存在通知の有無による影響

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第3回看護理工学会学術集会

    開催期間:2015年10月

    題目又はセッション名:電子クリニカルパスがコミュニケーションを通した職務満足度に与える影響

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:ヒューマンインタフェースシンポジウム2015

    開催期間:2015年09月

    題目又はセッション名:電子クリニカルパス利用における看護師の現場改善可能性および利用に伴うリスク

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:人工知能学会第29回全国大会

    開催期間:2015年06月

    題目又はセッション名:人狼ゲームにおける人間らしいエージェントの要素の分析

全件表示 >>