所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

農学部

職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

林学・森林工学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

植物生態生理学、気孔応答、通水性、水利用、水貯留、乾燥ストレス、光合成、乾燥地緑化

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:針葉樹の乾燥抵抗性機構:異なる乾燥強度下での通水機能の低下と回復機構の解明

    研究課題概要:

  • 研究課題名:通水阻害と再充填のメカニズムからみた樹木のストレス耐性の解明

  • 研究課題名:広葉樹二次林の持続的利用に向けた萌芽再生機構の解明

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 著書名:光合成研究法

    出版機関名:アイワード

    発行日:2009年03月

    著者名:三木直子・廣部 宗

    著書形態:共著

  • 論文題目名:Recovery performance in xylem hydraulic conductivity is correlated with cavitation resistance for temperate deciduous tree species.

    掲載誌名:Tree Physiology33巻 4号 (頁 335 ~ 344)

    発行年月:2013年03月

    著者氏名(共著者含):Ogasa, M., Miki, N. H., Murakami, Y. and Yoshikawa, K.

  • 論文題目名:Water loss regulation to soil drought associated with xylem vulnerability to cavitation in temperate ring-porous and diffuse-porous tree seedlings

    掲載誌名:Trees

    発行年月:2014年01月

    著者氏名(共著者含):

全件表示 >>

 

写真

氏名

三木 直子 (ミキ ナオコ)

MIKI Naoko

所属専攻講座

環境生命科学研究科

職名

准教授

性別

女性

研究室住所

(日)〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1

(英)Tsushima-naka 1-1-1, Kita-Ku, Okayama 700-8530, Japan

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)植物生態生理学、気孔応答、通水性、水利用、水貯留、乾燥ストレス、光合成、乾燥地緑化

(英)Plant ecophysiology, Stomatal response, Hydraulic conductivity, Water use, Water storage, Drought stress, Photosynthesis, Revegetation in dry land

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:自然科学研究科

    専攻名:生産開発科学

    修了課程:博士課程

    修了年月:2002年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(農学)

    学位の分野名:生態 (ecology)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2002年03月

  • 学位名:修士(農学)

    学位の分野名:生態 (ecology)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:1999年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2012年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 国際園芸学会 (International Society for Horticultural Science (ISHS))  /  ベルギー王国 ( 2017年04月 ~ 継続中 )

  • 応用森林学会 /  日本国 ( 2014年10月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:副会長

    活動期間:2014年11月 ~ 2015年10月

  • 日本木材学会 /  日本国 ( 2012年04月 ~ 2017年03月 )

  • 日本沙漠学会 /  日本国 ( 2004年04月 ~ 継続中 )

  • 国際森林研究機関連合(International Union of Forest Research Organizations) (International Union of Forest Research Organizations (IUFRO))  /  日本国 ( 2004年04月 ~ 継続中 )

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 林学・森林工学 (Forestry/forest engineering)

  • 生態・環境 (Ecology/environment)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 植物生態学

  • 植物生理学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:針葉樹の乾燥抵抗性機構:異なる乾燥強度下での通水機能の低下と回復機構の解明

    キーワード:半乾燥地、水利用、通水性 (semi-arid area, water use, hydraulic conductivity)

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2018年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):林学・森林工学

    専門分野(researchmap分類):造林

  • 研究課題名:通水阻害と再充填のメカニズムからみた樹木のストレス耐性の解明

    キーワード:通水機能、回復、乾燥ストレス

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2015年04月 ~ 2020年03月

    専門分野(科研費分類):林学・森林工学

    専門分野(researchmap分類):造林

  • 研究課題名:広葉樹二次林の持続的利用に向けた萌芽再生機構の解明

    キーワード:萌芽、再生、

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:その他の研究制度

    研究期間:2019年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):林学・森林工学

    専門分野(researchmap分類):造林

  • 研究課題名:乾燥・流砂地域の植物の適応メカニズム:通水機能の回復に関する水力学的機構の解明

    キーワード:半乾燥地、水利用、通水性 (semi-arid area, water use, hydraulic conductivity)

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2013年04月 ~ 2017年03月

    専門分野(科研費分類):林学・森林工学

    専門分野(researchmap分類):造林

  • 研究課題名:樹木の水分生理特性と萎凋病の枯死機構の統合的理解

    キーワード:水利用特性、萎凋病、水輸送 (water use property, wilt disease, water transport)

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2011年04月 ~ 2015年03月

    専門分野(科研費分類):林学・森林工学

    専門分野(researchmap分類):造林

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:教養生物学(環境・生態・進化)

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:樹木機能生理学

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:緑地生態学演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:樹木生理生態学2

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:緑地生態学演習

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

全件表示 >>

担当授業科目(その他) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    科目名:総合農業科学入門

    担当期間:2015年04月 ~ 2016年03月

    講義内容またはシラバス:シラバスに記載

  • 年度:2015年度

    科目名:環境生態学コース実験Ⅱ

    担当期間:2015年04月 ~ 2016年03月

    講義内容またはシラバス:シラバスに記載

  • 年度:2015年度

    科目名:基礎生物学実験

    担当期間:2015年04月 ~ 2016年03月

    講義内容またはシラバス:シラバスに記載

  • 年度:2015年度

    科目名:農学概論

    担当期間:2015年04月 ~ 2016年03月

    講義内容またはシラバス:シラバスに記載

  • 年度:2015年度

    科目名:環境生態学コース概論

    担当期間:2015年04月 ~ 2016年03月

    講義内容またはシラバス:シラバスに記載

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:優秀ポスター賞論文部門

    受賞年月:2015年09月

    授与機関:日本緑化工学会

    受賞者・受賞グループ名:松本哲也、三木直子、廣部 宗、張 国盛、王 林和、吉川 賢

  • 賞名:研究交流発表会ポスター部門 優秀賞

    受賞年月:2010年09月

    授与機関:日本緑化工学会

    受賞者・受賞グループ名:村上由貴・三木直子・賀燕・小笠真由美・吉川 賢

  • 賞名:最優秀ポスター賞

    受賞年月:2008年05月

    授与機関:日本沙漠学会

    受賞者・受賞グループ名:Lingli Yang, Naoko Miki, Yasushi Seno, Yuling Li, Guosheng Zhang, Keiji Sakamoto, Linhe Wang and Ken Yoshikawa

  • 賞名:「植物生理生態」分野 ポスター賞 最優秀賞

    受賞年月:2007年03月

    授与機関:日本生態学会

    受賞者・受賞グループ名:小笠真由美・三木直子・石井義朗・坂本圭児・吉川 賢

学生活動支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    学生活動支援の種類:学級担当

    学生活動支援:1年生

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Stump sprout dynamics of Quercus serrata Thunb. and Q. acutissima Carruth.four years after cutting in an abandoned coppice forest in western Japan

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Forest Ecology and Management435巻 (頁 45 ~ 56)

    発行年月:2019年03月

    著者氏名(共著者含):Dinha TT, Kajikawa C, Akaji Y, Yamada K, Matsumoto TK, Makimoto T, Miki NH, Hirobe M, Sakamoto K

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.foreco.2018.12.034

  • 論文題目名:Water movement via adventitious roots of the prostrate shrub Juniperus sabina in semiarid areas of China.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Acta Horticulturae1222巻 (頁 137 ~ 146)

    発行年月:2018年11月

    著者氏名(共著者含):Miki NH, Sato K, Aoki M, Yang L, Matsuo N, Zhang G, Wang, L, Yoshikawa K

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Effects of soil nutrient conditions on water transport properties and recovery from severe drought stress in pinus densiflora saplings

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Forest Research22巻 3号 (頁 177 ~ 184)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Naoko H. Miki *,Satoshi Sasaki,Lingli Yang ,Mayumi Y. Ogasa

    共著区分:共著

    DOI:10.1080/13416979.2017.1320207

  • 論文題目名:Characterization of polymorphic microsatellite markers for a coniferous shrub Juniperus sabina (Cupressaceae)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Plant Species Biology32巻 (頁 252 ~ 255)

    発行年月:2016年11月

    著者氏名(共著者含):Geng Q, Qing H, Ling Z, Jeelani F, Yang J, Yoshikawa K, Miki NH, Wang Z, Lian C

    共著区分:共著

    DOI:10.1111/1442-1984.12152

  • 論文題目名:Erratum to

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Landscape and Ecological Engineering (頁 1 ~ 2)

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):Y. Murakami ,N. H. Miki*,L. Yang,G. Zhang ,L. H. Wang,K. Yoshikawa*

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s11355-016-0299-1

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:樹木の木部通水機能にもとづく耐乾性の仕組み

    記述言語:日本語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:GREEN AGE5巻 (頁 22 ~ 24)

    出版機関名:

    発行年月:2018年05月

    著者氏名(共著者含):三木直子

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:光合成研究法

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:アイワード

    発行日:2009年03月

    著者名:三木直子・廣部 宗

    著書形態:共著

学術雑誌編集委員 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:日本緑化工学会誌大会特集号

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:英文誌LEE編集

    委員長/委員等の種類:委員

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Landscape and Ecological Engineering

  • 年度:2018年度

    件数:1件

    学術雑誌名:日本緑化工学会誌

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:日本緑化工学会誌

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:日本砂丘学会誌

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Ecological Reserch

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第127 回日本森林学会大会

    開催場所:神奈川(藤沢)

    開催期間:2016年03月

    題目又はセッション名:マツ材線虫病進展初期の防御反応: 異なる光条件下のアカマツポット苗木の比較

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第62回日本生態学会

    開催場所:仙台

    開催期間:2016年03月

    題目又はセッション名:落葉広葉樹における木部通水機能の回復と樹体の生理活性

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第62回日本生態学会

    開催場所:仙台

    開催期間:2016年03月

    題目又はセッション名:中国半乾燥地の常緑針葉樹(Juniperus sabina)の葉からの吸水メカニズム

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第62回日本生態学会

    開催場所:仙台

    開催期間:2016年03月

    題目又はセッション名:Juniperus sabinaにおける異なる乾燥強度下での樹体内の水分布と水輸送

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:Desert Technology 12th International Conference

    開催場所:Egypt, Cairo

    開催期間:2015年11月

    題目又はセッション名:Effective water use and growth of Juniperus sabina with prostrate life form in semiarid areas of China

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本緑化工学会 乾燥地緑化研究部会 第21回シンポジウム(東京都武蔵野市)

    役職・役割名:幹事

    活動期間:2016年01月

  • 応用森林学会

    役職・役割名:第66回応用森林学会大会 運営委員会委員

    活動期間:2015年10月

  • 日本緑化工学会

    役職・役割名:英文誌LEE編集委員

    活動期間:2015年09月 ~ 継続中

  • 日本森林学会

    役職・役割名:ポスター賞審査委員(生理・樹病部門)

    活動期間:2014年03月

  • 日本緑化工学会

    役職・役割名:英文誌刊行部会幹事

    活動期間:2013年10月 ~ 継続中

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:学術奨励賞(農学分野)

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞

    受賞年月:2018年05月17日

    受賞国:日本国

    授与機関:山陽放送学術文化財団

    受賞者・受賞グループ名:三木直子

    題目名:マングローブにおける耐塩性機構:木部通水機能をふまえた樹体の統合的調節

  • 受賞学術賞名:第64回日本生態学会大会(東京)植物生理生態分野 ポスター賞最優秀賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年03月15日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本生態学会

    受賞者・受賞グループ名:佐藤佳奈子, 三木直子, 小笠真由美, 粟飯原友, 矢崎健一, 楊霊麗, 松尾奈緒子

    題目名:Juniperus sabina における異なる乾燥強度下での水輸送:仮道管の空洞化と壁孔の通水抵抗の影響

  • 受賞学術賞名:生物学研究奨励賞

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞

    受賞年月:2016年10月03日

    受賞国:日本国

    授与機関:両備檉園記念財団

    受賞者・受賞グループ名:三木直子

    題目名:マングローブにおける耐塩性機構:木部通水機能をふまえた樹体の統合的調節

  • 受賞学術賞名:第46回日本緑化工学会大会 優秀ポスター賞論文部門

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2015年09月27日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本緑化工学会

    受賞者・受賞グループ名:松本哲也、三木直子、廣部 宗、張 国盛、王 林和、吉川 賢

    題目名:中国半乾燥地の固定砂丘上におけるArtemisia ordosica Krasch. 群落の構造にJuniperus sabina L. と土壌表層の環境条件が与える影響

  • 受賞学術賞名:乾燥地科学共同研究発表賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2014年12月07日

    受賞国:日本国

    授与機関:鳥取大学乾燥地研究センター

    受賞者・受賞グループ名:三木直子

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:針葉樹の乾燥抵抗性機構:異なる乾燥強度下での通水機能の低下と回復機構の解明

    研究期間:2018年04月 ~ 継続中

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:針葉樹の乾燥抵抗性機構:異なる乾燥強度下での通水機能の低下と回復機構の解明

  • 研究種目名:基盤研究(A)

    研究題目:通水阻害と再充填のメカニズムからみた樹木のストレス耐性の解明

    研究期間:2015年04月 ~ 継続中

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:通水阻害と再充填のメカニズムからみた樹木のストレス耐性の解明

  • 研究種目名:若手研究(B)

    研究題目:乾燥・流砂地域の植物の適応メカニズム:通水機能の回復に関する水力学的機構の解明

    研究期間:2013年04月 ~ 2017年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:乾燥・流砂地域の植物の適応メカニズム:通水機能の回復に関する水力学的機構の解明

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:通水阻害と再充填のメカニズムからみた樹木のストレス耐性の解明

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2015年04月 ~ 継続中

 

審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:岡山市土地利用審査会

    役職:委員

  • 年度:2014年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:岡山県国土利用計画審議会

    役職:委員

  • 年度:2013年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:岡山県森林審議会

    役職:委員

  • 年度:2013年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:岡山県土地開発審査会

    役職:委員

  • 年度:2012年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:岡山県自然環境保全審議会

    役職:委員

国際貢献(協力事業) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2013年度

    相手方国名:中華人民共和国

    プロジェクト名:乾燥・流砂地域の植物の適応メカニズム:通水機能の回復に関する水力学的機構の解明

    期間:2013年04月 ~ 継続中

    活動国名:中華人民共和国

    相手方機関名:内蒙古農業大学

  • 年度:2008年度

    相手方国名:中華人民共和国

    プロジェクト名:中国砂漠化地域に生育する匍匐性樹木Sabina vulgaris の不定根の機能と群落維持メカニズム

    期間:2008年04月 ~ 2009年03月

    活動国名:中華人民共和国

    相手方機関名:内蒙古農業大学

  • 年度:2005年度

    相手方国名:中華人民共和国

    プロジェクト名:黄砂発生防止のために行う植林の技術開発と評価に関する研究

    期間:2005年04月 ~ 2009年03月

    活動国名:中華人民共和国

    役割:沙漠化土地における樹木の植栽実験と生理活性の評価

    相手方機関名:内蒙古農業大学

  • 年度:2005年度

    相手方国名:モンゴル

    プロジェクト名:文部科学省「魅力ある大学院教育」イニシアティブ『いのち』をまもる環境学教育 「モンゴル緑化演習 」モンゴルの自然生態系の持続的な利用に関する教育および調査

    期間:2005年04月 ~ 2006年03月

    活動国名:モンゴル

    役割:環境教育の情報交換と持続可能な生態系の利用のための生理生態学的調査

    相手方機関名:モンゴル国立農業大学(Mongolian State University of Agriculture)

  • 年度:2004年度

    相手方国名:中華人民共和国

    プロジェクト名:半乾燥地の極相種である常緑針葉樹臭柏(Sabina vulgaris)の動態および環境ストレス耐性について

    期間:2004年04月 ~ 2005年03月

    活動国名:中華人民共和国

    相手方機関名:内蒙古農業大学

全件表示 >>

 

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:環境生命科学研究科 学術研究委員会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2017年03月

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:環境生命科学研究科 学術研究委員会

    役職:委員

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2008年度

    委員会等の名称:環境学研究科 研究支援委員

    役職:委員

    任期:2008年10月 ~ 継続中