所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

産業創成工学専攻 先端機械学講座

職名 【 表示 / 非表示

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

熱工学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

燃焼工学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:乱流予混合火炎のDNS

    研究課題概要:

  • 研究課題名:火炎固有不安定性のDNS

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Evaluation of Experimental Measurement and Analysis on the Flame Displacement Speed Using DNS Data of Turbulent Premixed Flames

    掲載誌名:Proceedings of the 10th Asia-Pacific Conference on Combustion (頁 223 ~ )

    発行年月:2015年07月

    著者氏名(共著者含):Kazuya Tsuboi, Shingo Morishita, Eiji Tomita, Tatsuya Hasegawa

  • 論文題目名:An Analysis of Local Quantities of Turbulent Premixed Flames Using DNS Databases

    掲載誌名:Journal of Thermal Science and Technology3巻 1号 (頁 103 ~ 111)

    発行年月:2008年02月

    著者氏名(共著者含):Kazuya Tsuboi, Shinnosuke Nishiki, Tatsuya Hasegawa

  • 論文題目名:二次元水素-空気予混合火炎の固有不安定におよぼす微小擾乱の影響に関する直接数値シミュレーション

    掲載誌名:日本燃焼学会誌45巻 133号 (頁 184 ~ 190)

    発行年月:2003年08月

    著者氏名(共著者含):坪井 和也・升谷 五郎

 

写真

氏名

坪井 和也 (ツボイ カズヤ)

TSUBOI Kazuya

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

助教

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)燃焼工学

(英)Combustion Engineering

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:大阪府立大学

    学校の種類:大学

    学部名:工学部

    学科名:機械工学科

    卒業年月:1997年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:東北大学

    研究科名:工学研究科

    専攻名:航空宇宙工学専攻

    修了課程:博士課程

    修了年月:2005年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学) (Ph.D. (Engr.))

    学位の分野名:熱工学 (Thermal engineering)

    学位授与機関名:東北大学 (Tohoku University)

    取得方法:課程

    取得年月:2005年03月

  • 学位名:修士(工学) (M.Engr.)

    学位の分野名:熱工学 (Thermal engineering)

    学位授与機関名:東北大学 (Tohoku University)

    取得方法:課程

    取得年月:2001年03月

  • 学位名:学士(工学)

    学位の分野名:熱工学 (Thermal engineering)

    学位授与機関名:大阪府立大学 (Osaka Prefecture University)

    取得方法:課程

    取得年月:1997年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科 、産業創成工学専攻

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2008年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:フランス国立科学研究センター 燃焼爆轟研究所 (Laboratoire de Combustion et de Detonique, CNRS, France)

    経歴名:招聘研究員 (Invited researcher)

    経歴期間:2007年05月 ~ 2007年08月

  • 所属(勤務)先:フランス国立科学研究センター 燃焼爆轟研究所 (Laboratoire de Combustion et de Detonique, CNRS, France)

    経歴名:招聘研究員 (Invited researcher)

    経歴期間:2006年10月 ~ 2006年11月

  • 所属(勤務)先:名古屋大学 エコトピア科学研究所 (Nagoya University)

    経歴名:大学等非常勤研究員 (Part-time researcher for university or other academic organization)

    経歴期間:2005年04月 ~ 2008年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会 (The Japan Society of Mechanical Engineers)  /  日本国 ( 2006年02月 ~ 継続中 )

  • 日本燃焼学会 (Combustion Society of Japan)  /  日本国 ( 2002年01月 ~ 継続中 )

  • 国際燃焼学会 (The Combustion Institute)  /  アメリカ合衆国 ( 2002年01月 ~ 継続中 )

  • 日本航空宇宙学会 (The Japan Society for Aeronautical and Space Sciences)  /  日本国 ( 2001年12月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 熱工学 (Thermal engineering)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 熱工学一般

取得資格 【 表示 / 非表示

  • (社)日本機械学会認定 計算力学技術者上級アナリスト (第09-THFLs-9037(1)) (JSME-Certified Computational Mechanics Engineer, Senior Analyst(09-THFLs-9037(1)))

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:乱流予混合火炎のDNS (DNS on turbulent premixed flames)

    キーワード:乱流予混合火炎, DNS (turbulent premixed flame, DNS)

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2005年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):熱工学 、流体工学

    専門分野(researchmap分類):熱工学一般 、内燃機関 、流体力学一般

  • 研究課題名:火炎固有不安定性のDNS (DNS on intrinsic instabilities of flames)

    キーワード:固有不安定性, DNS (DNS, intrinsic instability)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1999年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):熱工学 、流体工学

    専門分野(researchmap分類):熱工学一般 、流体力学一般

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:機械システム工学演習2

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:機械システム工学演習1

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:創造工学実験I

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年06月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:創造工学実験

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:創造工学実験

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:End-gas autoignition characteristics of PREMIER combustion in a pilot fuel- ignited dual-fuel biogas engine(共著)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Fuel254巻 (頁 115634 ~ )

    発行年月:2019年10月

    著者氏名(共著者含):Alireza Valipour Berenjestanaki, Nobuyuki Kawahara, Kazuya Tsuboi, Eiji Tomita

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.fuel.2019.115634

  • 論文題目名:Influence of Particle Diameter on Numerical PIV Measurement Using DNS Data of Turbulent Premixed Flame(共著)

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:The Proceedings of 12th Asia-Pacific Conference on Combustion (頁 ASPACC2019-1469 ~ )

    発行年月:2019年07月

    著者氏名(共著者含):Yusei Naka, Kazuya Tsuboi, Eiji Tomita, Tatsuya Hasegawa

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Evaluation of Combustion Characteristics of Ultra Low Sulphur Fuel Oil by Using OCA (Optical Combustion Analyzer) and a Two Stroke Test Diesel Engine(共著)

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:The 29th CIMAC Congress 2019 (頁 181 ~ )

    発行年月:2019年06月

    著者氏名(共著者含):Eiji Tomita, Yuya KUBOTA, Nobuyuki KAWAHARA, Kazuya TSUBOI, Ken MIYACHI, Morio KONDO

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Differences between PREMIER combustion in a natural gas spark-ignition engine and knocking with pressure oscillations(共著)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Proceedings of the Combustion Institute37巻 4号 (頁 4983 ~ 4991)

    発行年月:2019年03月

    著者氏名(共著者含):Nobuyuki Kawahara, Kim Yungjin, Hisashi Wadahama, Kazuya Tsuboi, Eiji Tomita

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.proci.2018.08.055

  • 論文題目名:Construction of Numerical Measurement Using DNS Data of Turbulent Premixed Flames

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:The Ninth JSME-KSME Thermal and Fluids Engineering Conference (頁 TFEC9-1540 ~ )

    発行年月:2017年10月

    著者氏名(共著者含):Kazuya Tsuboi, Takahiro Tomeda, Eiji Tomita, Tatsuya Hasegawa

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:燃焼の直接数値シミュレーション(DNS)の使い道 -実験解析手法の評価- ( The use of direct numerical simulations (DNS) on combustion - evaluation of experimental analysis methods -)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:日本機械学会誌117巻 1148号 (頁 479 ~ )

    出版機関名:一般社団法人 日本機械学会 ( The Japan Society of Mechanical Engineers)

    発行年月:2014年07月

    著者氏名(共著者含):坪井 和也 ( Kazuya Tsuboi)

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:Advanced Combustion in Natural Gas-Fueled Engines, Chapter 8, Natural Gas Engines For Transportation and Power Generation(共著)

    記述言語:英語

    著書種別:著書

    出版機関名:Springer, Singapore

    発行日:2018年11月

    著者名:Ulugbek Azimov, Nobuyuki Kawahara, Kazuya Tsuboi, Eiji Tomita

    著書形態:共著

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Energies

  • 年度:2017年度

    件数:3件

    学術雑誌名:The 11th Asia-Pacific Conference on Combustion

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本機械学会 中国四国学生会 第49回学生員卒業研究発表講演会

    開催場所:山口大学

    開催期間:2019年03月

    題目又はセッション名:水素-空気予混合火炎のDNSデータを用いた数値PLIF計測の構築に向けた検討

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第56回燃焼シンポジウム

    開催場所:堺市産業振興センター

    開催期間:2018年11月

    題目又はセッション名:A Study of PREMIER combustion in a pilot ignited dual fuel biogas engine

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第56回燃焼シンポジウム

    開催場所:堺市産業振興センター

    開催期間:2018年11月

    題目又はセッション名:DNSデータを用いた乱流予混合火炎の数値レーザトモグラフィ法の確立に向けた検討

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第88回マリンエンジニアリング学術講演会

    開催場所:岡山コンベンションセンター

    開催期間:2018年10月

    題目又はセッション名:光学的燃焼可視化装置(OCA)による極低硫黄燃料油の着火性および燃焼性の評価

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第88回マリンエンジニアリング学術講演会

    開催場所:岡山コンベンションセンター

    開催期間:2018年10月

    題目又はセッション名:LESによる舶用ディーゼルインジェクタ内部構造が噴孔内キャビテーションに及ぼす影響

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会 (The Japan Society of Mechanical Engineers)

    役職・役割名:中国四国学生会 第49回学生員卒業研究発表講演会 優秀発表賞 審査員

    活動期間:2019年03月

  • 自動車技術会

    役職・役割名:第30回内燃機関シンポジウム 実行委員

    活動期間:2018年11月 ~ 2019年12月

  • 日本燃焼学会

    役職・役割名:平成30年度先進的燃焼技術の調査研究委員会 気体燃焼 小委員会 委員

    活動期間:2018年11月 ~ 2019年03月

  • 日本機械学会

    役職・役割名:計算力学技術者資格認定事業委員会 1級燃焼流WG 委員

    活動期間:2018年04月 ~ 2019年03月

  • 日本燃焼学会

    役職・役割名:平成29年度先進的燃焼技術の調査研究委員会 数値シミュレーション 小委員会 委員

    活動期間:2017年11月 ~ 2018年03月

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:次世代乱流燃焼モデル開発のための燃焼室形状と熱化学条件を考慮した乱流火炎のDNS

    研究期間:2014年04月 ~ 2015年03月

    資金支給機関:独立行政法人 日本学術振興会

    研究内容:本研究は、輸送・発電用燃焼器内で主として起こっている乱流燃焼をより正確に計算でき、モデル定数の修正や付加項が必要であった従来の乱流燃焼モデルに代わり、燃焼器の開発や設計ツールとして利用可能な新たな乱流燃焼モデルを開発するために、従来考慮されなかった燃焼室内の異なる形状の壁面近傍における様々な熱的条件および化学的条件を可能な限り考慮した乱流燃焼場の直接数値計算(DNS)を実行して高精度のデータベースを構築し、その解析を行って、輸送・発電用燃焼器内の様々な形状の壁面近傍での乱流燃焼場の基礎的特性を解明することを目的とする。

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:公益財団法人 スズキ財団 科学技術研究助成

    研究題目:乱流予混合火炎の光学計測における革新的な精度向上を目指すDNS数値計測

    研究期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:民間財団等

  • 資金名称:一般財団法人 笹村工学奨励会 平成26年度工学の研究助成

    研究題目:直接数値シミュレーションを用いた乱流予混合火炎の火炎変位速度の実験計測解析手法の評価

    研究期間:2014年10月 ~ 2015年09月

    資金支給機関:民間財団等

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2019年08月

    講座等名:研究室見学

    開催地,会場:工学部8号館動力熱工学実験室

  • 年度:2018年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2018年08月

    講座等名:研究室見学

    開催地,会場:工学部8号館動力熱工学実験室

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2017年08月

    講座等名:研究室見学

    開催地,会場:工学部8号館動力熱工学実験室

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    参加人数:24人

    開催日:2017年08月

    講座等名:自動車と機械

    講義題名:歯車モデルの分解組立
    デイファレンシャルの体感(演習)

    対象者:中学生・高校生・大学生、および一般の方

    開催地,会場:工学部1号館機械工学コース多目的室

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    開催日:2016年08月

    講座等名:研究室見学

    開催地,会場:工学部8号館動力熱工学実験室

全件表示 >>

高大連携 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:兵庫県立姫路南高等学校
    岡山県立新見高等学校

    実施日時,時間数:令和元年6月20日(木)

    活動内容:学科紹介,研究室見学,質疑応答

  • 年度:2018年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山県立瀬戸高等学校

    実施日時,時間数:平成30年7月27日(金)

    活動内容:学科紹介,研究室見学,質疑応答

  • 年度:2018年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山県立岡山一宮高等学校

    実施日時,時間数:平成30年11月9日(金)

    活動内容:学科紹介,研究室見学,質疑応答

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:香川県立坂出高等学校

    実施日時,時間数:平成29年7月7日(金)

    活動内容:学科紹介,研究室見学,質疑応答

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:学部紹介

    高校名等:岡山県立井原高等学校
    岡山高等学校

    実施日時,時間数:平成29年11月10日(金)

    活動内容:学科紹介,研究室見学,質疑応答

全件表示 >>

 

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2014年度

    委員会等の名称:教育開発センターIT活用教育専門委員会

    役職:委員

    任期:2014年04月 ~ 2015年03月

所属講座等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    委員会等の名称:ネットワーク・セキュリティ担当

    役職:委員

  • 年度:2019年度

    委員会等の名称:広報委員会

    役職:委員

  • 年度:2019年度

    委員会等の名称:創造工学実験取りまとめ担当

    役職:その他

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:ネットワーク・セキュリティ担当

    役職:委員

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:ネットワーク・セキュリティ担当

    役職:委員

全件表示 >>