所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

医歯薬学総合研究科・循環器内科学

職名 【 表示 / 非表示

助教

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

肺高血圧症

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:肺高血圧症の病態と治療

    研究課題概要:

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Prostaglandin I2 induces apoptosis via upregulation of Fas ligand in pulmonary artery smooth muscle cells from patients with idiopathic pulmonary arterial hypertension

    掲載誌名:Int J Cardiol

    発行年月:2013年05月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:Marked hemodynamic improvements by high-dose epoprostenol therapy in patients with idiopathic pulmonary arterial hypertension

    掲載誌名:Circulation Journal

    発行年月:2010年10月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:Reverse Remodeling of Pulmonary Arteries by High-dose Prostaglandin I2 Therapy: A case report

    掲載誌名:Journal of Cardiology Cases

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):

 

写真

氏名

赤木 達 (アカギ サトシ)

AKAGI Satoshi

所属専攻講座

医歯薬学総合研究科

職名

助教

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)肺高血圧症

(英)Pulmonary hypertension

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(医学)

    学位の分野名:循環器内科学 (Circulatory organs internal medicine)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2009年04月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2013年08月 ~ 継続中

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:肺高血圧症の病態と治療

    キーワード:肺高血圧症

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2002年09月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):循環器内科学

    専門分野(researchmap分類):循環系の疾患

 
 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Prostaglandin I2 induces apoptosis via upregulation of Fas ligand in pulmonary artery smooth muscle cells from patients with idiopathic pulmonary arterial hypertension

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Int J Cardiol

    発行年月:2013年05月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Marked hemodynamic improvements by high-dose epoprostenol therapy in patients with idiopathic pulmonary arterial hypertension

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Circulation Journal

    発行年月:2010年10月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Reverse Remodeling of Pulmonary Arteries by High-dose Prostaglandin I2 Therapy: A case report

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Cardiology Cases

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Translational research on pulmonary hypertension

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Respiration and Circulation64巻 6号 (頁 582 ~ 587)

    発行年月:2016年06月

    著者氏名(共著者含):Kazufumi Nakamura*,Satoshi Akagi*

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Intratracheal administration of prostacyclin analog-incorporated nanoparticles ameliorates the development of monocrotaline and sugen/hypoxia-induced pulmonary arterial hypertension

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Cardiovascular Pharmacology

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):Satoshi Akagi*,Kazufumi Nakamura*,Hiromi Matsubara,Megumi Kondo,Daiji Miura,Tetsuya Matoba,Kensuke Egashira,Hiroshi Ito*

    共著区分:共著

    DOI:10.1097/FJC.0000000000000352

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:Treatment of pulmonary arterial hypertension -Prostacyclin-

    記述言語:英語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:Diagnosis Treatment of Pulmonary Hypertension - From Bench to Bedside-

    出版機関名:

    発行年月:2016年11月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 題目:肺高血圧症に迫る-肺動脈性肺高血圧症-

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:Integrated Cardiac Imaging 画像で病態に迫る、治療効果を判定する

    出版機関名:

    発行年月:2016年10月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 題目:右心不全

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:循環器内科グリーンノート

    出版機関名:

    発行年月:2016年10月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 題目:肺高血圧症の病態と治療-肺高血圧症の基礎研究から臨床研究への橋渡し-

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:呼吸と循環

    出版機関名:

    発行年月:2016年10月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 題目:肺血栓塞栓症の診断にはどのタイミングでCTを追加するのか

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:心エコー

    出版機関名:

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

全件表示 >>

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:Journal of the Neurological Sciences

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:Int Heart J

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:The Clinical Respiratory Journal

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:Int Heart J

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:Int Heart J

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第1回肺高血圧・肺循環学会学術集会

    開催期間:2016年10月

    題目又はセッション名:肺移植登録におけるinactive症例の検討

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第80回日本循環器学会総会

    開催期間:2016年03月

    題目又はセッション名:Impact of preoperative long-term epoprostenol therapy on acute adverse events after lung transplantation for pulmonary arterial hypertension

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第80回日本循環器学会総会

    開催期間:2016年03月

    題目又はセッション名:Intratracheal administration of prostacyclin analog-incorporated nanoparticles ameliorates the development of monocrotaline and sugen/hypoxia-induced pulmonary

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:第3回瀬戸内心臓討論会

    開催期間:2015年11月

    題目又はセッション名:薬物封入ナノDDSを用いた新規肺高血圧治療法の可能性

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第3回日本肺高血圧学会・第4回肺循環学会合同学術集会

    開催期間:2015年10月

    題目又はセッション名:EpoprostanolからTreprostinilに切り替えた重症肺高血圧症の一例

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本肺循環学会

    役職・役割名:座長

    活動期間:2015年10月

報道機関発表 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:配布資料

    会社名等:株式会社メディアート

    番組名等及び内容:シリーズ:肺高血圧症の診断 Pitfall No.9

  • 年度:2016年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:配布資料

    会社名等:株式会社インターサイエンス社

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:UEDA Heart Award for 2016 最優秀論文

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰

    受賞年月:2016年11月01日

    受賞国:日本国

    授与機関:インターナショナル・ハート・ジャーナル刊行会

    受賞者・受賞グループ名:赤木 達

  • 受賞学術賞名:Banyu Fellowship Program 2015-生活習慣病領域-

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞

    受賞年月:2016年02月26日

    受賞国:日本国

    授与機関:MSD生命科学財団

    受賞者・受賞グループ名:赤木 達

  • 受賞学術賞名:第1回日本肺高血圧学会 YIA

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2013年10月14日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本肺高血圧学会

    受賞者・受賞グループ名:赤木 達

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:若手研究(B)

    研究題目:PGI2封入ナノ粒子を用いた肺高血圧症の新規治療法の開発

    研究期間:2014年04月 ~ 2016年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:特発性肺動脈性肺高血圧症は予後な疾患であるが、PGI2持続静注療法により予後の改善がみられている。しかし中心静脈カテーテルを用いた投与を必要とするため、カテーテル関連合併症や全身投与に伴う副作用が問題となる。ナノ粒子は医療分野においてドラッグデリバリーシステムとして応用されており、様々な投与法で標的臓器特異的に薬剤を到達させることができる。我々はPGI2を封入したナノ粒子を作成し、肺高血圧モデルラットに気管内投与する治療法の効果と安全性を研究する予定である。

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:講演会

    講座等名:笠岡医師会学術集会

    講義題名:肺高血圧の診断と治療