職名 【 表示 / 非表示

助教

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

造血幹細胞

 

写真

氏名

淺田 騰 (アサダ ノボル)

ASADA Noboru

所属専攻講座

岡山大学病院

職名

助教

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)造血幹細胞

(英)Hematopoietic stem cell

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:岡山大学病院

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2017年04月 ~ 継続中

 
 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:A case report of TAFRO syndrome successfully treated by immunosuppressive therapies with plasma exchange

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Annals of Haematology

    発行年月:2018年07月

    著者氏名(共著者含):Meguri Y, Asada N, Nakasako Y, Kondo E, Kambara Y, Yamamoto A, Masunari T, Sezaki N, Ikeda G, Toji T, Yoshino T, Kiguchi T.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Adrenergic nerve degeneration in bone marrow drives aging of the hematopoietic stem cell niche

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Nature Medicine24巻 6号 (頁 782 ~ 791)

    発行年月:2018年06月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:A non-cell-autonomous role for Pml in the maintenance of leukemia from the niche

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Nature Communications9巻 1号 (頁 66 ~ )

    発行年月:2018年01月

    著者氏名(共著者含):Guamerio J, Mendez LM, Asada N, Menon AV, Fung J, Berry K, Frenette PS, Ito K, Pandolfi PP.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Differential cytokine contributions of perivascular haematopoietic stem cell niches

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Nature Cell Biology19巻 3号 (頁 214 ~ 223)

    発行年月:2017年03月

    著者氏名(共著者含):Noboru Asada*,Yuya Kunisaki,Halley Pierce,Zichen Wang,Nicolas F. Fernandez,Alexander Birbrair,Avi Ma'ayan,Paul S. Frenette

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/ncb3475

  • 論文題目名:G-CSF-induced sympathetic tone provokes fever and primes antimobilizing functions of neutrophils via PGE2

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Blood129巻 5号 (頁 587 ~ 597)

    発行年月:2017年02月

    著者氏名(共著者含):Yuko Kawano,Chie Fukui,Masakazu Shinohara,Kanako Wakahashi,Shinichi Ishii,Tomohide Suzuki,Mari Sato,Noboru Asada*,Hiroki Kawano,Kentaro Minagawa,Akiko Sada,Tomoyuki Furuyashiki,Satoshi Uematsu,Shizuo Akira,Toshimitsu Uede,Shuh Narumiya ,Toshimitsu Matsui,Yoshio Katayama

    共著区分:共著

    DOI:10.1182/blood-2016-07-725754

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:Regulation of Malignant Hematopoiesis by Bone Marrow Microenvironment

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Frontiers in Oncology8巻 (頁 119 ~ )

    出版機関名:

    発行年月:2018年04月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 題目:The hematopoietic stem cell niche: from embryo to adult

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Development145巻 2号

    出版機関名:

    発行年月:2018年01月

    著者氏名(共著者含):Xin G, Xu C, Asada N, Frenette P.S.

    共著区分:共著

  • 題目:海外文献紹介×Hot paper 「肺は血小板産生の場であり, 造血前駆細胞の貯蔵庫である」

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:THE BONE31巻 3号 (頁 338)

    出版機関名:

    発行年月:2017年10月

    著者氏名(共著者含):淺田騰

    共著区分:単著

  • 題目:海外文献紹介×Hot paper 「肥満や加齢による骨髄での脂肪の蓄積は, 幹細胞に起因する造血再生と骨再生を障害する」

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:THE BONE31巻 3号 (頁 338)

    出版機関名:

    発行年月:2017年10月

    著者氏名(共著者含):淺田騰

    共著区分:単著

  • 題目:Complexity of bone marrow hematopoietic stem cell niche.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:International Journal of Hematology19巻 3号 (頁 2262 ~ 2269)

    出版機関名:

    発行年月:2017年07月

    著者氏名(共著者含):Asada N, Takeishi S, Frenette P.S.

    共著区分:共著

全件表示 >>

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    件数:2件

    学術雑誌名:Acta Medica Okayama

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:第80回日本血液学会

    開催場所:大阪

    開催期間:2018年10月

    題目又はセッション名:Functional diversity of hematopoietic stem cell niche

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第57回日本血液学会中国・四国地方会

    開催期間:2018年03月

    題目又はセッション名:"乳房腫脹を契機に診断された Peripheral T-cell lymphoma(PTCL), with T follicular helper phenotypeの1例"

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第40回日本造血細胞移植学会総会

    開催期間:2018年02月

    題目又はセッション名:同種移植後再発に対する2nd HSCTの後方視的解析;Haploidentical移植の有用性の検討

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第40回日本造血細胞移植学会総会

    開催期間:2018年02月

    題目又はセッション名:Myelin basic proteinが活動性の指標となりえた同種移植後のネララビン関連脊髄炎

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第40回日本造血細胞移植学会総会

    開催期間:2018年02月

    題目又はセッション名:同種造血幹細胞移植患者におけるStenotrophomonas maltophilia菌血症の死亡リスク因子の検討

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:Outstanding Abstract Achievement Award

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2016年12月

    受賞国:アメリカ合衆国

    授与機関:American Society of Hematology

    受賞者・受賞グループ名:Asada N, Kunisaki Y, Nagasawa T, Frenette P.S.

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:若手研究(スタートアップ)

    研究題目:血管周囲造血幹細胞ニッチに着眼した、骨髄GVHD発症機構の解明と新規治療法の探索

    研究期間:2017年08月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:同種造血幹細胞移植件数は世界的に増加しており、移植後合併症の一つである移植片対宿主病(graft-versus-host disease:GVHD)による造血障害の病態解明と対策法の確立は必須である。申請者らはこれまでに、定常状態において骨髄内の動脈周囲のpericyteと静脈洞周囲のストローマ細胞がそれぞれ異なる機序で、全ての血液のもととなる造血幹細胞を制御する“ニッチ細胞”として機能していることを見出した。これらの結果から本研究では、二つの血管周囲ニッチ、すなわち動脈周囲ニッチと静脈周囲ニッチに着目し、GVHDによる造血幹細胞傷害の発症メカニズムを解明し、新しい治療戦略の糸口を発見することを目標とする。

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:かなえ医薬振興財団 研究助成金

    研究題目:免疫制御による造血幹細胞ニッチ調節機構の解明

    研究期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:民間財団等