所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

環境理工学部・環境数理学科

職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

代数学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

可換環論

 

写真

氏名

早坂 太 (ハヤサカ フトシ)

HAYASAKA Futoshi

所属専攻講座

環境生命科学研究科

職名

准教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)可換環論

(英)Commutative Algebra

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:明治大学

    学校の種類:大学

    学部名:理工学部

    学科名:数学科

    卒業年月:2000年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:明治大学

    研究科名:理工学研究科

    専攻名:基礎理工学専攻

    修了課程:博士課程

    修了年月:2005年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)

    学位の分野名:代数学 (Algebra)

    学位授与機関名:明治大学 (Meiji University)

    取得方法:課程

    取得年月:2005年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:北海道教育大学旭川校

    経歴名:准教授

    経歴期間:2013年04月 ~ 2017年03月

  • 所属(勤務)先:鹿児島工業高等専門学校

    経歴名:准教授

    経歴期間:2012年04月 ~ 2013年03月

  • 所属(勤務)先:鹿児島工業高等専門学校

    経歴名:講師

    経歴期間:2010年04月 ~ 2012年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本数学会 /  日本国 ( 2002年01月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 代数学 (Algebra)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 代数学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:代数学基礎2

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:応用数理学演習

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:可換代数学概論

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:代数学基礎1

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:離散数学入門2

    担当期間:2017年06月 ~ 2017年08月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:A computation of Buchsbaum-Rim functions of two variables in a special case

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Rocky Mountain Journal of Mathematics46巻 6号 (頁 1547 ~ 1557)

    発行年月:2016年12月

    著者氏名(共著者含):Futoshi Hayasaka

    共著区分:単著

  • 論文題目名:Asymptotic periodicity of primes associated to multigraded modules

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Communications in Algebra42巻 6号 (頁 2769 ~ 2778)

    発行年月:2014年02月

    著者氏名(共著者含):Futoshi Hayasaka

    共著区分:単著

  • 論文題目名:Asymptotic periodicity of grade associated to multigraded modules

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Proceedings of the American Mathematical Society 140巻 7号 (頁 2279 ~ 2284)

    発行年月:2012年07月

    著者氏名(共著者含):Futoshi Hayasaka

    共著区分:単著

  • 論文題目名:On the Buchsbaum-Rim function of a parameter module

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Algebra327巻 (頁 307 ~ 315)

    発行年月:2011年02月

    著者氏名(共著者含):Futoshi Hayasaka, Eero Hyry

    共著区分:共著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:その他

    会議名称:第16回岡山可換代数表現セミナー

    開催場所:岡山大学理学部

    開催期間:2017年04月

    題目又はセッション名:Existence of complete reductions and normality of monomial ideals

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:International Workshop on Commutative Algebra

    開催場所:Thai Nguyen University (Vietnam)

    開催期間:2017年01月

    題目又はセッション名:On existence of complete and joint reductions of multigraded modules

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:第38回可換環論シンポジウム (The 38th Symposium on Commutative Algebra in Japan)

    開催場所:葉山

    開催期間:2016年11月

    題目又はセッション名:Vanishing of homogeneous components and spread of multigraded modules

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本数学会 (Japan Mathematical Society)

    開催場所:関西大学

    開催期間:2016年09月

    題目又はセッション名:巡回加群の直和の随伴ブックスバウム・リム重複度公式

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:International conference and the 8th Japan-Vietnam Joint Seminar on Commutative Algebra

    開催場所:Halong (Vietnam)

    開催期間:2016年03月

    題目又はセッション名:A formula for the associated Buchsbaum-Rim multiplicity of a direct sum of cyclic modules

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:若手研究(B)

    研究題目:次数付き環拡大に付随する関数と重複度の研究

    研究期間:2012年04月 ~ 2015年03月

    資金支給機関:日本学術振興会

    研究内容:可換環論を基礎に、局所環上の行列に付随する一般化された2変数ブックスバウム・リム関数及び随伴ブックスバウム・リム重複度の一般論を整備し、簡明化・精密化した。1次元コーエン・マコーレー局所環上の特別な形の巴系行列に付随する一般化された2変数ブックスバウム・リム関数の計算を行い、一般化された2変数ブックスバウム・リム関数が、多項式関数に一致する場合を完全に決定した。また、随伴ブックスバウム・リム重複度をイデアルの重複度で表す公式を得た。