職名 【 表示 / 非表示

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

メディア情報学・データベース

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

認知人間工学,人間工学,ヒューマンマシンインタフェース,ユーザ中心設計,ユーザエクスペリエンス

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:ユーザのメンタルモデルを考慮した画面デザイン

    研究課題概要:

 

写真

氏名

土井 俊央 (ドイ トシヒサ)

DOI Toshihisa

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

助教

性別

男性

ホームページ

http://toshihisadoi.com

研究分野・キーワード

(日)認知人間工学,人間工学,ヒューマンマシンインタフェース,ユーザ中心設計,ユーザエクスペリエンス

(英)Cognitive Ergonomics, Human Factors, Human Machine Interface, User-Centered Design, User Experience

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:和歌山大学

    学校の種類:大学

    学部名:システム工学部

    学科名:デザイン情報学科

    卒業年月:2010年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:和歌山大学

    研究科名:システム工学研究科

    専攻名:システム工学専攻

    修了課程:博士課程

    修了年月:2015年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学)

    学位の分野名:メディア情報学・データベース (Media informatics/data base)

    学位授与機関名:和歌山大学 (Wakayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2015年03月

  • 学位名:修士(工学)

    学位の分野名:メディア情報学・データベース (Media informatics/data base)

    学位授与機関名:和歌山大学 (Wakayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2012年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2016年10月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:レノボ・ジャパン株式会社 (Lenovo (Japan) Ltd.)

    経歴名:R&Dエンジニア (R&D Engineer)

    経歴期間:2012年04月 ~ 2016年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • Human Factors and Ergonomics Society (Human Factors and Ergonomics Society)  /  アメリカ合衆国 ( 2016年11月 ~ 継続中 )

  • 日本人間工学会 (Japan Ergonomics Society)  /  日本国 ( 2015年06月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:中国・四国支部幹事

    活動期間:2016年12月 ~ 継続中

  • ヒューマンインタフェース学会 (Human Interface Society)  /  日本国 ( 2012年05月 ~ 継続中 )

  • 日本デザイン学会 (Japanese Society for the Science of Design)  /  日本国 ( 2012年04月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • メディア情報学・データベース (Media informatics/data base)

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 認定人間工学専門家 (Certified Professional Ergonomist)

  • 認定人間中心設計専門家 (Certified Human-Centered Design Professional)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:ユーザのメンタルモデルを考慮した画面デザイン

    キーワード:メンタルモデル,画面デザイン

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2013年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):メディア情報学・データベース 、認知科学

    専門分野(researchmap分類):人間機械系

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:プログラミング2

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:専任

    講義内容またはシラバス:シラバスに記載

  • 年度:2017年度

    授業科目:機械システム工学演習2

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:システム工学演習

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:プログラミング1

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:機械システム工学演習1

    担当期間:2017年04月 ~ 2017年09月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:汎用システムデザインプロセスの製品ハードウェア設計開発への適用 ─システム思考デザインによるノートブックPCの入力デバイスの機構開発事例

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:デザイン学研究63巻 2号 (頁 89 ~ 98)

    発行年月:2016年10月

    著者氏名(共著者含):土井俊央, 堀内光雄, 尾上祐介, 藤野高根

    共著区分:共著

  • 論文題目名:メンタルモデルの個人差が製品の選択評価に及ぼす影響-ユーザビリティと見た目を指標として- ( Effects of Individual Differences in Mental Models on Product Selection -Usability and Aesthetics-)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:日本感性工学会論文誌 ( Transactions of Japan Society of Kansei Engineering) 15巻 4号 (頁 531 ~ 535)

    発行年月:2016年08月

    著者氏名(共著者含):西崎友規子, 土井俊央, 山岡俊樹

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Which Design Seems Easy to Use? An Analysis of Individual Differences in Mental Models ( Which Design Seems Easy to Use? An Analysis of Individual Differences in Mental Models)

    記述言語:英語

    掲載種別:国際会議proceedings

    掲載誌名:Advances in Affective and Pleasurable Design (Proc. of AHFE2016) ( Advances in Affective and Pleasurable Design (Proc. of AHFE2016)) 483巻 (頁 79 ~ 86)

    発行年月:2016年07月

    著者氏名(共著者含):Nishizaki, Y., Doi, T. and Yamaoka, T.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:ユーザインタフェース操作におけるメンタルモデル構築と活動状態指向性・作業記憶の関係に関する一考察─メンタルモデル構築のためのユーザ特性の検討 ( Consideration of the Relationship between Users Mental Models Building and Action Control Scale / Working Memory:--Users Property Which has a Relationship with Mental Model Building in User Interfaces Operation)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:デザイン学研究62巻 4号 (頁 61 ~ 66)

    発行年月:2016年04月

    著者氏名(共著者含):土井俊央, 石原啓介, 山岡俊樹

    共著区分:共著

  • 論文題目名:ヒューマンデザインテクノロジーを活用したスーパーマーケット生鮮部門バックヤードの作業性向上のための作業改善

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:人間生活工学17巻 1号 (頁 45 ~ 52)

    発行年月:2016年03月

    著者氏名(共著者含):土井俊央, 後藤祐樹, 山岡俊樹

    共著区分:共著

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第12回日本感性工学会春季大会

    開催場所:学校法人上田学園 上田安子服飾専門学校

    開催期間:2017年03月

    題目又はセッション名:車載情報機器のGUIに対するメンタルモデル構築度合が自動車運転作業に与える影響

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本感性工学会

    役職・役割名:第12回日本感性工学会春季大会実行委員

    活動期間:2017年03月

  • 日本人間工学会

    役職・役割名:第49回中国四国支部大会実行委員

    活動期間:2016年10月 ~ 2016年12月