職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

応用光学・量子光工学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

テラヘルツ波工学,フェムト秒レーザー, 超伝導, SQUID,ケミカルセンサ

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:テラヘルツ波を用いたバイオスクリーニング装置の開発

    研究課題概要:新規に開発した化学ポテンシャル-テラヘルツ波変換素子を用いて,酵素反応や,タンパク質の結合などを多項目同時計測する装置の開発

 

写真

氏名

紀和 利彦 (キワ トシヒコ)

KIWA Toshihiko

所属専攻講座

ヘルスシステム統合科学研究科

職名

教授

性別

男性

研究室住所

(日)岡山市北区津島中3-1-1

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)テラヘルツ波工学,フェムト秒レーザー, 超伝導, SQUID,ケミカルセンサ

(英)terahertz technology, femtosecond laser, super conductor, SQUID, chemical sensor

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:大阪大学

    研究科名:工学研究科

    修了課程:博士課程

    修了年月:2003年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:ヘルスシステム統合科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2020年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:ヘルスシステム統合科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2018年04月 ~ 2020年03月

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2008年12月 ~ 2018年03月

  • 職務遂行組織:工学部

    経歴名:講師 (Senior Assistant Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 2008年11月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電気学会 /  日本国 ( 2009年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:中国支部役員

    活動期間:2009年04月 ~ 2011年03月

  • 応用物理学会 /  日本国 ( 2009年04月 )

    役職・役割名:シンポジウムオーガナイザー・テラヘルツ光科学の新展開

    活動期間:2010年03月

    活動内容:シンポジウムの企画・実行

  • 応用物理学会 /  日本国 ( 2009年04月 )

    役職・役割名:テラヘルツ電磁波技術研究会 代表幹事

    活動期間:2009年04月

    活動内容:研究会の庶務,広報,シンポジウム企画など

  • 応用物理学会 /  日本国 ( 2009年04月 )

    役職・役割名:委員・応用物理分野のアカデミックロードマップテラヘルツエレクトロニクスクラスター

    活動期間:2009年04月 ~ 2010年04月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 応用光学・量子光工学 (Applied optics/quantum optical engineering)

  • 電子デバイス・電子機器 (Electronic device/electronic equipment)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:テラヘルツ波を用いたバイオスクリーニング装置の開発

    キーワード:テラヘルツ波,バイオスクリーニング,生体相互作用

    研究態様:個人研究

    研究制度:その他の研究制度

    研究期間:2006年01月 ~ 2009年12月

    専門分野(科研費分類):

    専門分野(researchmap分類):

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2020年度

    授業科目:物理学基礎(力学)2

    担当期間:2020年12月 ~ 2021年02月

    授業形式:専任

  • 年度:2020年度

    授業科目:物理学基礎(力学)1

    担当期間:2020年10月 ~ 2020年12月

    授業形式:専任

  • 年度:2020年度

    授業科目:半導体工学

    担当期間:2020年10月 ~ 2020年12月

    授業形式:専任

  • 年度:2020年度

    授業科目:半導体・デバイス工学

    担当期間:2020年10月 ~ 2020年12月

    授業形式:専任

  • 年度:2020年度

    授業科目:センサデバイス工学

    担当期間:2020年04月 ~ 2021年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Liquid-like dielectric response is an origin of long polaron lifetime exceeding 10 μs in lead bromide perovskites

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:The Journal of Chemical Physics Vol. 152巻

    発行年月:2020年02月

    著者氏名(共著者含):Kiyoshi Miyata , Ryota Nagaoka, Masaki Hada, Takanori Tanaka, Ryuji Mishima, Taihei Kuroda, Sota Sueta, Takumi Iida, Yoshifumi Yamashita , Takeshi Nishikawa, Kenji Tsuruta, Yasuhiko Hayashi, Ken Onda , Toshihiko Kiwa, Takashi Teranishi

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Magnetic characterization change by solvents of magnetic nanoparticles in liquid-phase magnetic immunoassay

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:AIP AdvancesVol. 9巻 Issue 12号

    発行年月:2020年01月

    著者氏名(共著者含):Katsuya Jinno, Bunta Hiramatsu, Kenta Tsunashima, Kayo Fujimoto, Kenji Sakai, Toshihiko Kiwa, Keiji Tsukada

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Laser monitoring of dynamic behavior of magnetic nanoparticles in magnetic field gradient

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:AIP AdvancesVol. 10巻 Issue 1号

    発行年月:2020年01月

    著者氏名(共著者含):Kenta Tsunashima, Katsuya Jinno, Bunta Hiramatsu, Kayo Fujimoto, Kenji Sakai, Toshihiko Kiwa, Mohd Mawardi Saari, Keiji Tsukada

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Design of Eddy Current Testing Probe for Surface Defect Evaluation

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:International Journal of Automotive and Mechanical EngineeringVol. 16巻 No. 1号

    発行年月:2019年12月

    著者氏名(共著者含):M. M. Saari1, N. A. Nadzri1, A. M. Halil, M. Ishak, Kenji Sakai, Toshihiko Kiwa Keiji Tsukada

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Integrated magnetic sensor probe and excitation wire for nondestructive detection of submillimeter defects

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:IEEE Magnetics LettersVol. 10巻 No. 1号

    発行年月:2019年12月

    著者氏名(共著者含):Keiji Tsukada, Hiroto Shobu, Yuto Goda, Takumi Kobara, Kenji Sakai, Toshihiko Kiwa, Mohd Mawardi Saari

    共著区分:共著

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第67回応用物理学会春季学術講演会

    開催場所:2020.3.12-15

    開催期間:2020年03月

    題目又はセッション名:超伝導デバイスを用いた高感度磁気計測システムの開発と応用

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:令和2年電気学会全国大会

    開催場所:2020.3.11-13

    開催期間:2020年03月

    題目又はセッション名:磁気計測における自動車の環境雑音の影響評価

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:令和2年電気学会全国大会

    開催場所:2020.3.11-13

    開催期間:2020年03月

    題目又はセッション名:血清濃度変化による磁気ナノ粒子の磁気特性の影響

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:令和2年電気学会全国大会

    開催場所:2020.3.11-13

    開催期間:2020年03月

    題目又はセッション名:磁気ナノ粒子の固相/液相変化による周波数磁場応答特性の変化

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:令和2年電気学会全国大会

    開催場所:2020.3.11-13

    開催期間:2020年03月

    題目又はセッション名:グラジオメータを用いた不飽和漏洩磁束法によるロングレールの非破壊検査

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会 テラヘルツ電磁波若手研究者サマースクール

    役職・役割名:委員

    活動期間:2012年04月 ~ 継続中

    活動内容:研究会の庶務,広報,シンポジウム企画など

  • 応用物理学会

    役職・役割名:テラヘルツ電磁波技術研究会 委員長

    活動期間:2009年04月 ~ 継続中

    活動内容:研究会の庶務,広報,シンポジウム企画など

  • IEEE

    役職・役割名:広島支部理事

    活動期間:2011年04月 ~ 継続中

  • IEEE

    役職・役割名:広島支部 選挙管理委員

    活動期間:2011年04月 ~ 継続中

  • IEEE

    役職・役割名:Hiroshima Chapter Educational Activity Chair

    活動期間:2011年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

 
 

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2012年度

    委員会等の名称:教育開発センター広報専門委員会

    役職:委員

    任期:2008年04月 ~ 継続中

    貢献の実績:OU-VOICE 編集,寄稿

  • 年度:2012年度

    委員会等の名称:教育開発センター広報専門委員会

    役職:委員

    任期:2008年04月 ~ 継続中

    貢献の実績:OU-VOICE 編集,寄稿

  • 年度:2011年度

    委員会等の名称:教育開発センター広報専門委員会

    役職:委員

    任期:2008年04月 ~ 継続中

    貢献の実績:OU-VOICE 編集,寄稿

  • 年度:2010年度

    委員会等の名称:教育開発センター広報専門委員会

    役職:委員

    任期:2008年04月 ~ 継続中

    貢献の実績:OU-VOICE 編集,寄稿