職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

民事法学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

担保、保証、相続、法的知識、推論、義務の性質論

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:担保保存義務に関する研究

    研究課題概要:担保保存義務(民法504条)に関する判例・学説、沿革的・比較法的研究である。債権者の注意義務の視点から、担保保存義務制度について再検討することを目的とする。

  • 研究課題名:疫学研究による因果関係の証明

  • 研究課題名:環境問題の法的分析

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:担保保存義務に関する一考察--沿革的・比較法的考察(11)--

    掲載誌名:岡山大学法学会雑誌65巻 2号 (頁 285 ~ 298)

    発行年月:2015年12月

    著者氏名(共著者含):辻博明

  • 論文題目名:担保保存義務に関する一考察--沿革的・比較法的考察(12)--

    掲載誌名:岡山大学法学会雑誌66巻 2号 (頁 499 ~ 516)

    発行年月:2016年12月

    著者氏名(共著者含):辻博明

  • 論文題目名:担保保存義務に関する一考察--沿革的・比較法的考察(13)--

    掲載誌名:岡山大学法学会雑誌67巻 2号 (頁 213 ~ 228)

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):辻博明

全件表示 >>

 

写真

氏名

辻 博明 (ツジ ヒロアキ)

TSUJI Hiroaki

所属専攻講座

法務研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)担保、保証、相続、法的知識、推論、義務の性質論

(英)Security, Suretyship, Succession, Legal knowledge, Inference

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:法学修士

    学位の分野名:民事法学 (Civil Law)

    学位授与機関名:大阪市立大学 (Osaka City University)

    取得方法:課程

    取得年月:1983年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:法務研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2006年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本私法学会 /  日本国 ( 1988年04月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 民事法学 (Civil jurisprudence)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:担保保存義務に関する研究 (Study on Neglect of Creditor in the Contract of Suretyship)

    キーワード:担保,保証,過失 (Security,Suretyship,Negligence)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1981年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):民事法学

    専門分野(researchmap分類):民事法学

  • 研究課題名:疫学研究による因果関係の証明

    キーワード:疫学  因果関係

    研究態様:未設定

    研究制度:環境研究

    研究期間:2002年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):民事法学

    専門分野(researchmap分類):民事法学

  • 研究課題名:環境問題の法的分析

    キーワード:土壌汚染、アスベスト(石綿)問題

    研究態様:未設定

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2003年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):民事法学

    専門分野(researchmap分類):民事法学

  • 研究課題名:法的知識構造と演繹推論に関する研究 (Study on the Structure of Legal Knowledge and Deductive Inference)

    キーワード:法的知識, 推論 (Legal Knowledge,Inference)

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1993年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):民事法学

    専門分野(researchmap分類):民事法学

  • 研究課題名:相続契約に関する研究 (Study on the Contract of Succession (Erbvertrag))

    キーワード:死因処分,契約,相続 (Disposition by Cause of Death,Contract,Succession)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1988年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):民事法学

    専門分野(researchmap分類):民事法学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:民法展開演習II

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:相続法

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:民法II

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:民法展開演習II

    担当期間:2018年10月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:民法III(契約各論・不法行為法)

    担当期間:2018年10月 ~ 2019年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:アスベスト被害をめぐる因果関係の主張立証の壁--因果関係の認定の手掛かりとして-- ( A Note on Asbestos Litigation: Focusing on Causation)

    記述言語:未設定

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学法学会雑誌69巻 1号 (頁 72 ~ 82)

    発行年月:2019年08月

    著者氏名(共著者含):辻博明 ( HIroaki Tsuji)

    共著区分:単著

  • 論文題目名:担保保存義務に関する一考察--沿革的・比較法的考察(14)--

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学法学会雑誌68巻 2号 (頁 211 ~ 229)

    発行年月:2018年12月

    著者氏名(共著者含):辻博明

    共著区分:単著

  • 論文題目名:担保保存義務に関する一考察--沿革的・比較法的考察(13)--

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学法学会雑誌67巻 2号 (頁 213 ~ 228)

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):辻博明

    共著区分:単著

  • 論文題目名:担保保存義務に関する一考察--沿革的・比較法的考察(12)--

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学法学会雑誌66巻 2号 (頁 499 ~ 516)

    発行年月:2016年12月

    著者氏名(共著者含):辻博明

    共著区分:単著

  • 論文題目名:担保保存義務に関する一考察--沿革的・比較法的考察(11)--

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学法学会雑誌65巻 2号 (頁 285 ~ 298)

    発行年月:2015年12月

    著者氏名(共著者含):辻博明

    共著区分:単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:保証人の主たる債務者に対する求償権の消滅時効の中断事由と共同保証人間の求償権の消滅時効の中断の有無(最判平27年11月19日民集69巻7号1988頁)(判例研究)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:末川民事法研究2号 (頁 93 ~ 99)

    出版機関名:末川民事法研究会

    発行年月:2018年04月

    著者氏名(共著者含):辻博明

    共著区分:単著

  • 題目:アスベスト工場の「周辺住民」の近隣曝露被害と賠償責任――認定基準・因果関係を中心に(大阪高判平26年3月6日訟月60巻8号1792頁(上告不受理・最決平成27年2月17日LEX/DB 25505889))(判例研究)

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:法律時報88巻 10号 (頁 110 ~ 113)

    出版機関名:日本評論社

    発行年月:2016年09月

    著者氏名(共著者含):辻博明

    共著区分:単著

  • 題目:元本確定前における根保証の随伴性--情報提供・保証意思の確認、法律関係の解釈(最判平24年12月14日民集66巻12号3559頁)(判例研究)

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:法律時報87巻 9号 (頁 118 ~ 121)

    出版機関名:日本評論社

    発行年月:2015年08月

    著者氏名(共著者含):辻博明

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:新・判例ハンドブック【債権法Ⅰ】

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:日本評論社

    発行日:2018年03月

    著者名:

    著書形態:共著

    担当部分:取立債務における特定(漁業タール事件)(最判昭和30.10.18民集9-11-1642)、持参債務における特定(鱈不着事件)(大判大正8.12.25民禄25-2400)

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:末川民事法研究会

    開催場所:京都市

    開催期間:2018年05月

    題目又はセッション名:アスベスト(石綿)被害をめぐる紛争における主張立証の壁となる問題の検討

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:末川民事法研究会

    開催場所:京都市

    開催期間:2017年06月

    題目又はセッション名:保証人の主たる債務者に対する求償権の消滅時効の中断事由がある場合にその中断効が他の共同保証人に対する求償権について及ぶか・最判平成27年11月19日民集69巻7号1988頁(判例研究)

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:末川民事法研究会

    開催場所:京都市

    開催期間:2016年05月

    題目又はセッション名:アスベスト工場の「周辺住民」の近隣曝露被害と賠償責任――認定基準・因果関係を中心に(大阪高判平26年3月6日訟月60巻8号1792頁(上告不受理・最決平成27年2月17日LEX/DB 25505889))(判例研究)

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:末川民事法研究会

    開催場所:京都市

    開催期間:2015年04月

    題目又はセッション名:元本確定前における根保証の随伴性--情報提供・保証意思、法律関係の解釈(最判平24年12月14日民集66巻12号3559頁)(判例研究)

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:末川民事法研究会

    開催場所:京都市

    開催期間:2013年05月

    題目又はセッション名:労働契約上の安全配慮義務違反による損害と弁護士費用相当の賠償(最判平24年2月24日判時2144号89頁)(判例研究)