職名 【 表示 / 非表示

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

消化器外科学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

腫瘍学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:腫瘍融解アデノウイルス製剤と抗PD-1抗体との併用療法

    研究課題概要:

  • 研究課題名:トラスツズマブ抵抗性胃癌に対するHER2標的金ナノ粒子製剤の開発

  • 研究課題名:腫瘍融解アデノウイルスプラスミドDNAのリポソームを用いたデリバリー

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Double Flap Technique as an Anti-Reflux Procedure in Esophagogastrostomy after Proximal Gastrectomy

    掲載誌名:J Am Coll Surg

    発行年月:2016年08月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:Telomerase-Dependent Oncolytic Adenovirus Sensitizes Human Cancer Cells to Ionizing Radiation via Inhibition of DNA Repair Machinery

    掲載誌名:Cancer Res

    発行年月:2010年11月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:Training system for laparoscopy-assisted distal gastrectomy

    掲載誌名:Surg Today

    発行年月:2017年07月

    著者氏名(共著者含):

 

写真

氏名

黒田 新士 (クロダ シンジ)

KURODA Shinji

所属専攻講座

岡山大学病院

職名

助教

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)腫瘍学

(英)Oncology

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:医学部

    卒業年月:2002年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:医学研究科

    修了課程:博士課程

    修了年月:2011年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(医学)

    学位の分野名:病態医化学 (Pathological medical chemistry)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2011年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:岡山大学病院

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2016年10月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本バイオセラピィ学会 /  日本国 ( 2016年11月 ~ 継続中 )

  • 日本食道学会 /  日本国 ( 2016年03月 ~ 継続中 )

  • 日本癌学会 /  日本国 ( 2015年07月 ~ 継続中 )

  • American Association for Cancer Research /  アメリカ合衆国 ( 2014年08月 ~ 継続中 )

  • American Society of Clinical Oncology (ASCO) /  アメリカ合衆国 ( 2014年04月 ~ 継続中 )

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 消化器外科学 (Digestive organ surgery)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 外科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 医師

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:腫瘍融解アデノウイルス製剤と抗PD-1抗体との併用療法

    キーワード:がん免疫療法

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2016年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):外科学一般

    専門分野(researchmap分類):腫よう学一般

  • 研究課題名:トラスツズマブ抵抗性胃癌に対するHER2標的金ナノ粒子製剤の開発

    キーワード:金ナノ粒子

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2014年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):外科学一般

    専門分野(researchmap分類):腫よう学一般

  • 研究課題名:腫瘍融解アデノウイルスプラスミドDNAのリポソームを用いたデリバリー

    キーワード:腫瘍融解アデノウイルス

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2012年10月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):外科学一般

    専門分野(researchmap分類):腫よう学一般

 
 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Double Flap Technique as an Anti-Reflux Procedure in Esophagogastrostomy after Proximal Gastrectomy

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:J Am Coll Surg

    発行年月:2016年08月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Telomerase-Dependent Oncolytic Adenovirus Sensitizes Human Cancer Cells to Ionizing Radiation via Inhibition of DNA Repair Machinery

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Cancer Res

    発行年月:2010年11月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Training system for laparoscopy-assisted distal gastrectomy

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Surg Today

    発行年月:2017年07月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Management of early gastric cancer that meet the indication for radical lymph node dissection following endoscopic resection: a retrospective cohort analysis

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:BMC Surg

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Nonexposure laparoscopic and endoscopic cooperative surgery (closed laparoscopic and endoscopic cooperative surgery) for gastric submucosal tumor

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Gastric Cancer

    発行年月:2017年05月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:Impact of Autophagy in Oncolytic Adenoviral Therapy for Cancer

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Int J Mol Sci

    出版機関名:

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 題目:食道胃接合部癌に対する下部食道噴門側胃切除術 腹臥位胸腔鏡・腹腔鏡アプローチによる完全鏡視下手術

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:手術

    出版機関名:

    発行年月:2017年04月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 題目:胃外科 噴門側胃切除術後再建 手縫い 腹腔鏡下体腔内手縫い「観音開き法」食道残胃吻合

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:臨床外科

    出版機関名:

    発行年月:2017年04月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 題目:観音開き法を用いた噴門機能温存

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:手術

    出版機関名:

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 題目:血液凝固と線溶現象 血栓症の予防,診断および治療

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:外科

    出版機関名:

    発行年月:2015年11月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第92回中国四国外科学会総会

    開催期間:2017年09月

    題目又はセッション名:岡山大学広域外科専門研修プログラムの地域医療における役割

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第72回日本消化器外科学会総会

    開催期間:2017年07月

    題目又はセッション名:神経解剖に基づいたD2リンパ節郭清を伴う腹腔鏡下幽門側胃切除術の短期・長期成績

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:第44回岡山東部消化器内視鏡懇話会

    開催期間:2017年07月

    題目又はセッション名:胃癌に対する低侵襲手術 ~腹腔鏡からロボットまで~

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第117回日本外科学会定期学術集会

    開催期間:2017年04月

    題目又はセッション名:胃癌における組織型とPD-L1発現の患者予後および術後再発予測因子としての有用性

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第89回日本胃癌学会総会

    開催期間:2017年03月

    題目又はセッション名:Standardization and training system of laparoscopy-assisted distal gastrectomy

全件表示 >>