所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

工学部・化学生命系学科・粒子流体プロセス工学研究室

職名 【 表示 / 非表示

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

化工物性・移動操作・単位操作

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

粉体工学、コロイド科学、膜分離工学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:濃厚粒子分散系における粒子運動の解析

    研究課題概要:

  • 研究課題名:数値シミュレーションを用いた膜分離プロセスの検討

  • 研究課題名:蒸発誘起型自己組織化によるコロイド粒子の規則構造形成機構の解明

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Simulations of particulate flow passing through membrane pore under dead-end and constant-pressure filtration condition

    掲載誌名:Chemical Engineering Science193巻 (頁 68 ~ 76)

    発行年月:2018年11月

    著者氏名(共著者含):Yasushi Mino, Shohei Sakai, Hideto Matsuyama

  • 論文題目名:Lattice-Boltzmann flow simulation of an oil-in-water emulsion through a coalescing filter: Effects of filter structure

    掲載誌名:Chemical Engineering Science177巻 (頁 210 ~ 217)

    発行年月:2018年02月

    著者氏名(共著者含):Yasushi Mino, Ayano Hasegawa, Hiroyuki Shinto, Hideto Matsuyama

  • 論文題目名:Effect of internal mass in the lattice Boltzmann simulation of moving solid bodies by the smoothed-profile method

    掲載誌名:Physical Review E95巻 4号 (頁 043309 ~ )

    発行年月:2017年04月

    著者氏名(共著者含):Yasushi Mino, Hiroyuki Shinto, Shohei Sakai, Hideto Matsuyama

 

写真

氏名

三野 泰志 (ミノ ヤスシ)

MINO Yasushi

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

助教

性別

男性

研究室住所

(日)岡山市北区津島中3-1-1 工学部1号館A-222

研究室電話

(日)086-251-8085

研究室FAX

(日)086-251-8085

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)粉体工学、コロイド科学、膜分離工学

(英)Powder Technology, Colloidal Chemistry, Membrane Separation

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:京都大学

    学校の種類:大学

    学部名:工学部

    学科名:工業化学科

    卒業年月:2008年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:京都大学

    研究科名:工学研究科

    専攻名:化学工学専攻

    修了課程:博士課程

    修了年月:2013年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学)

    学位の分野名:化工物性・移動操作・単位操作 (Chemical engineering materials properties/transfer operation/unit operation)

    学位授与機関名:京都大学 (Kyoto University)

    取得方法:課程

    取得年月:2013年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2016年09月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:神戸大学大学院工学研究科

    経歴名:特命助教

    経歴期間:2013年04月 ~ 2016年08月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 化学工学会 /  日本国 ( 2008年03月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:粒子・流体プロセス部会 事務局

    (Secretariat of Fluid and Particle Processing Division)

    活動期間:2018年04月 ~ 継続中

  • 粉体工学会 /  日本国 ( 2009年09月 ~ 継続中 )

  • 日本膜学会 /  日本国 ( 2013年04月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 化工物性・移動操作・単位操作 (Chemical engineering materials properties/transfer operation/unit operation)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 単位操作・装置一般

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:濃厚粒子分散系における粒子運動の解析

    キーワード:濃厚粒子分散系

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2016年09月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):化工物性・移動操作・単位操作

    専門分野(researchmap分類):単位操作・装置一般

  • 研究課題名:数値シミュレーションを用いた膜分離プロセスの検討

    キーワード:膜分離、数値流体力学

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2013年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):化工物性・移動操作・単位操作

    専門分野(researchmap分類):単位操作・装置一般

  • 研究課題名:蒸発誘起型自己組織化によるコロイド粒子の規則構造形成機構の解明

    キーワード:コロイド、自己組織化

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2010年04月 ~ 2013年03月

    専門分野(科研費分類):化工物性・移動操作・単位操作

    専門分野(researchmap分類):単位操作・装置一般

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:応用化学ゼミナール2

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:材料プロセス実験3

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:材料プロセス実験3

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:応用化学特別研究

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:応用化学ゼミナール1

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Free-energy型格子ボルツマン法を用いた固体表面のぬれシミュレーション ( Numerical Simulation of Wetting Phenomena on Solid Surface Using Free-energy Lattice Boltzmann Method)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:粉体工学会誌 ( Journal of the Society of Powder Technology, Japan) 56巻 10号 (頁 550 ~ 555)

    発行年月:2019年10月

    著者氏名(共著者含):山本 知世, 三野 泰志, 中曽 浩一, 後藤 邦彰

    共著区分:共著

  • 論文題目名:青色無機顔料コバルトブルーの色調におよぼすコバルト原料化合物の影響

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:粉体工学会誌56巻 8号 (頁 449 ~ 451)

    発行年月:2019年08月

    著者氏名(共著者含):米田 美佳, 辰己 祐哉, 三野 泰志, 中曽 浩一, 後藤 邦彰, 中西 真, 藤井 達生, 小西 康裕, 野村 俊之

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Numerical simulation of particulate cake formation in cross-flow microfiltration: Effects of attractive forces

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Advanced Powder Technology30巻 8号 (頁 1592 ~ 1599)

    発行年月:2019年05月

    著者氏名(共著者含):Junta Nishitani, Yasushi Mino, Hideto Matsuyama

    共著区分:共著

  • 論文題目名:格子ボルツマン法と離散要素法を用いた粒子分散液のろ過シミュレーション ( Numerical Simulation of Filtration Process of Particle Suspension Using Lattice Boltzmann Method and Discrete Element Method)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:膜 ( MEMBRANE) 43巻 6号 (頁 286 ~ 291)

    発行年月:2018年12月

    著者氏名(共著者含):三野 泰志, 酒井 将平, 松山 秀人 ( Yasushi Mino, Shohei Sakai, Hideto Matsuyama)

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Simulations of particulate flow passing through membrane pore under dead-end and constant-pressure filtration condition

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Chemical Engineering Science193巻 (頁 68 ~ 76)

    発行年月:2018年11月

    著者氏名(共著者含):Yasushi Mino, Shohei Sakai, Hideto Matsuyama

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:格子ボルツマン法における移動固液境界モデルと粒子分散流れへの応用 ( Numerical Model for Moving Solid-Liquid Boundary Based on the Lattice Boltzmann Method and Applications to Particulate Flow Systems)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:粉体工学会誌55巻 10号 (頁 536 ~ 541)

    出版機関名:

    発行年月:2018年10月

    著者氏名(共著者含):三野 泰志

    共著区分:単著

  • 題目:精密ろ過におけるコロイド粒子分散系の膜細孔透過シミュレーション

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:粉体工学会誌54巻 6号 (頁 362 ~ 369)

    出版機関名:粉体工学会

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):石神 徹, 三野 泰志

    共著区分:共著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:吸着・分離材料の設計、性能評価と新しい応用 第3章 第1節 熱誘起相分離法による高分子多孔膜形成

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:技術情報協会

    発行日:2015年10月

    著者名:三野 泰志, 松山 秀人

    著書形態:共著

  • 著書名:吸着・分離材料の設計、性能評価と新しい応用 第5章 第5節 水処理用多孔膜細孔内を透過する固液ならびに液液分散系の直接数値シミュレーション

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:技術情報協会

    発行日:2015年10月

    著者名:石神 徹, 三野 泰志

    著書形態:共著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第57回粉体に関する討論会

    開催期間:2019年11月

    題目又はセッション名:噴霧乾燥法における粒子生成過程に及ぼす原料液滴まわりの温度場および流動場の影響

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第57回粉体に関する討論会

    開催期間:2019年11月

    題目又はセッション名:音叉振動式粘度計を用いた粉体流動特性評価の試み

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第57回粉体に関する討論会

    開催期間:2019年11月

    題目又はセッション名:粒子充填層への二相流体透過挙動に及ぼす充填構造の影響

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第1回粉体プロセス研究会

    開催期間:2019年11月

    題目又はセッション名:格子ボルツマン法を用いた粒子充填層への二相流体透過シミュレーション

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:その他

    会議名称:粉体工業展大阪2019 APPIE産学連携フェア2019

    開催期間:2019年10月

    題目又はセッション名:粉の流動性評価を安く、簡単に!

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:APT Distinguished Paper Award 2016

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰

    受賞年月:2017年10月10日

    受賞国:日本国

    授与機関:The Society of Powder Technology, Japan

    受賞者・受賞グループ名:Yasushi Mino, Daichi Ogawa, Hideto Matsuyama

  • 受賞学術賞名:膜誌論文賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2016年05月11日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本膜学会

    受賞者・受賞グループ名:三野 泰志, 香川 裕輔, 石神 徹, 松山 秀人

    題目名:界面活性剤存在下におけるO/Wエマルションの膜細孔透過シミュレーション

学内競争的資金(学長裁量経費等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    研究期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    研究費名:若手教員研究費支援事業

    課題名:理想粉体の挙動解析に基づいた粉体圧縮成形過程の理論構築

  • 年度:2018年度

    研究期間:2018年04月 ~ 2019年04月

    研究費名:若手教員研究費支援事業

    課題名:微小粉体工学の構築に向けた凝集体特性評価技術の開発