所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

理学部・数学科

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

代数学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

可換環論

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:圏論的手法による可換環上の加群の研究

    研究課題概要:

  • 研究課題名:可換環の表現論

 

写真

氏名

吉野 雄二 (ヨシノ ユウジ)

YOSHINO Yuji

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)可換環論

(英)Theory of commutative rings

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:名古屋大学

    学校の種類:大学

    学部名:理学部

    学科名:数学

    卒業年月:1977年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:名古屋大学

    研究科名:理学研究科

    専攻名:数学

    修了課程:修士課程

    修了年月:1979年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:理学修士

    学位の分野名:代数学 (Algebra)

    学位授与機関名:名古屋大学 (Nagoya University)

    取得方法:課程

    取得年月:1979年03月

  • 学位名:理学博士

    学位の分野名:代数学 (Algebra)

    学位授与機関名:名古屋大学 (Nagoya University)

    取得方法:論文

    取得年月:1985年10月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:理学部

    経歴名:部長(学部長含む) (Dean)

    職務期間:2017年04月 ~ 2019年03月

  • 職務遂行組織:理学部

    経歴名:部長(学部長含む) (Dean)

    職務期間:2015年04月 ~ 2017年03月

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:2005- 岡山大学大学院自然科学研究科 教授

    経歴名:未設定

    経歴期間:2005年04月 ~ 継続中

  • 所属(勤務)先:1999-2005 岡山大学理学部 教授 (1999- Prof., Fac. Sci., Okayama Univ.)

    経歴名:未設定

    経歴期間:1999年06月 ~ 2005年03月

  • 所属(勤務)先:1992-1999 京都大学総合人間学部 助教授

    経歴名:未設定

    経歴期間:1992年04月 ~ 1999年05月

  • 所属(勤務)先:1990-1992 京都大学教養部 助教授

    経歴名:未設定

    経歴期間:1990年04月 ~ 1992年03月

  • 所属(勤務)先:1980-1990 名古屋大学理学部 助手 (1980-1990 Assistant Researcher, Fac. Sci. Nagoya Univ.)

    経歴名:未設定

    経歴期間:1980年04月 ~ 1990年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本数学会 (Mathematical Society of Japan )  /  日本国 ( 1980年04月 ~ 継続中 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 代数学 (Algebra)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 代数学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:圏論的手法による可換環上の加群の研究

    キーワード: コーエン・マコーレイ加群 (Cohen-Macaulay module)

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2014年04月 ~ 2018年03月

    専門分野(科研費分類):代数学

    専門分野(researchmap分類):代数学

  • 研究課題名:可換環の表現論 (Representation Theory of Commutative Algebras)

    キーワード:環,表現,加群 (rings,representation,modules)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1980年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):代数学

    専門分野(researchmap分類):代数学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:代数学基礎Bb

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:代数学特論IIb

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:代数学基礎Ba

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:代数学特論IIa

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:現代数学要論Ib

    担当期間:2019年06月 ~ 2019年08月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Primary decomposition in abelian R-categories (共著)

    記述言語:英語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:Mathematical Journal of Okayama University60巻 (頁 91 ~ 108)

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):Kenichi Sato, Yuji Yoshino

    共著区分:共著

  • 論文題目名:An Auslander?Reiten principle in derived categories

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Pure and Applied Algebra221巻 6号 (頁 1268 ~ 1278)

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):Maiko Ono,Yuji Yoshino*

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.jpaa.2016.09.009

  • 論文題目名:A local duality principle in derived categories of commutative Noetherian rings

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Pure and Applied Algebra (頁 148 ~ 153)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Tsutomu Nakamura,Yuji Yoshino*

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.jpaa.2017.10.008

  • 論文題目名:An Auslander-Reiten principle in derived categories (共著)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Pure and Applied Algebra221巻 (頁 1268 ~ 1278)

    発行年月:2017年04月

    著者氏名(共著者含):Maiko Ono, Yuji Yoshino

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.jpaa.2016.09.009

  • 論文題目名:A remark on vanishing of chain complexes

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Acta Mathematica Vietnamica40巻 1号 (頁 173 ~ 177)

    発行年月:2015年01月

    著者氏名(共著者含):Yuji Yoshino

    共著区分:単著

    DOI:10.1007/s40306-015-0121-4

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:AR principle と local duality の一般化について ( Generakization of AR principle and Local duality)

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:第28回可換環論セミナー報告集28巻 (頁 68 ~ 73)

    出版機関名:

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):中村力、吉野雄二 ( Tsutomu Nakamura and Yuji Yoshino)

    共著区分:共著

  • 題目:The principle of Auslander-Reiten duality

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:第37回可換環論シンポジウム報告集37巻 (頁 117 ~ 120)

    出版機関名:

    発行年月:2015年11月

    著者氏名(共著者含):Maiko Ono and Yuji Yoshino

    共著区分:共著

  • 題目:書評:後藤四郎・渡辺敬一:可換環論

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:数学67巻 4号 (頁 424 ~ 427)

    出版機関名:日本数学会

    発行年月:2015年10月

    著者氏名(共著者含):吉野雄二

    共著区分:単著

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本数学会

    役職・役割名:代数分科会運営委員会委員

    活動期間:1999年09月 ~ 継続中

    活動内容:数学会年会及び総合分科会における代数分科会のプログラム作成及び座長の指名。
    代数学シンポジウムの企画,及びオーガナイザーの指名。等々。

  • 日本数学会

    役職・役割名:代数分科会運営委員会委員

    活動期間:1999年09月 ~ 継続中

    活動内容:数学会年会及び総合分科会における代数分科会のプログラム作成及び座長の指名。
    代数学シンポジウムの企画,及びオーガナイザーの指名。等々。

  • 日本数学会

    役職・役割名:代数分科会運営委員会委員

    活動期間:1999年09月 ~ 継続中

    活動内容:数学会年会及び総合分科会における代数分科会のプログラム作成及び座長の指名。
    代数学シンポジウムの企画,及びオーガナイザーの指名。等々。

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:山陽新聞賞(学術功労賞)

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞

    受賞年月:2015年01月08日

    受賞国:日本国

    授与機関:山陽新聞社

    受賞者・受賞グループ名:吉野雄二

  • 受賞学術賞名:日本数学会2014年代数学賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2014年03月17日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本数学会

    受賞者・受賞グループ名:吉野雄二 (Yuji Yoshino)

    題目名:Cohen-Macaulay表現論の研究

 
 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    役職:学部長

    任期:2017年04月 ~ 2019年03月

  • 年度:2015年度

    役職:学部長

    任期:2015年04月 ~ 2017年03月