所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

大学院自然科学研究科•化学生命工学専攻•有機金属化学講座

職名 【 表示 / 非表示

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

有機化学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

有機金属化学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:モリブデン触媒を用いた炭素−水素結合の直接変換反応

    研究課題概要:

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Iron-Catalyzed Ortho-Allylation of Aromatic Carboxamides with Allyl Ethers

    掲載誌名:Journal of the American Chemical Society135巻 47号 (頁 17755 ~ 17757)

    発行年月:2013年11月

    著者氏名(共著者含):Asako, S.; Ilies, L.; Nakamura, E.

  • 論文題目名:Synthesis of Linear Allylsilanes via Molybdenum-Catalyzed Regioselective Hydrosilylation of Allenes

    掲載誌名:ACS Catalysis6巻 5号 (頁 3387 ~ 3395)

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):Sobi Asako, Sae Ishikawa, Kazuhiko Takai

  • 論文題目名:Iron-Catalyzed Stereospecific Activation of Olefinic C–H Bonds with Grignard Reagent for Synthesis of Substituted Olefins

    掲載誌名:Journal of the American Chemical Society133巻 20号 (頁 7672 ~ 7675)

    発行年月:2011年05月

    著者氏名(共著者含):Ilies, L.; Asako, S.; Nakamura, E.

全件表示 >>

 

写真

氏名

浅子 壮美 (アサコ ソウビ)

ASAKO Sobi

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

助教

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)有機金属化学

(英)Organometallic Chemistry

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)

    学位の分野名:有機化学 (Organic chemistry)

    学位授与機関名:東京大学 (The University of Tokyo)

    取得方法:課程

    取得年月:2014年03月

  • 学位名:修士(理学)

    学位の分野名:有機化学 (Organic chemistry)

    学位授与機関名:東京大学 (The University of Tokyo)

    取得方法:課程

    取得年月:2011年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2014年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:東京大学大学院理学系研究科

    経歴名:日本学術振興会特別研究員

    経歴期間:2011年04月 ~ 2014年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 近畿化学協会 /  日本国 ( 2014年07月 ~ 継続中 )

  • 米国化学会 (American Chemical Society)  /  アメリカ合衆国 ( 2011年04月 ~ 継続中 )

  • 有機合成化学協会 /  日本国 ( 2009年04月 ~ 継続中 )

  • 日本化学会 /  日本国 ( 2008年12月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 有機化学 (Organic chemistry)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:モリブデン触媒を用いた炭素−水素結合の直接変換反応

    キーワード:モリブデン,炭素−水素結合活性化

    研究態様:未設定

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2014年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):有機化学

    専門分野(researchmap分類):有機化学反応 、有機金属化合物

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:応用化学特別研究

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:基礎化学実験

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:実践応用化学

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:基礎化学実験

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:基礎化学実験

    担当期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Rhodium-Catalyzed Silylative and Germylative Cyclization with Dehydrogenation Leading to 9-Sila- and 9-Germafluorenes: A Combined Experimental and Computational Mechanistic Study

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Chemistry A European Journal

    発行年月:2017年08月

    著者氏名(共著者含):Murai, M.; Okada, R.; Asako, S.; Takai, K

    共著区分:共著

    DOI:10.1002/chem.201701579

  • 論文題目名:Molybdenum-Catalyzed Stereospecific Deoxygenation ofEpoxides to Alkenes

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Advanced Synthesis & Catalysis358巻 24号 (頁 3966 ~ 3970)

    発行年月:2016年12月

    著者氏名(共著者含):Asako, S.; Sakae, T.; Murai, M.; Takai, K

    共著区分:共著

    DOI:10.1002/adsc.201600840

  • 論文題目名:Synthesis of Linear Allylsilanes via Molybdenum-Catalyzed Regioselective Hydrosilylation of Allenes

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:ACS Catalysis6巻 5号 (頁 3387 ~ 3395)

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):Sobi Asako, Sae Ishikawa, Kazuhiko Takai

    共著区分:共著

    DOI:10.1021/acscatal.6b00627

  • 論文題目名:Iron-Catalyzed Directed Alkylation of Alkenes and Arenes with Alkylzinc Halides

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Advanced Synthesis & Catalysis357巻 10号 (頁 2175 ~ 2179)

    発行年月:2015年07月

    著者氏名(共著者含):Ilies, L.; Ichikawa, S.; Asako, S.; Matsubara, T.; Nakamura, E.

    共著区分:共著

    DOI:10.1002/adsc.201500276

  • 論文題目名:Iron-Catalyzed C(sp2)–H Bond Functionalization with Organoboron Compounds

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of the American Chemical Society136巻 41号 (頁 14349 ~ 14352)

    発行年月:2014年10月

    著者氏名(共著者含):Shang, R.; Ilies, L.; Asako, S.; Nakamura, E

    共著区分:共著

    DOI:10.1021/ja5070763

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:Z 選択的オレフィンメタセシスの急展開

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:Organometallic News2015巻 (頁 70)

    出版機関名:

    発行年月:2015年05月

    著者氏名(共著者含):浅子壮美

    共著区分:単著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第64回有機金属化学討論会

    開催場所:東北大学川内キャンパス

    開催期間:2017年09月

    題目又はセッション名:モリブデン錯体を用いるカルボニル化合物の脱酸素を経る環化反応 (Deoxygenative Cyclization of Carbonyl Compounds with Molybdenum Complexes)

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:International Symposium on Pure & Applied Chemistry 2017

    開催場所:Ho Chi Minh, Vietnam

    開催期間:2017年06月

    題目又はセッション名:Molybdenum-Catalyzed Regioselective Hydrosilylation of Allenes

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第61回有機金属化学討論会

    開催場所:九州大学病院キャンパス

    開催期間:2014年09月

    題目又はセッション名:アルキルトシラートおよびハロゲン化アルキルを用いた鉄触媒によるC(sp2)–H結合の直接アルキル化反応

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第61回有機金属化学討論会

    開催場所:九州大学病院キャンパス

    開催期間:2014年09月

    題目又はセッション名:鉄触媒と有機ホウ素化合物を用いた炭素−水素結合活性化反応

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:第30回若手化学者のための化学道場

    開催場所:鷲羽山下電ホテル

    開催期間:2014年08月

    題目又はセッション名:モリブデン触媒によるエポキシドの立体選択的な脱酸素反応 (Molybdenum-Catalyzed Stereoselective Deoxygenation of Epoxides)

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本化学会秋季事業第3回CSJ化学フェスタ2013優秀ポスター発表賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2013年11月

    受賞国:日本国

    授与機関:日本化学会

    受賞者・受賞グループ名:浅子壮美

  • 受賞学術賞名:17th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis (OMCOS 17) Poster Award

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2013年08月

    受賞国:アメリカ合衆国

    授与機関:International Union of Pure and Applied Chemistry

    受賞者・受賞グループ名:Sobi Asako

  • 受賞学術賞名:日本化学会第93春季年会学生講演賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2013年04月

    受賞国:日本国

    授与機関:日本化学会

    受賞者・受賞グループ名:浅子壮美

  • 受賞学術賞名:第58回有機金属化学討論会ポスター賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2011年10月

    受賞国:日本国

    授与機関:近畿化学協会

    受賞者・受賞グループ名:浅子壮美

  • 受賞学術賞名:平成22年度東京大学理学系研究科研究奨励賞

    受賞区分:その他の賞

    受賞年月:2011年03月

    受賞国:日本国

    授与機関:東京大学理学系研究科

    受賞者・受賞グループ名:浅子壮美

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:特別研究員奨励費

    研究題目:鉄触媒を用いた炭素-水素結合直接変換反応の理論及び実験研究

    研究期間:2011年04月 ~ 2014年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:鉄触媒による芳香族炭素−水素結合の切断を経る直接アリール化反応の機構に関する実験および理論研究,また得られた高活性の要因を一般化することによる,鉄触媒を用いた新規炭素−水素結合直接変換反応の開発.

  • 研究種目名:特別研究員奨励費

    研究題目:鉄触媒を用いた炭素-水素結合直接変換反応の理論及び実験研究

    研究期間:2011年04月 ~ 2014年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:鉄触媒による芳香族炭素−水素結合の切断を経る直接アリール化反応の機構に関する実験および理論研究,また得られた高活性の要因を一般化することによる,鉄触媒を用いた新規炭素−水素結合直接変換反応の開発.

  • 研究種目名:特別研究員奨励費

    研究題目:鉄触媒を用いた炭素-水素結合直接変換反応の理論及び実験研究

    研究期間:2011年04月 ~ 2014年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:鉄触媒による芳香族炭素−水素結合の切断を経る直接アリール化反応の機構に関する実験および理論研究,また得られた高活性の要因を一般化することによる,鉄触媒を用いた新規炭素−水素結合直接変換反応の開発.