職名 【 表示 / 非表示

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

医用生体工学・生体材料学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

コロイド化学,高分子化学,マイクロ化学プロセス

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:マイクロ空間での界面カップリング反応を利用した免疫隔離ハイドロゲルカプセルの開発

    研究課題概要:

  • 研究課題名:マイクロ空間を利用した高分子イオン液体コロイド材料の創製と機能創発

  • 研究課題名:マイクロ空間でのTip-streamingを利用したポリ乳酸複合ナノ材料の開発

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Microfluidic approach to the formation of internally porous polymer particles by solvent extraction

    掲載誌名:Langmuir30巻 9号 (頁 2470 ~ 2479)

    発行年月:2014年02月

    著者氏名(共著者含):Takaichi Watanabe, Carlos G. Lopez, Jack F. Douglas, Tsutomu Ono, Joao T. Cabral

  • 論文題目名:Monodisperse polylactide microcapsules with a single aqueous core prepared by spontaneous emulsification and solvent diffusion

    掲載誌名:RSC Advances4巻 10号 (頁 4872 ~ 4877)

    発行年月:2013年12月

    著者氏名(共著者含):Takaichi Watanabe, Yukitaka Kimura, Tsutomu Ono

  • 論文題目名:Microfluidic SANS: flow processing of complex fluids

    掲載誌名:Scientific Reports

    発行年月:2015年01月

    著者氏名(共著者含):Carlos G. Lopez, Takaichi Watanabe, Anne Martel, Lionel Porcar and Joao T. Cabral

全件表示 >>

 

写真

氏名

渡邉 貴一 (ワタナベ タカイチ)

WATANABE Takaichi

所属専攻講座

自然科学研究科

職名

助教

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)コロイド化学,高分子化学,マイクロ化学プロセス

(英)Colloid chemistry, Polymer science, micro chemical process

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:環境理工学部

    学科名:環境物質工学科

    卒業年月:2009年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:自然科学研究科

    専攻名:物質応用化学科

    修了課程:博士課程

    修了年月:2014年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:環境学研究科

    専攻名:資源循環学専攻

    修了課程:修士課程

    修了年月:2011年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(工学) (Doctor (Engineering))

    学位の分野名:反応工学・プロセスシステム (Reaction engineering/process system)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2014年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2016年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:自然科学研究科 、物質生命工学専攻

    経歴名:日本学術振興会特別研究員(PD)

    職務期間:2014年04月 ~ 2014年12月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:東京大学生産技術研究所

    経歴名:特任研究員

    経歴期間:2015年01月 ~ 2016年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 化学工学会 /  日本国 ( 2009年04月 ~ 継続中 )

  • 高分子学会 /  日本国 ( 2009年09月 ~ 継続中 )

  • 日本繊維機械学会 /  日本国 ( 2017年08月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 医用生体工学・生体材料学 (Biomedical engineering/biological material studies)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:マイクロ空間での界面カップリング反応を利用した免疫隔離ハイドロゲルカプセルの開発 (Hydrogel microcapsule formation using interfacial coupling reaction in microfluidic devices)

    キーワード:マイクロ流体デバイス (microfluidic device)

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2016年04月 ~ 2018年03月

    専門分野(科研費分類):反応工学・プロセスシステム

    専門分野(researchmap分類):高分子材料

  • 研究課題名:マイクロ空間を利用した高分子イオン液体コロイド材料の創製と機能創発

    キーワード:相転移,ポリイオン液体,マイクロ流路,乳化

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2019年04月 ~ 2021年03月

    専門分野(科研費分類):化工物性・移動操作・単位操作

    専門分野(researchmap分類):化学工学一般

  • 研究課題名:マイクロ空間でのTip-streamingを利用したポリ乳酸複合ナノ材料の開発

    キーワード:ポリ乳酸,Tip-streaming,ナノ粒子

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2013年04月 ~ 2014年12月

    専門分野(科研費分類):反応工学・プロセスシステム

    専門分野(researchmap分類):反応操作・装置

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:応用化学ゼミナール2

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:材料プロセス実験3

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:材料プロセス実験3

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:応用化学特別研究

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:先端材料プロセス化学

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

全件表示 >>

担当授業科目(その他) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    科目名:材料プロセス実験2

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年05月

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Rapid Synthesis of Poly(methyl methacrylate) Particles with High Molecular Weight by Soap‐Free Emulsion Polymerization Using Water‐in‐Oil Slug Flow

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Macromolecular Chemistry and Physics220巻 9号 (頁 1900021 ~ )

    発行年月:2019年04月

    著者氏名(共著者含):Takaichi Watanabe, Kengo Karita, Koki Tawara, Takuya Soga, Tsutomu Ono

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Microfluidic Formation of Hydrogel Microcapsules with a Single Aqueous Core by Spontaneous Cross-linking in Aqueous Two Phase System Droplets

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Langmuir

    発行年月:2019年01月

    著者氏名(共著者含):Takaichi Watanabe, Ibuki Motohiro, Tsutomu Ono

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Microfluidic Devices for Small Angle Neutron Scattering

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Applied Crystallography51巻 (頁 570 ~ 583)

    発行年月:2018年06月

    著者氏名(共著者含):Carlos G. Lopez, Takaichi Watanabe, Marco Adamo, Anne Martel, Lionel Porcar, Joao T. Cabral

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Polydopamine-Based 3D Colloidal Photonic Materials: Structural Color Balls and Fibers from Melanin-Like Particles with Polydopamine Shell Layers

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:ACS Applied Materials and Interfaces

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):Michinari Kohri, Kenshi Yanagimoto, Ayaka Kawamura, Kosuke Hamada, Yoshihiko Imai, Takaichi Watanabe, Tsutomu Ono, Tatsuo Taniguchi, Keiki Kishikawa

    共著区分:共著

    DOI:10.1021/acsami.7b03453

  • 論文題目名:Indocyanine green-laden poly(ethylene glycol)-block-polylactide (PEG-b-PLA) nanocapsules incorporating reverse micelles: Effects of PEG-b-PLA composition on the nanocapsule diameter and encapsulation efficiency

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Colloids and Surfaces A: Physicochemical and Engineering Aspects520巻 (頁 764 ~ 770)

    発行年月:2017年05月

    著者氏名(共著者含):Takaichi Watanabe, Yui Sakamoto, Tetsuya Inaoka, Yukitaka Kimura, Tsutomu Ono

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:マイクロ流体デバイスによる精密コロイド材料調製のための界面設計

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:粉体工学会誌55巻 (頁 340 ~ 345)

    出版機関名:

    発行年月:2018年06月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 題目:マイクロ流体デバイスを用いた単分散ポリ乳酸微粒子の連続調製

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:ケミカルエンジニヤリング63巻 2号

    出版機関名:

    発行年月:2018年02月

    著者氏名(共著者含):渡邉貴一,小野努

    共著区分:共著

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Chemistry Letters

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本繊維機械学会第72回年次大会

    開催場所:大阪科学技術センター

    開催期間:2019年05月

    題目又はセッション名:マイクロ流路内における溶媒拡散法を用いた酢酸セルロースナノ繊維の調製

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本繊維機械学会第72回年次大会

    開催場所:大阪科学技術センター

    開催期間:2019年05月

    題目又はセッション名:マイクロ湿式紡糸プロセスによる構造タンパク質ナノ繊維の調製

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第20回高分子ミクロスフェア討論会

    開催場所:岡山大学

    開催期間:2018年11月

    題目又はセッション名:Water-in-Oilスラグ流を反応場としたソープフリー乳化重合による高分子量ポリマーの合成

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第50回化学工学会秋季大会

    開催場所:鹿児島大学郡元キャンパス

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:シロキサンネットワーク/高分子イオン液体複合イオノゲルの作製

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第50回化学工学会秋季大会

    開催場所:鹿児島大学郡元キャンパス

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:溶媒拡散を用いた両連続相構造を持つ複合液滴(Bijelカプセル)の調製

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 化学工学会第50回秋季大会

    役職・役割名:SY-83 [材料・界面部会シンポジウム]ソフトマター工学研究の新展開 オーガナイザー

    活動期間:2018年09月

  • 化学工学会第50回秋季大会

    役職・役割名:SY-83 [材料・界面部会シンポジウム]ソフトマター工学研究の新展開 座長

    活動期間:2018年09月

  • 化学工学会

    役職・役割名:反応工学部会マイクロ化学プロセス工学分科会会計幹事

    活動期間:2018年04月 ~ 継続中

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本繊維機械学会第70回年次大会 学術奨励賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年06月03日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本繊維機械学会

    受賞者・受賞グループ名:渡邉貴一

    題目名:マイクロ湿式紡糸プロセスによるカーボンナノチューブファイバーの調製

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:若手研究

    研究題目:マイクロ空間を利用した高分子イオン液体コロイド材料の創製と機能創発

    研究期間:2019年04月 ~ 2021年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:マイクロ流路を乳化に用いることで,均一な液滴を連続的に製造できることは知られている。しかしながら,マイクロ空間ではイオン液体(IL)に代表されるような高粘性流体については乳化が難しく,その材料化が困難であった。そこで本研究では,マイクロ流路での乳化に溶媒の拡散を導入することによって高粘性流体 (ILモノマーまたはPoly(IL)溶液)を乳化する技術を構築する。次に,マイクロ流路内での迅速な液固相転移を解析・制御することでPoly(IL)微粒子材料を作製し,その構造制御法を確立する。

  • 研究種目名:若手研究(B)

    研究題目:マイクロ空間での界面カップリング反応を利用した免疫隔離ハイドロゲルカプセルの 開発

    研究期間:2016年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:本研究では,アルギン酸を上回る生体適合性,瞬間的なゲル化が可能なマクロモノマーを合成し,マイクロ流路内での液液界面を利用したゲル化反応により,インスリン産生細胞をコアに内包した糖尿病治療用コアシェル型免疫隔離ハイドロゲルカプセルを開発することを目的とする。

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:国立研究開発法人科学技術振興機構: 2019年度A-STEP機能検証フェーズ試験研究タイプ

    研究題目:フロープロセスによる単分散酢酸セルロースマイクロカプセルの高速生産

    研究期間:2019年09月 ~ 2020年08月

    資金支給機関:文部科学省

学内競争的資金(学長裁量経費等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    研究期間:2019年09月 ~ 2020年03月

    研究費名:令和元年度研究推進機構「 プレ共同研究 」 支援事業

    課題名:高分子ナノ繊維の高速大量生産を実現するマイクロ流体デバイスの開発

  • 年度:2018年度

    研究期間:2018年11月 ~ 2019年03月

    研究費名:平成30年度若手教員研究費支援事業

寄付金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 寄附金名称:京都科学技術センター研究助成

    寄附年月:2019年04月