所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

医歯薬学総合研究科システム生理学

職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

生理学一般

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

心臓力学、mechano-electric coupling

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:心筋バイオメカニクスにおける活性酸素動態の生理・病態生理連関

    研究課題概要:

  • 研究課題名:心筋細胞内小器官の機械感受性と動的心筋バイオメカニクスの関係

  • 研究課題名:ヒト心筋細胞の興奮収縮連関制御における機械的負荷の役割

 

写真

氏名

入部 玄太郎 (イリベ ゲンタロウ)

IRIBE Gentaro

所属専攻講座

医歯薬学総合研究科

職名

准教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)心臓力学、mechano-electric coupling

(英)cardiac mechanics, mechano-electric coupling

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:オックスフォード大学 (University of Oxford)

    研究科名:医科学研究科 (Medical Sciences Graduate School)

    修了課程:博士課程

    修了年月:2007年10月

    修了区分:修了

    所在国:グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(医学)

    学位の分野名:生理学一般 (General physiology)

    学位授与機関名:オックスフォード大学(英国)

    取得方法:課程

    取得年月:2008年07月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2016年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:講師 (Senior Assistant Professor)

    職務期間:2013年04月 ~ 2016年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本生理学会 /  日本国 ( 2011年01月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2014年04月 ~ 継続中

  • ヨーロッパ心臓病学会(European Society of Cardiology) /  その他(ヨーロッパ地域) ( 2010年01月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:フェロー(FESC)

    活動期間:2010年01月 ~ 継続中

  • 米国生物物理学会(Biophysical Society) /  アメリカ合衆国 ( 2004年01月 ~ 継続中 )

  • 日本生体医工学会 /  日本国 ( 2001年10月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:代議員

    活動期間:2015年04月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 生理学一般 (General physiology)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 循環系医学

  • 筋肉・運動系の生理と解剖学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 医師

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:心筋バイオメカニクスにおける活性酸素動態の生理・病態生理連関

    キーワード:伸展刺激、カルシウムハンドリング、活性酸素

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2014年04月 ~ 2016年03月

    専門分野(科研費分類):生理学一般 、医用生体工学・生体材料学

    専門分野(researchmap分類):循環系医学 、細胞生理

  • 研究課題名:心筋細胞内小器官の機械感受性と動的心筋バイオメカニクスの関係

    キーワード:機械電気相互作用、細胞内小器官、伸展刺激

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2011年04月 ~ 2013年03月

    専門分野(科研費分類):生理学一般 、医用生体工学・生体材料学

    専門分野(researchmap分類):循環系医学 、細胞生理

  • 研究課題名:ヒト心筋細胞の興奮収縮連関制御における機械的負荷の役割

    キーワード:機械受容チャネル、カルシウムハンドリング、心筋数理モデル

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2008年04月 ~ 2010年03月

    専門分野(科研費分類):生理学一般 、医用生体工学・生体材料学

    専門分野(researchmap分類):循環系医学 、細胞生理

  • 研究課題名:単離心筋機械負荷操作を用いた心臓の機械電気相互作用の統合生理研究 (Integrative study of mechano-electric coupling in single cardiomyocytes under dynemaic mechanical load)

    キーワード:機械電気相互作用、心筋力学、カルシウムハンドリング (cardiac mechanics, mechano-electric coupling, calcium handling)

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2008年04月 ~ 2009年03月

    専門分野(科研費分類):生理学一般 、医用生体工学・生体材料学

    専門分野(researchmap分類):循環系医学 、細胞生理

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    授業科目:システム生理学I(講義・演習)

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:システム生理学I(演習・実習)

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:システム生理学II(演習・実習)

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:人体生理学

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:システム生理学II(講義・演習)

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Uncovering the arrhythmogenic potential of TRPM4 activation in atrial-derived HL-1 cells using novel recording and numerical approaches

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Cardiovascular Research, Cardioscience113巻 10号 (頁 1243 ~ 1255)

    発行年月:2017年08月

    著者氏名(共著者含):Yaopeng Hu,Yubin Duan,Ayako Takeuchi,Lin Hai-Kurahara,Jun Ichikawa,Keizo Hiraishi,Tomohiro Numata,Hiroki Ohara,Gentaro Iribe*,Michio Nakaya,Masayuki X. Mori,Satoshi Matsuoka,Genshan Ma,Ryuji Inoue

    共著区分:共著

    DOI:10.1093/cvr/cvx117

  • 論文題目名:Transmural cellular heterogeneity in myocardial electromechanics

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Physiological Sciences, Japanese Journal of Physiology, The Japanese Journal of Physiology (頁 1 ~ 27)

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):Anastasia Khokhlova,Nathalie Balakina-Vikulova,Leonid Katsnelson,Gentaro Iribe*,Olga Solovyova

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s12576-017-0541-0

  • 論文題目名:Effects of simulated ischemia on the transmural differences in the Frank-Starling relationship in isolated mouse ventricular cardiomyocytes

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Progress in Biophysics and Molecular Biology, Progress in biophysics and biophysical chemistry (頁 63 ~ 84)

    発行年月:2017年02月

    著者氏名(共著者含):Anastasia Khokhlova,Gentaro Iribe*,Yohei Yamaguchi,Keiji Naruse*,Olga Solovyova

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.pbiomolbio.2017.05.011

  • 論文題目名:Role of TRPC3 and TRPC6 channels in the myocardial response to stretch

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Progress in Biophysics and Molecular Biology, Progress in biophysics and biophysical chemistry (頁 175 ~ 176)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Yohei Yamaguchi,Gentaro Iribe*,Motohiro Nishida,Keiji Naruse*

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.pbiomolbio.2017.06.010

  • 論文題目名:TRPC3 participates in angiotensin II type 1 receptor-dependent stress-induced slow increase in intracellular Ca2+ concentration in mouse cardiomyocytes

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Physiological Sciences, Japanese Journal of Physiology, The Japanese Journal of Physiology (頁 1 ~ 12)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Yohei Yamaguchi,Gentaro Iribe*,Toshiyuki Kaneko,Ken Takahashi*,Takuro Numaga-Tomita,Motohiro Nishida,Lutz Birnbaumer,Keiji Naruse*

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s12576-016-0519-3

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:第56回日本生体医工学会大会

    開催期間:2017年05月

    題目又はセッション名:Application of mechanobiological engineering to regenerative and reproductive medicine

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:7th International Workshop on Cardiac Mechano-Electric Coupling and Arrhythmia

    開催期間:2016年09月

    題目又はセッション名:TRPC3 participates in the angiotensin II type 1 receptor-dependent slow force response to stretch in mouse cardiomyocytes

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:The 45th European Muscle Conference

    開催期間:2016年09月

    題目又はセッション名:TRPC3 participates in the angiotensin II type 1 receptor-dependent slow force response to stretch in mouse cardiomyocytes

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:Experimental and Computational Biomedicine

    開催期間:2016年04月

    題目又はセッション名:Localization of TRPC3 channels estimated by in-silico and cellular functional experiments

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第8回アジア・オセアニア生理学会連合(FAOPS)2015年大会

    開催期間:2015年11月

    題目又はセッション名:Role of TRPC3 in a Slow Force Response to Stretch on Mice Cardiomyocytes

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:萌芽研究

    研究題目:機械負荷/電気生理相互作用の組織内不均一性に基づく虚血性心疾患病態の多階層解析

    研究期間:2016年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:近年、心筋細胞の機械的な負荷が心筋細胞の電気的な機能を修飾していることがわかってきた(機械負荷電気生理相互作用:mechano-electric coupling, MEC)。しかも心筋組織内の機械的な負荷環境というのは心室壁の内膜側と外膜側では異なるため、心臓全体としてのMECは非常に複雑である。虚血性心疾患においては虚血による心機能低下により細胞の機械的な負荷環境が変わるだけでなくMECそのものやその不均一性も変化して病態に大きく影響している可能性があるが、そのような概念に基づく研究はこれまでなされていない。本研究では虚血によるMECとその不均一性の修飾が虚血性心疾患の病態の真の理解に重要であるとの新しい仮説に基づき、これを検証する。

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:心筋バイオメカニクスにおける活性酸素動態の生理・病態生理連関

    研究期間:2014年04月 ~ 2017年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:心筋細胞はその一生を通じて収縮・弛緩を繰り返しており、常にダイナミックに変化する機械的負荷環境下にある。近年、心筋の収縮・弛緩に伴う細胞伸展などの生理的な機械刺激が、細胞内の活性酸素(Reactive Oxygen Species: ROS)を介して収縮・弛緩に必要な細胞のカルシウム動態を修飾していることが報告されている。このようにROSは生理的に心筋バイオメカニクスに関連する重要要素に関わっている。一方で高血圧などの慢性的な心臓への機械刺激はROSを介して心肥大・線維化を経て心不全を引き起こすこともわかっている。そこで本研究では、生理的なROSの役割と不全心へとつながる病的なROS機能との関連性を、遺伝子改変マウスと我々独自の心筋細胞操作技術を用いて明らかにしていく。

  • 研究種目名:特定領域研究

    研究題目:単離心筋機械負荷操作を用いた心臓の機械電気相互作用の統合生理研究        

    研究期間:2008年04月 ~ 継続中

    資金支給機関:総務省