所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

基幹教育センター・外国語教育部門

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

ヨーロッパ語系文学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

E. M. Forster, Virginia Woolf, 女性作家、英国小説

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:E・M・フォースターの生涯と作品の研究

    研究課題概要:E. M. Forsterの小説とエッセイから作家が時代をどのように捉えていたのかを考察する。

  • 研究課題名:二つの世界大戦の英国作家への影響の研究

  • 研究課題名:ヴァージニア・ウルフの生涯と作品の研究

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 著書名:Moral Dilemmas of the Middle Classes in E. M. Forster's Novels

    出版機関名:英潮社

    発行日:2003年09月

    著者名:Yoshi Kenmotsu

    著書形態:単著

    担当部分:Moral Dilemmas of the Middle Classes in E. M. Forster's Novels(全部)

  • 論文題目名:Rickie''s Journey and the Tragic Story of King Oedipus in E. M. Forster''s The Longest Journey

    掲載誌名:愛知教育大学外国語研究室『外国語研究』35号 (頁 49 ~ 66)

    発行年月:2000年03月

    著者氏名(共著者含):剱持淑

  • 論文題目名:The Unfair Position of Women in E. M. Forster's Novels

    掲載誌名:岡山大学大学院文化科学研究科紀要8号 (頁 29 ~ 49)

    発行年月:1999年11月

    著者氏名(共著者含):剱持淑

全件表示 >>

 

写真

氏名

劔持 淑 (ケンモツ ヨシ)

KEMMOTSU Yoshi

所属専攻講座

全学教育・学生支援機構

職名

教授

性別

女性

研究室住所

(日)岡山県岡山市北区津島中2丁目1-1

(英)2-1-1 Tsushima-naka, Kita-ku, Okayama, 700-8530, JAPAN

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)E. M. Forster, Virginia Woolf, 女性作家、英国小説

(英)E. M. Forster, Virginia Woolf, Women Writers, English Literature

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:法文学部

    学科名:英語・英米文学

    卒業年月:1980年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:文化科学研究科

    専攻名:人間社会文化学

    修了課程:博士課程

    修了年月:2000年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(文学) (Ph D in Letters)

    学位の分野名:ヨーロッパ語系文学 (European language literature)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2000年03月

  • 学位名:文学修士 (Master of Arts)

    学位の分野名:ヨーロッパ語系文学 (European language literature)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:1985年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:■廃止組織■ 、言語教育センター

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2006年02月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:外国語教育センター

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 2006年01月

  • 職務遂行組織:文学部

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2000年04月 ~ 2004年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:愛知教育大学 (Faculty of Education, Aichi University of Education.)

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    経歴期間:1989年01月 ~ 2000年03月

  • 所属(勤務)先:愛知教育大学 (Faculty of Education, Aichi University of Education.)

    経歴名:助手 (Research Associate)

    経歴期間:1985年05月 ~ 1988年12月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 岡山英文学会 (The English Literay Society of Okayama)  /  日本国 ( 1982年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:会長、理事

    活動期間:2015年10月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :
    2013年10月5日 第36回岡山英文学会大会 総会の司会、大会運営委員、報告「英語新カリキュラムに関するアンケート調査:スキル別科目」
    学会誌『ペルシカ』第41号の論文査読

  • 日本英文学会中国四国支部 /  日本国 ( 1999年10月 ~ 継続中 )

  • 日本ヴァージニア・ウルフ協会 (The Virginia Woolf Society of Japan)  /  日本国 ( 1987年10月 ~ 継続中 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :
    2012年11月18日第32回全国大会のシンポジウム「エリザベス・ボウエンのwartime novels/storiesを再考する」 において発表「エリザベス・ボウエンのミステリアスな短編と世界大戦」
    2010年11月7日 第30回全国大会にて研究発表「E・M・フォースターと二つの世界大戦――ヴァージニア・ウルフとの比較」
    1994年10月29日 第14回全国大会にて報告「"Portrait of Virginia Woolf"――George Rylands氏から始まったウルフを訪ねる旅」

  • 日本英文学会 (The English Literary Society of Japan )  /  日本国 ( 1986年05月 ~ 継続中 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ語系文学 (European language literature)

  • 外国語教育 (Foreign language education)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 英語・英米文学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:E・M・フォースターの生涯と作品の研究 (E. M. Forster: his Life and Works)

    キーワード:E・M・フォースター (E. M. Forster, novels, essays)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2000年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ語系文学

    専門分野(researchmap分類):英語・英米文学

  • 研究課題名:二つの世界大戦の英国作家への影響の研究 (A Study of English Writers and their Works between Two World Wars)

    キーワード:ヴァージニア・ウルフ,E・M・フォースター,エリザベス・ボウエン,戦争 (E. M. Forster, Virginia Woold, Elizabeth Bowen, World Wars)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2000年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ語系文学

    専門分野(researchmap分類):英語・英米文学

  • 研究課題名:ヴァージニア・ウルフの生涯と作品の研究 (Virginia Woolf : her Life and Works)

    キーワード:ヴァージニア・ウルフ (Virginia Woolf, novels, essays)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2000年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):ヨーロッパ語系文学

    専門分野(researchmap分類):英語・英米文学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    授業科目:総合英語5(ライティング)-2

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:英語コミュニケーション6-2

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:英語コミュニケーション6-2

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:英語コミュニケーション2-2

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:英語(読解)-2

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:英語新カリキュラムのスキル別科目に関するアンケート調査 ( A Survey of Skills-Based Integrated English Classes in the New Curriculum)

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:大学教育研究紀要 ( Bulletin of Higher Education Okayama University ) 9号 (頁 111 ~ 121)

    発行年月:2013年12月

    著者氏名(共著者含):「剱持淑」「大年順子」「阿部正敏」「荻野勝」「寺西雅子」「宇塚万里子」 ( Yoshi Kenmotsu, Junko Otoshi, Masatoshi Abe, Masaru Ogino, Masako Teranishi, Mariko Uzuka )

    共著区分:共著

  • 論文題目名:エリザベス・ボウエンの戦時中の二つの短編―「幽鬼の恋人」と「幸せな秋の野原」―

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:PERSICA40号 (頁 11 ~ 23)

    発行年月:2013年03月

    著者氏名(共著者含):剱持淑

    共著区分:単著

  • 論文題目名:英語読解用テキストに関するアンケート分析 ( An Analysis of English Reading Texts and Lessons)

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:大学教育研究紀要 ( Bulletin of Higher Education Okayama University ) 6号 (頁 67 ~ 81)

    発行年月:2010年12月

    著者氏名(共著者含):剱持淑 ( Yoshi Kenmotsu)

    共著区分:単著

  • 論文題目名:エリザベス・ボウエンの「幽鬼の恋人」と戦争

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:岡山英文学会 PERSICA37号 (頁 33 ~ 44)

    発行年月:2010年03月

    著者氏名(共著者含):剱持淑

    共著区分:単著

  • 論文題目名:ヴァージニア・ウルフの「壁のしみ」が語る戦いの歴史 ( The History of Wars in Virginia Woolf's "The Mark on the Wall")

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:大学教育研究紀要5号 (頁 55 ~ 66)

    発行年月:2009年12月

    著者氏名(共著者含):剱持淑

    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:Moral Dilemmas of the Middle Classes in E. M. Forster's Novels (Moral Dilemmas of the Middle Classes in E. M. Forster's Novels)

    記述言語:英語

    著書種別:著書

    出版機関名:英潮社 (Eichosha)

    発行日:2003年09月

    著者名:Yoshi Kenmotsu

    著書形態:単著

    担当部分:Moral Dilemmas of the Middle Classes in E. M. Forster's Novels(全部)

  • 著書名:English and Understanding the World

    記述言語:未設定

    著書種別:著書

    出版機関名:岡山大学出版会

    発行日:2010年07月

    著者名:「剱持淑」「阿部正敏」「荻野勝」

    著書形態:共著

    担当部分:Chapter 5, Chapter 12

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本国際教養学界第6回全国大会 (The Japan Association of International Liberal Arts )

    開催場所:同志社大学

    開催期間:2017年02月

    題目又はセッション名:大学1年次におけるTOEIC-IPスコア変化の分析報告

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第38回岡山英文学会

    開催場所:岡山大学

    開催期間:2015年10月

    題目又はセッション名:シンポジウム「近代の終焉と20世紀イギリス文学」

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:(JACET) 大学英語教育学会 第53回(2014年度)国際大会 (The JACET 53rd (2014) International Convention)

    開催場所:広島市立大学

    開催期間:2014年08月

    題目又はセッション名:大学英語教師の資質を高める養成・研修のありかた(中国四国支部企画) (In-service Training for College English Teachers: Maintaining/Improving the Quality of College English Courses (Chugoku-Shikoku Chapter Symposium) )

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第36回岡山英文学会

    開催場所:岡山大学

    開催期間:2013年10月

    題目又はセッション名:報告「英語新カリキュラムに関するアンケート調査:スキル別科目」

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:第32回日本ヴァージニア・ウルフ協会全国大会

    開催場所:関西学院大学、兵庫県西宮市

    開催期間:2012年11月

    題目又はセッション名:エリザベス・ボウエンのwartime novels/storiesを再考する

全件表示 >>

 
 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2014年度

    役職:その他

    職名:言語教育センター 副センター長

    任期:2014年04月 ~ 2016年03月