所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

惑星物質研究所

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

地球惑星物理学、鉱物学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:中性子・X線・パワーレーザー・NMRによる地球惑星内部物質研究

    研究課題概要:

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Strong hydrogen bonding in a dense hydrous magnesium silicate discovered by neutron Laue diffraction

    掲載誌名:IUCr Journal7巻 3号

    発行年月:2020年05月

    著者氏名(共著者含):N. Purevjav, T. Okuchi, C. Hoffmann

 

写真

氏名

奥地 拓生 (オクチ タクオ)

OKUCHI Takuo

所属専攻講座

惑星物質研究所

性別

男性

研究室住所

(日)鳥取県東伯郡三朝町山田827

研究分野・キーワード

(日)地球惑星物理学、鉱物学

(英)geophysics, mineralogy

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:京都大学

    学校の種類:大学

    学部名:理学部

    学科名:地質学鉱物学教室

    卒業年月:1993年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:東京工業大学

    研究科名:理工学研究科

    専攻名:応用物理学

    修了課程:博士課程

    修了年月:1998年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)

    学位の分野名:固体地球惑星物理学 (Solid earth planet physics)

    学位授与機関名:東京工業大学 (Tokyo Institute of Technology)

    取得方法:課程

    取得年月:1998年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:名古屋大学高等研究院

    経歴名:流動教員(兼任)

    経歴期間:2006年04月 ~ 2007年12月

  • 所属(勤務)先:カーネギー地球物理学研究所 (Carnegie Institution of Washington)

    経歴名:日本学術振興会研究員(リサーチ・アソシエイト) (Research associate of the Japan Society for the Promotion of Science)

    経歴期間:2003年04月 ~ 2005年04月

  • 所属(勤務)先:名古屋大学環境学研究科

    経歴名:助教

    経歴期間:2001年04月 ~ 2007年12月

  • 所属(勤務)先:名古屋大学理学部

    経歴名:助手

    経歴期間:1998年05月 ~ 2001年03月

  • 所属(勤務)先:北海道大学低温科学研究所

    経歴名:日本学術振興会特別研究員

    経歴期間:1998年04月 ~ 1998年05月

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:中性子・X線・パワーレーザー・NMRによる地球惑星内部物質研究 (Earth and planetary material research using neutron, x-ray, power laser and NMR)

    キーワード:中性子,X線,パワーレーザー,NMR,地球惑星物質

    研究態様:国際共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2008年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):岩石・鉱物・鉱床学

    専門分野(researchmap分類):地球内部物理学、地震学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:実験地球惑星物理学演習II

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:高圧流体物質物性学

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:実験地球惑星物理学演習III

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:実験地球惑星物理学ゼミナール

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:実験地球惑星物理学特別研究

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Strong hydrogen bonding in a dense hydrous magnesium silicate discovered by neutron Laue diffraction

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:IUCr Journal7巻 3号

    発行年月:2020年05月

    著者氏名(共著者含):N. Purevjav, T. Okuchi, C. Hoffmann

    共著区分:共著

    DOI:10.1107/S2052252520003036

  • 論文題目名:Precometary organic matter: A hidden reservoir of water inside the snow line

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientific Reports10巻 (頁 7755 ~ )

    発行年月:2020年05月

    著者氏名(共著者含):H. Nakano, N. Hirakawa, Y. Matsubara, S. Yamashita, T. Okuchi, K. Asahina, R. Tanaka, N. Suzuki, H. Naraoka, Y. Takano, S. Tachibana, T. Hama, Y. Oba, Y. Kimura, N. Watanabe, A. Kouchi

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/s41598-020-64815-6

  • 論文題目名:The degree of permanent densification in oxide glasses upon extreme compression up to 24 GPa at room temperature

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Physical Chemistry Letters11巻 (頁 2917 ~ 2924)

    発行年月:2020年03月

    著者氏名(共著者含):S. K. Lee, K. Y. Mun, Y. H. Kim, J. Lhee, T. Okuchi, J. F. Lin

    共著区分:共著

    DOI:10.1021/acs.jpclett.0c00709

  • 論文題目名:Rheological property of H2O ice VI inferred from its self-diffusion: Implications for the mantle dynamics of large icy bodies

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Icraus335巻 (頁 113401 ~ )

    発行年月:2020年01月

    著者氏名(共著者含):N. Noguchi, T. Okuchi

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.icarus.2019.113401

  • 論文題目名:Laser-shock compression experiments on magnesium hydride

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:High Energy Density Physics33巻 (頁 100703 ~ )

    発行年月:2019年11月

    著者氏名(共著者含):S. Morioka, N. Ozaki, M. Hosomi, K. Katagiri, T. Matsuoka, K. Miyanishi, T. Okuchi, T. Sano, Y. Umeda, R. Kodama

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.hedp.2019.100703

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:高温高圧下での鉄-ケイ酸塩-水系の中性子回折その場観察

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:波紋27巻 (頁 104 ~ 108)

    出版機関名:

    発行年月:2017年08月

    著者氏名(共著者含):飯塚理子, 八木健彦, 後藤弘匡, 奥地拓生, 服部高典, 佐野亜沙美

    共著区分:共著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:鉱物・宝石の科学事典

    記述言語:日本語

    著書種別:著書・辞典

    出版機関名:朝倉書店

    発行日:2019年08月

    著者名:

    著書形態:共著

  • 著書名:低温環境の科学事典

    記述言語:日本語

    著書種別:著書・辞典

    出版機関名:朝倉書店

    発行日:2016年07月

    著者名:

    著書形態:共著

学術雑誌編集委員 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:高圧力の科学と技術(日本高圧力学会誌)

    委員長/委員等の種類:委員長

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:遊星人(日本惑星科学会誌)

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2017年度

    学術雑誌名:遊星人(日本惑星科学会誌)

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2017年度

    学術雑誌名:高圧力の科学と技術(日本高圧力学会誌)

    委員長/委員等の種類:委員長

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:高圧力の科学と技術(日本高圧力学会誌)

    委員長/委員等の種類:委員長

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:無水・含水環境におけるオリビンの高圧相転移とイプシロン相の形成(科研費基盤研究A「高強度中性子散乱と高分解能電顕によるマントル鉱物の水素配置と水素輸送の統合解析」などによる研究集会)

    開催場所:海洋研究開発機構高知コア研究所

    開催期間:2020年03月

    題目又はセッション名:中性子による含水鉱物の水素配置と水素拡散

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:レーザー学会学術講演会第40回年次大会

    開催場所:仙台国際センター

    開催期間:2020年01月

    題目又はセッション名:高強度レーザー・XFEL・中性子の複合利用による惑星物質探査科学

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:OptoX-nano 2019

    開催場所:Okayama Convention Center, Okayama

    開催期間:2019年12月

    題目又はセッション名:Fast recrystallization process of dense mineral crystals by asteroid impacts in the early solar system, as simulated by laser-driven shock and analyzed in-situ by SACLA XFEL

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:研究集会

    会議名称:第3回水惑星学全体会議

    開催場所:オーテピア

    開催期間:2019年11月

    題目又はセッション名:非晶質シリケイト微粒子の水質変成過程の高温その場中性子準弾性解析

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第60回高圧討論会

    開催場所:北海道立道民活動センター

    開催期間:2019年10月

    題目又はセッション名:カンラン石及び同高圧相のレーザー衝撃圧縮時間分解その場X線回折

全件表示 >>