所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

理学部生物学科

職名 【 表示 / 非表示

助教

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

植物生理・生化学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:光合成の品質管理

    研究課題概要:

 

写真

氏名

西村 美保 (ニシムラ ミホ)

NISHIMURA Miho

所属専攻講座

異分野基礎科学研究所

職名

助教

性別

女性

研究分野・キーワード

(日)植物生理・生化学

(英)Plant Physiology and Biochemistry

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:理学部

    学科名:生物学科

    卒業年月:2005年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:自然科学研究科

    修了課程:博士課程

    修了年月:2010年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)

    学位の分野名:植物生理・分子 (Plant physiology/molecule)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2010年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:自然科学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2013年03月 ~ 継続中

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:光合成の品質管理

    キーワード:Quality control of Photosynthesis

    研究態様:個人研究

    研究制度:その他の研究制度

    研究期間:2013年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):植物生理・分子

    専門分野(researchmap分類):植物生理学

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 平成25年度国立大学法人岡山大学新任教員研修  ( 2013年04月 )

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    授業科目:生物と環境

    担当期間:2018年10月 ~ 2018年12月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:分子生理学演習

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:分子生理学演習

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:光エネルギー代謝論

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:生物と環境

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:専任

全件表示 >>

担当授業科目(その他) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    科目名:生物科学演習(中間発表)

    担当期間:2018年07月

    講義内容またはシラバス:修士論文研究に対する講評

  • 年度:2017年度

    科目名:教養生物学実験

    担当期間:2018年01月

    講義内容またはシラバス:理学部の教員によるオムニバス実習。生物学に関係する基礎的事項の実験と観察。

  • 年度:2017年度

    科目名:生物英語演習

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年11月

    講義内容またはシラバス:生物学に関する英文テキストの読解により, 生物学の英語表現を学ぶとともに, 生物系英語学術論文の読み方を学ぶ。

  • 年度:2017年度

    科目名:生物学実験C

    担当期間:2017年07月

    講義内容またはシラバス:生物試料の観察方法や生理現象の解析方法を体験する実習および演習問題に取り組むことで生命現象をより深く理解する演習を行う。2日間ないし4日間で1まとまりの実習または演習を行う。

  • 年度:2017年度

    科目名:生物科学演習(中間発表)

    担当期間:2017年07月

    講義内容またはシラバス:修士論文研究に対する講評

全件表示 >>

教科書、教材等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    教科書,教材等の種類:教材作成

    大学教育教材開発:Classroom English 2017

学生活動支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    学生活動支援の種類:その他

    学生活動支援:2015年10月19日(月)
    学外研修引率(琴平)

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Close relationships between the PSII repair cycle and thylakoid membrane dynamics

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Plant and Cell Physiology

    発行年月:2016年03月

    著者氏名(共著者含):M.Yoshioka-Nishimura

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:Chloroplasts: Current Research and Applications

    記述言語:英語

    著書種別:著書

    出版機関名:Caister Academic Press

    発行日:2016年08月

    著者名:Helmut Kirchhoffほか

    著書形態:共著

    担当部分:161-170

  • 著書名:Handbook of Photosynthesis, Third Edition

    記述言語:英語

    著書種別:著書

    出版機関名:CRC Press, Taylor & Francis Group

    発行日:2016年04月

    著者名:Mohammad Pessarakliほか

    著書形態:共著

  • 著書名:光合成研究と産業応用最前線

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:株式会社 エヌ・ティー・エス

    発行日:2014年12月

    著者名:園池公毅ほか

    著書形態:共著

    担当部分:第7節 チラコイド膜の構造解析から明らかになった葉緑体の光ストレス応答の新局面

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    件数:1件

    学術雑誌名:International Journal of Food Properties

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第59回日本植物生理学会年会

    開催場所:札幌コンベンションセンター

    開催期間:2018年03月

    題目又はセッション名:PSIIの水素結合ネットワークに関連したD1-Asn338変異体の研究 (A study on the D1-Asn338 mutants related to the hydrogen bond network in PSII)

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:Strategies of plants and animals on environmental response/adaptation

    開催場所:岡山大学津島キャンパス理学部本館1階大会議室

    開催期間:2017年03月

    題目又はセッション名:Quality control of photosynthesis under environmental stress

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第73回中国四国植物学会大会

    開催期間:2016年05月

    題目又はセッション名:緑藻における酸素発生系D1-N338の改変がもたらす光合成機能への影響 (Study on the D1-Asn338 mutants in Chlamydomonas reinhardtii)

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:特別講演

    会議名称:第10回中四国電子顕微鏡研究会(特別講演)

    開催場所:アルファあなぶきホール(旧香川県県民ホール)

    開催期間:2015年10月

    題目又はセッション名:葉緑体チラコイド膜の構造変化を可視化する

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第56回日本植物生理学会年会

    開催場所:東京農業大学世田谷キャンパス 

    開催期間:2015年03月

    題目又はセッション名:The role of structural change of thylakoid membranes under light stress

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:八雲環境科学振興財団 平成27年度環境研究助成

    研究題目:緑藻における酸素発生系の改変がもたらす光合成機能への影響

    研究期間:2015年07月 ~ 2016年03月

    資金支給機関:民間財団等

 

高大連携 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    高大連携の種類:講義

    高校名等:鳥取県立米子東高校

    実施日時,時間数:平成30年度鳥取県立米子東高校生命科学コース第1学年「探究的学習」
    実験:光合成を見る―イメージング蛍光測定―

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:講義

    高校名等:鳥取県立米子東高校

    実施日時,時間数:2017年9月14日(木)14:00-17:00

    活動内容:平成29年度鳥取県立米子東高校生命科学コース第1学年「探究的学習」
    実験:光合成を見る―イメージング蛍光測定―

  • 年度:2015年度

    高大連携の種類:講義

    高校名等:鳥取県立米子東高校

    実施日時,時間数:2015年9月29日(火)14:00-17:00

    活動内容:平成27年度鳥取県立米子東高校生命科学コース第1学年「探究的学習」
    実験:光合成を見る―イメージング蛍光測定―

 

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:岡山大学理学部同窓会理事会

    役職:委員

    任期:2018年04月 ~ 継続中

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:異分野基礎科学研究所新棟ワーキンググループ

    役職:委員

    任期:2017年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:岡山大学理学部同窓会理事会

    役職:委員

    任期:2017年04月 ~ 継続中