職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

園芸学・造園学

 

写真

氏名

牛島 幸一郎 (ウシジマ コウイチロウ)

USHIJIMA Koichiro

所属専攻講座

環境生命科学研究科

職名

准教授

性別

男性

メールアドレス

メールアドレス

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:東京農工大学

    学校の種類:大学

    学部名:農学部

    卒業年月:1997年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:横浜市立大学

    研究科名:総合理学研究科

    修了課程:博士課程

    修了年月:2002年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)

    学位の分野名:分子生物学 (Molecular biology)

    学位授与機関名:横浜市立大学 (Yokohama City University)

    取得方法:課程

    取得年月:2002年03月

  • 学位名:修士(理学)

    学位の分野名:分子生物学 (Molecular biology)

    学位授与機関名:横浜市立大学 (Yokohama City University)

    取得方法:課程

    取得年月:1999年03月

  • 学位名:学士(農学)

    学位の分野名:応用生物化学 (Applied Biochemistry)

    学位授与機関名:東京農工大学 (Tokyo University of Agriculture and Technology)

    取得方法:課程

    取得年月:1997年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2015年08月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 園芸学会 /  日本国 ( 2002年04月 ~ 継続中 )

  • 育種学会 /  日本国 ( 1994年04月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 園芸学・造園学 (Gardening/Garden landscaping)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 生殖の生理

  • 植物学一般

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:基礎分子生物学2

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:基礎分子生物学2

    担当期間:2017年12月 ~ 2018年02月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:農産物生理学演習

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:基礎分子生物学1

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:基礎分子生物学1

    担当期間:2017年10月 ~ 2017年12月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Two members of the aluminum-activated malate transporter family, SlALMT4 and SlALMT5, are expressed during fruit development, and the overexpression of SlALMT5 alters organic acid contents in seeds in tomato (Solanum lycopersicum)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Plant and Cell Physiology57巻 11号 (頁 2367 ~ 2379)

    発行年月:2016年11月

    著者氏名(共著者含):Takayuki Sasaki*,Yoshiyuki Tsuchiya,Michiyo Ariyoshi,Ryohei Nakano*,Koichiro Ushijima*,Yasutaka Kubo*,Izumi C. Mori*,Emi Higashiizumi,Ivan Galis*,Yoko Yamamoto*

    共著区分:共著

    DOI:10.1093/pcp/pcw157

  • 論文題目名:Extension of shelf-life by limited duration of propylene and 1-MCP treatments in three kiwifruit cultivars

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Horticulture Journal, Journal of the Japanese Society for Horticultural Science, the horticulture journal85巻 1号 (頁 76 ~ 85)

    発行年月:2016年01月

    著者氏名(共著者含):William Olubero Asiche ,Eric Gituma Mworia ,Chisato Oda,Oscar Witere Mitalo,Willis Omondi Owino,Koichiro Ushijima*,Ryohei Nakano*,Yasutaka Kubo*

    共著区分:共著

    DOI:10.2503/hortj.MI-066

  • 論文題目名:Double flower formation induced by silencing of C-class MADS-box genes and its variation among petunia Cultivars.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientia Horticulturae

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:園芸学会中四国支部大会

    開催期間:2014年07月

    題目又はセッション名:高品質新品種キウイフルーツにおける低温長期貯蔵の試み

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:園芸学会中四国支部大会

    開催期間:2014年07月

    題目又はセッション名:アマ科異形花型自家不和合性植物の花器官の形態的特徴と遺伝様式

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:園芸学会中四国支部大会

    開催期間:2014年07月

    題目又はセッション名:DNAアレイによるトマト果実成熟機構の網羅的解析

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:園芸学会中四国支部大会

    開催期間:2014年07月

    題目又はセッション名:GFPのサイレンシングをレポーターとして用いたVIGSシステムの確立

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:園芸学会平成25年度春季大会

    開催期間:2014年03月

    題目又はセッション名:トマト果実の追熟におけるエタノールおよびアセトアルデヒドの役割の解明 (第2報) Alcohol dehydrogenase およびPyruvate decarboxylase の発現を抑制した形質転換体の解析

全件表示 >>

 
 

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2013年度

    委員会等の名称:情報処理システム委員会

    役職:委員

    任期:2006年04月 ~ 継続中

  • 年度:2012年度

    委員会等の名称:情報処理システム委員会

    役職:委員

    任期:2006年04月 ~ 継続中

  • 年度:2011年度

    委員会等の名称:情報処理システム委員会

    役職:委員

    任期:2006年04月 ~ 継続中

  • 年度:2010年度

    委員会等の名称:情報処理システム委員会

    役職:委員

    任期:2006年04月 ~ 継続中